「着映える羽織りもの」 ロングジレの3ヶ月着回し実例
Marisol ONLINE

即効性と持続性、Wで保証!トレンチより軽く、室内でも着ていられる“コート未満の羽織りもの”

ちょっと地厚なウール素材でも、ジレならTシャツに重ねれば初秋も暑すぎず、袖がないぶんもたつかないのでコート下にも着られる超ロングランアイテム。決め手は着やせ効果の高い細身ラインと、足さばきのいい深スリット入り!着映え度と着回し度どちらもかなえるロングジレを、 9月→11月のコーディネート例とともにご紹介。


<9月>


さわやかな白スタイルにさらりとまとい、秋の訪れを感じて



まだまだ暑さが残る時期でも、ジレならほどよく涼やか。カットソーにサラリとしたジャカード織パンツの白コーデに淡いグレーを合わせたら、見た目温度もちょうどいい。


ジレ¥36,000/インターリブ(サクラ) カットソー¥8,500/スリードッツ青山店(スリードッツ) パンツ¥47,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) バングル¥24,000/トーカティブ バッグ¥18,000/シジェーム ギンザ(ムーニュ) 靴¥21,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)



<10月>


これを着るだけで気分が上がる!ピンクスカートを知的に格上げ



ジレの細身シルエットに合わせて、ロングスカートもタイトめを選ぶと好バランス。ニットもIラインを強調するハイゲージリブを。ピンクスカートにシャープさを足して、甘すぎない大人の可愛さを実現。


ジレ¥36,000/インターリブ(サクラ) ニット¥26,000/サザビーリーグ(デミリー) スカート¥24,000/オーラリー ピアス¥7,000/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥57,000/ハイブリッジ インターナショナル(ブッテロ)



<11月>


男前アウター同士を重ねたら女らしさが逆に引き立つ



袖がないからコートの下に重ねやすい。


ジレ¥36,000/インターリブ(サクラ) トレンチコート¥78,000/サザビーリーグ(デミリー) シャツ¥20,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) ベルトつきパンツ¥47,000/ジャンポールノット 青山店(ジャンポールノット) メガネ¥42,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー バングル¥21,000/フラッパーズ(アロン) バッグ¥55,000/八木通商(ダニエル&ボブ) 靴¥34,000/ショールームセッション(エクストローディナリージェーン)


撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/TAKESHI(SEPT Inc.) メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/渡辺佳子 取材・原文/塚田有紀子


☆Marisol 10月号試し読みはこちらから>>


SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND