本当に使えるアイテムはこれ!Marisolでヒットした今季のスターが集結【後編】

Marisol ONLINE

使いやすい2色で再登場!

M7days

ロングガウンコート

前回登場のネイビーは即完売!アウターとしては買いやすい価格も人気の理由。累計受注数113枚。

870gと超軽量でノーストレス!ふわふわの肌ざわりも魅力

とにかく軽く、ガウンのように気軽にはおれるデザインが大人気。袖と身頃にゆとりがあるので重ね着もしやすい。流れるようなショールカラーが縦長シルエットを強調し、ボリューム感があってもすっきり見えるから安心。  

 

 アイテム詳細・ご購入≫ 

ロングガウンコート¥27,500/M7days[Marisol限定]商品コード:391377 色:ブラック、ベージュ サイズ:F 
REMI RELIEF 別注BIGスウェットプルオーバー(商品コード:380402)¥16,280(カオス)・デニムパンツ(商品コード:386564)¥27,500(ジェーン スミス)・ネックレス(短)Carlo Necklace 50 CM (商品コード:385519)¥28,600・(長)Eliza Necklace(商品コード:369778)¥26,400(ともにマリア ブラック)・バッグ(商品コード:386848)¥26,400(シータパランティカ)・ブーツ(商品コード:386232)¥48,400(フラッタード)/SHOP Marisol

 

人気No.1のベージュを復刻

M7days

ゆるVネックニット

前回の販売時には即完売してしまい、2回追加生産した人気カラー。累計受注数378枚。

体のラインを拾わず、ゆったりとした女らしさを演出

オーバーサイズ気味の身頃はそのまま、袖口とすそのリブを少し長くすることでより今年らしく。計算されたほんのり横に広いVネックで、さりげない華奢見えがかなう。

 

 アイテム詳細・購入≫ 

 

ゆるVネックニット¥18,700/M7days [Marisol 限定]商品コード:373745 色:ベージュ サイズ:F

冬のおしゃれにきく新色登場

M7days

細見えIラインスカート

Iラインスカートは人気アイテムのひとつ。オンオフ着られるきれいめデザインが高評価。累計受注数233枚。

シックで洗練された2色展開で着回しもぴったり

セミタイトシルエットが着こなしやすく、さらに大きなポケットの視覚効果で腰まわりがすっきり見えることから人気のⅠラインスカート。吸湿発熱機能のある冬にもうれしい素材にアップデート。

 

 アイテム詳細・ご購入≫ 

                      

  

細見えIラインスカート¥17,600/M7days[Marisol限定]商品コード:391667 色:マスタード、ディープグリーン サイズ:1,2

上品で可愛い別注カラー

Aeta

BASKET L/BASKET M

累計受注数257個、再入荷リクエスト311件。別注色の特別感も人気の理由。

日本製ならではのディテールやクオリティの高さが光る

レザーを編んだ大人のためのかごバッグとして、1年を通じて人気のブランド。夏だけでなく、冬のコートスタイルにもマッチ。軽やかさをプラスしてくれる。

                     

 アイテム詳細・ご購入≫ 

 

BASKET L¥71,500・BASKET M+SHOULDER¥52,800/アエタ
(L)商品コード:379555 サイズ:縦30×横53×マチ30cm
(M)商品コード:363664 サイズ:縦23×横25×マチ24cm
色(M・L共通):【HAPPY PLUS STORE別注】ミルクティー

即完売モデルが再登場

FABIO RUSCONI

レザーショートヒールブーツ

累計受注数413足、再入荷リクエスト443件、という大人気デザイン。

バックジップがポイントで、後ろ姿もすっきり

華奢で女性らしい見た目でありながら、安定感のある5cmヒールが歩きやすく履き心地快適。筒の高さがちょうどよく、スカートにもパンツにも合わせられる。

 

 アイテム詳細・ご購入≫ 

 

レザーショートヒールブーツ¥39,600/ファビオ ルスコーニ 商品コード:354433 色:ブラック サイズ:35.5~39
▼前編はこちら
ショップマリソルで「即完売してしまった!」「色違いが欲しい!」といった声にお応えして人気アイテムを復刻! またもや人気確実だから急いでチェックして

▼あわせて読みたい

アラフォーの秋冬コーデを格上げする名品をセレクト。Marisolで人気の4ブランドが手掛ける別注アイテムで、コーデがぐっと今っぽく華やかに。ここでしか手に入らない、冬の主役アイテムを手に入れて。
気になるトレンドやアイテムを、大人にちょうどいいさじ加減にアレンジしたマリソルオリジナルブランド、【M7days】の気になる新作をチェック!
秋冬の初めは女っぷりよく、きれいめにシフトしたい気分。今どきのアラフォーらしい華やかさを備えたサテンのスカートを軸に、ヨンアが着回しをご提案!
なんだかオフィスコーデがパッとしないと思ったら、トレンドアイテムを活用するのがおしゃれ見えの近道。4つのトレンドアイテムをつかって脱マンネリ! 40代のためのオフィスカジュアルコーデをお届けします。
関連記事
  • 小柄さんにもおすすめのサイズ展開。キレイ色のピンクパンツで秋冬も明るく! こんにちは、masakoです。 実は私、ずっとピンク色のパンツが 気になっていて探していました。 ピンクって淡い色から ビビットものまで 幅広くたくさんありますよね。 特にネットショッピングだと 「思っていた色とちょっと違った・・・」 なんてことも。 私の場合、小柄な方ということもあり なかなか丈、色が合うような パンツに出会えませんでした。 楽しみに拝読している編集長のブログに 「素直に自分の本能のようなものが、「よし」とするもの。  自分で自分を喜ばせてあげられるもの」を選ぶという とても感慨深い記事がありました。 まさに、自分が着て喜ぶ、気分が上がる! そんなパンツを探しておりました。 そして、ついに見つけました!SpickandSpan ダブルクロステーパードパンツ 154cmで34サイズを履いています。 こちらのパンツはウエスト、丈ともピッタリでした。 34から40までサイズ展開も豊富です。 通年履けて、カジュアルにも綺麗めにも コーディネートできそう!⇒SpickandSpan ダブルクロステーパードパンツ商品ページ 実用性を考えると ネイビーやブラックを手に取りがちで 派手かなと思ったのですが 見てワクワクする色に決めました! (1)お休みの日のコーディネート意外とブラック、ホワイト、ベージュ、ネイビーなど 手持ちの服と合わせやすいお色です。 私は特に淡いベージュや白 ブラウンなどとの配色が好きです。(2)出社の日のコーディネート先日おそるおそる会社にも着ていきました! (3)リモートワークの日にもお仕事時の定番 アンサンブルと合わせました!リモートワークがメインなので ボトムスは特にいつもより挑戦できます。 アラフォーなのに こんな可愛いピンク... と思いましたが 着たいものを着てみると 気分が明るく上がりますね♪ もっとカジュアルに スニーカーにパーカーのような 服装にもマッチしてくれそうです。 今日もお読みいただき ありがとうございました! masako ↓インスタグラムも宜しくお願い致します♪↓No.177 masako
  • この秋もロングカーディガンが重宝しました。濃い目ブラウンを追加♩コーデあれこれ集めてみました。行きたかったカウンターフレンチへ。このエキゾチックな赤い扉が可愛くて、 絶対行きたい♩と思っていた銀座『LES F AOKI』 13年間愛されたパリの店から東京に拠点を移し、この秋オープンした姉弟経営のフレンチ。料理は昼コース3500円〜カウンターのみのこじんまりした店内。 本格的なフレンチが味わえます。他の画像を見る最後に出されたマドレーヌとメレンゲと高杯のときめき!料理も器もひっくるめてフランスの香りを楽しめます。赤いワンピース&カーディガン・MEDE19F バッグ・エコレザー+ファーのmyプチリメイク ブーツ・import 行ったのは11月頭だったので、 コートではなくニットカーディガンを羽織っていきました。 去年ベージュのロングカーディガンを買い めちゃくちゃ重宝したので、 今年はこっくりブラウンも追加しました。 ちなみに去年のベージュはこちらでした。COCAのものです。ペイズリーワンピース・poshalma 以前ブログに書いた庭園美術館にも羽織っていきました。ネイビーにブラウンを合わせるのが好きなので。 とある日のコーデ。 ワンピース・naracamicie カーディガン・MEDE19F バッグ・上海のセレクトショップで購入「UNIQUE PIECE」 ブーツ・アメリカのヴィンテージ カーディガン無しの赤いワンピースもとても気に入っているもの。 レフアオキの後に寄ったHermès FITにて。カーディガンを着ると、柄や色の分量が抑えられ、 防寒はもちろん、コーデの印象に変化を与えてくれておもしろいアイテムだと思っています。 今年も引き続き活躍中♩日々のコーデ☺︎My instagramはこちら★一色華菜子
  • 旬を感じる着映えに、スマートに映るひと工夫を添えた優秀ニット。スタイリスト吉村さんのコーデ術&推しコメントとともに魅力をお届けします。 ネイビーの畔編みにゴールドボタン。ほんのりトラッド感が漂って GYMPHLEX(ジムフレックス) リブニットVネックカーディガン ¥20350(サイズ:14) Yossy’s Voice 縦ラインを印象づけるほどよい太さの畝とゴールドボタンがポイントに。トップスとボトムをフラットな生地感のものにするとカーデの表情が引き立ち、奥行きのあるコーデが完成します。 カットソー¥15400/エンケル(エスロー) パンツ¥28600/ディーエムシー(マルモア) パールネックレス¥4950/シップス 渋谷店 ゴールドネックレス¥12000/ジェンマ アルス(アルス) バッグ¥33000/グリニッジ ショールーム(タスティング) ウールとアクリルの混紡糸を度詰めの畔編みで仕立てた生地は、風を通しにくい厚みとボリューム感、柔らかさが特長。縦に落ちる畝の凹凸に加え、ゆとりのあるバストとアームホールに短めの着丈というバランスもすっきり見えを後押しします。テニスラケットをモチーフにしたゴールドカラーの大きなボタンは、アメリカの老舗ボタンメーカー「ウォーターバリー」のもの。ノーアクセでも十分の存在感を発揮します。 リブニットVネックカーディガンをLEEマルシェでチェック! ほどよいゆとりで重ね着も決まる、軽やかで暖かいウールカシミヤ Harley(ハーレー) カシミヤカーディガン (各)¥19800(サイズ:フリー) Yossy’s Voice 上半身の気になるラインを拾わないゆとりのあるサイジング、しなやかに落ちるカシミヤの風合いなど大人仕様の一着。こんなふうに濃色や鮮やかな色の上に重ねると軽快さが生まれます。 タートルニット¥12100/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) サロペット¥39600/インターリブ(サクラ) ピアス¥39600/レム 定番カーデを更新したい人におすすめなのが、カシミヤ混ウールを用いたこちら。ややゆるめに編み立てたハイゲージのニット生地はふんわりと軽く、暖かな空気をまとっているかのような着心地。リブ畝のような編みが施された前立てとマーブルボタンの組み合わせが、自然な縦ラインのアピールを実現します。カラーはほんのりグレーみを帯びたホワイトと落ち着いた発色のチャコールで、ともに着回し力ばっちり。 チャコール カシミヤカーディガンをLEEマルシェでチェック! 教えてくれたのは…スタイリスト吉村友希さん PROFILE “よっしー”の愛称で親しまれる人気スタイリスト。シンプルかつ上品、そして体がきれいに見えるもの選びとスタイリングに定評あり! 【LEE公式通販】LEEマルシェはこちら! 撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)(人物) 魚地武大(TENT)(物) ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/小濱なつき 取材・原文/鈴木絵美 ※商品価格は消費税込みの総額表示(2021年11/6発売LEE12月号現在)です。
  • 1週間の「30代今日のコーデ」をまとめてお届け【11月19日(金)〜11月25日(木)のコーデ】 1/7 2/7 3/7 4/7 5/7 6/7 7/7 11月19日(金)のコーデ ベルベット素材と型押し、リッチ感のあるバッグにコンサバなスカーフ。きれいめ小物をふんだんに使ってボーダートップス×デニムのカジュアルコンビを通勤モードにアップデート! グリーン×ネイビーの落ち着いた配色もリッチ感を後押し。 11月20日(土)のコーデ ゆるめのサイズ感と前後で差をつけた裾デザインが目を惹くニットは、品質に定評のあるファクトリーブランド発。同じ編み地でメンズもあるので彼とお揃いにしても♡ リラックスしたい土曜日、ジャガードスカートで大人の甘さを加えて。 11月21日(日)のコーデ 真っ白ではなく優しいオフホワイトが今の気分。モノトーンコーデにするなら、タイツは黒よりニュアンスのあるグレー。色幅の広いグレーの中でも不動の人気を誇る杢グレーなら、白や淡色とも好相性。エコレザーのプリーツスカートも品よくまとまる。 11月22日(月)のコーデ 通勤ボトムとして王道のネイビーパンツ。ボーダートップスを合わせた爽やかな着こなしに赤でははなく、あえて“赤茶”のストールをひと巻き。シックなイメージにふって、マリンコーデを大人っぽく。細ベルトづかいも今また新鮮でベーシックパンツに新しさが。 11月23日(火)のコーデ 可憐なムードの花柄をタイトなシルエットやシックな黒で大人っぽく仕上げたマーメイドスカート。今季必須のスカートをトラッドなトップスとのテイストミックスで新鮮に仕上げて。可愛げのあるハートのイヤリングで、横顔にも自信あり! 11月24日(水)のコーデ コンパクトな丈とふんわりとした落ち感のあるコクーンシルエットに注目! 通勤でも休日でも大活躍しそうな愛らしいショートダウンが今日の主役。抜け感のあるネックラインで、肩を落として着られるのも高ポイント。ゴールドのピアスで女らしさを添えて。 11月25日(木)のコーデ ボーイッシュな佇まいがおしゃれなセンタープレスパンツ。美脚効果はもちろん、ノータックでおなか周りがすっきり見えるのが嬉しい1本。シンプルにシャツを合わせたら、オーバーサイズのカーディガンを羽織って、愛らしさをミックス。
  • 冬のおしゃれに欠かせないニットはリュクス感漂う上質なものを選びたい。着るだけで旬の表情になるニットアップや、着膨れせず体をきれいに見せてくれる立体的なフォルムなど、頼りになるアイテム、ディテールが満載。極上の一枚を今こそ手にしたい。 【目次】 富岡佳子さんが着る ①大人にふさわしい「極上ニット」   着るだけでしゃれ見え ②セットで使う「ニットアップ」 ③人気ブランドの「体がきれいに見えるニット」 ④「上質カシミヤ」のカジュアルアイテム  ①大人にふさわしい「極上ニット」Chloé(クロエ)のバルーンスリーブニット柔らかな素材と色のニュアンスに、ほんのり甘いムードが漂う ウールシルクとカシミヤによる柔らかな風合いと、顔映えのいいエクリュがエレガントで優しげな表情に見せてくれる。シンプルな身頃に対し、オープンステッチを施したボリュームのあるバルーンスリーブが、女らしさを印象づけるアクセントに。同系色のスカートと合わせてまろやかな華オーラを放って。 ニット¥152,900・スカート¥374,000・イヤリング¥60,500(参考価格)・ブレスレット¥79,200(参考価格)・バッグ¥192,500/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)JIL SANDER(ジル サンダー)のクルーネックニット端正さが漂うネイビーで、辛口なニットスタイルに 張りと厚みのあるしっかりとした質感のカシミヤ混ウールのクルーネックニットに、同素材のストールを巻いて顔まわりに奥行きを演出。ストールは腕を入れられるデザインで、ボレロ風にも着用できる。さりげないようで計算されたバランスは、ニットにおいてもいかんなく発揮されて。 ニット¥146,300・パンツ¥146,300・ストール¥162,800・ピアス¥53,900・ブレスレット(大)¥64,900・(小)¥48,400・バッグ¥253,000・靴¥119,900/ジルサンダージャパン(ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー)Maison Margiela(メゾン マルジェラ)のベスト風ストール着こなしにリズムをつけるベスト風ストールが斬新 両サイドがオープンになった個性的なベストとして着用できる、変形ストールが着こなしの主役。シャツの上からはもちろん、アウターに重ねるなど自由な着方が楽しめる。柔らかなラムウールで編まれたフィッシャーマンケーブルの伝統柄と、ベーシックなライトグレーの組み合わせが、モードなデザインへと変化するおもしろさは唯一無二。 ストール¥136,400・シャツ¥94,600・パンツ¥124,300・イヤリング¥52,800/マルジェラ ジャパン クライアントサービス(メゾン マルジェラ)THE ROW(ザ・ロウ)のローゲージリブニット優雅さと大胆さの融合。ダークブラウンで今年らしく 大きなポケットをアクセントにしたショールカラーコートとマキシスカート、エッジの効いたカッティングのニット、とすべてローゲージのリブニットをセットアップにしたルック。上質な肌ざわりと、たっぷりとした丈感のバランスが、リュクスなムードを演出しながらもモードなたたずまいへと導いて。 コート¥379,500・ニット¥188,100・スカート¥174,900・バッグ¥247,500・靴¥160,600/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ) リング〈右手〉・(人さし指)¥181,500・(中指)¥126,500・(薬指)¥231,000・〈左手〉(指先から)¥473,000・¥96,800/シハラ ラボ(シハラ)LEMAIRE(ルメール)のニットドレスドレープを効かせた立体感のあるデザインでドラマチックに ドライタッチでシャープな質感をもつイタリア製のメリノウール混紡を使用した杢(もく)グレーのニットドレス。