のどを守ることがやめられない大人にー香港・台湾土産のハーバルキャンディ!

Marisol ONLINE
映えつつ風邪予防
映えつつ風邪予防
まだまだ喉を守りたい、死んでも風邪ひきたくない……ひよった人間です。

日ごろから喉に効く最強の飴玉・キャンディを探し求めて、味は度外視でアタックしてはあまりの生薬に悶絶しております。
だがしかし、この「京都念慈菴のど飴」は味も効能も超優秀! しかも見た目もオリエンタルでバッグの中でもかわいらしい。友人に「ひとつどお?」と勧めると、100発100中で受け取ってもらえます(友人の数=2~3人)。

こちらのキャンディ、香港または台湾のお土産としてよく頂いたり、または買ってきたりした方も多いのではないでしょうか。
なぜネーミングに「京都」が入っているのか……どうにも調べられなかったのですが、中国人のお友達をお持ちの方、どなたか解明いただけないでしょうか。

  • オリジナル
    オリジナル
  • タンジェリンレモン
    タンジェリンレモン
  • レモングラス
    レモングラス
現在入手しているのはこの3種で、
オリジナル → 杏仁豆腐っぽい
タンジェリンレモン → レモン味
レモングラス → 本当に少し青っぽい味
といった感じなのです。

私が調べた限り、このシリーズのテイストは6種あります。
そして個人的にお気に入り&オススメなのは梅味。
好みがわかれる味かもしれませんが、プラムの懐かし味を楽しんでいただきたい!
紫色の缶で、色も渋くてとてもかわいいです。

缶を大事にとっておいたのですが……あるとき飼い猫の検便用に使用してしまい、そのまま動物病院に消えていきました……残念です……。
一缶に24個入り。飴の包み紙も缶と同じ色!
一缶に24個入り。飴の包み紙も缶と同じ色!
関連記事
  • 福岡在住、1997年~98年生まれの4人組ネオソウルバンド、yonawo。艶やかな歌声とメロウなグルーヴがジワジワと評判を呼び、代表曲「矜羯羅がる(こんがらがる)」のストリーミングでの累計再生が100万を突破。自宅でiPadの「GarageBand」で録ったというデモ音源が、世界中で多くの人に聴かれる事態になった。モアモデルの鈴木友菜さんも「今、最も気になるバンドのひとつ」と公言し、続々とモア世代女子もトリコにしている彼らが、来る4月15日に初のミニアルバム「LOBSTER(ロブスター)」をリリース。今やネット出身のアーティストや、自室で制作した音源がチャートをにぎわせるのは珍しいことではないけれど、取材現場で会った4人の姿は驚くほど自然体だった。Profileyonawo●(写真右から)斉藤雄哉(Gt)、荒谷翔大(Vo)、野元喬文(Dr)、田中慧(B)の4人からなる新世代ネオソウルバンド。2019年11月にメジャーデビューし、デジタルシングル「ミルクチョコ」、「Mademoiselle」を2か月連続でリリース。数々の著名人がファンを公言し、各地のフェス・イベントからオファーが殺到している。荒谷さん「“矜羯羅がる”の再生数が100万突破したとスタッフの方から聞いて。そんなにたくさん聴いてもらえている実感はないけれど、めっちゃうれしいですね。 “矜羯羅がる”は自宅でiPadに付いているマイク付きイヤホンで、ひそひそ歌いながら録ったんです。メンバーの(斉藤)雄哉(G)がレコーディングの勉強をしていて、家に録音機材もあるので真っ先に聴かせたら、『これ録り直さなくてもいけるんじゃない?』って言ってくれて。それで、雄哉にミックスだけしてもらいました」斉藤さん「デモの段階でもうバッチリだったんです。結果、ここまで大きな反響をもらえるようになるなんて僕も実感はないですけど、“矜羯羅がる”をコートジボワールの人がレゲエでカバーしてくれた動画があって。それを観て『言語とかは関係ないんだ!』って、すごく可能性を感じました。今って僕たちが気軽に洋楽を聴く感じで、どの国の音楽でも聴けるから」荒谷さん「去年の年末に初の海外公演として台湾でライブした時も、『本当に僕たちのファンっているのかな?』って思ってたけど、たくさんの方が来てくれたのですごく楽しかったです」そもそも彼らはバンドを結成する目的で集まったのではなく、気の合う地元の友人たち同士が一緒に過ごす中で、自然と楽器を手にし、バンドが生まれたのだという。荒谷さん「なにもしなくても一緒にいて居心地が良いのが僕たちにとっては一番大事。たとえば、このメンバーでいると、移動中すら楽しいんですよね。そこに『音楽』が乗っかって、曲作りが始まったっていう流れで。そういう感じだから、メジャーデビューした実感も未だにないのかもしれないです(笑)」斉藤さん「地方でのライブだったり、東京での取材も、みんなと一緒にいて普通に楽しいから仕事じゃないみたいだし。最近ふと思ったのは、元々は僕たちみんな他人同士なわけで。僕、一回別の高校から転入したから、(田中)慧(B)とのもっちゃん(野元喬文/Dr)と同級生になったんです。だから、転入してなかったら当然他人のままだし、あらちゃん(荒谷)とも中学でサッカーやってなかったら知り合ってない。趣味や気が合う人は世の中にいっぱいいるんだろうけど、たまたま集まってバンドやってるって幸せだなって(笑)」趣味が合う友人同士だからこそ、好きなアーティストのMVやジャケットのアートワークで盛り上がることも多く、一緒に服を買いに行くこともあるのだとか。ちなみに、yonawoのアートワークはドラムの野元さんが担当している。荒谷さん「みんなのもっちゃんの絵が好きだったので」斉藤さん「高校の授業中も描きよったし(笑)。ほんとにずっと描いてるので、自然と目に入るんですよね」野元さん「姉ちゃんもお母さんも絵を描くのが好きで。だから、物心つくかつかないくらいの時からずっと描いてるんです。描いた絵を見せるとみんな喜んでくれるのもうれしくて」荒谷さん「自分たちがリスナーとして好きなバンドも、音楽がかっこいいのはもちろん、ライブ演出やMVもかっこいいっていうところが重要。アークティック・モンキーズのセカンドアルバム『フェイヴァリット・ワースト・ナイトメア』をお店で見て『ジャケめっちゃかっこいいじゃん!』って思って買って聴いたら、音もすごくかっこよくてみんなでハマって盛り上がったことも。アークティック・モンキーズはMVもどれもかっこいい。ダニエル・シーザーとかもね」野元さん「チャイルディッシュ・ガンビーノとか」荒谷さん「あと、タイラー・ザ・クリエイターもめちゃくちゃかっこいい!」田中さん「ラット・ボーイのMV観て、『この服かっこいい!』って盛り上がって同じアディダスのスウェット買ったり(笑)」荒谷さん「みんな行く古着屋さんもあるし。服の趣味も近いから、店の中で取り合いになって(笑)」斉藤さん「『それ俺の!』とか言ってね(笑)」荒谷さん「『貸すけん!貸すけん!』って(笑)」メンバー共通で盛り上がった話になると、とめどなくエピソードが溢れてくる。そんな彼らの等身大の日常からうまれた音楽が、生活スタイルも環境も違う多くの人々に聴かれるというのはどういう感覚なのか聞いてみた。荒谷さん「曲を書く時は特にリスナーのことをイメージしないんですけど、できあがった曲が同世代だけじゃなく、もっと上の世代の方だったり、それこそモア読者のような働く女性だったり、自分たちの想像を超えた幅広い方々にまで届くなんて思ってもなかったので、めちゃくちゃうれしいんです。音楽って、その人の世界に入り込む一種のツールっていう面がある。もしかしたら、実際会って話しても踏み込めないような部分にまで、僕たちの音楽がするっと忍び込んでいけるような感覚があるのがおもしろい。聴いてくれている人々の日常を僕が知らなくても、生活の一部としてyonawoの音楽が存在しているっていうところが、音楽って良いなってすごく思うんですよね」4/15リリース! ファーストミニアルバム『LOBSTER』をチェック!「LOBSTER」●4/15発売 ¥1500/アトランティック・ジャパン(ワーナーミュージック・ジャパン)取材・文/小松香里 撮影/藤澤由加
  • 20代~30代のはじめごろ、年上の知り合いたち(女性)から頂き物をすることが多かった。とくに食料品。遊びにおいでと誘われ、ご自宅に伺ったりすると「これ、いただきものなんだけど、おいしいから少し持って帰らない?」「あらら、肌が荒れてるね。ごはんはちゃんと食べてるの?そうだ!これ持っていきなさい。私、好きでよく取り寄せてるんだけど、おいしいよ。あたためるだけで食べられるから」と高級レトルト食品や果物、パンやお菓子などをよくいただいた。ホテルの名前が記された缶づめのスープや自分ではとても買えないような佐藤錦、紹介がないと売ってもらえないことで有名な半蔵門の老舗洋菓子店のクッキー、百貨店にしか入っていないパン店のおいしいクロワッサン……都心の中でも超都心で暮らし、仕事とプライベートのバランスをほどよく保ちながらバリバリ働き(=稼ぎ)、おいしいものをたくさん味わってきたのにちがいない年上の知り合いたちは「お福分け」「口福」と言って包んだお土産をもたせてくれた。当時の私の食生活はひどいものだった。少しでも長く眠りたかったので朝ごはんは食べず、昼は会社の中にある小さな売店のサンドイッチかおせんべいで済ませ、夜は会社の近所の店屋物か仕事がらみの飲み会ででるおつまみを食事替わりにしていた。だからいただいたものはどれも文字通りの〝ご馳走〟で、こんなすごいものを気前よく自分に分け与えてくれる彼女たちに〝真の大人だけがもつ心の余裕と豊かさ〟を見た思いがした。あれから20年近くが経ち、あのときのみなさんの年齢に私も近づきつつある。そして気がつけば……!なんと私自身が似たことをするようになっていたのである。いただきものを「お福分け」するのはもちろん、気に入ったものは敢えて大量に取り寄せ、欲しいとも言われてないのにせっせと人に配るようになっていた。とはいってもこれは私がようやく〝真の大人だけがもつ余裕・豊かさ〟を備える身になったからではない。(それは、これからご紹介する〝配っているもの〟が高価ではないことからもおわかりいただけるかと思う)単におせっかいなのである。そして自分が見つけたよいものを、ほかの人にも知ってほしいだけなのだ。とどのつまりはおせっかいで押しつけがましいということ。ということで今回は「買ってみたらよかったのでたくさんの人に配りまくってきた物」の一部を紹介させていただくことにする。まず一つ目がこの甘酒。金沢の醤油蔵が作っているもので一本税込価格756円(490ml)。ご存じのとおり〝飲む点滴〟と称され今やどのスーパーにもおいてある甘酒だが、これは玄米からできているという一風変わった商品だ。あるとき、食べるものにはこだわりがある知り合いと話していたら「寝る前におちょこ一杯分の甘酒を飲んで寝ると、翌日の体が違うわよ」と寝酒ならぬ寝甘酒をすすめられた。「私は甘酒のあのベタっとした甘さが苦手で。寝る前に飲むのはちょっと……」と返したら「うちの娘も甘酒が苦手だったんだけど、これだけはおいしいって飲むの。この甘酒は香ばしくてさっぱりしてて、ほんとにおいしいわよ」と、わざわざ商品サイトを開いて画面をプリントしてくれた。その人が勧めるものはそれまでも〝アタリ〟が多かったので、さっそく自分でネットで検索し購入。そうしたら……本当においしい。「子どものころにまずい甘酒を飲んで以来、甘酒は嫌い」といううちの相棒もこれだけは飲む。以来、取り寄せては知り合いに配ってきた。「さっぱりしていて、こんな甘酒は初めて」という感想が多く、そういうときは「配った甲斐があった」と素直にうれしい。そして2つ目がこのりんご酢。三年熟成で原材料は、りんごのみ。サイズは大小あり、我が家は配りやすい下の小ビンタイプ税込価格378円(150ml)を購入している。このりんご酢との出会いは、毎月相棒やワンコと一緒に行く山形料理のお店。そこでは提供する料理に使っているお味噌や醤油、七味など(すべて山形産)も売られていて、出される料理のおいしさから試しに買ってみたのがきっかけ。相棒が酢の物が大好きなため家でよくつくるのだが、このお酢を使うと本当においしい酢の物ができる。(↑ワカメ、きゅうり、しらす、パプリカの酢の物。つくってから一晩おくとまろやかな味わいに)2度発酵させているからなのか、とてもまろやかでノドがツンとすることがないので、相棒はまるでサラダを食べるかのようにバクバクとこの酢の物を食べる。これもあちこちに配りまくり、もらってくれた人の中には「健康のためお風呂あがりに炭酸水で割って飲んでる。今までのお酢と違い、のみやすいから続けられる」という感想をくれた人も。最後にぜひ紹介したいのがこちら。豆腐?チーズ?はんぺん?いえいえ、食べ物にはあらず。台所用石鹸で、180gのものが二つ入って税込価格308円。これがすごいったら!お皿やお鍋なんかの油汚れもサッとおち、ふきんもこれで洗うと真っ白に!しかもしかも……手が荒れない。荒れるどころか、逆にお皿を洗い終わったあと手肌がやわらかくすべすべになるという不思議な石鹸。10数年前、在籍していた編集部の編集会議に出すネタを探していたとき、口コミで大絶賛されている人気の固形石鹸があるのを知った。長野の福祉事業所で丁寧に作られているという。興味を持ち、取り寄せてみたのがこの石鹸との出会い。だから使い続けてもう10数年ということになる。むか~し昔、相棒が初めて台所で洗い物をしてくれるというときに「こんな石鹸、使いにくそうでいやだ」と一丁前なことを言った。「でもこれだと終わったあと手がカサつかないよ、だまされたと思って一度使ってみ」と言って使わせたところ「ほんとだ」と驚いていた。その実力の高さに「台所だけで使うのはもったいない」と、我が家ではお化粧するときに使うスポンジやパフ、シャツやブラウスなど衣服の襟や袖口を手洗いするときにもこの石鹸を使用。窓のサッシを拭いた真っ黒な雑巾だって、この石鹸を溶かした石鹸水に漬けておけばしっかり汚れがおちる。これには毎回感動すら覚えている。そういえば、「十和子道」の取材でお世話になった君島十和子さんにも差し上げたことがある。「白いものは白くキープするのが君島家のキレイのルールのひとつ」ときき、だったらぜひ一度使ってみてくださいと次の取材のときに差し上げたのだ(当時は別の有名な固形石鹸を十和子さんはご愛用だった)。するとその晩「本当によく汚れがおちます!」と興奮した様子の長いメールが届いた。家中の白くしたいものを探し、片っ端から洗ってみましたと書いてあった。よいときけばすぐ実践するそのフットワークのよさに、「さすが十和子さん」と感心するばかりだった。*******************どのお宅にも「我が家の定番」っていう物がひとつはあるものだ。遊びに行ったときなどに「自分は秋田出身なのでうどんは絶対ここの稲庭うどん」「主人が九州の人なんでうちのお味噌汁はこの麦味噌ひとすじ」「たまたまデパートの地方物産展で買ってみたらおいしくて、それ以来メーカーから定期的に取り寄せているの」なんてきくと、新たな逸品との出会いにわくわくしてしまう。そういえば飼っていた猫(昨年18歳半で亡くなりました)の介護が始まってからというものすっかり自宅に人様を招かなくなってしまった。ではそろそろ何か企画してみようか……と思っていたら、このたびの新型コロナウィルスの感染拡大が起き、当然ながらごはん会はしばらく見送ることにした。今は一日も早くウィルスの脅威がおさまるのを心から願うばかりだ。
