私には珍しい“アズール”カラーを取り入れてみました★

Marisol ONLINE
今年の夏は、週末以外はほぼ引き籠り生活。
なのにSALEでけっこうShoppingを楽しんでしましました(^-^;
でも選んだポイントは「長く愛用できるアイテム」のみです。
【theory luxe】のブラウス。いつもの私なら迷わず、ホワイトかネイビーを選びます。
けれど、春先からHPをチェックしてて欲しい♡欲しい☆と思った“アズール”をSALEで。秋口はベージュやキャメル系のボトムと合わせると、シックな感じになるかな~♪
スカートはイレーヴ(YLEVE)のシルク製のロングスカートです。
キャンバス地っぽい加工なのと、けっこう重量感があって、オールシーズンOKそうなので、秋冬はタイツを取り入れながら着るつもりです。
東京に戻ったら、早く美容院に行きたい!!
名古屋松坂屋にあるRistorante「アロマフレスカ」へ。
13時過ぎに思い立って訪れたのですが、ギリギリ入れました(^-^;
  • ガラスの器が涼しげ。パン、お代わりしちゃいました。
    ガラスの器が涼しげ。パン、お代わりしちゃいました。
  • 私の前菜は鯵(だったかな)盛り付けが参考になります。
    私の前菜は鯵(だったかな)盛り付けが参考になります。
  • 母の前菜はコーンスープ。フォアグラ入り。
    母の前菜はコーンスープ。フォアグラ入り。
  • パスタは2人とも海老のトマトベースで。もちもちパスタでした♡
    パスタは2人とも海老のトマトベースで。もちもちパスタでした♡
  • 牛ほほ肉は、口に入れると本当にホロホロやわらかさ♡
    牛ほほ肉は、口に入れると本当にホロホロやわらかさ♡
アロマフレスカは会社の近くにもあるので、ランチに時々行っていました。
出社したら、また行きたいなー☆
関連記事
  • マスク生活が続き、マスクでもおしゃれをしたい!と思い布マスクを集めるようになりました 今回はその中でも私のマスクコレクションの一部をご紹介したいと思います✨ 紹介するのはvi-na by  ISAMU MORITAのものです。 このブランドはウェディングドレスブランドのイサムモリタが手がけるアパレルブランドで デザインも機能、素材もドレスクオリティなのに¥1000〜というリーズナブルさなんです✨! たくさんの種類のマスクがあるため、TPOに合わせてコーディネートを楽しむことができます それではさっそく紹介していきたいと思います! ▼ネックストラップマスク チェック 秋冬コーディネートにピッタリのチェック柄で、マスクを外している時は首からぶら下げることが出来ます。 リボンが垂れ下がっているのも可愛いです。 ▼メイクアップマスク チェック こちらは先程紹介したチェック柄マスクのリボンバージョン。リボンがベルベット素材で、好きなマスクカラーに好きなリボンのカラーを組み合わせることが出来ます。 ▼ネックストラップマスク コーデュロイ コーデュロイがおしゃれで、カジュアルなコーディネートにもぴったり。市販のフィルターを入れるポケットもついています! ▼メイクアップマスク レース×サテンリボン 国産リネン素材の上に花柄のレースが重ねられ、さらにサテンリボンで可愛いらしいマスク。 リボンの色は4種類あり、リボンを変えるだけでも印象が違います。 ▼メイクアップマスク ラメ×レース ラメ素材の上にリーフ柄のレースを重ね合わせ、ベルベット素材のリボンで甘くなりすぎないデザイン。 ドレスアップした時にもおすすめです。 vi-na by  ISAMU MORITAのマスクは レディースだけでなく、メンズコレクションも種類が豊富! カップルでつけても可愛いと思います✨ 京都にお店を構え、オンラインショップでも購入が可能です。 また、大阪・横浜・博多・東京でも今後pop-up Storeが開催されるそうなので是非チェックしてみてください! vina.isamumorita.official 最後まで読んで頂きありがとうございます✨ まだまだマスク生活が続きそうですが、おしゃれマスクで少しでもハッピーに過ごしていきたいですね Instagramもやっているので是非フォローしてみてください Instagram ❤️
  • 体のラインを拾わずに縦にスッと落ちてすっきり。暖かさも汎用性の高さも約束する前後差デザイン! 12closet【洗える】 アンゴラ混ロングニット (各)¥9800(サイズ:38、40) ¥5880(40%OFF) ややモックネックぎみの首元や長めの袖口、サイドスリットを入れて大胆に前後差をつけた着丈と、気のきいたディテールをちりばめ、無難見えしないシンプルさを目指したニット。 パンツ¥22000/エムピーストア 二子玉川ライズS.C.店(マッキントッシュ フィロソフィー) 帽子¥8900/メゾンドリリス ピアス¥6300/シップス 有楽町店(ズー) スカーフ¥6900/ジャーナル スタンダード レリューム みなとみらい店(レレ) バッグ¥6800/セム インターナショナル(モヒ) アンゴラブレンドの糸を用いたハイゲージの生地は、インナーやコートに毛が付着しにくい、しっとり柔らかな肌触り。 ゆるさがありつつも縦が強調されるシルエットなので、スカートともバランスよく決まります。幅広い着こなしに対応するベージュとネイビーの2色展開。 横から見ると…前は太もものつけ根下あたり、後ろはお尻がしっかりと隠れる丈。サイドスリット入りなので、前だけのタックインもラクちんです アンゴラ混ロングニット 【LEE公式通販】LEEマルシェ 撮影/菊地 哲(人物) 魚地武大(TENT)(物) ヘア&メイク/TOMIE(nude. ) スタイリスト/石上美津江 モデル/小濱なつき 取材・原文/鈴木絵美
