ブルベにもイエベにも。デイリーに大活躍するエトヴォスの華やかクリスマスコフレ 【マーヴェラス原田の40代本気美容 #321】

Marisol ONLINE

エトヴォスのクリスマスコフレのテーマは「Winter GO」。ウインタースポーツのワクワク感や、雪が降ってきた時の高揚感など、冬ならではの楽しさやハッピー感を形にしたメイクコフレです。確かに、見るだけでウキウキしちゃう華やかさ!

まず目を奪われるのはやはり、こちらのカラフルなパレット。これひとつで目もと・口もと・頬まですべて仕上げられます。

手前のローズピンク&ライムゴールドは唇にも頬にも目もとにも使えるマルチなバーム。リップの色チェンジにも役立ちそうです。そして中央にはプラム系とブロンズ系、それぞれ2色のミネラルクラッシィシャドーが。このアイシャドウ、しっとり感が極上で乾きやすい冬のアイメイクにうってつけ。そして一番奥、左端のミネラルバームは血色が透けるようなサーモンピンク。肌の色を選ばずスッと溶け込む優しい発色です。

ちなみに、この色の並びにも秘密が。パレット上段はブルーベースの肌にもなじむ透明感際立つメイクができて、下段はちょっとスパイシーで、イエローベースの肌に映えるウォーミィな仕上がり。忙しい朝でも悩むことなくイメージ通りのメイクができる設計は嬉しい限りです。

口もとにもう少し彩りを足したいときにきっと役立つのが、こちらのミニサイズのミネラルリッププランパー シアー。冬リップの王道・レッドに青味ピンクをちょっぴりプラスした、女っぽさ増幅カラーです。細かいグリッターパール入りで、年末のお出かけのお供にぴったり。保湿力が高く、冬の唇の縦じわやくすみケアにも役立ってくれるのもありがたい。そしてそして「ベリーソーダ」という色名も可愛い! もちろんホリデー限定色です。

こちらもバッグに忍ばせたくなる、ミネラルモイストシルキーベール。まるで粉雪のようなほのかな輝き、見えますか? 軽くはたけば、いつもの下地やファンデーションのツヤ感はそのままに透明感も肌トーンも見事にアップ。保湿効果もしっかりと備えているので夕方からの予定がある日は必携、肌の乾きや疲れをなかったことにしてくれます。ちなみにSPF20・PA++と冬の紫外線対策もバッチリ。

そしてコフレのお楽しみ、オリジナルポーチもセットに。艶やかなエナメル調のポーチは、コンパクトサイズだけど深さがあって、使い勝手も上々です。

しかも内側は、パレットやパウダーのパッケージとリンクした上品なホワイトレオパード柄! ジッパーのピンクベージュもすべて優しい色合いで、フルセットで持ち歩いて自慢したくなっちゃうデザインです。

優しく清潔感あふれる冬メイクがかなう、エトヴォスのクリスマスコフレ2020。しかも全てクレンジング要らず、洗顔料でオフできる“肌思い”な処方もポイントです。肌に優しく、だけど冬ならではの高揚感を表現できるこのコフレ、すでに先行予約もスタートしていますので(予約特典もあるみたい!)、気になる方はWEBや店頭でお早めにチェックしてくださいね!

クリスマスコフレ2020 ¥8000/エトヴォス<11月4日(水)数量限定発売・予約受付中>

内容:ミネラルカラーパレット プレイフル、ミネラルモイストシルキーベール(7g)、ミネラルリッププランパー シアー ベリーソーダ(5.6g)、クリスマスコフレポーチ2020

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連記事
  • 手つかずの自然があふれる美しい島・チェジュ島の恵みをぎゅっと詰め込んだinnisfree(イニスフリー)。ホリデーシーズンの限定コレクション・Green Holidaysは、メイクアップからスキンケアまでチャーミングなパッケージの限定アイテムが大充実!ユネスコの世界自然遺産に登録されていて、手つかずの自然があふれるチェジュ島。そんな美しい島の恵みを生かした化粧品で、世界各国で愛されるイニスフリー。以前もネイルなどをご紹介しましたが、気軽に購入できるプライスも魅力のひとつ。ホリデーシーズンの限定コレクション・『Green Holidays』も買い占めたくなるプライスと、この可愛らしさに大感動! とにかくラインアップ豊富で迷うこと必至なので、解説しちゃいますね。まずはメイクアップ……の前に、パッケージのお話なども少し。『Green Holidays』は、イニスフリーの恒例の冬キャンペーンで、今年のコンセプトは“愛する家族や友達のことを思いながら選んで贈るギフト”だそう。こちらはアイシャドウパレットですが、パッケージにはプレゼント交換を楽しむキャラクターや紙吹雪、オーナメントなどホリデー感満点のイラストが。見ているだけでなんだかワクワクしちゃいます。イラストを手掛けたのは、ロサンゼルスをベースに活躍するアーティストでありデザイナーのスティーブン・ハリントン氏です。パレットの中にはノンパールからぎっしりグリッター、ベージュ系にピンク系・華やかなゴールドまでさまざまな8つのブラウンが。