GUバミューダパンツ最終回!まとめ【tomomiyuコーデ】

Marisol ONLINE
こんにちは(^-^)tomomiyuです。
いつもご覧くださりありがとうございます!

3回に分けてご紹介してきたGUのバミューダパンツ。

今回が最終回になります!

本日ご紹介するのはこちら。

コットンバミューダパンツ
オフホワイト
1,990円
前回、前々回と比較してカジュアルなコットン生地。
6/10まで限定価格で1,290円です!
初夏らしく明るめな色味も欲しくて選んだカラーです。

センタープレスが入っているのでカジュアル過ぎません。

ベージュの裏地が付いているので、下着の透けが気にならないのが嬉しいポイント!
トップスは同じくGUのショルダータックチュニックのグリーン。
グリーンとオフホワイトの組み合わせが、初夏らしく爽やかですよね!
このままだと露出が多くてちょっと...というアラフォー世代には、このような羽織りを合わせるのがオススメ!

私が着ているのは、シアー素材のスタンドカラーシャツですが、リネンシャツなどでも代用可能です!
シャツ丈は少し長めで、中に着たショルダーチュニックが隠れるくらいがベスト。

気をつけて欲しいのが、バミューダパンツが隠れてしまうほどの長い丈のシャツを選ばないことです!

このくらいの丈感がバランスいいです!
全身で見るとこのような感じです。
羽織りあり。
今年はバミューダパンツが1つは欲しいと思っていたら、ぜひGUをチェックしてみてくださいね!

6/10まで全て限定価格で1,290円です!

きれいめに合わせたいなら
ピンタックバミューダパンツ
または
センタープレスバミューダパンツ

休日にカジュアルに着たいなら
コットンバミューダパンツがおすすめです!
参考までに前回、前々回のブログはこちら。
ピンタックバミューダパンツ(画像をタップ)
↓ ↓ ↓
それでは本日は以上です。
最後までお読みくださりありがとうございました(^-^)
センタープレスバミューダパンツ
(画像をタップ)↓ ↓ ↓

それでは本日は以上です。
最後までお読みくださりありがとうございました(^-^)


Amebaオフィシャルブロガーやっています。
商品ページへ直接飛べます!
アメブロはこちらから。(画像をタップ)
↓ ↓ ↓
 


Instagramフォロワー数11万人突破!
毎日午後9時コーデ投稿を更新中。
インスタグラムはこちらから。
↓ ↓ ↓(画像をタップ)
関連記事
  • 服を着てからメイクするには理由がある! 全身バランスから考えるメイクロジックを河北裕介さんがレクチャー。今回は、「セットアップ」を着る日のヘア&メイクについて教えます。 「服を着てからメイクする」には理由がある 河北裕介Presents「全身で見てyes!」なメイクをしよう ヘア&メイクアップアーティスト 河北裕介さん スピーディかつミニマムなプロセスで本来持つ美しさを引き出し、自信を高めるヘア&メイクを得意とする。 「洋服ファーストにするとメイクが簡単に新しく!」服とメイクって、すっごく関連性が強いもの。もちろん気分のままにメイクから始まる日があってもいいけど、とはいえ、顔と服がちぐはぐになるのは避けたいじゃない? 実は服が全体に占める面積って広いし、ディテールとか柄とか主張も結構ある。メイクの後にテンションを合わせようとすると結構ハードルが上がると思うんだよね。洋服を決めて、そこからメイクを仕上げた方が簡単。選ぶ色や質感が自然と変わるからメイクやヘアに広がりも出て、新しい自分に出会えるはず。By Yusuke Kawakitaセットアップを着る日 全体の色みとシルエットからイメージを汲み取る「セットアップは体の大部分がカバーされるから、特に色は大事。考え方はワンピースと似ていて、基本はメイクにも一カ所その色を取り入れること。そこに、シルエットがクールめなら色みをおさえたワントーン、甘めなら少し色を強調などの工夫を」ヘアは?すっきりまとめて美デコルテを演出。「開襟のノースリーブで首元に主張があるから、一つにまとめるともたつかないよ」 メイクは?ワントーンながら骨格を際立たせてメリハリをオン「全身ベージュだとぼんやりしちゃうこともあるから、洒落感も加わるオレンジ~ブラウン系で骨格を強調させながらシンプルにまとめるのがいい。同系色って簡単にこなれるんだ」 HOW TO MAKEUP上下まぶたをCのオレンジaで囲み、上まぶたのキワだけにbを重ねて深みを出したら、茶色のリキッドライナーBで上まつ毛のキワにラインを引いて目尻は少しハネる。Aを混ぜて輪郭に沿ってぐるりと影を加えたら、頬骨に沿ってひとはけ。リップはDを直塗りする。 A ソフトなピンクブラウン。ピュア カラー ブラッシュ 129 ¥6050/SUQQU(8月6日限定発売) B クリア発色のブラウンライナーは、にじみにくさも魅力。フジコ 仕込みアイライナー 01 ¥1628/かならぼ C 無限のパターンが楽しめる多色パレット。コンパクトアディクション “センス オブ クラリティ” 101 ¥6600/アディクション ビューティ(8月6日限定発売) D 深みで魅了するレッドブラウン。ルージュ デコルテ 26 ¥3850/コスメデコルテ(8月21日発売) MAQUIA 9月号撮影/吉田 崇(モデル) 新谷真衣(物) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/滝沢真奈 モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/森山和子 企画/吉田百合(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。
  • SHOP Marisolスタッフ厳選 いま着たい!ブラックアイテム 毎日暑いですね…。真夏とは言え、7月も終わりになるとキレイ色アイテムもちょっと飽きるし・・ということで、今の時期に使える『ブラック』アイテムをSHOP Marisolスタッフが厳選!今買って、すぐ使える&秋口まで活躍してくれるアイテムをご紹介いたします! No.1 \さらっと涼やか/いまの時期にぴったりなふわ揺れワンピース Chaos (カオス)ルネギャザーカットマキシワンピース¥28,600 ご購入画面へ 大人気のchaosのブラックワンピースは、ドライタッチでさらりとした素材が特徴。透け感のないカットソー素材なので、1枚で気軽に着られるのもポイント。たっぷりとギャザーを贅沢に入れて、動くたびにふんわり揺れるシルエットが素敵です。後ろにもたっぷりとギャザーを入れているので、抜け感もあり、バックスタイルまでぬかりなし!長袖なので冷房対策や日よけにもなり、秋口まで大活躍してくれる1枚です。 No.2 \華やかブラック/オールシーズン着られる大人フラワー柄ワンピ SACRA (サクラ)フラワー柄ノースリーブワンピース/AUTUMN FLOWER¥39,600 ご購入画面へ 毎年人気のSACRAの大人花柄ワンピース。今年のプリントも落ち着いた雰囲気の中に華やかさがあって、素敵です!花柄ですが、ブラックベースなので着やすく、夏はノースリーブワンピースとして1枚で、秋冬はニットなどを合わせてオールシーズン使えるのも魅力的。