佐々木希さん×ラベンダーアイ! 色持ちがアップするメイクテクを千吉良さんが伝授

マキアオンライン

美の連鎖を誘うラベンダーカラー。「MAQUIA」7月号では佐々木希さんを主役に、千吉良恵子さんがその使いこなし技をレクチャー。今回は目元に効かせるときのテクニックをご紹介します。

Image title


ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん
旬のスパイスを絶妙に取り入れつつ、遊び心もひと匙。その人らしさを生かす、ハッピーメイクの達人。日々、メイク研究にも余念がない。


目もとにラベンダー

ほのかに色気を含んだラベンダーを、まぶたにそっと。瞬きのたびにちらちらとのぞくセンシュアルなラベンダー効果で、不思議と目が離せない存在になれるはず。目もとはヨレやすいから、練りとパウダーの重ね使いが密着のコツ。


A みずみずしいジェル状で、透明感が高いクリアな発色。レヨン ジュレアイズ 04¥3000/エレガンス コスメティックス


Image title

B 目のキワに細く効かせたいときにオススメ。アイカラー 02¥2500/レ・メルヴィユーズ ラデュレ


Image title

C 練りタイプのシャドウ。深みを与えたい奥二重や一重にも重宝。キッカ リッドフラッシュ 05 ¥3000/カネボウ化粧品


Image title

D ダイヤモンドのように、上品なまばゆい輝き。エスプリーク セレクト アイカラー N PU101¥800(編集部調べ)/コーセー(6/16発売)



Image titleE 強い輝きはちょっぴり冒険したい日に。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 026¥800(編集部調べ)/コーセー


MAKE-UP POINT

Aの練りタイプを上まぶたアイホールになじませた上から、Dのパウダータイプを重ねて、発色に深みを出しつつ持ちをアップ。華やかな色な分、下まぶたはノーシャドウ。また他のパーツは、ヘルシーカラーを合わせるのが今っぽく仕上がる秘訣。

もっと見る >


MAQUIA7月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 モデル/佐々木 希 スタイリスト/コギソマナ〈io〉(モデル) 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画/火箱奈央(MAQUIA)

【MAQUIA7月号☆好評発売中】

関連記事
  • 手に入るのはここだけ!マリソルとアラフォーのステディブランドがコラボしましたSHOP Marisol×MICA&DEAL ■ショップマリソル×マイカ&ディールシンプルな中にこだわりのディテールが光る「マイカ&ディール」。さりげないのにおしゃれ、が簡単にかなう。さらりと着るだけで女性らしい洗練のフォルムが完成トップス部分はほんのり体が泳ぐゆったりとしたシルエット、体につかず離れずのセミフレアスカートで下半身はすっきり見える。ウエストゴムだから、テクニックいらずでブラウジングが決まる。イヤリング【チェリー】¥13,000(イリスフォーセブン)・レザー&メタルバングル¥3,241(マージュール)・マルシェバッグ¥13,000(マルシェ)/SHOP Marisol■SHOP Marisol×MICA&DEALカットソーブラウジング ワンピースカラー:【Marisol別注】オリーブ、キャメルサイズ:F¥15,000 SHOP Marisol×Le minor ■ショップマリソル×ルミノア毎日のおしゃれにちょうどいいカットソーが大好評のブランド「ルミノア」から、大人のためのリラックスワンピが完成。2ウェイで着られる人気の〝両A面〞タイプ大人っぽく着られるよう、通常のワンピースより袖丈を長くし、シーンを選ばず着られる明るいネイビーで別注。フロントはラウンドネック、後ろはVあきで、どちらを前にしても着られる。アンクルリボン スクエアトゥフラット¥44,000/ネブローニ フリンジレザークラッチ【RAY CHIARINI】¥23,000(ジャンニ キアリーニ)・ワイドフープイヤリング¥1,667(マージュール)/SHOP Marisol バングル/スタイリスト私物■SHOP Marisol×ルミノア【Marisol別注】後ろVあきカットソーワンピースカラー:ネイビーサイズ:T1、T2¥7,000 【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.)スタイリスト/徳原文子 モデル/高垣麗子 取材・文/発田美穂
  • さわやかな甘さのラベンダー色&辛口小物で媚びない女っぽさが好感触♡せっかくの休日デートだからパッと目を引くきれい色マキシ丈ワンピで、空は曇ってても気持ちは晴れやかに。バンドカラーシャツのクリーンさとティアードの旬感を持ち合わせたデザインで印象アップを狙っちゃおう。さわやかなラベンダー色&ヘルシーなコットン生地ってところも、甘すぎずこなれ感が出せていい感じ♪ 思いきって腕を出した時は、極太のゴールドバングルでおしゃれに肌感を調節。トレンドのパイソン柄バッグやスポサンで”辛口&大人仕上げ”が今の自分に似合ってる!ワンピース¥38000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥14000/クレドラン バッグ¥22000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 バングル¥39000/セシル・エ・ジャンヌ井桁弘恵の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/小川健太郎  ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理 原文/鈴木絵美
  • 休日メイクにおすすめのコスメ&メイクテクまとめ♪イベントの多い夏こそ、休日メイクやアフター6のメイクを盛り上げたい! そんな願いを叶えるアイテムで、休日メイクの幅を広げてみては? プチプラも豊作♪ 今狙うべきコスメはこちら♡ [目次] 【休日メイク】イベントやデートにおすすめの休日メイク ALL1500円以下で休日コスメを買い足し! ハイライトスティックで休日メイクの夏肌感が加速! 休日のデートメイクは、”つやまぶた”と”ふさふさまつ毛”がカギ♡ 休日のデニムコーデの日はメイクをコーデと逆のテイストに 【休日メイク】ベストコスメ・休日メイク部門 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【休日メイク】イベントやデートにおすすめの休日メイク ALL1500円以下で休日コスメを買い足し!単色シャドウは「涼感シルバー」「夏イエロー」「偏光パール」の3択休日メイクの定番買い足しと言えば単色アイシャドウ。この夏買い足したい色は、パキッと目もとが明るくなるイエロー! 単色でも重ねても使えるラメは、涼しげなシルバーか甘さのある偏光パールが可愛い♡トップス¥9500/アンシェヌマン(アナカ)ケイト ザ アイカラー、エクセル シャイニーシャドウ N❶ゴージャスなラメの輝きが、華やかかつシャープな目もとに仕上げる。ケイト ザ アイカラー 004¥650(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品❷大粒のパールが、ドラマティックな目もとを演出。人気のブルーグレーが、清涼感を生み出す。エクセル シャイニーシャドウ N SI02¥1000/常盤薬品工業ヴィセ アヴァン シングルアイカラー、マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ ❸今季トレンドのイエローは、肌なじみのいいライムイエローでこなれアイに。発色も抜群の美しさ。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 039¥800(価格は編集部調べ)/コーセー❹夏の日差しを受けてほんのりきらめく、微細なパール入り。マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ YE232¥500/資生堂リンメル プリズム パウダーアイカラー、イニスフリー マイグロウ❺まばたきをするたびに大粒のパールが輝きを放つ。ライトパープルが、クールな色気を与えて。プリズム パウダーアイカラー 006¥800/リンメル❻偏光パールがツヤのある表情を引き出す。ハイライターとしても使えるマルチな逸品。マイグロウ 02¥650/イニスフリーデートには新生『オペラ』のモテリップ!!男子ウケ抜群の王道モテリップ『オペラ』がリニューアル! デート中も落ちにくい「リップティント」は女っぽいカラーが充実。「シアーリップカラー」はみずみずしいツヤとシーンに合わせたカラバリで選んで。❶❷シアーリップカラー RN ❶03・❷06各¥1200・❸❹ティント処方で自然な血色感を引き出してくれる。リップティント N ❸08・❹07各¥1500/イミュ →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る▲【休日メイクにおすすめのコスメ特集】トップに戻る ハイライトスティックで休日メイクの夏肌感が加速!日差しをも味方につけるハイライトスティックが大活躍! チークにもアイカラーにもとマルチに使えるので、この夏、メイクのバリエーションが増えること間違いなし。キャミソール¥9200/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ラヴィソン ラヴィエール)メイベリン ニューヨーク マスターストロビングスティック、フーミー マルチグロウスティック ❶繊細なグロウ感が、顔にツヤ感と立体感を与える。ナチュラルな色味をチョイスして、ヘルシー肌へ。マスターストロビングスティック 01¥1000/メイベリン ニューヨーク❷ツヤと大人の血色感が夏の肌に映えるブロンズカラーが魅力。フーミー マルチグロウスティック brother¥1800/Clueアフター6にくすみマットで10秒チェンジロレアル パリ ルージュシグネチャー 仕事後にメイクをオンからオフに切り替えるには、しゃれ感が一気に増すくすみマットが使える!❶❷唇の質感がうっすら透けるソフトな発色。マットでも潤いのある唇が持続する。ルージュシグネチャー ❶105・❷116各¥1800/ロレアル パリレブロン ウルトラ HD マット リップカラー❸❹ベルベットのような、なめらかなつけ心地で、上品な印象が手に入る。ウルトラ HD マット リップカラー ❸018・❹705各¥1500/レブロン →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る▲【休日メイクにおすすめのコスメ特集】トップに戻る 休日のデートメイクは、”つやまぶた”と”ふさふさまつ毛”がカギ♡アイメイクはあえて“隙だらけを狙う”のが愛される秘訣ってしってた?ゆっくり過ごす休日やカジュアルなアウトドアなど、素を見せて楽しむデートは、お互いの距離を縮めるチャンス。まぶたに血色感とつやをにじませて、たっぷりまつ毛で彼の視線をくぎづけにする。そう、好かれるには、「つやまぶた」と「ふさふさまつ毛」で十分なんです♡ニット¥22990/ロコンド トーキョー内 マンゴ原宿店(マンゴ) リング¥23750/A few❶瞳の色になじむ色設計のパウダーアイシャドー。まぶたの立体感を際立てるつやと輝きが美しい。マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ BE303¥2800(価格は編集部調べ)/資生堂 ❷肌トーンで選べる色設計で、粉飛びせずなめらかな仕上がり。ヴィセ リシェ マイヌーディ アイズ BE-2(2/16発売)¥1200(価格は編集部調べ)/コーセー ❸ヨレにくい耐久性とお湯落ちが両立。ラブ・ライナー リキッド ダークブラウン¥1600/msh ❹黒よりやわらかく、ブラウンよりインパクトのある絶妙なブラウン。モテライナー リキッド ブラウンブラック¥1500/フローフシ ❺リフトアップに優れ、細いまつ毛もキャッチするブラシが優秀。ウォータープルーフマスカラ。ラッシュ クイーン コブラブラック WP 01¥4800/ヘレナ ルビンスタイン ❻ひと塗りでくっきりとしたボリュームが出る。まつ毛のカーブを持続させる成分配合。ケイト ラッシュフォーマーWP ボリューム¥1400(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品① アイシャドーaとcを混ぜ上まぶたの中央、目の際から縦長に入れてまつ毛を引き立てる② ①と同じ色を下まぶたの黒目下にチップで点置きする。うるっと印象で愛され感アップ!③ ビューラーはまつ毛の根元だけ3回はさむ。カール感よりぱちっと開いたまつ毛に④ マスカラは根元からたっぷりと、左右にジグザグと動かしながら毛先までしっかり塗る⑤ 下まつ毛にもマスカラをたっぷりと。短い毛もブラシで丁寧にキャッチして塗って →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る▲【休日メイクにおすすめのコスメ特集】トップに戻る 休日のデニムコーデの日はメイクをコーデと逆のテイストに服がシンプルならメイクはほんのり甘く&愛らしくが正解なんです!パンツ¥28000/エスストア(シー) カットソー¥15000・バッグ¥7000/フィーニー タンクトップ¥7800/シンゾーン ルミネ新宿店 靴¥58000/ピルグリム サーフ+サプライ(マルティニアーノ) イヤリング¥1300・リング¥1300/お世話や(LIMITED NUMBER)今年顔なのは淡い色の シガレットタイプ。あとは深く考えず、 着たい服を合わせればOK。 その自由度が、デニムの楽しいところ。(大平典子さん)こんな辛口シンプルならチークで甘さを。逆にコーデが甘ければメイクは辛口に。甘辛のテイストMIXを顔と服で!(河嶋 希さん)★はモデル使用色です❶クリーミーな質感のパウダーで、粉っぽさゼロ。ブラッシュ カラー インフュージョン 01¥3500/ローラ メルシエ ジャパン❷ほおが美しくつやめく。ブラッシュクチュール 6¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテピンクチークをほお全体に広く、ふわっと入れてにじみ出るような血色感を。チャーミングな愛らしさにキュン。 →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る▲【休日メイクにおすすめのコスメ特集】トップに戻る 【休日メイク】ベストコスメ・休日メイク部門【ベストコスメ・休日メイク部門】アイシャドウ「カラフル♡休日メイク部門」のきれい色アイシャドー、3アイテムを紹介週末は思いきり気分を変えて、華やかな色を味方に! 特に目元は、思いっきり遊びたい部分。今回紹介するきれい色アイシャドーがあれば、誰よりおしゃれなアイメイクに♡コート¥68000/ランチフィールド(ランブルレッド)【休日メイクのきれい色アイシャドー1】ルナソル/マカロングロウアイズ 01ルナソル マカロングロウアイズ 01¥5000/カネボウ化粧品ラメが上品&肌になじむピンクで派手になりすぎない(増川あみさん)ポップなピンクだけど、発色がまろやかで優しい目もとに♡(chisaさん)女性らしい赤みブラウンメイクもガーリーなピンクメイクも、これひとつで簡単!(立花さん)【休日メイクのきれい色アイシャドー2】NARS/ハードワイヤード アイシャドー 5345ハードワイヤード アイシャドー 5345¥2500/NARS JAPAN華やかさと大人っぽさ、ダブルで欲張れる絶妙カラー(石橋里奈さん)見てるだけでアガるキラッキラのパープルピンク。質感で魅せるメイクがトレンドの今、まさにベストな一品(小川さん)下まぶたに細く入れると女らしさ急上昇!(モチコ)【休日メイクのきれい色アイシャドー3】SUQQU/デザイニング カラー アイズ 11デザイニング カラー アイズ 11¥6800/SUQQU簡単にしゃれた目もとをつくれる色合わせはさすが!(室橋佑紀さん) 右上単色だとデイリーに、休日なら左下を下まぶたに、など使い回しがきくパレット♪(陶山さん)アクセントにしやすいピンク&ブルーグレイ。ラメも美しい!(久保さん) →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る【ベストコスメ・休日メイク部門】リップ「カラフル♡休日メイク部門」の今っぽリップ3選を紹介Gジャン¥15000(ヘルシーデニム)・カットソー¥11000(ルミノア)/ゲストリスト イヤリング¥2800/サンポークリエイト(mimi33)【休日メイクの今っぽリップ1】セルヴォーク/ディグニファイド リップス 23ディグニファイド リップス 23¥3200/セルヴォーク黄みがかったベージュは唯一無二。おしゃれ顔への最短ルート!(久保フユミさん)予約して1カ月待ってゲット。黄みと茶色みのあるオレンジで、塗ると色白に見える!(森山さん)赤リップ以外でおしゃれリップを手に入れるなら、絶対これ!(前野さん)【休日メイクの今っぽリップ2】イヴ・サンローラン/ルージュ ピュールクチュール ザ スリム 18ルージュ ピュールクチュール ザ スリム 18¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテレザーのようにしなやかな質感で、唇をドラマティックに彩る(編集長タワラ)塗り心地としっかりつく色味がお気に入り。塗り方によって雰囲気を変えられます(林さん)大人のマットレッド。口角まできれいに塗れる独特のフォルムも◎(タカド)【休日メイクの今っぽリップ3】エレガンス クルーズ/ライブリー ルージュ LV02エレガンス クルーズ/ライブリー ルージュ LV02¥2500/エレガンス コスメティックスみずみずしいつや感と、軽やかな発色。大人の愛らしさを楽しめる!(矢野 愛さん)シアーな色づきで、誰にでも似合うラベンダー。大人の品格と好印象を与えてくれます(井上さん)初めて青み系のリップを素敵と思った一本。悪目立ち一切なし(アツ) →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る【ベストコスメ・休日メイク部門】ネイル「カラフル♡休日メイク部門」の優秀ネイル3選を紹介ニット¥14800/ビショップ(モリス&サンズ) リング¥13200/ソムニウム【休日メイクのさし色ネイル1】コフレドール/カラーエナメルネイル DB-03コフレドール カラーエナメルネイル DB-03¥900(価格は編集部調べ)/カネボウ化粧品指先が、一気にモードな表情に。辛口ダークブルー(内田芙美さん)小さな面積でぴりっとスパイスをきかせるのが今の気分。一見黒みたいな深い発色、おしゃれすぎ!(アツ)ゴールド、シルバーどちらのアクセともしっくり(モチコ)【休日メイクのさし色ネイル2】ジバンシイ/ヴェルニィ・ジバンシイ 06ヴェルニィ・ジバンシイ 06¥3000/パルファム ジバンシイ濁りのない鮮やかなトーンが指先に自信をくれる(中島 彩さん)赤ネイルほど緊張せずにつけられるのに、必ず指先に目がいく美しい色(岡本さん)ダークなバイオレットカラーが、大人の品や色気をプラス。発色も最高(KUBOKIさん)【休日メイクのさし色ネイル3】ネイルズ インク/ネイルピュア(モデル ビヘイバー)ネイルズ インク ネイルピュア(モデル ビヘイバー)¥2600/ティー エー ティーシーズン問わず使えて、どんな服とも相性がいい洗練ブラウン(渡會由希さん)ターメリックっぽい黄みブラウンが新鮮。単色塗りでも“今っぽくてセンスがいい指先”に(小川さん)一気にこなれた印象に。もちのよさも素晴らしい(鵜飼さん) →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る【ベストコスメ・休日メイク部門】アイライナー「カラフル♡休日メイク部門」のお遊びライナー3選を紹介イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33)【休日メイクのお遊びライナー1】シュウ ウエムラ/ウォーターペイント:インク(インディゴ ブルー)ウォーターペイント:インク(インディゴ ブルー)¥3400/シュウ ウエムラ主役級の存在感と、品のよさを両立できる知的ブルー(井上ハナエさん)透け感がある発色なので、怖くならず黒と同じ感覚で使えます。本当に落ちない、ヨレない!(石橋さん)目尻にぴっと入れるだけでメイクの鮮度UP(堀越さん)【休日メイクのお遊びライナー2】フーミー/マルチライナー comeonフーミー マルチライナー comeon¥1500/Clueするすると描けるのに、一日中驚くほど落ちない!(森山和子さん)入れ方次第でヘルシーにも色っぽにも♡ つやめく“おてんば”なキラキラオレンジ!(イガリさん)下まぶたや際に入れると一気に目もとが明る(paku☆chanさん)【休日メイクのお遊びライナー3】ヴィセ リシェ/カラーインパクト リキッドライナー RD440ヴィセ リシェ カラーインパクト リキッドライナー RD440¥1000(価格は編集部調べ)/コーセーお手頃価格もうれしい! 少し引くだけでメイク上級者に!(岡本静香さん)しっかり発色してヨレにくいので、メイクオフの時までくすまない!(森さん)目尻など繊細なラインがテクいらずで描ける、コシのあるブラシもGOOD(矢野さん) →休日メイクにおすすめのコスメを詳しく見る▲【休日メイクにおすすめのコスメ特集】トップに戻る 休日メイクにおすすめのコスメ関連特集もチェック♪【加治ひとみさんがお手本】2019夏のモテコスメ特集 - 婚活リップや恋コスメなど、モテに効くベストコスメはこれ!ゆうこす(菅本裕子さん)のメイク特集 - モテクリエイターゆうこす直伝の夏モテメイクまとめカラーメイク特集 - 春夏におすすめのイエローやグリーンなど、初心者さんでもトライしやすいメイクのやり方夏メイク特集(2019年版)- 夏のカラーメイクにおすすめのコスメや、オフィスメイクまとめプチプラコスメブランド特集《2019年春夏》- キャンメイク、セザンヌetc. リップやファンデーションなど高コスパな化粧品まとめ
  • 汗も皮脂も気になる季節に盛れる&崩れにくいメイクって? 紫外線に負けず、美肌を守るには? ――そのお悩み、プロが解決します!\回答してくれたのはこの方々/  美容ジャーナリスト鵜飼香子さん  美容誌『MAQUIA』のエディターを経て独立。女子たちのライフスタイルに沿った美容法を提案してくれる。  ヘア&メイクpaku☆chanさん トレンド感満載のメイクとモチッとした美肌作りに定評があり、ファッション誌でも美容誌でも引っ張りだこ。 ▶▶A リキッドのキラキラシャドウなら一日中映える&崩れにくい!「密着度の高いリキッドのグリッターなら落ちにくく、夜まできらめきが持続。黒目の上下だけにのせて輝きを楽しむのが今っぽ。まぶた全体に広げると、古い印象になってしまうので注意して!」(pakuさん)ブラウス¥5900/dazzlin イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya)ミラーホリック リキッドアイズ BE101 ¥1350/エチュードハウス キラキラの微粒子グリッターと、偏光パールで華やかな目元を演出。上まぶたの黒目上に 黒目の上部分に二重幅を避けてアイカラーをのせ、指でなじませる。 黒目下にも少量ON つけ足さずに①の残りを黒目下にのせ、指でトントンとなじませる。
  • ブランド誕生から20年の節目を迎えたルナソルが、この秋コンセプトを刷新。これまでの“上質感”や“洗練感”はそのままに、新たなキーワード「EGOISTIC - CHIC」を加え、よりモード感のあるブランドへと生まれ変わる。 リニューアル第一弾となる秋新色は「ILLUMINATING COLOR GLOW」がテーマ。揺れるオーロラや鉱石の輝きなど、自然界で美しく発光するものにインスパイアされたコスメが出揃った。 ルナソル アイカラーレーション 全4種(限定1種) 各¥6,200(2019年8月16日発売)まず注目したいのが、ルナソルを象徴する4色セットのアイシャドウ。ベージュ系を基調とした従来のラインナップから一転、オレンジやブルー、パープルといったカラフルな色使いに驚くが、そこはさすがのルナソル、絶妙な色設計でどれも肌に溶け込むようになじむから、インスピレーションのおもむくまま自由なメイクが楽しめる。使うときは、まぶた全体に右上のイルミネイティングカラーをなじませてから他の色を重ねればOK。鮮烈な色と繊細なきらめきで、立体的なまなざしが完成する。 ルナソル ドレスフォーリップス 全10種(限定2種) 各¥4,200(2019年8月16日発売) リキッドタイプのリップカラーとグロスが1本になったWエンドのリップは、一挙に10種類(うち2種は限定)が登場。リップカラーは唇をふわりと染め上げるマットタイプ。そこに、多彩な輝きを溶け込ませたツヤグロスを重ねれば、ふっくらとした立体感のある唇に。単色で使うのはもちろん、2色を組み合わせることで色と光が揺らめき、魅惑の唇をかなえてくれる。 ルナソル グラムウィンク 全8色(限定2色) 各¥3,200(2019年8月16日発売) オイルベースの単色アイシャドウは、大きさの異なるパールをツヤ感の高いオイルに浸すことで、奥行きと深みのある輝きを実現。ひと塗りでまぶたの立体感を際立たせ、印象的な目もとに仕上がる。こちらは限定2色を含む全8色展開。 ルナソル カラーリンググレイズ 全3種(限定1種) 各¥6,200(2019年8月16日発売) 頰ににじみ出るような血色感を宿すブラッシュカラーと、立体感をもたらすイルミネイティングカラーの2色をセットしたチークカラー。鮮やかな色と、肌そのものが発光しているかのようなツヤのバランスで、表情までもいきいきと引き立てる。 ルナソル ニュアンスアイライト 限定1色 ¥2,200(2019年8月16日限定発売) 上品な光沢感のあるラベンダーカラーの限定アイライナー。ほのかなラベンダーニュアンスで、くすみが気になる目元をパッと明るく照らす1本は、大人世代の心強い味方に。柔らかなタッチで描きやすく、汗・水・皮脂にも強いから下まぶたにも使いやすい。 ルナソル ネイルカラー 限定3色 各¥1,500(2019年8月16日限定発売) 洒落た指先を演出するネイルカラーはすべて限定色。グレイッシュなEX01 スレートブルー、サクラ貝のような神秘的な輝きのEX02 オーロラシェルのほか、シルバーパールをひそませたEX03 フォックスベージュは品の良い仕上がりで、オフィスから休日まで、あらゆるシーンで使えそう。 モードラバーにとって、これからの展開がますます楽しみな新生ルナソル。まずは秋のメイクアップコレクションから、新しい魅力に触れてみて! ルナソルhttps://www.lunasol-net.com/0120-518-520 text:Tomomi Suzuki >>ビューティニュース ⇩ルナソルの秋コレクションを一挙にチェック!
  • 暑い季節にシャツを着るなら、リラックスした気分で取り入れたい。たとえばボタンを外したり裾を結んだりしてラフに着崩したり、アロハシャツや開襟シャツをスマートに着こなしたり。世界のストリートスナップから、スタイリングテクニックを盗もう!バズカットでクールに着こなす、チェック・オン・チェックPhoto by Christian Vierig/Getty Images ビッグサイズのシャツをラフに着た女性。裾を結んでシルエットを調整し、細身のパンツとレイヤード。ピッチの異なる2種類のチェック柄を重ねた。足もとはサンダルやパンプスではなく、白いショートブーツを合わせてエッジを効かせて。モダンな大ぶりのイヤーアクセサリーが、バズカットにフェミニンな印象をプラス。胸下のボタンを開け、おなかをのぞかせてPhoto by Christian Vierig/Getty Images イエローの長袖シャツを着た、スタイリストのマリア。胸から下のボタンを全て外して、ワイドパンツへとつながるAラインのシルエットをつくった。ハイウエストパンツとシャツの隙間からさりげなくのぞく素肌に、抜け感が漂って。パンツとシャツ、どちらも光沢のある素材を選んでいるので、リラックスしつつも都会的なムードをキープ。グリーンのミニバッグやパイソン柄のシューズも効果的だ。開襟シャツをジャケット代わりに羽織ってPhoto by Vanni Bassetti/Getty Imagesプラダのシャツを羽織ってジャケットのように取り入れた、インフルエンサーのアリス。インは黒いブラのみで、リラックス感とともにセンシュアルなムードを演出した。シルバーのチェーンネックレスや細いストラップのハイヒールサンダルで、リラックスしすぎない都会的な雰囲気をキープして。夏らしいスタイリングに、あえてモコモコしたファーバッグを合わせているところにも注目を。柄シャツの裾をフロントで結んでコンパクトにPhoto by Claudio Lavenia/Getty Images オリエンタルな柄のシャツを着たモデル。フロントで裾を結んでおなかを見せるテクニックは、今シーズンのストリートで人気のスタイリング・ティップスだ。マスタードイエローのパンツは、シャツに描かれたトラのイラストと色みが揃っているのでまとまって見える。襟元のボタンはしっかり留めて、イージーになりすぎないように調整している。ロールアップ&ブラウジングで動きを出してPhoto by Vanni Bassetti/Getty Images ラフ シモンズのストライプ柄シャツを着崩した女性。シンプルに羽織るのではなく、袖をロールアップしたり、ディオールのベルトバッグでブラウジングしたりすることで、ニュアンスを出した。アシンメトリーなヘムラインのバンダナ柄スカートも含め、イレギュラーで動きのあるシルエットを生み出した。シャツのインに着た白いTシャツやスニーカーで、カジュアル&スポーティなムードをプラス。大人のムードで着こなすアロハ風シャツPhoto by Christian Vierig/Getty Images モーダ・オペランディのコーファウンダー、ローレン・サント・ドミンゴをキャッチ。シルエットや柄はアロハシャツ風だが、ビーズ刺繍がほどこされて輝きを放つシャツで、あくまでリュクスなムードをキープ。パンツやサンダル、クラッチバッグは黒で統一し、インパクトのあるシャツをシックに取り入れた。ゴールドのピアスやウォッチ、光沢のあるパンツの生地感に、大人のムードが漂って。裾を後ろで結んでヘルシーな「ヘソ出し」をPhoto by Edward Berthelot/Getty Images ビッグサイズのシャツの裾を結んで、クロップトトップスのようなシルエットで取り入れた女性。裾をフロントで結ぶのではなく、バックで結んでいるのがユニーク。デニムパンツとシャツの間から見えるウエストがヘルシーだ。パンツの超ワイドなシルエットやシャツのピンストライプ柄など、マニッシュなムードのアイテムが、ウエストを見せることでフェミニンに変身している。タイダイ染めシャツにハードなネックレスをオンPhoto by Vanni Bassetti/Getty Images注目のタイダイ染めを、シャツで取り入れたモデル。モノトーンのタイダイ染めは、夏はもちろん秋になっても使えそうなシックな雰囲気が漂う。フロントで裾を結んで、コンパクトに着た。可愛らしい印象のパフスリーブとハードなスタッズネックレスのギャップに、彼女の個性が感じられる。水色のバケットハットとミニスカートに、フレッシュなムードが漂って。柄シャツの裾を、片側だけパンツにインPhoto by Timur Emek/Getty Images 鮮やかなブルーのヘアカラーが目を引く、インフルエンサーのマーガレット。アースカラーの開襟シャツは、左側だけ裾をタックインして抜け感を演出。Vネックラインからのぞくネックレスやストラップパンプスなど、リュクスなムードのアイテムを合わせてスタイリングを引き締めた。パンツはチノやデニムではなくレザー調の素材を選んで、カジュアル感を抑制して。 text : Chiharu Itagaki
  • WHOMEE(フーミー)おすすめのコスメとメイクテク♡ヘア&メイクのイガリシノブさんがプロデュースするコスメブランド『WHOMEE(フーミー)』。人気のマルチライナーやアイシャドウなど、おすすめアイテムとメイクテクはこちら♡ [目次] 【WHOMEE(フーミー)】マルチグロウスティック 【WHOMEE(フーミー)】マルチライナー 【WHOMEE(フーミー)】アイシャドウパレット 【WHOMEE(フーミー)】アイブロウパウダー 【WHOMEE(フーミー)】リップスティック 【WHOMEE(フーミー)】ハイライトパウダー 【WHOMEE(フーミー)】ちっちゃ顔シャドウ 【WHOMEE(フーミー)】コントロールカラーベース 【WHOMEE(フーミー)】オイル美容液 【WHOMEE(フーミー)】20代働く女子のおすすめコスメ&メイク見本 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【WHOMEE(フーミー)】マルチグロウスティックフーミー マルチグロウスティック richesse肌に高密着のスティックはつやとマットのちょうど中間。本来持っている血色感になりすますナチュラルさが魅力。すっとのびて、自然な血色感に。チークだけではなく、目もとやリップにも。フーミー マルチグロウスティック richesse¥1800/Clue →WHOMEE(フーミー)などコスメを詳しく見るフーミー マルチグロウスティック hero シマーベージュスキンケア&下地だけではほおにつやが出ない乾燥肌でもあきらめないで。トレンドのスティック状のつや出しアイテムが味方。より自然なつやを足したい場合はクリアなものを、端正な肌印象に仕上げたい場合はパール入りを。お直しアイテムとしての持ち歩きにも便利。上品なパール感で、動きや表情によってつやが輝く。フーミー マルチグロウスティック hero シマーベージュ¥1800/Clue →WHOMEE(フーミー)などコスメを詳しく見るフーミー マルチグロウスティック divaどのフェイスパーツにも使えるブロンズのフェイスカラー。「アイホールと下まぶたの粘膜&リップにのせ、お酒でゆるんだ表情にも可愛げが宿るワントーンメイクに! 色っぽくなりすぎず、おしゃれ感も出せるのは赤みブラウンならではだと思います」(浦安さん)。フーミー マルチグロウスティック diva¥1800/Clue →WHOMEE(フーミー)などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】マルチライナーフーミー マルチライナー comeon週末は思いきり気分を変えて、華やかな色を味方に! せっかくなら、いつもと違うアイライナーで目元にスパイスを♡するすると描けるのに、一日中驚くほど落ちない!(森山和子さん)入れ方次第でヘルシーにも色っぽにも♡ つやめく“おてんば”なキラキラオレンジ!(イガリさん)下まぶたや際に入れると一気に目もとが明る(paku☆chanさん)フーミー マルチライナー comeon¥1500/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見るフーミー マルチライナー oomphyなめらかな描き心地でアイラインとしてはもちろん、描いて30秒以内に指やチップでぼかせばアイシャドーにも! フーミー マルチライナー oomphy¥1500/Clue  →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見る【WHOMEE(フーミー)】マルチライナーのメイクテク【1】ベージュ系お仕事アイシャドーの上からマルチライナーで目幅にアウトラインを入れる【2】上下のまつ毛に根元から黒マスカラをオン。まつ毛のすき間からピンクがちら見え!【3】細いブラシでアイシャドーの締め色ブラウンを取り、下まつ毛の際にシャドーラインを【4】仕上げに、目尻から目幅の3分の1の範囲にマルチライナーを重ねてさし色をアピール! →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】アイシャドウパレットアイシャドウパレット sunset pink「ピンクニュアンスのアイシャドウは、組み合わせ次第でいろんな印象になれる! 会社では下のオレンジピンク&ブラウンの2色を使い、アフター6は上のピンクを目の際に細く入れてデート仕様に。気負わずに使えて、まぶたがはれぼったく見えないトーン設計が大人にはうれしいです。お見事!!」(編集アツ)ヘア&メイクのイガリシノブさんがプロデュースする3色のアイシャドウは、女性を可愛く変身させる珠玉のピンク。オレンジやブラウンを取り入れることでカジュアルさが加わる!アイシャドウパレット sunset pink¥1800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】アイブロウパウダーフーミー アイブロウパウダー α dark brownダークな色味が、眉の存在感を引き出す。フーミー アイブロウパウダー α dark brown¥1800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る【WHOMEE(フーミー)】アイブロウパウダーのメイクテク眉頭を除く黒目上から眉尻に、ブラシでパウダーをのせて眉の輪郭を整えるパウダーは取り足さず、地眉のすき間を埋めるように色をのせていくブラシに残ったパウダーで、最後に眉頭を下から上へ立てるように描く →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】リップスティックフーミー リップスティック crave「航空業界という職業柄、華やかなメイクでおもてなしをするのも仕事のうち。「フーミー」のこのリップは、ソフトマットな青みピンクがひと塗りで鮮やかに発色して、一瞬でONの顔にしてくれる! チラチラ光る、繊細なラメ感も気分がアガる♪」(増川さん)フーミー リップスティック crave¥1500/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る【WHOMEE(フーミー)】リップスティックを使ったメイク「シーンによって塗り方を変えてチェンジさせるのも手。仕事ではきちんと輪郭をとって直塗りしつつ、休日は指でぽんぽんとぼかして発色させて抜け感を出すのも可愛い! 写真映えするヘビロテリップに認定!」(増川さん) →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】ハイライトパウダーフーミー ハイライトパウダー自然な立体感を演出。フーミー ハイライトパウダー¥1800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る【WHOMEE(フーミー)】ハイライトパウダーのメイクテクハイライトパウダーを鼻根、鼻すじの側面、口角下に。眉間の上にも小さく三角にオン下まぶたの際と目尻、毛を逆立てながら眉の中を埋めるようにハイライトパウダーをピュアさの漂う愛されイノセントな表情にピアス¥1900・リング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) トップス/スタイリスト私物 →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】ちっちゃ顔シャドウフーミー ちっちゃ顔シャドウ引締め印象にははえ際やもみあげラインにもなじみやすいマット質感が最適。やや黄色みのあるブラウンなら肌のトーンから浮いて見えずなじみやすい!フーミー ちっちゃ顔シャドウ¥1800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】コントロールカラーベースフーミー コントロールカラーベース ブルーキャッチーなデザインとコスパのよさが、忙しいモア世代にヒット☆ カラーアイテムだけでなく、透明感が出るベースメイクも人気。「コントロールカラーベースがあれば、K-POPアイドルみたいな透明感肌がかなう♪(のぼり坂OL委員会 遠藤さん)。フーミー コントロールカラーベース ブルー SPF21・PA++ 15g(各)¥1800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】オイル美容液フーミー オイル美容液[医薬部外品]オイルをプラスすることで、肌がプリッとやわらかに。柔軟性が増してメイクもなじみやすく(イガリシノブさん)スキンケアだけで肌の透明感とツヤが増す美容液。肌にツヤを与えつつ、ベースメイクの仕上がりも邪魔しない。フーミー オイル美容液[医薬部外品]20㎖¥2800/Clue →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る【WHOMEE(フーミー)】オイル美容液のメイクテクオイル美容液を手に取り、体温で温めるようになじませる手のひら全体で顔を包み込むようにして、乳液をのばしながらハンドプレスを →『WHOMEE(フーミー)』などコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻る 【WHOMEE(フーミー)】20代働く女子のおすすめコスメ&メイク見本フーミー マルチグロウスティック hero◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.655 Yukipiさん最近ふと『ベースメイクのクオリティを上げるにはどうすればいいのか』と思いまして。カバーすること重視でいたのですが見た感じの質感とかも大事なのかな?と思いハイライトを加えてみることにしました!いきなりいいものを買って使いこなせないのは怖いのでまずはプチプラで慣れようと思いロフトで探し回って購入したのがこちら♡WHOMEE マルチグロウスティック  あれこれテスターで試してみてイガリシノブさんが手がけているブランドWHOMEE(フーミー)のマルチグロウスティックをお買い上げ♡色は【hero シマーベージュ】を選びました。他にもチークに使えそうな赤系の色や、シェーディングに使えそうなブラウンなどカラーバリエーションが豊富です。マルチとついているように、ハイライトとしてだけでなくアイシャドウとしても使えるので涙袋に入れてみたり、アイシャドウのベースカラーとしても使ってます。スティックタイプなので場所を取らず持ち歩きにもぴったりで♡化粧直しの時にすっと滑らせるだけで表情が生き返るような気がします( * ॑꒳ ॑* )スティックには繊細なパールが閉じ込められていて、指でとってのせると肌がツヤツヤに◎ご覧の通り繊細なつやめきが♡肌なじみのいい色なので浮かず、自然と肌をトーンアップ&艶めかせます!2000円もしないプチプラなのにさすがイガリさん…!!と感動するクオリティの高さです。私は頬骨のところと鼻筋にサッと入れて使ってます(*^ω^*)するとなんだかメリハリが出ます。シェーディングのカラーと一緒に使うのもいいかもしれないと狙っているところです(笑)ハイライト選びに迷ったら、WHOMEEをぜひ思い出してみてください♡ →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見るフーミー マルチスティック・マルチライナー◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.396 miRaiさんイガリシノブさんプロデュース、WHOMEE(フーミー)の新作コスメ。「眉」アイブロウアイテムを中心としたラインナップ。だけどわたしはその他の新作と新色コスメのほうに手が伸びましたw秋冬だからブラウンカラー、キラキラ系が気になる。。。マルチグロウスティックは3色新しく登場。・ポッと火照ったような血色感プラスmabu・ラベンダーカラーとキラキララメの出会いsister・あらゆるパーツのべーすとして使えるニュアンス上手なbrotherのうち、brotherを購入。マルチグロウスティックはチーク・ベース・アイカラーとしてマルチに使えるスティックとしての機能があります。brotherと同じタイプのフーミーコスメ第一弾時のマルチグロウスティックと比べてみました。heroはシマ―ベージュbrotherはブラウン系ベージュほどよく濡れたようなツヤめきとパール感、質感はよく似ています。ベースの仕込みに使ったり、アイカラーとして使うといいかも。新作コスメとして登場したのがマルチライナー・おんなのこらしさが際立つラメピンクdeeper・ふんわりピンクconphy・ヘルシーにも色っぽくも使えるキラキラオレンジcomeonのうち、comeonを購入。このキラキラ感に一目惚れ♡オレンジカラーとラメが目元を明るくしてくれる。密着力、速乾性があり崩れにくいところも◎ラインを描いた後すぐにぼかすとシャドウ代わりにも◎ →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見るフーミー マルチグロウスティック・マルチマスカラ◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.562 しょこたうるすさん人気ヘア&メイクアップアーティストのイガリシノブさんがディレクターを務めるWHOMEE(フーミー)の新作アイテムが登場❤️!2月の初登場時は、ベースとリップのシンプルな2ステップがテーマでしたが、今回は眉メイクを中心としたアイテムへとステップアップ\(^o^)/今日は新作アイテムの中からわたしが厳選して買った2つのアイテムをご紹介したいと思います❤︎!①前回も大人気❤️"マルチグロウスティック"に新色が登場!「思っていた色が作れなくて、泣く泣く発売延期した…」という、イガリさん厳選の3色♡♡♡・mabu:トマトレッド・sister:ラメラベンダー・brother:パールベージュがあります\(^o^)/ (各1,800円+税)わたしはマルチに使いやすそうなbrother(パールベージュ)にしました♬☻チーク、ベース、アイカラーとしてマルチに使えるスティックは一本持ち歩けばメイク直しも便利❤︎(∗ ˊωˋ ∗)②眉・まつ毛に使えるマルチマスカラ❤️ カラーバリエーションは・happie:ナチュラルブラウン・reddee:レッドブラウン・richeee:ダークブラウンの3色です\( 'ω')/(各1,500円+税)私は髪の毛の色が結構明るめなブラウンなのでhappie(ナチュラルブラウン)をチョイス✭赤みと黄みのバランスが絶妙なナチュラルブラウンなので使いやすそう…♡♡もちろん眉毛だけでなく、まつ毛にも使えるのが嬉しいですよね✨ →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見るフーミー リップスティック◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.642 ゆうりさん今話題のWHOMEE❤️ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさんが立ち上げたコスメブランドです。見た目の可愛さはもちろん…❤️ポーチに入れておくだけでもかわいいピンクのリップスティック(*´˘`*)果たして使い心地はどうなのか?確かめるべく、コスメショップをハシゴしてようやく手に入れました!!!フーミー♡リップスティックこれからの季節にぴったりなアイテムはどれかな〜、、と探していたところ、気になるものを発見。それがこちら!フーミー リップスティック want (brown)価格も¥1620とプチプラ!!!wantは大型のコスメショップへ行くも完売で、、ようやく地元のコスメやさんでget。画質が悪いですが、使った感じです。「シックでオシャレに決まるショコラみたいな洗練ブラウン」とHPで紹介されているのですが、まさしくシック!つけた瞬間から秋冬感が出せます…❤️❤️❤️色味がブラウンの中でもじんわり深い、赤に近い茶色です。このwantのブラウン色に合うように、チークはオレンジ系に。他にも、コントロールカラーやコンシーラーなど試したいフーミーのコスメがもりだくさん!!コントロールカラーも初心者さん向けのサラッとタイプだと記載されていたので、見つけたら買おうと思います♡ →『WHOMEE(フーミー)』のコスメを詳しく見る▲【WHOMEE(フーミー)特集】トップに戻るWHOMEE(フーミー)関連のコスメ・メイク特集もチェック♪大人気ヘア&メイクイガリシノブさんの「ハイライト&シェーディング、ここに入れてますMAP」で、立体小顔を手に入れよう♡ カラーメイク特集 - 春夏におすすめのイエローやグリーンなど、初心者さんでもトライしやすいメイクのやり方内田理央&イガリシノブさんが提案! 春は「恋するピンクチークメイク」で無敵フェイス♡内田理央&イガリシノブさんが提案!「春色を着る日」は「心惹かれる女ブラウンリップ」が可愛い♪内田理央&イガリシノブさんが提案!「結婚式にお招ばれする日」は「ムードあふれるつやめきアイメイク」が断然華やか♪
  • 毎日がんばっている自分へのご褒美として、いつも身に着けていられるジュエリーを購入してみませんか? 40代にふさわしいご褒美ジュエリーをご紹介します。【目次】 ①おしゃれプロが一目ぼれしたジュエリーはコレ! ②ご褒美ジュエリーの狙い目は「効かせバングル」 ③2019年夏・おしゃれプロの手もとスナップがお手本!①おしゃれプロが一目ぼれしたジュエリーはコレ!■シャネルのファインジュエリーシャネルを代表するファインジュエリー「カメリア コレクション」から、センターにダイヤを一粒あしらったピンクゴールドのシリーズが登場。「シンプルな着こなしにカメリア コレクションをひとつだけ身にまとう、そんな大人の女性が今年の目標です」と編集長イシダ。 ネックレス¥272,000・イヤリング¥522,000・リング¥254,000(すべてK18PG×ダイヤモンド)/シャネル(シャネル)▶ シャネルのファインジュエリー 詳細はこちら■ティファニーのブレスレットとリングTのモチーフが連結したグラフィカルで構築的なデザインが特徴の「ティファニーTトゥルー」。力強く洗練されたデザインはパートナーとおそろいも素敵。「モダンでしゃれた洗練デザインはシーンを超えて活躍してくれそう。ブレスとリングのどちらも狙ってます!」と編集長イシダ。 ワイドリング(K18YG)¥178,000・ナローリング(K18WG)¥112,000・ナローブレスレ ット(K18RG)¥635,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ▶ティファニーのブレスレットとリング 詳細はこちら■タサキのピアスTASAKI COLLECTION LINEの「キネティック」は、デザイナーのタクーンによるモダンで繊細な魅力が光る逸品。フープの中にパールが揺れるシンプルながら印象的なデザインは、宇宙の神秘や星のめぐりなどロマンティックな物語も感じさせる。「立体的で動きを感じるモダンさにひと目惚れ。鮮やかなピンクのリップにヘアをタイトにまとめてつけたい!」とスタイリスト辻 直子さん。 ピアス(K18YG×あこや真珠)¥330,000/TASAKI▶タサキのピアス 詳細はこちら■マグノリア トゥエルブのリング「ざっくりとした冬のニットに色石のジュエリーをさりげなく。そんな大人のムード漂うコーディネートに仕上げたい」とスタイリスト福田亜矢子さん。旅を愛する日本人デザイナーが世界各地で出会った希少性の高い貴石や半貴石の個性を生かして作り上げた、世界でひとつだけのジュエリー。シックで辛口なムードが大人にぴったり。 リング(右)(オレンジムーンストーン×K18YG)・(左)(ブラックスターダイオプサイト×K18YG)各¥270,000/バーニーズ ニューヨーク(マグノリア トゥエルブ)▶マグノリア トゥエルブのリング 詳細はこちら■ハムのリングスタイリスト松村純子さんのひと目惚れは、ハムのリング。どこから見てもパールが楽しめるよう球体の真ん中より下にセッティングされた大き目のブラックパールとシルバーのリングで指輪ひとつでモードな手もとが完成する。 リング(K18WG×BD×Black lip pearl)¥186,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム ▶ハムのリング 詳細はこちら■ザ・キッス センチュリオンのリング「自分が手もとを眺めてアガるジュエリーを見つけました!」とスタイリスト大沼こずえさんがひと目惚れしたのが、ザ・キッス センチュリオンのフルエタニティリング。重ねづけしやすいのも嬉しい。ダイヤモンドのフルエタニティリング。 リング(右)(Pt950×Dia)¥170,000・(左)(K18YG×Dia)¥160,000/THE KISS カスタマーセンター(ザ・キッス センチュリオン)▶ザ・キッス センチュリオンのリング 詳細はこちら■チャン ルーのストーンつきバングルスタイリスト池田メグミさん推薦 「マットゴールドの質感にカラーストーンがさりげなく。少しずつ買い足して、レイヤードを楽しみたいです」。バングル各¥26,000/チャン ルー ジャパン ショールーム(チャン ルー)▶チャン ルーのストーンつきバングル 詳細はこちら■マリハのムーンストーンリングエディター坪田あさみさん推薦 「軽くてつけ心地がよく、華奢で女らしいので、最近はここのリングばかり愛用しています。次はまろやかな白いストーンを狙っています」。リング¥196,000/ショールーム セッション(マリハ) ▶マリハのムーンストーンリング 詳細はこちら②ご褒美ジュエリーの狙い目は「効かせバングル」■ヴァレンティノ ガラヴァーニのブレスレットひとつで、重ねて、シェアしてと辛口スタッズは楽しみ方も自在。スタッズの大きさやカーフスキンの色によって、表情がまったく異なるのが魅力。長さが調節できるベルトタイプなので、男性とシェアしやすいのもうれしい。 バングル(右から)¥24,000・¥24,000・¥33,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)▶ヴァレンティノ ガラヴァーニのブレスレット 詳細はこちら ■ティファニーのバングルシルバーのクールな輝きを大胆に重ねて、モダンな手もとに。「ボーンカフ」と「ハードウェア」のラップブレスレット、主役同士のレイヤードもシルバーなら決して行きすぎない。 バングル¥131,000・ブレスレット¥165,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ハット¥37,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ワンピース¥68,000/ebure▶ティファニーのバングル 詳細はこちら■エルメスのブレスレットシンプルな中にも乗馬のモチーフが光るエルメスらしい逸品。エルメスの乗馬用の鞍についている鋲「クルー・ド・セル」をモチーフにしたブレスレット。レザー×メタルというちょっぴり無骨な組み合わせ、太幅のデザインがかえって腕を華奢に見せ、女らしさを引き立ててくれる。 ブレスレット¥102,000・ピアス¥108,000/エルメスジャポン(エルメス) ブラウス¥34,000/オーラリー▶エルメスのブレスレット 詳細はこちら ■ボッテガ・ヴェネタのハングルブランドの新たな魅力が味わえるミニマルで洗練されたゴールド。上質なレザーグッズのイメージが強いボッテガ・ヴェネタで、ひときわ新鮮に映るゴールドプレートのバングル。究極にシンプルでありながら、ドアノッカーを思せるデザインでその存在感は圧倒的。 バングル¥128,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)▶ボッテガ・ヴェネタのハングル 詳細はこちら③2019年夏・おしゃれプロの手もとスナップがお手本! ■ディオールのリングとフィリップオーディベールのバングルフリーランスPR 栗原佐知子さん Ring:ディオール(右手人さし指) Bangle:フィリップオーディベール 「数多くをレイヤードするよりも、大ぶりなものをアシンメトリーに少量つけるのがマイブーム。クールな地金系を中心に、ステラハリウッドのカラーストーンリングで女らしさを底上げ」▶ディオールのリングとフィリップオーディベールのバングル 詳細はこちら ■ショパールとティファニーのリング美女組No.90 miwakoさん Ring:ショパール(薬指ゴールド)、ティファニー(薬指プラチナ)  Bangle:メゾンボワネ(右手首)  Bracelet:ジュールクチュール(左手首) 「ジュールクチュールのブレスレットはシンプルながら立体的なデザインがお気に入り。カジュアルコーデに合わせたらほっこり防止に。ドレスアップ時にも映える華やかさも魅力です」 ▶ショパールとティファニーのリング 詳細はこちら ■ヌエールのリングとプラージュのバングル美女組No.164 kanaさん Ring:ヌエール(右手薬指、左手中指)  Bracelet:プラージュ(右手首) 「ベースはコンサバ派なのですが、手もとでアクセントをきかせるのが好きです。ちょっとデザインがきいたリングを、ややアンバランスにつけてメリハリを足しています」 ▶ヌエールのリングとプラージュのバングル 詳細はこちら ■ララガンとエルナンエルデスのリングエディター 野崎久実子さん Ring:ララガン(右手人さし指)、エルナンエルデス(右手薬指、左手小指) Bracelet:フミカウチダ(左手首上) 「以前は手首に盛りがちでしたが、そのバランスがリングに変化。エッジのきいたかなりゴツめデザインが好みです。シルバーのバングルのようにヴィンテージもチェックします▶ララガンとエルナンエルデスのリング 詳細はこちら※( )内の数値は縦×横×マチで、単位はcmです(編集部調べ)
関連キーワード

RECOMMEND