微粒子パウダーで肌なじみがよく、グリッターも濃淡の調整がしやすいから、デイリーからパーティメイクまで幅広く使えそう。これで¥3000はお買い得! ちなみにすべて、このパレットのための限定色だそうです。グラムムード パレット 2020 Green Holidays Edition ¥3000/イニスフリー<限定発売中>こちらは、日本では初の発売となるリップクレヨン。ベリー・コーラル・ベージュの3色がラインアップ。リップバームのように唇をうるおすジェリーテクスチャーが気持ちいい! 色づき鮮やか、でも透明感のある発色でナチュラルからしっかりメイクまで、発色の調整も自由自在。1本持っておいて損はない、使い勝手の良さです。ジェリーバーム クレヨン 2020 Green Holidays Edition 全3色 各¥950/イニスフリー<限定発売中>お次はスキンケア。私が真っ先に気になったのはこちら。韓国コスメといえば!のシートマスクのセットです。中にはなんと、8種類のマスクが。しかもニンジン・ゴボウ・レンコン……! そう、すべてオイルで抽出した根菜エキスが配合されているんです。ニンジンはツヤと透明感ケア、ゴボウはキメのケア、と効果もいろいろ。しかも袋の右下を見るとわかるのですが、リッチなクリームタイプからさっぱり系のウォータータイプまでテクスチャーも異なるんです。これは日々、楽しく使えそう! 友達へのちょこっとギフトにもいいかも。ルートベジタブル マスク セット 2020 Green Holidays Edition ¥1100/イニスフリー<限定発売中>私がイニスフリーで最初に試したのが何を隠そう、ベストセラーでもあるこちら。グリーンティシード セラムはパッケージもサイズも今だけバージョンに。アミノ酸を豊富に含むブランド独自の“美容茶葉”から抽出された成分でうるおいを肌に閉じ込めてくれるブースター美容液です。適度なとろみをもつミルキーなセラムは癒しの香りとともにスーッとなじみ、肌を柔らかくもっちりとさせてくれます。洗顔後にプラスワンするだけですから、今の時季こそ使ってほしい……このチャンスにぜひ。グリーンティーシード セラム 2020 Green Holidays Edition 160mL ¥3850/イニスフリー<限定発売中> *後ろの通常品は80mL ¥2900。オーキッド エンリッチ クリームは、真冬に花を咲かせる“寒蘭”から抽出したオーキッドエキスがキー成分。チェジュ島の緑豆由来のヒアルロン酸&ペプチドも配合したエイジングケアラインです。こちらもおめかしパッケージ&たっぷりサイズに。べたつくのは苦手だけれどちゃんと肌をうるおしてケアたい、そんな方にぜひ。優雅な香りがまたいいんです。余談ですが、個人的に美容液もおすすめです!オーキッド エンリッチド クリーム 2020 Green Holidays Edition 100mL ¥4200/イニスフリー<限定発売中> *後ろの通常品は50mL ¥3300。ちなみに、今回初めてイニスフリーにご興味を持った方におすすめのこんなキットも。上でご紹介したオーキッド エンリッチド クリーム、そしてグリーンティーシード セラム&同ラインのアイクリームのうるおい対策バッチリのミニサイズ3点セットもラインアップ。これで¥2000です!ウィンター グロウスキン セット 2020 Green Holidays Edition ¥2000/イニスフリー<限定発売中>カラフルで持ち歩きやすいサイズのハンドクリームセットは、ムスク・フローラル・シトラスとそれぞれ異なる香りつき。なじみも早くてべたつかず、つるりとした若々しい手肌になれます。ワックスの中に香りを閉じ込める製法を採用していて香りが長続きするから、なごみ度も満点。家とポーチの中とオフィスと……手を洗う機会が多い今、行動範囲のすべてに“置きハンドクリーム”しておくのにもぴったり。チェジュライフ パフュームド ハンドクリーム セット 2020 Green Holidays Edition ¥1400/イニスフリー<限定発売中>そしてラストはディフューザー。写真はトップにオレンジにラズベリー、ピーチなど甘ーい香りが広がるフルーティ スウィート パフュームド ディフューザー。ホリデーの高揚感を詰め込んだ賑やかなパッケージとともに、幸福なムードを高めてくれそうです。柔らかなムスク系の香りが楽しめるディープ フローラル パフュームド ディフューザーもあり。フルーティ スウィート パフュームド ディフューザー(ディフューザー:100mL、リードスティック 5本) ¥2600/イニスフリー<限定発売中>イニスフリーの『Green Holidays』は、すでに店頭&オンラインにて発売中なのでお早めに。ちなみに今回の限定アイテムの売り上げの一部は、子供支援の国際組織「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」を通して子供たちに寄付されるそうです。どこかの誰かと幸せを分かち合えるホリデーコレクション、ぜひチェックしてくださいね。●「イニスフリー」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 季節にあわせて話題の韓国コスメを毎月届けてくれる”コスメの定期便”に入っているものは、アラフォーにも使えるのか? 巷で話題の気になるあれこれを、WEBエディターMMがリアルにお試しして、その感想をレポート! 今回は韓国コスメのサブスク「marichanbox」をピックアップします。マスク生活がすっかり定着してしまい、美容へのモチベーションも以前ほどは高まらないなんてことありませんか? 新しいコスメを手にするワクワクを感じたい!と思い、話題のコスメが定期で届くサブスク「marichanbox」を頼んでみました。 こちらは、毎月のテーマにあわせてセレクトされた韓国コスメが届くサービス。 日本に正式上陸している韓国コスメだけでもかなりの数が入って来てますが、現地ではさらに多くのコスメが出ていますよね。韓国コスメにいいのがあるよと聞いてネットで検索するも、もう何から試すべきか分からない・・・。でも気になる!っていう人には、うれしいですよね。韓国でセレクトされた商品が届くので、日本国内ではまだ展開のないコスメが試せるのも魅力です。オーダーした初回の10月は、こんな可愛い花柄のボックスが届きました! ●marichanbox 月額 3,240円(税込) ■韓国コスメブランドとコラボの10月分のBOXの中身は?ボックスの中身がこちら。10月は the SAEM(ザ セム)とのコラボということで、同ブランドのアイテムが4品とブックレットが入っていました。ザ セムの代表的アイテムとして知られているのがコンシーラー。 何種類もコンシーラーを展開しているそうなのですが、ボックスにも「ミネラライジングクリームコンシーラー」を発見。 さらに、韓国で“ウユクリーム”と呼ばれる肌色のトーンアップ効果のある保湿クリームや、フェイスパウダー、アイカラーパレットなどバリエーション豊かなラインアップです。 10月のアイテム ・「the SAEM(ザ セム) ミネラライジングクリーミーコンシーラー 1.25」ミネラルパウダー配合のクリーミーなコンシーラー。 ・「the SAEM(ザ セム)カラーマスターシャドウパレット 02 クラッシィブーケ」ピンクコーラル系の10色が1つのパレットに。マット、シマー、パール、グリッターと、異なる質感がミックスされたアイカラー。・「the SAEM(ザ セム) センムルパーフェクトポアパクト」 余分な皮脂を吸着し、サラサラ肌を保つフェイスパウダー。・「the SAEM(ザ セム) ピュアミルクホワイトトーンアップクリーム」ベースメイクの前に塗ることで、保湿しながら肌をトーンアップして見せてくれるクリーム。 コスメと一緒に入っていたブックレットでは、ボックス内のコスメの紹介がしっかり書かれています。 おすすめの使い方や、日本未上陸のコスメで成分表示が韓国語なため、それを和訳した情報もあるので安心です! 韓国で人気のおしゃれなカフェの情報や、現地の韓国人女性のポーチの中身紹介など、読み応えあるブックレット。 コロナが終息したら、絶対に韓国旅行にいこう!という気分が、ますます高まりました。試してみて、意外と使えるかも!と思ったのが、このクリーム。  “ウユクリーム”というものが韓国コスメのトレンドとして人気なのは知っていたのですが、肌が白くなりすぎるのでは?と躊躇していたアイテムのひとつでした。   届いたボックスに入っていた、こちらもウユクリームと呼ばれるコスメの一種。トーンアップ具合、塗り方をいろいろ試してみたところ、すごくのびがいいので少量で仕上げることができると判明! 左手にピュアミルクホワイトトーンアップクリームを塗りました。クリームを塗った左手と、何もつけてない右手を比較した結果がこちら(↑)。 肌がワントーン明るくなって見えます!   顔だけでなく、首まで一緒にクリームを塗ってしまえば顔が白浮きして見える心配もなし。首まで塗っても、ファンデーションと違って洋服の首元に色がつくこともありませんでした。   在宅ワークでオンライン会議がある日だったら、このクリームで肌をトーンアップさせ、目立つクマやシミだけコンシーラーで隠すというメイクで十分かもしれません。さらに、ボックスに入っていた多色パレットは、新しいメイクを試すきっかけになりました。 4色くらいのアイシャドウパレットだと、そのパレットの全色を使ってどうアイメイクをする検討がつきますが、微妙にトーンや質感が違うピンク系のカラーが10色も入ったパレット。 普段だったら、使わない色が出て来そうだからと自分では買わなかったかもしれません。   ですが、手にしてみると、毎日使う色の組み合わせを変えてメイクするのが楽しい!  マスク生活でおざなりになっていたメイクに対するワクワク感が戻って来ました(笑)。 