詰まったクルーネックとロング丈で、甘さを抑えた大人のモード感が演出できます。 No.3 \着やせ効果も!/はき心地最高!らくちんなのにきれい見えパンツ GALLARDAGALANTE (ガリャルダガランテ)ジャージージョッパーパンツ¥17,600 ご購入画面へ 毎年大好評のベストセラー美脚パンツ。抜群のストレッチ性ではき心地が快適、ストレスフリーでオフィスワークにもぴったりな1本です。ウエストに入ったタックが腰回りをカバーし、体のラインをきれいに見せてくれます。裾に向かって細くなるシルエットなので、はくだけでスタイル良く見せてくれるのも嬉しいポイント!ブラックの美脚パンツは、1本あると本当に使えます! No.4 \再入荷/着こなしに上品な甘さをトッピングしてくれるブラウス N.O.R.C (ノーク)ノースリーブフリルブラウス¥11,000 ご購入画面へ ドライなシャリ感と繊細な透け感を併せ持つリネン生地を使った、きちんと感漂うバンドカラーのノースリーブブラウス。肩上から裾に向かって流れ落ちるボリューミーなフリルが、気になる二の腕&上半身の華奢見えを叶えます。裾はタックインでもアウトでもOK。手持ちのシンプルなボトムに合わせるだけで、ほどよく甘い夏コーデに仕上がります。 No.5 \夏にも秋にも!/人気のボウタイブラウスが、晩夏仕様で登場 M7days (エムセブンデイズ)ボウタイノースリーブブラウス¥14,300 ご購入画面へ 人気のボウタイブラウスが夏に快適なさらっとした素材で登場!肩から腕にかけてをカバーできるように肩幅をしっかりとったノースリーブタイプ。体のラインを拾わないシルエットもポイントで、インした時にももたつかない適度な分量にこだわりました。ボトム次第でON/OFF着こなしできちゃう万能ブラウスです。   その他”夏のブラックアイテム”はこちらから Marisol人気特集はこちら Marisol8月号掲載商品をお届け! 夏、誰よりもおしゃれを楽しめる「白&黒上手!」 \今こそ買うべき!/技あり小物 The post 【SHOP Marisol】いま着たい!アラフォーにおすすめ”夏のブラックアイテム”5選! first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • 歩くとふわり。量感たっぷりなドラマチックワンピース。こんにちは(^-^)tomomiyuです。 いつもご覧くださりありがとうございます! もうすぐ8月、夏も本番ですね。 最近思うのが、着たいと思った服が欲しいタイミングで買えないこと。 例えば暑くなってきたから「ノースリーブのワンピース欲しいなぁ」と思っても、良さそうなのは大体売り切れ。 欲しい時に欲しい服が買えないんですよね(涙) だから今日は、今買ってすぐ着られるワンピースをご紹介します! それがこちら。量感たっぷりのフレアロングワンピース!淡いベージュと裾に向かって緩やかに広がるAラインシルエットが上品。フレンチスリーブなので、気になる二の腕もさりげなくカバーしてくれます! お腹やお尻は締め付け感のないリラックスした着心地。 コットン100%で通気性が良く涼しいです。ウエストあたりから入った切り替えのおかげで、裾に向かってきれいなフレアシルエットに。 生地をたっぷり使っているので、歩くたびにふわっと揺れていい感じ。シンプルなデザインなので、ブラウンのカーディガンを肩がけしてアクセントにしました!バッグはLOEWE、サンダルはH&M。 どちらも同系色を選んで全体のトーンを合わせました! そういえば、一昨日受けたワクチン接種、受けた日の夜と翌日が腕が腫れて痛かったですが、翌々日の今日はだいぶ楽になりました。 あまり副反応が出なくて良かったです! それでは本日は以上です。 最後までお読みくださりありがとうございました(^-^) Amebaオフィシャルブロガーやっています。 商品ページへ直接飛べます! アメブロはこちらから。(画像をタップ) ↓ ↓ ↓ Instagramフォロワー数11万人突破! 毎日午後9時コーデ投稿を更新中。 インスタグラムはこちらから。 ↓ ↓ ↓(画像をタップ) No.163 tomomiyu
  • 手持ちの服に飽きた今、買い足すべきはセットアップ! 「SACRA(サクラ)」の推しは、線画に色をのせた印象的なデザインのブラウスとスカート。どちらもゆったりしたシルエットで、着こなしのバランスがとりやすいのが嬉しい。目を引く柄でどんなコーディネートでも簡単に華やぐ優れもの! これを着倒し!ブラウス¥23100・スカート¥31900/インターリブ(サクラ) イヤリング¥8800/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥140800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥27500/ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店(ファビオ ルスコーニ) TOPS 「夏らしいカジュアル小物も映えてくる!」同トーンのスカートとつなげて爽やかに。小物はカジュアルが鉄板!スカートはくすみブルーでブラウスの柄とトーンを合わせつつ、Iラインですっきりと。ブラウス×スカートのきれいめコンビには、かごバッグやスポサンでカジュアルムードを盛るのが今年らしい。ブラウス¥23100/インターリブ(サクラ) スカート¥19800(ビスチェつき)/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(ザ ヴァージニア) イヤリング¥7700/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エネーダ) バッグ¥18700/ピーチ(ヴィオラドーロ) 靴¥49500/モールド(チノ) 辛口デニムを起点にふんわり柄ブラウスから色気を引き出してデニムを合わせた大人の甘辛ミックス。タイトなものを選んで、シルエットにもメリハリを。ブラウス¥23100/インターリブ(サクラ) パンツ¥25300/ゲストリスト(アッパーハイツ) 帽子¥39600/オーバーライド 神宮前店(アース) バングル¥3850/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エー・ヴィ・マックス) バッグ¥14300/ステュディオス ウィメンズ表参道店(ステュディオス×ビューティフル ピープル) 靴¥8690/マミアン カスタマーサポート(マミアン) BOTTOM シャツのきちんと感と柔らかい質感のスカートで品のよさをアピールクリーンなホワイトに涼やかな柄が映えて心地よい。首の詰まったノースリーブシャツはきちんと感がある分、裾をアウトしてラフに着こなして。スカート¥31900/インターリブ(サクラ) シャツ¥27500/ユナイテッド トウキョウ 神宮前店(ユナイテッド トウキョウ) イヤリング¥9900/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥14300/スクリーンショット(セイモオンド) 靴¥10450/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(ザ ヴァージニア) 真夏の定番コンビTシャツ&ロングスカートをよりお洒落にバランスよく柄とティアード型でシンプルなTシャツにリズムをつけ、いつもの楽ちんコーデがこんなに華やか&スタイルよく。Tシャツはネイビー、スニーカーとバッグは淡いブルーと寒色で合わせてまとまりを。スカート¥31900/インターリブ(サクラ) Tシャツ¥1000/ユニクロ サングラス¥41800/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ブレスレット¥46200/ココシュニック バッグ¥15400/ダイアナ 銀座本店(エフ バイ ウェルフィット) 靴¥9790/プーマ(プーマ) 撮影/来家祐介〈aosora〉 ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumini.〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/宮田聡子 構成・原文/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年8月号掲載
  • 今回は白のユニクロノースリーブトップス着用。リネンパンツと共に暑い日を乗り切ります!暑い日が続きますね。。。 毎年夏になると登場する「リネンアイテム」。 この時はパンツがリネン素材。 サラッとしていて通気性が良く、 速乾性もあるので 高温多湿のこの時期はとても快適♬ トップスはふたつ前の投稿でもご紹介した ユニクロのスムースコットンシャツテールT (ノースリーブ) 今回白を着用しました。お洋服が超カジュアルな分 ブランド小物を合わせて 大人カジュアルに。 バッグ、サンダル、アクセサリーは シルバーでリンクさせてみました。全身コーデはこんな感じ。 Hat:Borsalino Tops:UNIQLO Bottoms:TOMORROWLAND Bag:YSL Sandals:NEBULONI.E Necklace:トルコで購入 Blacelet:Damiani かなーりカジュアルな恰好でした^^;とても暑かった少し前のこの日は 華組同期のお二人とランチ。 浅草にある鮒忠さんでいただきました。 感染対策バッチリの店内。 こちらのお店のコンセプトは「江戸」。 大提灯や木彫看板、招木なども書家の方が書かれた こだわりが詰まった空間でした!いただいたのはうなぎと焼き鳥を一緒に楽しめる 「赤のうなとりひつまぶし」。 外国人観光客が多い場所柄、 和食を代表する2つを一度に楽しめるために 作られたものだとか。 