美脚スリッパで「ながらエクササイズ」はじめました!

Marisol ONLINE
こんにちは、ささみです!

おうちの中はスリッパ派で、今までおしゃれなものや可愛いもの重視で選んできました。

が、毎日在宅勤務をしているとどうしても運動不足が気になるので、効率よく運動できるスリッパを取り入れてみました!
【体幹を整えるスリッパ Sliet(スリエット)】

足底部分に角度がついている為、重心を後ろに意識させ下腹、ヒップ、ふくらはぎを鍛え、美しい立ち姿勢に導きます。
体幹立ちをすると、ほとんどの人は後ろに倒れそうに感じます。
それほど、普段前かがみの姿勢で歩いています。
Slietは体の重心を後ろに意識させることで、下腹、ヒップ、ふくらはぎにキュッと力が入り
体幹が鍛えられ体のラインを整えるスリッパです。

(公式HPより引用)


履いてみると、つま先よりかかとが低いのでふくらはぎがストレッチされる感覚があります!

後ろに倒れそうになるので、腹筋にも自然と力が入って体幹が鍛えられそうです!

下半身痩せに効果があることを期待しつつ、このスリッパを履いてお掃除したりひたすら歩き回っています^^
関連記事
  • 『ユニクロ ユー』2021春夏コレクション、1/22(金)発売!デイリーモアをご覧の皆さま、こんにちは。2021年がスタートしてもう2週間が経過したことに、驚きと戸惑いを隠せないライターみかりんです。さあ皆さんお待ちかね、『ユニクロ ユー』の2021年春夏コレクションが、ついに来週1/22(金)に発売されますよ〜! 例年だとアイテムによって発売日が異なっていましたが、今シーズンは全アイテムが一斉に発売(キッズアイテムは除く)。これは、欲しいものを狙い買いしやすい! ということで、『ユニクロ』のショールームにお招きいただきました♡ 『ユニクロ』2021春夏の展示会でもアイテムはひととおり見たのですが、今回は1人だけでじっくり見られる&試着もできる! プレスの方にゆっくりお話を聞きながら、気になるものを試着してきました!>>『ユニクロ』春夏展示会の模様はこちら♡<<美脚デニムの新星、現るレギュラーフィットハイライズストレートジーンズ 各¥3990 とりあえずオススメは全部教えてください! と言ってみたところ、「今回のデニム、すごく力を入れているんです」とのこと。5色展開とカラバリも豊富! こだわりのデニム、はいてみないわけにはいかないでしょう! レッツ試着☆昨シーズンまでのユーのデニムといえば、脚の外側が緩やかな曲線を描く“カーブシルエット”が特徴でした。しかし今回は、シンプル&ベーシックなストレートに回帰! タイトすぎずワイドすぎずなほどよい太さで脚のラインも拾いすぎず、ハイライズなので脚長見え効果もすごい♡ 一本持っておくべきベーシックデニムです。あの大人気カーディガン、今シーズンもありますミラノリブ Vネックカーディガン(長袖) ¥3990昨シーズン大人気だった「ミラノリブ Vネックカーディガン」は引き続き展開。短めの丈とボクシーなシルエット、ゆったりとした袖。おしゃれ見え要素が詰まっているので、クルーネックのTシャツの上に重ねるだけで一気に上級者コーデに仕上がるんです!白以外のカラバリがこちら。くすみグリーン、マスタード系のイエロー、そして今シーズンのユーのキーカラーでもあるブラック! 大きめのボタンも可愛い♡「ラク」で「きれい」なセットアップ、これが最強かも(左)リラックスストレートパンツ ¥3990 (右)テーラード ジャケット ¥7990そろそろ挑戦したいな、と思っていたセットアップも発見! ジャケットとパンツの組み合わせはお堅く見えそうですが……お仕事服としてだけでなく、休日にも使いやすいさまざまな工夫がなされているんです。カラバリはこの3色。この日はオフホワイトのタートルネックニットを着ていたので、ブラウンをチョイスしてレッツ試着☆着てみるとこう! こんな風にニットの上に重ねてもいいし、ユーのサイトでは同じくブラウンのシャツやパーカーを合わせたワントーンスタイルも提案されていて、そちらもとってもおしゃれ♬ ジャケットのボタンが白なのも、お堅くならない秘密です。ジャケットとボトムをそれぞれ見ていきましょう。まずジャケットは、ウエストを絞らないボクシーなシルエット。加えて衿が小さめなので、クラシカルに決まります。パンツは少し落ち感のある、センタープレス入りのワイドストレート。ラフに着こなしたかったので少し大きめのサイズを選びましたが、お仕事服ならジャストサイズを選ぶのがおすすめ! そしてこれはジャケット・パンツどちらにも言えるのですが、とにかく軽くて柔らかくてシワにならない。ジャケットでそんなことある⁉︎ と驚いたのですが、着ていることを忘れてしまうくらい軽いんです。お仕事服としても休日服としても、手が伸びやすいポイントですよね。さてさて、前半戦はここまで。後半戦では今すぐ欲しくなっちゃうアウターや、シーズンヴィジュアルで着用されているあのスカートも登場予定です! お楽しみに♡▶︎▶︎『ユニクロ ユー』 2021年春夏コレクション特設ページはこちら取材・文/堀越美香子 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 秋冬からファッショントレンドにカムバックしている“ミニスカート”。その流れは今年のSSまで継続! ミニスカートの代名詞といえば、60's〜70'sのファッションアイコン・ツイッギー(71)。彼女のようにハイソックスを合わせれば一気にレトロな雰囲気に。そしてミニ丈にトレンドのロングブーツを合わせたり、カジュアルにスニーカーを選んだりなど、幅広いスタイリングを楽しめるのも、ミニ丈ならでは! photo : Aflophoto : Getty Images そんな永遠のおしゃれアイコン・ツイッギーや、ケイト・モス(46)のスタイルを振り返りながら、ブーム再来でいち早くミニスカートを取り入れるセレブリティたちをピックアップ! 小花柄のスカートとシンプルなスニーカーでレトロ&スポーティを演出するエミリー・ラタコウスキー(29)や、上下を淡いカラーリングでまとめ、黒のシューズでスパイスを投入したケンダル・ジェンナー(25)。チェック柄スカートでスクールガール風にまとめたイリーナ・シェイク(35)やデュア・リパ(25)など。おしゃれセレブのミニスカートスタイルを着こなしのヒントに。ホワイトドレスにレイヤードしてphoto : Aflo60's〜70'sのレトロスタイルといえば、ツイッギーのスタイルが象徴的。程よい透け感がイノセントな魅力を放つミニ丈ホワイトドレスを主役に、同カラーのミニ丈スカートの裾を少しだけのぞかせて。コーディネートのカラーポイントには赤のフラットシューズをセレクト。王道のミニスカートにゴージャスなファーを添えてphoto : Getty Imagesファッションアイコンとして忘れてはいけないのがケイト! ロンドンのファッションウィーク中に自然史博物館で開催されたデザイナーズ・オブ・ザ・イヤーに出席したときのこと。コンサバティブなグレーのミニスカートに、ボリューミィなファーコートを羽織って、際立つ存在感を発揮。手を繋ぎながら歩くナオミ・キャンベル(50)は、ブルーを基調としたポップなチェック柄のセットアップをまとい、同色系のサイハイソックスを合わせるなど、ケイトとは異なるミニスカートの着こなしを披露した。レディなムードが漂うスカートをアレンジ!photo : Getty Imagesニューヨークの街を颯爽と歩くエミリー。光沢感のあるブラウンシャツを小花柄のレトロなスカートと合わせ、スニーカーでカジュアルダウン。胸元やウエスト部分で肌を見せ、こなれた雰囲気を表現するのがエミリー流!シャツ:ミャウ(Miaou)スカート:リアリゼーション パー(Realisation Par)サングラス:ヴェルサーチェ(VERSACE)ペンダント:ファウンドレイ(FOUNDRAE)バッグ:カロリーナ・サント・ドミンゴ(CAROLINA SANTO DOMINGO)スニーカー:ニューバランス(NEW BALANCE)肌馴染みの良いクリームカラーをまとってphoto : Afloミニ丈を好んでよく着用しているエミリーはこの日、ベージュのジャケット&スカートで、シンプルかつモードなムードを放った。