  • 上品ベーシックな私服スタイルが人気のエディター、三尋木奈保さん。マンネリしがちな冬の着こなしをアップデートする私的ワザを取材!エディター・三尋木奈保エディター・三尋木奈保きちんと感と女らしさを軸とした私服スタイルにファン多数。スタイルブック『マイ ベーシック  ノート』(小学館)シリーズが累計18万部を記録メソッド04 夏の薄軽ボトムを冬も!素材のメリハリ効果を活用数年前まで冬にはウールのボトムがあたりまえでしたが、今は冬でも、夏っぽい薄軽ボトムで通すのがおしゃれの主流に。 「地厚なニット×夏っぽボトム」の組み合わせは、簡単にメリハリがついて着こなしがサクッと決まるんです。40代としては、厚ぼったいウールのボトムは地味見えの危険もありますよね。ツヤやとろみのある薄手ボトムのほうが、女っぷりが確実に上がります。 ここでは、昨年の夏に着ていたボトムの冬の活用法をご紹介。こうして並べてみると、夏も冬もそれぞれの配色が変わらないのが私らしい……(笑)。サーモンピンクのスカートはシャギーニットでより華やかに 「夏の間はTシャツをさらっと合わせて、甘さ控えめに着ていたピンクのスカート。冬はスカートの女っぽさをそのまま生かして、シャギーモヘアのカーディガンでフェミニン度マックスに。うんと寒い日に、こういう甘やかな着こなしをすると気分が上がります(笑)」SKIRT:ebure KNIT:Whim Gazette BAG:BOTTEGA VENETA SHOES:PELLICO EARRINGS:TIFFANY&Co. BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:TIFFANY&Co. NECKLACE:MARIHA肌見せできない冬は薄手ボトムが抜け感の役割に 「夏にコラボで作らせていただいた思い入れのあるスカート。透け感のある薄手シフォンを、こうして冬も堂々と着られるなんてうれしいかぎり。いい時代になったものです♡ 黒ベースの着こなしも、ボトムが軽やかだと重くならずに女っぽさをキープできますね」SKIRT:l'heritage martinique KNIT:Drawer  STOLE:Ballsey BAG:BOTTEGA VENETA SHOES:JIMMY CHOO BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:TIFFANY&Co.ツヤ素材のフレアパンツはリッチなワントーンでまとめて 「太めパンツは地厚な素材だと"おじさん"ぽくなりがちですが、ツヤのあるてろりん素材なら柔らかく上品な印象に。ベージュタートルでリッチ感を加速」。サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥67,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)(アイヴァン)PANTS:STATE OF MIND  KNIT:AURALEE STOLE:Johnstons of Elgin BAG:ZANELLATO  SHOES:JIL SANDER EARRINGS:TIFFANY&Co. WATCH:Cartier 真っ白なナイロンスカートが冬スタイルを活性化 「白スカートはパリッとしたハリ感素材。ざっくりニットに合わせると、素材感のコントラストがすごく映えるんです。以前はナイロンのスカートを冬にも着るなんて考えられなかったけど、ファッションの自由化を感じますね。自分らしく時代の変化を楽しみたいもの!」SKIRT:ebure KNIT:GALERIE VIE STOLE:Johnstons of Elgin  BAG:FLYNN  SHOES:DEIMILLE EARRINGS:LECOLLIER BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:Vaid※価格表記のないものはすべて本人私物です【Marisol 2月号2021年掲載】撮影/須藤敬一(人物・ロケ物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリング協力/松村純子 文/三尋木奈保
  • 中村アンさんのファッション連載がスタート。初回は白を使った真冬の配色レッスン。カジュアル感が女っぽさを導く逆説的アプローチでお届け。今回はくすみブルー、チョコレートブラウンと白のコーディネートをご紹介します。 White × SMOKY BLUE【白とくすみブルー】 トレンドのくすみ色は白ならではのハズしと抜け感を。気張ってないのが心地いい 落ち着いたブルーとリラックスした白の包容力 くすんだ青を引き立てる鉄板の白。白ニットもいいけど、白ポンチョでハズしたらもっと楽しい。包容力のある白ならではの“普通すぎない”アイテム選びで、リラクシーな余裕を感じさせるコーデに。ポンチョ(予約販売)¥9000・パンツ¥15000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ブラウス¥10000/ハッシュニュアンス ピアス¥89000/エスケーパーズオンライン(ソフィー  ブハイ) 靴¥23000/デミルクスビームス 新宿(エー エメリー) White × CHOCOLATE【白とチョコレートブラウン】 予定調和で終わらせない。やんちゃな色の組み合わせが魅力を高める ボーイッシュな白デニムに透けるブラウンの意外性を オーバーサイズのデニムをきゅっとベルトで締めて、ボディのきゃしゃさを逆にアピールする戦略。デニムとは対照的にコンサバなアンサンブルニットを合わせて、大胆にギャップを。プルオーバーニット¥18000・カーディガン¥22000/アンクレイヴ パンツ¥22000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイスⓇ オーソライズド  ビンテージ) ブレスレット(上)¥80000・(下)¥130000・バングル¥418000/ヨン 靴¥105000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) その他/スタイリスト私物 撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉スタイリスト/安西こずえ〈Coz inc.〉 モデル/中村アン 構成・原文/岩鼻早苗〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • BAILAエディターズのリレー式コラム、第236回目は、今なら東京で購入できちゃう、北海道の人気ベーカリー「小麦の奴隷」のザックザクカレーパン♪ ロケットの町・大樹町で生まれたエンタメパン屋「小麦の奴隷」 バイラでダイエット企画や健康特集をするたびに、深く納得し、食生活を節制し適度な運動を心がけています(言い訳1)。心がけているんですが、やっぱり美味しいものと出会いたい欲求は尽きませんし(言い訳2)、次から次へと世の中に美味しいものが誕生するし(言い訳3)、このリレーコラムも回ってくるので(言い訳4)、多少のカロリーには目をつぶって、日々美味しいものを探し歩いています。以上、開き直りでした。今回ご紹介するのは、そんな私の日常を見透かしたような店名の「小麦の奴隷」。 「小麦の奴隷」は「ロケットの町」として有名になった、北海道・十勝の大樹町に昨年オープンしたパン屋さん。クラファンで資金を募ったり、SNSで製作工程を配信したり、品質の落ちない冷凍生地を開発して職人的働き方に改革を起こしたり、とベーカリーをエンタメ化させた、まさに「今」が詰まった話題の新世代パン屋さんです。ここの人気をググっと後押しした代名詞的商品が、この「ザックザクカレーパン」。 なんと大樹町では3ヶ月で1万個を売り上げ、カレーパングランプリ2020東日本揚カレーパン部門金賞! 昨年東京で行ったPOPUPでは1500個が即完売、という超人気ぶり。前回のPOPUPでは購入が叶わなかったのですが、この人気カレーパンが現在、清澄白河のギャラリーMITSUMEとコラボして「小麦の奴隷LABO×MITSUME」として6月中旬まで期間限定OPEN中なのです。イチ小麦の奴隷として、今回は逃すわけにはいきません。ということで、先日購入してきました! 全方位にクルトン!食感がすごい「ザックザクカレーパン」 カレーパンの醍醐味といえば、アツアツをかじったときの「ザクっ」という揚げたて衣の食感ですが、見てくださいこの衣! マッサージボールならトリガーポイントにぐいぐい効きそうなこのビジュアル。 クルトンをパン全体にまとわせ、パンとともにカリっと揚げることで、どこから食べても最後までザックザク! まるで焼き菓子を食べているかのようで、おやつとしても満足感大!中身のカレーは甘さ控えめな&香りの良いスパイシーカレー。じゃがいもは地元十勝の厳選食材というのも嬉しいポイント♪揚げる時間やタイミングにも日々研究を重ねているので、油切れもよく、しつこさも感じさせません。ヘビーな見た目ですが、楽しい食感とともに意外とパクっと食べられちゃう。お家でトースターでちょい焼きするとアツアツ&ザクザクで美味ですが、冷めてもザクザクでおいしいです。 その他、リッチな生食パンやチョコクロワッサン、塩バターパンに惣菜パン・・・楽しい&美味しいパンが目白押しでした。SNSでは毎日種類ごとの焼き立て時間をアップしてくれているので、是非チェックして焼き立てをゲットしてください! 近年再びブームが訪れているカレーパン業界の風雲児、是非お試しあれ。(編集斉藤)
  • リングの重ね付けはゴチャつく? アクセに関するお悩み解決します!小物は自己満足? いいえ、コーデの印象を劇的に変える、とっても大事な存在! 今まで感じていた“モヤモヤ”が、小物使いで“スッキリ”に変わる、そんな体験をお約束します♪冬のアクセ、服に隠れてどうせ見えないからつけてもムダでしょ逆に服の上からつけてみるのがおしゃれですブレスレットは太めで存在感のあるものを。色もシルバーだと埋もれずに映える。ネックレス¥1400/お世話や(OSEWAYA) バングル¥16000/フリークス ストア渋谷(ニナ・エ・ジュール) ニット¥8000/ハッシュニュアンス ターバン¥6800/メゾンドリリスゴールドとシルバーのアクセ、交ぜないほうがいいよね交ぜると抜け感が出てよりこなれて見えますよあえて色を統一しないことで抜け感を出して。シルバーリング¥18000(シイハ)・ゴールドリング¥12500(リプサリス)/ロードス ピアス¥6400/プルミエ アロンディスモン NEWoMan 新宿(ニナ・エ・ジュール) パーカ¥3628/Gap新宿フラッグス店 ブラウス¥4990/ロコンド(MANGO)片手にひとつ以上のリング、ごちゃごちゃしますよねゴツゴツしたものと華奢なものを組み合わせましょう太めのリングやモチーフがついているものは片手につきひとつに抑えるとすっきり見える。パールリング¥1700/ゴールディ ツイストリング¥8000/UTS PR(ルフェール) カーディガン¥6500/バロックジャパンリミテッド(マウジー) 帽子¥4500/マーキュリーデュオ ルミネエスト新宿店イヤカフ、目立たなくてなんだかキマりませんシンプルなデザインのものをあえて重ねづけしてみて平らなものと立体的なものを組み合わせるとほどよいバランスに。イヤカフ(上)¥8000(イン ムード)・リング¥32000(アナプノエ)/フォーティーン ショールーム イヤカフ(下)¥1000/お世話や(OSEWAYA) ニット¥25000/グリニッジ ショールーム(ジェイジェイマーサー)【関連記事】真冬にバレエ靴は寒そう? タイツは今季も80デニール?思い込むのはもったいない! こちらもチェック>>マスクと服は合わせなくていい、なんて思ってない?【関連記事】身長150cm台だとヒール靴がマスト? Sサイズ読者がお悩み解決コーデをお試し! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/松本 愛 井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • フェミニンで洗練されたラベンダー色は、冬のさし色としても上品かつぴったり!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます自分が見ても相手が見ても元気になれる柄スカートを履けば気合が入って仕事もどんどんこなせそう。ブラウス×スカートのマンネリおしゃれをも一気に活性化してくれるのは品のあるきれいなラベンダー色。オフィスにふさわしいきちんと感もありつつ、後ろウエストゴム仕様だから快適に過ごせるのが嬉しい。艶ボウタイブラウス¥15,000(商品コード:371431)・スカート¥17,000(商品コード:377341)/SHOP Marisol(エムセブンデイズ) コート¥72,000/MOGA 靴¥20,000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「柄スカート」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • 目を引くダッドスニーカーは、コーデの色数を抑えて、いっそ主役に。きれいめトレンチの表情も一新! ブラウス¥1800/神戸レタス スカート(2月発売予定)¥12000/Noela コート¥12000/dazzlin イヤリング¥1700/ゴールディ バッグ¥4900/アンビリオン(カシュ カシュ)どこか懐かしい配色と、印象的なソールが存在感を放つ1足。すぼんだつま先がスマートな印象を後押し。 ¥9490/リーボック アディダスお客様窓口乙女心をくすぐる淡いミントカラーは、トップスに濃茶を合わせてグッドバランスにはきこなすのが正解。 ブラウス¥3900/オリーブ デ オリーブ スカート¥11000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 カチューシャ¥700/お世話や(OSEWAYA) イヤリング¥6873/アビステ バッグ¥3990/ロコンド(マンゴ)「Cloud Hi Monochrome」のアイコニックなソールは雲をイメージしたデザインで、その名のとおり軽いはき心地が特徴。 ¥17800/オン・ジャパン流行のビッグカラーや、クラシカルなプリーツスカートと合わせて、コーデに品を宿して。 ニット¥6900・コート(2月上旬発売)¥15000/ヒロタ(31 Sons de mode) スカート¥4500/COTORICA. 帽子¥1990/バロックジャパンリミテッド(AZUL BY MOUSSY) イヤリング¥4773/アビステ バッグ¥8500/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店存在感のあるベルトが、ベーシックなベージュの表情を更新。着脱が楽な上、足をしっかりホールドしてくれる利点も! ¥12000/カメイ・プロアクト(スペルガ)モデル/新川優愛 松川菜々花 撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE・モデル) 山崎ユミ(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/松尾正美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND