モンブランカラーの秋ネイル~11月ネイル~

Marisol ONLINE
なんと、12月です❄️
サンタさんの足音がそろそろ聞こえてきそうな今日この頃ではありますが、現在の1つ前の秋ネイルのご紹介です💅
秋っぽく、ブラウンにしてみました☺️
全ての指ブラウンは重いので、相性の良いベージュと組み合わせた配色に💅

カラー診断ではザ・ブルベで、お洋服では似合うブランが全く見つからない(涙)私でも、ネイルなら楽しめますね💗
モンブランネイル🌰
モンブランネイル🌰
ネイルチェンジした翌日に買ったモンブランと、ビックリするくらい同じような配色(笑)何だか美味しそうで、1ヶ月間楽しめたネイルでした💗

少しでも、何かの参考にして頂けたら嬉しいです☺️

(次は現在のネイルに続きます。。。)

Lily
Instagramも気ままに更新中。フォローして頂けたら嬉しいです💕(写真をクリック↓)
関連記事
  • こんにちは。 スーパーバイラーズの清水麻衣です。 今回はCHANELの定番リップと限定色ネイルのブログです。 是非楽しんで頂けると嬉しいです 定番カラーリップ【CHANEL】 ルージュアリュールラック 62 スティル ほぼ衝動買いに近い形で買いました。CHANELのリップは色落ちしないし、お洒落なビジュアルで前から人気でしたが、ネイルを買いに行くつもりで寄った店舗で、待ち時間に見ていたら欲しくなって購入しちゃいました♡ 前からある定番カラーリップですが、落ち着いた色味でオフィス使いにピッタリです。ティントではないので全く色落ちしないわけではないですが、特殊なオイルが含まれているそうで、艶感が出て色落ちしにくいです。 今はマスク生活が続いているので、特に色移りしない事も重要ですよね!後は、食事などマスクを外す時に、全くリップの色がないと、血色が悪く、健康的に見えなかったり、残念な感じになるなと思っていました。それを避けたいので、私はマスクでもリップはオンする派です 皆さんはどんな工夫をしていますか? 実際につけてみるとこんな感じです。見た色と実際に自分の唇に付けた色は違って見えることがありますよね。イエベやブルベによってもちょっと感じが違ってくると思います。 商品概要はこちら 限定色ネイル【CHANEL】 ヴェルニロングトゥニュ 917 テラ ロッサ こちらは限定色カラーネイルです。BAILAの記事でも紹介されていましたが、限定カラーがもう一つ出ています。こちらも是非チェックしてみてください。 どんな色にするのか決めずに店頭に行ったのですが、一目惚れのカラーでした 春夏秋冬いつでも使えそうなカラーで、とってもかわいいです CHANELのネイルはベージュっぽいカラーを持っていたのですが、それが他のネイルと比べると、本当に色むらが出来づらく、長持ちするんです。 爪に負担をかけにくい処方で爪を保湿・保護し、健康的保ってくれるようで、さすがですよね✨ 商品概要はこちら  CHANELのネイル動画を見てると、セルフネイルなのに、ネイリストにやってもらったジェルネイルのようにぷっくりしています。ベースやトップコート、2度塗りなどして、たくさん楽しめそうです リップのカラーとも合うネイルでした。リップカラーとチークを合わせたりすると、顔に統一感が出ますが、リップとネイルをリンクさせるのも楽しいですね 最後まで読んでいただきありがとうございました  また次のブログでお会いしましょう。 是非インスタもチェックしてくださいね。 Instagram
  • 2021年にデビュー20周年を迎えた小説家・綿矢りささん。働くBAILA世代にエッセイを届けてくれました。コロナ渦によって「海外旅行」「ネイル」に対する考え方が変わったようで、きっと共感する人も多いはず。 他人禁制の夢 ――綿矢りさ 飛行機に乗るのが恐いと言うと、「もしかして落ちると思ってるの?あり得ないよ!ぷぷっ」という反応が返ってくることがときたまあるんだけど、私も落ちるとは思ってない、飛行機の性能は信頼しています。でも落ちなくても揺れるでしょ? ガタンッと気圧の関係で飛行機が貧血起こして気絶したみたいに一段階急激に下がったりして、それでもまるで地上にいるときみたいに平静を装って機内食を優雅に食べたりしなきゃいけないじゃないですか、あれが恐ろしいんですね。