  • 「落ちるの一秒、ハマると一生」と言われる歌舞伎沼。その深淵をのぞき、沼への入り方を指南するこの連載。今月ピックップするのは、2018年1月からスタートした高麗屋の襲名披露。「二代目松本白鸚(まつもとはくおう)・十代目松本幸四郎(まつもとこうしろう)・八代目市川染五郎(いちかわそめごろう)」という親子孫の三代同時襲名は、まさに奇跡だと話題になりました。そしてこの4月の『四国こんぴら歌舞伎大芝居』で、2年4か月に渡る襲名披露は締めくくられるはずだったのですが、コロナウィルスの影響で全公演中止に。こんぴら歌舞伎の製作発表会見に潜入していたバイラ歌舞伎部のまんぼう部長とばったり小僧も残念無念。そこで今月は、会見後に、幸四郎さんにこの2年余りの襲名の日々を振り返ってもらったインタビューを中心にお送りします!! ■残念無念 の「四国こんぴら歌舞伎大芝居」 ばったり小僧 部長、どうしたんですか!?  デスクに突っ伏したりして。まさか昼から会社で居眠りとか……。 まんぼう部長 違うわよ!! 今、私は猛烈に悲しいの。だって3月以来、楽しみにしていた舞台がコロナウィルスの影響で、全部キャンセルになっちゃったんだもの。ショーック!! 小僧 歌舞伎座、国立劇場、明治座、京都南座……と、ことごとく中止になっちゃいましたもんね。 部長 そして4月の『四国こんぴら歌舞伎大芝居』まで、ついに中止が発表されて……ううう。すごく楽しみにしてたのよぉ!!  とくに今回の公演は、2018年からスタートした「二代目松本白鸚・十代目松本幸四郎襲名披露」のラストランということで、白鸚さんも幸四郎さんも製作発表会見で、すごく気合が入ってたし、役者さん、スタッフさん、みなさんの気持ちを考えると本当に切ないわ。 小僧 本当に残念ですね。でも、私、ちょっとびっくりしました。というのは、「襲名披露」って、1カ月やって、それで終わりだと思っていたので。 部長 ああ、なるほど。じつは「襲名披露」って、1回きりのものじゃないのよね。高麗屋さんの場合もこの約2年の間に東京を皮切りに、京都、名古屋、大阪、博多、そして巡業で日本各地を廻って、みなさんにお披露目して、最後に香川県の「こんぴら歌舞伎」で締めくくるという長~い襲名披露だったの。 小僧 そういうものなんですね。そういえば「こんぴら歌舞伎」をやる金丸座って、江戸時代に作られた日本で一番古い芝居小屋だそうですね。 部長 私は数年前に一度、行ったんだけど、雰囲気があって素敵だったわ♪ 小さい劇場だから舞台がすごく近くて、花道もかぶりつきって感じだし、1階は畳敷きの座席なのよね。江戸時代の芝居小屋って、こんな感じだったのかなぁなんて思ったりして。 小僧 幸四郎さんも会見で言ってましたね。金丸座は、外と障子1枚で仕切られているから、天気の悪いときに舞台に立つと雨の音が聞こえるって。「雨の音を聞きながら、お芝居をするのは初めての経験だったので、江戸時代にいるんじゃないか、そんな気持ちになりました」って。 部長 しかも今回、『法界坊』(ほうかいぼう)と『義賢最期』(よしかたさいご)という演目は、幸四郎さんが初めて演じられるお役だったから、中止は本当に悲しい。いつかリベンジしてください!! ■幸四郎さんセレクト!! 襲名披露公演のベスト・メモリー ということで、今月は4月に予定されていた「こんぴら歌舞伎」の製作発表会見をリポートするはずだったこの連載ですが、中止が発表されたために、急遽、予定を変更して、幸四郎さんのインタビューをメインにお届けします。2年余りに渡った襲名披露を振り返って、印象に残ったことベスト3をピックアップしていただきました!! ★弁慶、弁慶、弁慶!!! この2年余りの間に『勧進帳』(かんじんちょう)の弁慶(べんけい)を4公演で演じた幸四郎さん。しかも相手役の富樫(とがし)は、松本白鸚(はくおう)さん、中村吉右衛門(きちえもん)さん、片岡仁左衛門(にざえもん)さんなどいずれも重鎮・ベテランばかり。どのステージも大迫力で素晴らしかったです!!  「幸四郎襲名で、弁慶を勤めるのは、これ以上のハードルはないというか、これ以上のド真ん中なものはないというものです。そう考えると、とてつもないプレッシャーを感じると同時に、襲名披露というお祝いの興行で、多くの方に観ていただく中で弁慶を演じられて、有難いな、幸せだなという思いでいっぱいです」。    中でも感慨深かったのは、襲名披露の幕開けとなった2018年1月歌舞伎座の舞台だそう。叔父である吉右衛門さんが富樫を勤めた。関所を越えようと全身全霊をかたむける弁慶と、その前に立ちはだかる大きな富樫。その姿は、幸四郎さんの前に立ちはだかる吉右衛門さんのそれとリンクして、観ているこちらも身震いするような舞台でした!! 「小さい頃から、叔父の富樫を一番たくさん観てきましたので、その叔父の富樫で弁慶ができたことは、僕にとって、まさに夢の世界でした。高い高いハードルを感じるとともに、本当に助けていただいたなと感謝しています」。 ちなみに市川海老蔵(えびぞう)さんが十三代目市川團十郎白猿(だんじゅうろうはくえん)を襲名披露する「五月大歌舞伎」では、新・團十郎さんの弁慶相手に富樫を演じることが決まっている幸四郎さん。