サンローランのフラグメントケース

Marisol ONLINE


皆さまこんにちは。


ミニバッグの流行にキャッシュレス、、、そうなるとやっぱりお財布もどんどん小さくなりますよね。


以前からキャッシュレスにしていたので、お財布は持たずにカードケースだけを持ち歩いていたのですが、仕切りが十分ではなかったのでレシートと折り畳んだお札とカードがぐちゃぐちゃに!


もっと使い心地の良いものにしようと、この度サンローランのフラグメントケースにチェンジしてみました。




こちらは随分前からチェックしていて狙っていたのですが、カードが外から見えるのが気になるのと、このタイプのケースを以前使っていたことがあるのですがカードの出し入れがしづらいんですよね汗

でも、買ってしまいました。

なぜなら、
↓こんな感じで使えば問題解決なんです。



外側にはカードが4枚入るのですが、入れるのはメインのクレジットカード2枚だけ。

そうするとカードの出し入れもスムーズだし景観も損ねずに使えます。

それに、最近はスマホ決済が多いのでカードを出す機会も減りましたよね。

免許証や保険証、予備のお札はzipの中に入れて安心です。




それでは、最後までお読みいただきありがとうございます。



Tamami


関連記事
  • やりたいことを実現させるための「お金」のはずなのに、苦手意識や漠然とした不安を持ち続けるのはもったいない! 今こそ、無理なく続けられる“自分らしい”マネーライフの始め時。初心者におすすめのキャッシュレスの活用法や、自分に合ったマネー対策がわかる「パーソナライズ診断」、ポイントを賢くためるポイ活など、お金に精通する人たちが上手なお金とのつきあい方を教えます♪【キャッシュレス編】プロに聞くキャッシュレス最新Q&Aで基礎知識を手に入れて。さらに、キャッシュレス女子たちの財布やスマホの中身をルポ! みんなのキャッシュレス活用術をチェック☆ キャッシュレスの基礎知識 キャッシュレスの疑問をプロが回答!今どきの活用術は? 【パーソナライズ編】“お金の話って難しそう”、“自分に必要な情報がわからない”……。そんなあなたに診断!おすすめの“マネ活”をご提案します。まずは自分のタイプをチェックしてみて♪ パーソナライズ診断チェック “お金の性格”タイプ別にマネーライフをご提案! 【ポイ活編】支払いをキャッシュレスにするなら、ポイ活も意識しないともったいない! 楽しく無理なく続けられる基本のコツをポイ活マスターに聞きました。超お得なポイントのため方も必見! 【ポイ活の基本】特集 ポイ活の達人に聞く!お得&賢いポイントのため方とは? イラスト/徳丸ゆう 取材・原文/国分美由紀 構成・企画/高戸映里奈 渡辺真衣(2人ともMORE) ※情報は2020年12月時点のものです。紹介している制度やサービス、特典、キャンペーンなどは予告なく変更・中止となる場合があります。
  • これができればポイ活マスター。ポイント活動を実践しよう! 支払いをキャッシュレスにするなら、ポイ活も意識しないともったいない! 楽しく無理なく続けられる基本のコツをポイ活マスターに聞きました。ポイ活って?「ポイント活動」の略。支払いやサービスの利用などでたまったポイントを活用すること教えてくれたのは……紀村奈緒美さん。2016年からポイ活を始め、19年にはポイントで世界一周ファーストクラスの旅へ!ポイ活マスター紀村さんのポイ活ライフをマネしよう!①スマホ決済ですませてみる「支払いは、スマホにダウンロードしたコード決済や電子マネーが基本。スーパーやコンビニ、自販機、タクシーでも使えるので、うっかりお財布を忘れても大丈夫。お財布の中身もスッキリしますよ」(紀村さん、以下同)②すき間時間に無料でもらえるポイントをゲットポイ活が身についたら、“ながら”でもらえるアプリにもトライ。「歩く系やレシート登録系、チェックイン系など、無料でポイントがもらえるアプリも増えています。チェックイン系なら買物のついでにできるので便利!」楽天チェック『ローソン』や『マツモトキヨシ』などの対象店舗に行ったらアプリを起動して、指定エリアでチェックインボタンをタップすると楽天ポイントが最大100ポイントたまる。無料。③ヘアサロンでポイント活用ヘアサロンやネイルサロンの支払いも、ポイントを使えば実質0円でキレイを目指せる! 「Pontaポイントは『ホットペッパービューティー』や『じゃらんnet』で使えるので、美容スポットも旅行先も積極的にネット予約」④ネットショッピングはポイントサイトを経由ポイントサイトから自分が買物したいサイトにアクセスすることで、ネットショッピングでの買物とは別に独自のポイントをゲットできる仕組み。「『ハピタス』や『ポイントタウン』など、実績のある大手のサイトを利用すると安心です」ハピタス会員数は約320万人。経由できるネットショップなどのサービスは3000以上! たまったポイントは1ポイント=1円でほかのポイントや電子マネー、ギフト券や現金に交換可能。⑤お店に行ったらポイント多重取り多重取りとは、1回の買物で複数の種類のポイントを獲得できるテクニック。「ポイントカードは支払い前に提示するのが基本。後から出してもポイント付与されないことが多いので、レジ前で準備しておきましょう」『マツモトキヨシ』で買物する場合、『現金ポイントカード』と『dポイントカード』またはアプリを提示するとダブルでポイント獲得。クレジットなどのカード払いにすれば、そのカードのポイントもたまる。 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ イラスト/澤村花菜 取材・原文/国分美由紀 構成・企画/高戸映里奈 渡辺真衣(2人ともMORE) ※情報は2020年12月時点のものです。紹介している制度やサービス、特典、キャンペーンなどは予告なく変更・中止となる場合があります。
  • 無理なく&効率よく実践できるキャッシュレスはコレ!パーソナライズ診断結果別に、無理なく&効率よく実践できるキャッシュレスをプロが提案! 【チャレンジ型】におすすめのツールとは?すでにアクティブなチャレンジ型は、還元率アップとステイタスが手に入る次のステップへ向けてリサーチを。スマートウォッチなどのガジェットを使えばより身軽に。おすすめのツールキャッシュレスや“ポイ活”に積極的なチャレンジ型が次にトライするなら、通常のクレジットカードからゴールドカードへのステップアップ! また、ツールをスマートウォッチに集約するなど、快適なキャッシュレスライフを追求してみては。始めるべきキャッシュレス1 ライトなゴールドカードで還元率UP「年会費が手頃なカードを選べば、キャッシュレスの支払いでもらえるポイントによって年会費をまかなえるケースが多いはず。実質無料に近い形で、ゴールドカードのステイタスを手に入れられます」(風呂内さん)2 スマートウォッチで荷物を減らすキャッシュレスツールをスマートウォッチで管理すればさらに時短&身軽に! 「私自身も『Apple Watch』を愛用していますが、画面を表示して腕を差し出すだけなので財布やスマホを探す手間もかかりません」(挾間さん)比較的入りやすいゴールドカードを始めるさまざまなカード会社からゴールドカードが発行され、比較的身近になってきた今こそチャレンジを。「ポイント還元率がどのくらいアップするかを確認し、過去1年間の支出で計算してみると、年会費とのバランスを比較検討しやすいと思います」(風呂内さん)楽天ゴールドカード●ポイント還元率:1%●年会費:2000円年会費2000円で持てる、コスパ最強のゴールドカード。国内空港ラウンジと一部の海外空港ラウンジが年間2回まで無料で利用でき、『楽天ETCカード』も年会費無料。「『楽天市場』では最大5%還元が受けられます。『楽天市場』はポイントアップキャンペーンも多いので、『楽天』ユーザーならすぐに元が取れます」(挾間さん)エポスゴールドカード●ポイント還元率:0.5%●年会費:5000円(税込)(年間50万円以上の利用で翌年以降永年無料)「『エポスカード』ユーザーの場合、ランクアップの招待が届くと年会費は永年無料。飲食店やアミューズメント施設での割引やポイントアップといった優待も豊富です」(挾間さん)。『マルイ』の店舗やネット通販などが対象の「10%ポイントプレゼント5DAYS」を不定期で開催。年間利用額に応じて最大10000ポイントのボーナスも。dカード GOLD●ポイント還元率:1%●年会費:10000円『ドコモケータイ』や『ドコモ光』の支払いに利用した場合、利用料金1000円ごとに10%のポイントを還元! 「スマホ料金の支払いが毎月9000円程度ある人なら、年会費分の元を取ることができます。さらに3年間で最大10万円分の「ケータイ補償」も。『ドコモ』ユーザーなら、『dカード』よりこちらを選んだほうが断然お得です」(挾間さん)au PAYゴールドカード●ポイント還元率:1%●年会費:10000円「2021年の2月利用分からは『au携帯電話』や『auひかり』などの通信料金に対して11%のPontaポイント還元あり。