とペラペラしゃべっていた身だったが、コロナで海外旅行に行けなくなると飛行機のガタンとかどうでもよくなるほど渇望感がよぎった。パスポートさえあればどこにでも行ける、ただ現地の治安が悪いとか距離が遠すぎるとか費用の問題でどうしても実際に行ける国は限られてくるけどね、という認識だったのが、渡航禁止を堂々と政府から言い渡されたときに「これからもし日本から一歩も出られない状況、もしくは出るためには特別な審査や資格が必要な状況がずっと続いたらどうしよう」と急に焦り始めた。身体が元気なうちに海外旅行は行っておけと人生の先輩方から言われることも多かったけど、そのチャンスを逃したかも。過去に行った国を一つ一つ思い出し、自問する。私は世界を知っている方か? あの国でこんな遊びをしたかった、あの景色を見たかった、あれを食べたかったという後悔ではなく、不思議と自分の経験値ばかりが気になった。もしこれから海外旅行が永久に取り上げられた場合、人生の豊かさや経験を反映して物事を決めたいときの判断材料が少なすぎる気がした。 現在ではそこまで悲観的にならなくても海外に行けるチャンスは再び増えつつある。周りでもまだレジャーで行ったって人はいないけど、仕事で行く人は出てきた。いままで海外旅行に行くのがなんとなくおっくうだった主な理由は“無理して遠出して遊んだり観光したくはない”だった。あと飛行機が恐い。でもコロナ禍を経て、経験のために行く必要がある、と知った。単に現地で楽しい思いをするためではなく、旅先で知見を積む重要さ、そしてそれを自分が欲してる、刺激を受けて自分の新たな可能性を咲かせたいと気づいた。 ちょっとマジメすぎる動機かもしれないけど、仕事で行くときだけじゃなくレジャー目的のときでも、限りある人生のなかで科学の発達により異国へ上陸できる恩恵に感謝しながら、知見を深めるって大事かもしれない。 かなり長引いた緊急事態宣言のなか、強制おうち時間を過ごすうち、いっときネイルを塗る意味が分からなくなった。指は自分で見えるところのオシャレだから、特に小説を書いててパソコンのキーボードを叩くときに手元がよく見えるから、自分のためにネイルに凝っていると思ってた。でも実際はそうじゃなくて、家にいる時間が長ければ長いほど、素爪でいる方が楽だし、塗って乾かす過程がわずらわしくなった。悲しいかな、自分のためのオシャレなんて項目は私の中に一つも無くて、外出するために気合を入れる儀式的な要素の方が多かった。 最近はようやく街を歩いたり、仕事などで人と会う機会も増えてきて、そうするとまたネイル欲も回復してきた。ネイルサロンにも行き、セルフでも塗る。ただコロナ前とちょっと違うのが、“いつ何が起こっても、すぐオフできる状態でいたい”という意識が芽生えてること。爪の色というのは案外重要らしく、お産のときには爪の状態で身体の急変などが分かったりするから、陣痛で来院する際はネイルは塗らずに来てくださいと言われた。最近は普段通りに日常を過ごすなかでも何が起こるか分からないし、ネイルサロンがまた急に閉まる可能性もある。爪一つ取ってもどこか刹那的な感覚が染みついてるというか、心の奥底に残っている。 だからリムーバーで簡単に取れるマニキュアをたくさん買った。いまはジェルネイルや貼るネイルなどたくさんのバリエーションがあるけど、おうち時間が長引くにつれ、従来のマニキュアの、塗って乾かして、落とすときは除光液を含んだコットンでごしごしこする儀式が、心を落ち着かせた。従来といっても商品はどんどん改良されてて、以前はどうしても乾くまでじっとしていられず、表面がキズついたりヨレたりで、上手く仕上げられなかったけど、超速乾のトップコートを買って最後に塗ると、驚くほど早く乾くようになった。 おかげで夜寝る前にマニキュアを塗ったり落としたりをルーティンにできてうれしい。以前はもう乾いただろうと思って寝ると、翌朝爪に布団の跡がついてたりとヒサンな状況になっていたが。瓶を揺らすとシャリンシャリンと波打つ除光液を眺めたり、寒い部屋の空気に裸でさらしているせいで、風呂上がりなのに早くも冷たくなり始めてる足の爪に、暗めのレッドを塗っていくとそこだけ夜遊びの雰囲気になって気分が上がる。実際は寝るだけだけど。もしかしたらハンドネイルではなくペディキュアこそが、私にとって自分のためのオシャレなのかな。これからの季節、靴下やブーツに隠れてほとんど自分しか見ない部分だからこそ、思いっきり他人禁制の夢を見たい。 Risa Wataya 1984年、京都府生まれ。2001年『インストール』で第38回文藝賞を受賞し、デビュー。2004年『蹴りたい背中』で第130回芥川賞を最年少で受賞。デビュー20周年を迎えた2021年、小説『オーラの発表会』(集英社)、日記エッセイ『あのころなにしてた?』(新潮社)を刊行。 撮影/金谷章平 ※BAILA2022年1月号掲載
  • 子供が生まれて以来、すっかりご無沙汰になってしまったのがネイルでした。息子は服を汚しまくる年頃なので洗濯物の量が多く、さらに動き回る子どもの着替えやおむつ替え、細々したおもちゃの片付け、日中はPCのタイピングと指先をハードに使っていると、せっかく塗ったマニキュアが剥げていることも多々……。夜にも洗濯機を回すので、マニキュアを塗って乾かす時間を確保するのも難しい。 そんなわけでセルフネイルは諦め気味だったある時、友人の指先が素敵だったので、聞けばohora(オホーラ)のジェルネイルシールを使っているというではありませんか。さっそくポチってみたのですが、これが想像以上によかった! UVランプは公式サイトで初回購入時にクーポンがもらえるので、実質タダ。セミキュアジェルは無地で単色のものは¥1,330、デザインのあるものは¥1,660~。季節にあわせて新しいデザインが登場します。 ohoraのジェルネイルは、ジェルを60%固めた“セミキュアジェルネイル”というもの。柔らかいネイルシールは、爪の形にあわせて伸ばすこともできます。 セミキュアジェルの箱の中には、ネイルシール30枚、プレップパッド、ネイルファイル、ウッドスティックと必要なツールが一式入っています。まずは付属のプレップパッドで爪表面の汚れや油分を落とし、爪のサイズに合うネイルシールを貼ります。はさみや爪切りなどで余分な部分をカットし、ウッドスティックで押して密着。ランプで2〜3回硬化させ、ネイルファイルで形を整えれば、自宅で簡単にジェルネイルのできあがり。 とにかく簡単で持ちがいい! 1週間ほど経っても発色が変わったり、一部が欠けたりすることもなく楽しめます。私の技術力では難しいマーブルやフレンチなどのデザインもシールを貼るだけで、テクニック要らず。マニキュアのように乾かす時間がいらないので、硬化したらすぐに洗濯物をたたんだり、布団に入ったりできるのもうれしいポイント。セルフでは難しいマーブル模様もペタッと貼るだけ簡単! とはいえ当方不器用なので初回は手こずり、完成までに1時間以上かかったうえ、数日で何枚か取れてしまいました。調べたところ、どうやらネイルシールが爪にきちんと密着していなかったことが原因のよう。爪との間に浮いている箇所があると簡単に外れてしまいます。 2回目からは、①爪をしっかり洗って拭き、油分や水分を落とす ②爪とネイルをとにかく密着させる ③ランプをあてる前に、爪とネイルの隙間を埋めるようにトップジェルを塗る などのポイントに気をつけたら、持ちがよくなりました。慣れるまで少しコツがいりますが、回数を重ねるごとに上達してきました! 今では海外ドラマを観ながら、40分くらいで完成します。つい引っ掛けたりして取れてしまうこともありますが、10日ほどは楽しめます。 オフも本当に簡単! 付属のウッドスティックに除光液(普通のものでOK)を染み込ませ、ジェルネイルと爪の間に差し込み隙間を作ると、ペリッと剥がせます。一瞬です。 (左上から)Pro Nail primer ¥1,660・Pro Glossy Top Gel ¥2,180・Pro Loose Skin Remover ¥1,080・Pro easy dual stick ¥2,180 基本のセットにプラスしてケアツールを使うと、仕上がりをさらにきれいに、持ちをよくすることができるのでおすすめです。なかでも外せないのはトップジェル。塗ると光沢感とぷっくり感が増し、ネイルサロンの仕上がりに近づきます。またネイルシールと爪を密着させるために欠かせない甘皮処理も、ルーズスキンリムーバーとイージーデュアルスティックがあれば楽々でした! セルフジェルネイルのおかげで、ネイルをするウキウキ感が日々に戻ってきたのがうれしい。まだまだ寒い日が続きますが、指先から気分をアゲてみませんか? >>春新色のある人生  >>不器用さんでも簡単に貼れる、つやつやマニキュアシート #深夜のこっそり話 #1472
  • 忙しいけれどキレイになる楽しさはあきらめない! 美女ブロガーたちのキレイを支えているのは、毎日の時短美容。賢く美容と付き合う秘訣を教えてもらいました。 時間も気力も無限じゃないから 【マキア公式ブロガーの】Enjoy時短美容ライフ \忙しくてもキレイをあきらめない! 時短上手たち/ マキア公式ブロガー Rihoさん 一昨年出産してから美容タイムが激減。生活感を漂わせたくない!と時短を意識。 キレイなママでいたいからヘアメイクは15分で完成!「朝は娘が起きる前、夜は寝かしつけてからがわずかな美容タイム。とはいえ乾燥肌で産後のシミも気になるし、育児を理由に美をおろそかにしたくない!と一念発起。また、移動中などの隙間時間に話題のコスメをチェックするなど時間の使い方が変わりました。時間のない朝も15分でケアからメイクまでばっちりです」 優秀シールで即座に美ネイル「以前はネイルサロンに通っていましたが、最近はセルフネイルに。乾かす時間も惜しいので、Petalyのジェルネイルシールを使っています。両手15分で乾き、しかも2週間くらいもつ優れもの」 スキンケアは厳選2品「子供から目が離せないのでスキンケアにかける時間はとにかく短く。泡タイプで洗顔し、お風呂上がりもソフィーナ iPのベースケア セラムとインターリンク セラムの2stepでさっとケア」 時間がない日の美ツヤストレート「ヘアセットする時間がない時は、SNSでバズっていたので購入したアゲツヤのポータブルミニブラシというヘアアイロンでとかすだけ。簡単に、あっという間に美ストレートヘアに」 マキア公式ブロガー natsu cosmeさん 高校時代からメイク研究に勤しみ、「綺麗なお姉さん」な30代を目指して日夜研究中。 朝はギリギリまで寝て時短メイク夜のスキンケア重視型に「仕事で朝早いので、時短ヘアメイクを心がけてギリギリまで寝られるように。20代前半までは周囲からの反応が嬉しくてメイクを頑張っていましたが、20代後半になり、スキンケアなど自分のための美容が中心に。頑張った分だけ肌に表れるので、30代になっても綺麗なお姉さんでいるのを目標に時短ビューティを満喫」 洗顔はお手軽ジェルで「ルナソルは1回でトーンアップしザラつきも取り除いてくれるお気に入り。コスパのよいビオレ、洗顔すら面倒な日は拭き取りを、と使い分け」 1 ルナソル スムージングジェルウォッシュ 150g ¥3520/カネボウ化粧品 2 ビオレ おうちde エステ 肌をやわらかくするマッサージ洗顔ジェル 150g ¥704(編集部調べ)/花王 3 メディヒール ティーツリーカーミングエッセンスパッド 50枚 ¥1870/セキド 入浴中にタオルでヘアパック「トリートメント後にさらにオーバイエッフェの洗い流さないトリートメントをつけタオルで包んで湯船に。上がる頃にはトリートメントも浸透」 BBでベースを簡略化「紫外線が少ない冬なら週に5日はBBで済ませるほど。石鹸オフできて保湿力もあり、SPFも冬なら十分なエトヴォスは、乾燥する季節にぴったり。カバー力がありツヤ肌になれる点も◎」 マキア公式ブロガー れれさん 芯がありつつ色気もある女性が目標。小学生の頃からコスメを買っていた美容フリーク。 時短しつつも美容を頑張ると強くて向上心ある自分に♡「朝が苦手なのと、せっかちな性格なのでスキマ時間にできることをつい考えてしまう(笑)。昔から無意識に時短を実践していて、出産後にさらに突き詰めるように。いかに短い時間で満足のいくケアができるかが勝負!と思って、日々試行錯誤中。根っからのお洒落好きだから頑張るのも楽しいし、勇気が湧きます」 石鹸オフメイクで帰宅後ラクラク「ラ ロッシュ ポゼのトーンアップ下地やエトヴォスのミネラルシャドーとチーク、デジャヴュのマスカラなどメイクは基本石鹸オフできるものを使用」 ドライヤー中に美脚育て「ドライヤー時間も脚をフォームローラーでほぐすなど抜かりなくケアしてボディもいい状態に。初めは痛かったけれど、ほぐれてきた今は気持ちいい!」 こまめな肩回しでスッキリ「仕事中も合間に肩を回して肩甲骨を動かしたり、立ったら呼吸を意識してインナーマッスルを引き上げるなど、日常すべてが美容モード。おかげで肌も体も快調!」 ラインの出る服で意識UP「お洒落を頑張るとピッと背筋が伸びて、その日一日頑張れる。できるだけ体のラインが出る服を着たり、座る時は両膝をつけたりと意識から美姿勢に」 MAQUIA2月号構成・文/高見沢里子 企画/村岡真知子(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。
  • こんにちは!社会人一年目、まだまだ何もかもが初体験のかごめです。まだ習ってないことが出来てなくて怒られるあるあるの道、しっかり歩んでます。先日、23歳(当時)にしてジェルネイルデビューしました。ずっと「素の爪が1番清潔感がある」という謎のポリシーの下、ただただネイルサロンに通うお金やマニキュアを乾かす時間をケチっていました。そんな私でしたが、フォトウェディングのために一度だけでいいから試してみよう!と、勇気を出してジェルネイルに挑戦したところ、意外な発見が沢山あったので、ジェルネイル未経験の皆さんに向けてシェアしたいと思います!※MORE世代の方でジェルネイルをしたことがない方は少ないと思います。ですが、今回はあくまでも、「ジェルネイル未経験の方」に向けて、私の初体験についてお伝えします。もう何年もジェルネイルをされている方にとっては「いやいやいやいやそんなの常識でしょ」と思われることも多々あるかと存じますが、どうぞ暖かい目で見守ってくださると幸いです。記事の最後にSABONのアドベントカレンダー14日目を発表するので、どうぞお付き合いください♪初のジェルネイルはこちら!フォトウェディングがチャペル風スタジオで白いウエディングドレスを着ての撮影だったので、当日着るドレスの写真を見せて「これに似合うようなデザインでお任せします」「あっでも仕事はスーツなので浮いちゃうと困ります」とわがままを言いました。もう初めてで何もわからなかったので。準備も何をしたらいいかわからなかったのですが、あまり深爪だとアートが綺麗に見えないかな、と思い少しだけ伸ばしていきました。これは結果的に正解でした。(後述します。)それ以外は特に何も準備せず、デザインすら調べずに突入しましたが笑、本当に私のお願い通りに仕上げていただけました。※初めての施術とは別の時に「初めての施術前って何か準備要りますか?」「長さはどれくらいにすべきですか?」と尋ねたところ、特に準備は必要なく、お見苦しくて申し訳ないですがこれくらいの長さまでなら短くしても良いとのことでした。ネイリストさんからは「特に準備は必要ない」とのことですが、こちらの立場からすると初めてのジェルネイルは少し高くても口コミがいいところを調べて行くべきだと思います。(ネイルサロンによっては、安くて早いのが売りでデザインが限定されていたりものすごく待たされたり雑な扱いをされたりすることがあります。ネイルサロンが初めてだととても神聖な場所に感じるかもしれませんが、意外とそうでないところもありました。せっかくお金を出すなら、後悔なく楽しみたいですよね)※しつこいようですが、こちらはフリ素ではありません。かごめ本人です。フォトウェディングの際にもスタッフさんたちから素敵ですねと言っていただけました♡この後、15日後に新しいデザインにチェンジしたのですが、初の施術からオフ・チェンジまでで目の当たりにした現実についてお話していきます。現実①痛い?熱い?※画像使用OKのサイトから転載していますまず、ジェルネイルは硬化の過程でライトを当てます。(私が行ったお店がLEDライトかUVライトかはわかりませんが……)その時、ライトを当て始めて2秒くらい「熱っ!というか痛っ!」という感覚が爪先に走りました。爪先だけ熱湯に浸かったような感じです。でも本当に一瞬。その痛みのせいでジェルネイルが億劫になることは無いです。肌は温かさを感じるくらいで熱くはないです。また、ジェルネイルをオフする時、私は所謂ネイルマシン(というのでしょうか?こういうもの→https://my-best.com/2615)を使ってもらいました。硬いジェルネイルを粉砕しながら剥がしていく機械です。その時に「痛くないですか?」と何度も聞かれたのですが、聞かれる度に「もしかしたら痛いのかもしれない」と感じる程度でした。どちらかというと振動が強いな〜という印象です。(そして、私から飛んでいったジェルネイルの粉が、ネイリストさんの手を真っ白に染めていました……)結論:ジェルネイルの施術の過程で痛みを感じることはほぼなし!相当な痛がりさんでなければ、ストレスなく楽しめますよ♪現実②生活に支障?ジェルネイルをする前に躊躇していた一番の理由は、日常生活において邪魔そうだから、ということです。色々あったのですが、ほとんどが杞憂に終わりました。(-ω-?)料理する時に邪魔では?→立体的すぎなければ特に問題なし!また、後で書きますが、長さを抑えておけば全く問題ないです。(-ω-?)色んなところに刺さりそう……→寧ろ、綺麗に削ってもらえるので、爪先がなめらかになります。そういう意味で、カップ麺のビニールが剥がしにくくなるとかの弊害はあります笑爪先がなめらかすぎて、痒いところをかいても刺激を感じないほどです。(-ω-?)爪が呼吸できなさそう……→これまで、マニキュアを塗ると「爪が呼吸できてないな〜」という感覚がありました。(※実際に、爪が呼吸している訳ではありません)ですが、ジェルネイルだと(あくまでも私の場合は)それを感じません。同じように爪に異物を塗りつけているのにどうしてこう違うのかは不思議です。(-ω-?)爪に色がついていると目にチラチラ入って鬱陶しくない?→真逆!!手はしょっちゅう目に入る部位だからこそ、爪が可愛いとそれだけで幸せな気持ちになります。寧ろ、なんの用もないのに嬉しくてチラチラ爪を見てしまいます笑スタバを持つ手にもネイルがきらり。ちなみに、キャラメルアップルルイボスティーのカスタムは「ホイップ多めで果肉をシトラスに変更」がおすすめです。突然の好きなドリンク紹介でした。(-ω-?)こまめに変えなきゃいけないの?→これが唯一……私にはストレスで、突きつけられた現実!でした。次の章でご説明しますのでしばしお待ちください。結論:ジェルネイルをしたからといって生活に悪い支障は(ほとんど)出ない! 寧ろ、爪先が美しいとちらっと見えたときに幸福度が上がります♥ 現実③ 何週間でチェンジ?ネットで調べていた前情報では「ジェルネイルのチェンジは3週間〜1ヶ月に1回」と知っていました。では実際、どれくらいの速さで伸びてくるのか?いつ変えたくなるのか?自分の爪を撮影し続けて、追いかけてみました。※ややお見苦しい写真もございますが、お許しくださいネイルした当日は忙しくて写真撮れず。ネイル翌日あまり気に入っていない写真なので(ネイルは好き!)じっくりとは見ないで欲しいのですが、ジェルネイルをつけた翌日はこんな感じです。当たり前ですが、甘皮も綺麗に処理されていて、違和感のない爪ですね。2日後インスタ用に綺麗に撮った(つもり)(日光最強)の写真です。よーく、よーく見ると……赤マルをつけたところが若干伸び始めているのが分かりますが、本当によく見たら、という程度です。見えなかったことにしましょう。5日後明らかに伸びてきているのはわかりますが、まだ許容範囲内かな、という感じです。8日後(ちょっと角度がおかしくてすみません)5日後とあまり差がありません。爪が伸びやすい日と伸びにくい日があるのでしょうか?10日後こちらもあまり変化なし。13日後突然、耐えられなくなってきました。付け爪感がすごいというか……異物がくっついてる!馴染んでない!という見た目になってきました。親指も爪半月の白・爪の普通の色・ネイルのピンク、の3色が混在していて見るに耐えません。14日後無理!!もう耐えられない!!と、ネイルチェンジの予約を取りました。ここまでくると生活にも若干支障が出てきて、さきほど「手はしょっちゅう目に入る部位だからこそ、爪が可愛いとそれだけで幸せな気持ちになります。寧ろ、なんの用もないのに嬉しくてチラチラ爪を見てしまいます笑」と書いたのですが、その逆です。しょっちゅう目に入る部位だからこそ、爪が変だともう不快で不快で辛かったです。15日後ネイルチェンジの日!!この爪ともお別れだ!嬉しいー!!親指もすっかり爪半月が丸見えです。記念に全体写真を。うん、変えるべき長さですね!そして、お店でジェルネイルを削ってもらい……どこまで爪が伸びていたのか写真を撮りました。最大限にお見苦しいので閲覧注意です。ネイルをしていない状態でここまで伸びていたら誰が見ても「長っ!」ってなりますよね。切りたくもなりますよね。本来は○○に1回がいい!さて、初めてのネイルチェンジ中に施術をしてもらいながらネイリストさんに色々質問してきました。以下、かごめ→か、ネイリストさん→ネと表記します。か「今回、2週間ちょっとで変えに来たんですけど、本来はどれくらいの頻度がいいんですか?」ネ「爪のダメージも考えると3週間から1ヶ月に1回ですかね、それくらいの方が多いです」か「(ネットで見てた情報のまんまだ……)もう耐えられなくて来ちゃったんですけど早かったですかね……」ネ「伸びるのが早い方もいらっしゃいますからね。あと、目立つ色だからっていうのもあるかもしれないです」か「伸びてきて邪魔な時ってどうしたらいいですか?」ネ「爪ヤスリで削ってもらえたらいいと思います。100均とかでも売ってるので。まぁ、爪切りで切ってくる人もいるんですけど……やめた方がいいと思います」やはり、2週間程度で変えてしまうのは早かったようです。ちなみに、今後使おうと、爪ヤスリ買いました。しかも本当に100均(DAISO)で。持ち手がとても使いやすそうです(まだ使ってない理由は次の章へ!)今度は本当に待ってみた2回目のネイルをした後は、耐えられるかどうかはさておき3週間以上待ってみました。ネイルチェンジから25日後の爪です。※全体の写真を撮り忘れたためタピオカ待ちの親指で失礼します、ごめんなさい!それにしてもたまに飲むタピオカ美味しい根元をクリアにしたため、見た目は前回ほど気になりませんでした。(流石にこの状態は気になりますが)また、分厚くなるアートをしなかったので、「邪魔!鬱陶しい!」となるまでの期間が長かったです。ホログラム(であってますか?)を使ったネイルは確かに分厚くなっていて、剥がしたい衝動に駆られました。前回より爪が伸びているはずなのに気になるまでの時間が長かったのは、この分厚さのせいでした。(もはやピントがタピオカ)3週間以上伸ばしてみてわかったのは、・根元がクリアor爪と馴染む色だと伸びてきても不自然になりにくい・立体的なアレンジやパーツをつけて爪を分厚くしてしまうと、チェンジまでの期間が短くなりやすい・そもそもの爪が長い状態で施術してしまうと、爪が長くて邪魔……となる時期が早くなるということです。3週間も爪を伸ばしたのはおそらく人生初でした。ちなみに、長く伸びた爪は大掃除の時にシールを剥がすのに役立ちました。(は?)3回目のジェルネイルがこちら!前回・前々回の反省を活かして、・根元はクリアに・できるだけ薄く・できるだけ短くしてもらいました。マーメイドっぽい色合いで多色ラメが入っていて可愛いくてお気に入りです♥初めてジェルネイルに挑戦する、まだやったことないけどジェルネイル気になる!という方の参考になると嬉しいです!ジェルネイルを何年もされている方が読まれたら「ここ間違ってるよ!」という箇所があるかもしれないので、是非ご指摘いただけますと幸いです。かごめのInstagramはこちらからSABONアドベントカレンダー14日目シルキーボディーミルクのホワイトティーの香りです!!10日目にホワイトティーの香りのハンドクリームが出て以来、SABONではホワイトティーが1番お気に入りの香りになりました。あと残り10日あるので、ホワイトティーがまた出てくれると嬉しいです(*^^*)
  • 滲み出る情熱、静かな躍動感、秘めた強さといった内なる感情をレッド系、ブラウン系、ベリー系という絶妙なカラーパレットに落とし込んだ、RMKのスプリングコレクション。手に取りやすい色彩なのに旬なメイクアップに仕上がるプロダクトは完売必至! RMK カラースティック 左から/02、04、06 各¥3,300(2022年1月7日発売)さらさらとベルベットなつけ心地のカラースティックは、チーク、ハイライター、アイシャドウとマルチに使えるスターアイテム。クリアな発色で肌馴染みがよく、ヘルシーな輝きを肌に与えてくれる。シーンを選ばずに使える手軽さと、気分やファッションに合わせてツヤやトーンを変えられる万能さは、ポーチに忍ばせておきたい。 RMK スプリングブレイズ デュオアイシャドウ 左から/01、02 各¥4,180(2022年1月7日限定発売)マットとシマー「01」、マットとシャイニー「02」の異なるテクスチャーが並ぶデュオアイシャドウ。ベースにも締め色にも使えるマット、華やかさや深みを出すシマーとシャイニーは単色でも重ねても使えてアイメイクの可能性がグンと広がる。肌にしっとり馴染むテクスチャーで、目もとに柔らかさと立体感が生まれる。 RMK ハイボリュームマスカラ 左から/EX-01、EX-02 各¥3,850(2022年1月7日発売)※EX-01は限定色まつ毛の根本からボリュームを出すウォータープルーフの人気マスカラに、ベリーのニュアンスを加えた春の限定色が登場。パープルでもブラウンでもない絶妙なカラーは争奪戦になりそう! RMK リップスティック コンフォート マットフィットベルベット 左から/01、02、03 各¥3,850(2022年1月7日限定発売)マットなのにクリーミーななめらかさと、パウダリーの軽さのいいとこ取りをしたリップスティックは、バランスよくオイルを配合したことでしっとりしたつけ心地に。華やかな顔立ちに仕上がるフレッシュな「01」、大人の空気感をまとった「02」、ベージュニュアンスを秘めたモードな「03」の3色がラインナップ。 RMK ネイルポリッシュ 左から/EX-47、EX-48 各¥1,650(2022年1月7日限定発売)甘すぎない大人の表情を指先にも添えて。ひと塗りでクリアな発色と上品なツヤが、重ねて塗ればジェルネイルのようなぷっくりした仕上がりに。幅広いテイストにマッチする「EX-47」、レトロモダンな「EX-48」のおしゃれな2色は大人買いがおすすめ。 どんな肌色にも馴染みやすく、ブラウン系のメイクアップをアップデートできる、万能なラインナップをぜひ手に取って。 RMK Divisionhttps://www.rmkrmk.com/0120-988-271 text:Mai Mori >>ビューティニュース ⇩全ラインナップをチェック!
  • クリスマスにも、お正月にも。冬の定番、赤×白なネイルのご紹介。気付けば今年も最終日❄️ 年末年始のお買い物も終え、後はゆっくりまったり年の瀬を過ごすだけの、ある意味贅沢な1日です。さて…ブログにアップ出来ていなかった、先日まで私の指を彩っていたネイルのご紹介を簡単に❤️ 赤×白は、冬に一度はやりたくなる組み合わせ。今回はゴールドを足したツイードデザインにして、思いっきり冬らしくしてみました 実は…11月末に施したこのデザイン。思いっきりクリスマス仕様 って思ってましたが、ツリーがあるわけじゃなし、冬を通してオススメ出来るデザインかもしれませんね 今年は訳あってネイルサロンを転々としてしまいましたが…何だかんだ今年もネイルは一年中楽しめました ネイルのご紹介ブログは来年も継続予定。少しでも、何かの参考にして頂けたら嬉しいです☺️ LilyInstagramも気ままに更新中。フォローして頂けたら嬉しいです (写真をクリック↓)No.135 Lily
  • イベントが多い12月にピッタリの華やかネイル。クリスマスも終わって一気に年末モード。 あっという間に2021年も終わりますね。 遅ればせながら クリスマスシーズンを楽しんだネイルをご紹介。まずは、1本でもインパクト大の3Dビジューネイル。 一度やってみたかったのです! 何かにひっかかって取れたり、 誰かにぶつかったり(笑)しないか心配でしたが、 何の問題もなく、過ごせました。周りから思いのほか絶賛の嵐でした。 そして、クリスマス直前はゴールドメインの ツリーとリースを。 私の小さな爪の上でも何とかしてもらえて さすがプロの技術。そして、年末の今はチェックネイル。 冬らしくてこちらも気に入ってます♪↓ Instagramも更新しています ↓フォロー・いいね!コメントしていただけたら嬉しいです♡No.112 junjun
関連キーワード

RECOMMEND