脚長見せ!emmiのワイドパンツ♡

Marisol ONLINE
ステキなヨガウェアが揃う「emmi」のワイドパンツ!
昔からマニッシュなワイドパンツが好きなのですが、今はワイドパンツもハイライズが流行ですね💕

emmiのワイドパンツはサラッサラの素材でシワにならず、またウエストは独特なデザインのハイライズ✨かなり脚長に見せてくれるデザインが気に入っています✨
トップスもアシンメトリーなデザインがツボすぎる💕また別途ブログで詳しく書きたいと思います🥰
関連記事
  • マネしたくなる「コーディネート」が見つかる! 拝見!LEE100人隊の着こなし おしゃれを楽しむヒントがいっぱい! LEE公式ブロガー100人隊の素敵な着こなしをお届けします。 今回はユニクロコーデをご紹介♪ 【上下ユニクロ】秋コーデ*ワッフルクルーネックTとスマートアンクルパンツ 「ユニクロで秋服をお買い物しました! 柔らかいベージュのトップスとオフホワイトのパンツは着回し力抜群で、これから大活躍間違いなしです」 秋のユニクロアイテム1:ワッフルクルーネックT(長袖) 「ワッフルの編み目が可愛いトップスです(下に合わせたノースリーブはUNIQLOのスムースコットンシャツテールTです)。こちらは32 BEIGEというカラー」 「カジュアル感強めですが、ボトムス次第でいろいろなコーデが出来そう。 わたしはSサイズを買いましたが、それでも程よいドロップショルダーになりました。もっと大きめだと、さらにゆるっとしたシルエットを楽しめるのかなと思います」 秋のユニクロアイテム2:スマートアンクルパンツ(2WAYストレッチ・丈標準) 「ストレッチが効いているのですごく履きやすいです! お洗濯してもシワになりづらく、このセンタープリーツも取れづらいそう。すごくありがたいですよね。こちらは01 OFF WHITEです。ワッフルクルーネックTのようなカジュアルなトップスも合うので、いろいろなシーンで使いやすいパンツです」 「涼しい日もだいぶ増えてきたので、これから秋服を楽しめるのがますます楽しみです」 秋らしい日も暑い日も、迷わず着られる秋服があると助かりますね♪ ◇〆切迫る!LEE100人隊は現在新しい仲間を募集中。LEE愛読者のみなさまのご応募、お待ちしております! LEE専属ブロガー「2022年度LEE100人隊」新隊員を大募集!
  • 3シーズン活躍し、簡単にしゃれ見えしてくれるベロアパンツ。膨らみのある素材で暖かく見えながらもほっこりしないから、実はとっても着回し力も高いアイテム。今回はこのベロアパンツについて詳しく解説します!坪田あさみ エディター・ライター坪田あさみ エディター・ライター大学卒業後、出版社勤務を経て独立、女性誌や広告、カタログを中心にエディター・ライターとして20年以上活躍。ファッションはもちろんライフスタイル情報も発信。東京から湘南地域に移住し、夫とともにオムライスとオムレツサンドの専門店「サンダウナー 東京オムレツ」も経営する。   @asamit1201 @sundownertokyoomuretsuベロアがあれば異素材ミックスな着こなしが簡単に    暑くなく寒くもない時期は異素材ミックスな着こなしが可能で、おしゃれ的に一番自由度が高く楽しめる季節。その中でも一番重宝している素材が「ベロア」です。マキシスカートも持っていますが、私はパンツで取り入れるのがとても好き。    例えばまだ暑さの残る日にはTシャツやサンダルと合わせて、また少し寒くなればジャケットやブルゾンなどの羽織りものをプラスして、そして本格的に寒くなれば厚手のニットやコートと合わせてと、晩夏から秋そして冬までずっと活躍してくれるアイテム。しかも今年はベロアがトレンドでもあるので、今っぽく見せてくれる効果も大なのです。    そんなこんなでベロア好きな私は、今季シルエットがきれいで履き心地のよいパンツ作りに定評のあるブランド・STORYとコラボアイテムを作らせていただくことになりました。今回はそちらを使って詳しくご紹介したいと思います。      欲しいディテールが満載! 本命ベロアパンツを作りました!    実はコラボ企画がスタートしたのは去年の年末ごろからでしたが、その時に作りたいパンツははっきりしていました! それは冒頭でも書いた「ベロア」であること、「裾スリット」「ドロスト」「セミワイド」といった要素をすべて盛り込んでもらうことでした。    