ブランドはエミリーがプロデュースしているイナモラータ(INAMORATA)からピックアップ! インナーを着ずに素肌を見せるのが、エミリーの鉄板テクニック。白のスニーカーはお気に入りのベジャ(VEJA)を選択。ジャケット、スカート:イナモラータ(INAMORATA)スニーカー:ベジャ(VEJA)スタンダードな色を味方にphoto : Afloケンダルはミニ丈スカートにくるぶし丈ソックスとマニッシュな黒シューズを合わせて、自慢の美脚を大胆に活かしたコーディネートに。一見するとノーマルなVネックラインのホワイトニットは、ロゴ入りを選ぶことでストリート感を薫らせて。アクセサリーもシンプルなゴールドのピアスのみとし、削ぎ落とされたシンプル&モダンなスタイルを披露。ブルー×ブルーの色合わせを楽しんでphoto : Afloベラ・ハディッド(24)はボリュームのあるプリーツのミニスカートで、珍しくガーリーなムードを演出。透け感のあるテキスタイルのブルーのトップスを選び、カラーリングを統一した。白ソックス×スニーカーと足元がカジュアルな分、ネックレスのレイヤードやゴールドのフープピアス、ヘアクリップといった小物でアクセントを。スニーカー:トラヴィス スコット×ナイキ(Travis Scott×NIKE)サングラス:ダミーバイダミー(DMY BY DMY)定番のテーラードジャケット×ミニスカート!photo : Instagram(@kaiagerber)ネクストファッションアイコンとして注目されるカイア・ガーバー(19)は、定番のテーラードジャケットと同色のミニスカートを合わせながら、クロップド丈のトップスをインナーに選んで、こなれた肌出しスタイルを完成させた。シックさと遊び心が混ざった絶妙なルック。そしてヘアカラーリングもいち早くトレンドを押さえておしゃれ! 両サイドに入ったピンクカラーで洒落感がグッとアップ。モードなモノトーンルックがお気に入りphoto : Instagram(@sistinestallone)ミニスカートをモードに、モノトーンで着こなすシスティーン・スタローン(22)。白シャツをミニスカートにインし、自慢の美脚が際立つ。黒のカーディガンでよりコントラストの効いたスタイルに。足元はタフな印象を与えるブラックのレースアップブーツをピックアップ。ハンサムなミニスカートスタイルへphoto : Afloグレンチェック柄のオーバーサイズジャケットが、マニッシュな雰囲気に誘う。エルザ・ホスク(32)はジャケットと同じ丈感のミリタリースカートを合わせて“ミニスカート”の甘さをクールに変換。どちらもミュウミュウ(MIU MIU)のもの。ジャケット、スカート:ミュウミュウ(MIU MIU)ブーツ:セリーヌ(CELINE)バッグ:ディオール(DIOR)ロンドンガール風のレトロさが滲むphoto : Afloニューヨーク市内を散歩中のイリーナ。黒フーディとチェック柄スカートでロンドンのスクールガール風の着こなしに。ユニセックスなアイテムとして人気のフーディに、ベージュのチェック柄スカートをセレクトし、甘さも薫る計算上手なスタイリングに仕上げた。レザーのブラックシューズやバッグまで、すベてバーバリー(BURBERRY)をチョイス。フーディ、スカート、シューズ、バッグ:バーバリー(BURBERRY)タイツ:カルツェドニア(Calzedonia)イヤリング:ジェニファーズーナー(JENNIFER ZEUNER)バーバリーのチェック柄スカートに視線集中?photo : Afloマンハッタンの街を歩くデュアをキャッチ。イリーナとツインズコーディネート?と思うほどカラーリングが似ているけれど、なんとスカートは同じくバーバリー(BURBERRY)! デュアはよりボーイズライクに、モノグラムプリントのダウンベストをプラスした。セレブたちの間で、バーバリーのチェック柄スカート被りはまだまだ起きそうな予感!スカート、ダウンベスト、バッグ:バーバリー(BURBERRY)シューズ:ヴェルサーチェ(VERSACE)リング:ホットリップス バイ ソランジェ(Hotlips by Solange)ヴィンテージライクなスウェットが大活躍photo : Instagram(@madisonbeer)マディソン・ビアー(21)は、アメリカンポップなプリント柄が施されたスウェットシャツをコーディネートの主役に。プレイフルな魅力が伝わるオーバーサイズのスウェットから、黒のミニスカートを少しだけのぞかせるバランスが◎。アニマル柄のバッグでスパイスを効かせながら、足元も白スニーカーでとことんカジュアルに振り切った。スニーカー:ナイキ(NIKE)スポーティに着るタイトミニスカート!photo : Instagram(@maddieziegler)ユニセックスなビッグTシャツにあえてフェミニンなタイトミニスカートを合わせて、スタイルバランスを調整したのは、マディー・ジーグラー(18)。センシュアルなタイトミニにスポーティの要素を足せば、一気にファッショニスタの風格が漂う! 赤のTシャツとスニーカーの色合わせもおしゃれのコツ。ボディコンシャスなタイトミニで色っぽくphoto : Afloロサンゼルスのダウンタウンでオリヴィア・カルポ(28)をキャッチ。スタイリングの幅が広がるホワイトのボウタイブラウスにオリヴィアが選んだのは、モードなタイトスカート。ポインテッドのピンヒールパンプスを履いて、足元まで上品さを意識。ディープグリーンのプリーツスカートが新鮮!photo : Afloニューヨーク市内で愛犬とともにショッピングを楽しむゾーイ・クラヴィッツ(32)もミニスカートを愛用。スクール服のように見えがちなミニ丈のプリーツスカートも、シックなディープグリーンをセレクトすれば、大人の遊び心が薫る旬のスタイリングに落とし込める。オールホワイトに、エッジを利かせてphoto : Afloジャックムス(JACQUEMUS)のシャツとデニムスカートで、オールホワイトコーディネートを披露したベラ・ソーン(23)。ベラらしくシルバーのチョーカーやチェーンネックレス、ペンダントを重ね付けして、シンプルすぎないスタイルに仕上げた。ネイビーのミニバッグでカラーアクセントも抜かりなく!シャツ、スカート、バッグ:ジャックムス(JACQUEMUS)モード派のバディは、ブラックレザー!photo : Afloニューヨーク市内をクールなモノトーンコーディネートで颯爽と歩くのは、アドリアナ・リマ(39)。タイムレスに愛用できるテーラードジャケットに、ブラックレザーのミニスカートで洗練されたミニマルルックを披露。オールバックヘアにまとめ、ハンサムなオーラをますます加速!バッグ:ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)赤×パープルのボーダーでポップさを投入photo : Instagram(@alexachung)赤×パープルの配色がプレイフルなボーダーのカーディガンをまとい、お茶目なポージングを決めるのは、不動のおしゃれアイコン、アレクサ・チャン(37)。自身がプロデュースするブランド・アレクサチャン(ALEXACHUNG)でトータルコーディネート! モードなブラックレザーのタイトミニに鮮やかなカーディガンをインすれば、メリハリもばっちり。マニッシュなローファーを合わせるところがアレクサらしい。カーディガン、スカート、ローファー:アレクサチャン(ALEXACHUNG)濃淡ブラウンとブラックの巧妙な色合わせphoto : Afloニューヨーク市内でショッピング中のシャーロット・マッキニー(27)。キャメルのトレンチコートとバッグを同カラーで統一しながら、クロップド丈のハイネックトップスや、スカートをブラックで揃えることで、全体のカラーバランスがグッと引き締まる。ブラウンのカーフブーツはトニービアンコ(Tony Bianco)より。トレンチコート、ハンドバッグ:コーチ(COACH)ブーツ:トニービアンコ(Tony Bianco)オールブラックの差し色に、ピンクをセレクト!photo : Aflo国際弁護士、双子の母、ファッションアイコン、そしてジョージ・クルーニー(59)の妻と、様々な顔を持つアマル・クルーニー(42)のエイジレスな美貌と圧巻のボディスタイルに驚く! ラウンドネックの上品なブラックコートに、ミニスカートや小物まで黒で統一。スタイリングのポイントにピンクのトップスを取り入れることで、一気に華やかに見える。王道のシャツとミニスカートなら、あくまで上品にphoto : Aflo新恋人のエミリオ・ヴィトロ・ジュニアと仲良く手を繋ぎ、お揃いのカーキのマスクを付けてニューヨーク市内をデート中だったケイティ・ホームズ(42)をキャッチ。水色のストライプシャツに褐色系のエレガントなスカートを合わせて、大人のミニスカートルックを披露。