コスメのサブスクだと「せっかく入っていたから……」という気持ちにもなり、新しいものにチャレンジする気になるのもいい点かもしれません!  アイシャドウパレットのうち何色か、腕に試し塗りしてみました。  10色のうち一番キラキラのアイシャドウは、単独で使うとさすがにアラフォーメイクにはギラギラしすぎかも?と思ったのですが、ラメの上からマットなアイシャドウを重ねると、ギラギラが抑えられて大人にちょうどいい上品なラメ感になる!なんて発見もありました。■乾燥が気になり始める11月は、スキンケアに特化したボックスでした!サービス利用開始から2回目の定期便・11月のボックスはスキンケアがテーマ。  ずっと続いてるマスク生活ですが、秋になって乾燥しやすくなったからか、マスク荒れが目立ちはじめていたので、ちょうどいま使ってみたいアイテムばかりでした!  11月のアイテム ・「 Dr.Althea(ドクターエルシア) マルチアクション ウルトラリペアセラム」2ヶ月分の使い切り美容パウチのセット。ニキビを起こしやすい肌や敏感肌をうるおいのある健康的な肌に導いてくれるホームケアアイテム。  ・「2NDESIGN(セカンドデザイン) ファーストリップバーム レストア&スージング」ホホバオイルやスクワランなどの天然由来成分配合の高保湿なリップバーム。   ・「OHim(オーアイム) ブルームクルボカドセルロースマスク」マヌカハニーとアボカドエキスが疲れた肌に栄養を与えて保湿してくれるシートマスク。マスクのシートは天然由来のセルロースマスク。   ・「OHim(オーアイム) リペアノニシカセルロースマスク」 トラブルの鎮静と肌バリアを強化する効果のあるシートマスク。美容液たっぷりのシートマスクと、そのあとに塗る栄養クリームの2STEPがセットされています。  シートマスク好きなわたしが一番に注目したのがこちら。   韓国コスメいっぱいあって分からないとはいえ、シートマスクだけは日本で買えるものはいろいろ使ってきていたのですが、このOHim(オーアイム)というブランドは初見。日本未上陸のブランドとのこと!    最近増えてきた美容液を含んだシートマスクと保湿クリームの2ステップタイプです。ボックスに同封されてたリーフレットを読み込み、マヌカハニーとアボカドエキスが乾燥してお疲れ感が出た肌に栄養を与えてくれる高保湿タイプというイエローのパッケージのほうを使用してみました。 とろみのある美容液がたっぷり。マスクも肌にピタッと密着してくれます。 乾燥が進んでいるなと感じていたものの、忙しさにかまけてスキンケアを怠っていたことで、しぼんでいた肌が一気に蘇った感覚が!  このタイミングで届いたコスメに保湿力の高いシートマスクが入っていて、とっても助かりました。  個人的に一番ヒットだったのが、2NDESIGNのファーストリップバーム レストア&スージングというもの。 毎日つけるマスクの下で乾燥しきった唇も、このリップバームのおかげで潤いがもどってきました!ケースに入った状態のバームは薄ピンクですが、手にとってみると無色透明。 もちろんマスクについても、汚れてみえません。付属のスパチュラでバームをたっぷりとり、就寝前に唇にのせておけばリップのナイトパックとしても使えるとのこと。  自分でコスメを選んでいるわけではないのに、痒いところに手が届くセレクトだなと感じました!そして、ネットのレビューを見ていると11月のアイテムで最も注目されていたのが、Dr.Altheaのマルチアクションウルトラセラムでした。というのも、2カ月集中して使って肌を整える効果の高さが口コミで話題になっていたのと、ネットショップでこちらを単体購入するときの価格が、ほぼmarichanboxの月額と同じということで、目玉商品だったようです!個包装のパウチ内の美容液は、1回で使い切るには量が多いのでは?と思っていましたが、浸透力が高く肌へグングン吸い込まれていくようになじみます。肌荒れ部分には重ね塗りも推奨されているので、ちょっとたっぷりめなこの1包を塗るのがベストなんだと試して見てわかりました! シートマスクはボックスが届いてすぐ使いきってしまいましたが、2カ月も使えるアイテムが入っていると、お得感があっていいですよね。●「marichanbox」公式サイトはこちら■まとめ:韓国に行かなくても、現地の人気コスメが試せて、美容への意欲も高まる! 韓国コスメは若い人向けで、大人に向かないものも多いかと思いきや、そんなことありませんでした! 美容大国の韓国で人気のコスメが届くから、その効果をじっくり試すのが楽しみになりました。 毎月のコスメの内容も、季節に合わせたアイテムが選ばれているので、2ヶ月お試した時点の感想としては、使わないものが増えてコスメが溜まっていくなんてこともなさそうです。 韓国ドラマを見るだけじゃなく、美容でも韓国を堪能して、旅行気分を味わうのもいいかもしれません。 WEBエディター MM ファッション&ビューティをはじめ、オールジャンルの記事を企画・執筆。エディター業と並行してアパレルのPRとしても働くなかでキャッチした最新トピックスから、アラフォーの日々が快適&楽しくなるモノやサービスをお試ししていきます! イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • まるで美容医療のような効果?!美容家・小林さんの肌をハリを作り出したのはこちらのアイテムでした美容家、美・ファイン研究所主宰 小林ひろ美さん クレ・ド・ポー ボーテクレームヴォリュミザント Sこのクリームを使い始めて 2 週間ほどたったころ。撮影中に、私が映ったモニターを見ていたライターさんから「どちらのクリニックで打ったんですか?」と聞かれてびっくり。どうやら、今までとは比較にならないハリと弾力を感じて、これはフォトフェイシャルをしたに違いないと思い込まれた様子(笑)。確かに、自分でも頰のトップがぐっと引き上がり、立体感が戻ってきたのを実感していたところ。たとえるなら、まるで「ハリコルセット」。無敵な気分になれます(笑)。「弾力のおかげか、猫のヒゲのようなマスクのゴムあとが残らなくなりました!」(小林さん)。〈医薬部外品〉50g¥36,500 【Marisol12月号2020年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • 毎年楽しみなレ・メルヴェイユーズ ラデュレのホリデー。今年もエレガントな花弁チークをはじめ、争奪戦必至のラインアップです。さらに、思わずコレクションしたくなる色とりどりのボトルのオーデコロンも発売中!今季のレ・メルヴェイユーズ ラデュレのホリデーコレクションは、漆黒×ゴールドのエレガントなパッケージ。いつもよりちょっと大人っぽくて、手もとにあるだけで優雅な気分になれちゃいます。 もちろん中身もラデュレの本領発揮。手のひらにすっぽりとおさまるコンパクトの中には、柔らかなラベンダーカラーのフェイスパウダーが。青い光を放つごく繊細なパールが仕込まれているので、ふわりとまとえば瞬く間に肌の透明感がアップ。冬の冷たく澄んだ空気に似合う、冴え冴えと白い“貴婦人のような肌”を演出してくれます。さらにくすみを払って毛穴をぼかし、テカりも抑えてくれる高機能パウダーだから日中のメイク直しにもぴったり。年末年始のお出かけに、ぜひ連れていきたいアイテムです。イルミネイティング プレスト パウダー 全1色 ¥4000、リミテッドチークブラッシュ ¥6000/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ<12月4日(金)数量限定発売>そんな貴婦人肌を染め上げる、おなじみの“花弁チーク”にも限定色が! 右奥のヴェルヴェットの巾着つきです。漆黒のチークポット(左奥)も同時発売。ホリデーの特別な花びらは、102 マドモアゼル・ローズ。あでやかなピンクと無垢なペールピンク、2色の花びらがバランスよくセットされています。ブラシでブレンドしてのせれば、白肌に映える柔らかい血色で頬を染め上げて、初々しさのある幸せ顔に。それにしても毎回思うのですがこのチーク、1枚1枚が異なる表情を持っていてしっとりと柔らかく、まるで本物のバラを摘みとったようなクオリティ。実は、手作業で造られているんですよ。並々ならぬこだわりが感じられます。フェイス カラー ローズ ラデュレ リミテッド 1種(2色:ピンク15枚、ペールピンク8枚) ¥7000、リミテッド エディション ポット フォー フェイスカラー ローズ ラデュレ ¥3000/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ<12月4日(金)数量限定発売> そしてこちらは、すでに発売中のホリデーコレクション「オー・グルマンド」。その名の通りもぎたての果実やハーブのフレッシュで繊細、美味しそうな香りを存分に楽しめる5種類のオーデコロンが登場しています。ちょっとひねりの効いた香調、レトロなドット柄のガラス瓶と、すべてがラデュレらしい!左のボトルから順に、人懐っこくチャーミングなチェリー & アーモンド、落ち着きがありシックな印象のルバーブ & シナモン、ピュアであどけないアップル & バニラ、きりっとエレガントなレモン & ミント、洗練されたさわやかさでリラックス感を誘うオレンジフラワー & ピーチ。ね、どれも美味しそうでしょ?写真の20mLボトルは、数量限定品。まずはこれで自分好みの香りを見つけたいところです。ボトルの下に敷いた、香りを気軽に楽しめるリフレッシング ボディ シート(ヒアルロン酸配合のボディ用化粧水がたっぷり!)と、150mLサイズのボトルは定番化されるので、ぜひ長く愛してください。オー デ コロン 全5種 20mL 各¥2800(数量限定発売中)、150mL 各¥6000、リフレッシング ボディ シート 全5種 1枚入り 各¥400/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ ちなみに今、私がはまっているのはこちらのチェリー & アーモンド。トップノートのチェリーの甘さがミドルノートでジャスミンやチェリーブロッサムと絡み合い、やがてまろやかなアーモンドへ。ちょっとリキュールっぽい大人な香り立ちが続き、気温が下がってきた今の気分にぴったりきています。メイクアイテムも香りアイテムもそろったレ・メルヴェイユーズ ラデュレのホリデーコレクション。ぜひチェックしてくださいね。●「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 肌の奥深くまでうるおいを誘い込んで、乾ききった大人肌を優しく満たすスキンケア。ベースメイクの“お直し”を簡単に、しかも厚塗りせずに完了できる保湿力抜群のフェイスパレット。今季のTWANY(トワニー)の新作は、大人の肌悩みをいつも以上にしっかりと受けとめます!年齢・季節・時間。様々な要因で揺れ動き、変化する女性の肌。そのリズムを見据えたアイテムと、最適なタイミングのケアを提案してくれるブランドといえば、やっぱりトワニー。この10月にも、紫外線や乾燥など夏に外的ストレスを受けた肌を優しく包み込み、いたわってくれるような新スキンケアが3品、発売になりました。ローション&エマルジョンの濃密で艶やかなピンクパープルのパッケージは、手にするだけで女らしさを呼び込んでくれるような華やかさ。ローズを中心としたフローラルフレッシュの香りも、心までうるおしてくれるような豊かさに満ちています。この、斜めにカットされたキャップもさりげなくおしゃれ。遊び心がありますよね。トワニー ローション 全3種 各180mL ¥5000、同エマルジョン 全2種 各100mL ¥6000/カネボウ化粧品そして3品の中でもこの季節にぜひ!おすすめしたい1本がこちら。トワニーでダントツ人気の誘導美容液、タイムリフレッシャーがリニューアルしたんです。とろりと柔らかく、なめらかに広がる美容液は洗顔直後の肌にどうぞ。角層深くまでうるおいを誘い・満たすことで、後から使うスキンケアがなじみやすい肌へと整えてくれます。軽くマッサージするように丹念になじませ、指のすべりが止まったら少し放置。この時点で美容液がパックに変化して、成分が角層に浸透するんだそう(この時点でなんだかハリ感も増したような!)。そして、万全に整った肌に化粧水をなじませると驚くほどの浸透力! いつもの化粧水の効果が何倍にも感じられるはず。もしトワニーのスキンケアを未経験でしたら、この1本から始めてみることをおすすめします。ローション&エマルジョンの豊かなフローラルとはちょっと異なる、フレッシュなローズ系フローラルの香りも洗顔後にぴったり!トワニー タイムリフレッシャーV 60mL ¥5000/カネボウ化粧品……という、先月のスキンケア3品に続き、今月もトワニーから新作が届きました。それがこちらのタイムビューティパクト。大人の肌にぴったりな、バームタイプのフェースカラーパレットです。角度によってほんのりとオーロラピンクに色づくパッケージも素敵。中にセットされているのは、素材も機能も異なる4種類のバーム。これ、実はメイク直しのためのフェイスカラーパレットなんです。色は写真のベージュ系のほか、ピンク系もそろった2種展開。朝仕上げたベースメイクって、その時はどんなに満足のいく仕上がりだったとしても、ランチタイムにはくずれや気になる部分が出てきますよね。鼻の頭はテカり、目の下には乾燥小じわが出現。夕方になればファンデーションがさらにくずれ、どんよりとしたくすみもプラス。なんだか毛穴も広がったような気が。もちろん、気づいたときにうるおいを足したり、気になるところはごそっとメイクを落として保湿、新たにベース塗り直せばいいのですが……そんなのムリムリ! せいぜい、ティッシュで皮脂をおさえて、ファンデーションやお粉の重ね塗りが精いっぱい。夕方の肌からますます透明感が失われることは分かっていながら、とりあえず見えなくすることに専念するしかありませんでした。そんなパーツごと、時間ごとのメイク直しに対応してくれるのがこの4つのバーム。部位別に適したバームをなじませることで肌と顔立ちに、朝とはまた違う美しさをもたらしてくれるんです。いちばん左側から解説しましょう。いちばん大きなスペースを占めているのは、フロストカラー。セミマットな質感で毛穴をぼかしてテカりをおさえてくれます。さらりと仕上がりつつ保湿感も感じる絶妙テクスチャーが大人の肌に優しい!その隣はグロウカラー。ノンパールですが保水性の高い処方と屈折率の高いオイルで、内側からうるおっているようなツヤ感を生み出します。目もとはもちろん、頬、鼻すじ、おでこなど高く見せたいパーツにもおすすめです。そのまた隣はシャインカラー。ごく繊細なパールのきらめきでハイライト効果&華やかさをプラス。目もとのくすみ対策にもおすすめですが、夕方のお疲れ顔カバーとして目頭や眉山の上、上唇の輪郭やあご先にオンすると顔全体に光がまわり、パッと華やかな印象に。そしていちばん右端はニュアンスカラー。肌に自然になじむ血色と、バームならではのうるおい感をもたらします。乾燥で曇った頬はもちろん、アイホールにもこれでちょっと血色を足すことで、表情にハリが。顔の上半分しか見えない今、とても威力を発揮するはず! こんな多才なタイムビューティパクトは本日11/16より発売。ぜひお手にとってみてくださいね。トワニー タイムビューティパクト 全2種 各¥4500/カネボウ化粧品時間の流れで変化する肌の将来を長ーく見守ってくれるスキンケアと、1日のなかで発生する肌ノイズをチューニングしてくれるフェイスカラーパレット。どちらも頼れるトワニーの新作、この秋冬、とってもお世話になりそうです。●「トワニー」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • ついに心ときめくクリスマスコフレ&限定コスメのシーズンがやってきた♡ 今しか出会えない、可愛すぎるアイテムの数々は見逃し厳禁。1年頑張った自分や友達にプレゼントして、キレイも気分もアゲてホリデーシーズンを迎えよう! バスタイムに広がるジューシーな香り ミッドナイトベリー スペシャルキット ¥2200 イオンレーヴコスメ(数量限定発売) ジューシーなレッドベリーの香りを閉じ込めたセット。リップクリーム、ハンドクリーム、ボディスクラブ、バス&シャワージェルの4品で、バスルームでも外出先でも、甘酸っぱい香りに癒やされて。   この輝き、ジュエリー級♪ エスプリーク セレクト アイカラー N ジュエリーボックス(上)02・(下)03(各)¥3800(編集部調べ) コーセー(数量限定発売) シャイニー~マット、明るめカラー~締め色まで使える色だけ6色集めた限定パレット。天然ダイヤモンドや真珠を砕いたパウダーを配合し、つけたてのピュア発色を長時間キープできる処方に。通常¥800(編集部調べ)の単色アイシャドウ6点分の価格と比較してみると、お得度が分かるはず。   万華鏡のような華やかなパレット 毎年人気のセットが今年も登場! グッド アズ ゴールド 2020 ¥6500 エスティ ローダー(数量限定発売) 6色のアイシャドウ&チークがセットになったコンパクト、リップバーム、人気のリップ2色、マスカラ、アイライナーにゴールドに輝くポーチがついた豪華なコフレ。くすまず鮮やかに発色するリップとシャドウは、リアル映えはもちろん、オンライン映えもバッチリ。特別な日のメイクにぴったりのラインナップ♡     プレゼントキャンペーン開催中♡ ノンノ公式インスタグラムアカウント(@nonno_magazine)にて、プレゼントキャンペーンを実施します。注目の限定コスメをゲットできるチャンス、お見逃しなく♡ ▶▶詳細はこちら 撮影/橋口恵佑 構成・原文/与儀昇平 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • 「私にも買ってきて!」美容ジャーナリスト永富さんのまつげを見て、そんな言葉を言われたのはこのアイテムのおかげでした美容ジャーナリスト 永富千晴さん ランコムシィル ブースター ラッシュ セラム先日、人生初のまつ毛パーマデビューを果たしました。その日に備えて始めたのが、自まつ毛にコシや長さを出すための、"まつ育"です。まつ毛の根元もとらえる太めのブラシ設計であること、浸透がいいテクスチャーであることから選び抜いたこのセラムを、朝晩模範的に使用したところ……一本一本にハリが出た感じ! 上向きカーブがきれいにかかった後も継続したら、目頭の短毛も伸びてきて……母からの冒頭のひと言。この先も続けます!「まつ毛にハリが出ると、マスカラの液ものりがよく均一に伸びます。細く柔らかなまつ毛に悩んでいたらトライしてみて」(永富さん)。 4 ㎖¥4,200【Marisol12月号2020年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • 丁寧にスキンケアしているのに、肌の調子がなんだかいまいち……。そんな時こそシェービング! なかでも、単に毛を剃るだけではなく“古い肌を脱ぎ捨てる(!!)”ことができるというfini(フィニ)のエステ級シェービングは受ける価値大いにあり!です。気温下降と共に代謝がドカンと落ちる冬。さらに、マスクありきの生活による急激な“肌落ち”が気になっている方、多いと思います。かく言う私も肌がごわついて汚れを抱え込んだ毛穴が続出、マスクの下で口周りのうぶ毛は濃く育っているし……で、思わず鏡を放り出しそうになりました。そんな時に思い出したのが「fini」。シェービングとフェイシャルケアを融合した、1度で2倍、いえいえ、何倍も“おいしい”施術が受けられるサロンです。私が訪れたのは渋谷ヒカリエ店。コスメフロアの一角にあり、アクセスも抜群!施術スペースはこんな感じ。顔のシェービングであればローブなどに着替える必要もないので、気負わずに通えます。finiのフェイスシェービングには、肌の状態や悩みに合わせて3つのコースが用意されています。私は落ちきった肌を徹底的にケアすべく、うるおいもハリも透明感も欲張れるクリスタルスキン シェービングコース(約90分 ¥12000)に決定。カウンセリングを受けた後は、さっそくクレンジング開始。ここで早くもエステ技が炸裂! 肌の汚れやメイクを優しく丁寧に落としきり、温かな蒸しタオルで包み込まれて……。この時点でもう夢見心地です。その後はフェイストリートメント。ご覧下さい、この手技。リズミカルで柔らかなタッチと指先や関節を使った絶妙な圧で、マスクの下でこわばった肌をじっくりもみほぐしてくれるんです。血行もよみがえり、鈍化していた肌がイキイキとして柔らかくなっていきます。そしてマスクで水分補給(写真左)。これ、しつこいようですが(笑)シェービングサロンなんですよ!でも実は、ここまでの手順はすべてパーフェクトなシェービングのためでもあるんです。そしてお次はクリスタルスキン シェービングでしか受けられない、ピュリファイング(右)。何を塗っているかというと、角質柔軟効果のあるジェルなんです。そう、フィニが素晴らしい理由はここにあるんです。これらの施術はすべて“シェービング美容”をかなえるための下準備。フェイストリートメントやモイスチュアケアで肌をうるおいで満たし、肌を柔らかーくした状態でシェービングを行うことで、うぶ毛だけではなく、水分を吸って浮き上がった老化角質までをも除去できるというわけ。もちろん、初回のトライアルにぴったりのシルクスキンシェービングコース(約60分 ¥7000)にもハイドレーションのステップが含まれていますので、どのコースを選んでもフィニのシェービング美容を十分に実感できると思います。というわけで長くなりましたが、いよいよシェービングに突入。 先ほどまで優しくトリートメントを施してくれていたスタッフさんが、長年愛用するカミソリを手にするとたちまち敏腕理容師に変身! いっそう優雅な手さばきで、私のうぶ毛と古い角質を取り除いてくれます。鼻の下はもちろん、眉間にまぶた……。とにかく“キワのキワ”まで攻めてくれるのがまた快感。シワまでのばして刃をあててくれるので、隠れたムダ毛もいらない角質も見逃しません。目を閉じていると、ジョリジョリという音が聞こえてはくるのですが、肌への感触はとってもソフト。シェービングとは思えないほどの心地よさです。ちなみに、こちらが私の施術を担当してくださった方のMyカミソリ(刃は施術ごとに取り換えるのでこのときはすでに外されています)。いい感じに使い込まれていて、技の熟練度が分かりますね。シェービング後はひと皮むけて生まれ変わった肌に、たっぷりと栄養を注ぎ込むエイジングケアパックを。ちなみに、基本コースであるブライトアップシェービング(約75分 ¥9000)では肌質に合わせて4種類のパックが用意されています。さて、このパック後の肌をご覧あれ!自分でいうのも何ですが、めちゃくちゃ明るくなっています。うぶ毛や角質が、どれだけ自分の肌に影を落としていたのかがよく分かる……。ちなみにうぶ毛って、帯電するため空気中の汚れまで引き寄せるんですって。うぶ毛除去は肌を清潔に保つためにも重要な役割を持っているんです。そしてそして、何よりも感動するのは手触り。柔らかくてモチモチで、嘘ではなく大げさでもなく本当に「手のひらに吸いつく」んです。これぞまさに古い肌を脱ぎ捨てた生まれたての肌! うぶ毛と古い角質の下に、こんないつまでも触れていたい肌が眠っていたなんて……。まだまだ私も捨てたもんじゃないな、と変な自信が芽生えてしまうほど。この感動を、1人でも多くの人に味わっていただけることを願ってやみません。その後は、シェービング後の肌に優しい独自開発のスキンケア(写真)で仕上げてくれて、アフターカウンセリングを経てすべてのコースが終了。シェービング後の透明感ある柔肌を長く保つモイスチュア ローション(120mL ¥5000)とシェービング後のデリケートな状態の肌をやさしくしっかり保護するエッセンシャルベール クリーム(30g ¥8000)は、その場で購入もOK。心地よいノバラの香りが癒しのこちらのコンビは、シェービング後はもちろん、肌が敏感に傾いた時のお守りコスメとしてもおすすめです。ちなみにfiniでは、フェイスシェービングのオプションとして背中や襟足などのシェービングも受けられます。私は、今度行くときはレフ板効果を期待してデコルテをお願いしようかな、と思っています。さらには毛穴対策のトリートメントも受けられる(一部店舗)とのこと、こちらも見逃せません。どんより曇った肌をパッと明るく、しかも経験したことがないほどぷるぷる・モチモチのうっとり肌に変えてくれるfiniの美容シェービング。硬くこわばった大人の肌にこそ必要な美容習慣だと断言します。この感動をあなたもぜひ!●「レディスシェービングサロン fini」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連キーワード

RECOMMEND