早速その4つのディテールがなぜ必要だったのか詳しく解説していきましょう!    1.  ベロア素材 ベロアは表面になめらかな光沢があり、ちょっとリッチ感があるため、カジュアルからドレッシーなスタイルまで幅広く着こなせるから着回し幅が大きいのが最大の魅力。さらにコットンからウールまでどんな素材のトップスと合わせてもバッティングしないのでコーディネートに制限がなくとても使いやすいのです。▲一番着回し幅が広いブラック。ちょっと蒸し暑い日はトップスにノースリーブ、足元はサンダルでベロアパンツを着用しています。二の腕やつま先が出ていても、膨らみのあるベロア素材のおかげで秋感はしっかり演出できます。オールブラックだときれいめ度がアップするので休日のホテルランチなどにぴったり。パンツ/坪田あさみ×STORY トップス/Deuxieme Classe カーディガン/JOHN SMEDLEY バッグ/ZANCHETTI サンダル/MICHEL VIVIEN ▲もう少し寒くなったらニットを合わせて。ウールのパンツだとニットを合わせた時にほっこりしてしまうこともあるけれど、ベロアだと質感が違うのでオールブラックでもモダンさがあり、単調になりません。パンツ/坪田あさみ×STORY ニット/BLAMINK バッグ/A VACATION パンプス/HEADING SOUTH 2.セミワイドシルエット 抜け感やこなれ感を演出してくれるほどよくゆるいシルエットが好きですが、ワイドだとマニッシュすぎてしまうのでセミワイドが私的にベスト。脚の形やお腹、ヒップラインを拾わないので、どんな体型の人でもかっこよく決まります。▲こちらはブラウン。太ももや腰まわりの肉感を拾わない、太すぎず細すぎないセミワイド幅。落ち感のある素材により下半身が重く見えません。 パンツ/坪田あさみ×STORY Tシャツ/ebure ジャケット/vintage バッグ/J&M DAVIDSON 靴/Maison Margiela3.ドロスト&ウエストゴム仕様 今季はドロスト仕様のリラクシーパンツが大人気。ウエストゴムは後ろだけなので、フロントはすっきりきれいに見えるのもポイント。フロントのドロストがお腹周りのアクセントになり間延びして見えません。▲こちらはネイビー。ドロストの先端がちらっと見えるだけで、アクセントになります。あるとないとでは実は大違い。同じくネイビーのニットと合わせてワントーンコーディネートに。パンツ/坪田あさみ×STORY ニット/TOGA PULLA Tシャツ/UNIQLO バッグ/STAUD 靴/ZARA 4.内側に裾スリット入り スニーカーでも厚底ブーツでもヒールでもどんな靴でも合わせやすいよう、裾にスリットを施しました。スリットがあるだけで長めの裾を下に逃して足元にたまらず、すっきり脚長に見せてくれます。さらに足首がちらっと見えることで女らしさも演出できます。▲こちらもネイビー。裾スリットのおかげでスニーカーでももっさり見えません。切れ目があることでボリュームのある靴の時でも裾に布がたまらず、脚長に見えるようになっています。パンツ/坪田あさみ×STORY ブルゾン/ATON Tシャツ/UNIQLO バッグ/EPPERSON MOUNTAINEERING 靴/NIKE ▲こちらはブラウン。今年はボリューミーなローファーやブーツが人気ですが、パンツと合わせると甲が全部隠れてしまうので、女らしさを演出しにくいのがデメリットでした。でもスリットがあることで抜け感があり、女らしいムードになります。 パンツ/坪田あさみ×STORY コート/MADISONBLUE Tシャツ/Le Minor バッグ/MIFUKO 靴/TOD’Sさらにこのベロアはストレッチが入っているので履き心地がとてもよく、うれしいことに自宅洗いもOKなので、がんがんデイリーに活躍させています。ドロスト&ウエストゴムの楽ちんさはリモートワークにもぴったり。ベロア特有のきれいめ感もあるのでお出かけにもOKと、オンオフともに大活躍なパンツなのです。さらに言えば夏以外の3シーズンに着用できる素材なのでコスパ的にも優秀(私は涼しめな気温の日は8月もTシャツやタンクと合わせて着ていました・笑)。 自分がコラボしているので手前味噌ではあるのですが、とってもおすすめなのでぜひサイトものぞいていただきたいです。(ちなみに9/30までにECサイトでご注文いただいた方は返品交換無料ですのでサイズの心配をせずにご購入できます。またECご購入者は裾上げも無料だそう!)    坪田あさみ×STORYコラボパンツはこちら▶   今回も読んでいただきありがとうございました!   *次回は10月9日(土)公開予定です  【編集部注】掲載されたアイテムはすべて坪田さんご本人の私物です。現在は販売されていない場合もありますので、ご了承ください。
  • 1997年のオープン以来、独自の商品展開や世界観で大きな影響力を発揮してきたサーフショップ「California General Store」が、2021年9月24日(金)に藤沢市鵠沼海岸に移転オープンする。「ウェルネス」「サステイナブル」「フリーダム」「カルチャー」をキーコンセプトに、さまざまな発信を行っていく。 オーガニックコットン100%の「モーリシャス・ブルー・アクション」プロジェクト支援Tシャツ。商品売上の一部はモーリシャスの社会的弱者の自立支援活動を行っている団体や、油流出の影響を受けるサンゴやマングローブのモニタリング、保全活動を行うNGO団体へ寄付される。各¥5,500 ※9月下旬入荷予定ユナイテッドアローズの元で再デビューを果たす新生「California General Store」では、サーフィン、ヨガ、アクティビティカジュアルをテーマとする各種商品を扱う予定。オーガニックコットンや再生ポリエステルなど、環境に配慮した素材や循環型の素材を取り入れた商品を多く展開する。また、ジェンダーレス、サイズレス、ベーシックで、誰もが着やすいもの、長く大切に着られる服を扱うことで、在庫廃棄の極小化も目指す。また、やはりサステイナブルな視点で選んだ生活雑貨や、ウェットスーツ、サーフボード、ヨガマットなどのウェルネスギアも展開する。 スタイリスト・亘つぐみのブランド「TW」に別注したボディスーツ。¥11,990サステイナブルな取り組みとして、ショッパーの廃止とエコバッグの推奨、不要になった衣料品の回収などを行う同店。ビーチクリーンや、地元企業による地域貢献活動をサポートするべく、湘南電力を利用するのも特徴だ。また、スタッフはユナイテッドアローズの全店舗から、サーフィンやヨガの愛好者が集まるほか、他店舗のスタッフが交代制で勤務することで、「職遊融合」も目指すという。 米西海岸のブルワリー「カサ アグリア」のクラフトビールも。左「カサ デル ノルテ」(473ml)¥1,162、右「レオ ザ クラブ」(473ml)¥1,303併設のカフェでは、地元の湘南や、同店にゆかりのあるカフェやベーカリーによるパウンドケーキやクッキーなどの軽食に加えて、ユナイテッドアローズ 原宿本店併設の「UA BAR」でも取り扱いのある「リーブス コーヒー ロースターズ」から、同店初となるオリジナルブレンドコーヒーを提供。テイクアウトも可能だ。また、日本初上陸となる米西海岸のブルワリー「カサ アグリア」のクラフトビールも販売。今後は「UNITED ARROWS BOTTLE SHOP」からさまざまなクラフトビールを提案するというから楽しみだ。 1990年代にカリフォルニアのサーファーたちのアイデアと熟練の職人によるクラフトマンシップにより生まれた「アムステルダム ウェットスーツ」のウェットスーツも扱う。¥19,000~¥97,500スタッフがインストラクターを務めるサーフィンスクールは1日2名限定で、またプロのインストラクターによるヨガスクールは毎月第1、第3土曜日に各回定員8名で開催する。また、オープニングイベントとして、地元・鵠沼出身のアーティスト・baanaiの作品展示とコラボアイテムの販売を行う予定。今後は、地元やゆかりのある農家の採れたて野菜を販売するマルシェや、多彩な作家による作品の展示販売会、ライヴなどを開催することで、ローカルコミュニティを中心とした「衣食住遊知」の場を創出していくというから期待したい! California General Storeオープン予定日:2021年9月24日(金)住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸1-2-17営業時間:物販 11:00~18:00 ※7、8月は11:00~19:00/カフェ、軽飲食 10:00~18:00https://www.instagram.com/california_general_store/   text : Shiyo Yamashita
