伊藤千晃さんの夏メイク! ¥1500以下のプチプラでつくる抜け感シアーEYE

マキアオンライン

「MAQUIA」7月号では、伊藤千晃さんがこの夏したいメイクをプチプラコスメで提案。キラキラと抜け感を両立させたシアーEYEのつくり方をご紹介!

Image title

素っぽさが垣間見える
抜け感シアーEye


Image title

A ピンクとオレンジの大粒ラメが人目を引く、グリッターアイシャドウ。マイアイシャドウ シマー 3/イニスフリー B アイシャドウにも、ライナーとしても活躍。引きやすく、密着して落ちにくい。フーミー クリーミーアイシャドウペンシル deep gray/Clue(限定品)


Image title

きらめきをアピールしながらも、さりげないグレーラインで柔らかく引き締める、デリケートな雰囲気が魅力。ラメシャドウを目頭側に集中させてポイントをつくって。

一重、奥二重さんは

一重の場合下まぶたのラメAを全体にのせ、奥二重の人はラインBを指でぼかして。


How to Make UP

Image title

1 ラメシャドウを目頭重心でのせる

指でシャドウAをとり、目頭側を多めにまぶた中央あたりまでのせる。トントンとおくとラメが飛び散りにくい。

Image title

2 下まぶたは細いチップで目頭に

同じラメシャドウAを細いチップにとり、目頭下のキワにのせて“くの字”で囲む。それ以外は抜くのがカギ。


Image title

キワのラインはグレーでソフトに

アイライナーBを上まつ毛のキワに細く。ふわっとした質感と色で、アイライン感なく、さりげなく引き締まる。



MAQUIA7月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉 藤澤由加(プロセス) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/林 由香里〈ROI〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/伊藤千晃 イラスト/きくちりえ〈Softdesign〉 構成・文/森山和子 浦安真利子 企画/吉田百合(MAQUIA)

【MAQUIA7月号☆好評発売中】

関連記事
  • 【夏のモテコスメ】成功エピソード満載! “恋のお守り”集めました。加治ひとみさんがお手本♡ 20代女子が「これはモテた!」と自信を持っておすすめするモテコスメ。モテの頂点に立った逸品から人気ブランドのモテコスメまでご紹介♪ [目次] 【2019夏のモテコスメ】THE BEST モテコスメ大賞 【2019夏のモテコスメ】初対面部門賞 【2019夏のモテコスメ】初デート部門賞 【2019夏のモテコスメ】初お泊まり部門賞 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。 【2019夏のモテコスメ】THE BEST モテコスメ大賞 2019年夏「モテコスメ大賞」発表♡『イヴ・サンローラン・ボーテ』の婚活リップ、『ルナソル』の恋コスメなど、モテの頂点6選!運命の出会いは突然、愛されたい気持ちは必然! 数あるモテコスメの中からトップに輝いた最強の神6コスメ。「これさえあれば大丈夫」と太鼓判を押された、実力派が勢ぞろい♡【加治ひとみさんがお手本】「THE BESTモテ」コスメ全部使ったメイクはこちら♥ワンピース¥14800/カーキ イヤリング¥2700/フィービィー プラス(フィービィー)シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ 521シャネル ヴェルニ ロング トゥニュ 521¥3200/シャネル 素の爪がきれいかのように見せてくれるので、ネイルが苦手な男性からも大好評♪(モアハピ部 No.471 あずあずさん)ナチュラルトーンのピンクベージュはもはや王道。ひと塗りで上質な光沢感を演出してくれる『シャネル』が人気ナンバーワンに輝いた! 「パール感と発色が繊細で、アクセサリーなしでも手がきれいに見えるし、どこへ行ってもほめられる!」(28歳・広告)イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ヴォリュプテ シャイン No.15イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ヴォリュプテ シャイン No.15¥4100/イヴ・サンローラン・ボーテ やさしいコーラルカラーが口もとに品と知性を与えて男性の視線を集めてくれる(26歳・航空)婚活リップとして名高い、“プロポーズさせるミルキーコーラル”。このネーミングどおりゴールインを迎えた人も。「万人ウケする色だし、何気なく会社につけていったら男性職員から『いつもとオーラが違う』と。その後、社内恋愛が実って今年結婚しました♪」(モアハピ部 No.517 shinoさん)ルナソル ジェミネイトアイズN 05ルナソル ジェミネイトアイズN 05¥5000/カネボウ化粧品大人を可愛く見せてくれるピンクの輝きで自信がついて恋がうまくいきました♡(27歳・不動産)ピンク×ボルドーで色っぽい目もとに。会社メイクとのギャップがいいみたい♪(26歳・広告)OL御用達ブランド『ルナソル』。こちらのアイシャドウは発売直後から“恋コスメ”として話題に。上品なピンクの目もとが恋愛運アップのカギなのかも♡ 「濃すぎない発色だからオフィスメイクにも◎。締め色のボルドーで一気に女っぽく!」(25歳・事務)マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング BK999マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング BK999¥1200/資生堂朝から一緒にいてもにじまず、きれいな目もとが続いて男ゴコロをキャッチ♡(26歳・商社)短いまつ毛も逃さず上向きに! 名前のとおり、ぱっちり超ロングな美まつ毛になれるんだとか。「このマスカラだけでも『目ヂカラがあるね』とほめられることが多い」(モアハピ部 No.595 Rayさん)、「伏し目の時のまつ毛がきれい、と告白されるきっかけになりました!」(24歳・銀行窓口)セザンヌ ナチュラル チークN 14 ¥360/セザンヌ化粧品セザンヌ ナチュラル チークN 14 ¥360/セザンヌ化粧品¥360/セザンヌ化粧品いつものメイクにプラスしただけなのに「可愛い」と言われることが増えた!(25歳・スポーツメーカー)肌に清楚な透明感を出せることで人気のラベンダーチークが選出! しかもたったの360円というコスパのよさも、リピート買いの理由を後押し。「自然な発色でピュア感が出せる。これをつけると、いつもより彼が私の顔を見てくれる気がする!」(23歳・建築)ディオール ミス ディオール ヘア ミストディオール ミス ディオール ヘア ミスト30㎖¥4500/パルファン・クリスチャン・ディオール会社の忘年会パーティーにつけていったら、男性社員にたくさん話しかけられた!(モアハピ部 No.666 ぶりさん)女性らしいローズから可憐なスズランやジャスミンがふわり。髪から運ばれてくる恋の香りに男性は魅力を感じるみたい♪ 「香水よりもさりげなく香るのが◎。片想いしてる男友達から『ドキドキする香り』と言われ、恋愛対象にランクアップ!」(28歳・営業事務)2019年夏「モテコスメ大賞」発表♡『イヴ・サンローラン・ボーテ』の婚活リップ、『ルナソル』の恋コスメなど、モテの頂点6選!▲【2019夏のモテ♡ベストコスメ】特集トップに戻る 【2019夏のモテコスメ】初対面部門賞伝説の“花嫁リップ”から練り香水まで、初対面に効くモテコスメ6選。好印象で意中の彼をものにする!合コンや友人の紹介など、ふいに訪れる恋のチャンス。初めて会う日はとにかく好印象を与えられるよう、清潔感を大切に♪ 「素敵なコだな」と思ってもらえる必勝コスメがずらり♡【加治ひとみさんがお手本】初対面に効くモテコスメ全部使ったメイクはこちら♥ブラウス¥2790/アメリカンホリック(アメリカンホリック) イヤリング¥2400/フィービィー プラス(フィービィー)ヴィセ リシェ マイヌーディ アイズ BE-3ヴィセ リシェ マイヌーディ アイズ BE-3¥1200(価格は編集部調べ)/コーセー 主張しすぎない自然な目もとが好印象らしく、今の彼氏とつきあうきっかけにも!(モアハピ部 No.396 miRaiさん)ほんのりとしたラメ感で一重でも印象的な立体感をつくることができる♡(25歳・保険)瞳の色や肌トーンに合わせて使えるカラー設計で、ナチュラルに目もとをサイズアップし、上品な印象に。初対面の好感度を格段によくしてくれる♪ 「平日メイクにぴったりで、誰に対しても不快感を与えない。メイク感を強調しない肌なじみのよさがGOOD」(27歳・映像制作)ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP 02ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP 02¥1000/伊勢半(キスミー)赤みがかったブラウンだからほんのり色っぽさも出る♡ 上向きまつ毛が好評でした(26歳・会計事務)ダマになりにくく、まつ毛を長くきれいに見せてくれる最強のモテコスメ!(モアハピ部 No.667 もぴさん)“天まで届け!”のキャッチフレーズでおなじみ。目もとに抜け感をプラスするブラウンマスカラが恋愛にも効果的♪ 「アイシャドウはワンカラー&このマスカラのみで目もとをやさしいムードに。初対面の男性から声をかけられること多数♡」(モアハピ部 No.595 Rayさん)オペラ リップティント N 05オペラ リップティント N 05¥1500/イミュ 目上の方にも好感度が高く飲食しても色落ちしないティント処方がうれしい!(モアハピ部 No.312 くくさん)SNSでバズりにバズった、伝説の“花嫁リップ”が世代問わず心を射止める! なめらかに唇になじみ、誰にでも似合うつや発色がモテる秘密。「これ一本で可愛く仕上がるし、甘すぎない色味が◎。リップクリーム感覚でささっと塗れる!」(モアハピ部 No.678 さややさん)THREE ネイルポリッシュ 85THREE ネイルポリッシュ 85¥1800/THREE友人の結婚式で初めて会った男性から手もとをほめられ、連絡先を聞かれました♪(24歳・美容部員)第一印象で「この人、素敵!」と思わせる、おしゃれさと上品な華やかさを備えたネイルカラー。甘いだけじゃないピンクが、魅力的な女性を演出するのかも♡ 「くすみカラーって女子ウケのイメージだったけど、男性からも大好評でした」(モアハピ部 No.543 ちゃんあいさん)SK-Ⅱ アトモスフィア CC クリームSK-Ⅱ アトモスフィア CC クリームSPF50・PA++++ 30g¥8500(価格は編集部調べ)/SK-Ⅱ 夜の店内でもつや肌をキープでき、きれいな肌印象を与えることに成功!(25歳・不動産事務)肌をケアしながら化粧下地効果を発揮するクリームで、透明感とうるおいに満ちたオーラ肌になれる! 「初対面の人から『至近距離でも肌がきれい!』とほめられることが多いだけでなく、合コンで連絡先をゲットできる確率がアップ(笑)」(モアハピ部 No.674 にゃんこさん)shiro ホワイトリリー 練り香水shiro ホワイトリリー 練り香水¥2200/ローレル清潔感と親しみやすい印象を演出できる。彼氏いわく、思わず近寄りたくなる香り!(24歳・イベント会社)清潔感のある可愛さをまとえる香水はクチコミから火がつき、店頭の在庫がゼロになるほどの人気ぶり! 「飲食店でも不快にならないフレッシュな香り♡ 合コンでその場にいる男性全員からアプローチされるという、初めてのモテを経験(笑)」(25歳・IT)伝説の“花嫁リップ”から練り香水まで、初対面に効くモテコスメ6選。好印象で意中の彼をものにする! ▲【2019夏のモテ♡ベストコスメ】特集トップに戻る 【2019夏のモテコスメ】初デート部門賞『ディオール』の最強リップ、『アディクション』のつやアイシャドウなど、初デートに効くモテコスメ6選♡彼から初めてのデートのお誘い。今日は以前とは違う一面を見せて、ドキッとさせる作戦! 親しみやすさと女らしさの駆け引きで“恋おち”させる、小悪魔的なコスメに頼っちゃって♡【加治ひとみさんがお手本】初デートに効くモテコスメ全部使ったメイクはこちら♥ブラウス¥13800/ケレン ピアス¥27000/ジュピター代官山(ジュピター)アディクション ザ アイシャドウ 92アディクション ザ アイシャドウ 92¥2000/アディクション ビューティモテる友人にすすめられて、実際につけてデートしたらその日のうちに告白された♡(26歳・金融)ラメのフィット感が高く、発色もクリア。日中でも夜でも瞳がきれいに輝きます(モアハピ部 No.621 さとぽんさん)ぬれたようにつやめくラメベージュでちょっとだけ女っぽさを! 「初デートでは目もとをキラキラにして、初対面より印象を強くしてみる。これで恋が発展したことが!」(モアハピ部 No.471 あずあずさん)、「下まぶたにだけキラッと。ドキッとさせるうるみ目に♡」(モアハピ部 No.312 くくさん)コスメデコルテ クリーム ブラッシュ PK851コスメデコルテ クリーム ブラッシュ PK851¥3500/コスメデコルテ色もちがいいのでメイク直しをこまめにしなくてOK。笑顔が映えるチークです!(28歳・航空)軽いタッチで肌に自然な血色感をフィックス。モア読者にも愛用者の多いこのチーク、相手への想いを表情で伝えることができるとのウワサも!? 「肌が明るくいきいきとして見える色。ハッピーな気持ちが彼に伝わり、デートは大成功」(モアハピ部 No.666 ぶりさん)毛穴パテ職人 毛穴崩れ防止下地毛穴パテ職人 毛穴崩れ防止下地SPF50+・PA++++ 25㎖¥1500/常盤薬品工業 さらさらなのにつや感は◎! 余分な皮脂を吸着し、テカリを気にせずデートできる♡(25歳・教員事務)毛穴を補整し、肌の透明感を底上げするピンクの化粧下地が初デートのお守り。厚塗り感なしで肌のアラをカバーできる機能性の高さが頼りに。「メイクくずれしにくく、毛穴レスな肌に♪ なかなかメイク直しできない初デートにオススメ!」(モアハピ部 No.312 くくさん)ディオール ディオール アディクト リップ マキシマイザー 001ディオール ディオール アディクト リップ マキシマイザー 001¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール唇の縦ジワを目立たなくしてくれるから、初デートでさらに好感度を高めるのに◎(27歳・外資系)接近戦に唇のつやは重要! 保湿力&ボリュームアップ、攻守ともに最強のリップです(モアハピ部 No.634 まりりんさん)モア世代のマストハブとも言えるリップは、唇をふっくらさせる効果でおなじみ。初デートのドキドキ感をさらにはね上げる! 「薄づきだから何度塗り直してもOK。これを塗って初デート記念に写真を撮ったら、可愛く写りました♪」(モアハピ部 No.621 さとぽんさん)マジョリカ マジョルカ ハニーポンプグロス NEO RD441マジョリカ マジョルカ ハニーポンプグロス NEO RD441¥480/資生堂 会話中は唇をよく見られているからこそ、ピュアなうるおい感が恋の決め手に!(25歳・広告営業)果実のようなつや感で相手の視線をロックオン♡ ちゅるっとボリューミーな唇に魅力を感じるのかも。「このグロスをつけてキスした男性とは、必ず2回目のキスもゲットできる(笑)。学生時代から愛用し、実績を重ねてきた最強のモテグロスです」(26歳・保育士)ジルスチュアート オード ホワイトフローラルジルスチュアート オード ホワイトフローラル50㎖¥3800/ジルスチュアート ビューティ男性から確実に「いい香り」と言われ、また会いたい気持ちにさせることができる(モアハピ部 No.641 せいらさん)ベストセラー商品であり、モテ香水と名高い逸品。さわやかな花々の香りで心地よい気分へ。「シーンを問わずにつけられる清楚な香り。結婚した主人とのデートでよくつけていて、好印象だったから交際を申し込んだと話してくれました」(モアハピ部 No.634 まりりんさん)『ディオール』の最強リップ、『アディクション』のつやアイシャドウなど、初デートに効くモテコスメ6選♡▲【2019夏のモテ♡ベストコスメ】特集トップに戻る 【2019夏のモテコスメ】初お泊まり部門賞初お泊りデートに効くモテコスメ5選♡ 『ロジェ・ガレ』のパフュームオイルや『ルルルン』のジェルクリームなど、マストな持ち物!何度目かのデートを経て、いよいよ彼の自宅へお泊まり。初めて見せる無防備なすっぴん姿、可愛いって思われたい! 自信のなさをさりげなく魅力に変える、ヒロインコスメはこれ♪【加治ひとみさんがお手本】初お泊りデートに効くモテコスメ全部使ったメイクはこちら♥ワンピース¥2490/アメリカンホリック(アメリカンホリック)ロジェ・ガレ ジンジャー ルージュパフューム オイルロジェ・ガレ ジンジャー ルージュパフューム オイル100㎖¥4500/ロジェ・ガレ髪やボディの保湿ケアに。しっとりすべすべで、ふわっと魅力的な香りが漂う!(モアハピ部 No.678 さややさん)老舗フレグランスブランドならではの香り高いボディオイルは、ザクロやピンクペッパーの深い香りがムーディな雰囲気を誘い、ふたりの距離をグッと縮めてくれるはず。「すぐにパジャマを着てもべたつかないオイル。肌ざわりも格段によくなります!」(27歳・事務職)ルルルン モイストジェルクリームルルルン モイストジェルクリーム80g¥1500/グライド・エンタープライズもっちり肌になるので、すっぴんでも自信が持てる♪ ラベンダーの香りも好印象!(モアハピ部 No.636 れいかさん)ふわっふわのやわらかい弾力肌が朝まで続き、寝起きの顔も可愛いままでいられた(24歳・食品メーカー)ジェルの浸透力とクリームの保湿力を備えたマルチプレーヤーは、お風呂上がりのスキンケアで彼を待たせることなく、手早く美肌になれる優れもの。「パパッとなじませるだけで、彼がほっぺを触りたがるくらい、ぷるぷるの肌に♡」(26歳・ウェディング関連)エトヴォス ナイトミネラルファンデーションエトヴォス ナイトミネラルファンデーション5g¥2500/エトヴォスすっぴん風の肌に仕上がるし寝てる間つけていてもOK。彼との時間がより楽しく♪(26歳・医療事務)お泊まりでは洗顔料でオフできるミネラルコスメが強い味方。カラーレスでごく自然な肌なじみをかなえ、寝ている間に肌をしっとり保湿する成分も配合。「肌のアラをこっそりカバーし、過剰な皮脂も吸着。少しでも寝顔が可愛くなるように!」(27歳・印刷)Fujiko 書き足し眉ティント 01Fujiko 書き足し眉ティント 01¥1200/Fujiko お泊まりでは眉毛があれば彼からの「可愛い」はゲット。翌朝のメイク時間短縮にも◎(26歳・アパレル)眉毛の上から描いたラインをキープ! すっぴんの眉なし状態を回避するのにうってつけ。「お風呂上がりに、足りない部分にサッと書き足せる。自然な仕上がりなのに眉メイクが全然落ちないので、お泊まり時の必須アイテム」(モアハピ部 No.312 くくさん)rms beauty リップチーク モデストrms beauty リップチーク モデスト¥4800/アルファネット 指でラフに塗るだけで彼にもバレず、自然につやのある血色感を出せる(25歳・保険)すっぴんでも可愛いって言われるには血色感がマスト! リップ&チークで保湿しながら、ほんのり上気した表情に♡ 「天然成分なのでノーメイクの肌にのせても気にならない♪ ぽわん、と色っぽい血色感をナチュラルに演出できる」(モアハピ部 No.641 せいらさん)初お泊りデートに効くモテコスメ5選♡ 『ロジェ・ガレ』のパフュームオイルや『ルルルン』のジェルクリームなど、マストな持ち物!▲【2019夏のモテ♡ベストコスメ】特集トップに戻る モテコスメ、2019年の夏メイク関連特集もチェック♪ゆうこす(菅本裕子さん)のメイク特集 - モテクリエイターゆうこす直伝の夏モテメイクまとめ夏メイク特集(2019年版)- 夏のカラーメイクにおすすめのコスメや、オフィスメイクまとめ夏コスメ特集《2019年版》- 人気ブランドの夏の新作、夏に映えるリップやアイシャドウまとめカラーメイク特集 - 春夏におすすめのイエローやグリーンなど、初心者さんでもトライしやすいメイクのやり方プチプラコスメブランド特集《2019年春夏》- キャンメイク、セザンヌetc. リップやファンデーションなど高コスパな化粧品まとめ
  • 大人の30代女性にも使って欲しいプチプラコスメをご紹介。テカリを瞬殺してくれる新感覚のパウダーや、石鹸でオフできる肌にやさしいUV、絶妙なツヤ加減にしてくれるボリューマーの3アイテムをピックアップしました! 答えてくれたのは… paku☆chanさん(ヘア&メイク)、鵜飼香子さん(美容ジャーナリスト)、谷口絵美さん(美容ライター) 〈テカリを瞬殺清潔肌の味方で賞〉 フジコ あぶらとり ウォーターパウダー ¥1800 あぶら取り、保湿、メイク直し、毛穴ケア。一つ4役のマストハブ(ヘア&メイク paku☆chanさん) (paku☆chan)ひんやりじゅわっとした化粧水が、サラッサラのパウダーに変わる不思議なテクスチャー。みずみずしいタッチで潤いを与えながら皮脂を抑えてくれて、重さとは無縁。テカリも一瞬でデリート! 25g ¥1800/かならぼ 〈どんな乾きも見せ場に変えるで賞〉 カネボウ化粧品 ケイト グロウボリューマー ¥1600 つやめき、立体感、潤い 30歳の肌に必要なすべてをチャージ(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん) (鵜飼)ファンデーションの前に仕込めば、肌全体がつやめいて健康的に。仕上げにつければ、立体感が出て乾きもすぐにリセット。うるうるとさらさら感のバランスが最高! ¥1600(編集部調べ) 〈石けんでオフできる美肌見えUVで賞〉 Clue &be UV ミルク ¥1800 赤ちゃんも使えるやさしさで紫外線や環境ダメージを強力ブロック(美容ライター 谷口絵美さん) (谷口)乳液のようなスキンケア感覚で気持ちよくのび、赤ちゃんにも安心なやさしさ。繊細パールが配合されているので、肌が明るく見え、くすみも飛ばしてくれる頼もしい一本。SPF50・PA++++ 30g ¥1800 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 イラスト/中村千春、紫芝幸代 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年8月号掲載
  • 「BETTER THAN SEX」「HANGOVER」……。これ、実はコスメの名前。カルフォルニア生まれのメイクブランド「トゥー フェイスド」の日本上陸が決定。ポップでガーリーなパッケージで、ミレニアル世代がターゲット、なんて言われていますがクオリティはホンモノ。手に取らないともったいない! 早速、おすすめアイテムをお見せします!多くのスターアイテムを抱えるToo Faced(トゥー フェイスド)。日本デビューと同時に、目移りするほどたくさんのアイテムがお目見え予定。こんなふうに、アメリカンな外箱を並べただけでもキュート! ワクワクします。真っ先に惹かれたのは、このダイヤモンドライト マルチユース ハイライター(¥4500)。ダイヤモンドパウダーを配合し、ひとつひとつハンドメイドで作られるというハイライターは、パッケージもまるでジュエリーボックス!ケースを開けば、そこにはダイヤモンドの輝きが。揺らめくような輝きはもう、見ているだけでも幸せ! 頰の高い部分の透明感出しや鎖骨をなぞるようにのせてみるとか、顔以外にもあれこれ使えそうです。お次はこのネーミングが気になりすぎて手に取った1本。その名も「BETTER THAN SEX」! よっぽど自信がおありのようです(笑)。その正体はマスカラ。マットなメタリックピンクのパッケージは、アラフォーのポーチにもしっくり。ブラシの形は「砂時計」型。しっかり液を含んでとかし上げ、上向きのボリュームまつ毛を叶えてくれます。両端の膨らんだ部分が目尻までちゃんとキャッチしてくれるので、数回のストロークできれいに仕上がりますよ。こちらは¥3000、9月18日(水)発売。同じ名前のアイライナー(¥2500)も発売されます。もうひとつ、名前で惹かれて実力に感動した1品を。それがこちらの「Papa don’t peach」(品名は品名はパパドントピーチ インフューズド チーク)。マドンナのあのヒット曲ですね、きっと。めちゃくちゃ可愛い缶入りなんですが、ゴールドピンクのパール入りでどんな肌の色にもなじんで、なおかつ肌をきれいに見せてくれる、大人にぴったりの万能カラー。こちらも9月18日(水)発売、¥3800です。品名はボーン ディス ウェイ アンディテクタブル ミディアム/フルカバレッジ ファンデーションあと、ガガ様の名曲と同じ名前のファンデーションも発見! 全12色のファンデーション「BORN THIS WAY」(各¥5000)は、オイルフリーで軽いつけ心地なのにカバー力もありロングラスティング。まさに“生まれたて肌”をキープできます。ココナッツウォーターでしっとり感をキープして、若見え肌もお約束。このファンデーションと好相性のプライマーもあります。その名も……「HANGOVER」! こちらもココナッツウォーター配合で、飲みすぎちゃってはしゃいじゃった翌朝のお疲れ肌をケア。アラフォーのパサついた肌もプリッとしっとりさせてくれます。ほんのり香るココナッツで、気持ちまでまろやかに。20mL ¥2200~、ファンデーションと一緒にこちらも9月18日(水)発売。この他にも使えるカラーがぎっしりのアイシャドウパレットやキラッキラのグリッターなどなど。メイクを楽しくしてくれる、もう本当に目移りしちゃうラインアップ。7月31日(水)~8月6日(火)には伊勢丹新宿店でポップアップショップを開催、9月18日(水)には名古屋松坂屋に常設1号店がオープンします。今後、日本中に旋風を巻き起こすこと間違いなしのトゥー フェイスド、ぜひチェックしてくださいね。*公式サイトは今後オープン予定。公式インスタグラムは@toofacedlovesjapan「トゥー フェイスド」公式インスタグラムはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • かかかかか、可愛すぎる!  と、ライターゆうりが発狂した『レ・メルヴェイユーズ ラデュレ』の秋コレクションをどうしても皆さまに早くお伝えしたいので、ライターゆうりが実際にお試しメイクをしながら紹介です☆ スライドして、アイカラー、チーク、リップとチェックしてみて♪「アイカラー コレクション」 01ロワイヤルのカラーは、コッパーブラウン、ブロンズベージュ、オリーブブラウン、サファイアブルー、といった深みがありながら高貴な目もとに仕上がるカラー。実際にメイクしてみました! ベージュをベースにコッパーブラウンを二重幅に、目尻にはオリーブをグラデーションで入れて、サファイアブルーを細く入れてアイラインに。「ミックスド プレスト チークカラー」 108クレモンティーヌは、ウォームオレンジ。やわらかくふんわり発色です!「リキッド ルージュ」 03ユルティームは、オレンジレッドで顔色がパッと明るく☆ バラのキャップが美しく、塗るたびに気分高まります! フルーツやフローラル、パウダーシュガーを思わせる甘い香り。いかがでしたか?パッケージもカラーも色づきも、とっても可愛らしくてライターゆうりのどタイプです♡ さらにプレゼントにも喜ばれそうなバラのキャップが美しいリップは……個人的に大人買いしそう! 今回は、オリーブアイメイクと相性の良いオレンジのチークとリップ。秋のファッションにもぴったりなので、ぜひチェック〜♪ (ライターゆうり)アイカラーコレクション01¥5300・リキッドルージュ03¥3200・ミックスド プレスト チークカラー 108¥5300(チークのみ数量限定品、すべて7/26発売)/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ
  • たった1色の強弱で立体感と生命力を感じさせる、セピア写真にヒントを得て生まれた、フォール コレクション 2019「ESSENCE OF SHADOWS」。計算された光と陰のコントラストを武器に、ごくシンプルな色使いで洗練された陰影アイを演出する。 パルファム ジバンシイ プリズム・イシム・アイズ (左から)No.01 エッセンス・オブ・ブルー、No.02 エッセンス・オブ・ブラウン 各¥7,600(2019年8月2日限定発売)マット、サテン、メタリックという3種類のテクスチャーを閉じ込めた9色パレットの限定アイシャドウ「プリズム・イシム・アイズ」。粒子が極めて細かく、パウダーでありながらもクリーミィに感じる程、まぶたにしっとりフィット。なめらかなグラデーションをサポートし、リアリティのある陰影を作り出す。「No.01 エッセンス・オブ・グレー」は、ダークブルーからホワイトまでの、モノクロ写真を想わせる配色で、大胆かつクールな印象へ。「No.02 エッセンス・オブ・ブラウン」は、セピア写真のようなダークバーガンディーからライトピンクのグラデーション。ウォーミーな色合いで目元を優しく彩りながら、フェミニンな魅力を加速させて。 パルファム ジバンシイ ルージュ・アンテルディ・テンプテーション (左から)No.19 シャドウ・パープル、No.20 シャドウ・ピンク 各¥4,000(2019年8月2日限定発売)大胆なツヤと鮮やかな発色を放つリップスティック「ルージュ・アンテルディ・テンプテーション」にも限定色が登場。「No.19 シャドウ・パープル」は、パープルニュアンスを帯びた透けるグレー。口元に秋らしい深みを添えつつ、ピンクの輝きを放つパール効果により、軽やかな余韻を残す新鮮な発色。「No.20 シャドウ・ピンク」は、影を感じさせる暗めのベージュに、柔らかなピンク味をプラス。ふっくらとした立体感と、セピア写真のような温もりのある女性らしい口元をかなえて。 パルファム ジバンシイ ルージュ・ジバンシイ No.327 トレンディ・プラム ¥4,600(2019年8月2日限定発売)ひと塗りでエレガントな美貌を約束してくれるリップスティック「ルージュ・ジバンシイ」の限定色は、トレンド感とスタイリッシュさをプラスする、インテンスな「No.327 トレンディ・プラム」。見た目通りの色を美しく発色させるセミマットの仕上がりで、端正な口元を演出。フォールコレクションの「ルージュ・アンテルディ・テンプテーション」限定色と組み合わせれば、よりトレンド感のある深みリップの完成! 光と影を取り込んだ深色で、誰よりもムードある洒落顔を手に入れて。 パルファム ジバンシイhttps://www.givenchybeauty.com/jp03-3264-3941text:Saori Nozawa >>ビューティニュース ⇩「ESSENCE OF SHADOWS」の全カラーラインナップはここからチェック!
  • パールグロウハイライトセザンヌの“パールグロウハイライト”は、 2018年秋に発売し、 プチプラなのにデパコス並み!と SNSなどで話題になり、 店頭では品切れ(*_*) そこから“幻のハイライト”と呼ばれていた 大人気商品なのです(*´ω`*) そんな“パールグロウハイライト”から 新色が追加されるということで とても楽しみにしていました♥新色★ロゼベージュ昨日7月17日に発売しました 新色の“ロゼベージュ”は、 既存色“シャンパンベージュ”の ツヤ感はそのままで、 ほんのりピンクがプラスされてます 肌なじみがすごくいいです 自然なツヤ感を出してくれます Tゾーンや目の周りなどに さっとのせるだけで 簡単に美肌が作れちゃいます 買うならいまっ!600円というプチブラなので 買って損はないと思います ぜひお試し下さいませ♥ ただ、 すぐ完売するおそれがあるので お早めにお探し下さい! ちなみに私は発売日ですが、 ドラッグストア3店舗目で ようやく巡り会えました(*´ェ`*)  既存色すら完売している 店舗もありました(;^ω^)モアハピ部 No.705 さきてぃ のブログ
  • 暑さはこれからが本番だけど、メイクは秋を意識して・・・♪うめだ阪急で行われた、秋の新色コスメがお試しできるイベントにご招待いただきました。 やっぱり目を奪われたのがSUQQU(スック)の新色たち! ネイルカラーポリッシュ「鈍砂-NIBISUNA- 118番」を塗らせていただきました。2019秋冬のSUQQUは、東洋古来の「漆」からインスパイアされた「うるみ色」がメインカラーとのこと。 アイシャドウも言うまでもなく美しかったのですが、(イベント上、写真NGでしたので発売日にぜひ店頭へ)、このネイルは今すぐ欲しくなり、予約。 上品なグリッターがぎっしり!の青みピンクのリップ「冬花火-FUYUHANABI- 112番」も予約したので、またいつかブログにUPします! 「うるみ色」とは、青黒く、あるいは赤黒く濁ってはっきりしない色のことのようなのですが、このネイルカラーはまさにそんなイメージのチャコールブラウン。 私はおしるこ色、と勝手に呼んでいます(笑) ブラウンが流行っているこの夏だからこそ、今からつけてもOKではないでしょうか? このくすんだ感じが大人のネイル。 2019年8月2日発売。 うめだ阪急では、7月24日に先行発売。先日の誕生日に、友人がこんな可愛い腕時計をプレゼントしてくれました。 TIMEX(タイメックス)と、大好きなPEANUTS(ピーナッツ)のコラボレーション! ナイロンベルトの赤が効いていて、休みの日だけではなくカジュアル通勤にもピッタリ。 ネイルカラーのおかげで大人っぽく見せてくれる手元とのアンバランス感、けっこう好きです。 まりちゃん、ありがとう!!美女組No.167 hirokoのブログ
  • BAILA8月号でも特集が組まれている「2019年上半期ベストコスメ」。 みなさん、もうチェックされましたか? BAILA8月号では、業界きっての美のスペシャリスト総勢35名の方が、BAILA世代にぴったりなベストコスメをご紹介しています。スキンケアからベースメイク、ポイントメイクまで幅広いアイテムが掲載されていて読み応えたっぷりですよ。 今回は、BAILA8月号にならって、私が選ぶ「2019年上半期ベストコスメ」についてご紹介していきます。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 私が「2019年上半期ベストコスメ」に選んだアイテムがこちら。 【アイシャドウ】リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ 014 【ハイライト&チーク】THREE スリー シマリング グロー デュオ01 【リップ】ロレアルパリルージュシグネチャー 112  こちらの3アイテムを選びました。 本当はベースメイクやファンデーション・アイブロウなど、他のアイテムもご紹介したかったのですが、2019年上半期を通して継続的に使い続けたり「これいい!」と思ったアイテムに出会えず・・。なので、2019年上半期に本当にヘビロテして、底が見えるくらい溺愛したアイテムを選出してみました。 では、早速1つずつご紹介して行きます。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'; text-decoration: underline} span.s2 {text-decoration: underline} span.s3 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} まずは、アイシャドウ。 私が2019年上半期にヘビロテしたアイシャドウは「リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ 014」です。お値段が1,620円という2,000円以下のプチプラアイシャドウ! 昨年の秋に発売されたアイテムですが、オレンジ系ブラウンのバレットなのでシーズン問わず活躍するアイシャドウとして重宝しています。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 4色全部使うとヴィンテージ感漂う深みのある目元になるのですが、私は左下のオレンジ感強めのカラーをアイホール全体に、そして右下の濃いブラウンをアイライン代わりに締め色として使っています。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} 伸びがよく、粉とびもないので、忙しい朝にも重宝しています。 また、ラメのようなギラギラ感は全くなくベルベッドのような輝きで目元を上品に彩ります。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 実は昨年にもブログでご紹介したこちらのアイシャドウ。 お気に入りすぎて2個目に突入です! p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} お次はリップ。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 2019年の春に出会って5月頃に急にヘビロテし始めた「ロレアルパリルージュシグネチャー 112 オレンジブラウン」です。 「透け感マットリップ」と言われているロレアルパリルージュシグネチャー。 さらさらとした軽いオイルと水をミックスしたライトフィルム処方なので、とてもみずみずしいタッチを実現。鮮やかなカラーが唇にぴたっと密着し、唇の質感が透けるようなソフトな発色を叶えてくれます。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 唇の輪郭にフィットするフェザー型アプリケーターが、とにかく塗りやすくてお直しにもぴったり。 香りはフルーティーの中に微かなバニラを感じさせる少し甘い感じです。 そして何より、発色・キープ力が抜群に良いリップなのに、乾燥しない!という優秀さが2019年上半期ベストコスメに選出した理由です。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} フレッシュなオレンジでとっても健康的なカラー。オレンジの中にも微かにブラウンが配合されているので、カジュアルな抜け感のあるオレンジリップに仕上がります。 この夏トレンドのサファリカラーのコーディネートとも相性抜群です。 ロレアルパリルージュシグネチャーは、他にもカラー展開があるので秋冬になったらまた新しいカラーを追加しようか検討中です。 最後は、ハイライト&チーク。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} こちらは有名なアイテムなので、知っている方がほとんどなのではないでしょうか? 私は2019年上半期ベストコスメに選んだのは「THREE シマリング グロー デュオ01」です。 この底見え加減から、どれだけヘビロテしたのかお分かりいただけるかと思います。 THREE シマリング グロー デュオは、肌の内側から発光しているかのようなツヤ肌を作ってくれる「明るめのハイライト」とブラウンの「シェーディング」の2色がセットになっています。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} クリーム状のハイライトとシェーディングなのですが、肌にのせるとパウダーのように変化するので、私はファンデーションやお粉の後に使用しています。 明るいカラーは、元々ハイライトとして使っていたのですが、2019年上半期にハマったのは「シェーディング」カラーの方。このカラーをチークとして使うのにハマりました。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 明るいカラーを、ハイライトとしてCゾーン、鼻筋、目頭の少し下に塗っていきます。(*グレーの囲み参照)これだけで顔にメリハリが付き、ツヤ肌だけではなく目元をグッと印象的な雰囲気にしてくれます。 最後にシェーディングカラーを頬骨の辺りを中心に、横に広げるイメージで塗っていきます。塗る前はブラウン系の濃いカラーに見えますが、実際に肌にのせるとナチュラルな血色感のあるカラーに。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} オレンジ系のアイシャドウやリップにハマっていたこともあり、チークは赤やピンク系よりもTHREE シマリング グロー デュオのシェーディングカラーがしっくりきて、2019年上半期はとにかくヘビロテしていました。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 最後に、2019年上半期ベストコスメに選出したアイテムでメイクをした時がこちら。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 全体的にオレンジ系のカラーで、ツヤ感重視のメイクが定番となった2019年上半期でした。 2019年下半期は、スキンケアやベースメイクを開拓したいと思います! みなさんの2019年上半期のベストコスメはなんですか? ▶︎ instagramはコチラ
関連キーワード

RECOMMEND