旬の果物のプリンアラモードを堪能♪

Marisol ONLINE

元美女組メンバーのtakayoちゃんと
久しぶりのデートは自由が丘で♪

昨年12月以来で半年以上ぶり!
コロナでの外出自粛期間を経て、
2学期に入っても娘達の登校、登園が
通常になり、ようやくtakayoちゃんに
お声がけが出来ました!


ランチはtakayoちゃんリクエストの
カフェリゼッタへ!

以前はランチメニューもあったんですが、
今はお休みしていて、パテやケークサレ
など軽食とデザートのみ。

では、デザートだけ頂こうかという
ことになり、プリンアラモードに!
メニューにあったシャインマスカットの
プリンアラモードは終わってしまい、
今は柿のプリンアラモードとのこと
だったのでイチジクのプリンアラモードに
してみました!

イチジクの甘さとカラメルのほろ苦さが
なんとも美味しく、幸せな一時!

関連記事
  • お菓子作りが好きなJマダムが作る、旬のいちごを使った「韓国発のタルギケーキ」&「赤ワインムース」を紹介。家族のティータイムはもちろん、おもてなしにも大活躍!髙原 文さん(No.23 パティシエ・46歳) 夫と小学生の姉弟の4人暮らし。子供のころからお菓子作りが好きで、社会人になってから有名な製菓スクールに通ったりフランスに遊学したり。数カ月前に念願かなってパティシエとして再就職したばかり。育児と仕事の両立を楽しむ。シーズン中は毎日いちごをたっぷりと。家族の笑顔の源です!「いちごは家族みんなの大好物。シーズン中はたっぷり常備して、おやつに食後のデザートに大活躍。ボウルに山盛りにしたいちごに、泡立てた生クリームを添えるだけでも大喜びです」 スイーツ作りが得意な髙原さんは、いちごスイーツのレシピもたくさん考案し、家族や友人にふるまう。「今一番気に入っているのは、断面萌えなタルギケーキ。いわゆるいちごのショートケーキですが、カットした断面にいちごがたくさん並んでかわいいんです。切り分けたときのみんなの歓声がうれしくて、作りがいがあります」いちごがぎっしり詰まった断面に感動!韓国発のタルギケーキ韓国のカフェ発でSNSで大流行しているタルギ(いちご)ケーキ。ポイントは、何層にも重なったスライスしたいちごがケーキの断面から見えること。「いちごを重ねられる限界に挑戦(笑)して、5層にして作ってみました。普通のショートケーキに比べていちごの割合が断然多いので、子供たちは軽く2切れはぺろりと食べています」。シナモンが香る大人の味わい「いちごの赤ワインムース」赤ワインにシナモンやクローブ、オレンジの皮で風味をつけてホットワインのような味わいに仕上げたゼリーをガラスの器に入れ、その上にフレッシュないちごとラズベリーをのせ、さらにいちごのムースを重ねたデザート。「下のゼリーが大人の味で、女子会にお出しすると喜ばれます」>>「Jマダム通信」記事一覧はこちら取材・原文/小林みどり ※エクラ2021年2月号掲載
  • ブラックstylesに変化を持たせてくれるデザイン性のあるZARAパンツで、冬の着こなしをアップデート皆さま こんにちは。 落ち着かない日々が続いておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。 気分が上がらない日もあるかと思います。 そんな毎日を 元気づけてくれるのも 気分が上がるのも 気持ちが明るくなるのも それは、どのようなライフスタイルでもファッションを楽しむこと。 なかなか自由にお買い物にお出掛けできないですが、休日は、大好きな音楽を聴きながら、雑誌を片手に『おうちショッピング』を楽しんでみたりしております。“好き”に正直に!お洒落を楽しませてくれる『Marisol 2月号』もお洒落がたくさん詰まっていますー1月のおしゃれには断然「ニュアンスブラック」が効く!ー特集もされていますいろいろなブランドのセールも気になりますが、先日、ZARAセールで気になるパンツを見つけて買ってみました。 デザイン性があり、今から履けてシーズン長く履けるパンツ。 冬の着こなしもマンネリしがちなので、いつものニットにデザイン性のあるパンツを持ってくることで、また違う冬の着こなしを楽しむことができます。 ◉薄いピンクベージュのプリーツパンツ胸元からスリットのあるスエット風ワンピースには、プリーツパンツで華やかさをプラス。 首元にプリーツパンツと同系色のスカーフを巻き、バッグと靴は『黒』で統一。 