「ニットはビッグカーデかコンパクトニットの2択です」【磯部安伽の映えるベーシック】

Marisol ONLINE
磯部安伽

磯部安伽

確かな構成と美しいビジュアルのページ作りで、各誌で活躍するファッションエディター。洗練された私服スタイルのファンも多数

<これまでの価値観や、あたりまえだった生活が一変してしまった2020年。
私自身のファッションに対する考えも少しずつ変化して、これまでよりも"着映え"を大切にするようになりました。
どこかに出かけること、誰かと会うこと、そのために服を着ることが特別になり、 せっかくおしゃれをするならどうでもいい服は着たくない、 久しぶりに人に会うなら気分よく一緒にいてもらえる服を着たい、 そんな気持ちが着映えへの意識を高めていったんだと思います。
でもそれは決して派手だったり、奇抜な服を選ぶことではありません。
だって私が愛するベーシックという軸は変えられないし、変えたくないから。 きれいなシルエットを厳選する、手をかけて重ね着をする、今まで以上にひとつひとつのおしゃれにていねいに取り組むことで、ベーシック派なりの着映えをかなえていきたいんです。
そして、たどりついた秋冬のワードローブやコーディネートは、 少しだけ華やかで、確実に気分を上げてくれるものばかり。
最近はおしゃれする意欲がない、服が欲しくないなんて声も耳にするけど、どんな時でも服を選んで、着ることに変わりはないのだから、 前向きに取り組んだほうがきっと毎日は素敵なものになる。
今回提案させていただく"映えるベーシック"が、 ファッションを楽しむきっかけやヒントになるとうれしいです。

磯部安伽 >


※価格表記のないものはすべて本人私物です

メソッド②

「ニットはビッグカーデかコンパクトニットの2択です」

<最近、ニットは何かにはおったり、何かを重ねたり、一枚で着るよりも"手をかけたい"気持ちです。その少しの手間や工夫が着映えにつながるし、ベーシックなデザインを選んでも地味に見えないから。特に推したいのは大きめのカーディガンか、小さめのクルーネック、もしくはタートル。サイズ感が普通じゃないだけでこなれて見えるし、レイヤードスタイルも決まりやすい。なんとなく選んでしまいがちな服ですが、ニットこそ試着が必須のアイテムだと思っています。>


☆BIG CARDIGAN
■ビッグボリュームのカーディガンを、シンプルコーデにはおって主役使い

「装飾がないのに絵になるのは、思いきったボリューム感と長め丈がなせる業。そんな一枚がきわだつよう、インはサーマルとデニムの白いワントーンに。この重量感ならあえてニットonニットも可愛いなと思います」。

DATA

KNIT: HAVEL STUDIO THERMAL
SHIRT: THE SHINZONE
DENIM: upper hights
BAG: J&M DAVIDSON
SHOES: Sergio Rossi
SUNGLASSES: EYEVAN

カーディガン¥72,000/アパルトモン 青山店(ハーヴェル スタジオ) パンツ¥25,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥160,000/J&M デヴィッドソン  青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥95,000/セルジオ  ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン)

 

■“はおる”のではなく“かぶる”。今どきなカーデの着こなし技

「ボタンをあえてとめて着る、スカートやパンツじゃなくワンピースの上からかぶる、そんなちょっとの意外性がコーデをおしゃれに見せるカギになっています。この冬一枚持っておきたいカーデはVネックがベスト。クルーではややほっこりするし、Vのほうがインナーが見えやすくレイヤードが映えるから。それから、このコーデは足もとにニーハイブーツを忍ばせたのもポイント。一見なんてことなく見えるけど、実は今っぽく見える工夫をたくさん仕掛けています」。

DATA

KNIT: SACRA
DRESS: OR for RHC
BAG: J&M DAVIDSON
SHOES: STUART WEITZMAN
EARRINGS: no brand
BANGLE: HERMÈS

カーディガン¥33,000/インターリブ(サクラ)



☆COMPACT KNIT
■ただインするだけで洗練されて見える。リブタートルという愛すべき一手

「新しいテクニックでもないのに、なぜかタートルを仕込むだけでどんなトップスも今どきになる。簡単だし、暖かいし、うれしい流行です。私はニュアンスの出る太いリブ編みのタートルを愛用していて、実をいうと合わせたタイトスカートは細いリブ編み(笑)。太さの違う編み地がコーデのアクセントになって、ベーシックなアイテム同士でも華やぐんです。モノトーンの着こなしも地味にならずモードに決まります」。

DATA

COAT: Chaos
SHIRT: THIRD MAGAZINE
KNIT: RHC
SKIRT: Whim Gazette
BAG: HERMÈS
SHOES: THE ROW
COIN NECKLACE: MARIHA
EAR CUFF: MARIHA
RING: MARIHA

イヤカフ¥19,000・太リング(右手)¥210,000・三連リング(左手)¥135,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) Winter Basic by YASUKO ISOBE 77



■クルーネックのニットには、必ず半袖ではなく長袖のインナーを

「この冬に新調したのはサイドに切り込みが入っていたり、短めの丈だったり"レイヤード前提"でつくられたネイビーのプルオーバーニット。重ねるのはシャツでもTシャツでもいいのですが、必ず長袖の白を選ぶのがお約束。襟、すそだけでなく袖口からもインナーがのぞくこと、ニットとは反対色であることで、重ね着していることがわかりやすいから。ネイビーのニットと黒いパンツなんて超王道の組み合わせなのに鏡の前に立つと気分が上がる。ワンツーコーデでは得られない高揚感が、このひと手間で得られるんです」

DATA

KNIT: Maison Margiela
LONG SLEEVE T-SHIRT: N.O.R.C
PANTS: HYKE
BAG: THE ROW
SHOES: Maison Margiela
CHARM NECKLACE: MIZUKI
NECKLACE: no brand
RING: HERMÈS

バッグ¥52,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) ネックレス¥20,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)
【Marisol1月号2021年掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) 須藤敬一(人物) ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリング協力/松村純子
本格コートに行く前、秋から冬へ、季節の境目をともにするアウターは、いわばおしゃれの相棒。スタイリングの核となる一枚に何を選ぶか、プロならではの視点に注目!
Marisol公式通販『SHOP Marisol』では、40代の大人女子がオン・オフで使えるアイテムをMarisolバイヤーが厳選してご提案。今回ご紹介するのは、寒くなってきた今買いたい“アウター・コート”。肌寒い季節に重宝する、薄いけど暖かい羽織りや冬本番に活躍するダウンジャケットなど気になるアウター・コートが勢揃い!ぜひチェックしてみてください!
コートこそ、早めに目を光らせ選び抜くのがおしゃれプロ。まとうだけで気分が上がる、上質かつ美しい「本命コート」を狙いうち!
関連記事
  • 愛用中のホワイト系シューズを厳選!コーディネートもあわせてご紹介します♡先日、シューズを整理していたら、よく履いている or これから履きたいな と思っているのがホワイトばかりだったんです。 せっかくなので並べてみました↓まず最近New inしたのが、ZARAの「リボンディテールフラットリアルレザーミュール」です。 こちらはセールでgetしました。 スクエアトゥが可愛くて、リアルレザーだから柔らかくて歩きやすい!踵が靴ずれする心配のないバブーシュというか、スリッパタイプはすごく好きです。 こんな風にパンツスタイルに合わせることが多いです。 リボンやギンガムチェックといった甘め要素をテロっとしたパンツでリラクシングな雰囲気に。blouse H&M pants FRAMeWORK bag aulii a moment of happiness紐なしスリッポンタイプのコンバースもヘビロテ。こちらはワイドパンツに合わせることが多いかも。 季節問わず履いてます。 タートルネックニットはホワイト、ワイドパンツはミントグリーンで色だけは春っぽく。 すごく寒い日はタイツをはいて防寒。ワイドパンツなら中にタイツをはいてももたつかなくて良いんですよね。knit H&M pants COCA bag POLENEスニーカーといえばローテク代表のコンバースに対して、ハイテク系のNIKE AIRMAXも持っていますが、こちらのボリュームスニーカーも活躍しています。 GUの「ボリュームソールスニーカー」です。 knit GU denim upper hightsまっしろなスニーカーは、気を使わず履けるプチプラで調達。 見た目はボリューミーですが、めちゃくちゃ軽くてびっくりしました。 厚底なので少しスタイルアップ効果もありそう♪ 同じトーンで揃えるとカジュアルになりすぎないので、きれいめ派さんにもおすすめです。 別の日のコーデ。top GU joggers UNIQLO kids coat pierrot上下スウェットでもワントーンで大人コーデに。 スポーティーなコーデは引き続き気になっています。 続いてはローリーズファームのプレーンなフラットシューズ。 こちらはロングスカートによく合わせています。Vカットデザインで、タイツやソックスでアレンジを楽しめるのも◎ cardigan Letroyes skirt sense of place 最後はスタニングルアーのポインテッドトゥパンプス。 何年も履いているお気に入りです。とにかく万能アイテム! 最近はカラーパンツに合わせるのが気分。 バッグとシューズをホワイトで統一すると、ブラックを着ても重くならないし、カラーアイテムを取り入れてもコーデがまとまります。blouse reca pants reca コーデに使用した商品名などはインスタに載せています。 こちらからとべます↓No.161 愛
  • ちょうどいい甘さと華やかさ! M7days待望の新作が続々登場ひとさじのフェミニンディテールがきいていて、シンプルなスタイリングでもぐっと華やかに、女らしく。ひと足早く、春のおしゃれをアップデートして! M7daysウエスト切替ワンピース☆女っぷり Point!ベルト風の切り替えが高めの位置でウエストマーク!ほんのりクラシックな〝大人可愛い〞ディテール 春らしいハリ感のあるコットン素材 で、立体的なフォルムがきれいに決まる。ウエスト後ろにゴム入りだから、苦しさやストレスはゼロ! 鉄板ネイビーは、学校行事やセレモニーにも着回せるきちんと感が魅力。■エムセブンデイズ ウエスト切替ワンピースカラー:ネイビー、ベージュサイズ:1、2 ¥19,000 頭に巻いたスカーフ¥12,000/レキップ イヤカフ(片耳)¥16,000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥44,000/TOMORROWLAND(ヴァジック)抜け感のあるコットン素材だからカジュアルな着回しも可能ポイントのベルト風切り替えがウエストを強調し、簡単に黄金バランスが完成。優しいベージュカラーを生かして、小物まで淡いトーンでまとめたスタイリングで春らしく。ワンピースはモデル着用の色違い。■エムセブンデイズ ウエスト切替ワンピースカラー:ネイビー、ベージュサイズ:1、2¥19,000 コート¥52,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マルモア) 靴¥20,000/シードコーポレーション(ヴェジャ) バッグ/スタイリスト私物M7days腰高ドロストパンツ☆女っぷり Point! ウエストの立ち上がりがさりげないアクセントハイウエストの腰高設計で誰でも確実に脚長見え!さらりとした肌ざわりで暑い季節まで重宝する。ストール¥27,500(商品コード:379451)/SHOP Marisol(アソースメレ) カーディガン¥32,000・ニット¥23,000/エブールギンザシックス(ebure) リング(太)¥135,000・(細)¥90,000/イセタンサローネ 東京ミッドタウン店(カラットアー) バッグ¥33,000/三喜商事(コチネレ) 靴¥27,000/ファビオ  ルスコーニ ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ)■エムセブンデイズ 腰高ドロストパンツカラー:ブラック、カーキサイズ:1、2¥15,000 フロントタックと光沢感できれいめスタイルにも対応適度にツヤのある、ナチュラルな風合いのコットンを使用。ウエストはゴムとドロストでフィット感を調整できる。腰高ドロストパンツはモデル着用の色違い。コート¥98,000/エブールギンザシックス(ebure) ニット¥19,000/三喜商事(アリュード) バッグ¥45,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥14,500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)■エムセブンデイズ 腰高ドロストパンツカラー:ブラック、カーキサイズ:1、2¥15,000 【Marisol 3月号2021年掲載】撮影/来家祐介(aosora) 魚地武大(TENT) ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/小濱なつき 取材・文/発田美穂
  • 春のトレンド、清潔感たっぷりのエクリュデニムで上品カジュアルを満喫! 休日はデニムでリラックス。春のイチ推しは白よりあたたかみのあるエクリュカラー。ハイウエストでゆったりしたストレートラインも今の気分にフィット、活躍間違いなしの1本。同色のカットソーを合わせたミルキーなワントーンコーデはキャップやサングラスでラフに味付けしてカジュアルコーデを満喫。   カットソー¥13500/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) デニム¥7900/エレメントルールカスタマーサービス(ル フォワイエ)  帽子¥4200/Champion For Her Shinjuku LUMINE EST(チャンピオン) サングラス¥33 000/アヤメ ブレスレット¥15000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) リング¥25500/ギャラリー・オブ・オーセンティック(エンド) バッグ¥13800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥14800/スピック&スパン ルミネ有楽町店(モヒ) 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/佐藤晴美 構成・原文/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年3月号掲載
  • くすみピンクに近いモカ色でスウェットコーデをきれいめ仕上げっ♪今季はオトナ女子にもうれしい、上品きれいめにはける淡色デニムが豊作! そんな中からひと目ボレしたしゃれ感高まるモカ色、それもテーパード風の美シルエットな一本で春のデニムスタイルを更新しよう♪ カジュアルど真ん中のスウェット×Tシャツだって、きれい色の美脚デニムとなら野暮ったくも子供っぽくもならないって新しい発見。さらに遊び心のあるソックス×サンダルを高ヒール&ストラップで美人度高めに仕上げれば、背すじがすっと伸びてルーズに見える心配ナシ。休日だけじゃもったいない新鮮デニムカジュアル、きれいめアクセをプラスしてぜひオンの日にも!パンツ¥3200/SPINNS スウェット¥12000/シンゾーン ルミネ新宿店 Tシャツ¥950/ユナイテッドアスレ 靴¥29000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) バッグ¥32000/オルサ(オルセット) イヤリング¥16000/フォーティーン ショールーム(イリ ジュエリー) ネックレス¥1819/アメリカンホリック 靴下¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 構成・原文/鈴木絵美 企画/薬師神葉子(MORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • こんばんは❤️2月もあっという間に残すところあと1日、、!(´⊙ω⊙`)!はやすぎてびっくりです。。。最近は春服が着たくて着たくて、、どんなコーデをしようか考えています☻今日ご紹介するのはこちら☝︎♡『Uniqlo U 2021ssコレクション』のメンズカーディガン❤️!正式な品名は『ラグランVネックカーディガン』です!✨お値段は¥4,990+税とユニクロにしては少しお高め。カラー展開はブラウン、ナチュラル、ブラックの3色展開になっています☺️どの色もすごくすごーーーーーく可愛くて、迷ったのですが、この春は白っぽ系カラーが気になっているのでナチュラルにしました✨ちなみに、少しゆるっと着たかったので、身長170cmの私はLサイズを購入しました✌︎❤︎ここが可愛い❤️❤️2つのポイント!私が気に入っているポイントは2つあります☺️✨ひとつめが、、『ゆったりしたシルエットとサイズ感』♡♡この春はオーバーサイズの白Tシャツとトップスを重ね着するコーデが流行っていますよね!このカーディガンも、春のうちはロンTと、初夏になったら半袖Tシャツと合わせたら可愛いと思います❤️✨そして2つ目が、、『ざっくり編みで初夏まで長く着られる』ところ♡!ざっくり編みの軽やかな雰囲気のカーデなのでまだ肌寒い今のうちはインナーにヒートテックなどを着込んでもOKですが、初夏の少し涼しい日なんかにも、サラッと羽織れそう…!今買って長ーく使えそうなアイテムです☺️❤︎シンプルにスキニーデニムに合わせても手抜きコーデにならなさそうです♥︎最近は在宅勤務の影響もあってシンプルな服装をすることが多くなりましたが、スキニーデニムと合わせてワンツーコーデにしても手抜きに見えないコーデになりそうです✨✌️!笑ちなみに、こちらのアイテムとても人気のようで、オンラインストアでは全色全サイズほぼ完売状態でした、、!(>_<)店舗で見つけたらすぐ買うべき!!アイテムかもしれません(`・ω・´)✨✌️気になった方は早めにチェックしてみてください*Instagramは毎日更新中♡Instagramではプチプラコーデ・Cafeやグルメ・ヘアアレンジ・コスメなどアップしています❤️良かったら覗きに来てくださいね♬しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • 気になるバイラモデルズのプライベートも新しいおしゃれはやっぱり小物から。彼女たちらしいスタイルのカギになる春の小物をリストアップ。大政絢は30歳の節目に「時計」を。シンプルなバングルと合わせて手もとのおしゃれを楽しむのだそう。 大政 絢は【スクエアフェイスの時計】&【シンプルバングル】 「今年30歳になるので、その記念にずっと愛せる時計を買おうと思っています。薄着になる春は、手もとのコーディネートも楽しい季節。少しメンズライクなスクエアフェイスの時計に、シンプルなバングルを重ねづけして、ボリューム感を楽しみたいな。」 今も、この先も。エレガントに着こなしを格上げしてくれるタイムレスな時計&ブレスレットは投資する価値あり。時計「タンク アメリカン」(SS、レザー)¥345000・ブレスレット「トリニティ」(WG×YG×PG)¥705000/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ) ワンピース¥71000/シジェーム ギンザ(マディソンブルー) 撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/大政 絢 構成・原文/東原妙子 企画/岩鼻早苗〈BAILA〉 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位はcmです ※WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、SS=ステンレススティールの略です ※BAILA2021年3月号掲載 【BAILA 3月号はこちらから!】
  • 緊急事態宣言が延長されたこともあり、まだまだ外食やお出かけも控えたい今の時期に、お家で新たな楽しみを発見するあれこれをご紹介。よかったら過去2回も併せてご覧ください。坪田あさみ エディター・ライター坪田あさみ エディター・ライター大学卒業後、出版社勤務を経て独立、女性誌や広告、カタログを中心にエディター・ライターとして20年以上活躍。ファッションはもちろんライフスタイル情報も発信。東京から湘南地域に移住し、夫とともにオムライスとオムレツサンドの専門店「サンダウナー 東京オムレツ」も経営する。   @asamit1201 @sundownertokyoomuretsu▼前編・中編はこちら  その5 インテリア小物で変化をつける     ちょっとした絵やポスター、写真、ランプ、置き物など、家具ほど大きくない小物の並べ替えは気分転換に最適。ライフスタイルショップなどで素敵な小物が手軽な値段でたくさん売られていますし、また旅先でも小物なら持ち帰りやすいので、ちょこちょこ買ってストックしています。  家具を新たに買うのは勇気がいるし、長く使うものなので気軽には買えませんが、小物は別。季節感を出したり、置く場所を変えるだけでかなり気分が変わります。   額装した写真やリトグラフ、ヴィンテージポスターなど、好きな色、サイズ、絵柄など今現在、飾っているもの、いないもの含め何枚かストックしています。飾っていない時も立てかけて置くだけだから場所も取らないのでおすすめです。ポイントは額装をきちんとすること。映画のポスターでもしゃれて見えます。     他に私的お気に入り小物の一つがブックスタンド。実用的に本を置くこともできるし、ただ、並べているだけでも可愛い。チェストの上やデスクの上、本棚など置く場所や並べる本を変えて楽しみます。 ▲左は木製、右は大理石のもの。  その6 ワインスタンド感覚で日々ビオワインを楽しむこれはもう日常になっているので気分を変える方法かどうかは怪しいのですが、コロナでお家時間が増えてから習慣化したのでご紹介します。     昔からナチュールワインが大好き。ただ家で飲むというより圧倒的にお店で飲むことが多かったのですが、コロナの影響でここ1年ぐらいは定期的にナチュールワインを専門店で購入し、毎日の食卓で楽しむようになりました。     我が家の場合は食事と合わせるペアリングよりも、食事を作る前に開けて、チーズやサラダなどで一、二杯楽しむというスタイル。これだとワインに合う食事を意識して作らなくていいいから精神的にも楽ちん。ご飯とお味噌汁が食べたい日でもその前段階として飲みたいワインを開けることができます。言うなれば帰宅前にちょっと立ち寄るワインバー感覚。一杯飲んでから家でご飯を食べる感じです。  たまにではなく、毎日のように飲んでいると、生産地やブドウの品種などによる違いがなんとなく感じられるようになってきて(本当になんとなーく!)少しずつナチュールワインの世界が広がりそれも楽しいのです。     今はネットで生産者について簡単に調べられます。特にビオは個性的な生産者が多く、ワインに対する情熱や考え方を知るのはとてもおもしろく、それを感じながら飲むのは至福の時間。ビオはエチケットのデザインもカジュアルでセンスの良いものが多いので、それを眺めているだけでもワクワクします。     余談ですがこれによってお店で飲む時にもよい変化が。  以前は右から左に抜けていた(笑)ソムリエの方の説明も、めちゃくちゃ理解しやすくなりました。(説明をずっと聞いていたくなるほど楽しい時間に!)  その7 家具や雑貨は“着回し力”を意識して選ぶ  洋服同様、私は家具や雑貨も“着回し力”を大切にしています。家具や雑貨の“着回し力”とは、こうも使える、ああも使えるといろいろな使い方でできたり、どんな場所にも置けること。洋服同様、家具や雑貨を買う時は、2〜3個“着回し力”を想像できれば買うようにしています。そうすると模様替えまで大がかりではなくともインテリアに変化をつけやすくなります。     例えば以前ご紹介したことのある、上の写真のテーブルですが、これは以前はソファテーブルとしてリビングに置いていたもの。今はレコードプレイヤーを置いてコーナーテーブルにしています。  ちょっと前まではこのテーブルをベッドサイドに置いて読書灯を乗せていました。またある時は長い天板を上に重ねて、大きなリビングテーブルのように使っていたことも(この連載の中編に出てきます)。     雑貨も同様です。例えば花器として購入したものにフルーツを入れてみたり、普通にファッション小物として買ったかごバッグも、スリッパを入れたり観葉植物を入れたり。▲ガラスの花器はフルーツ入れに、夏にしか使わないかごバッグは観葉植物を入れたりスリッパ入れにしたり。バッグは掃除する時に移動もしやすく、またクローゼットにしまっているとかさばって場所を取ってしまうので、インテリアの一部として使ってしまったほうがストレスがありません。  クローゼットにしまいこんでいるものも、もしかしたらちょっとした雑貨として活用できるかもしれませんね。新たに買わずともお部屋が新鮮になることもあるので、断捨離ついでにチェックしてみてください。    お家時間を充実させるあれこれを全3回に渡ってご紹介してきましたが、一旦これにて終了です。この記事がアップされる頃には緊急事態宣言も解除されているといいのですが。  早く自由に外食したり、海外に行ったりできるようになりたいものですが、まずはお家の中も快適に過ごせるようにしておけば、新たな楽しみが意外な方向に広がるかもしれません。  今回も読んでくださりありがとうございました!     *次回は3月13日(土)公開予定です    【編集部注】掲載されたアイテムはすべて坪田さんご本人の私物です。現在は販売されていない場合もありますので、ご了承ください。
  • 今だけSALEで30%OFF!ジップで表情が変わる!白Tレイヤードもオススメ!こんにちは(^-^)tomomiyuです。 いつもご覧くださりありがとうございます! 今日はハリがあるのに柔らかい。 大人にぴったりのきれいめパーカーをご紹介します!BARNYARDSTORM(バンヤードストーム) シルエットダンボールパーカー ブルー Sサイズ ツルっとしていて柔らかくて、なんとも言えない触り心地!フロントジップが特徴で、開け閉めすることで表情が変わります。 インナー無しで着ても大丈夫ですが、私は白の長袖Tシャツをレイヤードしました。 1枚で着るよりコーデに奥行きが出るのでオススメ! 左裾にはブランドロゴのテープがつけられていて、スタイリッシュ!インナーに着たTシャツは裾から出してもいいのですが、今回はきれいめ寄りに着たかったので、敢えて出さずにインして着ました。 ボトムは黒のテーパードパンツを合わせています。 後ろから見るとこのような感じ。お尻がしっかり隠れる絶妙な丈です!ブランドのロゴテープをもアクセントになりますね! 下記のように、スニーカーにしても合いますよ。アウターはベージュのテーラードコートを合わせました。ブルーのパーカーとも相性がいいですね!バッグはイアクッチのキャンバストート。 持ち手とロゴ部分がレザーなので高級感があります!きれいめに着たい時はパンプス、カジュアルOKな時はスニーカーと、気分に合わせて選べるオススメのコーデです♡それでは本日は以上です。 最後までお読みくださりありがとうございました(^-^) Amebaオフィシャルブロガーになりました! アメブロはこちらから。(画像をタップ) ↓ ↓ ↓ nstagramフォロワー数11万人突破! 毎日午後9時コーデ投稿を更新中。 インスタグラムはこちらから。 ↓ ↓ ↓(画像をタップ)No.163 tomomiyu
関連キーワード

RECOMMEND