【日本のバター】マニアが推す!「このバターがすごい!」

Marisol ONLINE

大地の恵みを凝縮した食材・バターは、コク深くてミルキー。おいしさをぐっと底上げする神秘的なパワーをもっている。街で出会える逸品から、バターマニアたちが心酔する名品まで、バターが奏でる恍惚の世界に溺れたい。


☆推薦者

長尾絢乃さん(TOMIZオンラインショップ担当)

「畜産系の大学在学中、北海道での実習で味わった乳製品のおいしさに魅了され、牛マニアに(笑)。特に生乳のおいしい部分が凝縮されたバターに惚れ込み、今に至ります」。好きが高じ、TOMIZにてバターなどのコンテンツを担当

■佐渡乳業の佐渡バター(有塩)

ミネラル塩が生きる、まろやか味

「佐渡島の海洋深層水を用いたミネラル豊富な塩を含んだバター。塩味は控えめながらコクは十分。ソテーなどでも持ち味をしっかり主張します」。ひとつずつ木型で成型、手作りにこだわる。200g¥1,100(税込)/佐渡乳業

■南日本酪農協同の高千穂発酵バター(食塩不使用)
焼き菓子が格段においしく!

「ヨーロッパの伝統的製法を用い、九州産の生乳で熟練の技によって作られたバター。発酵バターならではの深い香りとすっきりした口溶けがたまりません。焼き菓子作りに欠かせません」。450g¥950/南日本酪農協同



☆推薦者

濱脇瑞季さん(バターマスター店主)

「バターへの目覚めは小学校低学年。親に隠れてバター単体をそのまま食し、よく怒られてました(笑)。おいしいものこそ、トーストに冷たいままのせ、シンプルに食べるのが一番。味噌汁にひとかけ入れるのもおすすめです」

■町村農場の食塩不使用バター
お菓子作りに欠かせない全幅の信頼を置くバター

「フィナンシェは、バターが命の焼き菓子。理想の味を求めて、あらゆるバターを試した結果、行きついたのがこちら。焼き上がり後すぐの瞬間的な味わい、風味のよさはもちろん、冷めても絶品なんです」。200g¥1,300/町村農場



☆推薦者

内田真美さん(料理研究家)
「乳製品で最も好きなのがバターです。フレッシュチーズ感覚で食べるのが好きで、塗るというより驚かれるほどたっぷりのせて食します。ヨーロッパを旅すると、できるだけ現地で食べ比べし、最終日に購入して持ち帰ります」

■よつ葉バター(食塩不使用)
香りのよい焼き菓子が作れます

「トーストにはクリアな味わいの『カルピス特撰バター(有塩)』派。ですが焼き菓子作りには、北海道産の生乳を100% 使用したこちらが◎。ミルクの風味やコクが深く、焼いた後も香りがほどよく残ります」。150g¥340/よつ葉乳業



☆推薦者
広沢幸乃さん(ライター)
「胃弱のため曜日を限定して食べていたバター。山地酪農で通年昼夜放牧され、自生した野草を食んで育つグラスフェッド牛の生乳から作るバターに出会い、解禁に。良質な脂ゆえ、細胞にしみ込むような健やかな味にも惚れ惚れ」

■なかほら牧場のグラスフェッドバター食べ比べ(発酵・ノーマル)

バターへの概念が変わる!

「ふくよかな味わいでありながら後味は極めてさわやか。初めてのかたは、ノーマルタイプとほんのり酸味のある発酵バターの違いを楽しんでほしいです」。バターコーヒー用にもおすすめ。各100g¥4,500(2個セット)/なかほら牧場

【Marisol 11月号2020年掲載】撮影/田村昌裕(FREAKS) 取材・文/広沢幸乃

▼合わせて読みたい

自炊中心のホームステイ中に、お取り寄せやテイクアウトの便利さを実感した人も多かったはず。そこで今回は食通・料理好きたちが「嗚呼、おいしい〜!」と思わずうなった、絶品お取り寄せとテイクアウトをご紹介します!
関連記事
  • OFFにもリモートワークにも、快適&おしゃれ!アラフォーのための「らくちんパンツ」のきれい見えコーデリラックス感のあるはき心地でリモートワークでも重宝しつつ、今年っぽさを加えるアクセントとしても使える。「ツヤとろみ」「ベロア」「ニット」のパンツを「3大らくちんパンツ」と認定! ほどよく抜け感がありつつルーズに見えない、大人の着こなし方をマスターして。 Type1:ツヤとろみパンツ 夏より少し厚手のサテンで、柔らかく上品な光沢が特徴。重くなりがちなこれから時期のコーデの抜け感にもパンツ ¥13,000/アンクレイヴ■ツヤとろみパンツ×ロングコートダークトーンのコートからツヤ素材をのぞかせて深みのある美しいブルーサテン生地。なのにウエストはドローストリングというギャップがおしゃれ。レディ度の高いブラックのロングコートからチラリとのぞかせるだけで洗練された印象が簡単にかなう。パンツ/上と同じ コート¥110,000/グラフペーパー ニット¥29,000/TOMORROWLAND(トゥモローランド コレクション) カチューシャ¥5,400/カシラ ショールーム(CA4LA) イヤリング¥6,873/アビステ バッグ¥145,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥14,000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)■ツヤとろみパンツ×カーディガン 同色のカーデをつなげ、こなれ感のあるカジュアルにほっこりしがちなカーディガンコーデも、パンツがツヤとろみ素材になるだけで一気に今の表情に。ゴールドアクセでひとさじのリッチ感を添えて。パンツ¥28,000/ミスク(ミスク トウキョウ) カーディガン¥27,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) Tシャツ¥7,500/オーラリー ストール¥53,000/スロー サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) チョーカー¥378,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレ) バッグ¥41,000・ロゴハンドル¥16,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥44,000/ベイジュ(ピッピシック)■つやとろみパンツ×ジャケット ジャケットで上品にしつつ肩がけニットで抜け感を柔らかな光沢感がきれいなライトベージュのとろみワークパンツに、白ジャケットを合わせてちょっぴりフォーマルに。そこに肩がけしたニットとメガネを合わせれば、デイリーに着やすいこなれたカジュアルスタイルが完成。パンツ¥33,000/スタンブリー ジャケット(共布ベルトつき)¥65,000/ヴェルメイユパー イエナ 青山店(ウジョー) Tシャツ¥9,000・ニット¥78,000/エブールギンザシックス メガネ¥33,000/アイヴァン7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥83,000/essenceof ANAY(I FALORNI) 靴¥14,000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)【Marisol11月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/石毛のりえ モデル/竹下玲奈
  • LEE100人隊・1週間の人気記事まとめ LEEオフィシャルブロガーLEE100人隊の投稿で、たくさん読まれた記事とは? 先週の月曜~今週の日曜までの人気記事を7本まとめてご紹介します! 【7】ユニクロ誕生感謝祭!感謝祭価格で購入した4点&ご当地銘菓 「ユニクロユー(Uniqlo U)のヒートテックコットンクルーネックTを色ち買い。手持ちのヒートテック、ヘビロテ過ぎてかなりくたびれて来たので、更新のタイミングとしてもよかったです」 「メンズのエクストラファインメリノタートルネックセーター(長袖)。ユニクロのメンズが好きで、肩幅とかオフショルダーなデザインが私にちょうどよくて。値下げが最後の決め手となり、購入」 「私も!スフレヤーンハイネックセーター(長袖)をカブり買い!色はOFF WHITEをセレクト。肌触りが柔らかくてフワフワで…とても気持ち良いです♡ 全部で6色展開なのですが、DARK GRAYやBEIGEも欲しいくらいです」 【6】ユニクロ感謝祭!色チ買いヒートテックレギンスパンツは暖かくて優秀です 「去年買ったヒートテックレギンスパンツが大活躍だったので色違いの黒を買い足ました」 「ウエストはもちろんゴムの楽ちん仕様。前ポケットは飾りですが後ろポケットはちゃんと入れれるようについています。伸縮性も抜群!ヒートテック効果もあってこれだけでも暖かいですが、真冬は下に極暖のレギンスを履いて寒さをしのいでいます」 「通常パンツを選ぶ時はMサイズか着丈の長さによってはLを選んでいます。ヒートテックレギンスパンツはレギンスと言う名前のごとくMサイズだとぴちぴちのスパッツよりのライン……あかんあかん。ということで安心感のあるLサイズが私にはちょうどよかったです」 「先日のコーディネートもこちらのチャコールグレーのレギンスパンツを履いていました♡ スニーカーを合わせても足首が少しだけ見えるか見えないかの丈がバランスよくうれしいです(166㎝)。小柄な方だと裾をクシュとさせても可愛いかなぁと思います♡」 【5】チェックストールを更新!冬待ちコーデ TWEEDMILL 「着こなしに鮮度がほしい!! と、チェックストールを買い足しました♡」 「ストールを買い足すのは5年振り。手持ちを見直すと落ち着いた色が多いことに気づきました」 「先日のパーソナルカラー診断の結果を踏まえ、顔映りが良くパッと明るくなるストールが欲しいなと探しました。オンラインストアでグリーンとイエローのチェックに一目惚れしたツイードミル。店舗で合わせると似合うかも♡と、二度目惚れ。まだ寒くないしどうしよ……と迷ってると売り切れ(悲)! はやっ!みんなはやいー(涙)!!諦めきれず探して探してアーバンリサーチにて購入しました。やったー(喜)」 「ツイードミルについて調べてると、英国のラグメーカー。ウェールズで採れた新鮮なニューピュアウールを自社工場で、一括管理、加工しているためお求めやすい価格でワンランク上の品質のストールの生産されているそうです。LEEマルシェでも見つけました♡」 【4】ユニクロ感謝祭!高見えアウター色ち買い 「あらかじめ、ねらいを定めていた2枚を購入。お得にお買い物できましたー♪ スフレヤーンクルーネックセーター。100人隊でも人気のこちら。ふわっふわの触り心地にひかれ、クリームのような優しい色目もかわいい♡」 「詰まった首元も、いいです。着回しがききそうで、かなり使えそうです」 「ファーリーフリースフルジップジャケット。たっくさん色がありましたが、悩んでこの茶色に。家でさっと羽織るものがほしくて。うちだとパーカーとかもいらないので、この形が理想的。袖も長いと家事がしにくいので、このジャストな大きすぎないサイズ感がとっても使いやすい」 【3】ユニクロ感謝祭!高見えアウター色ち買い 「必須のお買い物リストに入っていた“スムースヤーン フリース ノーカラージャケット”。No.027 うっちーもクリップしていました。ポリエステル100%、程よい光沢と丈感、ポケットがあるのも嬉しい。キレイめカジュアルに仕上げたいので、ややゆとりのあるLサイズにしました。選んだのはグレージュが少し入ったようなオフホワイトと、ブラウンに近い絶妙カラーのグレー」 【2】【UNIQLOで】人気のロングシャツテールTと超定番フリースを。 「感謝祭での購入品ではないのですが、最近ユニクロで購入したモノを紹介させてください。100人隊でも話題! コットンロングシャツテールT。白のSサイズをポチっと。で、早速届きました。ハリのあるコットン素材と裾の感じがやっぱりよい! 163センチの私が着るのでMサイズに比べたらタイト気味だと思うのですが。裾の出方も程よく、おおよそお尻を隠してくれる長さだし、ニットなどのインナーで使うのでSサイズでよかったかも! と思っています」 「ユニクロの代名詞のひとつでもあるフリース。私が購入したのは定番の型、ファーリーフリースフルジップジャケット。なんだかんだで個人的にはこちらのフリースが一番やわらかくて気持ち良いような……。すでに一枚持っているのですが、冬は毎日家の中でパジャマに羽織っています。そして、パジャマに羽織る用のフリースのほかに家の中で仕事や、普段の家事をする時向けの寒さ対策にともう一枚欲しくなって購入。カラーはナチュラルです。淡いベージュのような落ち着いた色合い。ゆったりとLサイズに」 【1】【大人気】THE NORTH FACEマウンテンライトジャケットの着心地 「LEE11月号を読んでから、機能性重視のアウターをさがしていました。たくさん悩んだすえに大人気のTHE NORTH FACEのマウンテンライトジャケットを購入しました。レディースLサイズ。(身長159cm)。THE NORTH  FACEにはマウンテンジャケットとマウンテンライトジャケットがありますが、マウンテンライトジャケットはよりタウン向けにデザインされていて、少しだけ安価です」 「ゴアテックスがつかわれている防水加工生地」 「フロントはファスナー&スナップのダブル構造で防風にも◎。ジップインジップシステムで、ノースフェイス のフリースがくつけられて2wayで着られます。ウエストや裾が絞れるのでコーディネートを楽しめます。洗濯も可能」 「袖・脇部分が細く作られており、中にフリースやセーターを着ると少し窮屈だったので、私は大きめのLを選択しました。コーディネートは寒色ボリュームスカートに合わせたり……」 「暖色花柄タイトスカートに合わせたり……」 「パンツスタイルにも。毎年、あっという間にSOLD OUTしてしまう商品です。こちらのカラーも私が購入した店舗にはなく、お取り寄せとなりました。それでも見つかれば出会いがあったということ! 安くはない買い物なので、デイリーにもアウトドアにも大切に着ていきたいと思います♪」 日々の暮らしの参考になります!
  • 久しぶりにトレンドに戻ってきたハット。大人の女性にとって使い勝手のいいハットを駆使して、カジュアル化するコーディネートにひとひねり。Hat/ハット 大人のおしゃれ力が試される、つば広の中折れ帽。ベーシックカラーを無造作にかぶり、あくまで都会的に。上質感のあるグレージュがデニムスタイルの幅をぐっと広げて。 帽子¥17,500/カシラ ショールーム(カシラ) ニット¥36,000/ミューズ ドゥ  ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) デニムパンツ¥20,000/RHC  ロンハーマン(LEE×フォー ハナ バイ RHC) バッグ¥17,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(オウレンティ) 靴¥54,000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ) リング(太)¥210,000・(細)¥245,000・ピアス¥36,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) VARIATION タイムレスに使えるブラック。コーディネートの引き締め役や重心を上げる効果も。¥26,000/アパルトモン 青山店(ジャネッサ レオーネ)ブラウンならではのクラシックムードを日常に。¥15,000/タア トウキョウ(タア)なじみのいいハンサムカーキ。華奢なゴールドチェーンがアクセント。¥29,000/ゲストリスト(ヴァンパルマ/ハウント代官山) 【Marisol12月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/RINA 取材・文/陶山真知子
  • BAILAエディターズのリレー式コラム、第200回はオンラインでお取り寄せできる絶品「まるたや洋菓子店」のチーズケーキをご紹介します。 今年はお取り寄せグルメを積極的にギフトに 集まって外食する機会が減ってしまったかわりに、オンラインのお取り寄せグルメがぐっと身近になった今年。友人や家族においしいECギフトを贈った人も多いのではないでしょうか。発売中のBAILA12月号でも、各界の食いしん坊が太鼓判を押す絶品グルメギフトを大公開しています。私が実際に友人から贈られて嬉しかったのは、こちら「まるたや洋菓子店」のチーズケーキです。(商品名は「チーズボックス」2970円・税込。長さ23センチ) お取り寄せでも激戦のチーズケーキですが、「まるたや洋菓子店」のチーズケーキのオススメのポイントは、ベイクドチーズとレアチーズの両方の良さを1つで楽しめる、「濃厚~」と「さわやか!」の至福のハーモニー。   ベースはサックサク食感のクッキー地。その上でセンターを占めるのがしっとり濃厚なクリームチーズ。一番上に、ふわっと白雪のようにかぶせられた滑らかなサワークリーム。メインになるクリームチーズ部分は重めでチーズを味わう満足感がしっかりあるのに、サワークリームの強めの酸味が効いて、後味はさわやか。口の中で両者が混ざり合うハーモニーが幸せな時間を運んできます。冷凍で届くので、自分の好きなタイミングで冷蔵庫で解凍して食べられるのもいい。 実は、まるたやは贈ってくれた友人と私の地元、浜松の老舗洋菓子店。帰省した際には、このチーズケーキか、もう一つの看板商品でチーズケーキの生地にも使われているクッキー「あげ潮」を買って、上りの新幹線に乗るのが定番でした。でも今年は夏休みに帰省して積極的に集まるムードではなく、友人にいたっては、生まれたばかりの子どもを親に会わせにいくこともままならない状況で。そんななか届いた「地元の味」は、開けた瞬間からぎゅんっと心を持ち上げてくれました。友人のチョイスに拍手と感謝。贈りものって素敵なパワーがあるなと改めて感じました。私も、この年末なかなか会えない人たちに、いつもより気軽に、かつ積極的にギフトを贈ろうと思っています。(編集S)
  • 2020年秋冬は、新しいローファーが続々登場! 通勤などきちんと感が必要なシーンにはもちろん、カジュアルな休日スタイルにもぴったりなローファーのコーディネートアイディアを厳選しました。色柄別の着こなしのヒントも要チェック。【目次】 ①細身で女らしく、キレイめに進化したモノトーンの「 ローファー」|40代ファッション ②「ダークカラー&柄」ローファーで、着こなしをアップデート|40代ファッション ③ローファーで作る2020秋冬コーディネート|40代ファッション ④アラフォーがこの秋冬愛用しているローファー|美女組まとめ ⑤こなれて見せるアラフォーのローファーコーデ|美女組まとめ  ①細身で女らしく、キレイめに進化したモノトーンの「 ローファー」 |40代ファッション夏のカジュアルな着こなしを経て、キレイめな気分が盛り上がってくる今いち押しの足もとが「ローファー」。本来メンズライクなアイテムだけど、今季は細身で女性らしいデザインに。 ■ブラックローファー×モノトーン 堅く見えがちな黒も今季はデザインに遊び心あり。潔くモノトーンで着れば、しゃれ感UPスクエアトゥにエナメル加工、シルバーの大きなバックルと、旬なディテールがつまったローファー。シンプルなモノトーンスタイルに合わせると、一気に洗練された雰囲気に。 靴¥93,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) シャツ¥30,000(サルヴァトーレ・ピッコロ)・ワンピース¥75,000(ドゥロワー)/ドゥロワー 六本木店 パンツ¥15,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ネックレス¥42,000・三連イヤカフ(右耳)¥19,000・楕円イヤカフ(左耳)¥18,000・リング(左手)¥30,000・(右手)¥63,000/マリハ(マリハ)■ホワイトローファー×フェミニンブラウス きちんと感と抜け感を兼ね備えた白ローファーなら女らしいトップスと相性抜群白スニーカーをキレイめに履く感覚で、今年手に取りたいのが白ローファー。女性らしいブラウスに合う端正さがありながら、ほどよい抜け感にもひと役。ベルトやタッセルなどデザインのあるものを選んで。靴¥56,000/フラッパーズ(ネブローニ) ブラウス¥22,000/インターリブ(サクラ) パンツ¥23,800/ショールーム セッション(サージ) バッグ¥180,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) ピアス¥92,000・リング¥155,000/マリハ 伊勢丹新宿本店(マリハ)イタリア製のしなやかなレザーで、履きやすさに驚くはず。べっ甲チェーンがうんと新鮮。 靴¥39,000/エストネーション(ディファイナリー) ブラウス¥13,600/シップス 有楽町店(シップス) パンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ¥47,000/TOMORROWLAND(マージ シャーウッド) ピアス¥45,000/イセタンサローネ 東京ミッドタウン店(ヴァガス) バングル¥86,000/スープリームス インコーポレーテッド(バニー)  ②「ダークカラー&柄」ローファーで、着こなしをアップデート|40代ファッション■ダークカラー×ローファー ボルドー、ネイビー、ブラウン。メンズライクな色みはトラッドアイテムと合わせて知的に絶妙なワインカラーローファーが、女性らしいジャケットスタイルを知的かつ上品に格上げ。 靴¥79,000/リエート(サントーニ) ジャケット¥48,000/インターリブ(サクラ) カットソー¥18,000/エイトン青山(エイトン) スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) バッグ¥94,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) イヤカフ¥9,800/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) コインネックレス¥20,000/マリハ(マリハ) チェーンチョーカー¥67,000/ウィム ガゼット青山店(ガブリエラ アルティガス) バングル¥160,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(プリーク)赤みブラウンの足もとは、トラッドを正統派で楽しむのに効果的。 靴¥63,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) ジャケット¥42,000/カオス表参道(カオス) シャツ¥68,000/マディソンブルー カーディガン¥15,000/TOMORROWLAND(マカフィー) パンツ¥8,990/プラステ(プラステ) バッグ¥58,000/アマン(エレメ) メガネ¥40,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥2,400/ジューシーロック(ジューシーロック)■柄ローファー×キャメルワントーン 靴のベースの色に合わせたワントーンコーデならムードのある女らしさが完成一見履きこなすのがむずかしそうなレオパード柄のローファー。色みが合ったキャメルワントーンコーデなら、品よいアクセントに。 靴¥116,000・バッグ¥263,000/トッズ・ジャパン(トッズ) ニット¥25,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) パンツ¥24,000/アマン(ベルウィッチ) ピアス¥9,600/フラッパーズ(メラキ) イヤカフ¥36,000(ヒロタカ)・細ネックレス¥6,000(デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 太チェーンネックレス¥9,000/シップス 有楽町店(ドソン)シンプルなワンピーススタイルにメリハリを加えたい時も、柄ローファーは有効。なじみやすいライトベージュのパイソン柄の足もとが、辛口にきいてしゃれ感がぐっとアップ。 靴¥22,000/伊勢丹新宿店(ファビオ ルスコーニ) ワンピース¥36,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥35,000/プレッド PR(ミチノ) ピアス¥19,000/カオス表参道(キャッツ) ブレスレット¥6,300/シップス 有楽町店(エーヴィーマックス) 【Marisol10月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物)ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/小濱なつき  ③ローファーで作る2020秋冬コーディネート|40代ファッション タック入りのゆるテーパード×バックルローファー センタープレス効果で淡色でも膝下ほっそり。パンツ¥16,000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) 靴¥25,000/ノーブル コレド日本橋店(ファビオ ルスコーニ) ジャケット¥108,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(ザ アカデミー ニューヨーク) Tシャツ¥9,000/サンスペル 表参道店(サンスペル) メガネ¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 時計¥17,000/ダニエル ウェリントン カスタマーセンター(ダニエル ウェリントン) ピアス¥69,000/バーニーズ ニューヨーク(アグメス) バッグ¥68,000/アマン(プロタゴニスタ)Marisol10月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/石毛のりえ モデル/渡辺佳子 細身黒パンツ×辛口クロコ柄ローファー エレガントなギャザーブラウスをチョイス。王子様っぽいってよく褒められる、やや長め丈のこのブラウスを、細身の黒パンツに合わせるとバランスよく着こなせる。ベージュ特有の優しいムードとギャザーの華やぎで、シンプルながらエレガントな佇まいに。 ブラウス¥15,000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(スピック&スパン) パンツ¥26,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥19,800/ショールーム セッション(ヤーキ) ローファー¥36,000/エストネーション(ディファイナリー) チョーカー¥28,000/エディション 表参道ヒルズ店(イデアライト)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります ゆったりワイドパンツ×ホースビットつきローファー 時短に欠かせない秋のワンツーコーデ。上品見えのボウタイブラウスとゆったりしたワイドパンツの組み合わせで美しく快適に過ごせるはず。エレガントなのに実はウエストゴム仕様というラクチンパンツならリラックスして仕事に没頭できそう。 ブラウス¥18,000・パンツ¥25,000(ウィムガゼット×SHOP Marisol)・バッグ¥29,000(オルセット)SHOP Marisol ピアス¥66,000/エドストローム オフィス(オール ブルース) 靴¥24,000/essence of ANAYI(ファビオ ルスコーニ フォー アナイ)撮影/酒井貴生(aosora) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 モデル/小濱なつき 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります カジュアルデニム×スクエアトゥローファー 外の空気も一気に冷え込んでめっきり秋冬モード。いつもの白Tシャツ×デニムというカジュアルな出で立ちに、たっぷりとしたニットガウンを羽織ってリッチな女性らしさを醸し出して。撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります ゆるシャツワンピ×黒ローファー ゆったりシルエットのワンピースにはタートルネックの黒ニットをインすると、すっきり着こなせる。ワンピース¥18,000/エムセブンデイズ(SHOP Marisol)コート¥250,000/チンクワンタ ニット¥27,000/ティッカ バッグ¥39,000/メアリ・オル・ターナ 靴¥24,000/essence of ANAYI(ファビオ ルスコーニ フォー アナイ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります メタリックスカート×プレーンローファー サッと着られるワンツーコーデは在宅ワークの日だとしてもやっぱり頼りに。きれい色のシャツと光沢素材のスカートなら、ただ着るだけでもキマる! シャツ¥49,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) スカート¥27,000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) ピアス¥32,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレシルバーコレクション) ストール¥38,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(アソースメレ) バッグ¥145,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥71,000/エスケーパーズオンライン(クレジュリー)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります プリーツスカート×チェーンモチーフつきローファー 秋冬の重くなりがちな着こなしが軽やかになる透け感プリーツで大人の可愛げをプラス。気分をあげるためにもピンクのプリーツスカートを主役に、黒タートルネックニット&スカーフで品よく仕上げて。 タートルニット¥25,000/スローン スカート¥38,000/オーラリー ローファー¥99,000/トッズ・ジャパン(トッズ) ピアス¥26,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バンダナ¥12,000/フラッパーズ(マニプリ) チェーンブレスレット¥111,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バッグ¥236,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります  ④アラフォーがこの秋冬愛用しているローファー|美女組まとめ■リボンつきエナメルローファー美女組No.181 yuukiさん美女組No.181 yuukiさん会社員 東京都在住/ひとりっ子ママ ワクワク感を大切に、楽しいアラフォーライフを目指します。 ★アロマコーディネーター ★嗅覚反応分析士 ★ワーママ足もとも秋冬にシフト。さて、妊娠してヒールのブーツを封印してからは、秋冬はもっぱらローファーです。 1番長くよく履いているのが、こちらのローファー。 マニッシュでオジ靴っぽさもありながら、エナメルとリボンが女性らしく 微妙な感じが、スカートにもパンツにも合わせやすく重宝しています。 数年前にzozoで購入しました。みなさまも、お気に入りの靴を履いて 秋を楽しんでくださいね! ■ZARAのクロコ柄ローファー美女組No.146 rinさん美女組No.146 rinさん主婦 3人の男の子育児をしながら隙を見て美しいもの、美味しいものを見つけて日々のんびり楽しんでいます。 癒しは映画とグリーン。 私らしく、素敵に歳を重ねられて行けたらいいなと思っています。 帯同によりジャカルタ在住(現在コロナにより日本に一時退避中)。 アスリートフードマイスター3級。先日久しぶりにZARAに行ってきました♪ ZARAは返品もとても簡単なので普段はオンラインで買うことが圧倒的に多いですが、パンツが欲しかったのでお店まで行ってきました。 買ったものはこちら。ZARA フラットローファーシューズ(スネークグリーン)4,990JPYZARAのフラットシューズ、柔らかくて履きやすいので大好きなのですが、秋なのでこちら。 普段はサイズ37なのですが、甲の部分が深いのと中にタイツ履いたりするかな、と思いサイズ38にしました。 普段使いでガンガン履こうと思います! そしてシルバーウィークセールで買ったのが、JOIN LIFEシリーズの落ち着いたグリーンのリネンシャツ。 両胸にポケットがついていてリラックス感あるシャツです。 洋服選びが難しい、夏から秋の季節のこの変わり目にたくさん着れるかな、と思い購入しました。40%OFFで、2750円でした! ■高深&ビットつきローファー美女組No.172 Hikariさん美女組No.172 HikariさんスタートアップPR 4歳の息子と2歳の娘を持つワーママです。 子どもが小さいのでプチプラMIXが基本! すっきりスタイル良く見えるコーデが得意です。 骨格診断アナリスト&化粧品検定1級。今年はローファーの中でも「ビットローファー」と呼ばれるアイテムが今年のトレンドです。ビットローファー :ローファーの甲の部分に馬具(ホースビット)の形を模した金具が付いたもの GUCCI(グッチ)が生みの親だと言われています。また、甲の部分も「深め」なのがポイント。 足をすっと細く、美しく魅せてくれます。昨年まで私が履いていたのはこちらのローファー。 コーデのポイントとなる、主張強めのタイプでした。 今年私が選んだのは足デカさんの味方、【CHARLES & KEITH】より、 「メタルノット ローファー」です。 お値段も1万円以下と嬉しいプチプラプライス!シーズン先取りは足もとから…❤︎ みなさんもぜひ、お気に入りの1足から秋冬コーデをはじめてみてください!   ⑤こなれて見せるアラフォーのローファーコーデ|美女組まとめ■ぺたんこローファー×ハイウエストパンツでスタイルアップ!美女組No.170 マッキーさん美女組No.170 マッキーさん会社員 資格ゲッター ファイナンシャルプランナー2級/整理収納アドバイザー2級/アロマテラピー検定1級/ダイエット検定2級/飾り巻き寿司技能3級/薬剤師 30代/161cm/ワーママ/東京在住 ザ•日本人体型の私でも、オシャレに見えるコーデを日々研究中!ザ・日本人体型なのが私のコンプレックスです。 そんな私のフラットシューズコーデの組み方は… 失敗しない様に、【パターン化する】事です。 その1つのパターン化が、このコーデ! 『ハイウエストパンツ』と合わせるコーデです。 足首も出して、長く細くを錯覚させるパターンです♪ジャケット合わせも拘りがあり、 サイドスリットがあるので、着やすいだけでなく、脚長効果を更に演出してくれる! そして、ハイウエストだと、ヒップラインが特に気になる…というお悩みも、ジャケットでお尻隠して解決!jacket #BLAMINK tops #PETIT BATEAU bottoms #ZARA shoes #GUCCI bag #HERMESフラットシューズのパターン化【ハイウエストパンツ+ジャケット】私の中で、鉄板フラットシューズコーデです♪■エコレザーパンツ×スエードロファーの異素材MIXでこなれ感アップ!美女組No.161 愛さん美女組No.161 愛さんoffice worker ‐自分らしさで選び、今の気分で合わせる‐ お気に入りアイテムを取り入れたリアルSTYLEをお届けします! 美容ネタやおすすめのグルメ情報も♪ My data☆* 身長 161cm 服のサイズ XS〜Sサイズ 靴のサイズ 23.5cmこの日は、着たかったものてんこ盛りコーデ。最近のブログに登場しているH&Mのニットベストとur'sのシャツをレイヤードしました。 ボトムは少し新鮮さを加えたいなと思っていて、前から気になっていたものの持っていなかったエコレザーレギンス。何気なく母に聞いてみたら、持っていると言うではありませんか!(母が何年も前から持っていることを私が忘れていただけ) ちゃっかりいただきました(笑)足もとはスエードローファーにしました。 今の時期は異素材ミックスが大いに楽しめます。 色や素材で季節感が出せますよね。shirt ur's vest H&M pants UNIQLO shoes FABIO RUSCONI bag enfas▼あわせて読みたい
  • カーディガンのボタンを全部しめてからのレイヤードも腰上レングスなら、もたつき知らず※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます明日は在宅ワーク。急に冷え込んできたせいなのか、はたまた夫がずっと帰ってこないせいなのか、広い部屋で一人でいるとなんだか寒気がするので、床暖つけつつカーディガンを重ね着した防寒コーデを。ショート丈のカーディガンは、シルエット映えする一枚。ニットにニットを重ねても花柄のティアードスカートを合わせることでもっさり見えない。仕事の合間に不動産屋さんと連絡をとってバーチャル内見しなくっちゃ。カーディガン¥25,000/サードマガジン(サードマガジン) ニット¥19,000/カトルナフ 代官山店(カトルナフ) スカート¥22,000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ヌキテパ) バッグ¥36,000/オルサ(オルセット) ブーツ¥34,000/オデット エ オディール 新宿店(ファビオルスコーニ フォーオデット エ オディール) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) 時計¥36,000/ココシュニック(ココシュニック)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「カーディガン」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • オイルを使った“こなれ束感”スタイリングの方法美ヘアのための人気最強アイテム、戦国時代!ヘアオイル、ちゃんと選べてますか?■細毛・毛量少なめの人は…  オイル→ワックスを薄重ねさらさら質感のヘアオイルと、ホールド力のある軽めワックスを使用。(右から)スプリナージュ セラムスパオイル 40㎖¥3,800/アリミノ ユメドリーミン エピキュリアン ヘアワックス 80g¥3,600/ツイギー★HOW TOオイル3 滴を、手のひら全体に薄く広げる。レングスによって、オイルを髪につける回数は調整して(Point参照)髪内側から手ぐしを入れ、襟足~ハチまでのばす(①と②× 2 回)。細毛の場合は、髪表面に触れずともオイルが届く。ごく少量のオイルが残った手で髪表面の浮いている毛を軽くなで、落ち着かせて。ワックスは表面をなで、ごく少量をとる。これを指4本に薄くのばしておく。ハチ下から毛先へ、髪表面だけ手ぐしを通しながら空気を入れ、束感を出す。★Point 細毛や毛量少なめでボブやショートなど、短いレングスの場合は、①と②を繰り返してオイルを2回なじませるところを、1回にすることで調整をブラウス¥32,000/レキップ イヤリング¥38,000・リング¥29,000/スタージュエリー表参道店(スタージュエリー)【Marisol 11月号2020年掲載】撮影/天日恵美子(人物)ヘア&メイク/野口由佳(ROI)スタイリスト/程野祐子 モデル/マリソル美女組 取材・文/松井美千代
  • おうちでの食事時間を充実させる、お取り寄せ可能な“至福のグルメ”をご紹介。今回は、高級食材のフォアグラと北海道の蝦夷鹿の肉を使ったプレッセガトー。見た目も美しくギフトにも最適です。ELEZO PARTY(北海道)繊細なビジュアル、深い滋味 北海道・十勝を拠点に食肉の生産・狩猟、枝肉の熟成流通、加工品の製造販売にレストラン経営と、すべてを自社で行う食肉料理人集団『ELEZO』社。シャルキュトリー製造は加熱製品、非加熱製品から総菜まで「生命に宿る味」を引き出すことがモットー。洋菓子のような見た目に野趣あふれる味がつまったプレッセガトーは必食だ。蝦夷鹿の赤ワイン煮とフォアグラのテリーヌを重ね、プレスすることでうま味を凝縮。蝦夷鹿とフォアグラのプレッセガトー 300g ¥3,400●DATA 北海道中川郡豊頃町大津125 ☎015・575・2211 elezo.com>>「お取り寄せの記事」一覧を見る撮影/長谷川潤 スタイリスト/西崎弥沙 フードコーディネート/二宮美佳 取材・原文/佐々木ケイ ※税の記載が無い場合、掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。 ※エクラ2020年12月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND