かっこよく決めたい、そんな日は「スマートな黒アイテム」が今の気分!

Marisol ONLINE

Item 01

黒のリネンジャケットで春ワンピースに輪郭を

黒ジャケットの直線的なシルエットにハッとする

大きめの襟やパッド入りの肩まわりなど、オーセンティックな要素がありながらリネン素材で今のムードを映した黒のダブルジャケット。ゴールドのビッグボタンもモダンなアクセントに。ネイビーのワンピースにはおるだけで、ハンサムな女性像に近づける。


ジャケット¥93,500/モールド(チノ) ワンピース¥53,900/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) ピアス¥36,300・ブレスレットとして着用したネックレス¥44,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥64,900/アマン(ア ヴァケーション) 

Item 02

黒のツヤブラウスでカジュアルに大人の色気を

大胆シルエットの黒ブラウスが、デニムコーデをクラスアップ

つややかな光沢と、ボリューム袖のシルエットが美しい黒ブラウス。ブルーデニムと合わせ、いつものカジュアルをリッチに。肌がほのかに透ける繊細さも大人仕様。

ブラウス¥57,200/カオス横浜(カオス) デニムパンツ¥31,900/ボウルズ(ハイク) ヘアバンド¥8,250(3/10〜16伊勢丹新宿POP UP限定販売)/ノーク(TRESSE for N.O.R.C) ピアス¥19,800/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥85,800/ジミー チュウ インナー/スタイリスト私物

Item 03

黒のタイトスカートでキレあるスポーティMIXに

シャープなタイトスカートでブルゾンコーデにメリハリを

バックスリット入りの膝下タイトで、黒の引き締め効果を最大限に発揮。小物も女っぽく。

スカート¥27,500・タンクトップ¥11,000/カオス横浜(カオス) ブルゾン¥26,400/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) サングラス¥42,900/アイヴァン PR(アイヴァン) イヤカフ(右耳用)¥28,600・ネックレス¥61,600/ココシュニック バッグ¥188,100/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン) ストール¥29,700/アイネックス(アソース メレ) 靴¥48,400/フラッパーズ(ネブローニ)

Item 04

黒べースのボーダーでシックなフレンチスタイル

トレンドのレトロフレンチは、黒ボーダーが主役!

定番のさわやかなボーダートップスを、今季は黒地に更新。太めパンツやバレエ靴、キャスケットと合わせたマリンコーデが洗練されて。

カットソー¥13,200/ゲストリスト(ルミノア) パンツ¥13,500/ノーク 帽子¥7,150/アルアバイル ネックレス¥91,300(ソフィー ブハイ)・ブレスレット¥242,000(マルコム ベッツ)/バーニーズ  ニューヨーク バッグ¥106,700/ドレステリア 新宿店(エバゴス) ストール¥46,200/アイネックス(アソース メレ) 靴¥27,500/フラッパーズ(スペルタ)

Item 05

黒のロングジレはセットアップでクールに着こなす

黒×シルクコットンのツヤが、女度をぐっと高めて

モード感漂うテーラードジレとパンツのセットを、×コンバースでカジュアルダウン。

ジレ¥85,800・パンツ¥49,500/アイクエスト ショールーム(ハーヴェル スタジオ) Tシャツ¥9,900/TOMORROWLAND(ル プティ ベイシック) サングラス¥50,600/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ブレスレット¥23,100/エストネーション(ペリーヌ タヴェルニティ) バッグ¥170,500/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥6,380/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

関連記事
  • 大人のプリントコーデ、モノトーンに頼ってぐっと今季らしく! トレンドのギンガムチェックやドラマチックなフレアシルエットのスカートも、モノトーンで統一すると甘くなりすぎず素敵。白と黒、2色の潔さが、初夏にぴったりの清涼感を醸し出してくれる。チャコールカラーのTシャツに軽やかな黒小物を合わせ、心地よく自然体なレディスタイルを満喫して。   カットソー¥8800/ラブティックボンボン スカート¥63800/ドローイング ナンバーズ 新宿店(マディソンブルー) バッグ¥24200/シック(マロウ) 靴¥57200/アマン(ペリーコ) 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/佐藤佳菜子  モデル/大政 絢 構成・原文/東原妙子 企画/三橋夏葉〈BAILA〉 *2021年BAILA5月号掲載
  • 働き方が変わってきている今、オンライン会議の場でもきちんと見えて、着心地のよいジャケットが求められている。「サンローラン」から、カーディガンのようなリラックス感がありながら端正な印象をつくる、エグゼクティブ女性のテレワークに最適なリブニットジャケットをご紹介。リラックスした着心地と画面映えするシャープさをかなえたニットジャケットショート丈のリブニットジャケットは’70年代のアーカイブからインスピレーションを得たデザイン。ブラックトリミングがぼやけがちな白をピリッと引き締め、厚めの肩パッドが柔らかなニット素材にシャープさをプラスしている。カーディガンのようなリラックス感がありながら、モノトーンが端正な印象をつくる、オンラインに最適な一着。ジャケット¥363,000・ボウタイブラウス¥187,000(参考価格)・パンツ¥132,000・靴¥99,000/サンローラン クライアントサービス(サンローランバイ アンソニー・ヴァカレロ)>>「エグゼクティブサロン」 記事一覧はこちら撮影/渡辺謙太郎(モデル) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希  モデル/高橋里奈 取材&原文/新田幸子 ※エクラ2021年5月号掲載
  • 20℃曇りの日はジャケットで。袖をまくってこなれ感をプラス新人研修のサポートに駆り出された日は、きちんと感マストだけど堅苦しく見えない方がいいかも。そんな時こそ今年買いしたベージュの薄軽ジャケットの出番! 柔らかな生地感でカーデのような気軽さもあるから、きちんと見えつつもこなれたムードに仕上がって。今日は黒シャツ×落ち感のある白プリーツスカートのすっきり美人なIラインコーデに、このジャケットをオン。さらに思いっきり腕まくりしてひじ下に抜け感を出せるのも薄軽素材ならでは。基本コーデはきれいめに徹して、そのぶんラフなジャケット使いで大人の余裕をほのめかす。親しみやすくて素敵な先輩ってきっとこういう感じ♡ジャケット¥37400/TICCA シャツ¥35200/ボウルズ(ハイク) スカート¥5896/mite 靴¥48400/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥14300/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) イヤリング¥1980/サンポークリエイト(アネモネ)逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/田村昌裕(FREAKS) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/逢沢りな(モア専属) スタイリスト/高野麻子 構成・原文/鈴木絵美 企画/福井小夜子(MORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 4月20日(火)発売「non-no」6月号は、女優・モデルとして活躍中の新川優愛が表紙に登場。さらに、同号でノンノモデルを卒業します。ノンノのアイコン的存在を担ってきた優愛のラスト表紙&卒業特集の見どころを余すことなくご紹介! 巻頭特集『新川優愛、non-noモデルを卒業します。』 8ページにわたる巻頭特集『新川優愛、non-noモデルを卒業します。』では、永久保存したいほど可愛い、とびっきりの笑顔の優愛がお出迎え。登場した企画や表紙を振り返り、ノンノと共に歩んできた約6年間の軌跡をお届けします。 ノンノモデルデビューと同時に初表紙、そんな華々しいデビューを飾ったのは2015年8月号。佐々木希さん、桐谷美玲さん、本田翼さんなどに続き、ノンノの看板モデルとしてファッションはもちろん、ビューティページやスイーツ連載など、様々なページに登場してくれました。単独で表紙を飾った回数はなんと10回! ノンノモデルとして過ごした期間には「結婚」という大きな節目も。特集内に掲載されるスタッフからのメッセージには、撮影スタッフの一員でもあるパートナーからもメッセージが…! 優愛が愛してやまない愛犬"ちゃわた"も登場します♡ 結婚した時もノンノで記事にしてもらいました。ノンノの皆さんにどう受け止められるか心配していたので、祝福されてほっとしたことを覚えています(新川優愛) ノンノ卒業後もモデルのお仕事は続けます! ノンノ卒業後は、ファッション誌「MORE」と「BAILA」にレギュラーモデルとして登場することが決定。ノンノモデルとしての最後のロングインタビューでは、今後のモデル活動についても答えてくれました! 実は今一緒に仕事をしているノンノの若いスタッフさんが、今回の卒業企画 の寄せ書きに『優愛ちゃんが出た号からずっとノンノを買ってきました』と書いてくれて。ファンの方からいただくお手紙やコメントでも感じることですが、自分の見えないところでも、応援してくれて、雑誌を読んでくれて、そういう方々がいつも自分を支えていてくれているんだなあ、と改めて実感しました。次の雑誌でも雑誌のイメージに合う表現ができるように頑張りたい。その姿を誌面で見せることが、応援してくれてる方にこたえることだと思うから。新川、これからもまじめに頑張りますので、よろしくお願いいたします。(新川優愛) ノンノ6月号は、ほかにも見どころ盛りだくさん♡ 専属モデル・渡邉理佐が同じグループの山﨑天さんと共演したファッション特集『櫻坂46 渡邉理佐×山﨑天 トレンド夏柄ハンティング!』や特別版の表紙に登場する佐藤健さんのインタビューも掲載。King & Princeの髙橋海人さんのファッション特集やTravis Japanのインタビュー特集も発売前から話題に。ぜひお見逃しなく! ※通常版、特別版の表紙以外の掲載内容は同じです。撮影/三瓶康友 web構成・編成/吉川樹生
  • 毎日使うものだから、サイズ感、色、ブランドなど、とことんこだわりたい財布。キャッシュレスやライフスタイルの変化にともない、今はミニ財布やフラグメントケースが人気のよう。感度がいい美女組6人の愛用財布をご紹介します!【目次】 ①メゾン・マルジェラのミニ財布 ②ロエベのミニ財布 ③セリーヌのミニ財布 ④フルラのミニ財布 ⑤イヴ・サンローランのフラグメントケース ⑥ロエベのフラグメントケース①メゾン・マルジェラのミニ財布のミニ財布美女組No.169 雪千代美女組No.169 雪千代自分らしくファッションも人生も楽しみたい。 身長:172cm 職業:美容メーカー デザインチーム 兼 週末フリーデザイナー My favorites:趣味:美味しいものを食べたりお酒を飲むこと。イラスト。写真。音楽鑑賞。バイクetc.. はじめまして!雪千代です。お洒落とお酒が大好きな43歳です。昔から変わらずのカジュアルファッション好きで、40代からは大人が素敵に見えるカジュアルファッションを目指して日々研究中です。よろしくお願いします!運気UPを込めて新調したお財布がこちら。Maison Margiela レザー ポッパー ウォレット 高さ 10.5 cm 幅 9.0 cm 奥行き 2.0 cm シンプルでカッコいいスマートなものを見つけていたのですが、こちらはまさにその通りのお財布でした。パッケージも至ってシンプルで洒落てます。いろいろなお財布をネットで吟味しつつ最終的な候補がこちらのお財布でした。そして実際に触ってみて、質感も素晴らしいと思ったのでこちらに決めました。 カラーはどんな格好とも相性の良いブラック。 他にグレー、ホワイト、限定カラーのスカイブルーがあります。スカイブルーが実際に見たときすごく綺麗な色味だったので悩んだのですが、ここはブレずに(ちょっとブレそうになったけど)前から決めていたブラックにしました。 高級感あるエンボスレザーと裏側にはマルジェラおなじみのホワイトステッチが施されております。 私がこちらのお財布を選んだ理由はデザインだけではなく下記の機能面でもクリアしていたからです。 ・二つ折りで薄型のコンパクトサイズ ・カードスロット数は2つ以上 ・小銭入れがあるサイズや形に関して、コンパクトさというのは今回お財布を変えるにあたり1番のポイントでした。 キャッシュレス化が進み、ほとんど現金を扱わなくなった今、長財布という選択肢はありませんでした。カードスロットは左に4つとコインパースの下に1つ。多すぎず少なすぎない自分に丁度いいカードスロット数も選んだ理由の1つ。そして小銭入れは当初思い切ってなくてもいいかなとも思ったけどやっぱりまだないと少し不安だったので小銭入れは選ぶときのポイントに入れました。ここ最近まだまだ現金は持っておくべくだと感じたのは、現金でないと支払いができない場合があること。 例えば、以前コンビニに粗大ゴミ回収券を買いに行ったときのこと。コンビニまでだし携帯で簡単に支払いを済ませようと携帯1つだけ持って混んでる中レジに並んでいざ券を買おうとしようとしたら店員さんに「現金でないと購入できません」と言われてしまいショック>_
  • 『GU』で服もコスメも。ALL3990円以下着回し!DAY17 女子力高め気分だから? いい企画思いついちゃった!“恋にも味方してくれるハンバーガー店”、という特集、よくない?今日もハンバーガー探したいなぁ、でも太るなぁととぼとぼ歩いてたら、大豆パティのハンバーガーを発見。いい企画思いついちゃった♪ 女子力高め気分だからスカート×パンプスで。スウェットの首もとからブラウスをのぞかせ華やかに。シアーブラウス¥1990・グレーのプルオーバー¥1990・グレーのサテン風フレアスカート¥1990/GU スエードパンプス¥15950/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) きれい色トートバッグ¥5390/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス)▶︎▶︎着回しに使用したアイテムはこちら!『GU』3990円以下アイテムコーデで美容院&ネイルへGO! 恋の予定に備える着回し16日目 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小嶋洋平(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/鈴木友菜 スタイリスト/石田 綾 取材・原文/野田春香 構成・企画/渡部遥奈(MORE) ※3990円以下のアイテムは、きれい色ワードローブ、ベーシックアイテムに使用した『GU』のものに限ります。※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 本田翼のコーデ集めてみた【今日のコーデ】MOREのモデルになってからも、どんどん活躍の幅を広げている本田翼。彼女のおしゃれな雰囲気や着こなしを参考にしている人も多いはず。そこで毎日更新中の【今日のコーデ】の中から、ばっさーのコーデをピックアップ!メガネやラフなヘアスタイルもこんなに素敵!シックなカラーの花柄ワンピースを、肩の力を抜いたラフなスタイルで。細フレームのメガネもお似合い♡ワンピース¥14000/ココ ディール 肩にかけたニット¥11000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) バッグ¥49000/アビークローゼスト(ミミ ベリー) メガネ¥32000/アイヴァン PR リング(8個セット)¥1600/お世話や 靴下¥900/タビオ(タビオメン)→コーデの詳細をもっと見るこの春は「甘い黒」をいかが?ボリュームのある甘口ティアードブラウスは、オール黒コーデで大人っぽく。タイトスカートとブーツで縦ラインの強調を狙って。 ブラウス¥6210/mite スカート¥13000/ジャパン ブルー ジーンズ 児島店(アーヴィン) 靴¥30000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥5000/UTS PR(スペース クラフト) カチューシャ¥600/ウィゴー ピアス¥2400/MEW’S REFINED CLOTHES→コーデの詳細をもっと見るボリューム衿ブラウスは、ナロースカートと今シーズン本当に豊富な“衿の大きなブラウス”。ピュアな白を着るなら、スカートは広がらずすとんと落ちるシルエットのナロースカートを。ブラウス¥10900/ハッシュニュアンス スカート¥8300/RANDA 靴¥23000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥5900/キャセリーニ(コントロールフリーク) イヤカフ¥1527・リング¥2436/サードオフィス(ROOM)→コーデの詳細をもっと見るチェックのスカートでグッドガールコーデまだまだステンカラーコートは大活躍。でもコートを脱いでもサマになるかどうか、も大事。チェックのスカートとシャツでトラッドに仕上げて。コート¥46200/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) シャツ¥24200/シップス 渋谷店 スカート¥19800/マッキントッシュ フィロソフィー グレーラベル ルミネ新宿店(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥15950/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥38500/デミルクス ビームス 新宿 イヤリング¥2420/ゴールディ 時計¥24200/オ・ビジュー(ロゼモン)→コーデの詳細をもっと見る赤ニット×スカーフで素敵な先輩に変身仕事で気合いを入れたい日は、パキッと鮮やか赤ニット! スカーフをひと巻きすれば、先輩っぽさを醸す上質な大人のコーデに。 ニット¥33000・スカート¥34100・スカーフ¥30800/スローン 靴¥15290/ア ドゥ ヴィーヴル バッグ¥73700/TOMORROWLAND(エレメ) イヤリング¥28600/ロードス(リプサリス) 時計¥26400/オ・ビジュー(ロゼモン)→コーデの詳細をもっと見る本田翼だけでなく、モアモデルズが毎日入れ替わりで登場している「今日のコーデ」。ぜひ毎朝チェックしてみてくださいね♡>>【今日のコーデ】毎日更新中<<文/堀越美香子 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • RED CARD レッドカード 【五明祐子さん別注】【LEE別注】フレアデニム Marmalade Midrise ¥20900 (サイズ:20~28インチ) ワンピの裾からのぞくフレアラインが決め手 バッグ¥4290/LEEマルシェ(メゾンベンガル) サングラス¥37400/モスコット トウキョウ ピアス¥7700/フラッパーズ(メラキ) ワンピース(リジエール ファム)・サンダル(ラオコンテ)/五明さん私物 ロング丈シャツワンピとのレイヤード。裾からちらりとのぞかせるデニムは、スキニーでもワイドでもなく、断然フレアが今の気分。 ベースは大人気の「Marmalade Midrise」。オリジナルにあったセンターのライン加工を外し、ももの色落ちは雰囲気を出しながらサイドをダークトーンで引き締めて、すっきり見えるようにしてもらいました。お陰で大人がより着こなしやすいクリーンな加工感に。裾がカットオフになっているので、DIYで好みの丈にアレンジするのも○。ストレッチのきいたソフトな素材ははき心地のよさも文句なし。 フレアデニム Marmalade Midrise Maison Bengal メゾンベンガル ジュートメッシュロゴバッグ (各)¥4290 リラックスムードを運ぶトートをコーデのハズし役に抜擢 縦43×横43㎝。 ナチュラルなジュート素材を使ったトートバッグは、透け感のあるメッシュ編みがなんとも軽やか。これからの季節のおしゃれに、ニュアンスのあるカジュアル感をもたらします。 ベージュは黒で「MUSIC IS MY RELIGION」、ブラックはベージュで「JUTE IS THE NEW BLACK」のロゴプリント入り。マチのないフラットなデザインなので、手持ちのミニショルダーやかごバッグとの2個持ちにも最適。 ジュートメッシュロゴバッグ 【LEE公式通販】LEEマルシェ 撮影/菊地 哲(モデル、ロケ物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリング協力/石上美津江 モデル/五明祐子 取材・原文/葛畑祥子 ※価格の記載がないアイテムは五明さんの私物のため、現在、購入できないものも多数含まれています。 ※商品価格は消費税込みの総額表示(2021年4/7発売LEE5月号現在)です。
関連キーワード

RECOMMEND