画像にはありませんが こちらのメニューには 赤いピリ辛のたれが付いていることから この名前が生まれたそうです。 またこの鮒忠さんは 実は焼き鳥発祥のお店! こだわりの詰まったうなぎと焼き鳥のメニューは 本当に美味しかったです!その後はご近所のふなわかふぇへ。 (雷門からもすぐ!) 私、ここ(舟和)の芋ようかんが大好きで、 海外生活中、一時帰国するたびに 必ず買っていたほど♡ 今回は芋ンブランをいただきました♪(離れには誰もいなかったのでゆっくりと過ごせました♪)3人で会えば話題はやはりファッションが中心。 お2人は骨格診断のプロで ファッションに精通しているので 会うたびに参考になる情報を たくさん聞けます^^ (ただ自分が着たいものだけを チョイスしている私とは大違い・・・) 久しぶりにたくさんお話できて嬉しかった♡【この日伺ったお店】◆鮒忠 花川土店 HP◆ふなわかふぇHP ◆◇◆◇◆Instagram◇◆◇◆◇◆ファッション・美容・旅行◆うつわ・お料理細谷奈弓
  • 羽織るもので印象が変わる!カーディガンorジャケット?こんにちは(^-^)tomomiyuです。 いつもご覧くださりありがとうございます! 本日は夏休みのお出かけコーデpart1。 8月に家族で水族館に行く予定があるので、その時に行くコーデを考えてみました。 ミラオーウェンで買った黒のワンピースはリネン混でサラッとした着心地が気持ちいい!グリーンのカーディガンを肩がけしてコーデのアクセントにしました。 視線が上にいくので、小柄さんでもスラッとバランス良く見えるんです! 黒ワンピースでもリネン混の透け感がある素材なので涼しげな印象に。 ティアードデザインですが、ボリュームを抑えたデザインなので、甘くなり過ぎないのが嬉しいポイント!ちなみに以前のコーデはこちらです。 肩にリボンが付いているのがアクセントになっています。 このリボンのおかげで二の腕が細く見える効果も!浅めのVネックなので、ウェーブ体型の私でもOK! ウェーブ体型はVネックは苦手ですが、全て敬遠するのではなく、浅めのVネックを選ぶと似合いやすいですよ!背中側もVネックで程よい肌見せ具合。ベージュのリネンライクジャケットを合わせるときちんと感がアップ。夏のお出かけのコーデに迷ったら、こんなふうに黒ワンピースに羽織りをプラスすると、簡単に印象が変えられますよ! ぜひお試しくださいね。 それでは本日は以上です。 最後までお読みくださりありがとうございました(^-^) Amebaオフィシャルブロガーやっています。 商品ページへ直接飛べます! アメブロはこちらから。(画像をタップ) ↓ ↓ ↓No.163 tomomiyu
  • 一点投入するだけでコーディネートの鮮度があがるトレンドアイテム。今から買うべきトップスは?【1】EMMEL REFINESのブラウスフェミニン&映えるデコ衿ブラウスはベーシックカラーを選ぶべし。エメル リファインズのノースリーブブラウスは衿のリボンパイピングと鋭角なフォルム甘辛バランスが絶妙。ブラウス¥8,800/ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク(エメル リファインズ)【2】MAISON SPECIALのブラウスセーラータイプのスクエアカラーも注目の的。寒色&ストライプで甘すぎず新鮮なイメージ。ブラウス¥17,600/メゾン スペシャル 青山店(メゾンスペシャル) 【3】Le minor のボーダーカットソーボーダーブームも再燃中。大人が買うなら詰まって見えないボートネックをチョイス。ブラウンボーダーがシックで大人っぽい。カットソー¥15,400/ゲストリスト(ルミノア)【4】FREAK'S STOREの ボーダーカットソーピンクのトップスもボーダーなら甘すぎずに着こなせる。薄手の素材でソフトな肌触り。Tシャツ¥4,994/フリークス ストア渋谷(フリークス ストア)【5】TODAYFUL のシアーブラウスシアー素材なら夏のブラックも暑苦しくならない。シアーブラウス¥13,860/ライフズ 代官山店(TODAYFUL)【6】LEPSIM のシアーシャツピンクベージュのシアーシャツは控えめな光沢感で上品見え。シアーシャツ¥9,350/アダストリア(レプシィム)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・原文/塚田有紀子【Marisol2021年8月号掲載】
  • 今季らしさを備えたワンピースを使って、ON&OFFの着回しを実践。汎用性の高さを実感して!■OFF スウェット素材のワンピを主役に、リラックス感と女らしさを両立!スウェットワンピースとミドル丈カーデという、旬度の高いアイテムを組み合わせた最新コーデ。OFFらしいリラックス感がありつつも圧倒的な女らしさが漂うのはワンピースコーデならでは。ワンピース¥37,400/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) カーディガン¥20,900/ドゥーズィエム  クラス 青山店(ドゥーズィエム クラス) 帽子¥31,900(シノナグモ)・ブラウンバッグ¥3,300(グラフ ランツ フォー ロンハーマン)・バングル¥35,200(ロンハーマン ジュエリー)/ロンハーマン ピアス¥78,100/トムウッド プロジェクト ピンクバッグ¥149,600/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥48,400/フラッパーズ(ネブローニ)■ON ワンピとジャケットを同系色にして、きちんとコーデのおしゃれ感をアップ!ジャケットをはおれば、たちまちON仕様のコーディネートに。ジャケットとワンピースをニュアンス系でまとめるのが、ワンピのおしゃれ感をキープさせるコツ。靴とバッグはブラックで統一し、淡色の着こなしを引き締めて。ワンピース/同じ ジャケット¥69,300/エブールギンザシックス(ebure) ピアス¥53,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥19,800/カレンソロジー青山(アウトーレ) 靴¥59,400/アマン(ペリーコ)☆着回しワンピVariation ■ON ノースリーブワンピにニットを重ね、今年らしいシルエットを完成!シルク素材の艶感と落ち感が、キレイ見えのポイントに。ワンピース¥53,900/エイトン青山(エイトン) カーディガン¥35,200/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) タンクトップ¥7,150/イレーヴ スカーフ¥13,200/マニプリ ピアス¥64,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ネックレス¥12,100/ショールーム セッション(マリア ブラック) 10連バングル¥198,000/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥107,800/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥46,200/カレンソロジー青山(ブレンタ)■OFF 素肌にまとったシルクワンピースに、リネンシャツがラフ感をプラスしてフロントはラウンド、バックはVにあいたネックが特徴的なノースリーブのワンピースにリネンのシャツをさらりと合わせ、リゾート気分を満喫。足もとにはカジュアルなビーサンを選び、大人の余裕をアピールして。シャツのニュアンストーンがこなれ感の決め手に。ワンピース/同じ シャツ¥30,800/RHC ロンハーマン(フランク&アイリーン フォー RHC) ネックレス¥12,100/アマン(アンセム フォー  ザ センセズ) バッグ¥40,700/アルアバイル(ルーブル) 靴¥8,800/エスケーパーズオンライン(ティキーズ)■ON 今どきのモダンさが手に入る、ワンピ×ニットパンツのレイヤードTシャツ×ニットパンツの着こなしにシャツワンピースをはおり、ウエストにベルトをオン。旬のモダンさを備えたレイヤードスタイルが完成。ワンピース¥31,900/インターリブ(サクラ) カットソー¥12,100/サンスペル 表参道店(サンスペル) パンツ¥24,200(アパルトモン)・バッグ¥53,900(デメリエー ロンドン)/アパルトモン 青山店 ネックレス¥22,000/ショールーム セッション(マリハ) ベルト¥16,500/essence of ANAY(I メゾンボワネット) 靴¥48,400/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ロク)■OFF トレンド小物を散らして、シンプルなコットンワンピに味つけをバンドカラーと肩が隠れるくらいのスリーブが、シンプルデザインのポイントになったコットン100%のシャツワンピース。肩がけカーデ、ハット、レザー素材のカゴバッグ、フラット靴で、旬のスパイスを散らして。ワンピース/同じ カーディガン¥31,900/ザ ストア バイ シー 代官山店(コキュカ) 帽子¥44,000/ヘレンカミンスキー ギンザシックス店(ヘレンカミンスキー) ピアス¥75,900/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥71,500/アルファ PR(アエタ) 靴¥59,400/アマン(ペリーコ)ほかのワンピースを見る大人の体をきれいに見せる!今どき”ワンピース”を見る【SHOP Marisol】▶【Marisol 6月号2021年掲載】撮影/渡辺謙太郎(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONOスタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 取材・文/磯部安伽
関連キーワード

RECOMMEND