思わず2色買い!GUの優秀ワンピース【tomomiyuコーデ】

Marisol ONLINE
こんにちは(^-^)tomomiyuです。
いつもご覧くださりありがとうございます!

本日ご紹介するのはこちら。
GUショルダータックワンピース。
前の投稿でご紹介した、布帛コンビネーションワンピースと一緒に買いました!
こちらは普段使いにちょうどいいリラックス感。

最近気に入ってよく着ている、ショルダータックチュニックTを、そのまま長くしたようなデザイン。

こちらがショルダータックチュニックT
↓ ↓ ↓
タックが入っているから、二の腕を細く見せてくれます。
脇下にマチがあるから、身幅も見た目以上にあって、着心地が本当に楽!
生地もしっかりしてるし、
首まわりやアームホールの開きもちょうどいいです。
そして毎度のことながら、私は定価1,490円で買いましたが、、、
現在値下げされて790円になっています!びっくり!

気になってた方はぜひチェックしてみてください!
足元はTevaのハリケーン。
他にもスポーツサンダル何足か持っているけど、これが1番楽で歩きやすい!

先日カラーチェンジした、シアー感のあるオレンジブラウンのフットネイルもお気に入りです!
それとずっと欲しいなぁと思っていた、ビビットグリーンのカーディガン。
Amazonでドンピシャなのを見つけました!
しかもプチプラ!1,899円!!
生地もしっかりしてるしシルエットも綺麗でこれはオススメです!

全身で見るとこのような感じ。
パキッとした鮮やかなグリーンが今年らしく、コーデのいいアクセントになりますよね!
ややツヤのある生地感で高見えします!
ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

それでは本日は以上です。
最後までお読みくださりありがとうございました(^-^)


Amebaオフィシャルブロガーやっています。
商品ページへ直接飛べます!
アメブロはこちらから。(画像をタップ)
↓ ↓ ↓


Instagramフォロワー数11万人突破!
毎日午後9時コーデ投稿を更新中。
インスタグラムはこちらから。
↓ ↓ ↓(画像をタップ)
関連記事
  • ウェブエクラ週間(7/19~7/25)ランキングトップ10にランクインしたファッション人気記事をピックアップ!ランキングを見れば、アラフィー女性たちが今一番気になる旬のアイテムや着こなしがわかる!早速チェックして。 第1位 【2021春のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ZARA』高見えコーデ特集ZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすエクラ代表おしゃれ読者モデル華組メンバーの「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!▶記事はこちら   第2位 【2021春】 50代の品よく映えるワンピーススタイル48一枚で華やかなスタイリンクが完成するワンピースは女性の頼れるアイテム!デイリーからお出かけ、ビジネスシーンのドレスアップまで、大人の女性をきれいに見せる理想がつまったワンピーススタイルを一挙にお見せします!▶記事はこちら   第3位 50代が選ぶべき「夏サンダル」履き心地もおしゃれ度も抜群!アラフィー女性のための最新ファッションアイテムや話題の美容グッズ、毎日を楽しくする生活雑貨など、今すぐ買えるアイテムを厳選してご紹介。トレンドを上手に取り入れ、自分らしく上品なスタイルを叶えるファッションや美容アイテムを早速チェック。▶記事はこちら   第4位 【2021春のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ユニクロ・GU』高見えコーデ特集ユニクロ・GUのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、デニムコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。▶記事はこちら   第5位 おしゃれな華組ブロガーが選ぶ「夏ワンピース」今年らしい着こなしとは?夏のおしゃれに欠かせないワンピース。おしゃれなアラフィーが選ぶ夏ワンピースは?さっと着られて、1枚でサマになるのはもちろん、女性らしい華やかさのある今年らしい着こなしを大公開!▶記事はこちら    第6位 【50代の着やせルール】薄着の季節の着痩せ対策!簡単テクで”すっきり見え”薄着の季節の着やせ対策に朗報! トレンドの服やちょっとしたテクニックで体の上に「直線」や「斜め線」を加えるだけで、たちまちすっきり効果が。そのルールをスタイリストの望月さんが解説!▶記事はこちら   第7位 涼しくて、きちんと感も失わない!素肌に心地よいワンピース真夏でも涼やかに心地よくおしゃれを楽しみたい。そんなエクラ世代の願いをかなえてくれるワンピースをセクレト。▶記事はこちら   第8位 【アラフィー女性のサンダルコーデ3選】今年のサンダルは“ほぼフラット×マニッシュ風味”がおすすめ今年のサンダルは「ほぼフラット」で「マニッシュ風味」のデザインを選ぶのがおすすめ。注目のスポサン、つっかけタイプ、白サンダルの3足を使ったコーデをご紹介。▶記事はこちら   第9位 さらっとまとえばサマになるアラフィー世代のワンピース5選コーディネートに迷うときは、おしゃれなワンピースをまとえば一気に完成。今ゲットしてすぐに活躍する5アイテムをピックアップしました。▶記事はこちら   第10位 仕事にもスニーカーを!「働く日のスニーカー」コーデ5選スーツ以外でも通用するビジネスシーンが増えてきた今、「仕事向きのスニーカーが欲しい」という声が多い。スタイリスト・戸野塚さんがビジネス服の鮮度を上げるスニーカースタイルをレクチャー。▶記事はこちら  ※集計期間:2021年7月19日(月)〜2021年7月25日(日)
  • こんにちは。アロマティックです。第2回目は、夏にこそおすすめしたいシルクのインナーアイテムについてご紹介します。 「AROMATIQUE(アロマティック)」に使用している素材は、「コットン」「シルク」「ウールシルク」と全てが天然繊維です。 AROMATIQUE【シルク】サテンキャミソール  AROMATIQUE  シルク サテンキャミソール 無駄なフォルムを削ぎ落とした「キャミソール」 夏インナーは、速乾性・吸水性が求められますので化学繊維の高機能タイプも増えていますが、アロマティックは肌に優しい天然素材「シルク」をおすすめします。 おすすめポイント 1 “夏は涼しく、冬は暖かい” シルクは、吸湿性・放湿性に優れており汗をかく季節も夏はすずしく快適に過ごしていただけます。   保温性もあるので冬は暖かいです。 おすすめポイント 2 “実は美肌インナーとも呼ばれることも” シルクは、アミノ酸を含むたんぱく質からなるお肌に最も近い天然繊維でできているので、肌にも優しいです。また天然の保湿成分が乾燥から肌を守ります。 洋服も、夏はワンピースや薄手の素材が増えてきますが、透けても艶やかで肌うつりも美しく見えます。 おすすめポイント 3 “滑りが良くストレスフリーな着心地” シルクリブは身体にフィットし滑りがよく、丸編みでサイドに縫い目もないので、ストレスフリーな着心地です。 カラー 左:ブロンズ 右:オリーブ リブ編みアップ、抜群の伸縮性! 本日のおすすめアイテム カラー 左:ブラック/ 右:オリーブ AROMATIQUE【シルク】サテンキャミソール ¥11,000 ご購入画面へ シンプルなVネックキャミソールは、胸元のサテンパイピングを見せてOK。アジャスター付きで、洋服の開きによって胸元の見え方のバランスを調節いただけます。 ホルモンが乱れたり、癒されたい時などは、就寝時のシルクインナーの着用もおすすめ。コロナ禍でストレスの多いこの頃、たまにはご自愛する日もつくって、是非シルクに包まれる1日を。 カラー 左:ブロンズ 右:オリーブ 商品ページをまとめて見る The post 夏にこそおすすめしたい!!シルクのインナーアイテムをご紹介 first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • ご覧いただきありがとうございます バイラーズ若元です☻ 最近、しつこい程着ているユニクロ×マメクロゴウチコラボのワンピース。 時折足元コーデについて質問されることがあるので、今日はお気に入りの晴雨兼用パンプスをご紹介します sugata(スガタ) 晴雨兼用パンプスになっていて、最近急に降る雨にも即対応できるところがお気に入り ‍♀️ パンプス全体的にフカフカしていてフィット感もあるし、ズレやすいかかともホールドしてくれる感じがして歩きやすいです✨ フラットシューズに見えて、ほんの少しだけヒールがついているので長時間歩いても疲れにくいのも ‍♀️ (本当にぺたんこだと、すぐに足が疲れてしまうんですよね、、) どの季節にも使いやすいカラーと素材で一年中愛用できそうです^^ おまけで、こんな感じのコーデもします 優しいブラウンなので、色物との相性も◎ 少し綺麗目にしたいときにパンプス合わせもオススメです! 出社するときにも良さそうですね ‍♀️ sugataHP
  • ZARAからイニシャルアクセが登場!SNSで見てから気になっていたZARAのイニシャルアクセサリー。ネックレスやピアス、リング、ヘアピンがあるのですが、今回はネックレスとリングをGETしてきました♡ネックレスは2パターン購入♡わりと欠けているイニシャルが多い中、Mは奇跡的に購入できました!半分パールになっているものと、全てゴールドのものと2つ購入♡どっちも可愛い..!!!リングはゴールドとパールの2つセットリングは2デザインセット♡サイズは割と大きめな感じがしました。親指とかにもつけられるし、中指にゆるっと付けるのもかわいい!指がかなり細い人は撮れちゃうかも..!でもシンプルでめちゃめちゃ可愛いです!買って大正解!夏のカジュアルコーデのアクセントにもなるし、ワンピースにも合う。在庫はなかなか少ないみたいで、取り扱い店舗も少ないので出会えたらとってもレア。オンラインショップにもあるので、ぜひ気になる方は早めにチェックしてみてくださいね♡Instagramはコチラ!よかったらInstagramもフォローお願いします♥モアハピ部 No.693 marico のブログ
  • 仕事のバッグは黒やブラウン、という固定観念を捨てて、いつものスーツに白いバッグを合わせてみよう。ビジネススタイルをブラッシュアップする白バッグコーデを紹介。SALVATORE FERRAGAMOバッグ(H25×W29×D14)¥330,000・ワンピース¥286,000・時計¥111,100/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ) ピアス¥551,100/TASAKISAINT LAURENTバッグ(H24×W31×D16)¥280,500・ジャケット¥363,000・シャツ¥143,000・パンツ¥170,500・ピアス¥49,500・リング¥44,000・靴¥220,000(参考価格)/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)CELINEバッグ(H18.5×W24.5×D7.5)¥478,500・シャツ(参考商品)・パンツ¥126,500[すべて予価]/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン) リング¥469,700/TASAKIDELVAUXバッグ(H21.5×W29×D13.5)¥766,700/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー) ジャケット¥188,100・ブラウス(参考色)¥125,400・スカート¥84,700/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) ピアス(片耳)¥233,200・リング¥632,500/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ)>>「エグゼクティブサロン」 記事一覧はこちら撮影/竹内裕二(BALLPARK/モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/吉村友希 モデル/黒田エイミ 取材・原文/新田幸子 撮影協力/メズム東京、オートグラフ コレクション ※文中の( )内の数字は縦×横×マチを表し、単位は㎝です ※エクラ2021年9月号掲載
  • 甘い色はカジュアルに着こなす。“ラフなのに可愛い”が最高♡着るだけで気分が上がる「ピンク」って、いくつになっても女の子の最強カラー♡ まずはコーデの下半分、それも甘いスカートよりカッコいいパンツなら、照れずに取り入れやすそう。今日は白みピンクのベルトつきパンツを主役に、クリーンな白Tでなじませてコーデに一体感を。ややコンパクトなTシャツをインすれば、すっきりとヘルシーな可愛さに。休日はバッグも帽子もかご素材で夏っぽく味つけて正解。さらに旬のトングやスライドサンダルでラフさを足せば、ハッピーなお出かけコーデの完成! そうだ、冷房対策のカーデだけは締め色がいいかも。ってもう、出かけたい欲が止まらない~!(笑)ベルトつきパンツ¥14300/グーニーPR(ペイデイ) Tシャツ¥2750・カーディガン¥7150/プチバトー・カスタマーセンター バッグ¥5280/ラヤン(マリー・ルイーズ) 帽子¥22000/シャポー ド オー 東急プラザ銀座店(シャポー ド オー) ピアス¥103400・リング(右手)¥379500・リング(左手)¥66000/チェリーブラウン>>【7月30日のコーデ】<井桁弘恵>実はバックコンシャスなワンピースでおしゃれを楽しむ週末♪ >>【新川優愛×ミュウミュウ】フリルやパステル、“甘いだけじゃない”がとびきり可愛い! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/アキタカオリ ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/新川優愛 スタイリスト/高野麻子 企画・原文/渡部遥奈(MORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。 
  • 赤みブラウンが目新しいドットワンピースで大人の可愛げを モノトーンが鉄板だったドット柄も、土台となるカラーをブラウン系にアップデートするだけでぐんとフレッシュにあか抜ける。リネン混の涼しげでナチュラルな風合いが気負わない大人の可愛げを引き出して。バニティ型のバッグでレディなムードを後押し。   ワンピース¥24200/マイストラーダ プレスルーム(マイストラーダ) ブレスレット¥44000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥148000/メゾンレクシア 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/渡辺謙太郎 ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumini.〉 スタイリスト/池田 敬 モデル/佐藤晴美 取材・原文/榎本洋子〈TENT〉 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2021年8月号掲載
  • リラクシーだけどきれいめな夏の黒ワンピースコーデ。エクラ華組の内藤有耶(あや)です。 突然ですが・・・ 今まで大の苦手だったのに、アラフィーに突入したらなぜか着られるようになった色ってありませんか? わたしにとって、実は「黒」がそうなんです。 ファッションでは超定番の「黒」が、40代前半まではものすごーく苦手で、ずっと避けてきました。。。 それが! アラフィーになったら、突然克服できるように!! 年齢を重ねるって、こんな嬉しい変化もあるのですね〜。 ・・・ということで、この夏は黒ワンピースを大きく効かせたコーディネートに挑戦♪ ワンピース:MERI スカーフ:NINA RICCI バッグ:LOEWE サンダル:LE CRABE ROUGE このMERIのワンピースは至ってシンプルなのに、「痩せ見え」してくれるところがお気に入り♡ ・五分丈なので気になる二の腕はまるっとカバー ・水着みたいにテロっとした素材感で、ボディラインを拾いすぎない絶妙ライン ・黒で最強引き締め と、なんとも心強い♪ 服がシンプルな分、コーディネートでカジュアルにもきれいめにも自由自在♪ この日は赤いバッグをひとつ目のポイントに。。。 青・白・黄色のシルクスカーフをターバンアレンジして、ふたつ目のポイントに。 三原色すべて盛り込んでも派手になりすぎないのは、シンプルな黒ワンピースのおかげ。 「でも夏の黒ワンピースは暑苦しく見えそう。」と思いきや、 実は後ろ姿を見ると・・・ 肩甲骨が見えるくらいまで開きが! この肌見せのおかげで、黒ワンピに抜け感が出て、俄然夏らしく軽やかに♪ ・・・とはいえ、そのまま出すのはさすがにちょっと気恥ずかしかったので、ターバン巻きにしたスカーフを長く垂らして、さり気なくカバーしてみました(笑) そうそう こういう背中が大きく開いた服を着るときって、インナーに困りません? わたしは今回、こんな感じのスポーツブラとブラキャミの中間みたいなインナーを付けました。 チラ見えする心配一切なしなので、背中開きの広い服もこれで安心♪ インナーの詳細などはInstagramにアップしますので、ご興味ありましたら遊びにきてくださいね^^ ★内藤有耶のInstagramはこちら内藤有耶
関連キーワード

RECOMMEND