ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

ディナーデートは柿色リップで! 濃い色は避けるのがこじはる流

マキアオンライン

「MAQUIA」1月号では、こじはるが日頃から心がけているメイクルールを披露! 今回は、ディナーデートに行く時のメイクをご紹介。

Image title

“私に飽きない私”をつくるためにしていること
Make YOU up! こじはルール

ぶれない軸を持ちながらも常に新鮮さを失わないセルフプロデュースの達人・小嶋陽菜。ここでは、こじはるが日頃心がけているメイクルールをご紹介。魅せ方上手な彼女から、シーン別に自分を楽しむ秘訣を学んで。


Image title

Scene
ディナーデートなら…
▶▶肌になじむ柿色リップでマナーを遵守


時間:□昼/☑夜
会う人:□女/☑男
モード:□リラックス/☑ときめき


グラスに口紅が付くと汚く見えるから、食事に行く時は濃い色を避けるのがこじはる流。柿色リップを指でなじませながら密着させ、素の唇のようなナチュラルな色づきをキープして。全体をウォームトーンで統一して、女らしさも意識。

Image title

コーラルやベージュなど、活用度大の4色が揃う。ディメンショナルビジョンアイパレット 03 ¥6500/THREE 華やかに仕上がる高発色なオレンジチーク。ブラッシュ スプティル MA581 ¥5700/ランコム クリーミーなペンシルカラーは、唇や頬に使用可。カラー スケッチャー 3 ¥4200/ジョルジオ アルマーニ ビューティ 温もり溢れるゴールドパール入りピンク。エレガンス ネイルケア カラー 18 ¥2500/エレガンス コスメティックス

Image title

HOW TO MAKEUP

【EYE】1aをアイホールに塗り、外側までぼかしてホリ深に。二重の内側にbを塗って引き締めたら、眉頭の下にcをのせる。下まぶたにはadを混ぜてオン。【CHEEK】頬中央に2を横長に入れる。血色のニュアンスが出る程度に薄く広めにのせればOK。【LIP】3を唇全体に薄く塗り、指先で軽く叩きながら密着させて。



MAQUIA1月号

撮影/三瓶康友(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/SHOCO モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/真島絵麻里 企画/火箱奈央(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

関連記事
  • 2020年12月の12星座占いで、総合運・恋愛運・ラッキーコスメをチェック! 7月23日~8月22日生まれの獅子座(しし座)さんの12月の運勢は? 人気占い師・アイビー茜さんが占います。 獅子座(しし座)2020年12月の運勢 ●総合運ふと、あなたの純粋な"夢"や"目標"のようなものを考えさせられるタイミングがありそう。目の前の生活のことばかり考えるのではなく、たまには現実逃避する時間だって必要です。生産性のないことに熱中する時間を意識的にとってみることも心がけて。 ●恋愛運「秘密の話」が出来る人に注目。「この人にはこの話をして大丈夫そう!」という勘を信じましょう。あなたが心を開けば、相手もきっと開いてくれます。今月は思い切りが肝心です。 ●ラッキーコスメマットリップ 占い師 アイビー茜 高い的中率を誇る宿曜占星術を現代版にリデザインした占い-ルナモンスター占いを2015年に発表。翌年初にはフジテレビ ノンストップ!で特集が組まれ大きな話題に。現在Seventeen他多くのメディアで星占いを担当。セーラームーン占い2018、カードキャプターさくらタロット占いカード、キキララ12星座ネイル等の監修業も手がける。 占い/アイビー茜 イラスト/森 絵麻 Powered by cocoloni
  • 衝動買いしたものの、お蔵入りしているパレットはない? 「MAQUIA」1月号から、そんなタンスの肥やしパレットをスタメンに復活させる使い倒しテクをご紹介! 眠っていたアイシャドウ、今日からヘビロテできる 「タンスの肥やしパレット」で旬メイク1×3 教えてくれたのは… ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん Three PEACE所属。繊細なテクニックと似合わせ理論で、トレンドを牽引。 バリエは無限大! マンネリ脱出茶系多色パレットバリエーション豊富な多色パレットは、色を混ぜて使いやすいオリジナルカラーを作って。 A マットなブラウン B マットなライトブラウン C シアーなグレージュ D 透けウォームブラウン E グリッターレッドブラウン F シャンパンゴールド G マットなダークブラウン H シルキーベージュ 1 マットブラウンでモードな囲みアイ 幅広めにのせて彫深な印象に二重幅と涙袋にAを指で塗り、Bをブラシに含ませ、アイホールと下まぶた全体に幅広めに重ねる。Cをチップに取り、上下キワにラインを引く。 一重・奥二重は…奥二重はBを目尻側から塗りメイク感を強調。アイホールと下まぶたは基本メイクと同じ。一重はBをキワから上まぶたに広げ、下まぶたも全体に。 2 ほんのり甘い赤みブラウンがポイント まぶたの丸みを活かしてEの甘さを強調ブラシでアイホールにDを。二重幅にEを、目頭にFを指で重ねる。下まぶた全体にブラシでEをふわっと入れ抜け感を演出。 一重・奥二重は…奥二重はEをチップでライン状に描く。目頭と下まぶたは基本と同じ。一重は指でEを目頭から黒目の上に重ねる。アイホールと下まぶたは基本と同じ。 3 シャドウラインで凜とした目もとに オリジナルカラーのラインで奥行きを演出GとHを1:5で混ぜ、ブラシに含ませて、上まぶたのキワと下まぶた目尻1/3にラインを描く。境目をしっかりぼかして。 一重・奥二重は…奥二重は基本のメイクと同じ。一重はアイホール全体にHを広めに入れ、オリジナルカラーをライン状に上まぶた目尻1/3、下まぶた目頭1/2に。 MAQUIA 1月号撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 岩城裕哉(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 佐藤さき、狩野明日香(マキアビューティズ) イラスト/瀧川裕恵 取材・文/佐藤 梓 構成/横山由佳(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • エグゼクティブには、パンツスーツでキリッと快活に決めたい日だけでなく、女らしい優雅なスタイルで仕事に臨みたい日もある。そんな気分にマッチするのが、ジャケットとワンピースのセットアップ。ジャケットのフォーマル感と、ワンピースならではのエレガンスと品格がもたらす高揚感。大人に似合う逸品が仕事への意欲も高めてくれる。 【目次】 ①上品オーラの「グレンチェック柄」 ②上質素材カシミヤ「ライトグレー」 ③シルクの華のある「ホワイト」 ④女らしさが高まる「ブラック」   オンオフ着回しコーデ ⑤ネイビージャケット×黒ロングワンピース ⑥ツイード素材のジャケット×ワンピース ⑦ベージュジャケット×大胆配色ワンピース ①上品オーラの「グレンチェック柄」上品なブルーのさし色とシルクの光沢が華オーラを放つグレンチェック柄 エグゼクティブには、女らしく「ジャケットとワンピース」のセットアップで仕事に臨みたい日もある。ジャケットのフォーマル感と、ワンピースならではのエレガンスと品格がもたらす高揚感。ビジネスの日常に、ひとさじのドレスアップ感を。ノーカラージャケットとノースリーブワンピースのセットアップは、あらゆるビジネスシーンに通用する、端正なツイード素材のグレンチェック柄。ブラック×ベージュベースに鮮やかなブルーが上品に効いて、華やかさをプラス。ジャケットは肩ばおりにも適した、軽くコンパクトなショート丈。ウエストシェイプされたAラインワンピースはスカート前がエプロンのような2枚仕立てになっていて、動くたびにスリットのようなアクセントに。ジャケット¥335,000・ワンピース¥265,000/アクリスジャパン(アクリス) 時計¥900,000(TASAKI TIMEPIECES)・バングル¥680,000・リング¥515,000(ともにTASAKI)/以上TASAKI バッグ¥405,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ②上質素材カシミヤ「ライトグレー」装いに知性と柔和さをもたらす、カシミヤのライトグレーを選択 ダークカラーが中心になる秋冬だからこそ、明るい印象を与えながら上品さもキープできるライトグレーがおすすめ。柔らかさが香りたつようなカシミヤ100%のフラノ素材は、軽い着心地と暖かさで、この先冬にかけても活躍。ジャケットは襟のラインにほどよい丸みをもたせ、女性らしくつくられたテーラード。ジャケット、ワンピースともに、着丈と袖丈を好みの寸法でオーダーできる。ジャケット¥250,000・ワンピース¥230,000(ともにセミオーダー価格)/ミカコ ナカムラ 南青山サロン(ミカコ ナカムラ) ピアス¥380,000・リング¥280,000(ともにTASAKI)・時計¥2,300,000(TASAKI TIMEPIECES)/以上TASAKI バッグ¥80,000/SANYO SHOKAI(ポール・スチュアート)ワンピーススタイルワンピースはウエストや袖まわりにゆとりのあるコクーンシルエット。袖丈も長めで、エクラ世代の気になる部分をさりげなくカバーしてくれる。 ブレスレット¥380,000/TASAKI 靴¥97,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ③シルクの華のある「ホワイト」タキシード×白シャツのような正装感あるシルクの白 ビジネスシーンにおいてドレスアップをかなえてくれる「白」のジャケット&ワンピース。上質なシルク素材が醸し出すリュクス感もビジネスには吉。2枚仕立てのフロント、ラウンドしたすそ、カラーストーンのようなボタンと、ジャケット一枚でドレスのような存在感。さらに、シルク100%のなめらかさと微光沢が品格を高める。スタンドカラーのワンピースと合わせると、より仕事向きの締まった表情に。 ジャケット¥360,000・ワンピース¥130,000・バッグ¥270,000・靴¥84,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ) バングル¥52,000/CASUCA 表参道本店(CASUCA) ストッキング¥3,800/ステッラ ピエールマントゥー事業部(ピエールマントゥー)ワンピーススタイルフレンチスリーブのシャツワンピースは、シルクのとろみがエレガントな落ち感を生んで。ウエストリボンを結べば、軽快な印象になりオフにも活躍。 ピアス¥150,000/CASUCA 表参道本店(CASUCA) ④女らしさが高まる「ブラック」重ね着も計算した襟もと、贅沢なディテールでリュクスなオーラをまとう 仕事への意欲を高めてくれる、大人に似合う逸品を紹介。ここぞというビジネスシーンで頼れる「黒」のジャケット&ワンピースでワンランク上の着こなしを。ミニマムなテーラードジャケットは、フロントにあしらわれたシルバーのカフリンクが粋なアクセントになって。ジャケットの襟あきから、ワンピースの襟もとのカッティングが美しく見えるよう計算され、胸もとにジュエリーいらずのエレガンスを添える。ジャケット¥63,000・ワンピース¥59,000/ヒューゴ ボス ジャパン(ボス) ピアス 各¥185,000/イレアナ・マクリ 伊勢丹新宿店(イレアナ・マクリ) ストール¥43,000/トラデュイール バッグ¥156,000/ジミー チュウワンピーススタイルV字のネックラインと前身頃の切り替えがポイントのワンピース。ウエストマークされた立体感のあるシルエットは女性の体を美しく引き立てる。 時計¥530,000/セイコーウオッチ お客様相談室(クレドール)着る人の体を優美に引き立て、品格を高めるクラシカルな黒 ここぞというビジネスシーンに頼れる上質な黒。ジョルジオ アルマーニのクラシカルなジャケット×ワンピースで、大人の品格を演出して。シャープな肩のライン、シェイプされたウエスト、Aラインに広がったワンピースのシルエットなど、クラシック映画に出てくる女優のような気品が漂う漆黒のセットアップ。ジャケットは、小さくフェミニンなラウンドカラーに、デコルテ部分が少し深めのVあきになったミニマムなひとつボタン。 ジャケット¥440,000・ワンピース¥390,000・バッグ¥260,000・靴¥91,000/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ) リング(太)¥320,000・リング(細)¥240,000/イレアナ・マクリ 伊勢丹新宿店(イレアナ・マクリ)ワンピーススタイルカフス部分とウエスト下のサイドに並んだボタンが、黒一色に上品な輝きをプラスして。腰高ですらりと見せてくれる美しいシルエットは秀逸。 ⑤ネイビージャケット×黒ロングワンピースワンピース単品で着れば、ちょっと華やかに装いたいオフの日の戦力に。ジャケットとセットで着こなせば、きちんと感が必要なビジネスシーンの顔に早変わり。オンオフ使える黒ロングワンピースをご紹介。 オン  セレモニーやフォーマルな場にはショールカラー風ジャケットを襟もとにショールカラー風の切り替えが施されているので、一般的なノーカラージャケットよりもフォーマルな印象に装えるネイビーのジャケット。ロングワンピースの上にはおるとさらに格式高い印象になり、ビジネスディナーの席やセレモニーにも重宝。 ジャケット¥95,000・ワンピース(上と同じ)/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) メガネ¥29,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥480,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥125,000/ジミー チュウ   オフ  クラシックコンサートには、ロングワンピースでドレスアップ上身頃はシルクの黒、スカート部分は深いネイビーの異素材の組み合わせ。ほどよく二の腕をカバーするフレンチスリーブのロングワンピースは、大胆に背中があいたドレッシーなデザイン。シャイニーなバッグ&シューズを合わせるだけで、こなれ感のあるドレスアップが完成。 ワンピース¥160,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ネックレス¥58,500/CASUCA 表参道本店(CASUCA) バッグ¥112,000/ジミー チュウ 靴¥160,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) ⑥ツイード素材のジャケット×ワンピースセットアップで着ても、ワンピース一枚でも素敵に着こなせる、便利な「ジャケット×ワンピース」の組み合わせ。ウエスト切り替えでスタイルアップが叶う「コンビネーションワンピース」はビジネスシーンではジャケットと合わせて、休日は一枚で着れば、適度に華やかで好感度も上々。 オン  仕事には、きちんと見えして華やかなツイードセットアップでジャケットをはおると、まるでジャケットとスカートのスーツのようにも見え、さらに仕事向きの落ち着いたムードに。ストレッチ入りで動きやすくしわになりにくいので、着席時間の長い会議の日にも便利。 ジャケット¥66,000・ワンピース¥66,000/SANYO SHOKAI(ポール・スチュアート) 時計¥67,000/シチズンお客様時計相談室(シチズン エル) バッグ¥163,000/八木通商 ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥89,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)   オフ  女友だちと会う日は、好感度大のコンビネーションワンピースを選択黒のふわっとした上半身に、紺×赤系のツイード地の切り替えワンピースは、大人っぽさとフェミニンさのバランスがほどよく、きれいめに装いたい日に。 ワンピース¥66,000/SANYO SHOKAI(ポール・スチュアート) バングル¥52,000/CASUCA 表参道本店(CASUCA) ストール¥43,000/コロネット(ミラ・ショーン) バッグ¥180,000/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ) 靴¥121,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ⑦ベージュジャケット×大胆配色ワンピース大胆なベージュ×ブラック配色のモダンなワンピースは、一枚で着れば休日のきれいめカジュアルに、ジャケットを合わせれば信頼感のあるキャリアスタイルに。   オン  ベージュジャケットをはおれば、信頼と落ち着きのキャリアスタイルにジャケットはカーディガン感覚ではおれるベージュのノーカラー。ゆるやかなVネックラインと、前すそに入ったスリットが上品な女性らしさを添える。セットで着るとベージュの分量が増え、より信頼感のある優しい雰囲気に。ワンピースの黒の引き締め効果も絶大。 ジャケット¥120,000・ワンピース(右と同じ)/コロネット(ミラ・ショーン) 時計¥90,000 /シチズンお客様時計相談室(シチズン エル) バッグ¥69,000/SANYO SHOKAI(エポカ) 靴¥92,000/ジミー チュウ   オフ  ドライブには、着心地のよい大胆配色のワンピースで決まり大胆なベージュ×ブラックの切り替えデザインが遠目にも目をひくモダンなワンピース。締めつけ感のない、すとんとしたボックスシルエットなので動きやすく、休日のドライブにも最適。スニーカーとの相性もよい。 ワンピース¥130,000/コロネット(ミラ・ショーン) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ストール¥26,000/トラデュイール バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥66,000/トッズ・ジャパン(トッズ)    ▲【エレガントに装いたい日の『ジャケット×ワンピース』】トップに戻る>>「エグゼクティブサロン」 記事一覧はこちら▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE /モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 モデル/高橋里奈 取材・原文/新田幸子 撮影協力/ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜 ※エクラ2020年12月号掲載
  • DAY4 友達と会う日はカジュアルを意識今日はリモート勤務後、友人と近所のカフェでディナー。話題はクリスマスの予定について。お互い彼氏なし。友人は残り20日間で意地でもいい人に出会うらしい(笑)。私はたぶん家でゲームしまーす。女子会の日は、映えるきれい色のブラウスを。階段も上りやすいストレッチデニムでカジュアルダウンして好感度UP♡ストレッチデニム¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) アーモンドトウのショートブーツ(7)¥23600/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) 甘いブラウス¥17000/TOMORROWLAND(BALLSEY) 白ロングTシャツ¥8000/エムケースクエア(マノン) レザーのミニバッグ¥34000/アビークローゼスト(ミミ ベリー) チェック柄ストール¥4500/シップス エニィ 渋谷店(パルム) シルバーボールイヤリング¥15000/カレンソロジー 青山(ニナ・エ・ジュール)▶︎▶︎ 『イージーパンツでノンストレスコーデ』着回し使用アイテムはこちら ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理 企画・原文/青山玲子(MORE) 撮影協力/アワビーズ TITLES UTUWA 大浪漫商店 SPBS ●本文中( )内の数字は編集部で計測した靴のヒールの高さで、単位は㎝です。 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 「MAQUIA」1月号では、タンスの肥やしパレットをスタメンに復活させる使い倒しテクをご紹介。すべてが主役カラーの利かせ色パレットはこう使う! 眠っていたアイシャドウ、今日からヘビロテできる 「タンスの肥やしパレット」で旬メイク1×3 教えてくれたのは… ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん Three PEACE所属。繊細なテクニックと似合わせ理論で、トレンドを牽引。 すべてが主役カラー! プレイフルに全色利かせ色パレット組み合わせが難しい利かせ色はあえて幅広にのせ印象的に。 A マットなイエロー B パール入り赤ピンク C ビビッドなオレンジ D 光沢感のないくすみレッド 1 旬の3色でカラフルに彩って 鮮やかカラーは縦割りグラデアイホール全体にブラシでAを塗り広げ、その上に目頭から黒目に向かってBを指でポンポンと重ねる。下まぶた全体にブラシでCをプラス。 一重・奥二重は…奥二重はAを目尻から塗り、イエローを強調。目頭と下まぶたは基本メイクと同じ。一重は基本メイクと同じだけど、境目をしっかりぼかして。 2 レッドを利かせてレディなムードに ちらっとのぞくDでアクセントをBを指でアイホールに塗り、ブラシでキワから二重ラインに向かってDを広げる。下まぶたの黒目の下のみAをポイント塗り。 一重・奥二重は…奥二重はDを目尻側1/2に入れる。一重はアイホールにBを淡く塗り、目頭にDを丸くスタンプ塗り。奥二重も一重も下まぶたは基本メイクと同じ。 3 オレンジで叶える大人のヘルシーメイク Cでキャッチーさと締め感を両立させるアイホール全体と下まぶたの黒目下に指でCをトントンなじませる。上まぶたのキワにAをブラシでニュアンスラインを足す。 一重・奥二重は…奥二重はアイホール全体にC、Aは目尻1/3のみON。一重は上まぶたの目頭1/3にC、目尻2/3にAを。奥二重も一重も下まぶたは基本と同様に。 MAQUIA 1月号撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 岩城裕哉(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 佐藤さき、狩野明日香(マキアビューティズ) イラスト/瀧川裕恵 取材・文/佐藤 梓 構成/横山由佳(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)初のスキンケアブランド「ジュース(JUICE)」が誕生!9月末の発売開始から美プロ達に大注目を浴びている現代人に寄りそうスキンケアブランド。 厳選した3アイテムをご紹介!心と肌がつながる。力強く美しいカメリアの恵み。「ジュース」は、肌だけでなく心身のバランスまで整える“ケア&ムーブ”、フェイスだけでなくボディや髪にまで使える“マルチユース”、性別や年齢に捉われない“インディビジュアル”の3つをキーワードに展開。まるでファッションのように気分や好みで自由自在にレイヤードが楽しめる、ジェンダーレスなスキンケア&ボティケアアイテムを取り揃える。JUICE (ジュース)商品一覧> JUICE (ジュース) 今使いたい、3選“黄金色のジュース”ヤブ椿オイルを配合※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます JUICE Multi Oil Light&Smooth(美容オイル)¥6,000+税>軽やかにのび広がり、心地よい保湿力で肌になじむ天然由来100%のライトなオイル。潤いを与える加唐島のヤブ椿オイル(ツバキ種子油)をはじめとした厳選のボタニカルオイルブレンドが、ベタつきなくなめらかなツヤ肌に整えます。フェイス、ボディ、ヘアに。深呼吸したくなるウッディーハーバルにフローラルを感じる香り。 全成分表示 トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コメヌカ油、ツバキ種子油、カニナバラ果実油、マカデミア種子油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、スクワラン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トコフェロール、ローズマリー葉油、ヒノキ油、エンピツビャクシン油、イランイラン花油、オレンジ果皮油、ニオイテンジクアオイ油、ベルガモット果実油、ラベンダー油、ローマカミツレ花油 地球にも肌にもやさしい“マイクロビーズフリー”スクラブ毛穴汚れもすっきり吸着 やさしさで肌を磨く※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますJUICE Essential Scrub Wash(エッセンシャル スクラブウォッシュ)¥3,800+税>マイクロビーズフリーで地球にも肌にもやさしい、こんにゃく由来のスクラブ配合(グルコマンナン)の洗浄料。やさしく泡立ちながら、古い角質や毛穴の奥の汚れや皮脂をしっかり吸着し、つるんとなめらかに洗い上げます。使うほどに汚れを取り除いていき、柔らかな透明肌へ。加唐島のヤブ椿オイル配合(ツバキ種子油)で、潤いもキープ。毎日お使いいただけるマイルドな処方です。ビターオレンジやレモンが爽やかなビターシトラスな香り。全成分表示 水、デシルグルコシド、ラウリン酸ポリグリセリル-10、グルコマンナン、アクリレーツコポリマー、水添ホホバ油、アーモンド油、アルガニアスピノサ核油、シア脂、ツバキ種子油、メドウフォーム種子油、トコフェロール、サピンヅストリホリアツス果実エキス、カプリル酸グリセリル、ウンデシレン酸グリセリル、リシノレイン酸グリセリル、3-ヒドロキシカプリン酸プロパンジイル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-3、ステアロイル乳酸Na、キサンタンガム、クエン酸、水酸化Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、マンダリンオレンジ果皮油、ビターオレンジ花油、レモン果皮油、クスノキ樹皮油、ショウズク種子油 リップ、ネイル、髪までしっとり 100%天然由来のとろける潤いバーム※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますJUICE Essential Balm(エッセンシャル バーム)¥1,800+税>乾燥やカサつきが気になる全身を手軽に潤す、”肌のお守り”バーム。リップや顔、ハンドやネイル、ヒジやかかとにも。体温でとろけるソフトなオイルバームが、すばやく浸透し、肌を柔らかくして乾燥から守ります。ニュアンスヘア作りや、パサつきが気になる毛先の保湿にもおすすめ。ビターオレンジやレモンが爽やかなビターシトラスの香り。 全成分表示 オリーブ果実油、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、ヒマシ油(ヒマワリ種子油/水添ヒマワリ種子油)エステルズ、ミツロウ、野菜油、キャンデリラロウ、ホホバ種子油、メドウフォーム油、ツバキ種子油、アルガニアスピノサ核油、クスノキ樹皮油、レモン果皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ショウズク種子油、ビターオレンジ花油、トコフェロール JUICE (ジュース)商品一覧> こちらの記事もおすすめ>>
  • おしゃれ好きとしておなじみの同世代スタイリストたちが“自分へ贈る”ギフトを厳選。それぞれのセンスがきらりと光る、感度高めのラインナップは一見の価値あり! 池田メグミさんはヴァジックのトートバッグ、高橋美帆さんはホカ オネオネ™のスニーカー、門馬ちひろさんはアルティーダ ウードの色石ピアスをチョイス。 池田メグミさん 「普段から愛用している信頼ブランドのアイテムなら手に入れて間違いなし。この冬は休日はもちろん、お仕事シーンにも気負わず使えて、フレキシブルに活躍する実用的な小物をセレクト」 VASICの[ヴァジック]トートバッグ ¥33000 「新作の『WELLS』はフラットな形で体なじみがよくなにより軽量。さらにA4対応なので仕事の資料もすっぽり。これがあるだけで仕事が一気に快適化しそう」。バッグ(41×35×1)¥33000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) FABIO RUSCONI[ファビオ ルスコーニ]のパイソン柄ブーツ ¥35000 「辛口になりがちなパイソン柄もブラウンベースなら、やわらかく見えるうえ合わせやすいんです。太めのヒールで安定感もばっちり」。ブーツ(5.5)¥35000/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店(ファビオ ルスコーニ) 高橋美帆さん 「スニーカーもネックレスも今の私のスタイルに欠かせないアイテム。自分へ贈るギフトだからこそ、スタンダードなものよりも、旬のカラーや遊びのあるデザインで、気分を上げたいんです」 HOKA ONEONE®[ホカ オネオネ™]のスニーカー ¥23000 「絶妙なボリューム感と履き心地のよさで、ずっと気になっていた『ボンダイ』シリーズ。ベージュは周りともかぶらないし、今年らしいブラウンベースの着こなしとも好相性」。靴¥23000/アトモス 新宿店(ホカ オネオネ™) PALA[パラ]のイニシャルモチーフネックレス ¥34500 「マスクが当たり前となった今、顔まわりを印象的に見せてくれるネックレスに夢中。クラフト感のあるイニシャルが、ほかにはなかなかない表情でひと目ぼれしました」。チャーム¥19000・チェーン¥15500/PALA 門馬ちひろさん 「ここ最近、着心地がいいシンプルな洋服を選ぶことが増えたため、やや女っぽさが不足ぎみ。華やぐジュエリーとアクセ感覚で使えるバッグは、着こなしの盛り上げ役にぴったりです」 ARTIDA OUD[アルティーダ ウード]の色石ピアス ¥30000 「こっくり深めのボルドーの色石が耳もとでスイングするデザイン。横顔を華やかに見せてくれるから“浮かれたい”日の鉄板に」。ピアス¥30000/ジ アナザー ミュージアム(アルティーダ ウード) A.P.C.[アー・ペー・セー]のミニバッグ ¥35000 「『何を入れるの?』っていうぐらい、かなり小さいけれど、かっちりしたフォルムでカジュアルになりすぎません。リップやネイルオイルなど、女度が上がるアイテムを忍ばせて」。バッグ(10.5×12×5.2)¥35000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) 撮影/花村克彦(人)、坂田幸一(物) ヘア&メイク/沼田真実〈ilumini. 〉 取材・原文/野崎久実子 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位は㎝です ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • BAILAのインスタライブでおなじみの美容班の二人が、今期手放せなかったリアル溺愛コスメとは? リップクリーム感覚でサッと塗って洒落るリップ、自然体な香りのハンドクリームなどなど、リモートワークを彩る精鋭を本音満載でお届け! ナベ&スガコ 肌見せファッションを愛する耽美派のナベ嬢と、オンオフの切り替えを大切にする理論派スガコ。二人の個性が溶け合う美の止まり木トーク!Instagram:@baila_magazine ナベ リモートワークにも慣れてきた2020年下半期、メイクどうしてた? 私はほぼすっぴんのリラックスモードで過ごして、オンライン会議の前にリップだけササッて塗ったり。リップクリーム感覚で塗れて、顔がスンッと洒落るUZUの−1とか、素唇のピンク色をアンニュイなベージィニュアンスに変えてくれる+0.5はデスクに置いてよく塗ってたかな。スガコ 私もUZU好き〜。私はソフトマットなブラウンの−2が推し色。オンラインだと、普段以上に自分の顔を見ることになって、「疲れた顔してるな」とか気になっちゃうことも……。 気持ちを上げるお家コンフォートリップ色ごとに最適な感触、質感、色濃度、仕上がり印象を変えて処方開発。常在菌に働きかける乳酸菌を1本に約190億個以上配合し、自ら潤い続ける唇に導く。軽やかでストレスフリーな塗り心地。UZU 38°C/99°F LIPSTICK 〈YOU〉 (左から)-2・-1・+0.5 各¥2200/UZU(ウズ バイ フローフシ) ナベ モニターで自分の顔を見続けると、肌が気になることあるよね。そういうとき、AQ ミリオリティのクリームファンデを部分使いしてた。コンシーラーより薄づきだし、トリートメント効果が高いから、塗ってたほうがむしろ潤うの。スガコ 私はしっかり塗るのは気分じゃないけど、何も塗らないと気分が上がらなくて、乳液っぽくライトに使えて健康的なツヤがのるレ ベージュを愛用してました。 モニター映えベースメイク【スガコ推し・左】血色のいいフレッシュ&ヘルシーな肌に。レ ベージュ タン ベル ミン イドゥラタン SPF25・PA++ 30ml 全8色 ¥7000/シャネル 【ナベ推し・右】美容成分を豊富に配合。AQ ミリオリティ リペア トリートメント セラム ファンデーション SPF25・PA++ 30g 全7色 ¥25000/コスメデコルテ ナベ 目もとはSUQQUの16番のシナモン色ばっかり塗ってた。マスクをしていて顔の情報量が少ないから色が欲しくなって、これで囲み目にしたり、目尻だけブルーのラインをきかせたり。スガコ 私も単色シャドウのベストはこれ。重めのまぶたの人でもはれぼったくならないし、これ塗っていれば抜け感があっておしゃれな人に見える。ナベ 塗っていると褒められるし、現場かぶりも多かった! 現場クチコミ推しコスメ現場かぶり率No.1! 肌になじみつつ明るい彩りを添えるフロスト質感のシナモンオレンジ。トーン タッチ アイズ 16 ¥3700/SUQQU スガコ 現場かぶりといえば、ReFaの美顔器が「簡単なのに違いが出る」って噂になっていました。朝使うと、隠しテープを貼ったみたいにピンとなって、モニター越しに目立っていた口もとの影が目立たなくなったんです! 肌の代謝力、組織力、免疫力に着目。一回5分の肌育プログラムで健やかな肌に導く。ReFa BEAUTECH RAISE ホワイト ¥38000・同 C.P.SERUM LIFT 50ml ¥4364/MTG ナベ 今期はマスクスプレーとかハンドジェルもたくさん出たよね。ED0BIOは香りが強すぎず、マスクを外したときにスプレーしておくと、次つけるときにさわやかでよかった。スガコ ハンドジェルは安定のukaが好きでした。さわやか系の香りでさすがの高クォリティ。 withコロナ時代の快適コスメ【スガコ推し・左】ティーツリーとミントが香るミニサイズのジェル。uka オーガニックハンドジェル 10ml ¥900/ウカトーキョーヘッドオフィス【ナベ推し・右】乳酸菌と植物性アルコールにラベンダーとティーツリーの精油をブレンド。EDOBIO アロマ フロリーズ スプレー 60ml ¥1800/GEウェルネス ナベ ハンドクリームでは、アスレティアが森林浴っぽい香りでタイプ。手洗いや消毒も多くなるからいろいろ使ってみたけど、今期の偏愛コスメNo.1かも。スガコ 私の偏愛はロート製薬のSKIOかな。スマートステップで、角質ケアも美白もできて、時短というよりは時間をつくり出す「時創」コスメという感じでした。家にいる時間が増えてボディケアもいつもより丁寧になったかな。無香料のラ ロッシュ ポゼに、好きなオイルを混ぜて使ったり。 私得♥偏愛推しコスメ 【スガコ推し・左】潤いパック処方で必要な成分を閉じ込めるゲル。保湿と角質ケア、美白を一気にかなえる。SKIO VC ホワイトピールゲル(医薬部外品)80g ¥4000/ロート製薬【ナベ推し・右】静寂な森にたたずむような香り。手肌をラッピングするように潤す。アスレティア アロマラッピング ハンドクリーム 02 30g ¥3000/アスレティア ナベ 私はお風呂上がりにBEIGICのオイルを塗るのにハマった。アロマっぽい香りで癒されるし、肩とかツルツルになるよ。あとは、ITRIMのパーツケア。ZARAのベアトップドレスをルームウェアとして着てて、デコルテケアにはいつも以上に念入りになった。バスト&デコルテ用のクリームってお色気系の香りが多いけど、自然体で無理しない香りが今の気分。 自分いたわりおうちボディケア【スガコ推し・上】敏感肌にもやさしい濃厚な潤いのクリーム。リピカ フェイス&ボディバーム AP+M 200g ¥3300/ラ ロッシュ ポゼ 【ナベ推し・中】見えないランジェリーのようにすっきりと引き締まったしなやかなバスト&デコルテに整える。クレセント バスト&デコルテトリートメントセラム 30g ¥12000/ITRIM 【ナベ推し・下】肌を健やかに保つグリーンコーヒービーンオイル配合。ビーガン&クルエルティーフリー。BEIGIC リプレニッシングボディオイル 100ml ¥7000/サンク スガコ 本当に! 今期は頑張らずに心地よく、でも気持ちを上げてくれるものしか使いたくなかった。香りとか感触も大切な要素になりましたね。 撮影/ITCHY スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 イラスト/中村千春 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
関連キーワード

RECOMMEND