インターペットアワード授賞式【伊藤千晃のBijyo Diary】

マキアオンライン

東京ビッグサイトで行われた、日本最大級のペット イベント

『Interpets【インターペット】人とペットの豊かな暮らしフェア』で行われた

「第 5 回インターペットアワード授賞式」で

なんと賞を頂きました〜。

すごく嬉しかったです。ありがとうございました!
Image title



授賞式には去年末に配信した、「犬と過ごす幸せな1日」がテーマの

クリスマスソング「Eternal Story」に出演してくれた、

ゴールデンレトリバーのエルフくん(2歳)も来てくれたの!

大きなワンちゃんって、サンタさんみたいな包容力を感じるから

私からリクエストさせてもらったの。

撮影以来の再会だったけど、たぶん私のこと、覚えててくれたと思う(笑)!

会った瞬間にお腹見せてくれたから♡


もっと見る >


「伊藤千晃のBijyo Diary」ブログ一覧はこちら>>

関連記事
  • 好感度の高いブルーという色の可能性を、ぐっと広げてくれるコーデをまとめてご紹介。【目次】 1)コバルトブルーコーデ 2)ロイヤルブルーコーデ 3)サックスブルーコーデ 1)コバルトブルーコーデ【コバルトブルー】 リゾートに訪れた島の、遠浅の海の色。心が浮き立つような明るく鮮やかな青を、そのアクティブな魅力はそのままに、着こなしで女らしくアレンジ。夏に映えるヘルシーな女っぷりが手に入る!■きれい色で着映えするリラックスコーデ涼しげなシャリ感ときれいな発色のブルーのワイドパンツに、キャメルベージュのリネンニットを合わせれば、優しくリラックス感のある大人のパンツコーデが完成。パンツ¥33,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ニット¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥12,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(キャッツィ) バッグ¥30,000/TOMORROWLAND(アーロン) 靴¥18,000/ラヴァンチュール マルティニーク(マウロ デ バリ)▶きれい色で着映えするリラックスコーデ 詳細はこちら■ビッグTシャツ×黒パンツの定番コーデには鮮やかメガバッグが効く!グレーのビッグTシャツに黒パンツを合わせてシンプルな着こなしに今どき感をプラスするなら迷わず合わせたいのが、きれい色のメガバッグ。夏らしさ満点のブルーは、さし色効果も絶大なので、モノトーンコーデもぐっと華やかに。スニーカーも合うけれど、もっと女っぷりを上げたいならヒール靴はマストで。コバルトブルーと相性のいいシルバー靴を選ぶと全体がうまくまとまってくれる。バッグ¥39,000(ステート オブ エスケープ)・シャツ¥32,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ Tシャツ¥15,000/ADORE パンツ¥24,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス/J BRAND for Theory luxe) 帽子¥5,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(メゾン ド リリス) 時計¥22,000/DKSHジャパン(TIMEX) 靴¥31,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)▶ビッグTシャツ×黒パンツの定番コーデには鮮やかメガバッグが効く! 詳細はこちら■フェミニンな小花柄のブルーコーデカジュアルで肩肘張らないリラックスした印象にしたい日は、スポーティなジップブルゾンと小物を黒でまとめて。小花柄のマーメイドフレアスカートはブルー系だからか清涼感が感じられ甘くなりすぎない効果も。スカート¥20,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) ブルゾン¥23,000/アルアバイル タンクトップ¥7,900(アンスクリア)・靴¥37,000(ロランス)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 メガネ¥43,000/アイヴン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥13,000/TOMORROWLAND(ジェニーバード) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)▶フェミニンな小花柄のブルーコーデ 詳細はこちら2)ロイヤルブルーコーデ【ロイヤルブルー】 英国王室のオフィシャルカラーとしても有名な、上品さと強さを兼ね備えた濃いブルー。だからこそ、きれいにまとめすぎず、大胆なプリントやトレンドアイテムで着くずしてみて。ノーブルさに若々しいフレッシュさを加えてこの絶妙なバランスが、今どきアラフォー流!■全身ブルーコーデ少々難易度の高い"全身きれい色"も、ネイビーの姉妹色であるロイヤルブルーなら、意外と抵抗なく着こなせてしまう。大きめ&シンプルな柄やリブ編みなど、メリハリを生むディテールを選んでワントーンの完成度を上げて。ニット¥13,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) スカート¥16,000(ユナイテッドアローズ)・バングル¥20,000(ソコ)/ユナイテッドアローズ 原宿本店 サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥34,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥2,500/ロペ エターナル(バガテル フランス) 靴¥18,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)▶全身ブルーコーデ 詳細はこちら■濃いブルーのシャカシャカブルゾンコーデ今季ブレイクしたスポーティブルゾン。ありそうでない濃いブルーの一枚は、ナイロン×コットン混紡で光沢が強すぎず、よりきれいめな仕上がり。インナーからタイトスカート、サンダルまでクリーンな白でまとめれば、デートにもいける女っぷりコーデに。ブルゾン¥25,000・Tシャツ¥9,000(ピーエスシー)/アルアバイル スカート¥17,000/TOMORROWLAND(ボールジィ) サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 時計¥13,000/DKSHジャパン(TIMEX) バッグ¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/バッグスインプログレス) 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶濃いブルーのシャカシャカブルゾンコーデ 詳細はこちら■ロイヤルブルーの上品ワンピースたとえるならキャサリン妃のように、品よくコンサバにも着られるタイトなニットワンピースを、レギンスやハット、フリンジバッグでカジュアル&モードにアレンジ。足もとはぺたんこで抜け感を。ベルトつきワンピース¥19,000(アッシュ・スタンダード)・帽子¥16,000(ID HATS)/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 レギンス¥9,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) バングル¥15,000/essence of ANAY(I PHILIPPE AUDIBERT) バッグ¥23,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥73,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(チャーチ)▶ロイヤルブルーの上品ワンピース 詳細はこちら■大人キュートなロイヤルブルーのパンツスタイル隣がキャサリン妃の"やんちゃバージョン"なら、こちらはさしずめブリジット・バルドー。脚をすっきり見せるセンタープレス入りシガレットパンツは、さらりとしたコットンリネンの素材感と、さわやかなギンガムチェック柄が夏にぴったり。パンツ¥46,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ニット¥14,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) メガネ¥30,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バングル¥17,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥45,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(カパフ) 靴¥31,000/F.E.N(. プリティ・バレリーナ)▶大人キュートなロイヤルブルーのパンツスタイル 詳細はこちら3)サックスブルーコーデ【サックスブルー】 淡いサックス色は、ブルーの中では最も甘さのある色。その優しいニュアンスを生かすべく、ハリのあるシャツやジャケットなど、あえて辛口トラッドなアイテムで取り入れて。色の甘さとシルエットのシャープさのミックス感が、大人の余裕たっぷりのきれいめスタイルに導いてくれる。 ■サックスブルーのジャケパンスタイル見るからに涼しげな色みに加え、薄手のシャンブレー素材だから真夏のはおりとしても活躍。彼から借りたようなビッグ&ロングなシルエットは、スカートやワンピースにはもちろん、こんなジレ×タックパンツのハンサムな着こなしにもそこはかとない女らしさを添えてくれる。ジャケット¥42,000/アストラット 新宿店(アストラット) ジレ¥35,000・パンツ¥34,000(ともにバレナ)・中に着たタンクトップ¥14,000・靴¥38,000(ともにウィム ガゼット)・バッグ¥156,000(ザンケッティ)/ウィム ガゼット青山店 サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) ピアス¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(アプレスキー) 時計¥16,000/DKSHジャパン(TIMEX)▶サックスブルーのジャケパンスタイル 詳細はこちら■サックスブルーのシャツコーデ“サックスとオレンジがかったベージュ、このあいまいな色合わせがなんとも粋。配色の妙を楽しみたいから、着こなしはあくまでもシンプルに。トランク型のハンドバッグやレースアップシューズなど小物もトラッドテイストでまとめて一体感を。シャツ¥39,000/マディソンブルー パンツ¥19,000/マルティニーク ル コント ルミネ新宿店(マルティニーク) メガネ¥40,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 時計¥35,000/DKSHジャパン(LIP) バッグ¥120,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥110,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)▶サックスブルーのシャツコーデ 詳細はこちら■サックスブルーの極細プリーツスカートコーデネイビー×ブルー、ツインニット×ロングスカート。配色もアイテムもきれいめな組み合わせだからこそ、ひとさじのモード感がものをいう。甘さはサックスの色みに託し、ギャザーや サーキュラーではなく、光沢のある極細プリーツで辛さを足し算。ブルー系のバイカラーパンプスやバケツバッグもエッジ足しにひと役。スカート¥42,000・靴¥27,000/ツル バイ  マリコ オイカワ ニット¥11,000・カーディガン¥15,000/アルアバイル ピアス¥12,000/デ・プレ(ポーノ) ストール¥27,500/ウィム ガゼット青山店(アソースメレ) バッグ¥138,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)▶サックスブルーの極細プリーツスカートコーデ 詳細はこちら■サックスブルーのタックワイドパンツコーデ主張しすぎない優しい色みだからスタメンパンツとしてデイリーに活躍。定番の白Tとさらりと合わせ、夏のベーシックを更新して。パンツ¥16,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) Tシャツ¥10,000・カーディガン¥29,000/アングローバル(イレーヴ) イヤリング¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ドミニク ドゥネーブ) バングル¥14,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) バッグ¥129,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥45,000/オデット エ オディール 新宿店(ジョックス アンド アン)▶サックスブルーのタックワイドパンツコーデ 詳細はこちら
  • こんにちは❤︎ 昨日からトイストーリー4の映画が 公開されましたね✨ そして、その公開記念で 大好き❤️な3COINSと トイストーリーがコラボアイテムを 今日から発売しているんです!!!!!! これは見逃せない!!!!!と思い、 朝から3COINSへ行ってきました\(^o^)/可愛すぎて爆買い、、!❤️今日はその一部をご紹介☝︎❤︎可愛すぎるアイテムがいっぱいで、 お店も大勢の人で賑わっていました✨ わたしも物欲に任せて 爆買いをしてきました❤️✌️笑 (だってたくさん買っても プチプラなんです、、、!!!) 今日はその一部をご紹介します♬まずはお部屋編、、!✨私がお部屋用に買ったのが、 こちらのミニホワイトボードと、 ティッシュボックスケースです♡✌︎ もちろんどちらも¥300+税!!!ティッシュボックスケースは完全にひとめぼれ❤️表裏両方可愛いんです!!!表はTOYの文字、 裏はSTORYの文字が 描かれていて、 キャラクターたちもいます❤︎!☻お部屋に置くだけで テンションが上がります…\(^o^)/❤︎ホワイトボードも可愛すぎる、、!!!❤︎ホワイトボードも早速 部屋の壁にかけました♬✧*。 はー、、、 可愛すぎる。゚(゚´ω`゚)゚。❤️!!!完売必至なので 気になった方は早めに チェックしてみてください(ර⍵ර)✧ プチプラとは思えない クオリティで感動の嵐!!!!✧*。 そしてまだ紹介しきれていないので 後日ご紹介したいと思います❤︎ では、ステキな三連休を〜✨カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • リラックスした贅沢な時間を楽しむ リゾート2019 RESORT STYLEリゾートでのネイビーは透け感や落ち感を生かしてシルクタッチのキャミソールとシャリ感のあるコンパクトカーディガンにマキシ丈スカートは、黒以上に雄弁なオールネイビー。「マキシ丈スカートも実は涼しくて、脚さばきを気にしなくていいので旅に便利です」とスタイリスト森さんイチ押し。カーディガン¥23,000・キャミソール¥13,000(ハウント/ハウント代官山)・スカート¥29,000(アッパーハイツ)/ゲストリスト リング¥11,500/シジェーム ギンザ(ソワリー) バッグ¥283,334/ゴヤール ジャパン(ゴヤール) サンダル¥14,000/スティーブンアラン トーキョー(スティーブン アラン)切り込みを入れたレザーを持ち上げるとショルダーバッグに。エコバッグ感覚で現地での買い物に活躍させて。ストールは肩や背中もカバーするたっぷりサイズで冷房&日焼け対策を。メッシュレザーバッグ¥23,000/サード マガジン(フォルカー ラング) ストール(幅70㎝×長さ180㎝)¥ 20,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ)素材はレザーで平らなまま持ち運べ、手首に巻きつけてとめるだけ。切り込みを入れたバングルと細レザーを幾重にも連ねたブレスレット、どちらも見かけ以上に軽くストレスフリー。ブレスレット(ゴールド)¥4,500・バングル(ブラウン)¥4,500/Pil(i trippen)繊細で細かい編み地のストローハットはハンドメイドで、タイトすぎないのに飛ばされにくい作り。折りたためるのでトランクや手提げに収まり、持ち運びに便利です。天然素材ならではの涼しさ。¥28,000/サード マガジン(ブルックス ボズウェル)2019 RESORT STYLE表裏で4つのポケットがついたポーチは、国別のお金やレシートの整理に便利。ファスナーの色を替えることで、仕分けもスムーズ。サングラスは東京発のポップなデザインを鯖江でハンドメイドする今、話題のブランドのもの。日本人の顔立ちに似合う丸レンズ。ケース¥38,889/スマイソン サングラス¥35,000/Pil(i メガネ アンド ミー)カーキ、ボルドー、チャコールグレーのシックな配色が新鮮なワンピースの水着。外側についた太めのストラップや、直線的な胸元のカッティングが大人のボディを美しく見せてくれます。¥25,000/スティーブン アラン トーキョー(ラウラ ウルビナティ)光沢のある滑らかな生地を使い、袖口をレイヤード風に仕上げることで、1枚でさまになるTシャツが完成。パンツにもマキシ丈スカートにも◎。ビーサンもひと味違うバイカラー使いで差をつけたい。Tシャツ¥18,000/エディット アンド コー(アデル クチュリエ) ビーチサンダル¥4,500/サード マガジン(サード マガジン×ハイアン)手のひらに収まる立方体のボックスは、ジュエリー管理に最適。内側はきめ細かなレザー張りで、見た目より軽量でしっかりした作り。色違いもあるので、複数持ちしても楽しい。¥ 149,075/ゴヤール ジャパン(ゴヤール)黒田知永子さん Chieko Kuroda1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後、「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌、テレビ、CMと幅広く活躍中次回は、観光、買い物を楽しむ「街旅」ファッションをご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹 風景写真/minaバックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ
  • リラックスした贅沢な時間を楽しむ リゾート2019 RESORT STYLEリゾートでのネイビーは透け感や落ち感を生かしてシルクタッチのキャミソールとシャリ感のあるコンパクトカーディガンにマキシ丈スカートは、黒以上に雄弁なオールネイビー。「マキシ丈スカートも実は涼しくて、脚さばきを気にしなくていいので旅に便利です」とスタイリスト森さんイチ押し。カーディガン¥23,000・キャミソール¥13,000(ハウント/ハウント代官山)・スカート¥29,000(アッパーハイツ)/ゲストリスト リング¥11,500/シジェーム ギンザ(ソワリー) バッグ¥283,334/ゴヤール ジャパン(ゴヤール) サンダル¥14,000/スティーブンアラン トーキョー(スティーブン アラン)切り込みを入れたレザーを持ち上げるとショルダーバッグに。エコバッグ感覚で現地での買い物に活躍させて。ストールは肩や背中もカバーするたっぷりサイズで冷房&日焼け対策を。メッシュレザーバッグ¥23,000/サード マガジン(フォルカー ラング) ストール(幅70㎝×長さ180㎝)¥ 20,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ)素材はレザーで平らなまま持ち運べ、手首に巻きつけてとめるだけ。切り込みを入れたバングルと細レザーを幾重にも連ねたブレスレット、どちらも見かけ以上に軽くストレスフリー。ブレスレット(ゴールド)¥4,500・バングル(ブラウン)¥4,500/Pil(i trippen)繊細で細かい編み地のストローハットはハンドメイドで、タイトすぎないのに飛ばされにくい作り。折りたためるのでトランクや手提げに収まり、持ち運びに便利です。天然素材ならではの涼しさ。¥28,000/サード マガジン(ブルックス ボズウェル)2019 RESORT STYLE表裏で4つのポケットがついたポーチは、国別のお金やレシートの整理に便利。ファスナーの色を替えることで、仕分けもスムーズ。サングラスは東京発のポップなデザインを鯖江でハンドメイドする今、話題のブランドのもの。日本人の顔立ちに似合う丸レンズ。ケース¥38,889/スマイソン サングラス¥35,000/Pil(i メガネ アンド ミー)カーキ、ボルドー、チャコールグレーのシックな配色が新鮮なワンピースの水着。外側についた太めのストラップや、直線的な胸元のカッティングが大人のボディを美しく見せてくれます。¥25,000/スティーブン アラン トーキョー(ラウラ ウルビナティ)光沢のある滑らかな生地を使い、袖口をレイヤード風に仕上げることで、1枚でさまになるTシャツが完成。パンツにもマキシ丈スカートにも◎。ビーサンもひと味違うバイカラー使いで差をつけたい。Tシャツ¥18,000/エディット アンド コー(アデル クチュリエ) ビーチサンダル¥4,500/サード マガジン(サード マガジン×ハイアン)手のひらに収まる立方体のボックスは、ジュエリー管理に最適。内側はきめ細かなレザー張りで、見た目より軽量でしっかりした作り。色違いもあるので、複数持ちしても楽しい。¥ 149,075/ゴヤール ジャパン(ゴヤール)黒田知永子さん Chieko Kuroda1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後、「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌、テレビ、CMと幅広く活躍中次回は、観光、買い物を楽しむ「街旅」ファッションをご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹 風景写真/minaバックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ
  • リラックスした贅沢な時間を楽しむ黒田知永子さんのリゾート旅スタイルコットンやリネンに代表される自然素材を基本に、涼しくてボディラインが気にならない服を。靴やバッグで着こなしに緩急をつけるのが黒田知永子さんのリゾート旅のポイント。何はともあれ見た目も着心地も涼しげなワンピースを1枚旅に欠かせないワンピースは、豊富なデザインや素材の中から海辺に似合う、素肌に気持ちのいいコットンのロング丈をチョイス。「風が通り抜けていくから涼しいし、水着の上にも合いそう」と黒田さん。民族衣装、カフタンのディテールを取り入れたストライプはスパッツと重ねても。ビーサンや布バッグでラフに決めて。ワンピース¥35,000/アンデコレイテッド イヤリング¥13,000/チェリーブラウン バッグ¥6,000/エスケーパーズ(オープン エディションズ) ビーチサンダル¥4,500/サード マガジン(サード マガジン×ハイアン)ベーシックパンツには重ね着いらずの今どきトップスを1枚で着るだけでもさまになる、前後差のあるAラインのカットソーは、大人に似合うピンクベージュ。程よく地厚な素材だから肌にまとわりつかず、涼しさも格別。大人カジュアルにはベージュを馴染ませて。カットソー¥16,000/プレインピープル青山(プレインピープル) パンツ¥26,000/アンデコレイテッド ネックレス(ゴールド)¥ 19,500・(シルバー)¥16,000(semeno)・ラリエット(各)¥19,000(SOGOLI)/Pili バッグ¥30,000/シジェーム ギンザ(アニタ ビラルディ) サンダル¥39,000/ストラスブルゴ(PALOMA BARCELO)ストールのようにまとうロングジレが大活躍冷房対策やノースリーブの二の腕隠しに重宝する、ストールのようなロングジレ。カシミア・シルク混のテンセル素材がさらっと心地よい。ニュアンスのあるブルーグレーが涼しげ。ジレ¥18,000・ノースリーブカットソー¥12,000/シーシーサローネショールーム(クローチェクロス) パンツ¥39,000/トランジット パーサッチ青山店(トランジット パーサッチ) バングル¥120,000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥32,000/エディット アンド コー サンダル¥¥29,000/プレインピープル青山(プレインピープル)CHIEKO’S STYLE_1一昨年、友人たちと旅した奄美大島のマングローブ原生林にて。 「簡単にたためるラフィアの帽子とサングラスは必需品。写真は一眼レフで撮影、アルバムにして旅仲間にも」「日焼け対策は皮膚科で購入した飲むUVサプリメント(左)と、塗る日焼け止め(右)のダブル使いで、体の内外からガードします」写真/Chieko Kuroda黒田知永子さん Chieko Kuroda1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後、「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌、テレビ、CMと幅広く活躍中次回も、リゾートファッションと、それに合わせる小物などをご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹 風景写真/minaバックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ
  • リラックスした贅沢な時間を楽しむ黒田知永子さんのリゾート旅スタイルコットンやリネンに代表される自然素材を基本に、涼しくてボディラインが気にならない服を。靴やバッグで着こなしに緩急をつけるのが黒田知永子さんのリゾート旅のポイント。何はともあれ見た目も着心地も涼しげなワンピースを1枚旅に欠かせないワンピースは、豊富なデザインや素材の中から海辺に似合う、素肌に気持ちのいいコットンのロング丈をチョイス。「風が通り抜けていくから涼しいし、水着の上にも合いそう」と黒田さん。民族衣装、カフタンのディテールを取り入れたストライプはスパッツと重ねても。ビーサンや布バッグでラフに決めて。ワンピース¥35,000/アンデコレイテッド イヤリング¥13,000/チェリーブラウン バッグ¥6,000/エスケーパーズ(オープン エディションズ) ビーチサンダル¥4,500/サード マガジン(サード マガジン×ハイアン)ベーシックパンツには重ね着いらずの今どきトップスを1枚で着るだけでもさまになる、前後差のあるAラインのカットソーは、大人に似合うピンクベージュ。程よく地厚な素材だから肌にまとわりつかず、涼しさも格別。大人カジュアルにはベージュを馴染ませて。カットソー¥16,000/プレインピープル青山(プレインピープル) パンツ¥26,000/アンデコレイテッド ネックレス(ゴールド)¥ 19,500・(シルバー)¥16,000(semeno)・ラリエット(各)¥19,000(SOGOLI)/Pili バッグ¥30,000/シジェーム ギンザ(アニタ ビラルディ) サンダル¥39,000/ストラスブルゴ(PALOMA BARCELO)ストールのようにまとうロングジレが大活躍冷房対策やノースリーブの二の腕隠しに重宝する、ストールのようなロングジレ。カシミア・シルク混のテンセル素材がさらっと心地よい。ニュアンスのあるブルーグレーが涼しげ。ジレ¥18,000・ノースリーブカットソー¥12,000/シーシーサローネショールーム(クローチェクロス) パンツ¥39,000/トランジット パーサッチ青山店(トランジット パーサッチ) バングル¥120,000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥32,000/エディット アンド コー サンダル¥¥29,000/プレインピープル青山(プレインピープル)CHIEKO’S STYLE_1一昨年、友人たちと旅した奄美大島のマングローブ原生林にて。 「簡単にたためるラフィアの帽子とサングラスは必需品。写真は一眼レフで撮影、アルバムにして旅仲間にも」「日焼け対策は皮膚科で購入した飲むUVサプリメント(左)と、塗る日焼け止め(右)のダブル使いで、体の内外からガードします」写真/Chieko Kuroda黒田知永子さん Chieko Kuroda1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後、「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌、テレビ、CMと幅広く活躍中次回も、リゾートファッションと、それに合わせる小物などをご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹 風景写真/minaバックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ
  • 行き先別で選ぶ"自分らしさ"と"心地よさ"黒田知永子さん、大人の旅じたく年齢を重ね、時間的にも余裕ができたOurAge世代にとって、旅は大きな関心事のひとつ。だからこそ、旅先のさまざまな場面で気負わずにこなれたおしゃれが楽しめたら…。解放感たっぷりのリゾート旅と何度訪れても新しい発見がある古都の旅を例に、コーディネートと持ち物をシミュレーション。服も小物も今のお気に入りを少数精鋭でそろえて仕事でもプライベートでも、国内外の旅を数多くしてきた黒田知永子さん。一方、海外ロケに加え、ハワイに通い詰めていた時期の長かったスタイリストの森 慶子さん。旅慣れた二人に旅じたくのこだわりやコツを聞きました。森 知永子さん、最近はどんな旅を楽 しんでいますか?黒田 年1回の仲間との旅行をはじめ、娘との気兼ねのない旅や、同級生やママ友といった人たちと時間を作っては気ままに楽しんでいます。森さんは?森 5年前に犬を飼いはじめてから、旅に行く機会が激減してしまいました。だから少し感覚が鈍っているかもしれないですね。知永子さんといえばセンスのよさはもとより、何事においても手際がいい印象。旅じたくのコツをぜひ教えてほしいと思っていたんです。黒田 いやいや、前もってきちんと準備するのは苦手。毎回、夜中までゴソゴソと荷造りしているタイプ(笑)。森 意外!  でも実は私も(笑)。泊数に合わせてすべてのコーディネートを書き出して前々から準備する知人がいるけど、現地での服装計画はどうやって決めていますか?黒田 行き先にもよるけれど、服選びの基本は“今の気分を大事にすること”。例えば京都や金沢のような街歩きがメインの旅なら、しっかり歩ける靴さえあれば、服は今のお気に入りを持って行くし、暖かいリゾート地なら、涼しくて楽ちんなワンピースは必ず。今は便利な時代。少々の忘れ物だったら現地調達でも平気だから、荷造りはわりと大雑把かもしれません。旅には締めつけ感のないワンピースとレギンス、歩きやすい靴と いう最強の組み合わせなら、移動時も街歩きも快適ですワンピース¥76,000/ストックマン(クリステンセン ドゥ ノルド) レギンス¥15,000/ショールーム セッション(アダワス) 手に持ったストール¥14,000/プレインピープル青山(ニムニムデュアイ) 肩にかけたバッグ¥37,000/アルファ PR(アエタ) 靴¥48,000/シーシーサローネ ショールーム(ホーマーズ) ヴァニティケース¥132,000・トローリーケース(ブルー)¥ 260,000・(アイボリー)¥225,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター)  黒トローリーケース¥1,270,000・白トートバッグ¥240,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ネイビーソフトトランク¥305,556・白トローリーケース¥924,075/ゴヤール ジャパン(ゴヤール) シルバートランク¥136,000/リモワ クライアントサービス(リモワ) ピアス/黒田さん私物森 旅には今のお気に入りを、という考え方に賛成!   何か特別なものを持って行っても、結局着ないから荷物が増えるだけ。旅の服装というとしわにならない素材を、と考えがちですが、私はかさばらないことが最優先。旅先での着回しは考えますか?黒田 荷物を極力少なくしたいから、1本のパンツに2枚は合うトップスを入れるかな。あとは靴とバッグ。昼間、スニーカーを合わせたワンピースを夜の食事にも着て行かれるように、かわいいサンダルや小さなバッグは必ず持って行きます。小物を替えるだけでさまになるし、気持ちも切り替わるから。小さなバッグといえば、最近の街歩きにはボディバッグがお気に入り。お財布も小さくして、ポーチの中身もコンパクトとリップクリームと目薬だけ。ハンカチやハンドクリームもしっかり入るし、防犯面でもかなり心強い。森 大きなバッグだといつも探し物をしている気分だから、貴重品はボディバッグやポシェットが便利ですね。コスメはどうしていますか?黒田 1泊ならサンプルを持って行ってすませてしまうことも。2泊以上なら、クレンジングや化粧水は今使っているものの中から、残りがいちばん少ないものを瓶ごと持って行くかな。森 私はホテルの部屋のにおいが気になることがあるので、アロマオイルやアロマスプレーを必ず持って行きます。お気に入りの香りがあるだけで、いろいろなことが一気に変わりますから。黒田 旅先でのおしゃれも持ち物も、自分が心地よいと感じられるものにこだわることが、いちばん大切ですね。黒田知永子さん Chieko Kuroda 1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後、「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌、テレビ、CMと幅広く活躍中次回は、リゾート旅での黒田知永子さんこだわりのファッションをご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹バックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ
  • 行き先別で選ぶ"自分らしさ"と"心地よさ"黒田知永子さん、大人の旅じたく年齢を重ね、時間的にも余裕ができたOurAge世代にとって、旅は大きな関心事のひとつ。だからこそ、旅先のさまざまな場面で気負わずにこなれたおしゃれが楽しめたら…。解放感たっぷりのリゾート旅と何度訪れても新しい発見がある古都の旅を例に、コーディネートと持ち物をシミュレーション。服も小物も今のお気に入りを少数精鋭でそろえて仕事でもプライベートでも、国内外の旅を数多くしてきた黒田知永子さん。一方、海外ロケに加え、ハワイに通い詰めていた時期の長かったスタイリストの森 慶子さん。旅慣れた二人に旅じたくのこだわりやコツを聞きました。森 知永子さん、最近はどんな旅を楽 しんでいますか?黒田 年1回の仲間との旅行をはじめ、娘との気兼ねのない旅や、同級生やママ友といった人たちと時間を作っては気ままに楽しんでいます。森さんは?森 5年前に犬を飼いはじめてから、旅に行く機会が激減してしまいました。だから少し感覚が鈍っているかもしれないですね。知永子さんといえばセンスのよさはもとより、何事においても手際がいい印象。旅じたくのコツをぜひ教えてほしいと思っていたんです。黒田 いやいや、前もってきちんと準備するのは苦手。毎回、夜中までゴソゴソと荷造りしているタイプ(笑)。森 意外!  でも実は私も(笑)。泊数に合わせてすべてのコーディネートを書き出して前々から準備する知人がいるけど、現地での服装計画はどうやって決めていますか?黒田 行き先にもよるけれど、服選びの基本は“今の気分を大事にすること”。例えば京都や金沢のような街歩きがメインの旅なら、しっかり歩ける靴さえあれば、服は今のお気に入りを持って行くし、暖かいリゾート地なら、涼しくて楽ちんなワンピースは必ず。今は便利な時代。少々の忘れ物だったら現地調達でも平気だから、荷造りはわりと大雑把かもしれません。旅には締めつけ感のないワンピースとレギンス、歩きやすい靴と いう最強の組み合わせなら、移動時も街歩きも快適ですワンピース¥76,000/ストックマン(クリステンセン ドゥ ノルド) レギンス¥15,000/ショールーム セッション(アダワス) 手に持ったストール¥14,000/プレインピープル青山(ニムニムデュアイ) 肩にかけたバッグ¥37,000/アルファ PR(アエタ) 靴¥48,000/シーシーサローネ ショールーム(ホーマーズ) ヴァニティケース¥132,000・トローリーケース(ブルー)¥ 260,000・(アイボリー)¥225,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター)  黒トローリーケース¥1,270,000・白トートバッグ¥240,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ネイビーソフトトランク¥305,556・白トローリーケース¥924,075/ゴヤール ジャパン(ゴヤール) シルバートランク¥136,000/リモワ クライアントサービス(リモワ) ピアス/黒田さん私物森 旅には今のお気に入りを、という考え方に賛成!   何か特別なものを持って行っても、結局着ないから荷物が増えるだけ。旅の服装というとしわにならない素材を、と考えがちですが、私はかさばらないことが最優先。旅先での着回しは考えますか?黒田 荷物を極力少なくしたいから、1本のパンツに2枚は合うトップスを入れるかな。あとは靴とバッグ。昼間、スニーカーを合わせたワンピースを夜の食事にも着て行かれるように、かわいいサンダルや小さなバッグは必ず持って行きます。小物を替えるだけでさまになるし、気持ちも切り替わるから。小さなバッグといえば、最近の街歩きにはボディバッグがお気に入り。お財布も小さくして、ポーチの中身もコンパクトとリップクリームと目薬だけ。ハンカチやハンドクリームもしっかり入るし、防犯面でもかなり心強い。森 大きなバッグだといつも探し物をしている気分だから、貴重品はボディバッグやポシェットが便利ですね。コスメはどうしていますか?黒田 1泊ならサンプルを持って行ってすませてしまうことも。2泊以上なら、クレンジングや化粧水は今使っているものの中から、残りがいちばん少ないものを瓶ごと持って行くかな。森 私はホテルの部屋のにおいが気になることがあるので、アロマオイルやアロマスプレーを必ず持って行きます。お気に入りの香りがあるだけで、いろいろなことが一気に変わりますから。黒田 旅先でのおしゃれも持ち物も、自分が心地よいと感じられるものにこだわることが、いちばん大切ですね。黒田知永子さん Chieko Kuroda 1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後、「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌、テレビ、CMと幅広く活躍中次回は、リゾート旅での黒田知永子さんこだわりのファッションをご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹バックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ
関連キーワード

RECOMMEND