  • 大好きだった洗練された大人のリゾートホテル「One& Only The Palm,Dubaiの幸せな朝食と洗練されたプライベートプールの空間、綺麗めリゾートスタイルをご紹介します。大好きだった洗練された大人のリゾートホテル「One&Only The Palm,Dubai」。 プライベートプールがとても素敵でした。 後ろの四角枠が実は額縁になっていて、 うまく枠内に自分が収まれば、きれいな 写真が撮れるという場所なのですが、 主人が撮ってくれたため、そこまでは 望めません(笑)。 ドバイにはこんな写真映えするための場所が たくさんあります。プライベートプールに隣接したレストランで朝食。 朝食にパンケーキが重なっていると、 嬉しくなりませんか? プールから海まで臨めるこの空間があまりにも 素敵で、こんな景色を見ながらの朝食は 最高に幸せです。「One&Only The Palm」は静かで落ち着いた 大人のリゾート。子供達が駆け回る、そういう 空間ではありません。 プールサイドやレストランはこんな感じです。 まさに大人がゆっくり楽しめる洗練された 空間です。今回は大人のリゾートを楽しむスタイリングを ご紹介します。 このスカートのカラーは水辺のリゾートにピッタリ。 Blamink(ブラミンク)のものです。 シルクと麻で、光沢感ある素材と、サイドの リボンが華やか。 Tシャツ一枚にも、もちろん、素敵に仕上がります。ゴージャスなTopsのブラウスは、 昨年、ZARAのセールで大量に残っていました。 大学卒業後、アパレルに就職して以来、 今は自分がものづくりをする立場になり尚更、 これだけの縫製をした人々の仕事を思うと 買わずにはいられません。 日本では、レザーのベストに合わせて、 袖のボリューム感だけを楽しんで着ています。 ブラウスながら、ギャザー部分がゴムに なっていて、実はビヨ〜ンと伸びたり、  縮めたり、シワも気にならず、意外にも 着ていて楽ちんなのも良いところです。ZARAのセールでゲットしたブラウスなので、 かなりのプチプラでしたが、ゴージャス見え しているはずです‼︎ ZARAの面白いのは、こんなちょっと日本の ブランドには見つからないものを発見できる ところ。「え⁈」と思えるような洋服って ちょっとワクワクしませんか? 「お洒落を楽しむ‼︎」これがわたしの ファッションへの信条です。 わたしのInstagramはこちらから。成田千恵
  • 今、アジアのブランドがカルト的な人気を集めている。世界中のセレブやアーティストからラブコールが止まらない。香港や韓国、中国などアジア圏出身のデザイナーが生み出す服とは? もっとも熱い10ブランドを厳選し、新時代を牽引する、モダンなスタイルを提案したいジャケット¥94,600(参考価格)/アイクエスト ショールーム(ミュゼ バイ ジュヒョン) ブラウス¥57,200・上に重ねたレーススカート¥55,000/meet me at(yuhan wang) ブラトップ¥40,700・スカート¥56,100〈ともに9月下旬発売〉/レイ ビームス 新宿(yuhan wang) 人さし指のリング¥14,300・中指のリング¥24,750/アイクエスト ショールーム(コールドフレーム) 靴¥114,400/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(マノロ ブラニク) タイツ(スタイリスト私物)MUSÉE BY JUHYUNミュゼ バイ ジュヒョンyuhan wangユハン ワン 鮮やかな赤を主役にしたロマンティックな装い。2017-’18年秋冬コレクションでデビューした韓国ブランド、ミュゼ バイ ジュヒョンが手がけたオーバーサイズの赤いジャケットで、現代的なシルエットを描く。バラ柄のジャカードスカート、レースのスカート、フリルブラウス、ブラトップは、中国出身でロンドンをベースに活躍するデザイナー、ユハン・ワンのコレクション。ドリーミーな世界観で人々を魅了している。レースや柄を繊細に重ねて、乙女心をくすぐるスタイルを構築。ジャケット¥91,300/ジャーナル スタンダード 自由が丘店(スタンドアローン) ドレス¥35,200・上に重ねたスカート¥28,600(ともにNHOJ)・レギンス¥14,300(Nødress)/ザ フォーアイド イヤリング¥20,900・ネックレス¥27,500/アイクエスト ショールーム(コールドフレーム) ブーツ¥72,600/ユナイテッドアローズ 原宿本店(トーガ プルラ)NHOJジョンStandAloneスタンドアローンNodressノードレス クラシカルな中にもモダンさが垣間見えるデザインを展開する香港ブランドの若手注目株、ジョン。アーバンカルチャーにインスピレーションを受けた服作りが特徴だ。大きめにプリントされたトワル・ド・ジュイが粋な印象を与えるドレスに、ドレープスカートを重ねて。袖を捲ったジャケットは、韓国のユニセックスブランド、スタンドアローンから。1990年からソウルでヴィンテージショップを営んできたデザイナーたちが、古着から着想を得て今らしいアイテムに落とし込んでいる。ドレスの下から、ノードレスのレギンスのストリングをさりげなくのぞかせて。BONBOMボンボム BLACKPINKが衣装で着用したことで話題となった韓国ブランド、ボンボムは2021年にデビューした注目株。ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションでメンズウェアを学んだボンボム・ジョーがデザイナーを務める。 1 構築的なフォルムと、ストイックな印象のトレンチコートはビッグショルダーと胸元から入ったプリーツが特徴的。サイドにトレーンがあしらわれたミニ丈のブラックドレスをのぞかせて、シックに。踊り出したくなるプラットフォームブーツを合わせれば、時代を先取るパンチのきいたスタイルに。コート¥204,930・ドレス¥186,300・ブーツ¥136,620(すべて参考価格) 2 スカートの左右にトレーンが施されたネイビーのミニスカートは、ていねいなテーラーリングと、クチュールの要素が見事に融合した一着。スカート¥170,830(参考価格) 3 ランジェリーを思わせるスリップドレス。赤いレースと、白のプリーツが官能的なムードを奏でる。ドレス¥193,600(参考価格)/MATT.(BONBOM)TEAKティーク 2018年にソウルで設立されたファッションレーベル、ティーク。ブランド名は落葉樹林を意味する。自然からインスピレーションを受けた色、素材を、手仕事でエモーショナルに表現したコレクションを展開する。 4 秋らしい深いオリーブグリーンに身を包み、自然とひとつになる気持ちで。ベルベット地にバーンアウト加工を施し、草花の透かし模様を表現。タイトなロングスカートとブラウスのセットアップは、肌がほんのり透けるから重たくならない。角度によって光沢の表情が変わり、季節の移ろいを表現しているかのよう。ブラウス¥34,980・スカート¥29,700 5 一枚ずつむら染めした、メッシュのタートルネック。体にフィットするため、レイヤリングにも重宝。トップス¥11,990 6 レギンスのようにごく薄い、アニマルフリーレザーを用いたパンツ。シワ加工が施されている。パンツ¥23,980/アイクエスト ショールーム(ティーク)YUEQI QIユェチ チ セントラル・セント・マーチンズでニットウェアを学ぶ。シャネルの刺しゅう部門を担当したのち、ディオール、バレンシアガなど数々のメゾンのテキスタイルデザイナーを経て2019年に上海でデビュー。ARCAやFKA twigsなど多くのアーティストからも支持されている。 7 裾部分にボールを内包した、ユェチ チのアイコニックなデザインのフレアレギンス。今シーズンを代表するチェック柄は、ビーズがつながったグラフィックで構成されている。レギンス¥29,370(参考価格) 8 スペーシーなマオカラーのトップス。胸元にはビーズの玉をつないだリボンモチーフの装飾が施されている。トップス¥31,240(参考価格) 9 ビーズ製のベアのグラフィックを転写したトップス。デザイナーがカナダのオタワ空港から旅立つ際、見送りに来てくれた姪っ子がテディベアを抱きかかえていたというエモーショナルな記憶が着想源に。トップス¥31,790(参考価格)/MATT.(YUEQI QI)Nodressノードレス デザイナーは中国出身のルチ・ユ。自身が着用する目的で服作りを始め、友人からの要望が増えたことをきっかけにセントラル・セント・マーチンズ在学中に立ち上げた。著名アーティストたちが衣装で着用するなど、世界中のメディアから注目を集めている。 10 ブラウンのフェイクファーに、ラベンダーのオーストリッチフェザーとブルーのビジューが飾られ、配色の妙が冴える。テーラードジャケット風シルエットが新鮮。コート¥46,200 11 パステルブルーがさわやかなミニ丈のプリーツスカート。アニマルフリーのレザーはロンドンブランドの新常識だ。カラータイツやサイハイブーツとも好相性。スカート¥19,800 12 赤いフィッシュネットストッキング。前面の膝上から爪先までカットアウトが施されている。点在するリボンがキュート。タイツ¥8,250/ザ フォーアイド(Nødress)LEJEレジェ 韓国出身のデュオが手がける、パリベースのブランド。名前の意味は、"THE I"。マスキュリンとフェミニン、東洋と西洋など、相反する要素の間にある「魅力的な不均衡さ」をファッションを通して表現している。 13 モノクロームのニットで編まれたケープ。ざっくりとした荒い編み目と、ロープのような太めの糸に、トレンドのクラフト感も漂う。Tシャツやブラウスの上にレイヤードしたり、ドレスに重ねれば、いつものスタイリングがフレッシュに。ニットトップス¥97,900 14 ドロップショルダーのジャケットは、胸元から入ったタックがアクセント。大きなラペルと、ゆるやかに絞られたウエストラインはまさにメンズとウィメンズの要素が共存するデザイン。ジャケット¥84,700 15 リラクシングなオープンカラーのシャツに、オーバーサイズのベスト風ドレスを重ねる。クロッシェ編みも、モノトーンなら牧歌的になりすぎず、モードな佇まいに。菱形のパーツのセンターに縫いつけられたビーズが光沢を添える。ニットドレス¥141,900・シャツ¥40,700/ショールーム ウノ(LEJE)STRONGTHEストロングテ タイ出身のデザイナーが手がけるロンドンのメンズブランド。セントラル・セント・マーチンズ在学中にレーベルを設立。代表的なデザインであるノットは、木の精霊に祈りを捧げるタイの伝統儀式が着想源になっている。 16 今季のコレクションテーマは「You Tell Me」。アイコニックなノットが全面に施されたジャケット。ジャケット¥286,000(参考価格) 17 紐や布が巻きつけられたタイのスピリットツリーにインスパイアされたブラウス。緩く縛ったノットが木々に囲まれているような安心感を運ぶ。ブラウス¥124,300(参考価格) 18 ミステリアスなムードを醸し出す濃い紫のコートは、ベルベットのような光沢とシルクを思わせるなめらかなさわり心地を、コットン100%で実現。オーバーサイズのシルエットと大ぶりのノットベルトが、絶妙な違和感を生む。深いパープルのコートに、フリルブラウスのグリーンが映える。コート¥271,700・ブラウス¥118,800・パンツ¥89,100(すべて参考価格)/MATT.(STRONGTHE) 靴¥52,800/UTS PR(JANE SMITH) SOURCE:SPUR 2021年10月号「アジアンブランドを極める」photography: Hiromu Kameyama(model), Asa Sato (still) styling: Mayu Takahashi hair: HORI 〈BE NATURAL〉 make-up: TAKENAKA model: Kanon Hirata edit: Kaeko Shabana cooperation: BACKGROUNDS FACTORY
  • 「MAQUIA」10月号で連載中の『美女子ネタ』から、新作コスメ&ファッション情報をお届け。今月も、こだわりのアイテムが今月も揃いました。 美女子ネタ 「リンクルホワイトシリーズ」をひとつにまとめた限定セットラージサイズの全顔用シワ改善&美白美容液と、ミニサイズのシワ改善&美白日焼け止めをセットにした集中ケアキット。シワケアで明るい表情を手に入れて。リンクル ホワイト ディライトフルインプレッションキット(リンクルホワイト(右から)UV プロテクター ミニサイズ[医薬部外品] 7g、エッセンス ラージサイズ[医薬部外品] 60g)¥8800/オルビス(8/23限定発売) 髪のキメに着目した「エッセンシャル」の新ライン髪の内部と表面を補修するだけでなく毛流れそのものが揃いやすくなる美髪処方を採用。キメのそろった美髪へ。エッセンシャル ザ ビューティ 髪のキメ美容(右から)シャンプー、コンディショナー 〈モイストリペア〉 500ml 各¥800(編集部調べ)/花王(8/28発売) 3種のクレイ配合の洗顔料で毛穴すっきり!フランスのイル・ド・フランス地方の地中から採掘したカオリンや、ドイツのフライブルグ近郊の地下マグマの火山岩ホノライト、アメリカ産モンモリロナイト鉱物を主成分にした粘土ベントナイトの3種のクレイを配合した贅沢な洗顔料。毛穴の汚れや古い角質を取り除き、透明感と輝きに満ちた美肌に。SNIDEL クレイ クレンズ 70g ¥2640/スナイデル ビューティ 15周年を彩る35の色。カシウエアのブランケット柔らかな風合いと素材のクオリティが人気の「カシウエア」が、日本上陸15周年を記念して、アイコニックアイテムのブランケットを35色展開するキャンペーンを開催(~10/3まで)。35色の中には日本初のカラーや復刻カラーも。さらにピスネームに、好きなアルファベットを入れることも可。ブランケット 各¥30800/カシウエア ロクシタンに新しい香り「オスマンサス」が追加金木犀の中でも香りの質と安定性が高いとされる、黄色い花の金木犀を採用した、新しい香り「オスマンサス」シリーズが登場。その中でもイチオシは、シアバターとサンフラワーオイルを配合したボディミルク。ふっくらとした艶肌へと導く。オスマンサス ボディミルク 250ml ¥4290/ロクシタンジャポン(9/8発売) ホームタウンへ愛を込めて。ケイト・スペードのポーチブランドのホームタウン・NYへの愛を込めた特別なカプセルコレクション。クールでポップな都市の雰囲気を感じて。(右)ドーム型ポーチ(H14×W20×D8cm)¥22000、(左)ポーチリスレット(H15xW22xD0.5cm)¥17600/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク) 温感と冷感のセットのアイケアで目まわりの悩みにアプローチ温感クリームとアプリケーター付きの冷感エッセンスで、潤いとハリ感をチャージ。アイメイクが映える目もとに。SENSAI トータルアイトリートメント((右から)メルティリッチ アイクリーム〈目もと用クリーム〉 15ml、リフレッシング アイエッセンス〈目もと用美容液〉 20ml)¥20900/カネボウ化粧品(9/1発売) 「ダブル セーラム」に待望のアイケアが登場!1985年の発売以来、ブランドを代表する美容液として人気の「ダブル セーラム」に目もと専用が仲間入り。ターメリックやワイルドチャービルなど13種の植物由来成分を配合し、エイジングサインの現れやすい目もとを集中的にケア。ダブル セーラム アイ 20ml ¥9900/クラランス(9/3発売) MAQUIA 10月号撮影/小川久志  スタイリスト/古田千晶  アートワーク/Bob Foundation 取材・文/佐藤 梓  構成・文/木下理恵(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。
  • ゆるりとしたカジュアルスタイルが主流の今、パンチの効いた重量感の「男顔フラット靴」はおしゃれバランスの引き締め役にも必須。マダム戸野塚ことスタイリスト・戸野塚かおるさんが厳選した、一足で旬なスタイルになれる4足をご紹介!スタイリスト 戸野塚かおるスタイリスト 戸野塚かおるとのつか かおる●大人の女性を美しく見せるエレガントなファッション提案に定評あり。独自の目線で選ぶ本誌の靴企画も毎度大好評。個別にアドバイスを行うパーソナルスタイリングはリピーター率も高く人気。Instagram:kaoru.tonotsuka「定番のローファーやレースアップシューズと決定的に異なるのが、このゴツめな存在感。「持ってる!」では対応できないので要注意ですよ! この一足が今年らしさを決定づけてくれるので、ぜひ毎日のおしゃれのために、ここは投資すべき。」―― From MadamAlaïa《アライア》トレッキングシューズからヒントを得たという厚めのラバートレッドソールが、さりげなくマニッシュ。細かなアイレットのディテールで優美さも加味され、きれいめスタイルにもマッチ。靴¥124,300/リシュモン ジャパン(アライア)PIERRE HARDY《ピエール アルディ》有機的な曲線を描くフォルムを縁取るやや幅広のコバ。洗練カラーの配色も深まる季節にぴったり。靴¥117,700/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)CLERGERIE《クレジュリー》厚めのプラットフォームソールが装いをモダンに。ベージュトーンのパイソン柄なら悪目立ちせず、コーディネートしやすいのもうれしい。靴¥90,200/ブルーベル・ジャパン(クレジュリー)Paraboot《パラブーツ》特別仕様のふわふわのラビットファーのアッパーが、定番のビットローファーをよりリッチに、表情豊かに。¥85,800/ドゥロワー 六本木店(パラブーツ フォー ドゥロワー)「靴」に関する記事一覧>>「フラットシューズ」に関する記事一覧>>撮影/佐藤 彩 スタイリスト/戸野塚かおる 取材・原文/松井陽子 撮影協力/MinottiAOYAMA ※エクラ2021年10月号掲載
  • BAILA10月号では「顔映えトップス」を大特集! 私もZARAで刺しゅうブラウスをゲットしてきました。ZARAのブラウスは、ディテールが凝っているのに、プチプラで本当に優秀。春と秋は毎回買い足すほど、大好きなんです。今回は、お気に入りポイントを紹介しつつ、ONとOFFの二つのシーンで着回してみました~! 【ZARA(ザラ)】ピンタック トップス ¥4990 いかにも着映えしそうな、存在感たっぷりのブラウス! 旬のボリュームスリーブに施された、シアー感のある刺しゅうがたまらなく可愛い…! 着ると肌がほんのり見えて、軽やかに仕上がるんです。フロントには、ピンタックが贅沢に♡ さらにレーストリミングもついていて、ロマンチック気分が盛り上がります。 バックスタイルはボタンつき。着るときは少し大変ですが(不器用すぎてうまく留められない…)、後ろ姿を素敵に見せてくれます。ここまで書いていると「少し甘すぎるのでは⁉︎」という気持ちになってきますが、そこはさすがのZARAさま。シワ感のあるコットン素材なので、ほどよいカジュアル感で着られて、30代にもしっくりくるんです。そしてお手頃なプライスも嬉しい! 私の場合、白ブラウスって汚しそうでいつもドキドキするのですが(笑)、¥4990ならあまり気をつかわずにガシガシ着られそう。ちなみに身長150cmでXSサイズがぴったりでした。 【ZARA(ザラ)】ピンタック トップスをON・OFF着回し ONは黒パンツでシックなモノトーンコーデに ブラウス/ザラ パンツ/マチュアード バッグ/ダンス レンテ(トゥモローランド) 靴/セリーヌ コットン素材のブラウスですが、きれいめパンツを合わせるときちんとシーンにも難なく対応してくれます。レーストリミングやクリアな白が表情を明るく華やかに見せてくれるので、オンライン会議にもよさそうですよね! そして着てみて思ったのですが、ブラウスが短丈なので自然とバランスよく見せてくれる…! ぺたんこでもスタイルアップが狙えますし、低身長にはとても嬉しいポイントです。 OFFは王道のデニム合わせで甘めカジュアル ブラウス・靴/ザラ デニムパンツ/ヤヌーク バッグ/サンローラン フェミニンなブラウスとデニムの組み合わせって、安定的に可愛いですよね~! 今回はブラウスがボリューミーなので、細身のストレートシルエットでメリハリを意識してみました。もう少し涼しくなったら、ジャケットやざっくりニットカーディガンなどを羽織ってもよさそう。デコラティブですが着回しやすいブラウスなので、コーデが次々に思い浮かびます…♡ ¥4990とは思えないほど、凝った作りのブラウス。一点投入でワードローブが華やぐ上、オフラインでもオンラインでも着映えが狙えるので、今シーズンはたくさん着たいと思います! 【ZARA(ザラ)】のオンラインストアはこちらからチェック エディター・ライター 石黒千晶 1989年生まれ。学生時代よりファッション誌にて編集アシスタントを経験し、現在は雑誌やwebを中心に活動。身長150cmゆえ、普段の服装はバランス命。シンプルかつきれいめ、気持ち甘めな服装が好き。ブルベ、骨格診断はウェーブ。
関連キーワード

RECOMMEND