目立つ「白髪」をなんとかしたい! 髪のプロが教える予防法と隠し方のテクニック

マキアオンライン

「MAQUIA」7月号では、髪と頭皮のエイジング悩みを特集。ひとたび見つけると気になってしまう「白髪」のお悩みに、髪の専門家がアドバイス。おすすめグッズもご紹介します。

Image title

予防対策で老け髪を阻止!

お話をうかがったのは…

美髪アドバイザー
田村マナさん

花王 PR
川上直美さん

toricca ginza 店長
折居 卓さん


白髪

こんな人は要注意!

・運動不足

・ストレスが多い

・バランスのよい食事がとれていない

・本数は少ないが全体に白髪がチラホラある

・頭皮が硬い


予防

実は遺伝より生活習慣の方が影響、大!?

「遺伝の影響もないとは言えませんが、生活習慣によるものも大きいです」(田村さん)。「実はまだ白髪になるメカニズムは解明されていません。白髪=毛髪内のメラニンの量が減る原因としては、加齢や遺伝の他、ストレスや薬の副作用の関連も」(川上さん)


頭皮を柔らかくして血流をアップ

「髪は毛細血管からアミノ酸などの栄養分を運んでもらうことで成長します。つまり、毛細血管の流れが悪いと細毛や薄毛、白髪などさまざまな影響が出やすい。血流を促して頭皮から首までをほぐす台湾式ヘッドスパなどはおすすめです」(折居さん)


対策

白髪を目立たせない髪型ってある?

髪型の工夫で「カラーリングのスパンが全然違う」という声、大。「分け目や生え際の毛流れが後ろに向いたデザインは白髪が目立ちやすいので、前髪のあるスタイルがおすすめです」(折居さん)


白髪染めに見えないカラーリング方法は?

「白髪染めの染料が濃いため、全体を明るくするのは負担がかかります。ケア剤と一緒にハイライトを細くしっかり入れると、カムフラージュになります」(折居さん)

Image title

A 放置時間5分! リライズ 白髪用髪色サーバー 155g オープン価格/花王 B 白髪に彩りを少しずつプラス。ベネフィーク カラーリペアトリートメント 240g ¥1300(編集部調べ)/資生堂 C ツヤ色に仕上げる3剤タイプ。リクイール エッセンスグローカラー [医薬部外品] 1剤45g、2剤45g、エッセンス(3剤)9ml ¥1800/カネボウ化粧品 D カラーの色落ちを防ぐ5日間の集中ケア。リクイール 5days アフターカラー 250ml ¥2500/カネボウ化粧品


生え際の白髪を上手に隠すには?

「生え際の白髪処理には、小回りの効くカラーリングマスカラが便利です」(田村さん)

Image title

E 気になる生え際や分け目の白髪を目立たなくする髪用のファンデーション。プリオール ヘア ファンデーション ブラウン 3.6g ¥1500(編集部調べ)/資生堂


Image title

F とかしながら塗れるコーム型ヘアマスカラ。細かい部分も楽々。スティーブンノル コレクション ハイドロシャイニング ヘアマスカラ 002 8g ¥1200/コーセー


Image title

G 染毛効率をアップした人気白髪隠しアイテム。白髪量が多くてもラクラク! 簡単ひと塗り白髪カバー ダークブラウン 10ml ¥1800/ドクターシーラボ



MAQUIA7月号

撮影/押尾健太郎(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/yumi〈Three PEACE〉 スタイリスト/中村美保 モデル/石上智恵子 取材・文/靏田由香 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆好評発売中】