さらに、『au PAY マーケット』の利用で最大17%のポイント還元※など、新たな特典が加わりました」(挾間さん)。今なら入会から最大6カ月間、利用額に応じて合計最大20000ポイントがもらえるキャンペーンも実施中。※還元率には「お買い物特典プログラム」を含む最新のマネーツールやサービスにトライする日々進歩を遂げるキャッシュレスツールやサービスを体感しないなんてもったいない! 「注目は、2020年11月に登場した『アメックス』の月会費制カード。高級ホテルでの食事券など優待特典も魅力的です」(挾間さん)セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード●ポイント還元率:0.5〜1%●会費:月額980円(税込)「日本初・月会費制のゴールドカード。『スターバックス ドリンクチケット(500円分)』が毎月もらえるほか、初心者でも参加できるマネースクールの開催など魅力的な特典にも注目」(挾間さん)。月1万円以上の利用でスタンプがたまり、スタンプ数に応じてプレゼントが届く。入会募集は年に1回、期間限定なので要チェック。Apple Watch SE「支払いがとにかくラク! 『PayPay』や『LINE Pay』、『PASMO』や『Suica』にも対応しているのでもう手放せません」(挾間さん)。『Apple Pay』は『Suica』、『PASMO』、『iD』、『QUICPay』が使える場所ならどこでも安全に支払い可能。¥29800〜/Apple Store コールセンター 教えてくれたのは 『オトクレ』編集部 挾間みゆきさん 日本最大級のキャッシュレスメディアの編集者。三度の飯よりキャッシュレスが大好き♡ 支払いはほぼ『Apple Watch』で管理 教えてくれたのは ファイナンシャルプランナー 風呂内亜矢さん 住宅ローンアドバイザー。FPならではの小話が聞けるYouTubeチャンネル『FUROUCI vlog』も ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ イラスト/コナガイ香 取材・原文/国分美由紀 構成・企画/高戸映里奈 渡辺真衣(2人ともMORE) ※情報は2020年12月時点のものです。紹介している制度やサービス、特典、キャンペーンなどは予告なく変更・中止となる場合があります。
  • 情報収集力とフットワークを生かせば、未来がどんどん変わる!パーソナライズ診断で自分のタイプがわかったら、まずは性格的な傾向をチェック。さらに、今よりもう少しお金と上手につきあえる5つのヒントを紹介します。バランス型の傾向新しいことには興味津々で、常にアンテナを張っているので情報をキャッチするのが早く、友人たちからのクチコミも集まりやすい。ただ、苦手なことに取り組むのをつい先送りにしてしまいがち。まずは、自分のお金の動きを把握・整理することからスタート!バランス型の対策1 固定費と変動費は分けて“見える化”住居費や通信費などの「固定費」と日用品などの「変動費」、どちらも同じ「出費」とひとくくりにしていない? キャッシュレスの支払い方法や生活費の管理を、固定費と変動費の軸で見直そう! 「基本的に、固定費は還元が狙えるクレジットカード払いがお得。変動費は気分次第で増減しやすい支出なので、使いすぎが心配な人は、口座から即引き落とされるデビットカードや前払い式のプリペイドカードでの支払いがおすすめです」2 資産の推移を把握1で支出の仕分けができたら、資産全体の推移をざっくりでいいのでチェック。将来のライフイベントにかかるコストと見比べて目標を立てよう。「ここ数年の資産の推移(=貯蓄ペース)を見た時に、目標が達成できそうなら問題なし。逆に、貯蓄が減っていたり、今のペースでは足りないと感じるなら、家計簿アプリなどを活用して支出を見直す必要があります」。“マネ活”の達人の財布&スマホの中身を参考に、お金の管理を続けるコツをマネしてみて!3 キャッシュレスの支払いのタイミングを意識する旅行や買物などで大きな出費の予定がある時は、支払い時期をいつも以上に意識して。「クレジットカードは後払いなので、引き落としまで1カ月ほどタイムラグがあります。もし不安なら、その時だけ事前に予算分をチャージしたプリペイドカードや、リアルタイムで引き落とされるデビットカードで支払うと安心です」4 ポイントの種類をそろえるいろんなクレジットカードやコード決済に手を出しているけれど、方法ごとにたまるポイントの種類がバラバラでポイントがなかなかたまらない……というのはよくある話。「どのツールを使うと何のポイントがたまるのか把握して使うことが大事。ポイントの種類を統一する意識を持つだけで、効率よくためられるようになります」5 新しいお金の動かし方に挑戦フットワークの軽さを生かして、ぜひ新しいことにもチャレンジを。「応援したい自治体に寄付すると特産物などの返礼品が受け取れる『ふるさと納税』は、実家の見守りサービスなど返礼品のバリエーションも豊富になっているうえに実質負担は2000円ぐらい。話題の投資運用、『つみたてNISA』も、実は月額100円からできるんです。情報収集することで、未来は変わっていきます」 教えてくれたのは ファイナンシャルプランナー 風呂内亜矢さん 住宅ローンアドバイザー。FPならではの小話が聞けるYouTubeチャンネル『FUROUCI vlog』も ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ イラスト/徳丸ゆう 取材・原文/国分美由紀 構成・企画/高戸映里奈 渡辺真衣(2人ともMORE) ※情報は2020年12月時点のものです。紹介している制度やサービス、特典、キャンペーンなどは予告なく変更・中止となる場合があります。
  • キャッシュレス×家計簿アプリでお金に対する意識改革を達成!キャッシュレスをいち早く活用する20代女子にインタビュー。「お金」と上手に向き合う彼女たちは、とにかくやりくり上手でした!教えてくれたのは……マネーフォワード マーケティング部 塚口優香さん(26歳)「キャッシュレス生活がうまくいっているのは、『マネーフォワード ME』という家計簿アプリのおかげ」と言う塚口さん。「アプリを使う前からキャッシュレス派でしたが、その時は散財してしまうことも多々。でも自動で収支を見える化してくれる、『マネーフォワード ME』を使い始めてからは、計画的にお金を使えるように。定期的に支出を確認して、使いすぎている場合は、月末に向けてゆるやかに節制するようにしています」(塚口優香さん、以下同)お財布の中身を大公開!❶『ロエベ』のミニ財布。現金は、お給料日に2万円を下ろすだけ。「キャッシュレス派なので、1カ月のうち現金の出番は1〜2回。❷使用頻度の高いカードは、デビットカードにして、使いすぎを防止。❸日用品代や美容費を支払う時に使用しているクレジットカード。❹キャッシュカードも『マネーフォワード ME』にひもづけて収支を管理。❺高額な買物をする時に利用。「使用している3枚のカードは、それぞれざっくりと予算を決めていて、使いすぎないように意識しています。また、飲み会などで割り勘になった時用に、スマホには『LINE Pay』を入れています」キャッシュレスPOINTPOINT 1 『マネーフォワード ME』が自動で収支を管理してくれる銀行口座やクレジットカード、電子マネーを連携させると、『マネーフォワード ME』が自動的に家計簿を作成。食費や日用品代、給与など、支出と収入を自動で費目別に分類してくれるので、手間がかからない。「使い始めてから1〜2カ月たつと、家計簿ができ上がってきます。最初の頃は、自分のお金の使い方を直視するのに苦心しましたが、今思うと20代のうちに向きあうことができてよかったです」POINT 2 カレンダー機能で自分の支出のくせを発見「日ごとの支出をひと目で確認できるカレンダー機能は、自分のお金の使い方のくせを可視化してくれます。たとえば、“出勤前にコンビニに寄りがち”など、自分の浪費パターンがわかると、意識改善がしやすい! この機能以外にも、高額出金のアラート通知機能もお金の使いすぎを抑止してくれます」POINT 3 貯蓄用の銀行口座はあえて未登録に「お金が貯まっているのを見てしまうと手を出す可能性があるので、貯蓄用口座はアプリに連携せず、それ以外の収支と運用状況の把握のためだけに使用しています。ちなみにプレミアム会員になると、連携口座の一括更新、ポイントやマイルの有効期限の通知といったサービスが受けられます!」 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/伊藤奈穂美 取材・原文/海渡理恵 構成・企画/高戸映里奈 渡辺真衣(2人ともMORE) ※情報は2020年12月時点のものです。紹介している制度やサービス、特典、キャンペーンなどは予告なく変更・中止となる場合があります。
  • 得する買い方を追求して身につけたムダのないお金の使い方キャッシュレスをいち早く活用するモア世代女子にインタビュー。「お金」と上手に向き合う彼女たちは、とにかくやりくり上手でした!教えてくれたのは……PayPay マーケティング戦略部 高橋真菜さん(27歳)サービスがスタートした、2018年10月から『PayPay』を使い始めた高橋さん。「『PayPay』を使うようになってから衝動買いが減り、貯蓄が殖えました。というのも、欲しいアイテムを見つけてもすぐには買わず、『ソフトバンクスマホユーザー』だとポイントアップになる毎週日曜に、『PayPayモール』で買うようになったから。購入までに精査する時間ができたことで、必要なものだけを買うくせがいつの間にかつきました」(高橋真菜さん、以下同)お財布の中身を大公開!❶『ロエベ』のフラグメントケースを愛用。現金は1万円程度をイン。「スマートフォンの中に『PayPay』が入っているので、一日のうちでバッグからフラグメントケースを出さない日も。また、全国各地に使える場所が普及しているので、旅先でもスマホひとつで過ごせるのはうれしい!」 ❷『PayPay』加盟店以外は、『ルミネカード』で支払い。❸キャッシュレス生活に移行してからは、利用頻度が減ったという銀行のキャッシュカード。「以前は、何度も現金を下ろして、そのたびに手数料がかかっていましたが、その分もムダを浮かせることができるように」キャッシュレスPOINTPOINT 1 支出を把握するためオートチャージ機能は不使用キャッシュレスで不安な点といえば、支払いが簡単ゆえのお金の使いすぎ。「無駄遣いを防止するためにもオートチャージは避け、予算の上限額である3万円を月初にチャージするようにしています。そうすれば、使うたびに残金を目にするので、むしろ予算管理がしやすい!」POINT 2 割り勘も買物も! 支払いはほとんど『PayPay』「『PayPay』ユーザー同士で使える割り勘機能が便利! ひと言メッセージをつけて、1円単位で返金もできます。また、オンラインショッピングの決済時に『PayPay』が使えるところが増加中。カード情報を入力する手間が省けスキミング被害を避けられるので、ストレスなく買物が可能に」POINT 3 アプリでキャンペーンやクーポンをチェックすればさらにお得『PayPay』では還元率が高い、超お得なキャンペーンを随時開催中。「アプリ内のキャンペーンページとクーポンページを毎日確認して、お得にランチをしたり日用品をゲットしたりしています。また、加盟店やキャンペーン対象店は、アプリ内にあるマップで確認可能。『PayPay』は、個人商店でも使えるところが多いので、スマホだけ持って出かけることも!」 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/伊藤奈穂美 取材・原文/海渡理恵 構成・企画/高戸映里奈 渡辺真衣(2人ともMORE) ※情報は2020年12月時点のものです。紹介している制度やサービス、特典、キャンペーンなどは予告なく変更・中止となる場合があります。
  • 一枚のカードに支払いを統一してストレスなく不要な支出をデトックスキャッシュレスをいち早く活用するモア世代女子にインタビュー。「お金」と上手に向き合う彼女たちは、とにかくやりくり上手でした!教えてくれたのは……イオン銀行 リテール商品・サービス部 大谷裕華さん(25歳)「キャッシュレスにして、無駄遣いが減った」と言う大谷さん。「現金をメインで使っていた時は、家計簿をつけておらず、自分の収支をよく把握していませんでした。ですが、『イオンカードセレクト』に支払いを集約し、カードと連携した家計簿アプリ『カケイブ』を利用するになってからは、自然と家計管理ができるようになり浪費が減少。以前より、お金の賢い使い方ができるようになったと思います」(大谷裕華さん、以下同)お財布の中身を大公開!❶コンパクトな三つ折り財布を愛用。現金は、キャッシュ決済しかできないお店や割り勘用に常に数千円入れている。❷「イオン銀行キャッシュカード、電子マネー『WAON』と一体になったクレジットカード『イオンカードセレクト』は、荷物を最小限にとどめたい外出時に重宝します。また、『イオンシネマ』での映画観賞がお得になったり、ゴールドカードだと空港ラウンジサービスが無料で利用できるのもうれしいポイントです!」 ❸「『ルミネ』のクレジットカードは、ルミネでのお買物時にのみ利用。基本的に支払いは②のメインカードに統一するよう心がけています」キャッシュレスPOINTPOINT 1 キャッシュカード、クレジットカード、電子マネー機能を一枚に集約「キャッシュ、クレジット、電子マネーの『WAON』が一体になった『イオンカードセレクト』を使い始めてから、財布もスッキリ、支出の管理もラクに。クレジットカード利用時につく『ときめきポイント』と『WAON』を利用するとつくWAONポイントをコツコツためています」POINT 2 日用品は『イオン』グループ系列店でお得に200円で1ポイント付与される『ときめきポイント』と『WAONポイント』。「たまったポイントは、日用品の購入に利用しています。ちなみに『ときめきポイント』はたまると、『バルミューダ』や『デロンギ』などの人気の製品や豪華食品に交換することができます」POINT 3 アプリでお金の流れをチェック銀行口座やクレジットカードの情報を自動で反映して、家計簿を作ってくれるアプリ『カケイブ』で収支を管理。「アプリ内にある1日1回引くことができるくじで、WAONポイントをためています。また、『タマル』というキャラクターが教えてくれる、『暮らしのヒント』も役に立つ!」 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/伊藤奈穂美 取材・原文/海渡理恵 構成・企画/高戸映里奈 渡辺真衣(2人ともMORE) ※情報は2020年12月時点のものです。紹介している制度やサービス、特典、キャンペーンなどは予告なく変更・中止となる場合があります。
  • どんどんたまる楽天ポイントで日々の生活に“余裕”をキャッシュレスをいち早く活用するモア世代女子にインタビュー。「お金」と上手に向き合う彼女たちは、とにかくやりくり上手でした!教えてくれたのは……楽天カード 楽天カード戦略部 青山紗也さん(25歳)「少額の支払いには、『楽天カード』でチャージした、スマホ決済『楽天ペイ』と電子マネー『楽天Edy』、そのほかの支払いは『楽天カード』のクレジット払いを利用。ポイントの2重、3重取りができるお店で使っています。また、買物も『楽天市場』でしたり、『楽天カード』の引き落とし口座を『楽天銀行』にしたりするだけで、どんどんポイントがたまる! そのポイントで、高価な化粧品の購入や投資を始める余裕ができました」(青山紗也さん、以下同)お財布の中身を大公開!❶使用頻度の低いカード類を収納。❷お財布にはよく利用するクレジットカードや、使用する機会はめったにないが、万一に備えて現金1万円をイン。❸『楽天ANAマイレージクラブカード』を利用。『楽天市場』での買物でポイントが最大3倍、さらにはライフスタイルに合わせて選べる2つのコースから、楽天ポイントやANAマイルをためる・交換することが可能。❹スーパーでの買物の支払いは、主に『楽天Edy』を使用。❺『楽天カード』の引き落とし口座を『楽天銀行』にすれば『楽天市場』のSPUが+1倍となり、他サービスも合わせると最大16倍アップ! ❻他銀行の口座も予備としてキャッシュレスPOINTPOINT 1 『楽天』経済圏で生活を完結「1P=1円として利用できる楽天ポイントをためるため、購入場所や支払い方法をなるべく『楽天』に集約! また、『楽天』グループではポイントアップキャンペーンが随時開催されているので、そのキャンペーン内容を確認してから買うタイミングや支払い方法を選びます」POINT 2 『楽天カードアプリ』で収支を把握支出の管理は、『楽天カードアプリ』内の家計簿を活用。「『楽天カード』の利用分は、自動で家計簿に反映されるので便利! カード以外の支出も手入力やレシート撮影で簡単に登録できます。収支が見える化されたことで、現金を使っていた時よりも格段に浪費が減りました」POINT 3 楽天ポイントは投資&カード支払いへの変換も!「現在、たまった楽天ポイントは、『楽天証券』を通して、ほぼポイント投資に回しています。現金を使わず、気軽に投資が始められるので、初めて運用する人におすすめ。また、ポイントは『楽天カード』での請求金額の支払いにも使えるので、高価なアイテムを購入した時に使用することもあります」 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/伊藤奈穂美 取材・原文/海渡理恵 構成・企画/高戸映里奈 渡辺真衣(2人ともMORE) ※情報は2020年12月時点のものです。紹介している制度やサービス、特典、キャンペーンなどは予告なく変更・中止となる場合があります。
関連キーワード

RECOMMEND