そして義経は市川猿之助(えんのすけ)さん! 同世代でしのぎを削るこちらの舞台も超楽しみ~♪ ★40回以上の早替りで、十役を演じた『伊達の十役』(だてのじゅうやく)!! 2018年6月に福岡・博多座で、幸四郎さんが演じた『伊達の十役』は、江戸後期、七代目市川團十郎が演じて大評判を呼び、1979年に三代目市川猿之助(現猿翁)さんによって、164年ぶりに復活上演された演目。 タイトルの通り、荒くれものから妖艶な女方まで、ひとりで男女10人を演じ分け、早替りはなんと40回以上!!  さらに宙乗りもあるという、一時も目を離せないスーパーエンターテインメントで、幸四郎さんは、まさに八面六臂の大活躍。早替りのために、舞台裏をダダダダーッと走り抜ける足音も臨場感たっぷりでした。 「『伊達の十役』は、新作歌舞伎の最高傑作だと思っていますが、博多では、猿翁のおじ様のご理解をいただいて襲名披露興行特別版を演じさせていただきました。三浦屋女房の役を三浦屋亭主にして、父に演じてもらったのもそのひとつです。襲名でこれができたのは、とても大きなことで、考えもしない夢が叶いました」。 十役の中でも印象深いのは、女方の大役といわれる政岡(まさおか)だとか。 「政岡は、通常は、真女方(まおんながた)という女性の役しか演じない俳優が演じる役で、これまで高麗屋で演じた役者はいません。この役をできることが『伊達の十役』に憧れる一番の理由だったので、襲名で演じることができて、本当に幸せでした」。 ★幸四郎になっても変わらずに新作目白押し!! チャップリンの映画「街の灯」を歌舞伎化したり、三谷幸喜作・演出の「三谷かぶき」に出演したり、納涼歌舞伎では、染五郎時代から続けている弥次喜多を引き続き上演したり……と、「幸四郎」になっても攻めの姿勢でチャレンジしていた幸四郎さん。その変わらない姿勢に歌舞伎ファンも大喜びでした!! 「染五郎から幸四郎になっても何も変わらずに舞台に立ち続けているということが、僕にとっては一番の幸せということだと思います」と幸四郎さん。 「染五郎時代に、お客さまに『これは幸四郎になったらできないことだから、染五郎のうちにやっておけてよかったですね』みたいなことをよく言われました。でも、それは違うんじゃないかと。染五郎時代にやってきたことがあるから幸四郎になれるのだと思っていたんですね。 だから幸四郎を襲名してもいかに自分が変わらないでいるか――ということを強烈に意識して、この2年、やってきました。 『幸四郎という名前にふさわしいように古典歌舞伎だけやる』というような考えは、一切ありませんし、お客さまが楽しんでくれれば何だってやるというのは、染五郎時代と変わっていません。 でも、まあ、よく考えると、変わらなさすぎですよね……。もうちょっと変わってもいいかなと最近、思ってます(笑)」。 歌舞伎への真摯な思いが伝わるお話に、部長と小僧も感動です! そしてこの2年余りが、幸四郎さんにとって、とても幸せな時間だったことがよくわかりました。いつまでも変わらず、そのままの幸四郎さんでいてくださーい!!   ■番外!! バイラ歌舞伎部が振り返る幸四郎事件簿 小僧 この2年ちょっとの幸四郎さんを振り返って、部長の印象に一番残っているのは何ですか? 部長 たくさんありすぎて選べないけど、衝撃的だったのは、去年の歌舞伎座の「秀山祭九月大歌舞伎」かしら。中村吉右衛門さんが『沼津』で十兵衛というお役をやっていたんだけど、体調を崩されて、急遽、幸四郎さんが数日だけ代役を勤めることになったのよね。でも、それが決まったのが、上演のわずか1時間半前で。 小僧  えええっ!? あっ、幸四郎さんは何度も演じてる役だったということですね? 部長 それが違うの。幸四郎さんは十兵衛を演じたことがなかったのよ。それなのに代役をやってくれと言われたとき、間髪入れずに「させていただきます」と言ったらしいわ。そこから1時間半で、段取りやセリフを全部頭に入れて、舞台を完璧にこなしたという……。 小僧 なんですかそれ!? 『ガラスの仮面』の北島マヤばりの伝説じゃないですか!! 部長 でしょ!? すごいことよね。「『やります』と答えた自分をほめてあげたい」とあとで言っていたけれど、小さい頃から舞台袖で観ていて、きっと頭の中に全部入っていたに違いないわ。で、その『沼津』の十兵衛をこの3月に本役でやることになってたから、ぜひとも観たかったんだけど、それもコロナウィルスで中止になっちゃったのよね。 小僧 それは私も観たかったです!! 残念!! いつか絶対リベンジしてほしいですね。 部長 で、幸四郎さん事件簿、小僧がピックアップするとしたら何かしら? 小僧 それはやっぱり『堅あげポテト』のCM出演ですね(笑)。 部長 ええっ、そこ!? 小僧 だって、ちょうど襲名前頃から、『堅あげポテト』好きをいろんなところで公言していたじゃないですか。「ポテトチップスは、野菜でしょう?」とか言って(笑)。それで最終的にはCMに出ちゃうってすごいことだと思います。 部長 確かに幸四郎さんって有言実行の人で、歌舞伎オンアイスもチャップリン歌舞伎も、10年以上「やりたい」と言い続けていて、夢を実現させてしまった人だものね。幸四郎さんの熱い一念を感じるエピソードではあるわね。 小僧 となると、次はあのCMですかね。 部長 えっ、なに? 小僧 『女殺油地獄』(おんなごろしあぶらのじごく)を映像化したシネマ歌舞伎は、部長もご覧になりましたよね。 部長 もちろん! 幸四郎さんは、お金のために陰惨な人殺しを犯す河内屋与兵衛(かわちやよへえ)の役で、ゾクッとするような邪悪な色気が目に宿っていて震えたわ~。 小僧 そう、あのときの目力、すごかったじゃないですか。それで映画の舞台挨拶のときに、「あの目力はどうやって出してるのか」みたいなことをファンの人に聞かれたとき、幸四郎さんが「それはバイシンのおかげですね」って答えたんです(笑)。 部長 バイシンって……目薬の?(笑) さすが幸四郎さん、冴えてる!! 小僧 ということで、次はぜひバイシンのCMもお願いします! 部長 いやいや、そうじゃなくて。幸四郎さん自身の襲名披露は終わったけれど、5月からは海老蔵さんの團十郎襲名公演で、引き続き、大活躍する予定なので、歌舞伎座、行かなくちゃ! 小僧 昼も夜も出るんですね。すごい。小僧も一緒にかけつけます!! ■市川海老蔵改め十三代目市川團十郎白猿襲名披露「五月大歌舞伎」詳細 https://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/618/ ■公演チケット情報 チケットは、チケットWeb松竹、チケットWeb松竹スマートフォンサイト、チケットホン松竹ほかで発売中。 https://www.kabuki-bito.jp/ticket.html 取材・構成/バイラ歌舞伎部  撮影/富田恵 まんぼう部長……ある日突然、歌舞伎沼に落ちたバイラ歌舞伎部部長。遅咲きゆえ猛スピードで沸点に達し、熱量高く歌舞伎を語る。  バッタリ小僧……歌舞伎歴2か月。やる気はあるが知識ゼロの新入部員。若いイケメン俳優より、本当はオーバー40歳の熟年役者好き。
  • こんばんは☺︎❤︎ この週末、都内は 新型コロナウィルスの感染拡大防止で 外出自粛要請が出ているため #おうち時間 を充実させたい‼︎と思い、 コンビニで気になっていた抹茶スイーツを 買ってきました✌️❤️ それがこちら、、✩宇治抹茶シュークリーム❤️!(税込¥149)です☻カロリーは一個あたり154kcal となっています☻ 今回、なんと言っても 気になったのが、 京都の宇治茶の老舗 『伊藤久右衛門』が監修したスイーツ!✨ であること(*/ω\*) 実はこちらの 宇治抹茶シュークリームの他にも ・もっちり宇治抹茶プリン ・宇治抹茶と桜の和パフェ ・宇治抹茶のわらび餅 もあり、全部で4種類の ラインナップとなっているんです♬ 今日ご紹介する 宇治抹茶シュークリームは 3/17(火)に発売されました✨どんな味、、?宇治抹茶シュークリームは、 『「伊藤久右衛門」の宇治抹茶の、 深みのあるほろ苦さが感じられる 抹茶クリームを詰め』ているそう☺︎ ※公式HPより早速食べてみました♬抹茶クリームがぎっしり!♡ひと口食べてみてびっくり!(´⊙ω⊙`) 抹茶クリームがぎっしり入っていて 抹茶好きな私にはたまらない しあわせいっぱいスイーツ、、♥︎笑 抹茶のほろ苦さと上品な甘さがあって かなり本格的、、✨ コンビニスイーツなのに レベル高すぎ、、!と思いました。 ⑅⁺˖- - - - - ⋈ - - - - -˖⁺⑅ 気になった方はお近くの セブン-イレブンで是非 チェックしてみてくださいね♪ファッションmainで更新中☻!しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • ものづくりの姿勢を京都市に認められたファッションブランド「マザーハウス京都三条寺町店」ある日、京都に住む友人とランチの後、ショッピングを楽しみに三条通を歩いていた時、アーケードが始まる寺町通と交差する角にあるバッグが並ぶ店に立ち寄りました。三条通は、明治からさまざまな洋館が建てられたハイカラな通り。また寺町通は、和紙店や香、組紐など老舗が店を構える、京都を代表するショッピングエリア。そこにある「マザーハウス京都三条寺町店」は、東京に本店をもち、国内および香港やシンガポールなどにも店舗を展開するファッションブランドです。2階までフロアがある路面店には、バッグや小物などの種類豊富な品々が揃い、京都にも多くのファンがいるのです。シンプルなデザインと独特のニュアンスある色が揃うバッグは、革製でも軽く、重いバッグが苦手な私にも使いやすそう。なかでもリュックに早変わりするショルダーバッグは、旅行に重宝しそうな品です。たっぷり収納のバッグが多いのもうれしいこと。幅広い年齢層に愛されるデザインだとわかります。実は、「マザーハウス」は、知る人ぞ知るユニークなものづくりブランド。「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念の元、チーフデザイナーであり、代表を務める山口絵理子さんが、2006年にバングラデシュで、現地の特産品である麻素材(ジュート)でバッグを作ったことに始まります。途上国にある素晴らしい素材や職人の技術との山口さんの出会いから、その国が持つ可能性を「ものづくり」を通じて世界に届けたいという思いをもって立ち上げられた「マザーハウス」。現在、バングラデシュ、ネパール、インド、インドネシア、スリランカ、ミャンマーの6か国に生産拠点を持ち、確かな腕を備えた職人やスタッフたちが、良質な素材を使い世界に通用するものづくりに従事しています。この京都三条寺町に店を構える「マザーハウス」のものづくりの姿勢は、『SILK(京都市ソーシャルイノベーション研究所)』から高く評価され、2019年に、新たなサービスやシステムなどを生み出すことで、持続的に社会貢献をする「これからの1000年を紡ぐ企業」に認定されました。*注「SILK」は『京都で社会的課題の解決を行うために独自の価値観を国内外に広めること』を目的に2015年に創設された研究所。そもそもアジア諸国には、伝統的に優れた織物や染色の技術がありバングラデシュの天然素材(ジュート)にモダンなデザインを施したバッグは、これからの季節にピッタリ。丈夫なつくりで、長く使えそう…。また、1年を通じそばに置きたいのが、ネパールで紡がれたシルクやカシミヤなどのストールです。柔らかな肌触りは、良質の素材の証。旅に1枚あると重宝する逸品です。なかでも、少し厚手のローシルク素材で作られた「京むらさき」色のストールは、京都限定の品(16,500円)。グラデーションの色彩で、撒き方によって雰囲気が替えられる優れもの。「これ素敵~」と思わず見つめてしまったのが、宝石の産地スリランカのアメジストやローズクォーツなどのカラーストーンおよびミャンマーのルビーなどで作られたジュエリー。シンプルなデザインが、すごく今風で、カジュアルなファッションにもマッチします。リーズナブルな値段も魅力的。特に誕生石など好きな2つのカラーストーンを組み合わせることができるネックレス(44,000円~)は、特別感もあり、贈り物にもしたい品。さらに「このお財布も個性的で、いいわね~」と、四季をテーマにグラデーションに染めたレザーを使った財布やカードケースに、心惹かれる私です。アジア諸国で作られた品々は、人の温もりが感じられるもの…。京都のおみやげを探しに訪れる人も多い三条寺町エリア。そんな町歩きの時に、ぜひ立ち寄ってはいかがでしょ。マザーハウス京都三条寺町店京都市中京区三条寺町☎075-254-8088営業時間/平日12:00~20:00 土日祝11:00~20:00定休日/第1・3月曜https://www.mother-house.jp/小原誉子の京都の観光文化を伝えるブログ「ネコのミモロのJAPAN TRAVEL」http://blog.goo.ne.jp/mimoron
  • 外出自粛が1月末から続く香港では工夫をこらしたおこもりが満載♪香港の数週間後に同じことが東京で起きてます!香港は1月末からずっと新型コロナ対策として香港全土で色んな対策を講じています。 インスタでは香港の様子、こんなことやってます、っていうコロナ対策も満載でお届けしています。 香港で起きたことが数週間後に日本で起きたりしているので、ぜひ活用して頂きたいです。 ちなみに香港では2か月前に数日間だけスーパーがすっからかんになることがありました。それから私は野菜を切ったりした準備して冷凍保存するように。 正に今週東京でもスーパーがすっからかんになる同じ現象があったのではないでしょうか。 こんな時だからこそネット環境を駆使して体を動かす!先週香港最大のフィットネスクラブで感染者が出たため、この会社は香港全土でフィットネスジム、ヨガスタジオを閉鎖。その代わりといってはなんですが、インスタでヨガのクラスを動画配信サービスへ。 これがとってもいい! 録画しておきたいくらいです。 広東語、英語でヨガ?とお思いの方もいらっしゃるかもですが、無料で開放されているのでぜひ活用してみてほしいです。 オフィスワーカーのためのヨガや瞑想の時間など好みに応じて動画がストーリーで見られるようになっています。毎日のクラススケジュールがアップされていて自分の好きなプログラムを選べますよ。ついにNETFLIXを使い始めました!仕事でたくさんストレスはあるので、できるだけあんまり考えないで見られる映画ばかり見ています。私はローカル TVもちろん、日本のTVもWOWWOWや地上波での放送は同じものが多くもうほぼ見尽くしたのでは、と思っていた矢先、ついにNETFLIXをサブスクしてしまいました。 私のオススメはこれで英語の勉強をすること。ネイティブの英語がシャワーのように聞けるのですから。 ちなみに私は小学生くらいから海外に憧れていたので兄に英語の番組を録画してもらい独学をするというスタイル。4人兄弟だったので私だけ小学生から英会話教室に通うことも許してもらえなかったためです。 今では「出身はどこ?」と聞かれるくらいなのできちんとした英語をしゃべっているんだと思われますw 私はこれで中国語などを頑張りたいところ。好きなジャンルでたくさん見られます!まだまだ日本では情報公開が限られているため、ドキドキすることも少ないと思うのですが、香港では感染者が使ったレストランや職場の情報、マンション情報まで全公開。 感染者が同じ日の同じビルにいたとわかるだけでめちゃくちゃ恐怖で外出できなくなります。 実はかなり身近に感染者がいて不思議じゃない日本、皆様ぜひお気をつけてお過ごしください。 香港で報告されているのは、セミナー、手が触れる滑り台など遊具での遊び、お料理教室や何世帯かでの食事、火鍋(鼻水や汗が出るから)、BBQ、カラオケも注視され、控えるように喚起されています。またジムなど室内での運動などです。今週さらに4人以上での飲食も禁止となり1.5メートル間隔で隣と開けて座るようにとの指示まで。政府主導できちんと対策が取られています。国によってはオフィスに来る社員の数を%で規定したりフルパワーで封じ込める作戦です。 全世界が自粛の行動をとっている中、ぜひ皆様も行動一つずつをふりかえってみてください!Pure Yogaのインスタアカウントはこちら!新型コロナ対策など香港ではこんなことやってますって情報が満載!ぜひご活用ください!美女組No.123Mariのブログ
  • 家にいる時間がいつもより長いから、おうちの香りを替えてみませんか?週末の不要不急の外出を控えたり 仕事もリモートワークで家で行ったり。と いつもより家にいる時間が長く 少しでもリフレッシュしたい!と 取り入れたのが、香りでした。香りが伝わらないのが残念。パッとみ、マッチ?と思ってしまう 箱に入っている、こちらのお香。 『hibi』マッチ箱!マッチを擦るように火をつけて 火が消えたら専用のマットか 受け皿の上に置いておくだけ。 10分間、とてもリラックスできる香りが 漂います。 淡路島のお香と、播磨のマッチの伝統が 出会いできた、こちらのお香スティック。 きつ過ぎない、お香のなんとも優しい香りが気に入っています。 我が家は玄関に置いてます。我が家は、ティーツリーを 愛用していますが他に ・レモングラス ・ラベンダー ・イランイラン ・ゼラニウム ・シトロネラ ・ゆず 7種もあるので、色々試せるのも 良いです。 ちょっとしたプレゼントにも最適です。10分後の姿。片付けも楽です。火を用意することなく、手軽に取り入れられるので 重宝しています。 こんな時だから、家で快適に過ごすために 香りを見直すのもありですね。10MINUTES AROMA『hibi』→★美女組NO.107ウマキのブログ
  • 感染症対策にかけて日本より遥かに長けている感のある台湾。いま可愛いマスクカバーが流行っているそうです。いよいよ東京で週末の外出自粛が要請されましたね。 仕事相手のヨーロッパではすでに数週間前から厳しい外出禁止令が出ており、どうして日本はそんなにコロナ対策が緩いんだと問われますが、返す言葉もございません……。万年ロックダウンの人々。さてそんななか、英国留学時に仲良くなった台湾人の友だちシンちゃんから、ちょっとおもしろいプレゼントが届きました!【口罩套(マスクカバー)】というらしい。幸か不幸か2002年のSARSの経験がある台湾では、市民レベルでの感染症への警戒心もかなり強く、我が友シンちゃんも2月上旬の時点で、日本のマスクの在庫を心配してくれていたほどでした。SARSの被害が大きかった香港・台湾しかり、何度もペストの蔓延に苦しんだヨーロッパしかり、教訓をしっかり生かしている国の対応には学ぶところが大きいなあとしみじみ感じています。 (日本も歴史の中で何度も流行り病に見舞われてるのに、なんでこうも…うわっなにをするくぁwせdrftgyふじこlp)さてこのマスクカバー、どのように使うかというと、筒状になっている布のあいだに市販のマスクを差し込んで使います。こんな感じ。マスクが外気と肌に直接触れないので、汚れが付きにくく、マスクを長く使えるというわけです。とはいえ衛生上なるべく使い捨てにしたほうがいいマスク。台湾では、1日目はカバーを付けて、2日目はカバーを外してマスクだけを着ける人が多いそうです。使用済みのカバーは毎回洗わないといけないので、最低3枚はあったほうがいいとのこと。シンちゃんはマスクカバーを手作りしている人に注文してくれたようですが、布のプリントが可愛すぎるのが台湾っぽい!コロナ予防じゃなくても着けて自慢したくなる可愛さです。大正モダンっぽい椿柄。無防備すぎる犬猫柄。ご利益ありそうな招き猫柄。裏地も全部違って可愛い。今のところ日本では売っていないようですが、Youtubeで「口罩套」と検索すると作り方動画がたくさん出てくるので、裁縫好きな人は家ごもり期間に作ってみてもいいかも。マスクジャケットの作り方動画世界中からのニュースを見る限り、敵は相当手強いですが、貴重な花見シーズンを台無しにされた日本人の恨みは深いぞよ!奪われた楽しみをゴールデンウィークに取り返すためにも、いまは大人しく過ごして、一日も早くウイルスを駆逐したいものです。【myインスタ】とりあえず土日の籠城の準備はできました。美女組No.132 はるかのブログ
関連キーワード

RECOMMEND