Outer: allureville /Dress: major /Pants: zara /Bag: unitedtokyo /Shoes: bananarepublic『黒』ワンピースは一昨年のMarisolランチ会で着用したもの(こちらからご覧いただけます)『黒』ワンピースを優しいニュアンスカラーで、エレガントな優しいブラックstyleにまとめてみました。 ◉黒のドレープパンツハイウエストなドレープパンツを白、グレー、黒でコーディネート。少しドレープのあるアウターを羽織り、綺麗めにまとめながらも小物でカジュアル感を出しました。この時は、プチプラで買った好きなもの達の合わせ。Outer: doclasse /Knit: uniqlo /Pants: zara /Stole: uniqlo Bag: cos /Shoes: h&m黒のパンツはデザイン性があると、『黒』の中にこなれ感が出て、より使いやすいです。 ある日の通勤コーディネートは… ベージュニットにコートとカーディガンの中間ぐらいのアウター合わせ。首元にはパールの白で少し引き締めをプラス。『黒』は、主役にも脇役にもなるので、本当に奥深い色だなとつくづく思います。 毎日、着るお洋服。 大好きなお洋服を身にまとって、歩いている自分の姿を鏡越しに見た瞬間、マスクの中では自然と笑みが溢れます。 「さぁ、今日も一日、頑張ろう!」 「今日も一日、ありがとうございます!」 まだまだ続くこの世の中ですが、少しでも気分を上げながら、明るい気持ちで楽しく一日を過ごしていきたいなと…(^^) それでは、穏やかな素敵な週末をお過ごしくださいね。 いつも最後までお読み下さり、ありがとうございます。 Instagramも宜しければ、ご覧ください(๑˃̵ᴗ˂̵)☟No.156 Mayu
  • 秋冬からファッショントレンドにカムバックしている“ミニスカート”。その流れは今年のSSまで継続! ミニスカートの代名詞といえば、60's〜70'sのファッションアイコン・ツイッギー(71)。彼女のようにハイソックスを合わせれば一気にレトロな雰囲気に。そしてミニ丈にトレンドのロングブーツを合わせたり、カジュアルにスニーカーを選んだりなど、幅広いスタイリングを楽しめるのも、ミニ丈ならでは! photo : Aflophoto : Getty Images そんな永遠のおしゃれアイコン・ツイッギーや、ケイト・モス(46)のスタイルを振り返りながら、ブーム再来でいち早くミニスカートを取り入れるセレブリティたちをピックアップ! 小花柄のスカートとシンプルなスニーカーでレトロ&スポーティを演出するエミリー・ラタコウスキー(29)や、上下を淡いカラーリングでまとめ、黒のシューズでスパイスを投入したケンダル・ジェンナー(25)。チェック柄スカートでスクールガール風にまとめたイリーナ・シェイク(35)やデュア・リパ(25)など。おしゃれセレブのミニスカートスタイルを着こなしのヒントに。ホワイトドレスにレイヤードしてphoto : Aflo60's〜70'sのレトロスタイルといえば、ツイッギーのスタイルが象徴的。程よい透け感がイノセントな魅力を放つミニ丈ホワイトドレスを主役に、同カラーのミニ丈スカートの裾を少しだけのぞかせて。コーディネートのカラーポイントには赤のフラットシューズをセレクト。王道のミニスカートにゴージャスなファーを添えてphoto : Getty Imagesファッションアイコンとして忘れてはいけないのがケイト! ロンドンのファッションウィーク中に自然史博物館で開催されたデザイナーズ・オブ・ザ・イヤーに出席したときのこと。コンサバティブなグレーのミニスカートに、ボリューミィなファーコートを羽織って、際立つ存在感を発揮。手を繋ぎながら歩くナオミ・キャンベル(50)は、ブルーを基調としたポップなチェック柄のセットアップをまとい、同色系のサイハイソックスを合わせるなど、ケイトとは異なるミニスカートの着こなしを披露した。レディなムードが漂うスカートをアレンジ!photo : Getty Imagesニューヨークの街を颯爽と歩くエミリー。光沢感のあるブラウンシャツを小花柄のレトロなスカートと合わせ、スニーカーでカジュアルダウン。胸元やウエスト部分で肌を見せ、こなれた雰囲気を表現するのがエミリー流!シャツ:ミャウ(Miaou)スカート:リアリゼーション パー(Realisation Par)サングラス:ヴェルサーチェ(VERSACE)ペンダント:ファウンドレイ(FOUNDRAE)バッグ:カロリーナ・サント・ドミンゴ(CAROLINA SANTO DOMINGO)スニーカー:ニューバランス(NEW BALANCE)肌馴染みの良いクリームカラーをまとってphoto : Afloミニ丈を好んでよく着用しているエミリーはこの日、ベージュのジャケット&スカートで、シンプルかつモードなムードを放った。ブランドはエミリーがプロデュースしているイナモラータ(INAMORATA)からピックアップ! インナーを着ずに素肌を見せるのが、エミリーの鉄板テクニック。白のスニーカーはお気に入りのベジャ(VEJA)を選択。ジャケット、スカート:イナモラータ(INAMORATA)スニーカー:ベジャ(VEJA)スタンダードな色を味方にphoto : Afloケンダルはミニ丈スカートにくるぶし丈ソックスとマニッシュな黒シューズを合わせて、自慢の美脚を大胆に活かしたコーディネートに。一見するとノーマルなVネックラインのホワイトニットは、ロゴ入りを選ぶことでストリート感を薫らせて。アクセサリーもシンプルなゴールドのピアスのみとし、削ぎ落とされたシンプル&モダンなスタイルを披露。ブルー×ブルーの色合わせを楽しんでphoto : Afloベラ・ハディッド(24)はボリュームのあるプリーツのミニスカートで、珍しくガーリーなムードを演出。透け感のあるテキスタイルのブルーのトップスを選び、カラーリングを統一した。白ソックス×スニーカーと足元がカジュアルな分、ネックレスのレイヤードやゴールドのフープピアス、ヘアクリップといった小物でアクセントを。スニーカー:トラヴィス スコット×ナイキ(Travis Scott×NIKE)サングラス:ダミーバイダミー(DMY BY DMY)定番のテーラードジャケット×ミニスカート!photo : Instagram(@kaiagerber)ネクストファッションアイコンとして注目されるカイア・ガーバー(19)は、定番のテーラードジャケットと同色のミニスカートを合わせながら、クロップド丈のトップスをインナーに選んで、こなれた肌出しスタイルを完成させた。シックさと遊び心が混ざった絶妙なルック。そしてヘアカラーリングもいち早くトレンドを押さえておしゃれ! 両サイドに入ったピンクカラーで洒落感がグッとアップ。モードなモノトーンルックがお気に入りphoto : Instagram(@sistinestallone)ミニスカートをモードに、モノトーンで着こなすシスティーン・スタローン(22)。白シャツをミニスカートにインし、自慢の美脚が際立つ。黒のカーディガンでよりコントラストの効いたスタイルに。足元はタフな印象を与えるブラックのレースアップブーツをピックアップ。ハンサムなミニスカートスタイルへphoto : Afloグレンチェック柄のオーバーサイズジャケットが、マニッシュな雰囲気に誘う。エルザ・ホスク(32)はジャケットと同じ丈感のミリタリースカートを合わせて“ミニスカート”の甘さをクールに変換。どちらもミュウミュウ(MIU MIU)のもの。ジャケット、スカート:ミュウミュウ(MIU MIU)ブーツ:セリーヌ(CELINE)バッグ:ディオール(DIOR)ロンドンガール風のレトロさが滲むphoto : Afloニューヨーク市内を散歩中のイリーナ。黒フーディとチェック柄スカートでロンドンのスクールガール風の着こなしに。ユニセックスなアイテムとして人気のフーディに、ベージュのチェック柄スカートをセレクトし、甘さも薫る計算上手なスタイリングに仕上げた。レザーのブラックシューズやバッグまで、すベてバーバリー(BURBERRY)をチョイス。フーディ、スカート、シューズ、バッグ:バーバリー(BURBERRY)タイツ:カルツェドニア(Calzedonia)イヤリング:ジェニファーズーナー(JENNIFER ZEUNER)バーバリーのチェック柄スカートに視線集中?photo : Afloマンハッタンの街を歩くデュアをキャッチ。イリーナとツインズコーディネート?と思うほどカラーリングが似ているけれど、なんとスカートは同じくバーバリー(BURBERRY)! デュアはよりボーイズライクに、モノグラムプリントのダウンベストをプラスした。セレブたちの間で、バーバリーのチェック柄スカート被りはまだまだ起きそうな予感!スカート、ダウンベスト、バッグ:バーバリー(BURBERRY)シューズ:ヴェルサーチェ(VERSACE)リング:ホットリップス バイ ソランジェ(Hotlips by Solange)ヴィンテージライクなスウェットが大活躍photo : Instagram(@madisonbeer)マディソン・ビアー(21)は、アメリカンポップなプリント柄が施されたスウェットシャツをコーディネートの主役に。プレイフルな魅力が伝わるオーバーサイズのスウェットから、黒のミニスカートを少しだけのぞかせるバランスが◎。アニマル柄のバッグでスパイスを効かせながら、足元も白スニーカーでとことんカジュアルに振り切った。スニーカー:ナイキ(NIKE)スポーティに着るタイトミニスカート!photo : Instagram(@maddieziegler)ユニセックスなビッグTシャツにあえてフェミニンなタイトミニスカートを合わせて、スタイルバランスを調整したのは、マディー・ジーグラー(18)。センシュアルなタイトミニにスポーティの要素を足せば、一気にファッショニスタの風格が漂う! 赤のTシャツとスニーカーの色合わせもおしゃれのコツ。ボディコンシャスなタイトミニで色っぽくphoto : Afloロサンゼルスのダウンタウンでオリヴィア・カルポ(28)をキャッチ。スタイリングの幅が広がるホワイトのボウタイブラウスにオリヴィアが選んだのは、モードなタイトスカート。ポインテッドのピンヒールパンプスを履いて、足元まで上品さを意識。ディープグリーンのプリーツスカートが新鮮!photo : Afloニューヨーク市内で愛犬とともにショッピングを楽しむゾーイ・クラヴィッツ(32)もミニスカートを愛用。スクール服のように見えがちなミニ丈のプリーツスカートも、シックなディープグリーンをセレクトすれば、大人の遊び心が薫る旬のスタイリングに落とし込める。オールホワイトに、エッジを利かせてphoto : Afloジャックムス(JACQUEMUS)のシャツとデニムスカートで、オールホワイトコーディネートを披露したベラ・ソーン(23)。ベラらしくシルバーのチョーカーやチェーンネックレス、ペンダントを重ね付けして、シンプルすぎないスタイルに仕上げた。ネイビーのミニバッグでカラーアクセントも抜かりなく!シャツ、スカート、バッグ:ジャックムス(JACQUEMUS)モード派のバディは、ブラックレザー!photo : Afloニューヨーク市内をクールなモノトーンコーディネートで颯爽と歩くのは、アドリアナ・リマ(39)。タイムレスに愛用できるテーラードジャケットに、ブラックレザーのミニスカートで洗練されたミニマルルックを披露。オールバックヘアにまとめ、ハンサムなオーラをますます加速!バッグ:ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)赤×パープルのボーダーでポップさを投入photo : Instagram(@alexachung)赤×パープルの配色がプレイフルなボーダーのカーディガンをまとい、お茶目なポージングを決めるのは、不動のおしゃれアイコン、アレクサ・チャン(37)。自身がプロデュースするブランド・アレクサチャン(ALEXACHUNG)でトータルコーディネート! モードなブラックレザーのタイトミニに鮮やかなカーディガンをインすれば、メリハリもばっちり。マニッシュなローファーを合わせるところがアレクサらしい。カーディガン、スカート、ローファー:アレクサチャン(ALEXACHUNG)濃淡ブラウンとブラックの巧妙な色合わせphoto : Afloニューヨーク市内でショッピング中のシャーロット・マッキニー(27)。キャメルのトレンチコートとバッグを同カラーで統一しながら、クロップド丈のハイネックトップスや、スカートをブラックで揃えることで、全体のカラーバランスがグッと引き締まる。ブラウンのカーフブーツはトニービアンコ(Tony Bianco)より。トレンチコート、ハンドバッグ:コーチ(COACH)ブーツ:トニービアンコ(Tony Bianco)オールブラックの差し色に、ピンクをセレクト!photo : Aflo国際弁護士、双子の母、ファッションアイコン、そしてジョージ・クルーニー(59)の妻と、様々な顔を持つアマル・クルーニー(42)のエイジレスな美貌と圧巻のボディスタイルに驚く! ラウンドネックの上品なブラックコートに、ミニスカートや小物まで黒で統一。スタイリングのポイントにピンクのトップスを取り入れることで、一気に華やかに見える。王道のシャツとミニスカートなら、あくまで上品にphoto : Aflo新恋人のエミリオ・ヴィトロ・ジュニアと仲良く手を繋ぎ、お揃いのカーキのマスクを付けてニューヨーク市内をデート中だったケイティ・ホームズ(42)をキャッチ。水色のストライプシャツに褐色系のエレガントなスカートを合わせて、大人のミニスカートルックを披露。
  • チョコレートを愛する人たちにとっての一大イベント、バレンタインデーが近づいてきました。人気ショコラティエ、『ピエール マルコリーニ』の今年のバレンタインのチョコレートは感謝の思いがデザインに込められた素敵なパッケージで登場です。エクラ読者なら、ベルギー王室御用達ショコラティエ『ピエール マルコリーニ』が日本に上陸した時のことを覚えている方も多いのではないでしょうか。銀座の本店にはカフェが併設されているのも話題になり、たくさんの人が「チョコレートパフェ」を目当てに列を作りました。銀座本店がオープンしたのが2001年12月。あれから20年‥‥! 20年目の今年のバレンタインデーのパッケージは20のハートで作り出す、花火のような大きなハートが目印のデザインです。『ピエール マルコリーニ』といえば!というおなじみのチョコレートがつまったアソートメント。ブランドを代表する「ピエール マルコリーニ グラン クリュ」(厳選したカカオを最良のバランスでブレンドしたビターガナッシュ」や「エスカルゴ」(ホワイトチョコレートの中にキャラメルソース」、赤く美しい一粒「クール フランボワーズ」(ホワイトチョコレートの中にフランボワーズで香りづけたビターガナッシュ)も。バレンタインセレクション16個入り¥5300。他に、4個入り、6個入り、8個入り、10個入りがある。10個入りは横長のパッケージ。バレンタインセレクション10個入り¥3500バレンタインデーといえば、ハート!ということで、『ピエール マルコリーニ』のアイコン的存在、「クールフランボワーズ」がハートの形に詰めあわされているボックスも。ハート型の「クール」シリーズがいろいろ楽しめるタイプもあります。クールフランボワーズ10個入り¥3500。薄いピンクは「クール ユズ」(ミルクチョコレートの中に、ゆず・みかんで香りづけしたホワイトガナッシュ)、黄色は「クール シトロン ヴェール」(ホワイトチョコレートの中に、ライムで香りづけしたホワイトガナッシュ)、オレンジは「クール パッションフルーツ」(ホワイトチョコレートの中にパッションフルーツで香りづけしたホワイトガナッシュ)。ピンクのハート缶も可愛い。バレンタインセレクション5個入り¥2000。「クール」シリーズがぴったり入るボンボニエールも発売予定。ボンボニエールとはヨーロッパでお祝い事の際に砂糖菓子を入れて贈られる陶器や金属などの入れ物。バレンタインの贈り物にはもちろん、自分用の小物入れとしてもよさそう!マルコリーニ ボンボニエール¥900。*チョコレートは別売りです20周年の感謝の気持ちが表現された『ピエール マルコリーニ』のバレンタイン限定パッケージ。大切な方へ贈るのにぴったりなのはもちろん、自分への日ごろのご褒美にもしたくなるような、心温まる美しいデザイン。発売は1月中旬から。ぜひ、チェックしてみてください。▶︎公式サイトはこちら
  • これを着ると気分が上がる♪ リアルに着回しているお気に入りのワンピースをご紹介ただ今絶賛発売中éclat 2月号 「リアル愛着服」「気分の上がる服」   こちらのスナップページに お気に入りのワンピースを着て載せて頂きました ウェストをキュッとただ絞り足元はカジュアルなブーツ バッグは斜めがけして両手はFree! ガシガシ歩けるリアルな愛着スタイルです笑 ヘビロテしているこちらはSOEJU(ソージュ)のリモンタコートワンピース 日本人の女性デザイナーが立ち上げたブランドでお客様ファーストな目線が心地良くて気に入っています ネーミング通りワンピースのみならず羽織りものにもなる表情豊かな優れもの パンツスタイルにはコート風に変身! モッズコート風の裾シルエットがクールで、光沢&張り感のある素材感はカジュアルになり過ぎずポイント高し one-piece SOEJU(ソージュ) sweater AP STUDIO denim ZARA boots ZARA 最近は寒くなり中に薄地のカシミヤ混タートルニットをインして、シフォンスカートは更にボリューム出してコーデしてます この時ワンピースのスカート前のボタンはオープンなので歩くとフワフワ見えて甘辛ミックス全開です笑決して回者では無いのですが 中に着ているSOEJU のカシミア混タートルネックカットソーがめちゃめちゃ良くて♡ カシミヤ混の柔らかな素材とインもできる絶妙な厚み、そして可愛いお値段♡お色も揃っていてリピ確実です 素材の質感と薄さがわかる画像お借りしました 私は黒を着ています 良かったらSOEJU ソージュのリンク貼っておきます!SOEJU ソージュ HP他の画像を見る撮影の備忘録⭐︎ 場所は日比谷ミッドタウン 同期の千恵ちゃんと一緒の撮影でした この日は撮影が私たちだけだったのでライターの向井さんと一緒にTHREEのランチを頂いて至福の時間に éclat 2月号を手にしながら、“華組の皆さん、お洒落を楽しんでで本当に素敵だなぁ〜♡”と惚れ惚れしながら読んでおります 今はまた自粛期間でお篭りの時間ですが、写真を見ながらまた皆んなに会いたいよ〜と思う今日この頃です 鈴木たま江
  • ビジュアルにも隙がない「サステイナブル」があったなら 環境に配慮したアイテムが主流化する今、デザインの選択肢も多様に。ファッション性も素晴らしい携えたくなるバッグをピックアップ! 2020年秋冬コレクションの残布をアップサイクルしたトートバッグ。素材は、ツィードメーカーRoros Tweedとコラボレートした、上質で暖かい100%ノルウェー産のウール。長めの毛足は肌ざわりがよく、表情に奥行きを出してくれる。フロントには、レザーのブランドロゴを配して。 バッグ〈H70×W70〉¥47,000、コート¥95,000、シャツ¥30,000、ピアス¥41,000/ステディ スタディ(トムウッド) 03-5469-7110 過去のコレクションの残布をパッチワーク。 バッグ〈H64×W44×D24〉¥65,000(サカイ × ハンク ウィリス トーマス)、トップス¥63,000、スカート¥69,000/sacai 03-6418-5977 イヤーカフ¥14,000/ステディ スタディ(トムウッド) 地球に優しい「サステイナブル」なバッグ バッグ〈H35×W49×D13〉¥89,000/ヴィヴィアン・ウエストウッド インフォメーション(ヴィヴィアン・ウエストウッド アクセサリー) 03-5791-0058ケニアの女性たちの自立と生活向上を目標に現地生産。ORBのチャームはリサイクルタイヤを用いて。バッグ〈H33.5×W67×D27〉¥42,000/フィルグ ショールーム(カシュ) 03-5357-8771デザイナーが目をつけたのは、父が製作するバルーン遊具。耐久性と汚れにくさ、カラフルなデザインを併せ持つPVC素材をアップサイクルしてトートバッグに。ランチバッグ〈H40×W23×D22〉¥5,900/MAKOO www.makoo1.com本革の裁断破片などを再加工したリサイクルレザーのランチバッグ。テイクアウトしたフードを入れられるようマチが広く設計されており、レジ袋の削減にも貢献。水洗いできるのもうれしい。バッグ〈H29×W22×D22〉¥14,000/エスケーアール(ワッコワッコリヴィジョン) waccowacco.comゴミを減らすことをコンセプトにしているブランドのバケツ型バッグ。廃車から回収したエアバッグをボディに、シートベルトをハンドルに生まれ変わらせた。バッグ〈H17×W22×D10〉¥112,000/マルベリージャパン(マルベリー) 0120-097-4282010年に初登場した「アレクサ」が復刻。レザーは国際環境基準団体のLWGよりゴールド認証を取得しているなめし工場から調達。製造はカーボンニュートラルな自社工場で。バッグ〈H16×W21×D13〉¥30,000/エディット フォー ルル(ヴァニーナ) 0120-301-457すべてレバノンの自社工場で手作業にて作られている。バッグ〈H25.5×W45×D18〉¥79,000/アニヤ・ハインドマーチ ジャパン(アニヤ・ハインドマーチ) 0800-800-9120素材はリサイクルナイロンとペットボトルの再生ファブリック。ポケットごとに"SUNGLASSES"や"WATER"など記載されているのもユニーク。バッグ〈H13×W21×D6〉¥3,800/パタゴニア日本支社 カスタマーサービス(パタゴニア) www.patagonia.jp/contact/耐水性のあるリサイクルナイロンのヒップ・パック。バッグ〈H38×W51×D21〉¥32,000/エスアンドティ(ヴィスク) 03-4530-3240化学物質によるリスクから健康と環境を保護するためのEUの規定「REACH」の認可を取得した合成皮革を採用。一般的なものよりも4倍の強度があり、耐久性も申し分ない。バッグ〈H22×W14×D14〉¥36,000/キーロ(ヲヨヨ) 03-3710-9696副産物であるジョージアのクルミの木の芯材をフリンジのようにあしらって。ニットはすべてハンドメイド。 >>私たちのニュー・スタンダード “Zバッグ”を知っていますか? 特集TOPへ
  • 美容、雑貨、ウェア……巣ごもりも自分らしく楽しみたい! おうち時間の過ごし方2021 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2021年1月から再度緊急事態宣言が発令されたエリアも。おうちで過ごす時間が長くなっている今、なるべく楽しく、気持ちよく過ごせるように工夫したいですよね。そんなときにぴったりなスキンケアなどの美容アイテムや料理が楽しくなるキッチン用品、着心地の良いウェアを揃えました。 特集掲載一覧はこちら 着心地の良いウェア > ビューティアイテム > インテリア・キッチン用品 > #01 カシミヤ混で肌ざわり快適。ゆったりサイズのローゲージニット 身頃も袖もゆとりのあるつくりだから、ゆったりおうち時間でもストレスなく着られます。サイドスリットと、着丈に前後差を付け、ボトムスを選ばず幅広いシーンで活躍する1枚。 BrandM7days (エムセブンデイズ) Itemコットンカシミヤざっくりニット price¥17,500+税 詳しく見る #02 生活に寄り添うようなアイテムとして生まれたホームウェア 部屋にいる時もおしゃれに!というよりは、”気負わず、心地よく過ごせる、自分だけの時間の為に…”をコンセプトとして作られたワンピース。柔らかくしわになりにくくケアもラクなのがうれしい。 Brandmarjour (マージュール) ItemTHERMAL ONEPIECE price¥7,800+税 詳しく見る #03 柔らかくて肌ざわりが心地よく、リラックス効果◎な快眠ソックス 入眠時の足の冷えを解消するために、熱が逃げやすい“ひざ・かかと・つま先・足首”を集中的にあたためられるよう、吸湿発熱素材を使用。ックスの素材は柔らかくて肌ざわりが心地よく、リラックス効果も期待できます。 Brand靴下サプリ (クツシタサプリ) Itemす~っとおやすみぬくもりソックス price¥2,600+税 詳しく見る 着心地の良いウェア一覧はこちら #04 バスタブにそのまま入れても良し、スクラブとしても使える2WAYバスソルト ソルトスクラブでマッサージすると血行を促進しお肌を引き締め、お肌をつるつるに。そのままバスタブに入れてバスソルトとしても使える嬉しい2WAYタイプ。香りは「残香」となり、お風呂上がりのお肌に纏うように持続します。 BrandSWATi (スワティ) ItemSaltScrub&Treatment(Anise blooming in Mountains!) price¥2,900+税 詳しく見る #05 日本初上陸!シャワーヘッドに取り付ければ“浴びる”ビタミン&アロマが完成 自宅のシャワー機や水栓に接続するだけで簡単全身アンチエイジングケアが叶う⁈ ビタミンCやミルク成分、カタツムリ粘液エキスが肌に栄養を与え、なめらかで明るいトーンに仕上げます。またアロマテラピー効果で心身ともにリラックスできるのでシャワータイムが至福のひとときに。 BrandH2O1 (エイチツーオーワン) ItemH2O1シャワーフィルター ダマスクローズ price¥3,500+税 詳しく見る ビューティアイテム一覧はこちら #06 中挽きからエスプレッソマシン用の極細挽まで、44段階に調節できる本格派。 ハンドドリップコーヒーを美味しく淹れるために作られたグラインダー。挽き目を44段階に調節できる本格派です。ハンドドリップに最適な中挽きはもちろん、家庭用エスプレッソマシンに対応する極細挽きもOK。おうちコーヒーが自慢の味わいに。 BrandHARIO (ハリオ) ItemV60 コーヒーグラインダー price¥28,000+税 詳しく見る #07 プレートを変えればたこ焼きやクレープなどのスイーツもこれ一つで食卓が華やかに ホーロー容器をイメージしたあたたかみのあるデザインで、家族の食卓やホームパーティの場を華やかに彩るホットプレート。「HIモード」で焼き肉やステーキはもちろん、「MEDモード」でたこ焼きやハンバーグ、「LOWモード」でデザートのクレープやパンケーキまで作れてお料理の幅がぐっと広がります。 BrandBRUNO (ブルーノ) Itemコンパクトホットプレート price¥8,800+税 詳しく見る インテリア・キッチン一覧はこちら #08 シーン毎に包み込んでくれるやわらかさ。コロンと丸いビーズクッション 本を読む時、テレビを見る時、体をゆっくりリラックスさせる時、シーンごとの人の姿勢の微妙な変化に対応して体をサポートしてくれるクッション。体圧をかけると中身のビーズが動いて体にフィット♪ 本体とカバーのセットでお届けします。 BrandIDEE (イデー) ItemPUUF(プーフ) price¥33,300+税 詳しく見る #09 やさしい自然由来成分にこだわった100%天然成分のルームフレグランス 厳選された天然香料100%使用合成香料、着色料は一切使わず、世界中の現地農家と協力のもと、その土地で大切に育てられた植物からとれる品質の良い天然香料だけを厳選して使用。まるで摘みたてのような、植物本来のフレッシュな香りをお楽しみください。 香りは4種類 Brandcollex (コレックス) ItemHPリードディフューザー price¥3,600+税 詳しく見る #10 フタをしたまま上から簡単給水!ラクちんアロマ加湿器 抗菌タンクにお好みのアロマを入れれば、タンク内をクリーンに保ちながらお部屋を優しく潤し、リラックス空間に。付属のロングパイプに付け替えれば、高い位置からミストが放出されます。 BrandTIMELESS COMFORT (タイムレスコンフォート) ItemBRUNO (ブルーノ) 超音波アロマ加湿器POT MIST price¥6,800+税 詳しく見る インテリア・キッチン一覧はこちら いかがでしたでしょうか?そのほかにもおうち時間が楽しくなるようなアイテムが満載ですぜひチェックしてくださいね✧↓↓↓ 楽しく、気持ちよく過ごせるアイテムをセレクト! SHOP Marisolトップページ The post おうち時間の過ごし方2021 美容、雑貨、ウェア...etc 巣ごもりも自分らしく楽しみたい!Marisol特集 first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • ご覧いただきありがとうございます バイラーズのもろたです♥ 【スイーツ道】と称し、私が大好きなスイーツをひたすらにご紹介します! 秋冬が来ると、栗拾い(=栗スイーツめぐり)に余念がない最近です。ところで皆さん、スーパーモンブランはご存知ですか?名前通り、素材もサイズも値段もSUPER!!!なのです!しかも、テイクアウトもできるので、至福のおうち時間を過ごせる! ということで、今年も【ホテルニューオータニ】のSATSUKIに向かいました! 普通のモンブランの3倍サイズ!? やってきましたスーパーモンブラン(3300円)!! 毎年、シーズンの中でもベストな和栗をシェフパティシェが厳選して作られたマロンペーストは、THE和栗な味わいで、モンブランを食べているというよりは栗を食べているような濃厚な味わい♥ かなりスーパーモンブランは大きく、顔ぐらいあります!(笑) 通常のモンブランの約3倍の大きさだそうです。 必ずお腹を空かせてから挑んでください。私はランチにしました (※緊急事態宣言が出る前だったので、カフェで楽しみました) さぁ、やってまいりました!毎年恒例、ケーキ入刀の時間です♥   今年も美しい断面をしています✨ 土台は、豆乳を使ったホワイトガナッシュ、真ん中には宇治抹茶を使った抹茶豆乳葛、和三盆を使ったキャラメルソース(これが濃厚でよいアクセント♥)さらには、栗の甘露煮まで真ん中にあるので、決して飽きることのない和の素材たちが競演しています! 毎年、いただいておりますがここ数年でも1番のおいしさでした☺ 感染症対策もテイクアウトも完璧 感染症対策もばっちりで、シックなマスクケースも完備! 私は、SATSUKIのカフェでいただきましたが、テイクアウトも実施中だそうです。 (リッチですが、タクシーデリバリーもしているようで) こんな時期ですが、ホテルスイーツをテイクアウトで楽しめるなんてありがたい ✨ スーパーモンブランの詳細はこちら 1月31日(予定)までの提供だそうなのでお早めに!今シーズンしか出会えない一期一会のスーパーモンブランにご登頂あれ✨ instagramも更新しています♥ スイーツも載せています instagramはこちら☆
関連キーワード

RECOMMEND