関連記事
  • 今アジアで最もモード魂がさく裂中とウワサの上海へ。そこはモードからリアルな制服まで、個性豊かな着こなしの宝庫だった!Lynn【リン】中国のファストファッションブランドURBAN REVIVOの別珍シャツに、ヴィンテージの羽織をミックス。オリエンタルなムードをドクターマーチンでストリートに転化。Lu【ルー】スタイリストのルーは、MissguidedのトップスにZARAのドレスとバッグというチープ&ガーリールックを、ヴィンテージの帽子でファンタジックにアレンジ。Sky【スカイ】fleamadonnaのパッチワークドレスを主役に据えた、スタイリストのスカイ。薄手のリブニットとロンシャンのバッグをオレンジで統一し、夏の日差しに映えるスタイルに。Shawn【ショーン】モデルのショーンはポロシャツにKADOLIのパイソンプリントシャツをレイヤード。ボーイッシュなデニムにレースアップブーツを合わせ、ジェンダーレスな雰囲気にまとめた。Carol【キャロル】PORTS 1961のドレスをネクタイでアレンジしたファッションエディターのキャロル。中国の若手デザイナーの筆頭、エンジェル チェンのブーツがエッジィさを際立たせている。Luu【リュウ】スタイリングアドバイザーのリュウ。ソウル発のLOW CLASSICのジャケットに上海発のLUCENCYのシャツを合わせた。足もとはNIKEとA-COLD-WALLのコラボスニーカー。Amanda【アマンダ】大学生のアマンダは、SELF MADEのシースルードレスからMONKIの水着を透けさせるテクニックを披露。クリアなブーティの特性を生かし、ソックスでも遊び心をプラスして。Army【アーミー】フェンディのコンバットブーツに合わせたのは、なんと警察官の兄に借りたというポリスジャケット! モデルのアーミーがまとえば、即座にモードなアウターに変身。Rox【ロックス】ファセッタズムの白シャツをバイクショーツとスニーカーでスポーティに着こなしたのは、広告ディレクターのロックス。ジル サンダーのバッグがモダンなムードを後押しする。 >>「モード愛はアジアが熱い! クレイジー・ファッショナブル・アジアンズ」TOPへ  
  • ハチ上の部分にたっぷりとレイヤーを入れたパーマスタイル【FRONT】【SIDE】 【BACK】レイヤーを施すことで、トップがつぶれやすいロングでも頭の形を丸くきれいに見せたり、ふんわりボリュームを出しやすかったりとメリットは無数に。このレイヤーを生かすために、全体に2回転のパーマをプラス。強くかけなくても、Sカールの毛束がずれて重なることでふんわりとしたフォルムが生まれ、華やかさもサポート。流し前髪を合わせれば、小顔効果も期待できる。DATA量・少太さ・細硬さ・普クセ・無担当サロン「Cocoon」【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代ショートヘア一覧はこちら▶ボブヘア一覧はこちら▶ミディアムヘア一覧はこちら▶ロングヘア一覧はこちら▶☆マリソル 美女組さんも続々ヘアチェンジ!
  • ALL2000円以下で休日コスメを買い足しイベントの多い夏こそ、休日メイクを盛り上げたい! そんな願いを叶えるカラーアイテムを指名買い!! 冒険や大人買いをしやすいプライスで、メイクの幅を広げてみては? 今狙うべきコスメはこれ!単色シャドウは「涼感シルバー」「夏イエロー」「偏光パール」の3択休日メイクの定番買い足しと言えば単色アイシャドウ。この夏買い足したい色は、パキッと目もとが明るくなるイエロー! 単色でも重ねても使えるラメは、涼しげなシルバーか甘さのある偏光パールが可愛い♡トップス¥9500/アンシェヌマン(アナカ)❶ゴージャスなラメの輝きが、華やかかつシャープな目もとに仕上げる。ケイト ザ アイカラー 004¥650(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品❷大粒のパールが、ドラマティックな目もとを演出。人気のブルーグレーが、清涼感を生み出す。エクセル シャイニーシャドウ N SI02¥1000/常盤薬品工業❸今季トレンドのイエローは、肌なじみのいいライムイエローでこなれアイに。発色も抜群の美しさ。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 039¥800(価格は編集部調べ)/コーセー❹夏の日差しを受けてほんのりきらめく、微細なパール入り。マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ YE232¥500/資生堂❺まばたきをするたびに大粒のパールが輝きを放つ。ライトパープルが、クールな色気を与えて。プリズム パウダーアイカラー 006¥800/リンメル❻偏光パールがツヤのある表情を引き出す。ハイライターとしても使えるマルチな逸品。マイグロウ 02¥650/イニスフリーデートには新生『オペラ』のモテリップ!!男子ウケ抜群の王道モテリップ『オペラ』がリニューアル! デート中も落ちにくい「リップティント」は女っぽいカラーが充実。「シアーリップカラー」はみずみずしいツヤとシーンに合わせたカラバリで選んで。❶❷シアーリップカラー RN ❶03・❷06各¥1200・❸❹ティント処方で自然な血色感を引き出してくれる。リップティント N ❸08・❹07各¥1500/イミュ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 監修・ヘア&メイク/野口由佳(ROI) 取材・文/海渡理恵 撮影/峠 雄三(モデル) 岩城裕哉(製品) モデル/松本 愛 スタイリスト/辻村真理
  • こんにちは、チーム☆マキアのまりりんです!(^^)!7月も後半戦に突入し、楽しい夏もあと半分。私の住んでいる地域は週末は37℃の酷暑になるそう。。\(~o~)/友達家族とBBQをする予定なので、アツアツのお肉とともに夏を満喫してきます♡今日のブログテーマは、鼻を細く&高く見せるテクニックについてです!鼻ってお顔の中心にあるので、存在感がとにかく大きい部分。私の場合は、目が離れ気味で鼻に凹凸がまったくないため、顔のパーツが横に広がって見えてしまうのがコンプレックスなんです・・・そのため、ノーズシャドウの入れ方は長年研究しており、良い方法があればその都度、新しい方法を取り入れアップデートしてきました。まず、コチラの写真をご覧ください。(写真右下:ノーズシャドウ有り無し比較)左がノーズシャドウ有り・右がノーズシャドウ無し。影を入れただけで、横に広がった顔のパーツが顔の中心にキュッと寄った感じがしませんか?【ノーズシャドウの効果】◆鼻が高く見える◆鼻が細く見える◆目と眉・目と目の距離が近く見える◆顔が締まって小顔に見える◆大人っぽい顔※以下の写真では、差が分かりやすいように普段より濃いめにノーズシャドウを入れています。❶シェードカラーを筆に取り、余分な粉を良く振るい落としたらスタート!❷筆を立てて、鼻根に影を入れ、その後、眉の内側までぼかす❸鼻翼の付け根から鼻先に向かって直線を引く❹鼻の膨らみを削るイメージで影を入れる❺指でよく馴染ませる❻鼻下に影を入れ、鼻と口の距離を縮める❼ハイライトを筆に取り、鼻根・鼻筋・鼻先にのせる完成!一連の流れはInstagramにて動画投稿しているので良かったら覗いてみてください。次のページでは、ノーズシャドウが自然に仕上がるアイテム選びのポイントをご紹介します☆(私基準です。)アイテム選びのポイントはコチラの画像をご覧ください☆彡❤︎シェードカラーmaccosmetics small eyeshadow/OMEGA→影として使うのに最適なトープカラー。ノーズシャドウとしてはもちろん、目元に入れればリアルな彫りが生まれます。❤︎ハイライトbobbibrown highlighting powder/PINK GLOW→ギラギラしすぎないパールハイライトなので、顔の中央(鼻)に使っても悪目立ちしません!ローズベージュなので白浮きせず、よく馴染みます◎❤︎ブラシmorphe M522→程よく硬さがあるブラシなので、鼻筋の直線ラインもしっかり描くことができます。また、より良い方法が見つかったらシェアさせてください♪ステキな週末をお過ごしくださいませ☆Instagramはコチラ→https://www.instagram.com/mari_loves_beauty/
  • マリソルオンラインで人気の月間ヘアスタイルランキングTOP10を発表!※集計期間:2019年6月18日(火)~7月15日(月)<ヘアスタイル1位>人気持続中の長めショートはアレンジの幅があるのが魅力【40代のショートヘア】トップや襟足を長めに設定することでアレンジの幅が出て、いろいろな女性像を楽しめるスタイルに。写真のように片側のサイドを耳がけし、前髪を深く取り斜めに流せば、アシメ風のカッコいい印象。逆に耳に髪をかけず、前髪をセンターパートなどに下ろすと丸みのあるフェミニンな雰囲気に。ON&OFFで雰囲気を変えたかったり、服に合わせて髪型をチェンジしたい女性にぜひトライしてほしい。【SIDE】【BACK】DATA 量・普太さ・普硬さ・普クセ・弱 担当サロン「marr」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 メイク/サユリ(nude.) YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル2位>サイドのみのアシメショートで直毛に動きをプラス【40代のショートヘア】直毛=パーマが必要、と思われがちだが、ショートヘア×アシメバランスだと、パーマなしでも動きのある印象に。耳後ろはベーシックなグラデーションショート。耳前は右側を短めに、左側を重めなアシンメトリーにカットを。さらに前髪は薄く作り、肌を見せる束感を演出。フォルムが動かしにくいぶん、フロントを軽くすることで"柔らか効果"が高まり、力の抜けた女性像を演出してくれる。【SIDE】【BACK】 DATA 量・普太さ・普硬さ・硬クセ・無 担当サロン「PearL」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 メイク/サユリ(nude.) YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル3位>余韻のある毛先を作れば短めショートも女っぷりをキープ【40代のショートヘア】このスタイルが短めショートでも女っぽさを感じられるのは、前髪、耳前や襟足に沿う毛束があるから。ショートレイヤーにカットしたら、毛先はレザーを使用し先細りに調整。すると毛束が肌に沿いながら余韻を残してフェイドアウトしていくため、スポーティにならずフェミニンに。襟足のみピンパーマでCカールのクセをつけると、さらに形が決まりやすく。【SIDE】【BACK】 DATA 量・普太さ・普硬さ・柔クセ・強 担当サロン「GARDEN Tokyo」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 メイク/サユリ(nude.) YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル4位>巻き髪派のセット時間を短縮するレイヤー×重めロング【40代のロングヘア】顔まわりとトップのみにレイヤーを入れているので、巻き髪スタイリングをする時に、俄然動かしやすくなっている。写真ヘアのスタイリングは、38㎜の太めのヘアアイロンで全体をリバース巻きにしたら、手グシで毛束をくずして空気感を出すだけ。実は立体感を演出するハイライトカラーが仕込まれているので、軽く巻いただけでもプロがセットしたようなラフな動きに見せてくれる。【SIDE】【BACK】 DATA量・多太さ・普硬さ・普クセ・無 担当サロン「kakimoto arms SHINJUKU」  【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代 <ヘアスタイル5位>ストレートアイロンで作るトレンドのまっすぐボブ【40代のボブヘア】 ワンレングスベースのボブに動きと抜け感を出しやすくするためのレイヤーを施している。前髪は子供っぽくなりすぎず、大人の可愛さを引き出す眉ギリギリラインに設定を。 ストレートタッチのボブも人気上昇中だが、大人がそのまま取り入れると逆にペッタリ……。そこでストレートアイロンで表面の髪のみまっすぐ伸ばし、内側は弱いクセをそのまま残してふんわりスタイルに。毛先は同じくストレートアイロンで外ハネ&内巻きにランダムに散らして。 【SIDE】【BACK】 DATA量・やや多太さ・普硬さ・普クセ・弱 担当サロン「LANVERY」 撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル6位>短めバング×王道ボブは今までと印象を変えたい女性に【40代のボブヘア】全体フォルムはあご下4㎝ほどの女性らしい王道ボブスタイル。そこにトレンド感のある短め前髪をプラスするだけで、フレッシュな印象と今っぽさを加味できる。ハードルが高そうな短めバングだが、作る幅を狭くすれば主張しすぎず、さりげなくトレンドを楽しめるので安心。スタイリングはうねるクセを生かして、毛先を外ハネに。顔まわりと表面はリバース巻きに。ベーシックな中に、モードっぽさも取り入れて、ヘアの鮮度を更新してみて。【SIDE】【BACK】 DATA量・普太さ・普硬さ・普クセ・弱 担当サロン「BEAUTRIUM265」 【Marisol 2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル7位>ツヤミディアムはトレンドのくびれを作りラフな印象を演出して【40代のミディアムヘア】オフィスでもプライベートでもシーンを選ばず好感度を上げてくれるツヤミディアムも、トレンドのくびれを作りラフな印象を演出して。トップの髪には丸みのあるフォルムになるようレイヤーを。耳下の髪は重さを残してカット。上下の髪をつなげないようにカットすることで、昔のような"ペラペラ"さは皆無の重めくびれが出現。毛先に1 回転、トップは2回転で根元を立ち上げるように、メリハリフォルムを支えるパーマを仕込むのもポイント。【SIDE】【BACK】 DATA量・普太さ・普硬さ・普クセ・無 担当サロン「PearL」 【Marisol 2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル8位>季節の変わり目に重宝する重→軽にシフトできる便利ヘア【40代のボブヘア】耳の高さにレイヤーを入れることで、自然なくびれフォルムが生まれ、小顔効果のあるボブスタイルに。またレイヤーが毛先に自然な動きをプラスし、春に向けての軽い印象も与えてくれる効果が。長め前髪は分ける位置を変えることで、すっきり見せたり重め印象を残したり、ファッションに合わせた質感コントロールが可能な長さ。【SIDE】 【BACK】 DATA量・普太さ・普硬さ・硬クセ・弱 担当サロン「BEAUTRIUM265」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル9位> ストレートタッチが若見えの秘訣!好感度ヘルシーショート【40代のショートヘア】担当の野口さんいわく、マリソル世代のショートで一番多いリクエストが「オバサンぽくしたくない」というもの。それにはボリュームが欲しいからと大きく巻いたりせず、あえてストレートタッチでナチュラルな印象にすると失敗ナシ! マッシュベースで前髪はやや短めに。ワックスで髪の表面をラフに動かすだけで完成する手軽さも◎。【SIDE】【BACK】 担当サロン「ROI」   撮影/八木 淳(SIGNO) 岩谷優一(vale.)メイク/イワタユイナ 甲斐美穂(ROI) スタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代<ヘアスタイル10位>動きがあるのに品もある絶妙くびれミディアム【40代のミディアムヘア】きれいめファッションが好きな女性が、品よく動きのあるミディアムを堪能できるのがこのツヤ×くびれヘア。全体は重めにカットしているけれど、動きを出すために毛先のみに少しレイヤーをON。さらに全体へ大きめのスパイラルパーマをかけることで、外ハネの毛流れが生まれるように計算。華やかで今っぽい動きはあるけれど、全体はツヤを残した重めベースに。【SIDE】 【BACK】 DATA量・普太さ・普硬さ・柔クセ・弱 担当サロン「S. HAIR SALON」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) メイク/イワタユイナ KOTO(A.K.A.) スタイリスト/田澤美香 取材・文/松井美千代
  • ▶▶Part3はコチラ!ボトム選びに加え、全身バランスが命。スタイリングで理想のボディメイク!スタイルアップはだまし合い!? 詐欺レベルのテクニックを披露――なるほど! ダメ押しで下半身のスタイルアップに欠かせない、足元についても教えてください。吉川樹生さん(以下Y) 足長に見せるにはやっぱりヒール。 安定感のある太いものは必須!編集T(以下T) ワイドパンツの時は、引きずるくらいにしてぺたんこをはくか、ゴツめの靴でバランスをとっています。田久保夏鈴さん(以下K) 私は足首を見せつつ、ボリュームのあるサンダルがいいですね。ハイカットスニーカーは苦手です。高野麻子さん(以下A) スニーカーなんですけど、みんなもっと大きなサイズをはけばいいのにって思います。それで、ひもをぎゅうぎゅうに絞ってはくと(9)……。 9 小ワザ1 つま先から、見た目身長5cmは伸びる「スニーカーひもぎゅうぎゅう」 スニーカーのひもをたるませてはくと、寸詰まりに見えるから要注意。つま先の部分からきつく締め上げると、すらっと足長に。ちなみに実際よりワンサイズ以上大きいものを選ぶのもポイント。 全員 すごい! すらっとして見える。A いつもはいているスニーカーも、こうすれば、もっと膝下が細長く見えるんですよ!――ほほー。最後は、とっておきの秘密、下着について教えてくれますか?T 私、実はガードルはいてます(10)。母のを借りてみてびっくり、お尻のトップの位置が全然変わります! 10 小ワザ2 ヒップアップにはガードルです! マジで! 服でごまかすよりも、根本のボディにきくから変化は劇的。お尻の位置がぐんと上がって見える秘密兵器はガードル。お尻の肉を高い位置で集めてホールドしてくれるから、足がスラりと長く見える。 ガードル¥4800/ワコール(シアーシェイプ) Y 私はTバック。お尻に緊張感が出て、姿勢がよくなると聞きました!A 細見えって、自己暗示も大事。テクニックを駆使して、「今日の私はスタイルいい!」って自信を持って歩くと、本当にそう見えるものです!▶スタイルUP座談会下半身編まとめはコチラモデル/田久保夏鈴 撮影/富田恵 細谷悠美 スタイリスト/石田綾 イラスト/@aya.m__22 構成・原文/久保田梓美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • えっ!上下でこの価格??でもプチプラなんて言わせません今日はこれを書くのをどうしようか、少しためらいました。だって上下買ったのに、お会計2,246円って…。さすがにプチプラ記事といえども躊躇します。 何も、この連載は「激安に挑戦!」というコーナーではないのですが、ユニクロに行ったら「この組み合わせ絶対カワイイ」と思う商品があり、値段を見たらたまたま破格の2,000円台になってしまいました。あくまで「安いから」目線ではなく、「これ欲しい」が基準の本命品。だから今日も自信をもって書きます!素敵です!夏本番を前にアイテムをおさらいしていたら、やっぱりもう1枚これが必要。ワッフルのノースリーブです。先日の「ホワイトコーデ」の記事でご紹介させて頂いたものと色違いになります。あの時は上下「白×白」を目指していたので、こんな素敵なベージュがあることがまったく目に入っていませんでした。しかもその時の990円より、更にお得に790円+税とは!(価格には変動があります)▶ユニクロ「ワッフルノースリーブ(白)」の記事はこちら白を着てホレました。さまざまなプチプラで990円のワッフルを見ていますが、どれも同じようにGOサインは出しません。これまで見てきた範囲では、10%くらいしか「欲しい」と思うものに出会えませんでした。だいたいパッと一瞬みれば「OK・NG」を出せるのですが、その見極めはリブ部分(首や脇まわり)や、ワッフル生地の薄さや安っぽさなどetc…。ユニクロのワッフルはメンズの長袖も愛用していますが、とても990円には見えない生地厚で丈夫な商品です。続いてスカート。タイトのリブロングです。買った後に気づきました。これも以前ご紹介したレギンスとまったく同じ商品のスカートバージョンだということを!やっぱり好きな素材って再び買ってしまうものですね。このレギンス、履きやすいですよね~~~!まだ肌寒い日は愛用中です。そのスカートバージョンだから履きやすいわけですよ。レギンスのスリットにも惚れていましたが、やっぱりスカートにも、後ろ側に大きくスリットが入っています↓これだけで、女性らしさと歩きやすさが格段にUP。シンプルな無地よりリブが入っていると、トップスが無地でもボヤけないので好きです。 丈はわりと長めですが、ユニクロのオンラインストアではレギンス同様に「丈短め」が選べるのがうれしいですね。スカートも限定価格で1,990円→1,290円でした♪(時期により異なります)▶ユニクロ「レギンス」記事はこちらということで、今回は上下2,000円台で揃ってしまいました。しかもどちらもベーシックカラーなので、夏だけでなく秋に継続できて、とてもお得な気分です♪ 梅雨明けはまだ先になりそうですが、気温は高くなってきたので、ノースリーブもそろそろ出番かな?【Saturday】プチプラ×ブランドのミックスコーデ↑まずは上下2,246円で。シューズやバッグなどの小物は、色さえまとめればプチプラでもキマると思いますが、素材などに良いものを使った小物を合わせると、より自信をもって着られます。ベージュと黒って、やっぱり大人女子必須の便利な組み合わせですね!【Sunday】リブスカートに合わせたモノトーンコーデ ↑スカートの黒に合わせ、シックにモノトーンでも大人っぽい印象です。スカートが無地なので、Tシャツにはロゴを入れると引き締まります。タイトはスニーカーとの相性も抜群ですよね! ↓ベージュのトップスに濃いブラウンの組み合わせも好きです。以前ご紹介した「ナノユニバース」のリネンパンツのヘビロテ率が、今相当高いです!↓上下2,246円(笑)これまでプチプラを見る目を長い間磨いてきたからこそ、選び抜いた商品を自信をもって着られます!やっぱり服は「何着てるか」じゃない「どう着るか」。楽しくて、なおかつおしゃれに見えれば、それでよしです。 でも、この価格でこれ以上はもうきっと見つからないですね!▶ユニクロ「ワッフルT(ノースリーブ)」の詳細はこちらをチェック▶ユニクロ「リブタイトロングスカート(丈標準76~80cm)」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.40★ 「キャン・ドゥのヘアアクセサリー(108円)」 100均はヘアアクセサリーの進化が止まりませんね。大人の商品も素敵なものが見つかりますが、わたしは9歳の娘のゴムをよく探しに行きます。長かった「ピンク時代」を経て、やっとヘアゴムもベーシックカラーに突入(祝)! そうなると、こちらも選ぶのが楽しくなってきました。「なくした、落とした」は日常なので、へコまない100均で十分。 「キャン★ドゥ」では、色のニュアンスが絶妙なヘアアクセサリーがたくさん見つかるんですよ!このゴムだけは、どうか「商品替え」しないで欲しいです(涙)↓よく買うのはベージュ系とグレー系で、1セット5色×3本=15本で108円!ブラウンのグラデーションにサンドベージュ、アイボリー、微妙なグレーのニュアンスにあいまいなアイスブルー…。子どものゴムは「黒」「紺」「茶」と決まったものばかりなので、このニュアンスカラーはめずらしくておしゃれ♪「飾りゴム」がNGな保育園、幼稚園ではカラーゴムが必須ですよね。 これも大人用の商品ですが、子どもの髪に付けてもとてもおしゃれで気に入っています↓シュシュはグレージュの色味が素敵でポニーテールによく使い、大きなクリスタルが入ったゴムは存在感があり、左右色違いで三つ編みなどに使っています。クリスタルのヘアピンも、サイドや前髪に挿してあげるとおしゃれ。もちろん大人も素敵です!暑くなり始め、まとめ髪が増える季節ですね。服の色に合わせたヘアゴムで「後ろ姿美人」、目指しましょう♪ 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • 2019年上半期、美容家たちの高評価を得たプチプラ「スキンケアコスメ」を大発表! メイクのノリが格段に変わるシートマスクや敏感肌にも嬉しいローションなど、価格以上のスペックに美容家たちも感激したんだとか。 答えてくれたのは… 河嶋 希さん(ヘア&メイク)、安倍佐和子さん(美容ジャーナリスト)、小林ひろ美さん(美容家)、前野さちこさん(美容エディター)、浦安真利子さん(美容ライター)、paku☆chanさん(ヘア&メイク)、小田切ヒロさん(ヘア&メイク)、松本千登世さん(美容エディター)、谷口絵美さん(美容ライター)、山崎敦子さん(美容ライター) 〈潤い×透明感で見違えるで賞〉 ロート製薬 肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白ジュレマスク ¥650 美容液2・7本のジュレをギュギュッ 張る、超密着美白美容液!(ヘア&メイク 河嶋 希さん) (河嶋)スキンケアして、潤いジュレをのせて、パ ックするという3プロセスを一枚でやってのけ る最強マスク。ストレスでカチコチした肌もジュ レでじゅわじゅわほぐして密な潤いを補給。(医 薬部外品)23㎖× 3枚入り ¥650(編集部調べ) 〈一粒のラメも見逃さずに落とすで賞〉 カネボウ化粧品 ケイト クレンジンググルー ¥1500 肌を清潔に保つ騎士(ナイト)のようなクレンジング(美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん) (安倍)キラキラシャドウからカラー ライナーやマスカラ、きめにたまっ たファンデーションまで、狙った ターゲットにぴたりととまってするんとオフ。このとろみ感触、新し い! 115㎖ ¥1500(編集部調べ) 〈大人の毛穴ケアはおまかせ賞〉 ファンケル ディープクリア 洗顔パウダー ¥1800 やさしさと毛穴一掃力を両立 大人の毛穴ケアの決定版(美容家 小林ひろ美さん) (小林)名品洗顔パウダーの洗い上が りの心地よさはそのままに、毛穴 の汚れをしっかり落とす進化版。 毎日使える肌にやさしい処方で、 皮脂を落としすぎずにすべすべ肌 にしてくれる。30個入り ¥1800 〈名品クリームのリップ版がスゴイで賞〉 ヴェレダ・ジャパン スキンフード リップバター ¥1200 オーガニックハーブの力とリッチな保護力でつや唇が復活!(美容エディター 前野さちこさん) (前野)加齢&リップ重視のメイクが原因で、年々唇の荒れが深刻化。 寝る前にこれをたっぷり塗れば、翌朝弾力のあるプルンとした唇に! リップ本来の発色&質感がしっかり出せるように。8㎖ ¥1200 〈夏の肌ピンチ 一本で解決賞〉 第一三共ヘルスケア ミノン アミノモイスト 薬用アクネケア ローション ¥1900 夏の困り肌の救世主 乾燥とテカリを一気に解決し、ゆらぎもケア(美容ライター 浦安真利子さん) (浦安)べたっとしていた鼻はさらり、 乾燥しがちな頰などはしっとり。 この製品を使って、私って混合肌 だな、と実感。敏感肌対応なだけあり、やさしさもひとしお。(医薬部外品)150㎖ ¥1900(編集部調べ) 〈頑固な毛穴の汚れ一網打尽で賞〉 DHC ホット クレンジング ジェル EX ¥1500 つっぱらないのに、毛穴さっぱりザラつきのないツルツル肌に(ヘア&メイク paku☆chanさん) (paku☆chan)ぽかぽかじわーっとやわらかく肌になじんで、毛穴を開きながら汚れを浮き出させるホットクレンジング。ザラつきも毛穴もさっぱりするのに、つっぱりやカサつきはゼロ。200g ¥1500 〈メイクのノリともち爆上げで賞〉 クオリティファースト オールインワンシートマスク グランモイスト ¥1500 忙しい朝、これ一品でスキンケア完了なオールインワンマスク(ヘア&メイク 小田切ヒロさん) (小田切)朝のお手入れの時短にもなる濃密ベビーコラーゲンやプロテオグリカンなどのスペシャルな保湿成分を豊富に配合した、シルク感触のシートマスク。毛穴が目立つ肌も潤いでふっくらさせながら引き締めてくれる。32枚入り ¥1500 〈ベースメイク薄くてすむで賞〉 第一三共ヘルスケア トランシーノ薬用 ホワイトニング フェイシャルマスクEX ¥1800 肌のあらゆる影を消してくれるからベースメイクが薄くなる(美容エディター 松本千登世さん) (松本)「メイクのワンステップ」として、朝スキンケアに使用。たった10分で、どんよりとしたくすみも毛穴の影もハリのなさもと、肌のあらゆる影が消えるかのよう。(医薬部外 品)20㎖× 4枚 ¥1800(編集部調べ) 〈くすみの原因を一掃するで賞〉 オルビス オルビスユー ジュレパック ¥1800 くすみ一掃と潤い猛チャージを一本でかなえるジュレパック(美容ライター 山崎敦子さん) (山崎)5秒おいて10秒くるくるさせて洗い流すだけ。洗顔代わりに使 える簡単パック。こびりついたくすみを一掃する除去効果はもちろ ん、たっぷりと肌の奥まで潤いで満たしてくれる。120g ¥1800 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 イラスト/中村千春、紫芝幸代 取材・原文/長田杏奈  ※BAILA2019年8月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND