デザイナーがいないブランド#Newansの受注会へ

Marisol ONLINE
以前から気になっていたブランド
#Newans(ハッシュニュアンス)の受注会に



No.149 kumikoちゃんにお誘いいただき
No.144Makiちゃんと元美女組のMiwakoちゃんと
一緒にお邪魔してきました。

私以外のみんなが小顔&華奢で、私(右端)は、美女たちのSPのように大柄でお恥ずかしいですが、
楽しかった様子がわかる写真
私以外のみんなが小顔&華奢で、私(右端)は、美女たちのSPのように大柄でお恥ずかしいですが、 楽しかった様子がわかる写真
受注会の前に、トークイベントと座談会にも
参加させていたいたのですが、


共につくるプロジェクトということで
ユーザーのアンケート調査や対面でも座談会やフィッティングを実施して、
サンプルの作り直しをしたりという
ストーリーをお伺いし


「デザイナーがいない」ブランド

の意味を理解しました。
ブラウスって、アイロンがめんどくさいとか
汚されるとか
子育て中は特に手が伸びないアイテムじゃないですか?


#Newansのブラウスは、
洗ってそのまま乾かして、アイロンいらずで
着ることができるそう


そんな機能面でもすぐれているのに
デザインもこだわりが盛りだくさん


そして、お値段も良心的
(ブラウスは、ほとんど1万円前半でした)
  • このジレほんとに可愛かった
    このジレほんとに可愛かった
  • シャツにニットベストも素敵でした
    シャツにニットベストも素敵でした
  • 私がオーダーしたワンピース
    私がオーダーしたワンピース


ブラウスに合わせるアイテムも、どれも素敵で
色々と試着させていただき、本当に迷いましたが
私は、こちらのブラウスとワンピース⇩をオーダーさせていただきました。
ちなみに161㎝でブラウスもワンピースも1サイズを着用しています。
靴は、お借りしたフラットシューズを履いています。


ブラウス「バックリボンブラウス」
ワンピース「ジョゼットジャンパースカート」

  • Kashiyama Daikanyamaのカフェも素敵でした
    Kashiyama Daikanyamaのカフェも素敵でした
  • こんどゆっくり訪れたい場所が増えました
    こんどゆっくり訪れたい場所が増えました
  • 受注会後のランチタイム♪Miwakoちゃんと2ショットをkumikoちゃんが撮ってくれてました♡
    受注会後のランチタイム♪Miwakoちゃんと2ショットをkumikoちゃんが撮ってくれてました♡
事前にインスタグラムで人気投票をして
生産数を決めたモノづくりをされているそう。


余ったものは最終的に破棄になってしまうので
余剰生産はしないという取り組みも


今の時代にマッチしたものづくりですよね。


ユーザーの声を聞き
いろんな意見をもらい作っていく
”みんなで作ろうプロジェクト”
のお話が伺えたことで


好きなブランドがまた一つ増えました。



ECの発売なので、気になった方は是非
チェックされてみてくださいね。



  • お土産にいただいたブルーライトカット眼鏡
    お土産にいただいたブルーライトカット眼鏡

インスタグラムもフォロー&コメントいただけたら嬉しいです♡

ブログは、食生活アドバイザーとして、”健康”で”美しく”歳を重ねるための
食からのアプローチのヒントを、日々つづっていますので、
こちらの覗いていただけたら嬉しいです♡

関連記事
  • 「愛の不時着」登場の「ユンセリ美容液」はこちら♪みなさま、こんにちは。 風が気持ち良く、過ごしやすい季節になりました。 以前は、度々訪れていた韓国。 SNSで見る最近の韓国の街(観光で訪れていた場所)は・・ 観光客はおらず、以前あったお店が閉店していたり、少し寂し気な印象でした。 また以前のように、グルメにショッピングに、活気のある韓国の街を訪れる日を心待ちにしている今日この頃です。 今回は、私がこの1年、リアルに!愛用している韓国スキンケアコスメをご紹介します。 【Manyo Factory(魔女工房)】(左)ビフィダバイオームコンプレックスアンプル(右)ガラクナイアシン2.0エッセンス 私はまだ観ていないのですが・・ 「ビフィダバイオームコンプレックスアンプル」は、 Netflix 大ヒット韓国ドラマ「愛の不時着」2話でも登場した、大人気の美容液だそうです! マスク生活が続き、摩擦などの刺激にも敏感になり・・ 環境やストレスにもゆらぐアラフォー肌。 化粧水ケアの後の、とろみのある乳酸菌の美容液ケアで、 ①肌環境ケア ②水分バリアケア ③美白シワ改善 が叶います♡ 「ガラクナイアシン2.0エッセンス」 ふき取り化粧水ケア後に使っている、さらっとした美容液です。 天然酵母で、肌への栄養も豊富!肌のキメや毛穴ケア、肌トーンUPケアも! アラフォー肌にも満足の1本です♪ 【MIGUHARA(ミグハラ)】ウルトラホワイトニングパーフェクトアンプル 既にリピート2本目!のホワイトニングアンプル美容液です。 シミの気になる頬には、重ね塗りをしています。 美白、シワ、保湿ケアもできる【MIGUHARA(ミグハラ)】のベストセラー美容液! 使い続けて2本目。 肌のトーンが明るく、シミもやや目立たなくなってきたように感じます♪ 【LANEIGE(ラネージュ)】シカスリーピングマスク 韓国スキンケアコスメは、楽天市場やQoo10で購入しています。 購入した商品と一緒に、おまけとして入っている色々なスキンケアサンプルも楽しみのひとつです♪ サンプルを使った際、とても私の肌に合って気に入ったので購入しました。 【LANEIGE(ラネージュ)】シカスリーピングマスク 洗い流さず、塗ったまま寝るスリーピングマスク。 クリームタイプですが、べたつきはありません。 寝ている間に、アラフォー肌も集中トリートメントされ・・ 翌朝のつるつる!すべすべ!感がとても気に入っています♪ ♡ 韓国在住のhanamaruさんのインスタグラムはこちら ♡韓国スキンケアコスメ等の情報は、 韓国在住のhanamaruさんのインスタグラムを参考にさせて頂いています! 韓国の今が分かる情報が満載で、楽しいですよ♪♪ 我が家のシルバーウィーク。 愛猫ミリーとダイソーで購入したぬいぐるみ・・500円とのひととき(^_^;) シルバーウィークも、どうぞ体調には気をつけて健やかにお過ごし下さい。 今日もお読み頂き、どうもありがとうございました。 miya ↓ ♡miyaのインスタグラムはこちら♡ ↓No.168 miya
  • マスク生活でも華やぐメイク。リピートアイテムと9/17発売のDIORの新作フェイスパウダーをご紹介します。美容ネタを書くのは久しぶりかもです。  マスク生活でも、新しいコスメってわくわくするし、モチベーションが上がりますよね〜 新しいコスメも好きですが、あると安心なアイテムは浮気せずリピートしています。 今日はここ最近の優秀アイテムをご紹介します。左▶︎[eye] ローラメルシェ キャビアスティックアイカラー 中央▶︎[eye] シャネル スティロユーウォータープルーフN 54ローズ キュイヴレ 左▶︎[face] ディオールスキン フォーエヴァークチュールルミナイザー02まずは目元アイテム! 目元に自然な華を添えてくれるアイテムです。左▶︎ローラメルシェのスティックアイシャドウは、涙袋にさっと引くと、ふっくら&うるっと感のある目元に仕上がります。シャンパン系のゴールドですが、悪目立ちすることなくとても自然。目の縦幅をだしてくれるので、目が大きく見える錯覚も。リピートしているアイテムです。 右▶︎シャネルのアイライナーは8月に発売されたカラーですが、このピンクがめちゃくちゃ可愛いです!下に引いていますが、これがあるとないでは全然違うんですよね。目元が優しく華やぎます。分かりづらい写真しか撮れず... ピンクのアイライナーは伝わるかなーそして、こちら。 9/17にディオールから発売されたフェイスパウダー。 パッケージにやられてしまうアラフォーです。 発売前から狙っておりました。でも、パケだけではなく、ディオールのフェイスパウダーなら裏切らない!繊細な粒子、絶妙なカラーさすがです。私はピンク系の02にしました。 ハイライトとして、チークとしても使えます。 メイクの仕上げにブラシでふわっとのせると 艶肌、華やぎ肌に。 しばらくハイライト系を使っていなかったのですが、やはり、あるとないとでは違いますね〜 どれもおすすめのアイテムです。 届いてびっくり!箱を開けると、ディオールの世界観!コスメカウンターに行ったときのようなわくわく感! こういうの嬉しいな〜 それでは、最後までお読み頂きありがとうございました! kana. No.164 kana
  • 自分の好みやテイスト、"似合う"に対する客観的な視点や目ざす女性像まで─コスパの判断基準は人それぞれ。安くてもコスパとは限らない? 重要なのはプライスよりも登場回数?おしゃれプロ3人のワードローブと実例から、実は奥深い「大人のコスパ」を徹底検証スタイリスト松村純子さん カジュアルもきれいめも、どこか女らしさが薫るスタイリングに定評あり。お買い物慎重派のフリをしつつ、40代に向けて"一生モノ"という名目のもと大物買いをしているとのウワサエディター塚田有紀子さんベーシックカジュアルをこよなく愛する、ガッツ系敏腕エディター。自他ともに認めるお買い物熟考派。Tシャツの微差やディテールにこだわるといった、メンズ的な視点も持ち合わせるエディター発田美穂さん お買い物好きを公言する、全方位全力エディター。ワードローブはちょい甘フェミニンとマニッシュカジュアルの2 軸構成。好きなテイストがはっきりしているので、似た服を集めがちプチプラで重要なのは出会い。値段で判断せず好きなものを 発田 “おせっかいコンビ”のお松さん(松村)と発田に加え、今回は堅実ベーシック派代表のつかぽん(塚田)もお迎えして「コスパ」について考えてみます。 塚田 「コスパ」と聞いて、やっぱりまず初めに思い浮かぶのは「プチプラアイテム」ですよねー。松村 ZARAやCOSなどは定期的にパトロールしてチェックします。 発田 私も! 打ち合わせが早く終わった時とか、スキあらば駆け込んでる。 塚田 若い時と大きく違うのが、「何か服が欲しいけど、予算がないからプチプラブランドで探す」という買い方ではないということ。 松村 確かに。いいものとの出会いがあれば即決しますけど、結局何も買わない日もよくあります。発田 私も宝探しみたいな気持ちでパトロールしてる。明らかにいいものはあっという間に売り切れるから、買う決断を急がないとだけど! 塚田 私はやっぱりベーシックアイテムが好きなので、ユニクロの+Jとかを買うことが多いです。実はCOSとか、決して安い! とは言いきれないプライスのものもあるけれど……。発田 そういった“ミドルプライス”のものって、プチプラよりも素材やつくりがしっかりしているものも多いから上手に使いたいよね。松村 それでも、ほかのブランドよりはお手ごろですしね。塚田 「コスパ」という意味では憧れブランドの夏物、例えばTシャツとかサンダルを狙うことも多いです。高級レストランのディナーは無理だけど、ランチなら行ける、みたいな(笑)。発田 それは賢い買い方だよねー。確実に上質なわけだしね。塚田 40代を迎えて、昔よりもリピート買いをするようになったのも、自分で感じている変化のひとつ。松村 似合うってわかっているものは、どうしても同じようなデザインが増えていっちゃいますよねー。発田 私の場合、バンドカラーワンピースなんですけど……。塚田・松村 よく着てる〜〜!! 発田 誰も言ってくれないから自分で言いますけど、似合うの、私(笑)。松村 発田さん、お似合いですよ。ずっと好きで登場回数も多ければそれが結果としての「コスパ」 発田 棒読み、ありがとう♡ やっぱり自信をもって着られるから、結局ヘビロテするわけ。タンスの肥やしみたいになってしまっているワードローブもたくさんある中で、こんなに着る回数が多いって、これこそ「コスパ」なんじゃないかってことに気づいたんだよね。 塚田 わかる! 私はベーシック大好きなので、人から見たらほぼ同じに見える白Tがいっぱい(笑)。でも私的にはちょっとの違いが重要で、どれもヘビロテしています! 松村 私はざっくり編まれたサマーニットが大好きで。 塚田・発田 確かによく着てる! 松村 サマーニットって、まったく着ないっていう人もいると思うんです。着る時期も短いし。でも私は、自分らしいスタイルになれるので毎年愛用しています。 発田 思いっきり個性が出るけれど、確かにそれぞれの「マイ・偏愛アイテム」ってあるのかもね!松村 あとはやっぱり、長く大切に使えるものは「コスパ」ですよね。塚田 頑張って高いものを買う時には、おばあちゃんになっても愛用できるか考 えるようにしています。実際にちゃんと使い続ければ、相当な「コスパ」!発田 買い物の言いわけにもよく使うけど(笑)。でも確かにバッグとかジュエリーは、「一生もの」という視点も大切。松村 これから目ざす女性像を託せるアイテムであれば、多少高くても手に入れたいな、って思います。塚田 それから、ずっと好きであろうマイスタイルに必要な脇役にも投資したいですね。私はカジュアルを格上げしてくれるピアスを手に入れました!発田 こう考えてみると「大人のコスパ」の、「コス(ト)」と「パ(フォーマンス)」のバランスはひとつじゃない、ってことだよね。松村 ある程度、登場回数が多いことは大前提ですけど、プライスはいろいろなパターンがあっていいんですよね。塚田 「コスパ」にもそれぞれ個性が出ておもしろいですねー。話してたらショッピングに行きたくなっちゃいました!発田 いつでも付き合うからね〜(笑)。夏冬合わせると、10枚以上のバンドカラーワンピースを所有しているという発田さん。「コットンの白のものだけでも、数えてみたら5 枚持っていました(笑)。人から見たらどこが違うの? って感じかもしれませんが、好きだからこそ微差が大事。どれもこれも、それぞれのディテールへの愛があるのです」松村さんが4年以上愛用しているという、ZARAのドットスカート。「甘さがありながら、タイトシルエットやシャーリング使いなどのエッジがきいていて、実はありそうでないデザイン。毎シーズン必ず何回か登場するし、これからも着続けると思います」 ずっとシャネルのバッグに憧れていて、3年前にようやく手に入れたという松村さん。「カジュアルに合わせることで自分らしく持てると思い、ヴィンテージのような素材感のものをあえて選びました」 発田さんが11年前に買ったハリー・ウィンストンのピアス。「一生使えるダイヤモンドのスタッズピアスを、と購入。トレンドに応じて登場頻度は変わりますが、ずっと愛用しています。今はイヤカフとの組み合わせがお気に入り」結論! 大人にとっての“コスパ”とは--あくまでも買う理由は「安いから」ではなく「素敵だから」。コスパを目的に、コスパ服を探しに行かないのが成功の秘けつ。トレンドを超えて、ずっと大好きなもの。コレクター的に買ってしまうもの。似合う自信があるから登場回数も増え、結果コスパにも通じる。昔も今も絶対的に好きな「自分らしい」もの、あるいはこれから目ざす女性像を託せるもの。長く愛用することで、特別な個性に変えていきたい。【Marisol9月号2021年掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) 目黒智子(人物) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) 取材・文/発田美穂
  • 自分の好みやテイスト、"似合う"に対する客観的な視点や目ざす女性像まで─コスパの判断基準は人それぞれ。安くてもコスパとは限らない? 重要なのはプライスよりも登場回数?おしゃれプロのワードローブと実例から、実は奥深い「大人のコスパ」を徹底検証スタイリスト&エディターが白熱ディスカッション!「安い=コスパ」という考え方はNG? アラフォーの「コスパ」との付き合い方、これが正解!「大人のコスパ」との付き合い方、これが私の実例! スタイリスト 松村純子さんの場合ヘルシーな女らしさをコスパアイテムで表現 <"コスパ"だからといって何か新しいものに挑戦したりはせず、あくまでも自分らしいものを選びます。我ながらブレがない(笑)。私の場合、直球の女らしさは派手になってしまうので、ヘルシーさや抜け感をトッピングできるアイテムがマスト。その役割を果たしてくれるものが、私的"コスパ"なのだと思います。>スタイリスト 松村純子さんスタイリスト 松村純子さん素敵に着る プチプラ服 ■COSのワンピース <プチプラアイテムは安いからではなく、あくまでもデザインや素材感が気に入って買うことが大前提。このワンピースも高見えする素材感と細リブ、カジュアルなデザインが購入の決め手。>汎用性が高いシンプルなワンピースはCOSのもの。「COSはプチプラとしては縫製がよく、カットソー素材のものも確実に高見えしてくれるので頼りにしています。LOEFFのフリルブラウスの甘さを、ワンピースのストイックなデザインがうまく中和。カジュアルと女らしさがちょうどいい、好きなスタイルに着地しました」 One-piece:COS Blouse:LOEFF Bag:THE ROW Shoes:J&M DAVIDSON自信をもって着られる偏愛アイテム ■カレンソロジーの透けニット コットンやリネン素材のサマーニットが昔から大好き。タンクワンピやキャミと重ねることで肌見せの調節をしつつ、透け感やヘルシーなムードが手に入るところがお気に入りです。「今回の鼎談で、サマーニットを持っていない人も多いのでは、と言われて確かにそうだな、と。でもだからこそ、そういうアイテムを着ていることでしか出せないスタイリングの奥行き、みたいなものが好きなんだなと改めて実感しました。ニットならではのゆるさや透け感が、自分らしい女らしさの表現には欠かせないものなのです」 Knit:Curensology One-piece:Curensology Bag:Maison Margiela Shoes:LAOCOONTE Ear-cuff:MARIA BLACK Ring:Hermès自分らしさを表現する 長く使うもの■CP SHADESの白リネンスカート <マキシスカートの女性らしさ、リネン素材のヘルシーさ、ホワイトのクリーンな華やかさー。私が目ざす女性像がギュッとつまった理想のデザイン。年齢を重ねてもきっとはいていると思います。>モノトーンでまとめた女っぷり指数高めのスタイリングで、キレよくシャープに。「リネンのラフな素材感が、私の目ざすヘルシーな女性像にフィット。これがもしもコットン素材だと、甘くなりすぎてしまうと思います。小物もシックな黒でまとめて、華やかだけれど派手ではない、という好みのバランスに仕上げました」 Skirt:CP SHADES Shirt:Hanes Bag:Anita Bilardi Shoes:MANOLO BLAHNIK Sunglasses:EYEVAN Necklace:MARIHA Bracelet:SYMPATHY OF SOUL Style季節もシーンも問わず、さまざまなスタイリングが楽しめるのもこのスカートの魅力。「色ものをあまり着ないので、白は私にとってのベースカラーでもあり、さし色でもあります。きれいめのノーカラージャケットで、足もとにカジュアルなスポサン。こんなミックステイストを受け止めてくれるのも、白というクリアな色だからこそ」 Skirt:CP SHADES Jacket:YLÈVE T-shirt:SLOANE Bag:PELLICO Shoes:CAMINANDO Necklace:MARIHA※紹介されたアイテムはすべて私物です。販売終了している場合もあります【Marisol9月号2021年掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) 目黒智子(人物) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) 取材・文/発田美穂
  • 少しずつ涼しくなってきたものの、秋冬の重量感あるアウターを着るにはまだ暑い。そんな季節の変わり目にちょうどいい、軽やかに秋っぽくなれるはおりものをピックアップ!【目次】 ①Tシャツコーデにプラスする初秋アウター ②ワンピースのスタイリングに幅を出すアウター①Tシャツコーデにプラスする初秋アウター  【着込まず、肩がけするニットが秋のはじめにちょうどいい】1.V-neck Knit ニットを肩がけする"はおり使い"が新鮮。ニット¥25,300/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥9,680/スローン スカート¥29,700/マリハ バッグ¥39,600/ヴァジックジャパン(ヴァジック) チェーンネックレス¥37,400(モダン ウィーヴィング)・リング¥11,000(フィリップオーディベール)/プルミエ アロンディスモン  【ちょっとした温度調整にベストな薄軽フーディ】 2.Sheer Cotton Hoodie Tシャツ+デニムスタイルも、透け感のあるフーディをはおれば、ほんのり女らしく。フーディ¥35,200/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) Tシャツ¥11,000/イレーヴ(イレーヴ) パンツ¥42,900/アーク インク(ザ・ニューハウス) バッグ¥20,900/アパルトモン 青山店(アパルトモン) メガネ¥34,100/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ピアス¥39,600・チェーンブレスレット¥39,600/マリハ ネックレス¥29,700/アダワットトゥアレグ(アダワットトゥアレグ)   【甘めなコーディネートは、辛口アウターでバランスをとる】▼ Take off!3.Military Jacket 薄手のミリタリージャケットをはおると、甘めスタイルもこなれ感がぐっとアップ。ジャケット¥16,940/ハッシュニュアンス Tシャツ¥9,900/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マルモア) パンツ¥22,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) バッグ¥37,400/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥30,800/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) ネックレス(ショート)¥30,800・(ロング)¥39,600/パサンド バイ ヌキテパ(ハルポ) バングル¥59,400/アダワットトゥアレグ(アダワットトゥアレグ)②ワンピースのスタイリングに幅を出すアウター【適度な涼感が欲しいときは淡色ストールをはおりに】1.Silk Linen Stole エクリュストールで軽やかに。ストール¥46,200/アイネックス(アソース メレ) ワンピース¥19,800/パサンド バイ ヌキテパ(ヌキテパ) パンツ¥23,100/エッセン.ロートレアモン(エッセン.ロートレアモン) バッグ¥30,800/クオリネスト(オーマイバッグ) ピアス¥30,800・ブレスレット¥52,800/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)【ワンピースのきちんと感をアップするノーカラージャケット】▼ Take off!2.Collarless Jacket 脱ぐとさわやか、着るときちんと。ジャケットの脱ぎ着で印象チェンジも。ジャケット¥64,900/ザ ストア バイ シー 代官山店(コキュカ) ワンピース¥19,800/アンクレイヴ バッグ¥30,800/カレンソロジー青山(メゾン エヌアッシュ パリ) 靴¥33,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) ピアス¥28,600・バングル¥94,600/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ネックレス¥11,000/アパルトモン 青山店(マリッサ メイソン)【ロング&リーンなシルエットを強調できるロングカーディガン】3.Long Linen Cardigan ワンピースの丈に合わせたロングカーデなら、夏らしいリラックスムードが急上昇。カーディガン¥27,500/カオス丸の内(カオス) ワンピース¥20,900/エイトン青山(エイトン) バッグ¥12,100/ザ ライブラリー 表参道店(ディミヌティーボ) サングラス¥33,000/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) フープピアス¥35,200・コインネックレス¥25,300/マリハ 太リング¥47,300・バングル¥69,300/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)【Marisol 8月号2021年掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) 川﨑一貴(MOUSTACHE/人物) へア&メイク/後藤若菜(ROI) スタイリスト/松村純子 モデル/竹内友梨 撮影協力/バックグラウンズファクトリー▼あわせて読みたい記事
  • ついに大阪上陸!【ブルーボトルコーヒー】阪急大阪梅田駅・茶屋町出口から徒歩1分駅前のため人通りが多く、出入りが激しいかと思われましたが、店内は十分なスペースがあり圧迫感がなく、ゆっくりと過ごせる雰囲気。ビルの1階と2階にカフェスペースあり。1階は注文、コーヒーやグッズ販売、カウンター席のカフェスペースがあり、2階はテーブル席と体験型スペースがあり人気!2階カフェ利用は待ち時間があるみたいです。いつもよりすこし早めに出て、ショッピング前のモーニングに行きました!ワンプレートにたっぷりのサラダ、ゆでたまご、ワッフル!大満足のワンプレートお腹も満たされ、おいしいコーヒーもいただいて気分よくショッピングへGO~大阪へ旅行など訪れたときのモーニングに利用されてはいかがでしょうか?もちろんショッピングなどの合間にコーヒーブレイクも!モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • 9月17日~モバイルオーダーペイ限定で先行発売『焼き芋フラペチーノ』実食レポ♡モバイルオーダーペイ。レジに並ぶことなく、スマホで注文→受け取ることができわたしもよく利用しています!そんなモバイルオーダーペイ限定で先行発売されている「焼き芋フラペチーノ」を早速、飲んできました♡秋の味覚が楽しめる一杯♡色はまるで焼き芋!実際飲んでみても、まるで焼き芋!再現度がすごい。優しい甘さで、ペロッと一杯飲み切ることができました♡メッセージが嬉しい!100%ではないですが、モバイルオーダーペイで注文するとメッセージを書いてくれることが多い気がします。やっぱり、もらったときにメッセージがあると嬉しいですよね♡通常発売は9月22日から。前回のブログでも紹介した「パンプキンスパイスラテ」もおすすめですが、秋のフラペチーノが飲みたいときはぜひ、焼き芋フラペチーノを飲んでみては?期間中あと何回か飲みたいです!!笑Instagramでもカフェ情報更新しています!Instagramはコチラ♡モアハピ部 No.693 marico のブログ
  • こんばんは いつもブログをお読みいただきありがとうございます 10月号付録のMUVEIL×BAILA りんご柄ボンディングケースが、私の秋ファッションの中で大活躍中です♩ 今日はバッグと合わせたコーデをご紹介します。 バッグの可愛いりんご柄模様が、秋に特に多い、ネイビーやブラック、モノトーンコーデ等を、大人可愛く見せてくれます。 ⚫︎トップス fifth ⚫︎スカート OPAQUE.CLIP ⚫︎バッグ 今月号の付録 フカッとした素材だから、iPadや小さめのPCなど、傷付けたくない大切な物を持ち運ぶ時にも便利! 他にも、 カフェに行く時など、ちょっとした荷物を入れたりするのには、もちろん お出かけ時に、普段持ち歩いている必須アイテム達まで、たっぷり入る収納力! ゴールドの金具もオシャレで、持つだけで気分をハッピーにしてくれる、お気に入りバッグです^^! 皆さんも、MUVEIL×BAILAボンディングケースのフカフカバッグで、秋コーデを更に大人可愛く楽しんでみて下さい! instagramもしております。 よろしければフォローして下さると嬉しいです! instagram
関連キーワード

RECOMMEND