  • 再びステイホームの流れになって、在宅で仕事をすることが多くなりましたね。そして、4・5月の在宅ワーク期間には感じなかった悩みにぶち当たりました。そうです、タイトルからもわかっていただけると思いますが、足元の冷えです。床暖房があったらいいのですが、こちら、賃貸住まいなものでそのような機能は自宅にはなく……。  靴下を二重に履いたり、いろいろやってみたのですが、寒さが進むにつれてやっぱり冷える。足元が冷えると、エアコンを入れても体全体が冷える。「こんなに冷えを感じているようじゃ免疫力が下がっちゃうんじゃないか? 今は絶対体調を崩したくない!」という危惧を抱いたときに思い出しました。 ISUKAのテントシューズを持っていたことを。これ、もちろんアウトドア用です。自分も元々は冬期のテント泊用に10年くらい前に買ったのですが・・・。実はほぼ使わないまま、ハードな冬期のテント泊もしなくなって久しくなり、ずっと眠っていたものです。 いやー、アウトドアの防寒具って本当によくできてますよね。このテントシューズのいいところは、まず足首部分まですっぽりダウンが覆ってくれるということ。「首、手首、足首は冷やすべからず」とはよく聞きますが、足首がすっぽりとダウンシューズに覆われるだけで本当に暖かい。さらにドローストリングがついいて、足首の隙間風もシャットアウトできる! そして、底面には滑り止めがついているので、フローリングの床でもつるっと滑ったりするなんてことは皆無です。安定感あります。 さらにさらに、使わないときは写真のようにコンパクトにまとめられるので、クローゼットにしまっておけます。スリッパだとこうはいきません。 防水性、透湿性、結露防止性、防風性に優れているという高性能素材、ウェザーテック採用も採用! ISUKAは、寝袋の老舗メーカー。アウトドアブランドだからこそのこの高機能っぷりです。 ここまで書くと、やっぱりこれはアウトドアで使ってこそ、という気がしますが、在宅ワークでももちろんその機能のありがたさは変わらず。足元の冷えが改善されました。 今、キャンプが空前のブームですが、秋冬のキャンプにも是非オススメしたい。 改めて、またテント泊をしにいくぞ!という気持ちもむくむくと湧いてきました。
  • シュッとしたモノトーンコーデにやわらかなニットで女っぽさをひとさじ♡この冬ヘビロテ中の『ユニクロ』のヒートテックスマートスリムストレートパンツ。あったかさも美脚見えも、さらにグレーなら仕事のきちんと感もこの一本で全部叶う♡ 黒タートルと美人なパンプスで、基本はスタイリッシュなモノトーンコーデ。ここに何を足すか、その日の気分で変えるのが最近のひそかな楽しみなんだ! 今日は打ち合わせや来客があるから、きれい色のモヘアニットで女っぽさをちょい足し。しゃれ感高まるミルキーイエローなら、キリッとシャープな装いにふんわりと優しげなムードをまとえて素敵。手持ちのニットで着回し自在だし、デキる感をプッシュしたい日はジャケットONもいいよね!パンツ¥3990/ユニクロ イエローニット¥21000/ノーリーズ&グッドマン 銀座店 黒ニット¥3990/ROPÉ PICNIC 靴¥21000/MIKIRI(ディアナドット) バッグ¥34000/グーニーPR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) ピアス¥1800/サードオフィス(ROOM)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子 構成・原文/鈴木絵美 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 天王星が後ろを向いていて、20日には太陽が水瓶座に。21日には火星と天王星が牡牛座で重なり、29日には水瓶座の木星と牡牛座の火星を巻き込んだ獅子座の満月が起きます。風の時代の「改革」がいよいよスタート。しばらく突風が吹きますので、皆さんしっかり自分軸でいましょう。「古い時代には戻らない。素晴らしい未来に進む」と決めることが何より大事かも。水星は31日から後ろを向きます。 魅力指数が倍加。イメージチェンジでさらに魅惑的に [ 全体運 ]今年は山羊座さんにとって――ビジュアル面も含めた――ポテンシャル開花の年です。今まで「自分らしい」と思ってきた髪型やメイクが、現在のあなたも美しく見せてくれるとは限りません。今月中旬は大胆なイメージチェンジが功を奏します。雑誌やSNSで情報を集め、プロのアドバイスも参考にして、新たな自己を発見しましょう。また、ステイホーム中のエクササイズは筋トレやヨガのような「真面目なもの」より、ゲームや遊び感覚でできるものがベスト。「こんなので効果が出るの?」と思うようなものほど、ハマったりします。なお、あなたの魅力指数が倍加するために、アモーレの引き寄せ力も拡大中。   フランチェスカ先生の2021年上半期スペシャル | ハートメルティン12星座占い あなたの運気をアップデートしてくれる、モノ・コトを診断!>>[ ポイントデー ]★1月29日★ 視線だけで人を虜にできる日。女優になったつもりでぜひご活用あれ。   フランチェスカ先生の2021年上半期スペシャル | ハートメルティン12星座占い あなたの運気をアップデートしてくれる、モノ・コトを診断!>>
  • ステイホーム期間中、おうちワークアウトに開眼した美女組に、お気に入りのウエアやグッズを教えてもらった今月のお題 : これが私の「おうちワークアウトのお供」  emmi yogaのウエアとマットでオンラインヨガレッスン   美女組No.128 seikoさん美女組No.128 seikoさんヨガのオンラインレッスンを受講中。ヨガの時間だけは頭をからっぽにしてリフレッシュできます。emmi yogaのウエアは動きやすくおしゃれな色みが好き。ACTIVE WINNERのヨガマットは適度な厚みで滑りにくく、ピンク色が気分を上げてくれます。さわやかな香りのproductのドライシャンプーをヨガの前後にシュッとするのがお気に入りです。        楽しく続けられる!「リングフィット アドベンチャー」 美女組 No.176 Miwaさん 美女組 No.176 Miwaさん おうちワークアウトとして人気の「リングフィット アドベンチャー」がわが家でも大活躍。筋トレもやっていましたが、ゲームのほうが断然ハマるので続きます。夫と一緒にやっていたのでコミュニケーションツールのひとつにもなりました。ウエアはスウェーデン発のフィットネスブランド、マイティソロのもの。動きやすく速乾性もいいです。        何度もリピ買い&買い足し、ルルレモンのマットとウエア   美女組 No.124 Amiさん美女組 No.124 Amiさんヨガマットとウエアはルルレモン。汗をかいても滑らずリバーシブルで使え、広げた時に両端が丸まらないマットはもう何本リピしたかわかりません。ウエアはストレスフリーな着心地なのにボディラインがきれいに見えるので、新色が出ると買い足しています。外出自粛中はIMPHYの筋膜リリースグッズで全身の凝り固まりをゆるめていました。 鍛えたい部位で負荷をチェンジ。4本のトレーニングチューブ  美女組No.158 Tamamiさん美女組No.158 Tamamiさん外出自粛中に4 本セットのトレーニングチューブを買いました。鍛えたい部位によって負荷を変えられ、10分でヘトヘトになるくらい負荷をかけられます。筋トレだけでなくストレッチにも使え、収納場所に困らないのもうれしい。ウエアは昨年ハワイで購入したヴィクトリアズ・シークレットのもの。着心地がよくて気に入っています。 バランスボールを再度購入。ウエイトをつけてワークアウト  美女組No.138 あやきちさん美女組No.138 あやきちさんバランスボールは以前断捨離しましたが、外出自粛期間中に再度購入しました。GUで見つけたカーキのウエアを着て、腕に 1㎏のウエイトをつけてYouTubeを見ながらダンスや筋トレをしています。運動することで午前中からやる気が出るようになり、体重も1.5㎏減! やせたのでさらにダイエットのモチベーションがアップしました。[編集部注] 紹介されたアイテムはすべて私物です。販売終了している場合もあります。▼Marisol美女組とは… ?総勢79名からなる公式読者ブロガー。フ ァッションや美容、グルメ、旅など毎日を楽しむアラフォーのリアルなライフスタイルをMarisol ONLINEにて発信中。 ▶新着記事もチェック!【Marisol9月号2020年掲載】取材・文 / 江良洋子(arex)
  • 2021冬アウターのトレンドは? 種類別の最新コーデをチェック今季おすすめのロングコートやジャケットなど、2021年の最新アウターをご紹介♪ 冬のトレンドを合わせた大人可愛いアウターコーデとともにまとめてチェック!※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。 [目次] 2021年のレディースアウターのトレンドは? 【2021最新おすすめアウター】「カラーコート」 【2021最新おすすめアウター】「キルティングコート」 【2021最新おすすめアウター】「ボアジャケット」 【2021最新おすすめアウター】「CPOジャケット」 【2021最新おすすめアウター】「ダウンジャケット」 2021年のレディースアウターのトレンドは?最新トレンドアウターはこんなアイテム!☑︎今っぽいしゃれ感もまるごと叶うキルティングコート☑︎ベーシックな形のグレージャケット=”おじジャケ”☑︎小顔見えも狙えるビッグチェスターコート【2021最新おすすめアウター】「カラーコート」【2021最新おすすめアウター】『アズール バイ マウジー』のグリーンのコートお金をかけずに、でも気分はアゲたい。週5服のわがままもこのとおり♪ しゅっとしたパンツと、ラペルの大きなチェスター。“おしゃれなバランス感”だって、プチプラで叶う。コート¥11990/バロックジャパンリミテッド(アズール バイ マウジー) パーカ¥3990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム ニット¥1490・パンツ¥1990・靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU バッグ¥3200/ラコレ イヤリング¥1300/お世話や(OSEWAYA) 靴下¥1300/タビオ →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『アンクレイヴ』の白コートダウンやチェスターコートもいいけれど、冬は真っ白なダッフルコートで鮮度を上げてみない? クリーンな印象はもちろんのこと、オーバーサイズ&ロング丈の一着なら、こなれたパンツルックにゆるい可愛さがプラスできて絶好調。仕上げにレオパード柄のバレエシューズ&かごバッグで、フレンチシックなムードを添えて♡ 今日が仕事始めの人もきっと多いはず。こんな”冬の白”コーデなら好印象間違いなし!コート¥36000/アンクレイヴ ベスト¥12800/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ × オールドダービーニットウェア) シャツ¥30000/シップス プライマリーネイビーレーベル パンツ¥19000/シンゾーン 表参道店 靴¥33000/ルック ブティック事業部(レペット) バッグ¥12000/セムインターナショナル(バグマティ) メガネ¥32000/モスコット トウキョウ イヤリング¥900・リング¥1500/お世話や ストール¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店 靴下¥1400/タビオ →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『テラ』のクリームイエローのコート体のラインを拾わずスッキリ見える絶妙なIラインに、テイストを選ばず使えるネイビー。そんな鉄板ワンピとチェック柄パンツのレイヤード、ありそうでなかった組み合わせでしょ♡ さらにチェスターコートやマニッシュな靴と、とことんトラッドテイストでまとめて鮮度抜群に。濃色コーデにクリームイエローのコートが明るく映えてイマドキ感もたっぷり。コントラストの強いコートとワンピの裾レイヤードでおしゃれにニュアンスアップも!ワンピース¥36000/スローン コート¥80000/ティースクエア プレスルーム(テラ) パンツ¥8400/ムルーア ルミネエスト新宿店 靴(一部店舗のみ販売)¥2990/GU バッグ¥13000/キャセリーニ(ル・ベルニ) イヤリング¥1200/お世話や →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『ルーニィ』の水色のビッグチェスターコート今年買いした水色のビッグチェスターコートで、トレンド感いっぱいの仕上げも素敵でしょ。シックに華やぐくすみパステルにやわらかなシャギーの風合い、華奢見えするオーバーサイズ。こんな最旬コートに身を包んだら、大人っぽいダークトーンの装いがパッと明るく軽やかに印象アップ! スカーフを巻いた型押しバッグを持てば洗練感も最高潮に。コート¥48000/ルーニィ カーディガン¥15000/アンクレイヴ スカート¥8100/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 靴¥49000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥7000/バロックジャパンリミテッド(マウジー) ピアス¥1527/サードオフィス(ROOM) ネックレス¥1400/お世話や(OSEWAYA) スカーフ¥2900/ジオン商事(セピカ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『フレディ エミュ』のネイビーのノーカラーコートノーブルなネイビーのノーカラーコートをはおれば、小顔見えもさりげなく狙えて、全方位ウケ間違いナシの冬のフェミニンスタイルに。日常からフォーマルまで万能に使える上品なオーバーサイズコート、買っておいてよかったと実感。仕上げにアップヘア&ファーバッグで可愛げとスペシャル感を後押ししたら、素敵な一日になりそうな予感♪コート¥17000/フレディ&グロスター二子玉川店(フレディ エミュ) ニット¥10000/ハッシュニュアンス スカート¥19000/デミルクス ビームス 新宿 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥3900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 イヤリング¥1000・ネックレス¥1400/お世話や(OSEWAYA) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『ハイク』のライトグレーのチェスターコートチェスターコートと美脚見えパンツの身も心も引き締まる王道コーデは、堅苦しく見えないようしゃれ感アップを心がけたいもの。ダスティピンクのパンツにすっとなじむベージュのシャツを合わせて、優しげなニュアンスカラーコーデに決まり♡ 品よく軽やかなライトグレーのビッグチェスターコートをまとえば、たちまち正統派美人な装いに。ドロップショルダーやボリューム袖のゆったりデザインで、さりげなくイマドキ感も楽しめるこのコート。高め位置のラペルで視線を引き上げつつ、ボタンを上まで留めたシャツや軽快なアップヘアでキリッと小顔見えさせて。そしたらホラ、女っぽさもデキる感も増し増しに♪コート¥69000/ボウルズ(ハイク) シャツ¥32000(オーラリー)・靴¥48000(ペリーコ)/デミルクス ビームス 新宿 パンツ¥17000/ルーニィ バッグ¥29000/ピーチ(ヴィオラドーロ) ピアス¥3273/サードオフィス(ROOM) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『ノーク ニット』のブラウンのガウン風コートシンプルニット×美脚パンツをさし色パンプスやパールネックレスで上品レディに味つけた鉄板お仕事コーデ。品のよさとイマドキ感を兼ね備えた”ガウン風ノーカラーコート”で行こう♪ ゆるっとラフなドロップショルダーで気さくさもありつつ、大胆なサイドスリットで女っぽい揺れ感も演出。Vネックを強調するレザー調のパイピングがスッキリ見えのアクセントに。さらっとはおるだけでおしゃれ上級者を気取れる、そんな最旬コートが一着あるといつものコーデが見違える!コート¥26500/ノーク ニット(メンズ)¥9990/ユニクロ パンツ¥14000・ピアス¥2200/AKTE 靴¥28000/ロコンド(モード・エ・ジャコモ) バッグ¥65000/アマン(ア ヴァケーション) ネックレス¥1500/お世話や(OSEWAYA) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『AULI(アウリ)』のベージュのノーカラーコート毛並み感のあるシャギー素材のノーカラーコートをさらりとはおって、品よくモードな雰囲気に仕上げて正解。ウエストをきゅっと絞った大人ブラックの装いに、シックなカーキ&深くシャープなVあきのアウターを合わせたカッコよさ。そこにシャギーのやわらかな風合いやロング丈の女っぽさが加われば、シンプルながらも同性から一目置かれるしゃれ感に♡ フラット靴で抜け感を出したり、かごバッグで可愛げをちょい足ししたり。休日のオトナ女子にちょうどいい遊び心も忘れずにね!コート¥14500/AULI ジャンプスーツ¥26000/マーコート デザインアイ 代官山店(ミディウミソリッド) 靴¥29000/アマン(ぺリーコ サニー) バッグ¥5980/ルルドインターナショナル(ダナン) バングル¥2900/サンポークリエイト(アネモネ) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『レプシィム』のグレーのノーカラーコートカラー靴下を取り入れたらこのとおり。デニムとフラット靴は靴下コーデも楽しい♡ストレッチデニム¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) パイソン柄フラットパンプス(1)¥21000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ & ウォッシュ) ノーカラーコート¥9900/レプシィム 黒タートルカットソー¥6900/ノーク カーディガン¥12000/RANDEBOO コーヒー色ショルダーバッグ¥24000/デミルクス ビームス 新宿(ジャンニ ノターロ) チェーンネックレス¥9500/フォーティーン ショールーム(イン ムード) 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『ノーク バイ ザ ライン』の水色のビッグチェスターコートシャツ×チェックパンツの定番オフィスカジュアルだって、きれい色のビッグチェスターコートをはおれば誰より印象的に。爽やかな水色で明るく知的なムードが盛れるし、オーバーシルエットならラクラク華奢見えも。大きめラペルで顔まわりに視線が向くから、そうだ、小顔効果も狙っちゃおう。前髪重ためのタイトヘア&ノーカラーシャツでスッキリと軽やかに印象アップして。顔映えも美スタイル見えもばっちりな装いでハッピーな週末に♪コート¥29000(ノーク バイ ザ ライン)・シャツ¥11000(ノーク)/ノーク パンツ(サスペンダーつき)¥17000/アンクレイヴ 靴¥23500・バッグ¥32000/ダイアナ 銀座本店 イヤカフ¥9000/UTS PR(ルフェール) ピアス¥16000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥28000/ボウルズ(ハイク) ストール¥3990/ロコンド(MANGO) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『アーバンリサーチ』のクリーム色のピーコートオレンジブラウンのナロースカートには、優しげなクリーム色のピーコートをはおって上品なお嬢さん風に。ロング丈スカートにタイツを合わせた着こなしも、明るい色のショートアウターなら重たく見えなくてグッド! 大ぶりイヤリングや髪に結んだスカーフで顔まわりを華やかに仕上げて♡コート¥30000/アーバンリサーチ ルミネ新宿店(アーバンリサーチ) ブラウス¥19000/シップス 大宮店(バイオレットルーム) スカート¥23000/アルアバイル 靴¥8400/マミアン カスタマーサポート(マミアン) バッグ¥33000/アルファ PR(アエタ) イヤリング¥2900/サンポークリエイト(アネモネ) 髪に結んだスカーフ¥12000/フラッパーズ(マニプリ) タイツ/スタイリスト私物 →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】「キルティングコート」【2021最新おすすめアウター】『アメリカンホリック』のキャメル色のキルティングコートカーゴパンツに足もとはソックス合わせでカジュアル気分。トップスに女っぽいさし色をきかせたりベルトマークでスタイルアップすれば、ラフすぎず大人っぽさもキープできる。あとは”本日のアウター”を決めるだけ! アクティブな雰囲気に仕上げたいけれど上品さも欲しいから......キャメル色のキルティングコートの出番かも♡ 旬のひょうたんキルティングで無地コーデをおしゃれにメリハリUP。タートルニットの首もとをスッキリ見せるノーカラーデザインも計算づく。コート¥7990/アメリカンホリック ニット¥8900/ゲストリスト(ステートオブマインド) パンツ¥11000/ジャパンブルージーンズ 児島店(アーヴィン) 靴¥22000/フラッパーズ(ビアンカ ヴァスケス) バッグ¥5500/ロデスコ アーバンリサーチ ルクア大阪店(ロデスコ) ピアス¥1600/Lycka ベルト(一部店舗のみ販売)¥1490/GU 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『MISCH MASCH(ミッシュ マッシュ)』のキルティング×ボアの2WAYノーカラーコートキルティング面はマットなポリエステル地。ベージュのステッチ&ゴールドのスナップボタンがさりげなくきいているから、オフ白でもぼやけ見えの心配は無用。むしろ今の私たちにちょうどいい可愛げが醸せる!コート¥14000/ミッシュ マッシュ パーカ¥11000/ノーク スカート¥15000/アンクレイヴ 靴¥14000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥14000/ADINA MUSE SHIBUYA ピアス¥1700/Lycka タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『HYKE(ハイク)』の黒のキルティングコート米軍のフィールドパーカのライナーをモチーフにした、ひょうたんキルティングのミドル丈。フロントボタンの位置をあえて右側に寄せるひとくせディテール、テントシルエットの横顔が、ひと味違う着映えを演出して。真冬はコートのインナーにも。コート¥49000/ボウルズ(ハイク) ブラウス¥9000・パンツ¥10900/シップス エニィ 渋谷店 靴¥36000/インドル(W&M) バッグ¥18000/ジオン商事(ドレスレイブ/クリスチャン ヴィラ) ピアス¥3700/AKTE バングル¥1500/お世話や(OSEWAYA) スカーフ¥12000/デミルクス ビームス 新宿(マニプリ) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『ノーク』のカーキのキルティングコートはき慣れたカットオフデニムにノルディック柄のざっくりタートルニットで、ボーイッシュ気分。コートもカジュアルライクなものが似合いそうだから、マットなカーキ色がおしゃれなキルティングコートを相棒に。深めのVネックに直線的なシルエット、超ロング丈の一着なら、すらっと都会的なムードに仕上がって。それでいて旬の大きめひょうたんキルティングで遊び心のある表情も楽しめて♪ 今日はキャップでアクティブに仕上げたいから、ヘアアレンジや大ぶりピアスで顔まわりを可愛く華やがせて正解!コート¥19000/ノーク ニット¥29000/スローン パンツ¥25000/グーニーPR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) 靴¥18500/プーオフィス(クレマン) バッグ¥78000/ボウルズ(チャコリ × ハイク) 帽子¥8300/メゾンドリリス ピアス¥21900/セシル・エ・ジャンヌ →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『トラディショナル ウェザー ウェア』のキルティングコートキルティングコートって、ともすると老け見えしちゃう時もあるけど、かごバッグやスカーフでフレンチシックな味つけをするといいって発見。大好きなボーダーで気分を上げたい金曜日だから、まずはスキニーデニムとの超ベーシックなモノトーンカジュアルに。最近出番の少なかったスキニーデニムも、裾をロールアップしてゴツめブーツで重さを出せばたちまち今どきなバランスに。ちらりとのぞく赤ソックスで遊び心も抜かりなく。さらに首もとには柄スカーフをちょこんと結んだら、視線上げも叶うおちゃめなアクセントに! 仕上げにコートをはおって。コート¥36000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(トラディショナル ウェザー ウェア) カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 Tシャツ¥996(価格は編集部調べ)/三浦商事(ギルダン) パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥52000(サンダース)・スカーフ¥18000(ア ピース オブ シック)/グラストンベリーショールーム バッグ¥14000/メゾンドリリス サングラス¥34000/モスコット トウキョウ ピアス¥17000/モットハウス・トーキョー 靴下¥900/タビオ →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】「ボアジャケット」【2021最新おすすめアウター】『ローリーズファーム』の白ボアジャケットシャツワンピース¥39000/SANYO SHOKAI(エス エッセンシャルズ) ショルダーバッグ¥18500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) ボアコート¥7900/ローリーズファーム ラインニット¥26000/グリニッジ ショールーム(ジェイジェイマーサー) 白シューズ¥48000/アルアバイル(ネブローニ) ピアス¥4500/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) タイツ¥1000/タビオ(靴下屋) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『アルタス マウンテン ギア』のボアジャケットずっと気になってたエコレザーアイテム、黒フレアスカートのアウトドアMIX☆ はき慣れた形のスカートを思いきりカジュアルダウンする、これなら気負わずトライできそうでしょ。もこもこ感が可愛いボアジャケットは、スカートのテンションとなじむ辛口カーキで。スニーカー×タイツはスカートと同じ黒でつないですっきりと。仕上げにシルバーアクセでキリッと引き締めて。エッジィな女っぽさにカジュアルな遊び心、こんな新鮮コーデが理想的♡スカート¥16000/アンクレイヴ ジャケット¥35000/グーニーPR(アルタス マウンテン ギア) ニット¥24000/グラストンベリーショールーム(シェットランド ウーレン コー) 靴¥28000/ニューバランス ジャパン(ニューバランス) バッグ¥3990/ロコンド(MANGO) イヤリング¥1600/お世話や(OSEWAYA) バングル¥41000/ススプレス(ラナスワンズ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『オーシバル』のグレーのボアジャケットチャコールグレーはボーイッシュになりがち。だからこそ、それを逆手に取ってパンプスやカチューシャを投入すれば女っぽさもキープすることが。ブルゾン(メンズ)¥19800/ビショップ(オーシバル) ニット¥25000/インターリブ(サクラ) パンツ¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) 靴¥7400/マミアン カスタマーサポート バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) カチューシャ¥2500/ヒロタ(31 Sons de mode) イヤリング¥2600/サンポークリエイト(ミミサンジュウサン) 靴下/スタイリスト私物 →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『ジャーナル スタンダード』の黒のボアジャケットジャケットが辛口だから、甘いアイテムをなじませるのに◎。花柄のスカートも媚びた感じにならない。甘口派の人にこそオススメなのは、実は、黒。ブルゾン¥12000・スカート¥16000/ジャーナル スタンダード 表参道 フーディ¥12000/The Virgnia ルミネ有楽町店 靴¥31000/アルアバイル(ファビオ・ルスコーニ) バッグ¥9500/UTS PR(ジェーン スミス×トゥエンティー エイティー) イヤリング¥2600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥13000/THE ANOTHER MUSEUM(アルティーダ ウード) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『ルノンキュール』のベージュのボアジャケット可愛くなりすぎることもあるベージュのボアはコンパクトに着る選択を。カチッとしたレザーのバッグを合わせてきちんと感を添えれば、デートにだってOK。ブルゾン¥6000/キャン(ルノンキュール) ニット¥18000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) 中に着たTシャツ¥8000/UTS PR(ハチイチブランカ) スカート¥27000/ジャーナル スタンダード 表参道(オネイル オブ ダブリン) バッグ¥37000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ピアス¥20000/LON inc.(LON) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『ルノンキュール』のサーモンピンクのボアジャケットアウターとしてもサブアウターとしても使える薄手のボアは用途が多く何かと便利。ベージュに近いサーモンピンクは今っぽくトーンの違うピンクボトムと合わせればワントーンでもメリハリが。パンツスタイルなら甘くならず、大人可愛いピンクコーデの完成。ブルゾン¥5000/キャン(ルノンキュール) ブラウス¥10900/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ) パンツ¥5450/フリークス ストア渋谷 バッグ¥45000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) バッグにつけたスカーフ¥12000/フラッパーズ(マニプリ) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】「CPOジャケット」【2021最新おすすめアウター】『サクラ』のキャメル色のCPOジャケットキャメルの色合い、ドロップショルダーのシルエットが旬。ブラウンのワンピースと合わせて色のリンク感を出すとよりトレンドを意識したコーディネートに。コート¥32000/インターリブ(サクラ) ワンピース¥14000/スピック&スパン ルミネ有楽町店 カットソー¥11000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店(マッキントッシュ フィロソフィー) バッグ¥19800/ショールーム セッション(ヤーキ) サングラス¥35000/モスコット トウキョウ(モスコット) ピアス¥19000・バングル¥52000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『シップス』のネイビーのCPOジャケットヘリンボーン柄でメンズライクなネイビーのジャケット。ロゴ入りのスウェット、チェックストール、メガネとトラッドなアイテムでまとめて知的に。コート¥18100/シップス 渋谷店(シップス) スウェット¥15000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店 Tシャツ¥2990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム パンツ¥2990/アメリカンホリック プレスルーム バッグ¥5900/L.L.Beanカスタマーサービスセンター メガネ¥27000/アイヴァン PR(アイヴァン) ストール¥62000/ジャーナル スタンダード 表参道(ジョンストンズ) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『GU』のブラウンのCPOジャケットシンプル&ベーシックな着こなしは深みのある配色で大人っぽく。キャスケットやバレエシューズ。クラシカルな小物でコーデを格上げ。ジャケット¥3990/GU ニット¥3990/バロックジャパンリミテッド(アズール バイ マウジー) パンツ¥5445/Gap新宿フラッグス店(Gap) 靴¥2900・バッグ¥3900/グローバルワーク 帽子¥2990/アメリカンホリック イヤリング¥1000・リング¥1700/お世話や(OSEWAYA) スカーフ¥1990/ロコンド(MANGO) 靴下¥1300/タビオ(タビオ) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『セカンド フィメール』のチェック柄のCPOジャケット白×ネイビーの大判チェックが冬らしく上品。オーバーサイズだから中に厚手のニットやフーディをインできるのも使い勝手よし。チェックの白とリンクさせた白スカート、白バッグでコーデに統一感を。コート¥34000/アクアガール渋谷(セカンド フィメール) フーディ¥19800/ショールーム セッション(アール ジュビリー) スカート¥27000/インターリブ(サクラ) バッグ¥5500/キャセリーニ 帽子¥5900/The Virgnia ルミネ有楽町店 ピアス¥23000/LON inc.(LON) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『イェッカ ヴェッカ』のベージュのCPOジャケットベージュの老け見えを回避して、ワントーンののっぺり感を払拭して、今どきなアイテムは取り入れて。おしゃれの腕が試されるコーデだからこそ、ほめられた時のうれしさはひとしお♡ Tシャツ×セミフレアスカートで縦長見えさせたコーデに旬度満点のCPOジャケット、それもオーバーサイズを選んでオン。バサッとはおって袖をくしゅっとまくってラフなニュアンスたっぷりに。外へ出る時はさらにコートオンでもいいし、あったかインナーを着ればこのままでも。ブーツとリュックサックで小粋にハズしつつ、ベージュの気品を引き立てるゴールドアクセで大人っぽさもぬかりなく。ジャケット¥15990/イェッカ ヴェッカ 新宿 Tシャツ¥9800/スローン スカート¥15000/ラブティックボンボン 靴¥9000/ジーナシス バッグ¥16000/ゴールドウイン(マックパック) ピアス¥3500/SANYO SHOKAI(キャスト:) バングル¥43800/LON inc.(LON) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『リトラル』のCPOジャケットCPOジャケットのカジュアルさで、ワンピスタイルに親しみやすさが。この、今っぽさときれいめのナイスなバランスは、女友達にほめられそう。ワンピース¥15000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス ジャケット¥26000/ゲストリスト(リトラル) 靴¥59000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ピッピシック) バッグ¥13000/ダイアナ 銀座本店 イヤリング¥1900・リング(4個セット)¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『エル ジーナシス』のレザーCPOジャケットハンサムなジャケットで辛口要素をMIXしても上品。どう着たって上品になるから、はずしアイテムで遊びをきかせてしゃれ感UP。ワンピース¥24000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店 ジャケット¥11000/エル ジーナシス 靴¥28000/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店 バッグ¥18000/キャセリーニ(ル・ベルニ) イヤリング¥3000/ルルドインターナショナル(ダナン) スカーフ¥12000/フラッパーズ(マニプリ) タイツ¥900/タビオ(靴下屋) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】「ダウンジャケット」【2021最新おすすめアウター】『Gap』のブラウンのダウンジャケット真っ白のフーディは一枚で着るのはもちろん、黒やブラウンといったベースカラーのコートスタイルの顔まわりを明るく見せてくれるのも魅力。軽くて暖かいショートダウンをさっとはおって、ボーイッシュにお出かけ。パーカ¥3990・ダウンジャケット¥8990・パンツ¥5990・帽子(メンズ)¥990/Gap新宿フラッグス店(Gap) 靴¥5800/コンバース(コンバース) ソックス/スタイリスト私物 →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『ファーストダウン×フリークス ストア』のピンクのダウンジャケットワンピースでデートの時はヒール靴を合わせがちだけど、スポーティなアウターならカジュアルなブーツが好相性。疲れ知らずの足もとで一日中アクティブに過ごせるしね。気軽な休日デートや街ブラも、このコーデのままで行けちゃう♡靴¥14500/アースマーケティング(プーペ) ジャケット¥32000/フリークス ストア渋谷(ファーストダウン×フリークス ストア) ワンピース¥5990/ロコンド(MANGO) バッグ¥16000/リムデザイン ピアス¥3000/フィービィー 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内店(17℃) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『GU』の白のダウンジャケット冬の可愛いを詰め込んだワントーン。コスパアイテムだけで完成♡ “白のワントーン、雑誌でよく紹介されてるけど、汚れが目立つからお金をかけられない”なんてそれは思い込み! コスパ服でもおしゃれに見えるし十分楽しめるんです。クリーンな白より今らしいクリームがかったトーンを選ぶのが高見えポイント。ジャケット¥3990/GU ニット¥3990/アメリカンホリック スカート¥11000/キャン(テチチクラシック) 靴¥3600/神戸レタス バッグ¥3200/ラコレ イヤリング¥1500/お世話や(OSEWAYA) スカーフ(一部店舗のみ販売)¥790/ユニクロ タイツ¥900/タビオ(靴下屋) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『ザ・ノース・フェイス』のピンクのダウンジャケット環境に配慮した素材を使ったサステイナブルな一枚。アウトドアブランドの本格ダウンもピンクなら可愛いをあきらめなくていい。ほかにないローズピンクとちょうどいいショート丈が女性らしい。コート¥32000/ゴールドウイン(ザ・ノース・フェイス) Tシャツ¥15000/TICCA スカート¥34000/フィーニー 靴¥95000/ボウルズ(ビューティフル シューズ × ハイク) バッグ¥33000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) ピアス¥23000/LON inc.(LON) リング¥14000/THE ANOTHER MUSEUM(アルティーダ ウード) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『ユニクロ』のダークブラウンのダウンジャケット絶妙なチョコレートブラウンが素敵な大人に見せてくれる。明るいトーンのコーデに添えて。コート¥7990/ユニクロ ブラウス¥13000/ジャーナル スタンダード 表参道 パンツ¥21000/アルアバイル 靴¥18100/モーダ・クレア(ランバン コレクション) バッグ¥33000/アルファ PR(アエタ) イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店 →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『チャンピオン ブラック エディション』のライトベージュのダウンジャケット保温性に優れたプリマロフト素材で超あったか。ボリューミーなのにまさかのパッカブル。コート¥36000/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター(チャンピオン ブラック エディション) ワンピース¥34000/スピック&スパン ルミネ有楽町店 靴¥17000/ビームス ウィメン 渋谷(レイ ビームス) バッグ¥5000/ジャーナル スタンダード 表参道(ドリフター) ピアス¥17000/LON inc.(LON) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る【2021最新おすすめアウター】『シップス エニィ × ファーストダウン』のイエローのダウンジャケット軽量でノーストレス。ほどよいイエローも◎。コート¥34000/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ × ファーストダウン) ブラウス¥4500/キャン(ルノンキュール) パンツ¥9900/ジオン商事(スリーフォータイム) 靴¥18100/モーダ・クレア(ランバン コレクション) バッグ¥24000/フラッパーズ(ツァニキリス) ピアス¥36000/UTS PR(ルフェール) →2021最新おすすめアウターを詳しく見る最新レディースファッションの関連記事もチェック♪冬コーデ【2020-2021年版】特集 - 大人可愛いレディーストレンドコーデまとめカーディガンコーデ【2021最新】特集 - 季節別のレディースコーデまとめニットベストコーデ【2021最新】特集 - 大人可愛く着こなすためのコツは?ジャケットコーデ特集【2020】- 大人可愛いレディースコーディネートまとめパーカーコーデ【33選】きれいめな大人可愛いフーディの着こなし術まとめ
  • エクラ世代から厚い支持を得るモデル・ブレンダが、ハワイから読者の質問にお答え! 数年後、50歳を迎える彼女に「年を重ねること」についての今の心境をお聞きしました。Q.数年後は50歳に。“年を重ねること”について今、どんな気持ちを抱いていますか?A.昨今、若く美しくいることには大きなプレッシャーがあるなと思います。女の子たちはすごく若いときから化粧品を買うようになったり。もちろん私も美しくありたい気持ちは同じだけれど、同時に、年を重ねることに対してヘルシーなマインドももち続けたいと思うんです。体を動かすエクササイズもしたいけれど、それと同時にメンタルの健康も保ちたい。体の変化は自然なプロセスにすぎないとわかっているし、時にはただそういった変化を受け入れて、恐れないことも必要(それは時に、奮闘だけれども)。もし私が健康的かつ年相応のリアルな外見を維持することができたら、より幸せな50歳になれると思います! そうあるようにまさに今、取り組み、努力している最中!ふだんのブレンダスタイルに一番多く登場するという着こなしがこれ。「基本的にヴィンテージデニム&Tシャツが私の定番。でもカジュアルすぎには見せたくないので、ちょっとナイスなアウターやはおりものが必要。それにパンプスとハンドバッグで、ほんのりドレッシーなニュアンスに。バッグもストロー素材が入っていることでフォーマルになりすぎないから、合わせやすくて◎! これが一番好きなコンビネーションなんです」。 Tweed shirt : MADISON BLUE Vintage T-shirt : Long Beach Tokyo(Levis) Green suede shoes : Saint Laurent Bag : Preloved「ハワイ」記事一覧はこちら>>撮影/IJfke Ridgley ヘア&メイク/Kecia Littman モデル&スタイリング/ブレンダ コーディネート/Maya Kudo 取材・原文/Reiko H. ※エクラ2021年2月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND