スッと引くだけで小顔見せも若見えも叶う! 美人の線の引き方MAP

マキアオンライン

「MAQUIA」8月号では、小顔や若見えなどの美人願望を叶える”線”の引き方を、ヘア&メイクアップアーティスト・北原 果さんが伝授します。

Image title


その威力、まるでマジック!
美人の線の引き方MAP

“もっと小顔になりたい”“もっと若々しく見せたい” 次から次へと湧き上がる私たちの美人願望にヘア&メイクアップアーティスト・北原 果さんが提言。「その悩み、“線”だけで解決できます!」

HAIR & MAKE-UP ARTIST
北原 果さん

Image title

朝起きたらほうれい線がひどいとき

Image title


ほうれい線の内側にハイライトパウダーを線置き
影を光で飛ばすパウダーを線状に置いてみて。くぼんで影が目立つ小鼻下に1cm、口角横1cmにパウダーを線状にオン。小鼻下は内、口角脇は外方向になじませて。


Image title

中央と右の色を混ぜて使用。ルナソル ライティングシアーハイライト 02 ¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品


まぶたがむくんで目が腫れているとき

Image title

瞳ではなく眉下ラインをグッと強調
いつも通りに眉を描いたら、眉頭から眉尻までの下ラインに濃いめのパウダーで直線を描く。あとはスクリューブラシで上に向けふんわりぼかせば、まぶたが腫れていても彫りが際立つ印象に!

Image title

右の色を使用。眉のボトムを強調、骨格が際立つ。フーミー アイブロウパウダー α ダークブラウン ¥1800/Clue


目の下の青グマが尋常じゃないとき

Image title

オレンジ&イエローのWラインをぼかす
クマと肌の境い目にオレンジ、そのすぐ下にイエローの線を。上をぼかしてから、下はやや広範囲になじませる。オレンジとイエローの両刀使いでカモフラもごく自然。

Image title

青グマ解消に効くオレンジと透明感を引き立てるイエロー。アンダーアイブライトナー ¥3000/ケサランパサラン


フェイスラインがもたついているとき

Image title

もみあげ&生え際延長ライン
もみあげの延長線上と額の生え際に、シェードカラーでスーッとラインを。あとは外側に向け指でなじませるだけ。この2本で即、シュッとした顔つきが手に入る♪

Image title

マットなディープブラウンがほどよい陰影に。チークスティック アルガンツリー ¥2800/アディクション ビューティ


白目がよどんでいるとき

Image title

下粘膜にラベンダーのインラインを
下まぶたのインサイドにラベンダーカラーを差し込むだけで、にごりのないピュアな白目に。肌になじみながら青みをプラスするホワイトラベンダーなら浮く心配もなし。

Image title

マットな質感で粘膜にも描きやすい。フォウ ホワイト アイライナー FWL08¥900/ニックス プロフェッショナル メイクアップ


夕方の顔ぐすみがひどいとき

Image title

色違いの4本線でフレッシュに
夕方のどんより顔の正体は、目元のくすみと頬のこけ。目の下はマットなイエロー系ハイライターでしっかりカバー、こけた頬はみずみずしいピンク系でふっくら見せて。

Image title

(右)こけた頬のプランプアップに。ラディアント タッチ 1、(左)目の下に。光を操りくすみを一掃。同 ハイカバー 1.5 各¥5000/イヴ・サンローラン・ボーテ


MAQUIA8月号

撮影/城 健太〈vale.〉(モデル) 恩田はるみ(物) ヘア&メイク/北原 果 スタイリスト/福永いずみ モデル/スミス 楓 取材・文/野崎千衣子 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

関連記事
  • 天然由来成分100%のマジックソープで有名なドクターブロナー。バスルームに置いておけば、一本で顔もボディも洗えるし、パウダールームに置いてハンドソープとしても使えるところ、少量でしっかり泡立つところ、そして合成添加物を一切使用していない安心感などなど、使いやすいポイントが満載で重宝するんです♪ そんなドクターブロナーの新作は、私たち大人女性の肌にうれしい高保湿タイプ!(LEEweb担当・タカミー) ドクターブロナー オーガニックシュガーソープ 355mL 各¥2200(税抜) カリフォルニア発のオーガニックソープブランド・ドクターブロナー。無農薬有機栽培で育てられた植物を主に使用し、フェアトレードにも貢献するなど、肌にも地球にも優しいブランドです。なかでも「マジックソープ」は数あるナチュラルソープの中でも全米一の売上を誇るほど、信頼されているアイコン的アイテム。 新しく日本上陸を果たしたのは、マジックソープの使いやすさはそのままに、保湿力がパワーアップした「オーガニックシュガーソープ」。 保湿力のカギは、その中の通り「シュガー」にあり。フェアトレードで調達されたシュガーが天然保湿成分として働き、肌を洗いながらもうるおいを与えてくれるそう。さらに、水の代わりにホワイトグレープ果汁を使用しているところも、保湿感アップの理由。 天然洗浄成分としては、アーユルヴェーダでも使われているという果実・オーガニックシカカイを採用。皮脂汚れもすっきり落とす役割が。 ドクターブロナー オーガニックシュガーソープ 355mL 各¥2200(税抜) 写真中央の水色は無香料タイプ。そのほか4つには左から順に、ペパーミント、ラベンダー、レモングラスライム、ティートゥリーと、エッセンシャルオイルによる香りづけが。 小さな子どももいるので、オーガニックアイテムってうれしい!しかも高価過ぎないのも続けやすいポイントです。見た目も香りもいいから、ママ友へのちょっとしたプレゼントとしても喜ばれそうです♪(LEEweb担当・タカミー)   DEBUT || 7月15日(月) BRAND || ドクターブロナー ITEM ||  オーガニックシュガーソープ CATEGORY || ソープ KEYWORD || #オーガニックソープ #フェアトレード #シュガー PRICE || 355mL 各¥2200(税抜) TEL || ネイチャーズウェイ(フリーダイヤル)0120-677167 HP ||  ドクターブロナー (撮影/岩城裕哉、イラスト/オカヤイヅミ、取材・文/marico.)
  • マキア公式ブロガーのMisatoです。こんばんは☆あっという間に小学生が夏休みに入って慌ただしい日々ですが、そんな時はササッとお気に入りリップを使って気分を上げます。♥シャネル ルージュ ココ フラッシュ 212 4,000円(税抜)実は発売当初はちょっとタッチアップしただけで何となくスルーしてしまったこちら。27色という豊富なカラーに圧倒されてしまったのか・・?卒園時期と重なってじっくり見られなかったからなのか・・?こちらは6月に発売された限定色での入手になりますが、とっても気に入っています♡色味はこんな感じ。シックなモーヴ色。一見ダークで重めな色合いなのに、シアー感があって付け心地がとっても軽やか♪グロスのような上品なツヤ感と高発色。使ってみて、するすると塗れる感触がとても気持ちがイイんです。そして、するすると塗れるタイプって薄付きなイメージだったんですが、これは違う!一度でもキレイに発色する!マキアのベストコスメでベスト・メイクアップ大賞を受賞したのも納得。画像の粗い私のスマホカメラ(ごめんなさい・・。)でもツヤ感が分かります。ご近所スタイルでもお気に入りリップさえあれば、ポイントになって気分良し♪今度じっくり既存色をチェックしてみたいな~と思っています。Instagram⇒♡
  • 梅雨でありながら、間には少しずつ猛暑の日も見え始めました。本格的な夏に向けて家での美白ケアもよりしっかりさせたいところ。最近、新規投入したのが "ビタミンC誘導体" が配合されたドクターケイのケイホワイトミルク先月号のMAQUIAでもビタミンC誘導体アイテムとして紹介されていました。今年4月にリニューアルし、価格はそのままで機能性のアップやテクスチャが柔らかくさっぱりしたものに。1ヶ月使ってみて実感した2つのポイントを紹介します。その2つとは””毛穴と美白”<毛穴>ドクターケイの代表的な成分「カクテルビタミン」にナイアシンアミドと呼ばれるビタミンB3が新しく配合。これが美肌作用を兼ね備えており、お肌に潤いを与え滑らかに整えてくれます。毛穴の開きの原因となる乾燥を防いでくれ、少しずつ気になっていた鼻周りの毛穴が目立たなくなってきました。<美白>キウイエキス、ワイルドタイムエキスが配合され、以前のミルクより更に力強く透明感のある肌に導いてくれるそうで、私の肌ではくすみがちだった目元がワントーン明るくなりました。2つのポイントを叶えてくれつつ、このジメジメした時期に嬉しいさっぱりとしたミルクのテクスチャーが私の中で一番のこのミルクの一押しポイント。お肌の潤いを閉じ込めつつ、毛穴も美白も叶えてくれる欲張りミルクです。今回はスタートセットで購入したので、トラベルサイズのローションとミルクが付いてきてとってもお得に。ただ、なかなかサンプルも手に入れられず、現品を購入するのは勇気がいるので、初心者の方には2800円で試せるトラベルセットがライン使いもできてお得でおすすめです。ピンクのコスメや、使ってみて良かったスキンケア、息子のことなどInstagramではより日常的な投稿をしているので、気軽にフォローください。コメントもいただけると、色々情報交換ができるので嬉しいです。
  • こんにちは!pippiです♡各美容雑誌でベスコスが発表されてから、しっかりコスメハントしてました…笑本日は、爆買いしたい気持ちを抑え、選びに選んで購入したベスコス受賞コスメをご紹介します!まずは、最近自分の中でブラウンリップブームが続いていることもあり、系統の違うブラウンリップを2種購入。1つ目はこちら。シャネル ルージュ ココ フラッシュ56 モマン¥4,000(税抜)するすると伸びが良く、透け感と艶感が美しいリップ。リップクリームのような軽いテクスチャーで潤い感も◎!一見濃くブラウン味が出そうですが、透け感があるのでベージュピンク寄りの発色に。普段使いしやすく、お仕事メイクにも使えそう!塗り重ねるほど発色し、濃さも調節しやすい!2つ目はこちら。セルヴォークエンスロール グロス03 テラコッタ¥3,000(税抜)ディグニファイド リップスのテラコッタが大人気のセルヴォーク。そのグロス版がこちら。美しい艶と発色で、唇にぴたっと密着してくれるリップグロス!もちろん保湿感も◎!こちらはオレンジ味の強いブラウンで、まさにテラコッタ。一気におしゃれ顔に!!かなり発色が良く、一塗りで見たまま発色。お仕事というよりは女子会メイクに使いたい!腕出しするとこんな感じ。全く違うタイプのリップですが、みんな違ってみんな良い!!どちらも好き!!最近のスタメンコスメにランクインです♡次のページではスキンケアアイテムをご紹介!→→→最後に購入したのはこちら!ルナソルスムージングジェルウォッシュ150ml ¥3,200(税抜)毛穴汚れや角質をしっかりオフしながら、潤いも守ってくれるルナソルのジェル洗顔。顔を軽く濡らし、くるくると肌になじませてから洗い流すだけ。ジェル洗顔は泡立てなくてよいのが便利!透明でみずみずしいこってりとしたテクスチャーのジェルで、するすると滑るので肌にも負担になり辛い気がします。水切れが良く、肌にぬめぬめと残ることもありません!洗い上がりの肌はもっちりしっとり!ちなみに香りは少々くせのある香りですが、私は好きです!笑やはり1回で毛穴汚れすっきり!とまではいきませんでしたが、使い心地が好きなのでとりあえず1本使い切ってみたいと思います!今回のベスコス買いコスメはどれも大満足のクオリティ!ベスコス受賞しただけありました…!下半期もどんなコスメがランクインするのか楽しみです♪★instagram: @pcpcpin ←follow me♡
  • 20代で買っておいて損ナシ。名品定番服7選!そろそろずっと愛せる名品が欲しいけど、大きな買い物だし、長いつき合いになるだろうから、簡単には決められないのが本当のところ。そこで、MOREを支えるおしゃれスタイリスト&ライター陣に、“20代のおしゃれが格上げされる¥100000以下の名品アイテム”をアンケート! とっても参考になるコメントつきなので、ぜひお読みください♡『ハイク』のトレンチコートスタイリスト 松野裕子さん「コーディネートに遊びがあっても、このトレンチをはおれば格上げされる。そんなクラス感は一度味わったら離れられなくなり、つい買い足してしまいます。20代のトレンド感たっぷりなスタイリングでさえ、素敵に見せてくれるはず。秋から春まで長く使えるから、ぜひいいものを」コート¥75000/ボウルズ(ハイク)『シンゾーン』のセンタープレスパンツスタイリスト 高野麻子さん「適度にドレッシーで、適度にカジュアル。このさじ加減が絶妙なのは『シンゾーン』だけ。女子会、誕生日会、ちょっとしたお祝いなど、ドレスアップが必要だけどワンピースを着るほどでもない日に、こんなパンツがこなれ感が出ておすすめです」パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ・シンゾーン)『セント ジェームス』のボーダートップススタイリスト 大平典子さん「元来海軍の仕事着だったボーダーを、おしゃれ服に展開させた歴史あるブランドなだけあって、ここのボーダートップスはひと味違います。ピッチの幅、色のトーン、フォルム、どれを取っても絶妙。本物でしか味わえないボーダーの楽しさを知ってほしいです」トップス各¥10800/セント ジェームス代官山店『アニエスベー』の「カーディガンプレッション」スタイリスト 大平典子さん「発売してから40年もの歴史を誇る、名品スナップカーディガン。この一枚につまったフレンチシックなムードと女性らしさは、どんな場面でも美人に見せてくれます。トレンドに流されず長く着られるのも◎。こんな逸品を持っておくと人と差がつくと思いますよ」。カーディガン¥14000/アニエスベー『アナトミカ』のデニム  『レッドカード』のデニム スタイリスト 高橋美帆さん(右)「ベーシックなデニムは飽きずにずっとはけます。特にシルエットと着心地にこだわり抜いたこのパンツは、後ろ姿が女性らしく洗練されるのがすごい! 着るだけで雰囲気のある人っぽくなるので、おしゃれに自信が持てない人こそ試してほしいです」デニムパンツ¥27000/アナトミカ 東京(アナトミカ)ライター 野田春香さん(左)「誰もが着るものこそ、質やフォルムにこだわるとおしゃれに格が出るし、洗練されて見えるもの。トップスが1000円のTシャツだろうと、デニムがきちんとしていればさまになります。日本人の体型に合った『レッドカード』が私のイチ押しブランド」デニムパンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード)『スローン』のニットトップススタイリスト 森 由美江さん「ユニセックスで着られるよう作られている『スローン』のニットは、ガーリーにもボーイッシュにも使える多様性が魅力。それゆえどんなボトムとも好相性なので、まだいろんなファッションを楽しみたいモア世代が投資しても間違いないはず。日本製の質のよさも楽しんで」ニット¥22000/スローン ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/森 由美江
  • 2019年6月某日――星の数ほどもある秋新色を所狭しと並べ、ビューティ・プロ3人が座談会を決行。議題は「この秋の顔づくりと心底買いたいコスメティックス」。語り尽くすことで見えてきた、マストバイのすべてがここに! 2019年秋の新色 SPUR的TOP3 かつてないほど多彩になった秋の色の中から、真っ先に手に入れるべきはこの3つ!1.RMK ストーンホイップアイズ 05「フェミニニティと抜けを見事に両立した、確実にモードな顔になれる赤! しかもテクニックレスです」(矢内さん)。「リキッドシャドウブームの集大成と思える、使い心地のよさに感動。なめらかにステイしてヨレません」(森山さん)。「ハレぼったくならず、目もとに色気や陰影を潜ませてくれる、こんなレッドシャドウが欲しかった!」(Rieさん)。クリームがまぶたの上でパウダリーに変化。シルバー×レッドパールが隠し味。¥3,500〈8月2日発売〉/RMK Division 2.Amplitude コンスピキュアス ブラッシュリップス 07「トレンド真っ盛りのブラウンと唇を染め抜くような質感、塗りやすいブラシ形状のすべてに惚れぼれ」(森山さん)。「リップラインをきれいに縁取ることができ、唇の美人度が劇的に上がります。厚みが出ずきわめて軽やか」(Rieさん)。「エレガンスが復権しているファッションの絶妙な"ハズシ"になる色み。どんな服も洒落見えしそう」(矢内さん)。ハーフマット感が落ちず、にじまず、いつまでも。縦ジワもふっくらと。¥4,700〈8月7日発売〉/Amplitude 3.シャネル ル ジェル パイユテ「ヨガの後を思わせる、かすかに湿度を帯びた肌に。そこにグリッターがチラチラ瞬くのが最高に今っぽい」(Rieさん)。「スパークルなシルバーはスタイルの格好のアクセント。細胞が若返ったように肌がプリッと見えますよ」(矢内さん)。「お疲れ顔もひと塗りでイキイキとフレッシュに。可愛いだけじゃない、突き抜けた美肌効果のある逸品」(森山さん)。目もとや頰に使えるジェルは、スターを輝かせるスポットライトへのオマージュ。¥5,800〈8月16日限定発売〉/シャネルビューティ・プロが本気で選んだ、秋の偏愛コスメティックス 「誰がなんと言おうとこれが好き!」――目利き3名が惜しみない愛をそそぐ、私的ベスト名品はこちら 【ビューティエディター】森山和子さんビューティ界屈指のコスメフリークとして知られ、プチプラから海外ブランドまで網羅。仕事を超えた化粧品へのただならぬ愛で、毎シーズン出合う新色のすべてを試し尽くす! 4.SUQQU/モイスチャー リッチ リップスティック 12「『ミルクキャラメルを溶かしたような色が欲しい!』と願い続けていたから、初めて見た瞬間は叫びましたよね(笑)。黄みが強いと思いきや肌にすんなりなじんで、表情が抜群におしゃれになる!」。保湿力が高く、単品使いでもぷるんっと弾む唇に。¥5,000〈8月2日発売〉/SUQQU 5.ディオール/ルージュ ディオール グラフィスト 824「永遠に大好きな’90sのスーパーモデルを彷彿とさせるブラウン。でも質感は格段に軽く、昔のそれとは比べものにならないヘルシーな仕上がり。この素晴らしさ、つけてみればわかるはず!」。なめらかさを極めて。¥4,200〈8月2日限定発売〉/パルファン・クリスチャン・ディオール 6.アナ スイ/スイ ブラック パウダー ブラッシュ 700「甘美なやわらかさを感じる、はじめてのベージュ。変なパーリィさがなく、毛穴や小ジワをふわっとボカしてくれるのが気に入ってます。薄づきで肌との境目が見えないのもナイス」。頰にしっとり密着する、30代向けの新ライン。¥3,500〈8月1日発売〉/アナ スイ コスメティックス 【ヘア&メイクアップアーティスト】Rie Shiraishi さん建築の勉強をした後ヘアメイクのキャリアをスタートした、異例の経歴の持ち主。その美学を生かしたキャッチーな顔づくりを得意とする。多くのイットガールから信頼を集める。 7.シャネル/ルージュ ココ グロス 816「手持ちのリップにトントンたたき込むと、どんな色も黒の気配を帯びてグッとモダンになるんです。深みを自分で調整できるので、ダークカラーが苦手な人にもぜひ。明るい色に重ねても素敵ですよ」。ブラックチェリーとでも呼びたいカラー。¥3,600〈8月16日限定発売〉/シャネル 8.パルファム ジバンシイ/ルージュ・ジバンシイ・ベルベット 37「ネオ・クラシカルなこの秋の顔づくりにマストなパーシモンレッド。ワンストロークで背すじがしゃんとする、ベルベットさながらのテクスチャーも美しい」。ケースにも深紅のベルベット素材を。¥4,600〈9月1日発売〉/LVMHフレグランスブランズ(パルファム ジバンシイ) 9.イヴ・サンローラン/ルージュ ピュール クチュール ヴェルニウォーターステイン 603「’80sライクなフューシャピンクなのにウォータリーで近未来的なテクスチャーがツボ。今季らしいハイブリッド感が手っ取り早くかなうから、リップ選びに迷ったらまずこれを!」。最大40%もの水分を含む、別名"リップマニキュア"。¥4,300〈7月26日発売〉/イヴ・サンローラン・ボーテ 【スタイリスト】矢内麻友さんロンドンでファッションを学び、ヴィンテージとハイブランドのミックスやレイヤードスタイルに定評あり。メイクアップもスタイルの一部と考え、日々さまざまな彩りをまとう。 10.PAUL & JOE/リップスティック CS 116「ミステリアスな雰囲気はかなうのに、決してプロレスのヒールのようにはならない貴重なグレープレッド。旬のダークファンタジーなファッションのよき相棒です」。オイル配合のメルティタッチ。レフィル¥2,000・同 ケース CS052 ¥1,000〈8月1日限定発売〉/PAUL & JOE BEAUTE 11.Amplitude/エクストラボリュームマスカラ 01「"少しだけゴシック"な気分に呼応して、久々にまつ毛をフサフサにしたくなりました。これは羽根のようなきれいな毛束感が出るのに大感激。本気のゴスにはしたくないからディテールの美しさがありがたいですね」。しなやかな質感にこだわりあり。¥4,400〈8月7日発売〉/Amplitude 12.ADDICTION/コンパクト10 リミテッドエディション ニュートラル アディクション「ツヤツヤの肌にも飽きてきた近頃、端正なポーセリンスキンに仕上がるこんなパウダーを待ってました。薄づきなのにアラを見せないコンシーラーも優秀で、もはやファンデーションいらず」。上段の右2色はマルチに使えるクリームカラー。¥9,000〈7月26日限定発売〉/ADDICTION BEAUTY フューチャリスティック×クラシックの波、到来! ――ズバリ秋のメイクアップのトレンドと何を買うべきかを教えてください。 Rie(以下R) ひときわ深みのあるリップを取り入れたり、顔全体はあえてコンサバにつくるのが気分。そこにモダンな光を潜ませるのが新しいよね。シャネルのグリッター(3)を頰にサッとのばしてみたら、それだけで顔がすごく"今"になったのには驚きました。 森山(以下M) 確かにシャネル以外にも、重ねてニュアンスをチェンジできるトップコート的なアイテムが続々と出ているよね。 矢内(以下Y) ファッションと同じでメイクも一見クラシックに見せつつ、質感でアップデートを図りたい。個人的にはどこかゴシックなムードも欲しくて、PAUL & JOEのトランスペアレントなぶどう色(10)がクリーンヒット。そして絶対はずせないのが、RMKのアイシャドウ(1)なんですよ! M このスモーキーなのに肌にひらりと息づくようなテクスチャー、これまでにないもんね。角度によって研ぎ澄まされたパールがチラチラ揺らめくのも新鮮で、今年らしさが詰まってる。 R つまりはフューチャリスティック×クラシックのハイブリッドな顔づくりが旬ってこと。色だけじゃなく質感で"魅せる"メイクがメインストリームに。 M あとさ、いよいよブラウンリップ全盛期がきたよね⁉ しかもそのニュアンスもどんどん多様化して目移りしちゃう。SUQQUのキャラメルを溶かしたようなカラー(4)を目にしたときはもう本当にうれしくって。長年「あったらいいな」と思っていた色だから。 Y TOP3に選ばれたAmplitude(2)はモード感あふれるモーヴブラウンなのに想像以上につけこなしやすいから、必ず手にとってほしい。アクセサリー級の存在感なので! R リップラインを完璧にトレースできて、遊びのある色でも品よく洗練された印象に仕上がる。まさにおしゃれな大人のマストハブですよね。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年9月号「秋新色『ビューティ・ディベート』開催」photography: Mitsuru Kugue illustration: Aki Miyajima edit: Yukiko Ogawa
  • こんにちは♪ マキアトップブロガーpinkmimiです。MAQUIA(マキア)9月号明日発売です みんなのベスコス2019上半期発表に、秋新色2019と今月も盛りだくさんな内容。カバービューティは マキアモデル 小嶋陽菜さん先月は毎月恒例の付録紹介ができなかったので今月はしっかりご紹介します♪生誕45周年を迎えたハローキティ集英社ファッション&ビューティ全11誌限定コラボ付録が続々。マキアはトリプルコラボのこのポーチHello Kitty×マキア×ShogoSekine二つ折りダブルコスメポーチ H12cm×W18cm×D3cmファスナーつきでミニボトルも入るのでトラベルコスメの収納にもなり、中身が透けるからわかりやすくて便利。黒いマスクで人気竹炭マスク オルフェス毛穴汚れを吸着 オルフェス ピュアブラック 保湿成分たっぷり オルフェス  ディープブラックどちらも1枚に約25mlの美容成分配合。 高密着の不織布採用、液ダレ防止の心使い、日本人女性の顔に合う設計と使いやすさを考えた魅力たっぷりのマスクがお試しできます。もっと見る >立体大特集は手放すほどに、キレイはもっと上手く「捨てる美容」ですっきりあか抜け!実は少し前から自分が意識して過ごしていたこと。すごく興味深く、読み込んでしまう内容でした。。必要なものだけ見極め、からだも、肌も、こころも、メイクもシンプルに過ごしたい。今の自分にぴったりなのです♡無駄なく、すっと軽く、美しく過ごす為、こじはる、石井美保さん、小田切ヒロさんの捨てる美容に共感♡ 全90ブランド・1370点 秋新色BOOK2019 は毎シーズン人気のBOOK IN BOOK、新発想で眉コンプレックスを捨て去る!自分に似合う眉、流行の眉、眉ひとつで顔の印象ってほんと変わるし、この悩みはなかなか解決しない現実。様々な悩みを顔型別 眉の濃さ別に美容家 神埼恵さん、ヘア&メイクアップアーティスト高橋里帆さんが解説!みんなのベスコス2019年上半期オンライン会員とLINEアンケート投票で決定、マキア公式ブロガーも全員参加。コスメ愛にあふれたブロガーコメントも必見です!私も愛用しているものがたくさんランクインしていてうれしいな♡真夏のデトックス100問100答ボディ、内臓、腸のデトックスだけにとどまらず美のプロのデトックス、、コスメの断捨離、デトックススポットまで読んでいて為になるだけでなく楽しい内容。読むだけでなんだかすっきり!!今月も見どころたくさん♡で付録も豪華!明日ぜひチェックしてみてください♪Instagram(♡をタップ)お気軽にフォローいただけたらうれしいです。
  • オフィス内でも仕事終わりのデートでも様になる「ノースリ×カーデ」。辛め派OLがいつものテンションで着こなすためには、色・サイズ・素材でメリハリをつけることがポイント。シーンに合わせてカーデの羽織り方にもアレンジを加えてみて。 AM 9:00 颯爽と出社する朝はコンパクトにひと巻きしたピンクがきかせ役 カッコよさと美女感をバランスよく両立したカーキ×ピンクは、辛め派におすすめ。肩かけしたカーディガンからちらりと腕をのぞかせて、彼の前ではほんのり色っぽく。トップス¥7500/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) カーディガン¥24000/スローン スカート¥8300/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ピアス¥27000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バングル¥23000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥37000/コード(ヴァジック) サングラス¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)  アフター6は羽織り方をチェンジ! PM 8:00 会社帰りの夜デート。凜とした配色と上品な肌見せがきれいな色気を漂わせる トップス¥7500/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) カーディガン¥24000/スローン スカート¥8300/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ピアス¥27000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バングル¥23000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥37000/コード(ヴァジック) カーディガン¥24000/スローン トップス¥7500/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) Vあきのノースリーブが気品よく決まるのは正統派カーディガンのおかげ デコルテ映えする胸元があいたノースリーブは、きまじめさが愛らしいネイビーカーディガンと合わせることで、女っぽさも品も手に入る。トップス¥13000/マイカアンドディール 恵比寿本店(マイカアンドディール) カーディガン¥3900/洋服の青山 新宿西口店(n♥line Precious) パンツ¥29000/セオリー ネックレス(チャーム)¥30000(アガット・アンドメモリア)・(チェーン)¥62000(アガット)/アガット リング¥4500/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス) バッグ¥52000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥60000/スタニングルアー 青山店(アレクサンドル バーマン) カーディガン¥3900/洋服の青山 新宿西口店(n♥line Precious)  トップス¥13000/マイカアンドディール 恵比寿本店(マイカアンドディール) すがすがしいブルーを顔まわりにきかせて重心アップ。終業後は華やかなスタイル美人に 今の時季にぴったりな白×ブルーの涼感カラー。くるりと巻いたきれい色のカーディガンが顔映えをかなえつつ、目線をぐっと引き上げて。トップス¥6000/パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店(パブリックトウキョウ) カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョンスメドレー) スカート¥39000/サード マガジン ピアス¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) ブレスレット¥23000/アッシュ・ぺー・フランス(セルジュ トラヴァル) バッグ¥154000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥42000/カオス丸の内(バルダン) カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョンスメドレー) トップス¥6000/パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店(パブリックトウキョウ) 長め丈&リブ素材がシンプルなモノトーンにさりげないニュアンスを追加 黒×白の色合わせがよりスタイリッシュに映える、着丈が長めのリブカーディガン。単調に見えない質感が、さらっと羽織るだけでサマ見えをかなえてくれる。トップス¥8900/エイトン青山(エイトン) カーディガン¥7800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(リトルシック) パンツ¥28000/セオリー ネックレス¥15000/フォーティーン ショールーム(ププティエ) 時計¥20000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ダニエル・ウェリントン) バッグ¥38000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥30000/ベイジュ(ピッピシック) カーディガン¥7800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(リトルシック)  トップス¥8900/エイトン青山(エイトン) 撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/松島花 原文/野崎久実子 ※BAILA2019年8月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND