がん、子育て、更年期…「タブー視されている生きづらさ」をなくしたい|Forbes JAPAN

Marisol ONLINE
この記事は2021年5月30日にForbes JAPAN Webサイトに掲載された記事を一部編集したものです。Marisol ONLINEとForbes JAPANはメディアパートナーとして相互提携を行っています。
中西知子さん(左)と北風祐子さん(右)
中西知子さん(左)と北風祐子さん(右)

「乳がんの啓発なんて絶対無理」と言われていた。それにもかかわらず、2000年代初頭に日本でも広がり始めたピンクリボンは、今や誰もが知る運動に成長していった──。

電通の北風祐子さんと、朝日新聞でピンクリボンプロジェクトを立ち上げた、朝日新聞メディアラボプロデューサーの中西知子さんに、がんサバイバーが前向きに働き続けられる組織づくりのポイント、そして「生きづらさ」を取り除くために二人が行なっているアクションについて語ってもらった。

 

がん患者の生きづらさをつくる「アンコンシャスバイアス」

 

──今年4月、北風さんと同じ電通の社員であり、ステージ4の肺がんを抱えていた御園生(みそのう)泰明さんがご逝去されました。がんサバイバーのための活動「LAVENDER RING(ラベンダーリング)」を立ち上げるなど、精力的に活動されていた御園生さんに対し、お二人はどのような印象を抱いていましたか?
 
北風:強くて、優しくて、かっこいい人でしたね。自分自身がきつい治療を受けていて、体調は相当悪かったはずなのに、「がんになった人もならなかった人も、みんなが生きづらさを抱えずに生きていける世の中にしたい」という強い想いを持って活動されていました。
 
中西:御園生さんには、弊社の運営するネクストリボンプロジェクト(※)イベントに登壇をして頂きました。根治は叶わない状況にありながら、「理解のある上司のおかげでがんをオープンにして働けている」と、周囲への感謝を述べていた様子が印象に残っています。(※「がんになっても、安心して働き、暮らせる社会」「がん検診を受けるのが当たり前の社会」を目指す朝日新聞社主催のプロジェクト)
 
北風:私が仕事に復帰したあと、御園生さんは掲載前の原稿を読んでくださり、丸ごと受け止めてくれました。私は自分のことで精一杯でしたが、御園生さんは、がんサバイバーのための活動をすることで、自分自身が幸せを感じるのだと話していました。そんな御園生さんに強い力を感じ、何か力になりたいと思いました。
 
彼の「がんを抱えて働いている人が安心して語り合える場をつくりたい」という言葉を聞き、「LAVENDER CAFE」(ラベンダー・カフェ)という社内プロジェクトを立ち上げ、約3年間にわたって運営してきました。がんに関して一人で悩んでいる人を少しでも減らすために、社内のがんサバイバーとそのサポーターが集まるイベントです。
 
がんは治療法の進歩により、昔に比べると5年生存率は遥かに改善しました。しかし、いまだに多くの人が「がん=死」というイメージを抱いているため、社内で差別的な対応をされてしまうケースが少なくありません。がんになった人の34%が依願退職、解雇されているというデータもあります(2013年静岡がんセンター調べ)。がんに対するアンコンシャスバイアスが、がんサバイバーを生きづらくしてしまっているのです。

 

──「がんに対するアンコンシャスバイアス」とは、どのような形で現れるのでしょうか。
 
北風:よくあるのが、職場で「がんになりました」と上司に報告すると、その上司が良かれと思って、「無理しなくていいよ」「ストレスのせいだから無理しちゃダメだよ」といった言葉をかけてしまうケースです。悪気はなかったとしても、本人の同意なく仕事を減らされると、部下は一気にパワーを失ってしまいます。

 

北風祐子さん
北風祐子さん
反対に、「一緒に頑張ろう」「話してくれてありがとう」といった言葉をかけてもらえると、がんを抱えながらも前向きに働き続けようと思えるのです。上司に「がんになりました」と伝えたとき、最初にかけてもらう一言でその後の働き方は大きく変わる。これは、「LAVENDER CAFE」で実際に話を聞いた複数のがん経験者から教わりました。
 
中西:本人に悪気がなくても、優しさから言った言葉が相手を傷つけてしまうことは多々ありますよね。
 
がんサバイバーを生きづらくさせないため大切なのは、周囲の人が、「自分には『がん=死』という思い込みが少なからずある」と自覚することです。特に部下を持つ方は、がんを打ち明けられたときにきちんと反応できるか訓練しておいたほうが良いですね。実際にネクストリボンプロジェクトでは、「部下にがんと言われたら、あなたはどうする?」という管理職研修を立ち上げてきました。
 
北風:私も「LAVENDER CAFE」の活動からヒントを得て、アンコンシャスバイアスをなくす社内研修を人事部と連携して実施しています。第一回を先日実施したところ、かなり反応が良かったので、次回は同じくアンコンシャスバイアスに苦しむ「育休明け社員」への対応をテーマに研修を開催する予定です。
 

「べき」が日本の幸福度を押し下げている

 
──がんを抱える人を生きづらくしてしまっている要因の一つに、がんに対する周囲の思い込みがあるのですね。
 
北風:そう思います。がんに限らず、「育児や家事ははこうあるべき」「仕事はこうあるべき」というように、世の中に「べき」が増えるほど生きづらさは増します。全部「べき」のようには絶対にできませんから。
 
中西:私も同じ意見です。日本の幸福度が低いのは、何においても「べき」が多すぎて、自分の物差しで生きていけないからではないでしょうか。「私はこうしたい」というそれぞれの物差しが受け入れられる社会になれば、もっと生きづらさを感じずに済むと思いますね。
 
北風:私は正直、病気になる前はあまり「生きづらい」と思ったことはありませんでした。辛いと思う前に戦う性格で、就職してからの25年間ずっと突っ走ってきたので。
 
でも、病気になったおかげで、「生きづらい」感覚が初めて理解できたんです。どうにもならない、答えが見つからないという状況に陥った人の気持ちが本当によくわかった。もしかするとそれまでは、「生きる」ということすらよくわかっていなかったかもしれません。
 
中西:なんとなくその感覚はわかるような気がします。
 
北風:すると、自分の周りの生きづらそうにしている人たちが見えるようになりました。例えば子育て中のメンバーは、子育てのゴールデンタイムである18時から22時の間に打ち合わせが入ると困ってしまうわけです。かと言って、気を遣われて自分だけ外されても辛い。一見小さなことですが、それが積み重なると生きづらくなる。そういう苦しさを理解できるようになりました。
 
振り返ってみると、私自身も子育てをしながら働くのはものすごく大変でした。生きづらさを抱えながらも、なんとかやりくりしてきたのだということにようやく気づいたんです。
 

100%の力で働き続けられない時期は、誰にでも訪れる

 
──生きづらさを抱える人たちが苦しまずに活躍できる社会は、どうすればつくれるでしょうか。
 
北風:会社であれば、メンバーが悩みを抱えていたらマネジャーがそれに気付けることが大切です。マネジャーがメンバーの様子にしっかりと目を向けられない組織は、まるで土地が枯れていくように力を失っていきます。
 
中西:弱さを当たり前に受け入れられる人を育てていく必要がありますよね。かく言う私も、実はつい最近まで、「自分はいつも100%の力で仕事ができる」と思い込んでいました。ところが3年ほど前に精神的に落ち込んでしまい、今まで通りに働けなくなってしまったんです。「どんな人でも全力で働き続けるなんてありえない」ということに、初めて気が付きました。

 

中西知子さん
中西知子さん

仕事をセーブせざるを得ない時期が訪れるのは、子育てをする人だけではありません。親の介護が必要になるかもしれないし、自分が病気になるかもしれない。性別や年齢にかかわらず、誰にでも100%の力で生きていけない時期は訪れます。まずはそれを全員が理解すること。組織マネジメントは、その前提で行われる必要があります。
 
北風:仕事の量を多くこなすことはできないかもしれないけれど、それでも無理のない範囲で役に立てることはきっとある。「弱っている人は何もしないで」ではなく、できることをお互いに補い合える関係性ができるといいですね。
 
中西:弱さに関して私が今気になっているのは、更年期。私もかなり辛い思いをしましたが、更年期の辛さをオープンにできる雰囲気は、まだないような気がしています。このような“タブー視されている生きづらさ”にアプローチすることによって、誰もが自分らしく生きられる社会をつくっていければと思います。

 

 

北風祐子◎電通第4CRプランニング局長

1992年東京大学文学部社会心理学科卒業、電通入社。2008年電通初のラボであるママラボを創設。戦略プランナーとして各種企画の立案と実施に携わる。2020年5月から現職。フラットでオープンな、誰もが働きやすい世の中の実現を目指している。ピンクリボンアドバイザー中級。Forbes JAPAN Webにて自身の乳がん闘病体験を綴った〈乳がんという「転機」〉を連載。

著書:『インターネットするママしないママ』(2001年ソフトバンクパブリッシング)、『Lohas/book』(企画制作、2005年木楽舎)

 

中西知子◎朝日新聞社メディアラボプロデューサー

神戸大学卒。1992年毎日新聞社大阪本社入社。選抜高校野球、高校駅伝、びわ湖毎日マラソン大会などスポーツイベント運営に携わる。97年朝日新聞社入社。2002年ピンクリボンプロジェクトを立ち上げる。09年ダイバーシティープロジェクト、16年がんとの共生社会を目指すネクストリボンプロジェクトを立ち上げ、プロデュース。13年、社内新規事業コンテストでクラウドファンディング(CF)事業を提案し、15年にCFサイト「A-port」をローンチ。現在は、ビジョン会議サポート事業、社会課題解決型キャンペーン支援事業を手がける。

 

文=一本麻衣 写真=小田駿一
Forbes JAPAN 編集部

Forbes JAPAN 編集部

1917年にアメリカで創刊したビジネス誌「Forbes」の日本版として、2014年6月より「フォーブス ジャパン」と題し新創刊しました。(世界38カ国にてライセンス版を刊行)。「世界から日本に、日本を世界へ」をテーマに、グローバルな視点を持つ読者たちに向け、フォーブス本国版、各国版の記事をキュレーションし、日本オリジナル記事と共に構成。ビジネス、経済、投資、アントレプレナー、ランキングの記事を掲載していきます。フォーブスが取り上げる人物の人生には必ずストーリーがあり、そのストーリーから「未来を切り開くメッセージ」を読者へ届けます。
関連記事
  • 高感度美容マニアとしても注目を集めるフリーアナウンサーの鷲見玲奈さん。ニューノーマルを経て変化した愛用コスメやスキンケア、ニューノーマル時代のボディケア&ストレッチなど、“今の時代の美容論”について聞きました。 1.ニューノーマル時代のメイクのコツ教えます♡ 鷲見玲奈はニューノマルで「見えないところはお休み、見えるところはこれまで以上!」 「肌づくりは薄づきのファンデーションや色つきの下地だけ。アイメイクはしっかり効かせたいけれど優しい目もとに見えるように、ラインやマスカラの入れ方を工夫するようになりました。朝のメイクが一日ヨレないということも大きな課題になり、メイクキープ用のミストやアイライナーコートが必須に! まつげパーマをかけておけばラクだし、パンダ目にならないのでめちゃめちゃお気に入りです」 Q1.ニューノーマル時代のお気に入りコスメは? A シャネルのハイライトと落ちないリップ、ディオールのパレット  「シャネルのハイライトはギラギラしすぎない品のあるつやめきなので、マスクをしていても見える頰の高い位置などに。耳にもつけます。リップもシャネルが大好き。落ちにくい、ヨレにくい、マスクにもつきません。目もとはちょっとくすんだディオールのパレットで、おしゃれっぽい陰影をつくります」 (右)「クリアなツヤ感が大人っぽくて素敵」。ボーム エサンシエル トランスパラン ¥6050・(左)「このツヤさえあれば、肌が潤って見えるしおしゃれ感が増すんです」。同 スカルプティング ¥6050/シャネル (右)「誰にでも似合うブラウン系。抜け感が出ておしゃれ」。ルージュ アリュール ラック 63 ¥4950/シャネル (左)「捨て色なしの9色ってすごい! 仕事にも使える穏やかカラーから、メイクのアクセントになるカラーまで色々使える」。ディオール バックステージ アイ パレット 002 ¥6050/パルファン・クリスチャン・ディオール Q2.コロナ禍を経て、メイクの「ここが変わった!」 A 落ちない! くずれない! メイクのためにワンアイテムプラス  「マスクをしていると肌はもちろんアイメイクもくずれやすくなりますよね。まつげはまつげパーマをしているのでまだいいんですが、アイラインは専用のコスメでコーティング。顔全体にもミストをかけておけば安心」 (右) 「メイク完成後にひと吹き。ベースメイクのもちを高めたい日は必ず使用します」。フィックス メイクアップ 50㎖ ¥4400/クラランス  (左)「ペンシルやジェルのアイラインが本当ににじまなくて感動。メイクさんにもおすすめしました」。メイクキープ アイライナーコート N ¥770/エリザベス Q3.マスク顔でも好印象をかなえる必須アイテムは? A メイク以上にヘアケアが大切だと思います「顔はマスクで隠れていて見えにくいけど、髪は思いっ切り見えているから。パサついているとそれだけで疲れた印象に見えるので、ヘアケアはこれまでより気をつかうようになりました。私はダイアンのヘアオイルがお気に入りです」 (右)「びしっとストレートヘアにキメたい日はこれがないと困る。パサつき知らずです」。ダイアン パーフェクトビューティー パーフェクトヘアオイル 60㎖ ¥1320/ネイチャーラボ  (左)「香りもよくて、オイルなのにベタつかないのがお気に入り」。LUX スーパーリッチシャイン ダメージリペア リッチ補修オイル 85㎖ オープン価格/ユニリーバ Q4.withマスクの夏肌、ベースメイクのこだわりは? A もちのいいクッションと、色つきの日焼け止めを使い分け  「薄づきなのにちゃんとカバーできるYSLのクッションはきちんとベースメイクをしたい日用。ラフなメイクにしたい日は、日焼け止め効果がしっかりある色つきの下地がお役立ち。前提として、しっかり保湿をしてくずれにくい肌の土台をつくっておくことも大切」 (右)「軽くつけただけで美肌にシフト。くずれにくいのもいい」。アンクル ド ポー ルクッションN SPF50+・PA+++ 全7色 ¥8800/イヴ・サンローラン・ボーテ (左)「ほんのり肌を補整してくれるオルビスが私的No.1。局アナ時代から愛用しています」。サンスクリーン®オンフェイス モイスト SPF34・PA+++ 35g ¥1056/オルビス Q5.この夏のメイク気分は? A パープルのアイライナーとオレンジのマスカラを買いました!  「マスクをしていても夏メイクを楽しみたくて、目もと用のカラーコスメを投入。ウズのパープルライナーは、黒よりも抜け感のある仕上がりに。フーミーのオレンジマスカラは、つけていると褒められることが多くて、今めっちゃお気に入りです」 (右)「主張しすぎない、ほんのりパープルで使いやすい」。ウズ アイオープニングライナー パープル ¥1650/ウズ バイ フローフシ (左)「ぱきっと色が出すぎず、肌なじみもいいんです」。フーミー ロング&カールマスカラ carrot orange ¥1650/Nuzzle Q6.日中のお直しに便利なアイテムは? A イプサのザ・タイムR デイエッセンススティック   「乾燥して肌がパリッとかさついたとき、ベースメイクのヨレや浮きが気になったときには、イプサのスティックを塗ったあと、指でなじませます。オールシーズン、どんなメイクの日にも頼れる便利コスメで手放せない」 「どんなシーンでも使いやすいスマートなスティックタイプ。抜群の保湿力です」。ザ・タイムR デイエッセンススティック ¥3190/イプサ A コスデコのシートマスクとイトリンのゴマージュの出番 「コスデコのシートマスクは、保湿はもちろん、肌の透明感もぐんと高まる名品。肌のゴワつきや毛穴をケアしたい日は、イトリンのゴマージュを。優しく肌をいたわるようにケアできるのが嬉しい」 ワンピース¥31900/ストックマン(オットダム) イヤリング¥23100・チャーム¥17600・リング¥27500・リング¥23000/アガット 鷲見玲奈の愛用コスメを詳しくチェックする 2.鷲見さんの美肌を支える愛用スキンケアはこれ♡  Q1.ニューノーマル時代のお気に入りスキンケアは? A キュレルのスキンケア、ディオールの美容液、クレ・ド・ポーの化粧水  「マスクをしていると乾燥するし、肌に余計な刺激を与えてしまうので、毎日しっかり保湿をするように。コロナ前よりたっぷり使ったり、あえて重ねて使うことで、ストレスにさらされても乾きにくい元気な肌になった気がします」 (右から)「肌がゆらぐときは即キュレルにスイッチ」。キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム(医薬部外品)40g ¥2530(編集部調べ)・「穏やかに肌を潤わせるお助け化粧水です」。 同 潤浸保湿 化粧水 II しっとり(医薬部外品)150㎖ ¥1980(編集部調べ)/花王・「潤い感最高。これのおかげで毛穴もきゅっと小さくなった気がします」。カプチュール トータル セル ENGY スーパー セラム 30㎖ ¥14300/パルファン・クリスチャン・ディオール・「少量を何度も重ねづけするのがポイント」。ローションイドロA n(医薬部外品)170㎖ ¥12650/クレ・ド・ポー ボーテ Q2.コロナ禍を経て、スキンケアで変わった点は? A 保湿と穏やかケアの見極めが早くなりました   「いつも同じスキンケアをするんじゃなく、肌が何を求めているかを気にするように。調子がいい日は丁寧な保湿、ゆらぎそうだなっていう日はキュレルなど穏やかケアに即シフト。美容医療系も興味が出てきました」 Q3.肌がむずむずするときのお助けスキンケアアイテムは? A 肌を潤わせつつきちんとメイクを落とせるTHREEのクレンジングオイル  「肌トラブルを招かないように、しっかりメイクを落とすことがまずは大切だと思います。しっとり潤わせながらきちんとメイクオフできるTHREEのオイルは、もはや6~7本目。ニキビや毛穴の開き・黒ずみも気にならなくなりました」 「クレンジングなのに潤いをキープできてすごく優秀。私の肌に合っているみたい」。バランシング クレンジング オイル R 185㎖ ¥4620/THREE Q4.愛用の美容家電は? A デンキバリブラシを数カ月前に購入   「いい評判をたくさん聞いて気になっていたので、デンキバリブラシを購入してみました。持ち歩きやすく、メイクの前などに手軽に使えて便利だし、顔がきゅっと上がって感動。高いけど毎日使えば結果的にコスパも悪くないし、いいお買い物でした♡」 Q5.ぱっと晴れやかな気持ちになれる、スペシャルケアは? A ここぞ!という日のためにファミュのパックを常備 「撮影の前に肌の調子をぐんと上げておきたいタイミングは、ファミュのパックの出番。前々日くらいから使って徐々に肌の調子を整えます。大変だった一日のおつかれさまパックにも」 「ツヤも透明感もぐんと高まる。密着感のあるシートも好き」。ファミュ ドリームグロウマスク(REVITALIZE・RADIANCE)30㎖×6 枚入 ¥4620/アリエルトレーディング Q6.ニューノーマルで目指すべき肌は? A ゴワつきのないしっとりもっちりな毛穴レス肌   「肌が乾いているとメイクも映えないし、あらゆる肌トラブルを招いてしまう。しぼんだ肌で元気がない人に見えないように、スキンケアで肌の底力をしっかりと上げながら、きちんと寝て、食べて、日々を楽しむ気持ちを大切に。体も気持ちもみずみずしく巡らせて健康でいるのがいちばんです」 Q7.ヘルシーな日々のためのインナーケアは? A 手軽に摂取できる健康食品をいつも持ち歩いています 「おやつ感覚で気が向いたとき手軽に食べられる、タブレットやグミ状のコラーゲンサプリは、面倒くさがりな私にぴったり。本格的なドリンクなんかはどうしても手をつけなくなってしまうので」 「マンゴーの味が美味しい。楽しく手軽にケアできるこのゼリーが大好き」。 1カ月たっぷりうるおう プラセンタCゼリー 31本入 ¥2376/アース製薬 鷲見玲奈の愛用スキンケアを詳しくチェックする 3.ニューノーマル時代のボディケア&ストレッチ Q1.おすすめのボディケアアイテムが知りたい! A ボディケアは香り重視。気分が高まるから  「お風呂上がりなど体が乾燥しないようにボディローションを。いい香りのものを色々そろえておけば、この時間が楽しみになります。クロエのボディローションはずっと好きだし、サボンのものを使うことも」 「フレグランスより優しい香り立ち。みんなに好かれる香りがお気に入り」。クロエ ボディローション 200㎖ ¥7590/ブルーベル・ジャパン Q2.気持ちが落ち込んだとき、元気になれるアイテムは? A ひたすら大好きなNiziUの曲を聴きます「NiziUのオンラインイベントに参加するくらい大ファンなので、どよんとした気持ちはいつもNiziUの曲が吹き飛ばしてくれます。聴いていると心が洗われるんですよね。私の推しはマヤちゃん。メンバーカラーの紫もたくさん集めています(笑)」 Q3.コロナ禍になってからの体の変化や悩みは? A ストレスを吹き飛ばすべく、新しいことに目を向けてリフレッシュ「フリーになった直後がちょうどステイホーム期間だったので、おうちでひたすらゴロゴロ過ごしていたんですけど、それだとどうしてもストレスがたまってしまう。メイクもファッションも新しいことに挑戦したり、体を動かしたり、いつもフレッシュな気持ちでいられるように工夫しています」 Q4.おうち時間が増えて運動不足になりがちなときは? A 夜寝る前に心地よくストレッチが習慣に  「足がむくんだり、体中凝り固まったり、体の不調をそのままにしておくと取り返しがつかなくなってしまうので、夜寝る前やちょっとしたあき時間に心地よくストレッチ。パーソナルトレーニングにもちょこちょこ通っています」 1.肩甲骨をほぐして正しい姿勢に まっすぐに立ち、両手を上げる。片方のひじをもう片方の手でぐーっと押して。このとき肩甲骨の動きを意識するのが大切。「肩甲骨が凝っていると、肩が内に入ってしまうから、姿勢が悪くなる上に、肩幅が広く見えてしまうんです」 2.ウエストひねり 床に座り、左足を折り曲げる。右腕で折り曲げた左ひざを右側にぐーっと押して、そのまま数秒キープ。反対側も同じように。「これはテレビを見ながらでもできちゃう簡単エクササイズ。体中のむくみもリセット」 トップス¥8140・レギンス¥13200/スタイルボートマーケット Q5.疲れをリセットするための睡眠のこだわりは? A ブレインスリープピローに替えました!  「枕は使わない派だったんですけど、最近ブレインスリープピローを購入。寝ているうちに温度と重さで形が変わり、頭にフィットする枕なのですが、これにしてから肩こりが気にならなくなりました。まる洗いできて衛生面もばっちり」 Q6.気分を高めるための香りは? A スタメンはクロエとディオール   「香りアイテムが大好きなんですけど、中でも香水は特別。ボトルや香りにまつわるストーリーも素敵ですよね。上品な香りをまとっていると、まるで役に入るかのように行動や心の余裕にもつながるから面白い」 (右)「長年愛用中」。クロエ オードパルファム 50㎖ ¥13090/ブルーベル・ジャパン (左)「サンプルでいただいて即お気に入りに。フルボトルを買います!」。メゾン クリスチャン ディオール サクラ(オードゥ パルファン) 250㎖ ¥42900/パルファン・クリスチャン・ディオール Q7.ニューノーマルな時代になってから、心に掲げていることは? A 頑張りすぎず、ゆるく。楽しい気持ちになれることをいつも大切に「何が正しくて正解かわかっていても、人ってそんなに頑張れない。だから、自分に合った方法でゆるくで充分。たまにはカップ焼きそばも食べたいし、アプリの加工で盛れた自分に満足したっていい。周りの視線ばかりを気にするのではなく、楽しく前向きな気持ちになれることをいつも最優先させるようになりました」 シャツ¥7590/ランダ ニット¥16500/アメリヴィンテージ イヤカフ¥8800・イヤカフ¥7700/ノジェス 鷲見玲奈の愛用ボディケアを詳しくチェックする 初の写真集が発売! 鷲見玲奈ファースト&ラスト写真集『すみにおけない』8月4日発売 集英社 2200円グラビアでも注目を集める鷲見さんの、待望の初写真集! 撮影は沖縄本島と久米島で敢行。美しい海で魅せる等身大の素の表情がたっぷり。写真に映えるようベストな体型に仕上げたという自信のしなやかなボディも注目!  鷲見玲奈 すみ れいな●1990年5月12日生まれ。2013年、テレビ東京に入社しアナウンサーとして活躍。2020年よりフリーに。多くの番組をはじめ、グラビアや女性誌でも活躍中。 撮影/菊地泰久〈vale.〉 ヘア&メイク/鬼頭恵美 スタイリスト/佐々田加奈子 取材・文/通山奈津子 構成/斉藤壮一郎〈BAILA〉 ※BAILA2021年8月号掲載
  • 今年4月、宝塚歌劇団雪組をトップスターとして率いてきた望海風斗さんが退団した。卓越した歌唱力、繊細な表現で観る者を魅了し、唯一無二の存在として宝塚を牽引してきた彼女。インタビュー3回目は新たな道を歩み始めた心境、そして待望のコンサートについて聞いた。 望海風斗スペシャルインタビュー1 望海風斗スペシャルインタビュー2 とどまらない珠玉の歌声。新しい“望海風斗”へ 男役を卒業したあとのおしゃれ、美容については「実は変化がなくて」とポツリ。「今日着たスーツは新鮮でしたね。私がピンクを着られるんだ!って。退団後に買った服はデニムのパンツ。入団前から普段着はTシャツとデニムが定番です。まだ髪も短くて“半分男役”状態なので、スカートも無理して今はくことはないのかな。これまで男役っぽい服しか買ってこなかったので、新しいお店を開拓したい願望はあります。ネットではなくて、お店で長く着られる服を探したい。メイクは以前から控えめ。目もとが強調されて派手になるのがイヤで、アイラインを引くときは細く、薄くが鉄則です」新たな道を歩み始めた心境と、これから挑戦したい仕事を尋ねると……。「長くいた場所から卒業して、一歩先に進むのは勇気がいるけれど、宝塚OGの皆さんの素敵な姿を見たら私も立ち止まってはいられないという気持ち。一度きりの人生、柔軟にいろいろ挑戦してみたい!中でも私はやっぱりお客さまとじかにお会いして、その場で作り上げていくことが好きなので舞台に立ちたいです」その歌声の今後にも期待が高まるところ。8〜10月には、待望のコンサート『SPERO』を4都市で開催予定だ。「幅広いジャンルの歌を歌えるようになりたいんです。仕事に生かせるかどうかは別として、歌の勉強はしたいと思っていて。ジャズやポップス、いずれはシャンソンも。今はまだ自分の歌声を探している段階なので、コンサートでは完璧な歌を目指すことはしません。新しい“自分”が始まっていく過程を、皆さんと共有していけたらと思っています ジャケット¥71390・パンツ¥47190/エム(ウジョー) シューズ¥97900/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) イヤカフ¥30000・ネックレス¥33000・バングル¥77000・リング¥18000・オープンリング¥30000/フォーヴィレイム カットソー/スタイリスト私物 望海風斗 のぞみ ふうと●10月19日生まれ、神奈川県出身。2003年、宝塚歌劇団に入団。花組に配属され経験を積んだ後、2014年、雪組に組替え。2017年、雪組のトップスターに就任。2021年4月11日、『「fff-フォルティッシッシモ-」~歓喜に歌え!~』『シルクロード~盗賊と宝石~』の東京千秋楽でトップ娘役・真彩希帆さんとともに退団。 望海風斗コンサート『SPERO』構成・演出・振付/川崎悦子 企画・制作/梅田芸術劇場日程/2021年8月2日~10月5日チケット一般発売日/7月17日(大阪・福岡)、9月4日(愛知・神奈川)宝塚退団後初となるコンサートを大阪・福岡・愛知・神奈川の4都市で開催。宝塚の楽曲のほか、ジャズやポップス、海外ミュージカルなどの名曲を歌い上げる。ラミン・カリムルー、井上芳雄、海宝直人と豪華ゲストとの競演も注目! 撮影/土山大輔〈TRON〉 ヘア&メイク/国府田圭 スタイリスト/菊池志真 取材・原文/櫻木えみ 構成/斉藤壮一郎〈BAILA〉※BAILA2021年8月号掲載
  • 小さな頃から今に至るファッション遍歴や服へのこだわりについて徹底インタビュー!渡邉理佐の「ファッション」is..."ファッション"の最初の記憶は3歳頃のこと。 くまのプーさんとピグレットのイラストが描かれたピンクの長靴がすごく好きで。 晴れの日もいつも、ずっとはいていたのを覚えています(笑)。服に興味を持ち始めたのは小学生頃かな。 ブランドだと、「メゾピアノ ジュニア」や「ポンポネット ジュニア」、高学年の頃は「ブルームーンブルー」や「ココルル」がお気に入りでした。中学生に入ると、甘い服ばかりに。とにかく"柔らかい素材で淡い色"を極めていましたね(笑)。 その頃好きだったのは「dazzlin」とか「ココ ディール」。『Seventeen』や『non-no』を読んでは、桐谷美玲さんの甘辛MIXに憧れていました。 高校生の頃にはカジュアル系に目覚め、辛口なモノトーンなども着るようになりました。 いろいろなテイストを経た今は、大人っぽい系統に落ち着きました。 よくチェックするブランドは、「オーラリー」や「6(ROKU)」「MM6 Maison Margiela」など。きれいめに着られるカジュアルな服が好きです。 新木優子さんの私服が大好きで、SNSもチェックさせていただいています。優子さんのSNSを見て新しく知ったブランドで、「わぁ! 可愛い♡」と思い購入したコートがあるのですが、編集の方に「そのコート、優子ちゃんも着てたよ!」と伺って感激したりも。 大好きな方も持っていらっしゃると知り、よりうれしくなっちゃって。ただのファンですね(笑)。そのコートは今も宝物です。 モデルのお仕事を始めてからは、展示会にもお邪魔して最新の服もチェックするように。ねる(長濱ねる)が誘ってくれて、一緒に行くことも。お互いの仕事の合間に約束して、現地集合、現地解散!のパターンが多いですが(笑)。  最近はデニム愛が再燃しています。合わせ方次第でカジュアルにも女らしくも着られるデニムって、やっぱり奥深い。 シルエットがきれいだなぁと思う「MOUSSY」はフィットするデニムが多く、よく買うブランドの一つです。パンツは丈感も重要なので、できるだけ試着して買うようにしています。今日の衣装もめちゃめちゃ可愛かった! デニムオンデニム、実は私服でもしたことがあるんです。難しそうでずっと勇気が出なかったのですが、ある日挑戦してみたら意外とすんなり着こなせて、気に入っています。 服を選ぶ時、昔と比べて一番変わったことは、質を重視するようになったことかな。最近購入した服たちは、「この先もずっと大切に着よう」と思えるものばかり。大きなお仕事が終わった後には、自分へのご褒美として、憧れブランドのバッグや服を購入することも。「このバッグを持ってまた頑張ろう!」と、モチベーションも上がりますし、頑張った後に買った分、より大切になる気がして。 でも実は、お気に入りで大事にしている服って、月に2、3回ほどしか着ないんです。お気に入りだからこそ飾って見ていたくて。ハンガーに掛かっている姿すら可愛くてたまらない!  今飾っているお気に入りは「オーラリー」のグリーンとピンクの透けシャツ。掛かった姿を眺めては、うっとりと愛でている日々です(笑)。今月のりさいず 「62.5cm」理佐のサイズ、いろんなところを測っちゃおう!のコーナー3回目。 今回のお題は、「カッコつけてモデル立ちして!」とお願いした時の足の幅。 一度やってみて「ちょっと広げすぎたかも。自然にしなくちゃ」と、やり直してくれるまじめな理佐なのでした♡ジャケット(メンズ)¥31900/アー・ペー・セー カスタマーサービス パンツ¥18700/レショップ 渋谷店(Lee×L’echoppe) つけ衿¥1599/WEGO 靴¥14300/ダイアナ 銀座本店▶櫻坂46 渡邉理佐の連載「りさいず」をもっと見るProfile 櫻坂46渡邉理佐   1998年7月27日生まれ。茨城県出身。2017年より雑誌「non-no」の専属モデルを務める。櫻坂46のメンバーとしても活躍し、クールビューティなキャラクターで人気を集めている。2019年には『渡邉理佐1st写真集 無口』(集英社)が発売され、売上は10万部を突破・オリコン年間写真集ランキング4位にランクインするヒットを記録。 モデル・題字/渡邉理佐 撮影/中里謙次 ヘア&メイク/鈴木かれん スタイリスト/高野麻子 取材・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • ニュアンスカラーが魅力の大人Tシャツを着てみました。大人気のE by eclat 「大人の五部袖Tシャツ」を着る機会を頂きました。Happy plus store よりTシャツ:E by eclat ストール : アソースメレ上質なTシャツを見かける事はあっても、購入まで至った事がなかったので、手に取った瞬間「ああ。これが上質なTシャツなのね」とまずは感動。肌ざわり、つかず離れずのサイズ感、控えめな艶。どこをとっても良い!のです。綺麗目に着たかったので、艶繋がりでまとめたラベンダーのサテンスカートに、麻のストールで縦ラインを強調。 脚長スタイルを狙いました 笑落ち着いたアースカラーも高級感を高めてくれています。 意外と気温が高い日もある秋口まで着られる色味も、投資価値ありかな。と思わせてくれました。色違いのダスティピンクも、ものすごく気になっています。伊藤美帆のインスタグラムはこちら♡伊藤美帆
  • HAPPY PLUS STORE 先週の売れ筋ランキング<今季注目の厚底デザインもランクイン!ショートブーツ編>をご紹介します。 Ranking 1DECADE/LAURENCE LAURENCE/DECADE/¥74,800 Ranking2サイドゴアブーツ(ミドル丈)/FLATTERED FLATTERED/サイドゴアブーツ(ミドル丈)/¥48,400 Ranking3 軽量ミクロソールストレッチブーツ/FABIO RUSCONI FABIO RUSCONI/軽量ミクロソールストレッチブーツ/¥35,200 Ranking4 サイドゴアブーツ/FABIO RUSCONI FABIO RUSCONI/サイドゴアブーツ/¥29,700 Ranking5サイドゴアブーツ/MOHI MOHI/サイドゴアブーツ/¥25,080→ ¥12,540(50%OFF) ショートブーツをチェック! HAPPY PLUS STORE おすすめ最新コンテンツもチェック! 2021年秋なに買う?まずは靴から!秋さきどり!シューズコレクションおしゃれは足元からやってくる!2021年秋冬のシューズトレンドはこれさえチェックすればOK! 最旬アイテムだけを厳選!トレンドKEY WORDS 7トレンド最先端の人気アイテムは、買い逃さないよう先取りがおすすめ!バイヤーが集めた旬の秋冬商品から、特にチェックすべき7つのキーワードを厳選しました 真夏の今から秋も使える!「夏素材」の「秋色服」着心地涼やかだけど、見た目はシーズン先取りのいいとこどりなアイテムを揃えました。 夏から秋までずっと活躍!今から着たい長持ちワンピースサラッと着られ、1枚でおしゃれに見えるワンピースは夏の救世主。その中でも、着こなし次第で秋までずっと活躍する名品をご紹介! The post HAPPY PLUS STORE 先週の売れ筋ランキング☆<今季注目の厚底デザインもランクイン!ショートブーツ編> first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • 頭髪のエキスパート・アデランスが、プラズマクラスター技術をもつシャープと共同開発した最新ドライヤーが登場アデランスN-LED Sonic KAMIGA新搭載されたのは、髪の表面温度を調整して過乾燥を抑える技術、青色LED&かっさアタッチメントによるスカルプケア機能。髪を乾かすだけで、マイナスイオンが静電気を軽減し、頭皮エステもできて¥47,300。美髪はますます身近に! 問)アデランス:0120–05–1960【Marisol 7月号2021年掲載】取材・文/田中あか音
  • 皆さまこんばんは(^_^)暑い日が続いていますね。涼しい店内で冷んやりスイーツを堪能するのは夏の醍醐味!ということで、かき氷に続き話題のパフェを食べに行ってきたので、ご紹介したいと思います!今回訪れたお店は、【パティスリー アサコイワヤナギ】東急大井町線の等々力駅に佇むスイーツ店です。アクセスPÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI / ASAKO IWAYANAGI PLUS 定休日 : 月曜 ※当面の間、火曜もお休みとのこと営業時間 : 11:00〜18:00 住所:東京都世田谷区等々力4-4-5最寄り駅:等々力駅(駅から徒歩3分)入店ショップは「PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI 」と「ASAKOIWAYANAGI PLUS」の2店舗が横に並んでいます。今回お目当てのパフェがあるのは、PÂTISSERIEASAKOIWAYANAGI の店舗。まずは、検温・アルコール消毒を行いお店へ入ります。店内で待つこと5分。店内で食べるには予約必須!※1週間前の予約が取れる仕組みですスタッフの方に呼ばれ、席へ向かう前に、ショーケース前で、パフェにペアリングするドリンクのセレクトを行います。座席は1番奥にカウンター(3席)、その手前に4名掛けが4テーブルほど。現在は感染対策のためか、1席間隔で離れて座ることができました(^_^)2種のパフェ提供中のパフェは2種類。季節によって、種類が変わります。今回は1つが桃で、もう1つはすももをメインとしたパフェだそう。どちらも旬のフルーツを使用しています。味を想像しながら楽しみに待つこと数分(^_^)ペアリングドリンク先に運ばれてきたのは、ペアリングのドリンク。ドリンクは、下記のようにパフェに合わせてコーヒーか日本茶のどちらかを選べます。*パルフェビジュー ペシュ・・・桃のパフェ【コーヒーの場合】ブラジル バテイア農園 中煎りローストしたヘーゼルナッツやキャラメルのようなフレーバー。洋梨を思わせるような瑞々しさが特徴。【日本茶の場合】ラベンダーと京番茶スモーキーなフレーバーを持つ京番茶とラベンダーの清々しさをブレンド。そこにシナモンの甘い香りを忍ばせたお茶。*パルフェ ヴォワイヤージュ イタリー・・・真っ赤なすもものパフェ【コーヒーの場合】エチオピア イディドトゥルセ 浅煎りレモンティーのような華やかさに繊細な酸、フローラルで甘さの印象が続く後味。【日本茶の場合】カカオハスクと香ばし茶。焙煎したカカオの表皮、本来なら捨ててしまう部分のカカオハスクと焙煎した大麦などの野草を合わせたオリジナルブレンドティー。桃のパフェにはブラジルのコーヒーを。すもものパフェにはカカオハスクの日本茶をチョイスしてみました。パルフェビジュー ペシュドリンクを楽しんでいると、ついにパフェが到着!!こちらは、桃のパフェ。まずは見た目の華やかさに圧倒されます。こちらのパフェ、昔話の「桃太郎」がインスピレーションの源なのだとか。クッキーが川の流れを表し、その上にのった飴細工が桃を表しているのだそう。中身もとにかく凝っているんです!〈中身について〉上から飴の器フランボワーズパウダーがけモスカートダスティグラニテももソルベと白すぐりミント・ジンジャーメレンゲフロマージュブランクリーム煎茶煎りヴィエノア包種茶ジェラート柚香葛ジュレドゥルセ松の実クラックランすももソースフレッシュな桃豆腐きな粉クリーム入り香り柑橘の水まんじゅう生姜ミルククレムーフレッシュフランボワーズ桃の煎茶生姜マリネレモンジュレ煎茶山椒ソースパフェの中に和風の水まんじゅうが入っているのが、不思議だなと思っていたのですが、なんと和菓子職人の方が作っているのだそう。食べ進める度に新しい味が出てくる新感覚のパフェという印象。真ん中くらいまで進むと、これでもかというくらい、たっぷりの桃が出てきます。結構ボリュームがあるかなと思ったのですが、フルーツや間に入ってくる爽やかなジュレのおかげで、最後まで甘すぎずさっぱりと食べられるパフェです。パルフェ ヴォワイヤージュ イタリーこちらは、すもものパフェ。まず目に入ってくるのが、とうもろこしです。パフェにとうもろこし!?という斬新さ。こちらのとうもろこし、生のとうもろこしなのですがとにかく甘い!合わないのではと思って食べてみると、絶妙にマッチ。トッピングのバジルは新鮮で素材の良さを感じさせます。こちらの中身も桃のパフェに負けていません!〈中身について〉上からグリッシーニフレッシュバジルフレッシュとうもろこしすももソルベフレッシュなすもも(トップ)バジルショコラクラックランヘーゼルナッツジェラートフレッシュなすもも(中央)バジルレモンジュレカラメルソースボネカッサータマチェドニアレモンジュレ・ライムゼストすももソース(別添え)  ヨーグルトディップすももの酸味と甘いとうもろこし、さっぱりとしたレモンジュレ、ショコラクラックランのチョコレート風味。一見合わないように感じる素材同士が調和して纏まりを感じさせてくれる酸味×甘みパフェ。想像しない食べもの同士の掛け合わせが、楽しい一品です。アマンドショコラノワールパフェを楽しんでいると、スタッフの方がチョコレートを持ってきてくださいました。「パフェを召し上がっている方にお出ししています」とのこと。アーモンドショコラノワールというお菓子で、ほろ苦いチョコレートの中にカリッとしたアーモンドが。パフェの箸休めに頂きました。こちらは、隣の「ASAKOIWAYANAGI PLUS」で購入できるようです。(税込¥756)「ASAKOIWAYANAGI PLUS」パフェを堪能した後は、お隣の「ASAKOIWAYANAGI PLUS」を覗いて来ました。こちらでは、テイクアウトのジェラートやコーヒー、パウンドケーキやクッキーのような焼き菓子を購入出来るのだそう。テイクアウトのパフェも!小ぶりなので、食べやすくお土産にも喜ばれそう(^_^)最後に季節によって変わる2種類のパフェ、いかがでしたか(^_^)パフェというと、カスタードや生クリーム、アイスがメインのものが多いですが、こちらのパフェは一つ一つ拘ったスイーツで、全体を仕立てているところが、魅力的。ちなみに、パフェ以外にも生菓子(各種ケーキ)も豊富に取り揃えています。他では食べられないパフェ、是非皆さまもチェックしてみては☆
  • 7月後半のnon-no Web『大学生の毎日コーデ』の人気コーデをTOP10でお届け!【10位】 ロゴT&ショートパンツにジャケット羽織ってちょっぴり大人なムード【大学生の毎日コーデ】▶詳細をチェック【9位】 ショートパンツはシアーなシャツをさらっと羽織って、大人カジュアル【大学生の毎日コーデ】 ▶詳細をチェック【8位】 まるでアート! 大胆な水彩画タッチのワンピースが今日の主役【大学生の毎日コーデ】▶詳細をチェック【7位】 メンズライクなベスト&Tシャツのレイヤードでこなれ感を高めて【大学生の毎日コーデ】 ▶詳細をチェック【6位】 渡邉理佐は淡いラベンダースカートで甘さと色気を欲張りに【大学生の毎日コーデ】▶詳細をチェック【5位】 ティアードワンピからギンガムを覗かせてキュートなバランスに【大学生の毎日コーデ】▶詳細をチェック【4位】 ふわっと広がるチュニックで可愛げもスタイルアップも手に入れて【大学生の毎日コーデ】▶詳細をチェック【3位】 メンズライクなゆるベストで花柄スカートをクールに味変【大学生の毎日コーデ】▶詳細をチェック【2位】 デコラティブなブラウスでラフなデニムコーデを上品にイメチェン【大学生の毎日コーデ】▶詳細をチェック【1位】 ショートパンツで肌見せ! 夏にぴったりのヘルシー女子【大学生の毎日コーデ】 ▶詳細をチェック※7月17日~7月31日集計
関連キーワード

RECOMMEND