フランスから“肌目線”で選ぶ新コンセプトケアが上陸

Marisol ONLINE

エタピュール カスタマイズ スキンケア

"ピュアなあり方"。そんなブランド名を冠したフランス発のスキンケアが先ごろ上陸。エコバイオロジーの考えを具現化したというだけあって、肌を過度にケアせず、高純度成分のパワーで肌の資質や働きを強化するという独自アプローチを展開。洗う、うるおす基本ケア各3 タイプ(200㎖¥1,760〜)を軸に、目的別美肌ケア6 種(15㎖¥2,200〜)でサポート。
問)NAOSJAPAN:0120−510316

【Marisol 11月号2021年掲載】取材・文/田中あか音
関連記事
  • アラフォーの目もとを老けて見せる要因をメイクで自然にカバー&補強しながら、悩みに合わせたアイケアの投入がポイントに長引くマスク生活もあり、目もとのエイジングに悩むアラフォーが続出中。そこで、マリソル美容担当スタッフと人気ヘア&メイクが考察! アラフォーからの目もとをぐんぐん若返らせるケアとテクニックをご提案! ☆私が教えます!ヘア&メイクアップアーティスト AYAさんヘア&メイクアップアーティスト AYAさん老け対策:3 目の下のクマを消去疲れた印象を加速させる目の下のクマ。メイクカバーはコンシーラーの2色重ねが秘けつ。毎日のアイケアで目もと循環アップもポイントに。 ①【オレンジ×ベージュ2色カバーが一番効果的】クマはコンシーラー1色カバーでは 不十分かつ不自然になりがち。オレンジ×ベージュの2色重ねならかえってテクいらず。【オレンジ】オレンジのコンシーラーを少量、涙袋より下に置き、スポンジで放射状にフィット。量は少しずつがコツ。隠れなかったら足す意識で。目の下のクマや色素沈着カバーにぴったりのオレンジカラー。パールが入っていない質感をセレクト。ラディアントクリーミー カラーコレクター00251¥3,960 /NARS JAPAN  【ベージュ】ベージュコンシーラーをオレンジをのせた範囲よりやや広めにのせ、スポンジでなじませながら涙袋まで薄く広げる。上に重ねるベージュコンシーラーは保湿効果のあるリキッド状を。栄養豊かな植物由来の保湿成分がたっぷり。ダブル ウェア ラディアント コンシーラー08¥4,400/エスティ ローダー ☆最後に目じりに!目じりのくすみも老け要因。ベージュコンシーラーで補整するとリフトアップ効果も。②【循環を促すアイケアで すっきり。クマを撃退!】 微小循環の滞りや新陳代謝の低下で目立ちやすくなるクマ。考え抜かれたアプリケーターつきや温冷コスメを味方に。1)独自のブラックビー アイ テクノロジー搭載。浸透性が高く軽いテクスチャーも人気。アベイユ ロイヤル アイR セロム20㎖¥14,630/ゲラン 2)むくみ、引き締め、透明感、まつ毛ケアまでマルチにアプローチ。アプリケーターも心地よいフィット感。グラン アイ セラム V 15㎖¥6,930/クラランス 3)グランヴィル ローズのパワーを濃縮。セラミックパールを埋め込んだアプリケーターは人間工学に基づいた設計。プレステージ マイクロ セラム ド ローズユー20㎖¥24,200/パルファン・クリスチャン・ディオール 4、5)ひんやりアプリケーターつきエッセンスと、温かさを感じるクリームで目もとを温冷ケア。センサイ トータルアイトリートメント リフレッシングアイエッセンス20㎖・メルティリッチ アイクリーム15㎖¥20,900/カネボウ化粧品【Marisol10月号2021年掲載】撮影/向山裕信(vale./人物) 久々江 満(物) ヘア&メイク/AYA(ラ・ドンナ) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀 取材・文/山崎敦子
  • アパレルブランドから誕生した大人の女性に向けた天然繊維に着目したコスメ皆さんこんばんは。 先日LEPSIMからローンチしたFOR I SERIESの展示会の様子をご紹介しましたが、今日は同じくLEPSIMから誕生した天然繊維の持つ力に着目したコスメラインSEN AMUをご紹介します。2021年に誕生したばかりのブランドで展示会では2021AWのコスメ、スキンケアを見せて頂きました。 見せて頂いた第一印象は、今っぽいニュアンスカラーが揃っており、どのアイテムも今のファッションにフィットしそうだな、と感じました。早速カラーや使用感をレポさせて頂きます。 まずはダスティーカラーのネイル。 秋冬らしいカラーがかわいいのはもちろん、塗ってみると肌馴染みがよく、適度な透明感もあり、速乾性にも優れていました。トワイライトパープル09 ¥550お次はリップ。上品なつや感のあるカラーでくすみ始めた大人の肌をぱっと明るくしてくれるようなカラーが揃っていました。 すっと塗りやすく華やかになるけど浮かない。大人のデイリー使いにぴったりなリップだと感じました。 シルキーモーヴレッド08 ¥1760最後はマルチカラー。 アイカラーとしてはもちろん、チークやハイライトとしても使えるマルチカラー。 パール感も強すぎず、大人向けの上品なカラーでした。サンシャインベージュ02 ¥1540お試しはできなかったのですが、カラーマスカラもニュアンスカラーが揃っており、とても気になりました。SEN AMUは、プライス・使用感・ベーシックさ・トレンド感をバランスよく融合させた肩ひじ張らず日常に馴染むコスメライン。 日常を心地よく過ごしたいMarisol世代の私たち。 ファッションに合わせてネイル塗る、その日の気分でリップを選ぶ。 SEN AMUのコスメはそんな私たちに寄り添ってくれるコスメブランドだと思いました。皆さんも是非オンラインサイトをチェックしてみて下さい。 本日もお読みいただき、ありがとうございました。■SEN AMUオフィシャルサイト→♡■Instagramもご覧いただけると嬉しいです。No.149 kumiko
  • メイクで自然にカバー&補強しながら、悩みに合わせたアイケアの投入がポイントに長引くマスク生活もあり、目もとのエイジングに悩むアラフォーが続出中。そこで、マリソル美容担当スタッフと人気ヘア&メイクが考察! アラフォーからの目もとをぐんぐん若返らせるケアとテクニックをご提案! ☆私が教えます!ヘア&メイクアップアーティスト AYAさんヘア&メイクアップアーティスト AYAさん老け対策:2 まつ毛とフレームライン強化乏しくなりつつあるまつ毛対策は、マスカラ選びと塗り方、アイラインの入れ方がキー。まつ毛美容液のケアも思っている以上に効果大! ①【マスカラは根元強化がマスト】マスカラはカールキープ力のある黒を選ぶのがアラフォーの鉄板。根元にしっかりボリュームを出すには小回りのきくミニサイズブラシが◎。ビューラーで根元をギュッと上げてから、黒のマスカラを。ポイントは根元づけ。ブラシの先端を使って、液を根元に置くようなイメージでつける。ブラシ部分が小回りのきくミニサイズになっているのがミソ。とらえにくいまつ毛の根元もらくらくオン。まつ毛ロング効果も。ミニブラシマスカラ01¥3,300/RMK Division②【茶のライナーでフレームを埋める】 まつ毛増毛効果とフレーム効果の高いアイライン。黒が最強と思いきや、自然になじむ極細茶ラインこそアラフォーの救世主に。ライナーでまつ毛とまつ毛の間を埋める。黒はメイク感が強くなりがちなので茶を。最初にビューラーでまつ毛を上げると描きやすい。続いてまつ毛の上側から根元にラインを描く。後でシャドウでぼかすので、ラインがまっすぐキレイに引けなくても大丈夫。目じりラインは目を開けたまま、鏡を正面で見ながらそのまま平行に5 ㎜ほど長くする。目幅が広がり、目を大きく見せる効果も。シャドウパレット右の赤みブラウンをラインの上にふわっとぼかす。ラインが目もとと一体化しつつ、効果的な深みが生まれる。右)アイライナーはなめらかに描ける極細芯タイプがイチオシ。こちらは極細1.5㎜。とろけて固まるレアジェルタイプ。ケイト レアフィットジェルペンシルBR- 1 ¥1,210(編集部調べ)/カネボウ化粧品  左)ラインに重ねるアイカラーはほんのり血色感を感じる赤みを帯びたブラウンがおすすめ。カネボウ レイヤードカラーズアイシャドウ 03¥3,300・カスタムコンパクト R¥1,650・ブラシ&チップセット¥1,100/カネボウインターナショナルDiv.③【まつ毛美容液でケアする】意外にあなどれないのがまつ毛美容液の威力。毎日朝晩ケアを続ければ、遅くても1カ月でまつ毛力アップを実感1)デリケートなまつ毛を乾燥や摩擦から守って、ハリ・コシアップ。夜にケアするとカールキープ力も。センサイ ラッシュコンディショナー10㎖¥5,500/カネボウ化粧品 2)独自処方で速攻効果。ブラシ先端の球状チップで根元にもしっかり密着。ラッシュエフェクトN¥3,300/ケサランパサラン 3)数十年にわたって重ねたまつ毛に関する叡智を凝縮。4 週間のケアで強さも太さもボリューム感も実感。シィル ブースター ラッシュ セラム4 ㎖¥4,620/ランコム  4)まつ毛美容液としても、目もとのケアとしても使える。選び抜いた28種の美容成分も豊富に配合。指づけだからケアも簡単。UZU まつげ美容液7g¥1,650/UZU BY FLOWFUSHI【Marisol10月号2021年掲載】撮影/向山裕信(vale./人物) 久々江 満(物) ヘア&メイク/AYA(ラ・ドンナ) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀 イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/山崎敦子
  • “まつ毛の立ち上がり抜群!”美容ライター山崎さんの自惚れを作ったのはこのアイテムでした美容ライター・山崎敦子さん RMKミニブラシマスカラ 02年齢とともに下がるまぶた対策としても、まつ毛のカールキープは絶対です。で、このマスカラです。通常のマスカラと比べ、ブラシサイズは1/2以下。だからこその、まつ毛の根元に狙いどおりにフィットさせられる絶妙さ。根元からくっきり立ち上がったカールまつ毛もラクラク実現。夕方になってもダレない姿に、我ながら惚れぼれ中。「年齢とともに小さくなる目も、まつ毛のカールを根元からしっかり固定できるこのマスカラがあれば、いつでもパッチリ」(山崎さん)。¥3,300/RMK Division【Marisol11月号2021年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • 今年も海外に行けてないなぁ……とお嘆きの読者諸氏へ。使うたびプチ旅行気分が味わえる最新海外コスメをアプローズベイシングシェッド ボディケアオーストラリアの豊かな自然やライフスタイルを肌で感じる、ヴィーガンコスメが到着! 全品にビタミンやオメガ3 脂肪酸を豊富に含むヘンプシードオイルを使用し、原料も海塩や精油を厳選。コールドプロセス製法の石けん「フレッシュ スタート」(100g¥1,450)やハンドソープ「クリーンハンズ No.1」(300㎖¥1,870)など、その名もユニーク。手に取れば海外気分! https://www.bathingshed.jp【Marisol 11月号2021年掲載】取材・文/田中あか音
  • 粉質やラメ感などプチプラコスメは若者向きでは?という偏見がある人もまだまだ多いのでは? いやいやどうして、今やものすごい勢いで進化しているプチプラコスメを「大人向き」、さらに誰もが取り入れやすい「大人気定番」くくりで「大人のしゃれ顔」を目指します。坪田あさみ エディター・ライター坪田あさみ エディター・ライター大学卒業後、出版社勤務を経て独立、女性誌や広告、カタログを中心にエディター・ライターとして20年以上活躍。ファッションはもちろんライフスタイル情報も発信。東京から湘南地域に移住し、夫とともにオムライスとオムレツサンドの専門店「サンダウナー 東京オムレツ」も経営する。   @asamit1201 @sundownertokyoomuretsu 言葉通り「大人買い」できる! プチプラだからこそどんどん試したい   実はここ数か月、ファッションよりもメイクにエネルギーを注いでいるエディター坪田です。 というのも10月30日(土)に日本橋高島屋が主催する日本橋LOOPというオンラインイベントに出演することになっているので(よかったら最後のリンクをご覧ください)、その準備としていつも以上にメイクに力を入れだしたら、めちゃくちゃ面白くなってまさにどハマリ中なのです。   中でもドラッグストアやバラエティショップのプチプラコスメの進化といったらすごくて、今やデパコスとプチプラの線引きが難しいクオリティのものもたくさん登場しています。   これまでももちろんプチプラコスメも使っていましたが、割と軽いノリで選んでいたので選択眼がそれほど厳しくはなく。今回、本当にたくさんのアイテムを試すことでこれは使わなきゃ損だなと思う「大人向け」の優秀アイテムにたくさん出会いました。今回はそんな中でも厳選した10点をご紹介したいと思います。   ちなみに順番(数字)はランキングではありません。どれも順位をつけられないほど愛用中のものばかりです(笑)。     リピート中、またはリピート間違いなしのアイテム10選   <1> キャンメイク クリーミータッチライナー 03(ダークブラウン)¥715繰り出し式の1.5ミリ極細芯のアイライナーです。これはもう大人気なのでお持ちの方も多いかもしれませんが、まだ持っていない人がいたら全力でおすすめします。とってもなめらかで溶けるようにスルスル引けて、濃いめのブラウンの色味も絶妙。ちなみに黒いアイライナーを使っている人はやめた方がいいですよ。今はヘアメイクさんも黒のライナーはほとんど使わないといいます。ブラウンの抜け感が今どき顔を作るのにぴったり。ブラウンでは目元がはっきりしないのではと心配される方も多いと思いますが、ダークブラウンなら全然問題なしです。色バリエも多いので私も何色か持っています。    <2> エテュセ ジェルライナー 04オレンジブラウン&02ピンクブラウン ¥1320 こちらも繰り出し式アイライナー。1と違って下まぶたに使っています。ピンクブラウンは粘膜と同じ色なので、目頭や目尻に使っても目立ちすぎず、自然とデカ目作りをアシストしてくれます。このシリーズはどの色も絶妙で私はオレンジブラウンも愛用中。 1でも書きましたが、今アイライナーはブラックNG。黒だとはっきりしすぎて古い顔に見えてしまいます。   <3> デジャヴュ フィルム眉カラー ナチュラルブラウン ¥880極小ブラシが眉毛にめちゃくちゃ塗りやすいアイブロウマスカラです。こちらもアイライナー同様、ブラウンが鉄板ですが、ブラウンばかり5色も出ているので、自分の肌や髪に合う色を選べます。ボルドーなどのカラーマスカラもおしゃれですが、まずはベーシックなブラウンを普段使いに。    <4> セザンヌ 耐久カールマスカラ ¥638マスカラ下地はキャンメイクのクイックラッシュカーラーを最強と信じてめちゃくちゃリピートしていましたが、これが出てからはこちらに夢中。コームタイプでキャンメイク超えの塗りやすさとカール持続力! 2種類のカーブがついているので塗りやすいほうを選べます。    <5> &be ファンシーラー(ベージュ&オレンジ)¥3850ジャンルはコンシーラーですが、ファンデーションとコンシーラの中間ということで「ファンシーラー」。ヘアメイクの河北さんプロデュースのブランドですが、オレンジが私の頑固すぎるクマを自然とカバーしてくれます。オレンジを塗った後、明るいベージュでさらにカバーします。ファンデーションとの中間というだけあって、とっても塗りやすい柔らかさが素晴らしいです。&beはUVミルク(ナチュラルベージュ)も愛用。伸びがよくとってもいい香りなのも大好きです。SPF50・PA++++というのもさすが。ドラバラコスメの中ではややお値段高めです。    <6> レブロン スキンハイライト プリズマティック ハイライター 201ディブレイクグリマー ¥1760イエベの人にすごく馴染みのいいハイライターです。粉質がとてもよく、とてもきれいなつやを出してくれます。私は基本色黒で、健康的な肌に見せたいタイプなので、そんな人にはぴったりな逸品。眉間、鼻先、おでこなどに入れて立体感を演出します。    <7> ケイト リップモンスター 03陽炎 ¥1540、リップカラーコントロールベース EX-1忍ばせイエロー ¥1320まさしく若者の間で「バズり中」な入手困難大ヒットリップです。マスク時代だからこそ生まれた名品。全然落ちないし、乾燥しないし、敏感肌の私でも唇が荒れません。しかもイエローを下地に使えば、大抵の色のリップがイエベな私にもマッチするというミラクルさ。他にも好きな色のリップはいくらでもあるのに、結局マスクにつかないという理由でこればかり塗っています。色を買い足したいけれど、なかなか見つけられないほど品薄な人気アイテムです。  <8> セザンヌ極細芯アイブロウ 03ナチュラルブラウン¥550こちらも長きにわたってベストセラーアイテム。0.9ミリという細さはなかなかないので私も離れられません。眉全体にアイブロウパウダーを使いますが、抜けている箇所や一本一本の毛を足すのにこのペンシルが欠かせません。ブラウンの色のバリエーションが豊富なので各色買っています。     <9> エクセル アイプランナー 06チリペッパー ¥990アイパレットでグラデーションをつけてアイシャドーを塗るのももちろん好きですが、最近は単色塗りすることも多いので気軽に買えるエクセルを。エクセルは粉質が良いので愛用。普段あまり使わないような色にトライしてみたい時は、まずはこちらで似たような色を買ってお試しして、似合いそうならデパコスで改めて買い直したりもします。ちなみにエクセルの「アイシャドゥブラシ」もとっても毛質が良く使いやすいです(¥1430)     <10> D-UP パーフェクトエクステンション マスカラ for カール チェリーブラウン ¥1650ブラウン、ブラウンと書いてきましたが、なかなか最後までトライできなかったのがマスカラでした。「マスカラ=ブラック」(黒ければ黒いほどいい!)の固定観念がどうしても崩せなかったからです。でもせっかく眉やアイラインをブラウンに変えても私の顔ではもうひとつ昭和感が出てしまうため、マスカラも思い切ってブラウンにチェンジしました。小さめブラシがとっても塗りやすくブラックでも愛用していたD-UPのチェリーブラウンをチョイス。アイシャドーの色によって目元をもう少しはっきりさせたい時は、もう少しブラウンの色がダークなヒロインメイクのロング&カールマスカラスーパーWPのブラウン(¥1320)を重ねています。    いかがでしたでしょうか? 気になったものや、すでにご愛用中のものはありましたか? ご覧のようにとっても買いやすいお値段ですので、ぜひお試しくださいね。     そして冒頭でも書いた10月30日(土)に私が登壇する日本橋LOOPのイベント情報がこちら。   [ 日本橋LOOP公式サイト ]    初回は「自分の顔を知り尽くす美容の1か月チャレンジ」がテーマです。アラフォー世代はメイクテクも商品の選び方もまさしく改革が必要な時期。「きれい」や「若見え」ではなく、目指すのは今どきな「しゃれ顔」。その方法をヘアメイクさんと一緒に語ります。よかったらぜひご参加ください。 (オンラインイベントのご参加は事前の予約が必要です。¥550かかりますが日本対がん協会〈ピンクリボン〉へ寄付されます)   今回も読んでくださりありがとうございました。   *次回は11月13日(土)公開予定です  【編集部注】掲載されたアイテムはすべて坪田さんご本人の私物です。現在は販売されていない場合もありますので、ご了承ください。
  • ふわりと肌になじむ、極上の感触を味わいたいならクリームタイプ。美容成分たっぷりで、乾燥やハリのなさが払拭できるうえ、芳醇ウェットなツヤも手に入る。ウィズマスクの時代をものともせずに、今秋も優秀ファンデが目白押し。なりたい肌とライフスタイルに合わせてセレクト。 \私たちが試しました!/ ・ヘア&メイクアップアーティスト岡野瑞恵 "素肌っぽいのに、肌の格が上がる"ベース作りで、大人を美しく見せることが大得意。今回はファンデーションお試し隊に緊急参戦! ・ビューティエディター入江信子 雑誌の美容ページを中心に活動。厚塗り嫌いだけど、隠したいところが増えてきて悩んでいる。乾燥肌でふだんはリキッドやクリーム派 ・マリソルビューティエディターハラチノ 本誌連載「うぬ惚れ美容」でおなじみ。塗っている感がない軽めファンデーションが好み。簡単仕上げを愛するため、クッションを多用中■クリームファンデーション 生命感に満ちた、ライブなツヤを求めるならこれ! ポーラ B.Aハイドレイティング カラークリーム怒涛のハリと麗しいツヤは、空中の水分を取り込み、逃さないベールを形成する、紫外線を肌内で変換して輝きに変えるといった技術の賜物。ケア成分満載で元気な肌が長続き。SPF25・PA++ 全6 色 30g¥16,500 <軽いテクスチャーで、スルスルと肌に溶け込み、サラッと仕上がるのが新しい。素肌風だけど、生っぽくない、整ったキレイさを体感。(ヘア&メイク・岡野)>圧巻の23色。“個色”で もっとなりたい肌に SUQQUザ クリーム ファンデーションあの"諭吉ファンデ"が進化。つけたて=淡く、なじんでから=キラッと、ラスト=しっとり、と時間でツヤの表情を変える特徴はそのままに、色数を23色に。より肌に合う色を選んで美しく。SPF15〜25・PA++〜+++ 全23色 30g¥11,000<特に、夕方、皮脂が出てからのツヤの洗練具合は見もの。グロウ感があって色っぽいのに、品のよさも。ケア効果で、目の下もカピッとせず、険が出ない。(エディター・入江)>スキンケアがそのままファンデーションになったよう! カネボウ化粧品トワニー センチュリー ザ・ファンデーションaうるおいをチャージし、オイルの膜でキープし、美容液と同等の保湿効果。ケアクリームっぽくトロリとのびて、とにかくしっとり。カバー力も高く、にじむツヤとほのかな血色感が。SPF20・PA++ 全5色 30g¥22,000<少量ですごくのびて、頰にツヤが出現。軽いのにこっくりした保湿力と、肌を内から押し上げるようなケア力があり、さすが大人のファンデーションと感心。(エディター・ハラチノ)>端正な光を放つ、美人な肌をものにする クレ・ド・ポー ボーテタンクレームエクラn色ムラもシミもきちんと隠し、厚塗りにならない、大人肌の理想型。肌に光が回ってサテンっぽい輝きが出て、使い続ければ美容成分で肌質がランクアップ。マスクにもつきづらい。SPF25・PA++ 全8 色 25g¥14,300<カバー力があるけれど軽い質感。またよくのび、少量で顔全体を塗れるので、"優秀ファンデを少しだけ"にぴったり。"もともと素肌がキレイな人"を装えます。(ヘア&メイク・岡野)>これがナチュラル処方!?と二度見必至の美仕上がり エトヴォスミネラルコンフォートクリームファンデーションナチュラル成分で作られているとは思えないほどの見事なカモフラージュ力。光効果とケア成分でくすんだ肌が明るくつやめく。閉塞感を感じさせず、石けんで落とせるのもいい。SPF34・PA+++ 12g¥4,400 <しっかりめのツヤで肌が一気にヘルシー方向にシフト。ズシンとした重さやベタつきとは無縁で、「クリーム=濃厚」の概念を払拭。(エディター・入江)>【Marisol10月号2021年掲載】撮影/向山裕信(vale./人物) 山口恵史(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵(ストーム) スタイリスト/程野祐子 モデル/林田岬優 取材・文/入江信子 構成/原 千乃
  • 高い抗酸化作用でアンチエイジング、美肌効果も。ベトナム在住の方には有名なTaran.のタマヌオイル、私もようやく使い始めました! タマヌオイルは、太平洋の島々で「神の木」と呼ばれるタマヌの木から採れるオイルで、その非常に高い抗酸化作用、抗炎症作用、保湿効果から古くから切り傷、擦り傷、火傷、湿疹などに薬として使われてきたそうです。 日本では沖縄や小笠原などで採れ、「テリハボク種子油」と呼ばれています。タマヌオイルにはエキストラバージンオリーブオイルの約20倍の抗酸化作用があり、しわ、しみ、たるみなどお肌の老化の原因にも効果があると言われていて、筋肉痛や神経痛にも効果があるそう。 スーパービタミンEと呼ばれるトコトリエノール、肌を美しく保つリノール酸などが含まれており、SHIROやKiehl’sからもタマヌオイルを使った製品が発売されています。また、表皮、真皮、皮下組織の全てに浸透するのでとても高い効果を期待できるそう!Taran.さんにインスタのメッセージからご連絡すると、すぐに配送して下さいました。fbからもご対応頂けます。 とっても可愛い余り布たちに包まれ到着。開ける前からなんて良い香り♫ Tamanu serumは、全てのケアの最後に。 タマヌオイルに、シアバター、アルガンオイル、ライスオイル、アボガドオイル、アーモンドオイルなどが配合された美容オイルです。 マンダリンオレンジの香りにリフレッシュされます。 使うたび、肌がふっくら柔らかく、もちもちになるのを感じます。 こちらの使用感がとても気に入ったので、匂いが独特と聞いて今回は買わなかったタマヌオイルの原液もトライしてみることにします! タマヌオイル原液がTaran.で一番人気の商品で、100キログラムの実からわずか5リットルしか抽出できない貴重なオイルだそう。 ブースターオイルとして使え、しわ、たるみ、湿疹や、UV効果もあり、美肌へ健やかに導いてくれそうです。 もう一つ感動したのがCoconuts sugar scrub。私はSweet Ladyをチョイス。 こちらはミネラルシュガーのスクラブで、ライスオイル、アーモンドオイル、イランイラン、ゼラニウム、ラベンダーのエッセンシャルオイルの香りが本当に良い香りです♫ 使用した後は、びっくりするくらいのしっとり肌に。バスタイムが楽しみになりました! Taran.さんは、日本の方が経営されているオーガニックコスメブランドで、ホイアンに店舗があります。 拝見するととても素敵な店舗なので、いつかホイアンのお店にも直接お邪魔してみたいです♫ Taran.のInstagramはこちら→Taran.の製品は、日本でも代理店を通して購入が可能だそう♫InstagramやFBのメッセージから、日本語で問い合わせで頂けたら、購入方法を教えて頂けます。 ホーチミンはようやく規制が緩み、週末にまたパークハイアットサイゴンへ行ってきました。久しぶりの宿泊、レストランでの食事に癒されました。 まだホーチミン市外には出れず、レストランは店内飲食不可、子供達の学校もまだオンラインですが、少しずつ緩和されてありがたい限りです。 子供たちは引き続きほぼレジデンス内での生活を続けているので、早く学校が始まってくれたら嬉しいです。 このまま良い方向に向かってくれますように! Instagramでベトナム生活も綴っています♫→No.146 rin
関連キーワード

RECOMMEND