即座に感じる透明感。FEMMUEの人気美容液が待望のライン化【マーヴェラス原田の40代本気美容 #437】

Marisol ONLINE

シートマスクが人気のFEMMUE(ファミュ)ですが、売り上げNo.1に君臨するアイテムをご存じですか? それがこちらのルミエール ヴァイタルC。ブライトニングはもちろんエイジングケアもお任せ、美肌のスター成分・ビタミンC誘導体と3つのツヤ肌成分を配合した美容液です。とろりと濃密なテクスチャーでありながら、浸透は驚くほど速やか。肌に吸い込まれるようになじむと瞬時に肌が澄みわたり、キメもキュッ。色ムラのない艶やかな“水光肌”に整います。使ってみたら人気の理由がよーく分かりました。リピート率もとても高いんですって!

ファミュ ルミエール ヴァイタルC 30mL ¥8800/アリエルトレーディング

そんな人気美容液のパフォーマンスをさらに引き上げる化粧水&クリームがデビュー。ルミエール ヴァイタルCと同じく、安定型ビタミンC誘導体を共通成分として配合しています。

ルミエール リファイナーは、フルーツ由来のおだやかなAHAを配合。肌の上に残っている不要な角質や毛穴汚れをやさしくオフして、この後に使うスキンケアの“通り道”をつくってくれます。さらには、サーカディアンリズムを乱すブルーライトへの対応や、敏感肌を落ち着かせるCICAケアもプラス。外的ストレスでセンシティブになった今どきのエイジング肌への配慮も万全です。

程よいとろみがあり、パサつく夏の肌にもなじませやすいテクスチャー。肌タイプも選びません。すっきり仕上げたいときはコットンで、ちょっと肌に元気がない時は手で優しくなじませて……と、状態によって使い分けできるから、手もとにあればきっと安心できる1本です。

ファミュ ルミエール リファイナー 120mL ¥5995/アリエルトレーディング

そしてこれからの季節、必ずや強い味方になってくれるのがこちらのクリーム。

ルミエール ヴァイタルクリームは、ビタミンC誘導体やファミユが誇る3つのカメリア成分などをリポソーム構造に。だから浸透力はお墨付き! 夏のスカスカ肌に足りないものをしっかりと補えます。また、化粧水と同じくブルーライト&敏感肌対策もプラスされているのでますます頼もしい。

そんな高スペック・欲張りクリームでありながら、テクスチャーはフルフルとウォータリー。べたつきを避けたい真夏の肌にスーッと軽く快適になじみ、べたつきを残しません。それでいて、うるおいを逃さない絶妙なラッピング感。このテクスチャーは貴重です。

ふっくら愛らしい曲線を描くスパチュラも、なんだかフェミニンで好き。
ふっくら愛らしい曲線を描くスパチュラも、なんだかフェミニンで好き。

そして、素晴らしいのは香り! ルミエールライン3品がまとっているのは、ローズとジャスミンの優しいフローラル。甘く気品のある香りは春夏秋冬、季節を問わず心まで満たしてくれるはずです。

ファミュ ルミエール ヴァイタルクリーム 45g ¥8800/アリエルトレーディング

透明感にもうひと押しをお考えの方は、こちらのクレイマスクをスペシャルケアとしてぜひ。ピンク色が美しいソフトクレイ ベルベットマスクは、6月に発売されたばかりのスペシャルケアです。粒子感のないふんわりエアリーなシフォンテクスチャーで、毛穴の中まで浄化しながら肌をヒーリング。ベルベットのようなしっとりなめらかな肌へと整います。私もいま、週に1~2回は投入中。Tゾーンなどへの部分使いもおすすめですよ。

ソフトクレイ ベルベットマスク 50g ¥4620/アリエルトレーディング

真夏の透明感ケアにぴったりのファミュのルミエールライン。肌への刺激を最小化しつつも、手ごたえはもちろんテクスチャーや香り、ラグジュアリーなヴィジュアルで大きな幸福感をもたらすファミュらしい3品です。ぜひここに、最後にご紹介したクレイマスクや人気のシートマスクなどもプラスして、自分だけの幸せなスキンケアタイムをプロデュースしてくださいね。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。Instagram:@marvelous.h
イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連記事
  • 「愛の不時着」登場の「ユンセリ美容液」はこちら♪みなさま、こんにちは。 風が気持ち良く、過ごしやすい季節になりました。 以前は、度々訪れていた韓国。 SNSで見る最近の韓国の街(観光で訪れていた場所)は・・ 観光客はおらず、以前あったお店が閉店していたり、少し寂し気な印象でした。 また以前のように、グルメにショッピングに、活気のある韓国の街を訪れる日を心待ちにしている今日この頃です。 今回は、私がこの1年、リアルに!愛用している韓国スキンケアコスメをご紹介します。 【Manyo Factory(魔女工房)】(左)ビフィダバイオームコンプレックスアンプル(右)ガラクナイアシン2.0エッセンス 私はまだ観ていないのですが・・ 「ビフィダバイオームコンプレックスアンプル」は、 Netflix 大ヒット韓国ドラマ「愛の不時着」2話でも登場した、大人気の美容液だそうです! マスク生活が続き、摩擦などの刺激にも敏感になり・・ 環境やストレスにもゆらぐアラフォー肌。 化粧水ケアの後の、とろみのある乳酸菌の美容液ケアで、 ①肌環境ケア ②水分バリアケア ③美白シワ改善 が叶います♡ 「ガラクナイアシン2.0エッセンス」 ふき取り化粧水ケア後に使っている、さらっとした美容液です。 天然酵母で、肌への栄養も豊富!肌のキメや毛穴ケア、肌トーンUPケアも! アラフォー肌にも満足の1本です♪ 【MIGUHARA(ミグハラ)】ウルトラホワイトニングパーフェクトアンプル 既にリピート2本目!のホワイトニングアンプル美容液です。 シミの気になる頬には、重ね塗りをしています。 美白、シワ、保湿ケアもできる【MIGUHARA(ミグハラ)】のベストセラー美容液! 使い続けて2本目。 肌のトーンが明るく、シミもやや目立たなくなってきたように感じます♪ 【LANEIGE(ラネージュ)】シカスリーピングマスク 韓国スキンケアコスメは、楽天市場やQoo10で購入しています。 購入した商品と一緒に、おまけとして入っている色々なスキンケアサンプルも楽しみのひとつです♪ サンプルを使った際、とても私の肌に合って気に入ったので購入しました。 【LANEIGE(ラネージュ)】シカスリーピングマスク 洗い流さず、塗ったまま寝るスリーピングマスク。 クリームタイプですが、べたつきはありません。 寝ている間に、アラフォー肌も集中トリートメントされ・・ 翌朝のつるつる!すべすべ!感がとても気に入っています♪ ♡ 韓国在住のhanamaruさんのインスタグラムはこちら ♡韓国スキンケアコスメ等の情報は、 韓国在住のhanamaruさんのインスタグラムを参考にさせて頂いています! 韓国の今が分かる情報が満載で、楽しいですよ♪♪ 我が家のシルバーウィーク。 愛猫ミリーとダイソーで購入したぬいぐるみ・・500円とのひととき(^_^;) シルバーウィークも、どうぞ体調には気をつけて健やかにお過ごし下さい。 今日もお読み頂き、どうもありがとうございました。 miya ↓ ♡miyaのインスタグラムはこちら♡ ↓No.168 miya
  • “美容医療やりました?”なんて、美容エディターの寺田さんが間違えられたのはこのアイテムのおかげでした美容エディター・寺田奈巳さん パルファン・クリスチャン・ディオールカプチュール トータルセル ENGY スーパー セラム ファンデーションスキンケアと同じ美容成分を配合したファンデーションとの触れ込みどおり、肌にするするのびて、気になる毛穴や凹凸、色ムラまでカバーしながら、ピンとしたハリ感までも! これを使った日は美容医療を疑われるほど、若々しい肌に見せてくれるんです。メイクオフするまでしっとりなめらかな肌でいられるこのアイテム、本物です!シワやハリのなさに悩む大人のために「一日中つけたての美しいツヤ感が続いて、イキイキとした肌印象に」(寺田さん)。SPF20/PA++ 全6色¥11,000【Marisol10月号2021年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • 「MAQUIA」10月号では、100人の私物ポーチの中身からわかったことをランキングで発表します。人気のブランドやアイテムなどコスメトレンドが見えるかも!? 愛が詰まった小宇宙♡ 美容好きさんのメイクポーチ 怒涛の100連発! 100人のポーチの中身を徹底分析!美容好きさんのポーチまとめ メイク直しで一番気になるポイント=肌。お粉などベースメイクアイテムはほとんどの人が持ち歩きしているよう。また塗り替えが手軽で印象チェンジが可能なリップも人気。目元はアイカラーだけではなく、ライナーやマスカラなどのアイテムをポーチインしている人も。 「持っているだけでテンションが上がる!」とブランド力を見せたシャネル。ベースからリップなど幅広いカテゴリーで支持されたのも1位の理由。アイパレットやライナーなど目周りのアイテムに強いキャンメイク、ポーチでもランクインしたディオールが3位に。 マスク生活の影響か、きちんとリップメイクをする人としない人に大きく分かれた模様。最高所持数はTakassyさんと野口由佳さんの6本。また自宅には数多くのリップを持っていても、ポーチには朝メイクした1本だけを入れ持ち歩いている人も多かった。 1位に輝いたのはディオール。しかも6人全員が大容量のノベルティポーチを愛用しているという結果に。続く2位の無印良品は、コスメを無駄なく収納できる機能性とシンプルさに定評。同数3位にはポーチブランドのほかに、ハイブランドもランクイン。 かぶり率No.1は、17人が愛用するNARSのクッションFD。持ち歩きに便利、さらにリタッチ向きな重ねても濁らないピュアな仕上がりが熱い支持に。2位はイプサの保湿美容液。スティックタイプが好評。3位はプチプラとは思えない高機能っぷりに賞賛の声が。 最多数は吉田朱里さんの51個! 自身でコスメのプロデュースも行うため、研究をかねて日々持ち歩くコスメ数は断トツに。2位のTakassyさん、3位の矢吹奈子さんは、撮影でセルフメイクを行うことが多いので一式持ち歩くことも。ちなみに、平均は12.8個でした。 MAQUIA10月号撮影/久々江 満 岩城裕哉 さとうしんすけ 奥村亮介 イラスト/eve 取材·文/轟木あずさ 風間裕美子 構成/横山由佳、萩原有紀(MAQUIA)
  • 1年に365日、そしてこれからも積み重ねていく習慣だからこそ、必修! スキンケアの基本、"保湿"の正しい方法を知れば、理想の美肌がぐんと身近に。肌の奥まで潤いを届けて憧れのうるツヤ肌を叶える♡ トップス¥5940/dazzlin カチューシャ¥1100・イヤリング¥2090/お世話や(OSEWAYA)ベタつかない 潤い肌を叶える3つの掟 1 潤いが"続く"肌は、化粧水&乳液で作られる 水分=潤い、油分=ベタつきは間違い。両方のバランスがとれてこそ、乾燥に負けない潤い肌が育つんです。 2 スキンケアは肌のキメにムラなくなじませる なんとなく肌にのせるのではなく、手のひらの凹凸や体温を生かして顔全体にまんべんなく広げ、浸透させて。 3 美容液をプラスすれば、さらに"なりたい肌"に 化粧水&乳液の基本ケアでしっかり保湿できた肌は、美容液の効果を発揮しやすい状態。目的別にプラスオンを。若いうちから保湿しすぎると、「肌が慣れ」そう。 育ちはしても、ダメにはなりません! 「肌は生きているので、日々、状態が変わるもの。ノンノ世代はホルモンバランスによるゆらぎもあらわれやすいので、そのつど、状況に応じて甘やかすくらいお手入れしてあげてOK。ただ、ケアを変えた時にニキビなどの異変が起きたら使用を中止しましょう」(水井さん・以下同) ベタつく肌質だから乳液の必要性が分かりません。 化粧水だけのケアを続けると、ある日突然シワ、シミが…… 「どんな肌タイプでも乳液はマスト。オイリー肌は水分と油分のバランスが崩れているので、化粧水で潤いを与えたら乳液でしっかりフタを。化粧水は"今、この瞬間"の肌を整え、乳液は整えた肌を"持続"させるものと心得て。潤いを保てない肌はダメージを受けやすく、エイジングサインが早く&突然あらわれることも」 お風呂を出たら潤ってます。それでも保湿は必要ですか? 水分を吸ってふっくら見えるだけ! その潤いは、続きません 「水分を含んでふやけた肌を、潤っていると勘違いしているのかも。でも、それはただの水道水です(笑)! 汗とともに蒸発したら、残されるのは乾燥したカピカピ肌。そうなってしまう前に、保湿成分を含んだスキンケアを使ったお手入れを習慣づけましょう!」 教えてくれたのは美容家 水井真理子さん美容家 水井真理子さんエステティシャンの経験をもとに、あらゆる世代の肌に寄り添う丁寧な美容法を提案。 小さな肌変化からもその人の生活習慣やスキンケアを見抜き、解決法を導き出す。2021年11月号掲載▶「一生モノの"保湿ケア"の基本」をもっと見るモデル/遠藤さくら 撮影/田上浩一(モデル) 新谷真衣(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/中村美保 イラスト/田中麻里子 構成・原文/野崎千衣子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 美容好き100人のガチ私物ポーチの中身を大公開する「MAQUIA」10月号から、保湿オタクさんたちのポーチをピックアップ。どんなシチュエーションでもみずみずしさをキープする㊙アイテムは必見! 愛が詰まった小宇宙♡ 美容好きさんのメイクポーチ 怒涛の100連発! みんなの私物ポーチをこだわり別にご紹介!肌作りからポイントメイクに癒やしグッズまで、すべて持ち運べるようにしている方々のポーチを紹介! いつだって潤っていたい!保湿オタク タレント 福田彩乃さん 無印良品のクリアポーチなら、お手頃価格で定期的な買い替えも可能・衛生面も安心。入れるアイテムによってポーチの顔が変わるところも楽しい! 日中もイプサの保湿スティック(A)で肌をうるうるに。クレ・ド・ポー ボーテの唇用美容液(B)で口元をケア。さらにOWAYのハンドバーム(C)でパーツケアにも余念がありません。また眉コスメのLAKAはブラウン(D)とクリア(E)をスタンバイ。毛流れを整えるだけで、表情がまるっきり変わります!  MEGOOD BEAUTY/mgb skin ファウンダー&クリエイティブディレクター MEGBABYさん mgb skinのノベルティとして、MEGBABYさん自ら監修したメッシュポーチ。中に何が入っているか一目瞭然だし、意外とたくさん入るので便利。 マスクを外したあとの鎮静&保湿に役立つmgb skinのマグワートトナーのミスト(A)は、ポーチのスタメン。あとはツヤ肌が好きなので、肌がうるっとするmgb skinのサンクッション(B)を愛用。インスタライブがあるときは、鼻筋や頬にツヤを盛れるシャネルのボーム エサンシエル(C)も使います。 モデル・タレント よしあきさん ロエベの巾着ポーチを愛用中。選んだ理由は、なんといってもコンパクトでシンプルなところ。余分なものを一切感じさせない潔さを支持! NARS(A)は、程よいツヤと潤い感、プラスでスキンケア効果もあるので一石二鳥なアイテム。3本目のイプサ(B)は、荒れがちな鼻周りや口元のケアに。3CEのUV(C)やマキアージュのコンシーラー(D)などのスティックは、メンズでもクールに使えて重宝。見た目がシンプルなコスメがいいですね。 インフルエンサー 鹿の間さん ディオールのノベルティポーチ。ころんとしたシルエットも、大容量でコスメが取り出しやすいところも、可愛らしい色合いも使わない理由がない! ドクターエルシアのバーム ファンデーション(A)は 、重ねるとどんどん肌がみずみずしく。その上からコスメデコルテのフィックスミスト(B)をスプレーすると、肌がしっとり整って化粧崩れの防止にも。シンプルで使いやすいラ ロッシュ ポゼのリップトリートメント(C)で唇の保湿も入念に行います。 MAQUIA10月号撮影/久々江 満 岩城裕哉 さとうしんすけ 奥村亮介 イラスト/eve 取材·文/轟木あずさ 風間裕美子 構成/横山由佳、萩原有紀(MAQUIA)※紹介しているものはすべて私物です。現在販売していない場合がございます。ブランドへの問い合わせはご遠慮ください。
  • 洗顔は、もはや「汚れ落とし」にあらず。汚れと引き換えに、肌が欲しがる成分を与える、積極的な「プラスオン」アイテムへ!何年も同じものを使い続けていたり、洗顔に消極的では、美肌を手に入れるチャンスをみすみす逃してしまうようなもの!?もはや「洗い流す美容液」と名前を変えたほうがいいほどの美肌育成アイテムに。 教えてくれたのは内科・皮膚科医 友利 新先生内科・皮膚科医 友利 新先生大人の女性の肌変化を見据えた、的確なスキンケアアドバイスが評判。コスメの進化にも精通。新著『最新 美肌事典』(KADOKAWA)を上梓。【目次】 ①美賢者がアンサー!大人こそ「洗顔」を見直す理由 おすすめ洗顔コスメ ②くすみを晴らす ③ゴワつきを一掃 ④肌のしぼみをふっくらさせる ⑤肌の揺らぎに寄り添う ①美賢者がアンサー!大人こそ「洗顔」を見直す理由「洗うことが好きな日本人は洗顔革命でもっともっと美肌に!」洗顔によるリスクがなくなり肌にうれしいことばかりに「日本人はそもそも洗顔が大好きなのに、いつのころからか取り去るリスクが注目されるようになり、半信半疑で洗顔していた人も多いはず。汚れを浮かすための洗浄剤は、バリア機能に欠かせない脂質を奪い去ってしまいがちなため、確かにリスクはありました。しかし、ここにきて、肌に穏やかな洗浄剤が登場し、脂質を守る技術、洗い流しながらも潤いはとどめる技術が進歩。肌にとってうれしいことばかりの洗顔料が多数登場しています。 エクラ世代の多くは、皮脂分泌が低下し、長引くマスク生活で肌のバリア機能は乱れ、乾燥や吹き出ものが深刻化。旧式洗顔ではエイジングが心配です。せっかく洗顔革命が起こったのですから、ポジティブな洗顔へと舵を切って。肌悩みから解放され、肌の伸びしろに気づくはずです」(友利先生) あれこれプラスするより洗顔料を替えるほうが「復活」の近道【証言者1】美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん【証言者1】美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん長年にわたり美容ジャーナリズムを牽引。コスメの進化をつぶさに取材し、ジャッジ。その見識の深さで大人の女性の信頼を集める。「コロナ禍で肌の調子が不安定だったのですが、進化した洗顔料で復活! 洗顔している時点から肌をリカバーしてくれるので、あとからよけいなものをあれこれつける必要がありません。長くこの仕事をしていますが、こんな驚きと感動は味わったことがありません」 洗顔はもはや「落としモノ」の役割を超えて肌を「整える」立ち位置に【証言者2】美容コーディネーター 弓気田みずほさん【証言者2】美容コーディネーター 弓気田みずほさんスキンケアアイテム選びの指南役として多くのメディアで活躍。化粧品開発の裏事情を知りつくし、特に洗顔料の技術背景に詳しい。「もともと洗顔を重視してきた私ですが、洗顔だけでここまで肌がいきいきするのは、生まれて初めて。化粧水まで終わったように、肌をチューニングしてくれます。泡立たない洗顔料や炭酸泡の洗顔料など、未体験のテクスチャーにもぜひ挑戦して、美肌の可能性を広げて!」 《アイテムを買い替える前に…》まずは“洗顔意識”に革命を!「洗顔料が単なる落としモノ」という先入観は、もう捨て去るべきだと友利先生。意識改革のポイントをうかがった。洗い流すものだからこそ保湿成分が重要である保湿は洗顔後にしっかりすればいい、という考えをまずは変えて! 一時的でも潤いレベルがマイナスになればバリア機能にダメージを与え、肌荒れの引き金に。「洗顔料に保湿成分が入っていても流れ出てしまうのでは?」という心配も必要ありません。進化した洗顔料は保湿成分がちゃんととどまり、潤いレベルをプラスに。朝はぬるま湯だけ、は思わぬ肌トラブルの原因にこれまでの洗顔料は、洗うリスクがあったため、むしろぬるま湯で洗顔するほうが調子がよい場合もありました。が、寝ている間の汗、皮脂、前の晩に与えた油分の酸化したものをとりきれず、くすみなど、肌トラブルの原因に。リスク知らずの新洗顔料なら、大手を振ってぬるま湯洗顔を卒業できます!しわやたるみを洗顔でケアできる可能性が出てきている進化した洗顔料は、しわやたるみの原因であるバリア機能の乱れや炎症を起こさない設計に。しかも洗い流すスペシャルパックと遜色ないほどのエイジングケア成分を配合。朝晩使うものだから、週イチのパックより積み重ねの効果が! この革命で、しわ、たるみケアの主要アイテムに昇格したことは間違いありません。 ②くすみを晴らすナビゲーターは美容ジャーナリスト 小田ユイコ美容ジャーナリスト 小田ユイコ洗顔こそがスキンケア成功のカギを握ると信じ、取材しつづけること30年。あらゆる洗顔料を試しまくる日々。散歩中のうっかり日焼けや空調による冷えなどの《くすみを晴らす》どんよりお疲れ肌に見えるのは、夏の紫外線の影響でたまった古い角質によるくすみ。これを物理的にこすり落としたり、強い洗浄剤で洗い流すのではなく、「成分の力」で難なくゆるめてくすみのもとをキャッチ。実にスマートに洗い流してしまうのが革命的。肌に負担を感じないうえ、《2》、《3》のような炭酸洗顔料ならめぐりもよくなり、肌を土台から底上げ。洗顔しただけで肌が2トーンアップする。《1》イグニス リファイニング プレミアム ソープ老廃物を一掃。抜けるように明るい肌に 洗顔でエイジング要因まで徹底浄化。ゼオライトとククイナッツオイルが活性酸素から肌を守り、老廃物を一掃。もっちり濃密な泡が立ち、肌を包み込むように洗い上げる。120g ¥4,950《2》資生堂 ベネフィーク リュクス ホットムースウォッシュ炭酸泡が、ザラつく肌をほぐすように浄化ほんのり温かい炭酸泡の洗顔料。ザラつきをほぐし、しなやかな透明肌に。プッシュしただけでクリーミーな泡が出てくるので、忙しい朝や眠い夜も手間いらず。140g ¥6,050《3》花王 ソフィーナiP リニュー ムース ウォッシュ内側から透明感を帯び、肌冷えも解消気泡が見えないほどのミクロな炭酸泡がなめらかに密着。潤い成分を引き連れて肌の奥へ。炭酸泡パックのような使い心地で、肌に見違えるような抜け感が!200g ¥3,630(編集部調べ)《4》ポーラ B.A ディープクリアライザー厄介な黄ぐすみを払い、ハリ感までも!たるみの原因、糖化をケアする週2~3回の洗顔料兼マスク。ジェルクリームが泡に変わったら黄ぐすみをからめとったサイン。洗い流すとハッとするほど明るい肌に。120g ¥13,200 ③ゴワつきを一掃マスク生活で起こった頑固な毛穴詰まりを退治《ゴワつきを一掃》ゴワつき肌をケアするのに画期的なのが、《2》、《3》のような泡立たないジェル洗顔。ハードなピーリングをしなくても、忘れかけていたつるんとした手ざわりが蘇る。《1》、《4》のようなスクラブ洗顔料も飛躍的に進化。肌の上でくずれ、クレイ(汚れを吸着する天然の泥)と組み合わせることで肌に負担をかけずに毛穴詰まりをオフ。夏×マスク着用のダブルパンチで黒ずんだ毛穴も、洗顔が解決してくれる。《1》カネボウ スクラビング マッド ウォッシュクレイとくずれるスクラブが毛穴詰まりをなかったことにクレイペーストが毛穴に吸着し、スクラブがくずれながら汚れをかき出す。少量の水をなじませて泡立て、スルリとリリース。130g ¥2,750/カネボウインターナショナルDiv.《2》コーセー インフィニティ モーニング リニュー泡立たないジェル洗顔で、メイクのりのいい肌に洗顔料と美容液の効果をあわせもつジェルが、寝ている間にたまったタンパク質汚れを優しくオフ。ぬるま湯洗顔からの切り替えにぴったり。100g ¥2,750(編集部調べ)《3》センサイ SP クリアジェルウォッシュ毛穴の黒ずみ汚れを優しくからめとってオフ泡立たないジェル洗顔料。濃密なジェルが肌にピタッと密着し、毛穴汚れをオフ。シルクのようになめらかな洗い上がり。朝の洗顔におすすめ。145ml ¥6,050/カネボウ化粧品《4》アスレティア スムーススクラブウォッシュすがすがしいハーブの香りで心のゴワつきも一掃クレイとくずれるスクラブを配合した洗顔料。泡立てて使えば優しく、直接肌にのばせばしっかりと毛穴汚れや古い角質を除去。ジュニパーベリーなどの香り。120g ¥4,950 ④肌のしぼみをふっくらさせるお手入れ不足のしわっぽさ、たるみ加速による《しぼみをふっくら》洗顔料であるにもかかわらず、ブランドが誇るエイジングケア成分を惜しげもなく配合。それができるのは、汚れのみを洗浄し、洗い流してもエイジングケア成分の効果をとどまらせる優れた技術があればこそ。朝晩の洗顔料を替えただけで、しぼんでいたキメがふっくらし、しわやたるみが気にならない肌に。優雅な使い心地もこの4品の共通点。心まで豊かになり、高級洗顔の価値がよくわかる。肌の汚れのみ選択的に取り除く、賢すぎる洗顔料洗うたびに、肌のバリア機能をつかさどる脂質をケア。吸いつくような濃密な泡立ちで、潤い成分をたっぷり配合。キメがふっくら立ち上がり、つややかな肌に。140g ¥6,600クレイやシルクのパウダーが潤いを奪わずクリーンアップ白キクラゲやヒアルロン酸を配合。驚くほど弾力のある泡が、肌に潤いを与えながら汚れをオフし、炊きたて白米のようなもっちりツヤツヤ肌に。110g ¥5,500/再春館製薬所《3》ディオール プレステージ ラ ムースディオールだけの特別なバラが洗顔時からハリを応援汗、皮脂を優しくオフする洗浄成分を採用。ディオールのバラ、グランヴィル ローズの微量要素がキメ密度の高い肌に。120g ¥10,450/パルファン・クリスチャン・ディオール《4》ジバンシイ ソワン ノワール リチュアル ネトワイヤージュマッサージも兼ねた漆黒の洗顔ジェル泡立たない洗顔料。生命力を秘めた漆黒の藻のパワーで、洗顔時から肌エネルギーが全開に。175ml ¥14,850/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ] ⑤肌の揺らぎに寄り添う在宅ストレスや環境ダメージ、ホルモンバランスの乱れによる《揺らぎに寄り添う》コロナ禍でデジタルストレスや心の閉塞感から、もともと肌が丈夫な人でも敏感に傾きがちに。また、ホルモンバランスが変わる更年期は肌が揺らぎやすい時期。洗顔革命では、デリケートな肌を優しく洗い上げるテクノロジーも進化。《4》のように肌をいたわる使い心地のものから、《1》~《3》のように揺らいだ肌に刺激を与えず、バリア機能を整えて抵抗力の高い肌へと導くものまで。心強いかぎり!《1》クラランス ジェントル フォーミング クレンザー SP エキストラ コンフォートオーガニックハーブが美肌菌をサポート肌の常在菌に着目し原料を厳選。ゲンチアナやメリッサ葉などオーガニックハーブのエキスが敏感肌をサポート。肌に穏やかなのに、大気汚染物質も洗い流す。125ml ¥4,290《2》デュオ ザ 薬用 バイタルバリアウォッシュ洗浄剤フリーで肌のバリア機能をサポート泡立たないミルクタイプの洗顔料。イオンの力で汚れのみをセレクト洗浄。バリア機能の立て直しをサポート。110g (医薬部外品)¥3,300/プレミアアンチエイジング《3》シトラナ シカリペアフォーム肌を守るだけでなく洗いながら「強い肌」へ天然の洗浄剤、ソープナッツを配合。プッシュするだけで出てくる濃密な泡が、肌をいたわりながら洗う。ストレスに強い肌に。150ml ¥2,860/プレミアアンチエイジング《4》シンクー セラム ウォッシュ天然由来のとろみ成分が肌に寄り添い汚れをオフ朝洗顔に適した、泡立たないセラム状洗顔料。柔らかなテクスチャーがデリケートな肌も優しく包み込む。ゼラニウムの香りで明るい気持ちに。120ml ¥3,520/ほぼ日    ▲ページトップに戻る>>「洗顔」記事一覧はこちら▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/西原秀岳(TENT) スタイリスト/山本瑶奈 取材・文/小田ユイコ ※エクラ2021年10月号掲載
  • 常に肌悩みの上位にランクインする毛穴。30年以上自分の毛穴を見つめ続け、ケアコスメやお手入れのポイントも研究し続けてきたライター・マブニが、毛穴賢者に成長するまでの道のりを漫画で紹介! 気になりすぎて、大好き! 毛穴一筋ライター・マブニの毛穴と私クロニクル 30年以上、自分の毛穴を見つめ続け、手掛けた毛穴企画も数知れず。そんな美容ライターマブニが、毛穴ケアの賢者に成長するまでの道のりを描きます! 巻き返し1毛穴に効く優秀コスメを上手に利用洋服の汚れもゴシゴシ洗うより、洗剤を使ったほうがよく落ちるし、生地も傷まない。肌も然りと気付いてから、酵素とクレイを溺愛。最近は毛穴対策用の高機能コスメが増えたので使わない手はない! 黒ずみ毛穴には酵素A デュオザ ウォッシュブラックリペア泡立つ酵素洗顔パウダー。放置して硬くなった黒角栓も柔らかくほぐれる。40g ¥3300/プレミアアンチエイジング 達成感◎のクレイB カネボウスクラビング マッド ウォッシュ吸着感の高いクレイ×溶けるスクラブ。すっきり洗えるのに乾燥しない。130g ¥2750/カネボウインターナショナルDiv. 毛穴ケアの神的存在C オバジC25セラムネオ毛穴の引き締め、過剰な皮脂抑制、色素沈着防止にも役立つビタミンCを超高濃度に配合。12ml ¥11000/ロート製薬角栓の材料、皮脂が減D ONE BY KOSÉバランシング チューナー過剰な皮脂分泌を抑えるので、毛穴の詰まりや開きに効果テキメン。(医薬部外品)120ml ¥4950(編集部調べ)/コーセー 巻き返し2毛穴は触らず慈しむだけのスタイルに毛穴が詰まっていることよりも、毛穴をいじり回して炎症が起こってしまうほうが肌的にはダメージ大! しかも角栓は取り除いても数時間で再生準備を始めると聞き、終わりなき闘いに終止符を打った。 巻き返し3皮脂の質を悪化させないインナーケアチョコでニキビができる説はよく聞くけど、毛穴の状態も食べたもの、特に摂った油の質と量で大きく変化すると体感。油ものやお菓子を食べたときは、サプリなどで対策を。毛穴→ニキビも防止E チョコラBBプラスビタミンB群は糖質の代謝を助け、過剰な皮脂も抑制。大人ニキビ対策にも。(第3類医薬品)60錠 ¥1408/エーザイ 巻き返し4効果が高い! 価格も高い! 美の起爆装置美容医療は施術によって適する肌や価格も様々だけど、セルフケアとは違った劇的な満足感が得られる、大人の魔法のよう。効果維持のため、日々のケアにも熱が入る! 巻き返し5乾燥毛穴は潤いで満たす充填保湿を乾燥肌の毛穴は、肌表面に油分でフタをする密封保湿よりも、肌内部を潤いで満たす充填保湿が、効く傾向が。潤いを生み出すセラミドや高浸透の美容液を活用すべし。ギト&カサな頬にも!F ソフィーナ iPインターリンクセラム毛穴の目立たない澄んだうるおい肌へ水分と油分を補給しなめらかな肌に。55g ¥4180(編集部調べ)/花王上質なセラミドを補充G アスタリフトジェリーアクアリスタ浸透性が非常に高いセラミドが、乾燥と決別。大人の開き毛穴やインナードライ肌にも最適。40g ¥9900/富士フイルム MAQUIA 10月号イラスト/熊野友紀子 文/摩文仁こずえ 構成/山下弓子(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。
  • マスクでゆらぐ肌にもすこぶる優しい! アベンヌで人気の「ミルキージェル」がさらに高保湿になってリニューアル。たった1品で翌日までモチモチ、嬉しい肌感触が続きます。しっかり保湿できる時短ケア&敏感肌ケアをお探しの方、絶対見逃さないで!24時間うるおいが続く!? アベンヌのミルキージェルが進化プレスキットの特製ボックスがとても可愛かったので一緒に撮影。どんどん進化していくワンステップケア。少し前までは正直、ちょっと物足りないかも……というものも多かったのですが、最近は大人の肌も満足させる優秀なアイテムが目白押し。ホント、目移りしちゃいます。なかでも2015年の発売以来、高い人気を誇っているのがアベンヌのミルキージェル。9/21に、保湿効果がぐーんとアップして新登場します。古くから“肌にいい水”として知られていた南仏・アベンヌ村の深層ミネラル温泉水。肌を健やかに整える理想のミネラルバランスをもち、鎮静・消炎・バリア機能のサポートなど、さまざまな効果が期待できるんです。そんなアベンヌ温泉水をはじめとした自然のチカラ、そして最新の皮膚科学を融合して生まれた敏感肌でも使えるスキンケア・アベンヌの最新アイテムが、このミルキージェル EX。EXへと進化したミルキージェルには、肌にたっぷりのうるおいを長ーくどどめるうるおいヒアルロン酸複合成分を新配合。ほら、外箱にもジャーにも「24h」の文字が!そのほかにもアベンヌ温泉水はもちろんのこと、こだわりの自然由来成分を配合。肌をうるおして柔らかく保ち、エイジングケア面でも期待値の高いアボカド油、乾燥するのにテカる!というお悩みのためのペポカボチャ種子油、肌のトーンをケアして輝くツヤ肌を保つトウモロコシ由来のアスコルビルグルコシドなど頼もしい成分がそろい踏みです。テクスチャーは名前のとおり、とってもミルキーなジェル状。ふたを開けた瞬間から、ふわっと広がるフレッシュフローラルの香り(スズラン&フリージア)で、気持ちまでリラックスさせてくれます。ミルキーなジェルは肌なじみ抜群! 心地いい柔らかな肌へふるふると柔らかなジェルは肌をいたわるように優しく、たっぷりのうるおいとともにとろけてのび広がります。これなら、乾燥やマスクの刺激でゆらいだ肌にも安心! アベンヌ温泉水とともにたっぷりの美容成分が肌にしみわたり、べたつかないのに柔らか、触れても心地いい肌へと導きます。とはいえ、うるおいに飢えた私の肌。翌朝がちょっと心配でした。でもそんな不安をよそに、朝の肌もちゃんとモチモチ、手のひらに吸いつくような感触をキープ! パッケージの「24h」の文字どおり、しっかりとうるおいが続いていて、ちょっと感激しちゃいました。もしできるなら、ミルキージェル EXの前にアベンヌウォーター(写真は50gサイズ・¥770)をひと吹きしてみてください。これでゆらぎケアも肌のうるおい力もさらにアップ。細かい霧のようなスプレーをシューッと直接顔に、あとは手のひらで数回なじませるだけの簡単ステップで、さらに素肌力が高まりますよ。ぜひ。毎日のルーティーンケアとしてはもちろん、「もう今日はなーんにもしたくない!」という夜に甘えてもいいスキンケアがある。そんな安心感を与えてくれるアベンヌのミルキージェル EX。ぜひ手にとってみてくださいね。 アベンヌ ミルキージェル EX 50mL ¥3850、100mL ¥6380/ピエール ファーブル ジャポン<9月21日(火)発売> *記事中の価格はすべて参考小売価格です。●「アベンヌ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。Instagram:@marvelous.h イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連キーワード

RECOMMEND