石井ゆかりの大人の星占い(2020年11月7日〜2020年12月6日)最終回

Marisol ONLINE

情熱が燃え、戦意が燃える「熱い」時間

2020年の後半は、星占いの目で見ると、大きな岩や分厚いコンクリートの壁に、
棒やおのを持ってガンガン打ちかかっていく、というような雰囲気に包まれています。
その熱量が最も高まるのが、この時期かもしれません。
頑丈な岩やコンクリートが果たして壊れるのかどうか、
この「闘い」の結末は、12月半ばにははっきりし始めるだろうと思います。
あなたはこの数カ月、どんなものと闘ってきたでしょうか。
闘いは、しいられてするものではなく、あくまで、自ら選び取っていくものなのだと思います。

『石井ゆかりの大人の星占い』は今月号で最終回になります。長い間ご愛読ありがとうございました。

占い結果を早速check!

牡羊座(3/21~4/20生まれ)

「人」に恵まれる。共闘することで、闘いが有利になる

【今月のシンボル】
ピンク色のリボン
リボン結びは、ほどこうと思えばいつでもほどける。ほどきたければいつでもほどけるのに、あえて結んだままにしたり、緩んだらもう一度結びなおしたりするのが、この時期の愛ある人間関係の姿。自由だからこそ、自分の意志と情愛でつながりあえる。

牡牛座(4/21~5/21生まれ)

人間関係の混乱は解消、コンディションが徐々に上向きに

【今月のシンボル】
新年のスケジュール帳
牡牛座の2021年はものすごく忙しくなるはず。早めに来年の予定、特に休暇の予定を入れておくと、「休むところがとれない!」とならなくて済むかも。来年は大活躍の年、おきばりやす!

双子座(5/22~6/22生まれ)

キラキラの楽しい季節。愛情と喜びにあふれる日々

【今月のシンボル】
花の咲く庭
花咲く庭も、最初は「なにもない場所」だったはず。未来を夢みる力が、種を蒔き、苗を植える原動力になる。今咲いている幸福の花は、しばらく前にあなたが撒いた種の成果で、今撒く種は、未来のあなたの幸福につながる。

蟹座(6/23~7/23生まれ)

「居場所」が美しくなる。スピードを上げてがんばれる

【今月のシンボル】
新しい椅子
居場所を定めると、そこから視界に入るものを美しくしたくなる。椅子に座ったときに目に入る場所に、絵を掛け、花を飾りたくなる。この時期は「自分の居場所」を決めて、そこから見える世界を楽しく美しく変えていける。

獅子座(7/24~8/23生まれ)

身近な人との関係が正常化。学ぶことが楽しい時期

【今月のシンボル】
犬のリード(引き綱)
犬の散歩に欠かせないリード。「牛に引かれて善光寺参り」という言葉もあるとおり、自分の意志ではなくなにかに「連れられていく」のも面白いもの。散歩や外出には、予定していないルートに敢えて踏み込んでみると、素敵な発見がありそう。

乙女座(8/24~9/23生まれ)

新鮮な意欲がわく。お金についてうれしいことがありそう

【今月のシンボル】
美しいケーキ
ケーキは食べなければ食べないで済ませられるけれども、それが「無用の、無駄なもの」かというと、けっしてそうではない。手の込んだ美しいケーキには、人の心が求めている特別な「目的」がこもっている。あなたの手はそういうものをしばしば生み出すし、あなたの心はそういうものを深く味わえる力に充ちている。

天秤座(9/24~10/23生まれ)

天秤座の星・金星が帰還。新しい輝きをまとえる時

【今月のシンボル】
新しいドレス
今の自分に一番似合う、新しいドレスを身にまといたいような時。幼稚園児もしばしば「ドレス」を描くように、「ドレス」という言葉はごく幼い乙女心をも魅了する。「ドレス」に身を包む特別な感覚は、自己顕示欲や性的アピールを越えた、純粋にアーティスティックな意味合いを含んでいるのかも。

蠍座(10/24~11/22生まれ)

大きな声をもてる。遠くまで自分の言葉が届く

【今月のシンボル】
メガホン
今ではそれ自体を使う人はあまりいないそうだが、「メガホンをとる」とは、映画監督が映画を製作する時に用いる表現。この時期のあなたも、何らかの形で「メガホンをとる」ことになるかも。あなたの言葉によって、人が動き、ものが動き、なにかが創られていく。

射手座(11/23~12/21生まれ)

未来が希望の光にあふれる。友情にも恵まれる楽しい季節

【今月のシンボル】
ステンドグラス
外の光が射し込む時、美しく輝くステンドグラス。この時期もそれに似て、未来から射し込む光に照らされ、全てが美しく見えそう。自分の手で描いた未来へのビジョンに、いろいろな人の好意や、様々な好条件が「流れ込む」。

山羊座(12/22~1/20生まれ)

来年に向けて、貪欲に計画を立てる。素敵なチャンスも

【今月のシンボル】
タスキ
駅伝のタスキが回ってくるということは、「自分の出番」。この時期、得意分野で「タスキが回ってくる」感じがあるかも。チャンスの神様には前髪しかない。後から追いかけようとしても、掴まえられない。直観的にぱっと掴んで、自分のものにしたい時。

水瓶座(1/21~2/19生まれ)

遅れをさくさく取り戻し、行動範囲を拡大できる

【今月のシンボル】
新しい乗りもの
新幹線や飛行機など、乗りもの好きが多い水瓶座。この時期は新しい乗りものを手に入れたような、「動ける」時期になりそう。旅などの遠出は難しい時代でも、精神はいつも遠くまで「トリップ」できる。未知の世界を冒険するための、面白い手段をゲットできそう。 

魚座(2/20~3/20生まれ)

自分の手で勝ち取れるもの、人から贈られるもの

【今月のシンボル】 
バスケット
バスケットに詰められたお弁当は妙に魅力的なもの。お弁当の魅力は、それが「箱に入っている」ところにあるのかも。パンドラがあの筺を開けずにいられなかったように、この時期のあなたも、「どうしても開けて見たい箱」を創れるかも。あるいは、誰かがそんなギフトボックスを贈ってくれるのかも。
他の占いもCheck▶
関連記事
  • 佐藤勝利「彼の冬小物、彼と冬小物」大好きなキミと。あったかさを半分こ、幸せは2倍。佐藤勝利の“シェア”事情実際に佐藤さんと冬小物をシェアするなら、どんなものをどんなふうに楽しんでくれるの? 小物、洋服、時間……シェアにまつわる男子のホンネ。Q.女の子と小物をシェアするのってあり?「恋人同士で服や小物をシェアするのは特別なことではない気がする。冬のデートで寒い時に彼のマフラーや手袋を借りる、彼の家に泊まりにいった時パジャマ代わりにTシャツを借りる、そういうことも普通にあるだろうし。あと、大きめのメンズアイテムを身につけている女の子ってなんか可愛いんですよね。ブカブカのTシャツ、指先が余った手袋。つま先が余ったソックス……そういうのを見ると、当たり前だけど『あ、女の子なんだな』ってあらためて思うというか。実はSexy ZoneのライブTシャツには“彼氏から借りたTシャツ感”を裏コンセプトに少し大きめに作ったものもあったりするんです」(佐藤さん、以下同)Q.「これだけはシェアしたくない」と思うものはありますか?「シェアには恋人同士の温度も感じるというか。学生時代、先輩や彼氏のマフラーを巻いて登校する女の子をよく見かけて、そんな恋人関係に『いいな』と憧れたこともありました。まあ、憧れたところで僕はもう学生には戻れないけれど……(笑)。だからこそ『これはイヤだ!』と思うものは特にないかな。あっ、外にはいていくソックスは『ちょっと……』と思うかもしれない。ルームシューズ感覚の厚手のソックスとかならまだしも、デイリーにはくソックスは下着に近いような気がして。僕がイヤというよりも、相手に申し訳ない気がして(笑)」Q.実際にシェアすることはありますか?「僕には年の離れた兄姉がいるんですけど。学生時代はおしゃれな兄のジャケットやコートを借りて出かけたこともありました。勝手に着て怒られたことはあるか? いや、ないですね(キッパリ)。兄だったら、怒るどころか『寒くなくてよかったね』と言ってくれると思う。佐藤家はみんな本当に優しいんです。わが家は姉、兄ふたり、僕、と子供が多かったから、幼い頃からおさがりが当たり前。それは全然イヤじゃなかった。姉の服を着た女の子みたいな僕の写真も残っているんですよ(笑)。シェアに抵抗がないのは、そんな環境で育ったのも大きいのかもしれないです」Q.佐藤勝利と“時間”をシェアするなら?「僕、忙しいですからね(笑)。休日もボンヤリ過ごすのがもったいなくて、家から一歩外に出たいと思う、わりとアクティブタイプなんです。冬、デートするならドライブがいい。車なら愛犬のチャイも一緒に出かけられるし。行き先は横浜とかもいいですよね。年末年始のにぎわう街を眺めながら車を走らせたりして。家デートなら確実に、ずっとハマっている料理の腕前を披露します。カッコつけて、おしゃれなパスタとか作るんだろうな(笑)。料理はひとりで作っちゃいます。自分のペースがあるから。車の運転はふたりでしない、それと同じです。遊びに来てくれたからには“おもてなし”したいし。食後はお酒を飲みながら一緒に映画を観るのかな。『何を観る?』って相談する時間すら楽しいんだろうな」>>【Part1】佐藤勝利(Sexy Zone)「彼の冬小物、彼と冬小物」。女の子と小物をシェアするなら? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/石田真澄 ヘア&メイク/NOBUKIYO モデル/佐藤勝利(Sexy Zone) スタイリスト/小松嘉章(nomadica) 取材・原文/石井美輪 構成・企画/渡部遥奈(MORE) 
  • 釉薬のかげんで一枚一枚表情が異なる、ストーンキャスト!元気が出るお皿です☆マリソル2月号に紹介させて頂いた、お気に入りの食器は イギリスのチャーチル社の「ストーンキャストシリーズ」です。 丈夫なのでプロユースされてるメジャーな物だそうですよ! 植物や食材にインスパイアされた鮮やかなカラーリングと ユニークな形に一目惚れして購入しました。 メインにいい大皿、 三角が可愛い中皿、 スープやちょっとした盛り皿によい深皿、 の3種類です。 なんだか元気になれるカラーです!雑な子供の朝ごはん^^;それまでは我が家は渋い和食器が多かったのですが、 これは素朴だけど華やかさがあり、和・洋・北欧物と合わせても違和感がありません。 丈夫で普段使いができ、手作業の彩色による表情が可愛らしい♡ 釉薬の加減で一枚一枚表情が異なります。 容量も使い易く、朝・昼・晩とすっかり出番が多いです(^^)No.142 yocco
  • 上品ベーシックな私服スタイルが人気のエディター、三尋木奈保さん。マンネリしがちな冬の着こなしをアップデートする私的ワザを取材!エディター・三尋木奈保エディター・三尋木奈保きちんと感と女らしさを軸とした私服スタイルにファン多数。スタイルブック『マイ ベーシック  ノート』(小学館)シリーズが累計18万部を記録メソッド04 夏の薄軽ボトムを冬も!素材のメリハリ効果を活用数年前まで冬にはウールのボトムがあたりまえでしたが、今は冬でも、夏っぽい薄軽ボトムで通すのがおしゃれの主流に。 「地厚なニット×夏っぽボトム」の組み合わせは、簡単にメリハリがついて着こなしがサクッと決まるんです。40代としては、厚ぼったいウールのボトムは地味見えの危険もありますよね。ツヤやとろみのある薄手ボトムのほうが、女っぷりが確実に上がります。 ここでは、昨年の夏に着ていたボトムの冬の活用法をご紹介。こうして並べてみると、夏も冬もそれぞれの配色が変わらないのが私らしい……(笑)。サーモンピンクのスカートはシャギーニットでより華やかに 「夏の間はTシャツをさらっと合わせて、甘さ控えめに着ていたピンクのスカート。冬はスカートの女っぽさをそのまま生かして、シャギーモヘアのカーディガンでフェミニン度マックスに。うんと寒い日に、こういう甘やかな着こなしをすると気分が上がります(笑)」SKIRT:ebure KNIT:Whim Gazette BAG:BOTTEGA VENETA SHOES:PELLICO EARRINGS:TIFFANY&Co. BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:TIFFANY&Co. NECKLACE:MARIHA肌見せできない冬は薄手ボトムが抜け感の役割に 「夏にコラボで作らせていただいた思い入れのあるスカート。透け感のある薄手シフォンを、こうして冬も堂々と着られるなんてうれしいかぎり。いい時代になったものです♡ 黒ベースの着こなしも、ボトムが軽やかだと重くならずに女っぽさをキープできますね」SKIRT:l'heritage martinique KNIT:Drawer  STOLE:Ballsey BAG:BOTTEGA VENETA SHOES:JIMMY CHOO BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:TIFFANY&Co.ツヤ素材のフレアパンツはリッチなワントーンでまとめて 「太めパンツは地厚な素材だと"おじさん"ぽくなりがちですが、ツヤのあるてろりん素材なら柔らかく上品な印象に。ベージュタートルでリッチ感を加速」。サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥67,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)(アイヴァン)PANTS:STATE OF MIND  KNIT:AURALEE STOLE:Johnstons of Elgin BAG:ZANELLATO  SHOES:JIL SANDER EARRINGS:TIFFANY&Co. WATCH:Cartier 真っ白なナイロンスカートが冬スタイルを活性化 「白スカートはパリッとしたハリ感素材。ざっくりニットに合わせると、素材感のコントラストがすごく映えるんです。以前はナイロンのスカートを冬にも着るなんて考えられなかったけど、ファッションの自由化を感じますね。自分らしく時代の変化を楽しみたいもの!」SKIRT:ebure KNIT:GALERIE VIE STOLE:Johnstons of Elgin  BAG:FLYNN  SHOES:DEIMILLE EARRINGS:LECOLLIER BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:Vaid※価格表記のないものはすべて本人私物です【Marisol 2月号2021年掲載】撮影/須藤敬一(人物・ロケ物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリング協力/松村純子 文/三尋木奈保
  • いまや男性にもアリ!な贈り物は人気のあのブランドのもの。皆さんこんばんは。 来月のイベントと言えばバレンタインですね♡ 今日はバレンタインに送る、男性にも女性にもぴったりなギフトご紹介します。あまりにも有名なCHANELのハンドクリーム。 魅力は私が語るべくもなく、人気のお品ですよね。 先日男性ファッションを見ていたところ、こちらのハンドクリームが紹介されていました。 今や男性もCHANELのハンドクリームを使う時代になったのですね。 男性ファッション誌には男性専用のシワケアアイテムなども紹介されており、今の男性の美意識の高さを伺え、面白く拝読しました☺︎女性ブランドのハンドクリームを購入するのは恥ずかしい…と言う男性もいらっしゃるかもしれませんので、チョコレートに添えてプレゼントしてみるのはいかがでしょうか? もちろん、女性へのプレゼントとしてもおすすめです♡ 『CHANELを使っている』 と思うと気持ちが高揚しますよね♡今日はバレンタインにぴったりなギフトのご紹介でした。 今週も1週間頑張りましょう! 本日もご覧頂きありがとうございました。◆CHANEL ラ クレーム マン リッシュ→♡◆Instagramも日々のコーデなどを更新しています↓↓↓No.149 kumiko
  • 透き通るような美肌の白石麻衣さん。そんな彼女に、キレイになるためにしていることや白肌を保つ秘訣などを教えてもらいました。 Q 日々美容のために食べたり飲んだりしているものは? A 冷たいお水と、お野菜たっぷりのサラダ  常温のお水のほうが体にいいとは思うんですけど、冷たい軟水が好きなんですよね。一日2ℓくらいは飲むように心がけてます。サラダもなるべく毎日食べるようにしていて、特にトマトは成分的にも美容にいいと聞いて欠かさないように。サプリメント類にはあまり頼らずに、たまに肌のための漢方を飲むくらいです。 Q 最近ハマっている自炊メニューは? A 焼き餃子です!! 豚ひき肉にキャベツ、ニラ、そこにお酒や鶏ガラスープなどでしっかり味つけをしたものが好き。あとは白いご飯が好きなので、それに合うおかずがほとんどですね。野菜炒めとか、ハンバーグとか。ちなみにハンバーグは、よくこねたほうがおいしくなる気がするので、ぜひ。 Q 毎日の疲れはどう解消していますか? A しっかりと汗をかくまで湯船につかるようにしています  だんだんと寒くなってきてから、やっぱり湯船につかると疲れが取れるなって実感したので毎日入るように。入浴剤は新しくハーバルなリラックス系の香りのものも使うようになったんですよ!(笑)香りの癒し効果って大きいですよね。いろいろと試してお気に入りを探し中です。 Q 過去、成功したダイエットは? A 大好きな白米を夜だけ減らす方法、かな  一時ヨーグルトを食べて腸内環境を整えてみたり、カロリーが低そうだなと思って春雨でダイエットをしたことがあったんですけど、実はけっこうカロリーがあったという(笑)。結局、大好きな白米を夜だけ減らすのが、いちばん効果があった気がします。 Q おうちで運動はしますか? A 基本的にはパーソナルジムで。時間があるときはおうちでも。今は、お尻をお尻にしたい!!(笑)  ヨガマットを敷いて、テレビを見ながらストレッチポールやダンベルを使って運動をすることもあります。大体30分から1時間くらいかな。最近外国の方がパンツをはいたときのようなお尻のシルエットに憧れていて、丸みがあってキュッと上がった“お尻っぽいお尻”になれるようにトレーニングを強化中です! しらいし まい●1992年8月20日生まれ。A型。2011年、アイドルグループ〝乃木坂46〞のメンバーとなる。絶対的エースとして活躍しながらドラマや映画などにも出演し、女優として活躍の場を広げる。そして2020年10月、約9年間の活動を経てグループを卒業。今後新たなフィールドでの活躍が期待される。 ドレス¥65000/イザ(セルフポートレート) サンダル¥66000/ボウルズ(ビューティフルシューズ × ハイク) 女優 白石麻衣 しらいし まい●1992年8月20日生まれ。A型。2011年、アイドルグループ〝乃木坂46〞のメンバーとなる。絶対的エースとして活躍しながらドラマや映画などにも出演し、女優として活躍の場を広げる。そして2020年10月、約9年間の活動を経てグループを卒業。今後新たなフィールドでの活躍が期待される。 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/野口由佳〈ROI〉  スタイリスト/笠原百合 取材・原文/森山和子 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • 今季もUNIQLO UでTシャツを新調しました。カラーはとりあえず持っておいて便利な3色。こんばんは!雪千代です。 本日も昨日に引き続きUNIQLO U購入品のご紹介をしたいと思います。 私の中UNIQLO Uのアイテムの中でもお気に入りのものといえば定番のTシャツです。 今年の春夏用に早めに新調しとこうということで とりあえずは何枚あっても困らないベーシックカラーを買っておきました。クルーネックTシャツ(半袖)1000円(税抜)しっかりとした生地感なのにもかかわらず1枚1000円というプチプラ加減に愛を感じます。 こういったTシャツは毎年ほぼヘビロテでガンガン着まくる傾向にあるため とても助かります^^ちなみに私はLサイズを着ています。 タイト目なデザインなのでジャストサイズで着るとしたら 普段よりワンサイズ上くらいが良さそうです。カジュアルにはもちろん すっきりとした形なのでジャケットと合わせてキレイ目にも着れるし インナーとしても活躍できて オンオフ関係なくヘビロテできるアイテムなのでほんとに何枚あっても困りません。 というわけで今回もUNIQLO Uの購入品のご紹介でした。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました☆インスタグラムも更新中です♪ よかったらフォローをお願いします^^ ↓↓↓No.169 雪千代
  • フェミニンで洗練されたラベンダー色は、冬のさし色としても上品かつぴったり!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます自分が見ても相手が見ても元気になれる柄スカートを履けば気合が入って仕事もどんどんこなせそう。ブラウス×スカートのマンネリおしゃれをも一気に活性化してくれるのは品のあるきれいなラベンダー色。オフィスにふさわしいきちんと感もありつつ、後ろウエストゴム仕様だから快適に過ごせるのが嬉しい。艶ボウタイブラウス¥15,000(商品コード:371431)・スカート¥17,000(商品コード:377341)/SHOP Marisol(エムセブンデイズ) コート¥72,000/MOGA 靴¥20,000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「柄スカート」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • 2012年公開の映画『レ・ミゼラブル』で、アカデミー賞助演女優賞を受賞し栄光を手に入れたアン・ハサウェイ(38)。一方で、これをきっかけに世間から大バッシングを受けることに! 現在は「自身にとっていいことだった」とポジティブに受け止めているというアン。米メディア『SUN』の最新インタビューで当時の心境を語った。 Photo:Afloアンは2001年に、『プリティ・プリンセス』で映画デビュー。代表作の『プラダを着た悪魔』をはじめ、幅広い役柄をこなす演技派女優として、華々しいキャリアを築いてきた。そして2012年、ミュージカル映画『レ・ミゼラブル』に出演。約11キロ減量し、トレードマークのロングヘアをばっさり切るなど壮絶な役作りをして臨み、翌年2013年に第85回アカデミー賞助演女優賞を受賞。 演技派女優の証を手にし、受賞スピーチでは声を震わせながら感謝と喜びを語ったアン。しかし、その姿に「わざとらしい」「嘘くさい」と批判の声が集中! Photo:Afloさらに授賞式でのドレス姿にまで、「胸が透けているみたいだ」と悪意のあるコメントが。当時SNSでは「#Hathahate(ハサウェイ嫌い)」というハッシュタグが蔓延するほど、アンチが大量発生する事態に。 Photo:Getty Imagesアカデミー賞受賞から約8年経った現在、当時について「過去のことを掘り返すことはしたくないけど、私はそのとき自分の中にモンスターを飼っていたの」と振り返ったアン。「私はインターネットを見て、自分を憎み、それが重大なことだと思っていた」と語り、ネット上のバッシングで自分自身を愛せなくなっていたことを告白した。 Photo:Instagram(annehathaway)また、以前、アカデミー賞を受賞したことについて「本当はあまり嬉しくなかった」「嬉しいふりをしなければならなかった」と語ったことも。「ふつうは幸せになるはずだけど、私はそのように感じなかった」「人々が一生かけて目にするお金より高額のドレスを着て、全ての人間の経験の一部としてまだ残っている苦悩を描いたこの作品で、授賞式に立ったことは間違っていた」と当時の心境を明かした。 フランス革命時代、貧困に苦しむ娼婦という役柄に感情移入したままだったアンは、アカデミー賞というきらびやかな場に立つことがふさわしくないと感じていたよう。 Photo:Instagram(annehathaway)受賞をきっかけに激しい批判が向けられたが、現在はそれを乗り越えたアン。「人は恥ずかしさで死ぬことができるように感じるだけで、実際には死なない」と語り、バッシングを乗り越えたことで精神的に強くなったことを明かした。 Photo:Instagram(annehathaway)昨年公開された映画『魔女がいっぱい』では、口の裂けた恐ろしい魔女を熱演。さらに今月からはアメリカで、新型コロナウイルスのパンデミック下でカップルが宝石強盗を企てるという映画『ロックド・ダウン』が公開に。 Photo:Instagram(annehathaway)批判にも負けず、第一線で活躍し続けるアン。今後、どのような女優へと進化してゆくのか楽しみでならない。  >>アン・ハサウェイの山あり谷あり女優道! ファッションで振り返る“演技派”になるまでの軌跡 >>アン・ハサウェイ、第二子を妊娠! 不妊治療に励んでいたことを明かす text:Saki Wakamiya
関連キーワード

RECOMMEND