冬の名品ニットと言えばこれ!ギャルリーヴィー【tomomiyuコーデ】

Marisol ONLINE
こんにちは(^-^)ともみゆです。
いつもご覧くださりありがとうございます!

冬の名品ニットと言えば
GALERIE VIE
ファインウールハイネックプルオーバー。

こちらのライトベージュは一昨年買ったものですが、今でも現役で活躍しています!
身長157cmでSサイズを着ています。
このゆるっとしたサイズ感がたまらない♡
横からの丸みを帯びたシルエットも可愛いです。
STUNNING LUREで今年買った、
グレージュのフーディーコートとの組み合わせも絶妙で可愛い♡
全身着画。
横から見ると分かる、後ろ下がりのデザイン。
前から見ると脚が長く、後ろから見ると気になるお尻をカバーする、秀逸なシルエットです!
コートの袖からチラッと覗く、長めのリブ袖もオシャレ!
こちらのニット、今年はクルーネックタイプが欲しかったのですが、出遅れて買えず、再入荷通知を登録していました。

つい最近、再入荷のメールが届いたので早速ポチっとしました(笑)

タートルネックタイプとはまた違った雰囲気で、届くのが楽しみです!
それでは本日は以上です。
最後までお読みくださりありがとうございました!

Instagramフォロワー数9.5万人突破!
ほぼ毎日コーデ更新中。
インスタグラムはこちらから。
↓ ↓ ↓
関連記事
  • レイヤードでも1枚で着てもOK!大人に似合う白長袖T教えます!こんにちは(^-^)tomomiyuです。 いつもご覧くださりありがとうございます! 本日ご紹介するのはこちら。 知る人ぞ知る名品! A.T シルエットスムース長袖Tシャツ 5,500円 + 税 ホワイト 綿100%なのに、ハリがあって光沢感のある上質な素材感!ほどよい厚みがあり透けにくいうえに、後ろにはタックが入っていて、デザイン性もあり1枚で着ても決まります!ミラオーウェンのVネックカーディガンと合わせてみました。ボトムはPLSTのウォームリザーブスティックパンツ(BLUE)1枚で着て、カーディガンを肩がけしても オシャレです!裾は人気のラウンドカット。 前後差があります。前が短く、後ろはお尻が隠れる丈なのが嬉しいポイント!アウターはベージュのテーラードコート。全体を淡いトーンで纏めました(^^)せっかく撮ったので上半身の写真もどうぞ。それでは本日は以上です。 最後までお読みくださりありがとうございました! Amebaオフィシャルブロガーになりました! アメブロはこちらから。(画像をタップ) ↓ ↓ ↓ Instagramフォロワー数10万人突破! 毎日午後9時コーデ投稿を更新中。 インスタグラムはこちらから。 ↓ ↓ ↓(画像をタップ)No.163 tomomiyu
  • 自分の「好き」の核を大事にしながら、トレンドを吟味し「自分らしい」スタイルに落とし込むテクニックはさすが!スタイリスト松村純子さんのおしゃれマイルールを徹底取材。スタイリスト・松村純子さんのマイルール ベーシック+ひとくせアイテムで気分を上げる 「基本的にはベーシックなスタイルが好みなのですが、今年はそこにちょっとデザイン性のあるアイテムを足したり、レイヤードをすることで、少しだけ華やかさのある着こなしに惹かれています。私にとってはちょっと冒険アイテムでも、着た時の高揚感を重視。とはいえあまりに無理した着こなしは居心地も悪いので……。いつものベーシック+αのさじかげんを吟味し、おしゃれを楽しむようにしています」▶︎前編はこちらPlageのサイドスリットニット 一見ベーシックながら、両サイドに大きくスリットが入ったニット。「今までなら選ばなかった、私的には挑戦アイテムです」サイドスリットからインナーをのぞかせて奥行きとニュアンスを 「たっぷりとしたフレアシルエットのニットには、下半身をすっきりまとめるのが常套手段。ロングブーツ熱が再燃中なので、黒のスキニーパンツをインしてコンパクトに。全体をシックなトーンにまとめることで、レイヤードスタイルもすっきりとした印象に着こなせます」。サイドスリットから白シャツが見えることで、クリーンさが加速し、着やせ効果もSHIRT:UNIQLO PANTS:Theory BAG:CHANEL SUB BAG : NO BRAND SHOES:sergio rossiESTNATIONのフリルブラウス 襟もとと袖がフリルになった甘ブラウスは、ニットからチラリとのぞかせる前提で購入。「個人的にはボウタイより取り入れやすいです」 BOTTEGA VENETAの甲深シューズ 合わせやすさ満点の黒パンプスも、甲深のV字カッティングに更新。「これひとつでいつものスタイルも一気にモード感が高まります」クラシックスタイルもエッジをきかせてほんのりモードにシフト レディライクなスタンドカラーのフリルブラウスは、ワードローブにはなかった新顔アイテム。襟もとと袖口からのぞかせる前提なので、この小ぶりなフリルかげんがちょうどいい。シンプルな黒ニットの襟もとに白をきかせることで顔映りも格段に明るく。フロッキー加工のスカートを合わせたクラシックなスタイルにモードな黒小物でメリハリをプラスKNIT:AURALEE SKIRT:DRIES VAN NOTEN BAG:CELINEO 【Marisol2月号2021年掲載】撮影/須藤敬一 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI)取材・文/塚田有紀子
  • 自分の「好き」の核を大事にしながら、トレンドを吟味し「自分らしい」スタイルに落とし込むテクニックはさすが!スタイリスト松村純子さんのおしゃれマイルールを徹底取材。スタイリスト・松村純子さんのマイルール ベーシック+ひとくせアイテムで気分を上げる 「基本的にはベーシックなスタイルが好みなのですが、今年はそこにちょっとデザイン性のあるアイテムを足したり、レイヤードをすることで、少しだけ華やかさのある着こなしに惹かれています。私にとってはちょっと冒険アイテムでも、着た時の高揚感を重視。とはいえあまりに無理した着こなしは居心地も悪いので……。いつものベーシック+αのさじかげんを吟味し、おしゃれを楽しむようにしています」▶︎後編はこちらuncraveのチェック柄コート オーセンティックなトレンチ型コートもチェック柄になるだけでぐっと鮮度アップ。ブラウンベースなのでシックで大人っぽいオジ柄チェックコートは上下ホワイトコーデの引き締め役にも最適 「白コーデの引き締め役にはつい黒を手にしがちなのですが、ブラウンやネイビーにするだけでぐっと印象がまろやかになります。チェック柄のコートはそれ単体で奥行きが出て、着映え力も抜群なので、単色コーデのカンフル剤としても重宝。メンズライクなトレンチ型なので、バサッとはおるだけでムード満点」。イエローバッグで彩りをプラスKNIT:YLÈVE PANTS:3.1 Phillip Lim BAG:LOEWE SHOES:THE ROWISABEL MARANT ÉTOILEのプリントワンピース 「イザベル マランの柄物は本当に秀逸。ブラウスとスカートに続き、ワンピースも購入!」全身柄でも華美にならないのはさすが Anita Bilardiのファーバッグ 冬にアクセントとして活躍するファー小物。ともするとコンサバになりすぎるから、あえてラフさのあるショッピングバッグ型を選択プリント&ファーを辛口なカーキコートで大人っぽく、シャープに 「イザベル マランの柄は、大人が着ても上品に見えるさじかげんが絶妙。ワンピースでも華美になりすぎず、しゃれて見えるので重宝しています。これはすそもアシンメトリーになったドラマティックなデザイン。そのぶんラフにまとえるカーキのコートで甘さを引き算してバランス調整」。通年使える素材感なので、ファーバッグとロングブーツで、冬らしさを投入COAT:BLAMINK SHOES:PELLICO 【Marisol2月号2021年掲載】撮影/須藤敬一 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI)取材・文/塚田有紀子
  • ふわふわモヘアの風合いと艶ありスカートで華やかで優しいコーディネートの完成!明日も在宅。なるべく人に会わないような生活を続けていると人恋しくなるからなのか、ふわもこ素材を選びがち。このオーバーサイズの黒ニットは毛足が柔らかめのシャギーモヘアで優しい雰囲気が出て、いかつくみえないからお気に入り。そして全身ブラックではなく、ボトムスに落ち感のある艶スカートを合わせて、シルエットと素材でメリハリを。家の中でも今っぽいフェミニンスタイルで過ごせそう。そして、もしかするとYoutubeで自分の普段の様子が映るかと思うと、家の中でおしゃれするモチベーションもあがるというもの。ニット(メンズ)¥28,000/バトナー スカート¥22,000(スーヴェニア)・ネックレス¥25,000(ファリス)/ジャーナル スタンダード 表参道店 ストール¥22,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) バッグ¥94,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥69,000/トッズ・ジャパン(トッズ)N.O.R.C (ノーク)商品一覧【SHOP Marisol】▶撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「アニマル柄」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • え?トレンチ?いえいえダウンなのです。毎冬共にすると決めたトレンチ見えする女っぷりダウン。この冬はダウンを更新すると決めていました。 ダウンは元々ショート丈とお尻が隠れるミディアム丈を持っていたのですが、ショート丈は意外と着ないなと気付き、冬前にフリマアプリで出品、ミディアム丈は長年、、10年近く愛用していたので、こちらもそろそろ出品かリサイクルショップだなと手放すことにしました。 SALE品を見たり、定番ブランドを見たり、色々迷いに迷って決めたのは定価でも欲しい!と思えたこちら。 <&RC>タフタシンダウン / Curensology一見トレンチ見えしますが、ダウンなんです! ☑軽くて暖かい“シンダウン”というシート状のダウンなので軽い。 肩凝り中毒な私にとって軽いのはありがたきことこの上なしです。 そしてこんなに軽いのにしっかり防寒! ☑飽きのこないデザインウエストマークするとすっきりトレンチに、前を開けるとチェスターっぽくも見えます。 ロング丈だとがたいのいい私の場合、えっと、、今日は控えでしたっけ?なサッカー選手のベンチコートになってしまったり、ゴーストバスターズ!と叫んでしまいそうになってしまったり。 キルティングは、コタツ被ってるん!?みたいになったり、、様々な危険が潜んでいますが、これならすっきり♪着膨れの心配もありません。 ☑きれいめにもカジュアルにも対応できる先にも述べましたが、トレンチ使いするとクラシカルな女っぷりダウンとして、チェスター使いするとハンサムなきれいめカジュアルとして使えます◎ ダウン一つで色んな着こなしを楽しめそうです。 襟の部分もお嬢っぽくてかわいいので、閉じて使うと一気に女っぷりあがります。まだまだ寒さましましな日が続くので、冬の相棒としてこれから何年もお世話になろうと思います。 読んで頂き、ありがとうございました♪ こちらのinstagramもお気軽にフォロー頂けると嬉しいです☺No.171 実果
  • デイリースタイルに、身軽なクラス感を財布と携帯電話とリップと……ちょっとしたものが入るサイズ感もベストなポシェットが、メゾンブランドから続々と登場。気分もクラス感も上がるおすすめをピックアップ。▼前編はこちら ※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です ■FENDI チェーン&バイカラーで遊び心をプラス普遍のアイコンバッグだからこその品格やクラス感で、Tシャツとニットにミディ丈パンツを合わせたカジュアルコーデも大人っぽく上品に。マットなスライドチェーンやバイカラーのデザインで洗練された雰囲気。今季らしいニュアンスカラーのスタイリングにもマッチ。 バッグ「バゲット チェーン」(11.5×19× 4 )¥231,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)リング¥43,000/フェンディ ジャパン(フェンディ) カーディガン¥59,000・パンツ¥25,000(カオス)・ブーツ¥86,000(ペリーコ)/カオス横浜 Tシャツ¥13,500/ザ ストア バイ シー 代官山店(トーテム)■LOEWE 新色カーキでラフさと今っぽさを融合立方体の形と正確なカッティング技術で、まるで折り紙のように折りたためる人気バッグに辛口なカーキが登場。端正なフォルムが装いを引き締めて。バッグ「パズルミニバッグ」(12.5×18× 8 )¥204,000/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ)イヤリング¥39,000/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ) コート¥88,000/ロエフ 六本木店(ロエフ) パンツ¥28,000/ザ ストア バイ シー 代官山店(コキュカ) シャツ¥20,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) スニーカー¥31,000/ティースクエア プレスルーム(デイト)■BOTTEGA VENETA 丸みを帯びた新型はしゃれ感がきわだつ白をラフに持てる巾着型に愛らしいフォルムの新作が登場。冬は抜け感づくりに、夏はさわやかにと年中活躍するクリーンなホワイトで、感度の高さをアピール。ひと目でそれとわかるアイコニックなイントレチャートで、上質感はお墨つき。バッグ「ザ・バルブ」(14×18×2)¥135,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)リング¥110,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) カーディガン¥43,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) ワンピース¥38,000/ボウルズ(ハイク) ハット¥26,000/アパルトモン 青山店(ジャネッサ レオーネ) ブーツ¥78,000/ザ ストア バイ シー 代官山店(ネブローニ)【Marisol1月号2021年掲載】撮影/川㟢一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) スタイリスト/池田メグミ モデル/阪井まどか 取材・文/塚田有紀子 撮影協力/プロップス ナウ
  • 財布と携帯電話とリップと……ちょっとしたものが入るサイズ感もベストなポシェットが、メゾンブランドから続々と登場。気分もクラス感も上がるおすすめをピックアップ ※( )内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です ■PRADA アイコニックなナイロン素材がアクセントにナイロン素材とトライアングルロゴのブームが再燃。サークル型がカジュアルコーデにマッチしつつ、どこか女らしさも。チェーンをはずせばハンドバッグに。バッグ「Prada Re-Edition2006」(15×22)¥116,000(予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)イヤリング¥130,000・ブレスレット¥165,000/プラダ クライアントサービス(プラダ) ブルゾン¥72,000(シュタンバウム)・サンダル¥69,000(マリヤム ナッシアー ザデー)・ソックス¥6,800(アパルトモン)/アパルトモン 青山店 ニット¥12,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(ジャーナル スタンダード) スカート¥24,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット)■HERMÈS ラフに持てる「アリーヌ」はレザータイプに注目キャンバス地の袋状のものにレザーストラップを通したシンプルなつくりで人気を博した「アリーヌ」。よりリッチ感のあるオールレザータイプも、ピンクの濃淡で仕上げたバイカラーデザインで心躍るアクセントに。あえてピンクニットに合わせ、ハンサムなパンツ&コートで女っぷりアップ。バッグ「アリーヌ」(23×19× 1 )¥220,000/エルメスジャポン(エルメス) ニット¥42,000/カオス横浜(カオス) パンツ¥39,000(ベルナールザンス)・コート¥89,000(イレーヴ)/ザ ストア バイ シー 代官山店■CELINE 王道トリオンフ柄にロゴデザインが斬新コーティングキャンバス素材で軽く、耐久性も優秀。コロンとした形も特徴的。バッグ「トリオンフ キャンバス  スモール カメラバッグ」(15×20× 5 )¥140,000(予定価格)/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ  エディ・スリマン)ピアス¥105,000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ  エディ・スリマン) ブルゾン¥230,000/チンクワンタ ニット¥28,000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(ドローイング ナンバーズ) デニム¥25,000/ザ ストア バイ シー 代官山店(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ) ブーツ¥88,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(チャーチ フォー ユナイテッドアローズ)▼後編はこちら【Marisol1月号2021年掲載】撮影/川㟢一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/後藤若菜(ROI) スタイリスト/池田メグミ モデル/阪井まどか 取材・文/塚田有紀子 撮影協力/プロップス ナウ
  • 新年のお買い物。これから使え、間違いないGALRIE VIEのコットンニット。遅ればせながら本年もどうぞよろしくお願いいたします! 12月中旬ごろから徐々にSALEがスタートし、 年明けに私もSALEでお買い物。 と言っても、今年はオンラインにて。 SALEだからと飛びつくのではなく、 更新したいベーシックアイテムや これから使うものを買い足すようにしています。 果てしなく買い物をしていた20代のころとは雲泥の差です。苦笑GALERIE VIEのコットンニットを。 これから使いたいので、 明るめのイエローとミントグリーン。 さすがのGALERIE VIE。 形はもちろん、素材も良く着心地抜群。 私はSサイズを着用しています。スカートコーデが多い私ですが、 在宅勤務時は基本パンツスタイルが多いので、 最近はどちらでも合わせられるものを 選ぶようになりました。MADISONBLUEのネイビースカートと。オフィスOKコーデに。ホワイトデニムと。春ピッタリの配色!まだまだ落ち着かない日が続いていますが、 今年も大好きなファッションの力で 自分の気分をUPさせていければいいなぁと思います! No.112 junjun
関連キーワード

RECOMMEND