上半身はシンプルなクルーネック、下半身は腰部分をボタンでとめることでドラマチックなドレープを生み出し華やかに。肩の縫い目を逆さにすることでほどよくラフさを出すなど、きちんとしすぎないエレガントさが魅力のドレスアップスタイルは、ニットならでは。ドレス¥72,000・ピアス¥31,800・バッグ¥219,000・靴¥188,000/スクワット/ルメール(ルメール)Loro Piana(ロロ・ピアーナ)のベビーカシミアニットベビーカシミヤの極上の着心地でニットに包まれる幸せを堪能 カシミヤよりもさらに細くて柔らかい、エアリーな肌ざわりを実現する希少性の高いベビーカシミヤを使用した、極上ニットをセットアップでまとう愉悦。ゆったりとしたシルエットながらセットインスリーブで美しいたたずまいをキープ、袖先にはスリットを施し手もとを華奢見えさせて。シンプルなデザインがエレガントさを引き立てる。 ニット¥240,900・パンツ¥323,400・ジャケット¥840,400/ロロ・ピアーナジャパン(ロロ・ピアーナ) バッグ¥221,100/ジミー チュウ 靴¥105,600/トッズ・ジャパン(トッズ) ②セットで使う「ニットアップ」ニットトップス+ニットボトム、ニットトップス+ニットストールなど、セット使いできるアイテムが多い今シーズン。簡単にしゃれ見えする頼りがいのあるニットが勢ぞろい。極上の一枚を手に入れて。ロングガウン+ニット+ドロストパンツ力が抜けているようで極上。大人だけに許された楽しみ ロングガウンを重ねたクルーネックニットに、美シルエットのドロストパンツを合わせたカシミヤ3点セットは、まさに贅沢の極み。ベージュより深みがありつつ重く見えないライトブラウンも旬。ストレッチ素材と一緒に編まれたニットパンツは、しっかりと目が詰まったハイゲージだから伸びにくくきれいなフォルムをキープしてくれる。 ニット¥47,300・ロングガウン¥75,900・パンツ¥61,600/ebure GINZA SIX店(ebure) ネックレス(長)¥264,000・(短)¥341,000・ブレスレット¥137,500/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(マグノリア トゥエルブ) バッグ¥247,500/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) 靴¥97,900/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)タートルニット+大判ストール表情豊かなニットがあれば冬のおしゃれはもっと楽しい 毛羽を立たせたシャギーニット素材にシルクをブレンドすることで、気持ちよく包まれるような肌ざわりを実現したグレージュのタートルニット。厚みがありつつふんわりと軽やかなニットに同素材のストールを重ねて、立体感のある上半身に仕上げて。ツヤのあるクリームイエローのパンツと合わせて軽やかに装うのが今らしい。 ニット¥42,900・ストール¥33,000/ebure GINZA SIX店(ebure)パンツ¥41,800/イレーヴ バングル¥68,200/マリハ バッグ¥616,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)Vネックニット+大判ストール女性らしさも柔らかさも。大人なピンクならときめきも! 鎖骨がきれいに見えるやや深めのVネックニットと同素材の大判ストールを組み合わせたセットアップ。どちらも顔映えのいい柔らかなサーモンピンクが、ダークカラーが多い冬の着こなしに華やぎを与えてくれる。繊細なカシミヤをホールガーメントで編み上げることで縫い目がないから着心地がよいのはもちろん、抜群の暖かさもお約束。 ニット¥53,900・ストール¥42,900/エイトン青山(エイトン) パンツ¥36,300/ebure GINZA SIX店(ebure) ブレスレット¥30,800/マリハ バッグ¥298,100/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー)Vネックカーディガン+ニットスカート編み地の異なるニットでシンプルコーデに変化をつけて あえてリブの幅を変えたカーディガンとスカートのセットアップは、フラットな印象になりがちな上下の組み合わせに、メリハリを加えてスタイルよく見せてくれる。パープルがかった品格のあるグレーが女らしさも盛り上げる。 ★カーディガン¥42,900・★スカート¥36,300/エクラプレミアム通販(村山佳世子×ザ ストア バイシー) サングラス¥33,000/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) バッグ¥237,600・靴¥86,900/トッズ・ジャパン(トッズ)こちらのカーディガンはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>こちらのスカートはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>タートルニット+Vネックベストツヤのあるハイゲージニットは大人の余裕でモダンに着こなす タートルネックの上に大胆な深さのVネックベストを重ねたレイヤードセットアップが新鮮。ニットonニットでも決してほっこりせずモダンなたたずまいなのは、ほんのり透け感のある繊細で美しいハイゲージのカシミヤニットだからこそ。フロントスリットのスカートにロングブーツを合わせた着こなしで大人の色気も演出したい。 ニット¥99,000・ニットベスト¥99,000・スカート¥99,000/ブラミンク イヤカフ¥33,000/リューク ブレスレット¥26,400(ペリーヌ タヴェルニティ)・バッグ¥108,900(ザンケッティ)/以上ウィム ガゼット 青山店 靴¥94,600/アマン(ペリーコ) ③人気ブランドの「体がきれいに見えるニット」体のラインを拾わないゆったり感が人気の半面、着膨れが心配な人も多いゆるニット。細見えポイントを押さえた選び方なら今どき感も同時に手に入り、頼りになるはず。Chaos(カオス)Vネックニット誰もが華奢見えする、鎖骨見せVネック+体が泳ぐシルエット 大人世代におすすめの、浅めかつ横幅が広めのゆるやかなVネックライン。鎖骨まわりはもちろん、襟足から首にかけても女らしく見せてくれる。大胆に落ちたドロップショルダーや前後差のある着丈も今っぽさに直結。 ニット¥28,600/カオス丸の内(カオス) スカート¥78,100/ロンハーマン(シーピー シェイズ フォー ロンハーマン) ネックレス(短)¥14,300(マリア ブラック)・(長)¥25,300(マリハ)/以上ショールーム セッション バッグ¥110,000/アパルトモン 青山店(カールメイヤー)きれい見えPoint 顔まわりをすっきり見せる、ゆるやかなVネックラインが優秀。ネックレスを重ねづけすれば、デコルテの華奢さを強調して顔映え度もアップする。INSCRIRE(アンスクリア) ミラノリブニット構築的なフォルムのミラノリブニット。Vネックラインとセンターシームが組み合わさり、デコルテから上半身をシャープに見せてくれる。合わせるボトムを選ばず使いやすいイエロー寄りの明るめベージュ。 ニット¥53,900/アマン(アンスクリア)COCUCA(コキュカ) カシミヤニットカシミヤ100%の柔らかな着心地とゆったりシルエットが女らしい。Vネックは深すぎずちょうどいいあきかげんで、後ろ身頃にもスリットが入っているので背中側もすっきり。 ニット¥39,600/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ)ebure(エブール) シャギーニット毛足の長いシャギーニットは一枚で主役感たっぷり。ふんわり包まれるような幸せを体感できる。シルクがブレンドしてあり、肌を刺激しないのもいい。 ニット¥39,600/ebure GINZA SIX店(ebure)GALERIE VIE(ギャルリー・ヴィー) ラムズウールニットふんわりとした肌ざわりのラムズウールを使用。ボリューミーな身頃ながらVネックがほどよい抜け感を演出してくれる。 ニット¥30,800/ギャルリー・ヴィー 丸の内(ギャルリー・ヴィー)CEPIE(セピエ)あぜ編みニットラグランスリーブが印象的なあぜ編みニットは、フロントに施された大きなポケットが身幅をカムフラージュしてくれる。袖に入ったスリットから手を出すこともできる遊び心のあるデザイン。 ニット¥26,400/ガリャルダガランテ 表参道店(セピエ) LOEFF(ロエフ)横編みのクルーネック横編みのクルーネックの中心にセンターシームを施し、視覚効果を使って縦長でシャープな印象に。やや前後差のあるラウンドヘムはすそをインせずともすっきり、ヒップもさりげなくカバーしてくれる。 ニット¥37,400/ロエフ 六本木店(ロエフ)DES PRÉS(デ・プレ)バルーンスリーブ斜めの視覚効果で身幅を細く。ディテールに大人のかわいげも 両あぜ編みとスムース編みを組み合わせ、身頃が細く見えるバイアスを効かせて。量感のあるかわいいバルーンスリーブとコンパクトな着丈のバランスも絶妙。 ニット¥26,400/デ・プレ スカート¥94,600/ebure GINZA SIX店(ebure) ネックレス¥14,850/ザ ストア バイシー 代官山店(ラウラ ロンバルディ) リング¥38,500/RHC ロンハーマン(サンズ サンズ) ストール¥62,700/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) バッグ¥53,900/アパルトモン 青山店(デメリエー ロンドン)DRAWER(ドゥロワー)Vネック肉厚ニットひねりを効かせた編み地で上半身の華奢見せがかなう X線状に交差する編み地により胸もとにほんのりニュアンスが生まれ、地厚なニットも華奢見えする効果あり。やや深めに施したVネックが冬の着こなしに抜け感をプラスしてくれる。 ニット¥66,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥27,500/エストネーション ピアス¥31,900/ショールーム セッション(マリハ) ブレスレット¥130,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥139,700/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥104,500/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)きれい見えPoint フロントで交差する編み地の変化とVネックの組み合わせで上半身をほっそりと。上品なライトブルーが肌をブライトアップし、肉厚ニットを軽やかに。ELE STOLYOF(エレ ストリオフ)タートルニットすそに前後差のあるニットで後ろ姿にも自信がもてる どの角度から見てもおしゃれ感抜群な、立体フォルムのタートルニット。やや短めのフロントはボトムインせずともすっきり。長めの後ろ身頃はヒップ全体を隠してくれるから、どんなボトムでも安心できる。 ニット¥37,400/エレ ストリオフ パンツ¥42,900/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) ピアス¥64,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥107,800/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥79,200/アマン(ペリーコ)きれい見えPoint ヒップ下までカバーする丈感ながら、フロントは短く前後差があるので、ボリュームのあるシルエットも重く見えない。たくし上げた袖の膨らみも素敵。mizuiro ind(ミズイロインド)AラインシルエットAラインシルエットによる立体的なドレープでこなれる なめらかな薄手の素材感がすそにかけて広がり流れるようなドレープに。気になるヒップやおなかまわりをナチュラルにカバーしてくれる。 ニット¥10,780/マーコート(ミズイロインド) スカート¥29,700/カオス丸の内(カオス) ジャケット¥35,200/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) サングラス¥39,600/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) 2重にしたネックレス¥70,400/エスケーパーズオンライン(ハルポ) バッグ¥121,000/八木通商(ザンケッティ)CINOH(チノ)浅めのVネックフロントが少し短くなるよう計算された前後差フォルムと浅めのVネックは、シャツなどのインナーをあえて出す重ね着にもちょうどいい。ニット¥37,400/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア(チノ)SAYAKA DAVIS(サヤカ デイヴィス)タートルネック後ろ下がりのカーヴィなヘムラインがヒップを自然とカバーしてくれる。しっかりと高さのあるタートルネックやボリュームのある袖など、体型をカバーしながらも今らしいディテールを満喫できる一枚。 ニット¥74,800/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス)  ④「上質カシミヤ」のカジュアルアイテムフーディやドロストなどスポーティなニットが豊富に揃う今季。素材は「上質なカシミヤ」を選んで、大人の余裕やこなれ感を醸し出して。Foodie(フーディ)女らしいスカート合わせで大人の洗練カジュアルが完成 繊細で希少なベビーカシミヤを贅沢に使用しながら、プルオーバーのフーディデザインに落とし込みカジュアルさを表現。フードを二重にすることで、柔らかなカシミヤでもたれ下がらず、顔まわりにちょうどいい立体感を演出。 ニット¥94,000/ピセア スカート¥94,600/ebure GINZA SIX店(ebure) ネックレス¥200,200/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ) バッグ¥188,100/ジミー チュウ 靴¥135,300/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)Zip-up(ジップアップ)ざっくりしたビッグサイズでリラクシーな抜け感を演出 ハイネックにハーフジップを施したスポーティなウールカシミヤニット。前後差のある長めの着丈は、両サイドにすそスリットを施しぐっと軽やかに。スクエア型のエルボーパッチがカジュアルなアクセント。 ニット¥59,400/アマン(アンスクリア) シャツ¥53,900/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンツ¥38,500/カオス丸の内(カオス) ピアス¥52,800/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥97,900/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)Drawstring pants(ドローストリングパンツ)高密度なカシミヤ混パンツは体型カバーもこなれ感も優秀 脚のラインを拾いにくく美脚に見せてくれる、弾力のある肉厚なウールカシミヤを使用。センターシームで脚長効果も。淡色アイテムを合わせてトレンド感ある着こなしに。 パンツ¥23,650/アンクレイヴ コート¥319,000・ニット¥47,300/ebure GINZA SIX店(ebure) ピアス¥50,600/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ソフィー ブハイ) ネックレス¥275,000/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ) ブレスレット¥29,700/リューク バッグ¥145,200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥121,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)柔らかなカシミヤパンツは遊びの効いたトップスで旬度高く ドロスト仕様のリラクシーなニットパンツを、華のあるトップスで盛り上げて。全体をベージュのワントーンでまとめれば、ほどよく緊張感のあるお出かけスタイルに格上げできる。 パンツ¥66,000/ガリャルダガランテ 表参道店(エクストリーム カシミア) ニット¥63,800(ハーヴェル スタジオ)・帽子¥28,600(ジャネッサレオーネ)/以上アパルトモン 青山店 サングラス¥41,800/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ストール¥64,900/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥58,300/ウィム ガゼット 青山店(デメリエー ロンドン) 靴¥104,500/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)One-piece(ワンピース)カットソーとのレイヤードで上品かつカジュアルなたたずまい 希少なベビーカシミヤを使用した深いVネックのニットワンピースは、シンプルなカットソーに重ねてカジュアルダウンして楽しみたい。手の甲を覆うほどの長めの袖は、優しくフィットする細リブで、スマートでいて暖かさも抜群。 ワンピース¥96,000/ピセア カットソー¥19,800/モールド(チノ) チェーンネックレス¥101,200・ドロップペンダント¥70,400/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥322,300/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)    ▲ページトップに戻る>>「ニット」の記事一覧▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/東 京祐 渡辺謙太郎 黒沼 諭 魚地武大 ヘア&メイク/野田智子 小森由貴 左右田実樹 スタイリスト/福田亜矢子 徳原文子 モデル/富岡佳子 RINA 田沢美亜 取材・文/坪田あさみ ※エクラ2021年11月号、12月号掲載
  • アウトで着たロングシャツやメガネで抜け感を出せば大人の余裕も♡きちんと感重視の日に使えるネイビーのワイドパンツ。だけど後輩と一緒に外回りや打ち合わせへ行くなら、ちょっぴり親しみやすさも欲しいよね。そんな時はジャケットでかっちりさせずに、品よくやわらかなカーディガンをチョイス! 知的なネイビーで揃えるだけで、大人っぽくて気さくなセットアップ風コーデに。さらに清潔感のあるストライプシャツをあえてアウトで着れば、くだけた雰囲気を後押しできる。白のVカットパンプスやきれいめ小物で先輩らしさを保ちつつ、黒縁メガネでおちゃめにハズすのも効果的! ほどよく着くずしたり小物で遊んだりしても、寒色トーンで色数を抑えているから洗練感はばっちりなんだ♡カーディガン¥29700・バッグ¥74800/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) シャツ¥39600/スタジオ ファブワーク(ヨーク) カットソー¥11000・パンツ¥29700/スローン 靴¥2490/GU メガネ¥36300/ルックスオティカジャパン(オリバーピープルズ) ピアス¥19800/フラッパーズ(シャーロット ウーニング) 時計¥24200/オ・ビジュー(ロゼモン)鈴木友菜の【今日のコーデ】をもっと見る>>【関連記事】>>【オフショット 鈴木友菜】この日の私服は『Name.』のシアートップス!>>おしゃれなメガネの法則【2021年版】女性のためのメガネの選び方・かけ方・季節のコーディネート特集>>『カルディコーヒーファーム』『檸檬堂』などレモンサワー4種類を飲み比べ!!♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/花村克彦 ヘア&メイク/中村未幸 モデル/鈴木友菜 スタイリスト/辻村真理 取材・原文/鈴木絵美 企画/青山玲子(MORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • コーデのヒントが満載、スーパーバイラーズのお気に入りコーデをまとめてお届け。今回もユニクロ、ZARA、GUなど頼りになる高コスパブランドのアイテムが続出。高見えする選び方はもちろん、旬な組み合わせ、スタイルアップもお手のもの。毎日のお手本にしたい着こなしがたっぷりです! 1.【スーパーバイラーズのユニクロコーデ】着回せる万能服から話題のコラボまで 「ユニクロとジルサンダーがコラボした“+J”秋冬コレクション。私が今回購入したアイテムはこちら。エクストラファインメリノブレンドロングワンピース(長袖)です。一見、普通のニットワンピですが、着るとそのラインの綺麗さが際立ちます! 今季のトレンド、付け襟をプラスしてみました。オールブラックなので素材でコントラストを。この冬に大活躍してくれそうです」(上原愛さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「ユニクロのピーナッツシリーズ! ずっと気になっていたのですが、ついにこちらのスウェットを購入しました。カラーごとに柄が異なっていて、私はベージュのスヌーピーをセレクト。勉強しながらうとうとしているスヌーピーが可愛い!絶妙なくすみカラーも大人っぽいんです。着用サイズは男女兼用のSサイズで、ややゆったりしたシルエット。とはいえ素材が厚すぎないので、着膨れしないのが嬉しい♡」(神谷江礼奈さん)   読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「ニットの恋しい季節がやってきました。今年は、普段着にできて毎年活躍してくれそうなユニクロの『エクストラファインメリノクルーネックセーター』のネイビーを購入。好きなポイントは、重ね着しやすい丁度いい厚みであるところ。今回は白のタートルネックインナーの上に重ねて着ています。袖部分はインナーの白が見えるように調整。サイズは、重ね着をしたかったので少し余裕のあるレディースのMサイズを選びました」(阿部晴菜さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「綺麗なシルエットがお気に入りのワンピースはユニクロ ユーのもの。デニム生地なのに重たくなく、長時間着てても肩も凝らず締め付け感もないので着心地最高です。前が開くので、羽織としても活躍。着回せる優秀デザインです」(山嵜由恵さん)  読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「ユニクロの『ボアフリースステンカラーショートコート』は今の季節にぴったりのアウター。ボアは毛足が長いものだと子供っぽくカジュアルになりがちですが、こちらはくるんとした毛足の短いボアで、ボリュームが出過ぎないのが特徴! 絶妙なくすみカラーも大人っぽい♡」(神谷江礼奈さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「最近ヘビロテで着ているユニクロのニットカーデをご紹介します。フレヤーンVネックショートカーディガン(長袖)です。とっても軽くて柔らかい、スフレヤーン素材。チクチクせず軽いので着心地が良いのもとても好きなのですが、割とショート丈なのでハイウエストのジーンズやスカートにとっても合わせやすいんです♪ 最近はロング丈のボトムスが多いので、短め丈のトップスはバランスが良くて使えます」(太田冴さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「ユニクロ×セオリーのコラボプリーツスカートです。サイドの長さが少し長めに設計されたプリーツスカートなので、歩くとエレガントな印象。ソックスブーツと合わせて、大人カジュアルコーデにしました」(阿部早織さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 2.【スーパーバイラーズのZARAコーデ】トレンドアイテムなら秋冬もココ 「ZARAで購入したニットがパンツにもスカートにも合わせやすくて使い勝手抜群だったので紹介したいと思います。ふわふわの肌触りとスッと立ち上がったハイネックがなんとも可愛いニット。首回りは結構タイトなので、窮屈なのが苦手な人は大きめのサイズがおすすめです。ショート丈なのでインしなくてもスタイルアップして見せてくれるところがお気に入り♡ ウェーブさんに特におすすめです」(谷本千晃さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「ZARAのノーカラージャケットです。ニットを合わせたかったので普段はXSサイズですが、Mサイズに。ジャケットの中には裏地がついているので見た目以上にあたたいのも嬉しいポイント♡ 色鮮やかなブルーのニットもZARAのもの。クロップド丈なので、スタイルアップ効果も!」(上原愛さん)  読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「ZARAで見つけたお気に入りのワンピース。フェミニンなデザインでマキシ丈。柄ワンピですが、ベースカラーが黒のため、落ち着いたデザイン。ボタンを外すと羽織としても着られるので、着回し力も抜群です! ワンピのアウターに迷った時はぜひジャケットを合わせてみてください」(丸茂亜未さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「ZARAで一目惚れしたメタルボタンジャケットです。丸襟ノーカラーなのに甘くないデザインがツボ。ウェーブ体型に嬉しいショート丈なのもポイントです。丸襟ノーカラーとショート丈の組み合わせはほんとに最強。ウェーブさん所持率高めです。結構かっちり見えるので、デニムでラフに。スカーフで華やかさもプラスしました」(谷本千晃さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「ZARAのフリル付きポプリンシャツです。襟のフリルがとっても可愛いんです。タイトなパンツと合わせてカジュアルに着てみました。今季こういった襟コンシャスなトップスが流行ってますよね。トレンドアイテムがお手頃プライスで見つかるZARAはやっぱり頼れるブランドです!」(畑瀬愛さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 3.【スーパーバイラーズのGUコーデ】究極のプチプラ!なのに、洒落感もたっぷり 「本格的な寒さに備えて最近GUで購入したカーディガンがとても優秀!短すぎず長すぎない肉厚のニットロングガウン♪ オーバーサイズが今っぽく、ポケット付きと機能面も◎。着回しもしやすく、秋冬中活躍してくれそうです」(櫻田結子さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「GUではベーシックなトップスやスカートを買うことが多いんですが、久しぶりにアウターもゲット。2WAYトレンチコートです。ブラウンとネイビーの2色展開。私はイエベなのでブラウンを購入。ネイビーはブルベさんにぴったりの色でした◎。こちらのコート、袖を外してジレとしても着用することができるんです。コーデに合わせて使い分けることができてとっても便利!」(谷本千晶さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 4.【スーパーバイラーズの高コスパコーデ】ワンピやジャケット、高見えアイテム続出 「ダークカラーの増える冬はあえて色物が着たくなる私。今回はキレイなブルーなアンサンブルニットが主役に。flowerで購入したフラッフィアンサンブルニット。ふわっふわで肌触りの良いニットカーデとニットキャミのアンサンブル。とっても柔らかくて着心地が良いのでつい出番が多くなるアイテムです」(泉ひとみさん)  読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「こちらのニットワンピースはOWLLIDA apartmentのものです。シンプルだけどオシャレな洋服ばかりで私も大好きなブランドです♪ ハイネックであったかく肌触りもいいもっちりニットワンピース。でも着膨れしないのがポイントです♡」(遠山春菜さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「今の季節になる着たくなるのがチェック柄。こちらはH&Mで見つけたジャケットです。グレンチェックで、子供っぽくならないのでお気に入り!合わせやすいですし、いつものコーデの上に羽織るだけで一気に秋っぽくなります!」(丸茂亜未さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「挑戦しやすいプチプラでありながら、流行をしっかりと抑えているブランド、Lullのセットアップです。30代でもオフィスで着用できそうな、絶妙なベージュカラーがとっても着やすい!プチプラとは思えないクオリティです」(阿部早織さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「ゆるっとサイズがお気に入りのグレースウェットをご紹介します。JBG companyで購入しました。シンプルなロゴデザインが大人っぽい♡ 裏起毛で暖かいので、まだまだ長く活躍してくれそうです」(遠山春菜さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る 「こちらのスウェットもJBG companyのもの。前はごくシンプルなデザイン、バックにプリントが入っています。スカートに合わせてもパンツに合わせてもかわいいんです。白のロンTをつなぎ役に黒のプリーツスカートと合わせて大人カジュアルに」(遠山春菜さん) 読者モデル愛用のプチプラコーデを詳しく見る
  • リモートワークが増え、「出社するときのおしゃれ」の度合い人がわからなくなってきた!という声が続出。頑張りすぎず、気取っていないのにどこかハッとする、スタイリストさとかな発のおしゃれアイディアを取り入れて! 今回はネイビースカートコーデをご紹介します。 コンサバ感の強いネイビースカートはわかりやすく“旬”を効かせて パンツよりも落ち着いた雰囲気のネイビーのスカートは、タイトならさらに大人っぽくコンサバな印象。着こなしまできれいにまとめすぎると制服にも似たお堅さが出てしまうので、キャッチーなトレンドアイテムを大胆に取り入れて、ほどよく肩の力を抜きましょう。 【NAVY SKIRT】 黒に近い深いネイビー。着回したスカート¥39600/サードマガジン(サードマガジン×ミコモリ) “小さくても効く”流行のグリーンをセンスよく重ねて印象的に 羽織ったコートはカシミヤ素材。「シンプルで上質なネイビーとなら、派手色も奇抜には見えません」(佐藤さん)。まずは小物からトライ。コート¥209000/サードマガジン(サードマガジン) ニット¥20900/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ストール¥62700/シップス 有楽町店(ジョシュア エリス) ネックレス¥17600/ヴァンドームヤマダ(ケンゴ クマ プラス マユ) バッグ¥155000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥20900/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) タンブラー/私物 ブーツにかぶせるようにはく、重ための足もとでも鮮度がアップ 「今季人気のロングブーツで足もとを変えることで、ジャケット+スカートのよくあるお仕事スタイルも目新しく」(佐藤さん)。ネイビーのスカート+黒ブーツという安心感があるからこそ、ここでもニットはビビッドな色で冒険。マスタードイエロー&リブでこれ以上の主張はいらないので、顔まわりは潔くノーアクセに徹して。ジャケット¥30800/パブリック トウキョウ 渋谷店(パブリック トウキョウ) ニット¥24200/インターリブ(サクラ) バッグ¥52800/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥43450/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) はおりをグレーのジレに更新してジャケットとは違う洒落た装いに ジレの中のブラウスも今どきなフリル襟に。「どんなトレンドがきてもトゥーマッチにならないのが、まじめなネイビースカートのよさ。着てみたかった流行にも積極的にチャレンジを」(佐藤さん)。ジレ¥30800/デ・プレ(デ・プレ) ブラウス¥36300/サードマガジン(エヴァ マン) バッグ¥17600/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 時計¥16390/HIROB ルミネ新宿店(クルース) ネックレス¥17600/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック) 靴¥17600/ピシェ  アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) 教えてくれたのは スタイリスト 佐藤佳菜子 さとう かなこ●“さとかな”の愛称でおなじみの敏腕スタイリスト。「ふつうの服」をこよなく愛し、色合わせやサイジング、小物使いで「なんだか素敵」な印象に仕上げるテクニックはバイラスタッフからも絶大な支持が。 撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 取材・原文/伊藤真知 ※BAILA2021年12月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND