【完全保存版】お土産にも♡美容通が選ぶ!アメリカで買える日本未上陸コスメ&カリフォルニア美容情報 vol.2

マキアオンライン

昨秋に続き、カリフォルニアに行ってきました!


▼前回の記事はこちら

【完全保存版】お土産にも♡美容通が選ぶ!アメリカで買える日本未上陸コスメ&カリフォルニアの美容情報 vol.1


今回もショッピングや観光がメインではなかったので、コスメパトロールはゆるりと。

購入した日本未発売コスメや、現地のコスメ情報をメモしておきます。

アメリカ(特にカリフォルニア)へ旅行に行かれる際のご参考になれば幸いです!

Image title


【購入したお土産コスメ】
Image title

■Bath & Body Works(バス アンド ボディワークス)

・ハンドソープ『Kitchen Lemon』

料理のニオイが一番よくとれる!とのことで、友人から頼まれたもの。

5個で$23だったので、ちゃっかり自分用にもキープ。

液体タイプと泡タイプがありました!


・ボディソープ

前回買ったボディクリームの香りが気に入ったアロマセラピーシリーズ『sleep』。


・ハンドジェル

アロマセラピーシリーズの男女問わず使えるスッキリ系の香りを、サッカー仲間へのお土産用に。


■fresh(フレッシュ)

・『SOY FACE CLEANSER』

今回買ったコスメの中で個人的ヒットアイテム!!

店員さんにオススメしていただいた、ジェルクレンジング。

Image title

大豆由来のナチュラル成分やアロエベラエキス配合で、しっとり洗いあがるのにW洗顔なしでアイメイクまですっきり綺麗に落ちる!しかも洗顔後の肌はもっちりふわふわに。

ナチュラル系のクレンジングはメイク落ちがイマイチな場合も多いため、お試しサイズを買ってみたのですが……現地で使ってみて、通常サイズを買えば良かった。。

日本では買えないので、アメリカ行く人いたら頼みたいレベル!

Image title


■Whole foods(ホールフーズ)

Image title

ホールフーズでは、お土産用にオリジナルブランドのリップバームと、自分用にいつも愛用しているジョンマスターオーガニックのリップクリームをget。


続いては、ショッピングモールのコスメパトロールによる現地の美容情報をお届けします♪

>>次のページへ

【アメリカの美容情報リサーチ】

今回も、南カリフォルニア最大級のショッピングモール『サウス コースト プラザ』でまとめ買い。

ここに来れば、コスメの他、ハイブランドのショップからバナリパ、ユニクロやGAPなどまで何でも揃っています!


■SEPHORA(セフォラ)

いわずとしれた、コスメのデパート。こちらで気になった日本未上陸コスメたちがこちら。

・昨年デビューしたリアーナのコスメブランド・『Fenty Beauty』(特にフェイスカラースティック)

・『SUMMER FRIDAYSのフェイスマスク

・世界的メイクアップアーティスト、パット マグラスの『PAT McGRATH LABS』。

・『Marc Jacobs』『Stila』『Benefit』『NAILS INC.』(ネイル以外のコスメ)など上記以外の日本未発売ブランド

Image title

■Fresh(フレッシュ)

前ページでご紹介したクレンジング他、フェイスマスク、フレグランス、シュガースクラブ入りのリップ


その他、SCPには「BeautyTap」という韓国コスメの専門店も。SEPHORAでも、韓国コスメコーナーは日本コスメコーナーの4倍はあるはず。どちらもメイクアップアイテムはほとんどなく、ほぼスキンケアブランドが中心でした。

Image title

【その他要チェックスポット】

■kitson(キットソン)

現地に住んでいる友人に、ぜひアメリカのkitsonを知ってほしい!とビバリーヒルズのkitsonへ連れて行ってもらいました。

kitsonって、ロゴ入りアパレルアイテムの印象が強かったのですが、全く違ってビックリ。

お洒落でキュートなアイテムが揃う、女子のためのセレクトショップでした!

雑貨エリアにはコスメや美容アイテムも。掘り出し物アイテムが見つかるかも!?

Image title


■デザートヒルズ アウトレット

Image title

ロサンゼルスより南の方に滞在予定であれば、ぜひ行くべきなのが、カリフォルニア最大級のアウトレット『デザートヒルズ アウトレット』。

ロサンゼルスから車で1時間半~2時間くらいの砂漠エリアにあり、山々の景色もとても綺麗!

プラダやグッチ、ジミーチュウなどのハイブランドの他、ケイトスペードやフルラ、バレンシアガなども入っています。

またコスメにおいては、エスティーローダーグループのショップは他のアウトレットでも見かけるのですが、何とクラランスベアミネラルのアウトレットショップも!

なぜか、クラランスではリフトマンスールは売っておらず……。

ベアミネラルは、NARSやローラメルシエ、資生堂系のアイテムが置いてあります♡


現場からは以上です!

アメリカ、特にカリフォルニア方面へ旅行に行かれる予定の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事
  • 【ユニクロ(UNIQLO)】店頭&オンラインでは、つい先日、2019年秋冬展示会でお披露目されたばかりの新作ワンピースがじゃんじゃか入荷中です(大人女子向けのトレンド傾向を分析した展示会レポはこちら↓)!今回は、展示会でエディターが目をつけた、働く30代女性におすすめの2019秋冬ウィメンズ新作ワンピース18選をお届けします。ニットやコーデュロイなどまだ発売前のものも多いのでフライングご紹介になりますが、よろしければ予習と参考にお読みいただけるとうれしいです♡エディターがフライング推薦【ユニクロ(UNIQLO)】2019FW新作ワンピースカタログプリントシャーリングロングワンピース すでに店頭で爆発的に売れているもようのこちら、大人に似合うモノトーンの花柄です。ふわりとエアリーな生地&デザインですが、裏地もしっかりついて透ける心配もなし、まさに真夏の大人ワンピース! 黒もあります。¥3990/ユニクロ7分袖ワッフルカットソーワンピース 今現在も大ヒット中のワッフル生地ワンピース。凹凸のある素材が、ベタつきがちな残暑時季の肌にもサラリと快適に着こなせるはず! デニムやチノパンなど、手持ちのパンツと重ね着してもおしゃれです。ブラウンタータンチェック柄ワンピース チェック柄は2019年秋冬も引き続き人気のもよう。ノーカラー&スキッパータイプなので、ほどよく抜け感のある襟もとに。通勤コーデにもぴったりの端正さが漂います。人気のシャツワンピに新作&新色が登場! 適度にボリュームをおさえながら、着るときれいなAラインシルエットになる人気のシャツワンピースに新作が登場です。前のボタンをすべて外し、羽織りものとしても活用可能。共布ベルトつき。 比翼仕立てのAラインシャツワンピース 人気のシャツワンピースですが、フロントボタンをすべて隠したすっきりデザインも登場。羽織るとステンカラーコートのようになって、ガラリとイメージが変わります!すっきり着やせ見え! リブニットワンピース 広めにあいたネックライン、ほどよく肉厚なリブ素材、スリット入りの裾、長めの丈など、大人の女性の体をきれいに見せる工夫がいっぱい。重ね着の工夫で真冬まで活躍しそうです。注目のリブニットワンピース、Vネックも登場! よりカジュアルな印象の幅広リブタイプも登場。襟もとの切り替えやスリットがアクセントです。ベージュやカーキなど、2019年秋冬のトレンドカラーで展開される予定。コーデュロイシャツワンピース 凹凸のある畝が秋冬らしいムードを連れてくるコーデュロイ素材のシャツ型ワンピース。畝が細かいので、大人にこそ似合うカジュアルワンピです。共布ベルトつき。何枚でもほしい、タートルネックニットワンピース 秋が深まってきたら、ハイネックニットワンピの出番! 薄手ながら着ぶくれ知らずですっきり着られるハイゲージタイプのきれい色を一枚、秋いちばんに新調しておきましょう。肌ざわりもなめらかです。うっとりするほどやわらかなニットワンピ ふわふわ質感の新感覚毛糸、スフレヤーンを初めて導入し、着心地をさらに高めたニットが多数登場する2019秋冬のユニクロ。ベージュとブラウンの中間のような絶妙な色合いがポイントです。大人気【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】にもワンピ多数登場! 人気デザイナー、クリストフ・ルメール氏が率いるパリのデザインセンターから届くコラボベーシックの傑作【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】からもワンピースが多数登場! 胸元から袖にかけてギャザーをふんだんにあしらった新作にプレスの視線集中!縫い目のない立体的な3Dニットワンピースの新作! 【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】ウィメンズのアイコニックなアイテムでもある、縫い目をなくし立体的に編み上げた3Dニット。ワンピースはより着心地よく進化しています。大人っぽいムードにあふれるニュアンスカラーも◎。ブラウン配色コーデの要にしたい、ベージュニットワンピース ゆるやかなAラインに編み上げたやさしげな印象のリラックスニットワンピは、ブラウンのタートルネックを中に着たり、ブーツやバッグを合わせたりと、チョコレート配色で楽しみたい!【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】にもシャツワンピが登場! 【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】のシャツワンピは、きれいなAラインのシルエットはそのまま、ハリのある生地感や長めのカフスなど、よりメンズライクなテイストを強めたハンサムなデザイン。イネス・ド・ラ・フレサンジュには、フレンチシックな黒ワンピが! モデルで世界的なファッションアイコンのイネス氏との人気コラボは、彼女が幼少期に過ごした仏アルプスの冬のリゾート地、Megève(ムジェーヴ)からインスパイアされたそう。コレクション初登場のブラックワンピが新鮮!一年中楽しめる、オーセンティックな大人の水玉ワンピ カシュクール型で女らしく着られるドット柄ワンピも新作として登場。写真のように、ざっくりした質感のロングニットカーデを羽織ったワントーンコーデだとより大人っぽい印象に。ワンピースが狙い目! HANA TAJIMAコラボ NYベースで活動する日本人デザイナー、ハナ・タジマ氏とのコラボは、人種や信仰、年齢に関わらず、あらゆる女性が楽しめるグローバルなコレクション。とくにワンピースは、大人世代が積極的に着たい上質で品格あふれるデザインが揃います。モダンな切り替えストライプ柄ワンピース こちらもHANA TAJIMAコラボの新作ワンピース。同じ生地でも、横と縦のストライプを切り替えるだけで新鮮な表情に。ストンとシンプルなシルエットも体をきれいに見せてくれます。【合わせて読みたい】働く30代女子のためのユニクロ(UNIQLO)最新ニュース取材・文/沖島麻美 ※掲載アイテムに関する情報はすべて6月頭時点で発売予定のもので、店頭やオンラインストアでは予告なく変更になる可能性があります。
  • エクラ世代のTシャツは、体型を拾わない、透けないものが理想。今年は訳あって(笑)プチプラです。Tシャツ選びって難しい。特にエクラ世代は、若い頃のようにデザインだけで選ぶことが難しくなってきますよね。私も毎年色々探すのですが、なかなか体型に合うものが見つかりません。そんな悩みを解決してくれる企画がエクラ7月号に。大草さんとSLOANEのコラボTシャツ、まさにドンピシャ、私も欲しい〜!と思ったのですが既にサイズ2は完売。今大きめのサイズ4を買おうか、2を予約するか悩んでおります…。そんな訳でこちらはSLOANEのTシャツではありません(涙)。毎年リピ買いしているユニクロのクロップドクルーネックT。でもこの子がなかなか優秀なんです。 程よく厚手の生地に付かず離れずのゆるっと感、そして長いボトムに合わせるとバランスのいい短め丈が絶妙で、プチプラながらあっぱれなこのTシャツ。ネイビーにハイウエスト&マキシ丈のYLEVE(イレーヴ)のスカートを合わせて。この日はエクラ華組の近藤和子ちゃん、豊田真由美ちゃん、山口りえちゃんと駒沢公園内にある「Mr.Farmer(ミスターファーマー)」でヘルシーランチ。風が気持ちいいオープンな空間で楽しい話が盛り上がり、あっという間に時間が過ぎました。 和ちゃんと真由美ちゃんはどちらもロゴTの双子コーデ。でもボトムや小物合わせがそれぞれ個性的でどちらも素敵♡りえちゃんはあまり着ないというサンドベージュ、とっても似合ってるとみんなに褒められていました。皆さん本当におしゃれでいつも勉強になります。お天気がとっても良かったので、みんなで撮影会♪梅雨の合間の気持ちのいい午後でした。華組 有村一美ブログ
  • — いつもそばにいてほしい名品が、ここにある — 手にするだけでときめいて、心がふっと強くなるコスメティックスがある。それはきっと、まぶたが、肌が、唇が、きれいになったあの瞬間の喜びを覚えているから。2019年上半期。そんないくつもの"相棒"との出合いが、あなたのものがたりをもっと豊かにする。 ビューティ・プロ25名が選出(五十音順)鵜飼香子さん(美容ジャーナリスト)/ 浦安真利子さん(ビューティライター)/ 小川由紀子さん(ビューティエディター)/ 長田杏奈さん(ビューティライター)/ 小田切ヒロさん(ヘア&メイクアップアーティスト)/ 神崎 恵 さん(美容家)/ 平 輝乃さん(ビューティエディター)/ 貴子 さん(松倉クリニック代官山 院長)/ 耕 万理子 さん(メイクアップアーティスト)/ 巽 香さん(ビューティエディター)/ 中野明海 さん(ヘア&メイクアップアーティスト) / 藤井優美さん(ビューティエディター)/ 前野さちこさん(ビューティエディター)/ 松井里加 さん(メイクアップアーティスト) / 摩文仁こずえさん(ビューティライター)/ MICHIRU さん(ビューティディレクター& メイクアップアーティスト)/ 村松朋広 さん(メイクアップアーティスト)/ 森山和子 さん(ビューティエディター)/ 安井千恵さん(ビューティエディター)/ 横溝なおこさん(ビューティエディター&ライター)/ Rie Shiraishi さん(ヘア&メイクアップアーティスト)/ 以下SPURビューティ担当 編集G / 編集A / 編集M / 編集I ブランケットの上のトップス¥10,800/ベースレンジ ジャパン(ベースレンジ)テーブルの上のブラトップ/スタイリスト私物 スキンケアからカラープロダクトまで、パーフェクトなラインナップが出揃った。 【ベスト・オブ・クレンジング】ITRIM エレメンタリー フェイシャルゴマージュ【ベスト・オブ・化粧水】パルファン・クリスチャン・ディオール プレステージ ローション ド ローズ【ベスト・オブ・乳液】ポーラ ホワイトショット MX【ベスト・オブ・スペシャルケア】クレ・ド・ポー ボーテ マスクイユー レジェネランS【ベスト・オブ・ベースメイクアップ】シャネル ボーム エサンシエル【ベスト・オブ・アイカラー】UZU アイオープニングライナー【ベスト・オブ・リップカラー】RMK リップスティック コンフォート マットフィットベスト・オブ・クレンジング/ITRIM エレメンタリー フェイシャルゴマージュ 早起きが得意になったのは、きっと朝の“ご褒美”のおかげ ターバンにしたトップス¥10,800・トップス¥10,800・中に着たブラトップ¥13,500/ベースレンジ ジャパン(ベースレンジ)  ネックレス(細)¥50,000・(太)¥200,000/シハラ ラボ(シハラ) 従来のゴマージュのイメージを覆す、至福のジュレで肌を磨くような感覚―― 森山和子さん (100g)¥12,000/ITRIM 「ツブツブで肌をゴリゴリこするような、いわゆるゴマージュっぽい使用感とは無縁。最初は驚きましたが、やさしく磨き上げることで肌が再生する実感が病みつきに。まるで自分へのご褒美のようなお手入れです」(森山さん) 「種を砕いてつくられる一般的なゴマージュと違い、葉肉と果肉からなるとろりとやさしい感触。スクラブが苦手な私でも、初めて使ってみたいと思わされましたね。洗い上がりのクリアなスキントーンは感動モノ」(MICHIRUさん) 「余分な角質や皮脂汚れを吸着するばかりか、洗い流した後の肌には潤いが満ち満ちるよう。後からのせる日焼けどめやファンデーションの密着感までアップして、ここまで考えられたゴマージュ、初めてでは?」(貴子さん) 「肌にはもちろん、地球にやさしいというコンセプトが胸を打つのは年のせいでしょうか。これからの時代、自分のことばかり考えていてはいけないと、もっと大きなスケールで"美"を捉えるきっかけにもなる逸品です」(編集G) 思わず食べてしまいたくなる極上のなめらかさ。美しい朱色のジュレからは、柑橘系のフルーツを思わせるほのかな香りが漂う。パティシエが丹念につくり上げたスイーツのようなゴマージュは、事実、多くの果実の恵みからできている。ライチ、サクランボ、庄内柿、コンニャク、アロエベラ……。これらがかなえるのは、従来のスクラブ粒子とは一線を画した弾力のあるソフトなテクスチャー。ザラつきや刺激を感じさせず、毎日でも使うことができる。また、ジュレには微粒子のレッドクレイを配合し、毛穴の汚れや古い角質を逃さず吸着。肌と地球環境に掛け値なくやさしく、その一方で印象までも変わるほどのすがすがしさを表情にもたらして。オフのステップが、最高の"攻めのケア"になる。ベスト・オブ・化粧水/パルファン・クリスチャン・ディオール プレステージ ローション ド ローズ 目を閉じて、想いを馳せる。きれいをくれる、薔薇の魔法に カーディガン¥45,900・ブラトップ¥13,500/ベースレンジ ジャパン(ベースレンジ) ネックレス(細)¥50,000・(太)¥200,000/シハラ ラボ(シハラ) 肌で感じる微量栄養素のパワー。薔薇の恵みがくれる薔薇色の肌にうっとり―― 藤井優美さん (150㎖)¥15,000/パルファン・クリスチャン・ディオール 「インナービューティで痛感してきた、ビタミンやミネラルといった微量栄養素の恩恵。だからそれを肌に直接補う発想に納得できました。薔薇のエッセンスを注入しているような使い心地も素晴らしく、スキンケアはこうでなくちゃ!と」(藤井さん) 「ダレて開ききった毛穴がキュッと引き締まり、内側からふっくら押し上がる感覚。取り去るだけでは事足りない大人の毛穴問題に優雅に決着をつけてくれます。見て、使って、鏡で確かめるどの瞬間も幸せで、"塗る多幸感"とはこのこと」(長田さん) 「朝使えば、ハリ×潤いのレフ板が肌の上に一日中のっているよう。ローズのミネラルとオイルをこれでもか!と配合した化粧水は、欲しいところに勝手に光を回してくれるイメージ。つけた日は『肌、調子よくない?』と必ず聞かれます」(浦安さん) 「濃密なのに浸透が早く、驚くほどさらっとした後肌にまず感激。しかもなじんだそばから肌がムチッとして、表面のキメの乱れや毛穴はなめらかに。化粧水だけでこの充足感、グランヴィル ローズのちからが肌に満ちているのを感じます」(巽さん) 肌を美しくするためだけに生まれてきた唯一無二の薔薇、グランヴィル ローズ。7世代にわたって何千回も交配を繰り返し、ディオールがこの花を研究し続けた結果、微量栄養素を含んでいることが判明。ミネラルのスーパーカクテルが、肌老化の元凶として近年注目を集めている微小炎症を抑制。エイジングの"盲点"へのアプローチを目指す。またこのローションは、ローズのオイルを含むローズ マイクロ ドロップを1本に100万粒も含んでいる。バリア機能を修復して、微量栄養素が最大限効果を発揮できる肌環境へ。それは親水性のミネラルとオイルの融合が可能にした、次世代のスキンケアだ。薔薇の香りと溶け合って、私たちの肌は美しく咲き誇る。ベスト・オブ・乳液/ポーラ ホワイトショット MX 素肌を包み込む、安心感。この瞬間に、元気が湧いてくる! カーディガン¥45,900/ベースレンジ ジャパン(ベースレンジ) パンツ¥12,000/babaco 潤いとハリがみなぎる、発光感のある白さ。「何かした?」と聞かれる澄んだ肌に―― 神崎 恵さん [医薬部外品](78g)¥11,000/ポーラ 「『白くなって、透明感が出た?』。そんなふうに肌の変化を実感でき、使ううちに素肌に自信が持てる乳液。みずみずしくもコクのあるミルクがにごりやくすみを浄化して、前よりもっといろいろなメイクが似合うように。出合えてよかった!」(神崎さん) 「肌のエネルギーを高めて、美白と同時に肌そのものの調子を底上げ。肌が敏感になってしまったときも、これのおかげで明るくなめらかな肌を取り戻せました。毎日使う乳液でWのアプローチができるとは、忙しい現代人にピッタリです」(藤井さん) 「発表会で目にした美白&美肌効果の実証データが素晴らしく、これがデイリーケアでかなうなんて!と歓喜。ベタつかないのに保湿力が高く、暑い夏でも毎日快適に使えるように設計されています。同時発売の化粧水とともに手放せません」(安井さん) 「使うたびに肌が安定してゆくさまが、ゆらぎやすい敏感肌にはどれほど心強いか! 私のような肌は"プラスマイナスゼロ"しか望めないと諦めていたのに、その先の透明感に手が届いた実感が。美肌ステージを引き上げてくれる救世主」(前野さん) シミやソバカスの原因となるメラニンは、本来弱った肌細胞を守るために生成される。では肌細胞をエネルギーで満たすことさえできれば、メラニンはつくられないのではないか? その前代未聞の"エネルギー美白"という考え方と、それを実現する新規美白有効成分"PCE-DP"を世におくり出したポーラ。約10年ぶりに医薬部外品に新承認されたこの成分は、表皮においてほとんど使われていない回路を活性化。肌細胞のエネルギーを爆発的に高め、眠っているポテンシャルを呼び覚ます。美白と美肌、両方へのパワフルなアプローチ。だからこそ、365日朝晩使う、乳液のかたちをとることにもこだわった。王道の美白を極めたブランドならではの発想の転換が、スキンケアの新時代を切り拓く。SPECIAL MOVIE >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年8月号「2019年上半期 ベスト・オブ・ビューティものがたり」photography: Saki Omi 〈io〉(model), Mitsuru Kugue (cutout) hair & make-up: Katsuyoshi Kojima 〈TRON〉 styling: Yuuka Maruyama 〈makiura office〉 model: Eto edit: Yukiko Ogawa logo design: Yutaka Kato cooperation: AWABEES, UTUWA
  • 蒸し暑くなるこれからの季節、自己流で直すとかえってメイクくずれが悪化するからと、くずれを放置しがちなアラフィー世代。大人を夕方以降もいきいきとした印象に見せる流儀を、ヘア&メイクアップアーティスト・広瀬あつこさんが伝授します。夕方老けはこんなところに潜んでいる[唇縦じわマダム][眉なしマダム][パンダ目マダム][ドロドロ肌マダム][血色なしマダム]いきなりの上塗り厳禁!“その部分”をいったんリセットするのが鉄則ですメイクしたてはいきいきと若見えしていたはずの顔も、夕方にはがっくりくるほどの老け顔に……。「汗、皮脂のせいで、メイクがくずれやすくなるこれからの季節。アラフィー世代は薄眉、シミ、しわ、血色の悪さなど気になる部分があらわになるうえ、温度・湿度差でお疲れ顔に。午前中との落差が大きく見えやすいのです」と広瀬あつこさん。でも、案ずることなかれ。メイクはくずれるもの。そこから復活するために重要なポイントはただひとつ! 「直すパーツの『土台』を整え、鮮度を取り戻すことです。土台のリセットを抜きにして、いきなり色ものやファンデーションをのせると、かえって汚くなり、直したメイクもくずれやすくなってしまいます。『お直し』に適したコスメを厳選して、パーツに合わせたやり方でリセットすれば、大丈夫。『夕方老け』からパパッと若々しく復活できますよ」【Profile】 ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん 大人のウイークポイントをなかったことにするメイクテクは天下一品。『スマイルメイク -5歳で引き寄せ力UP!』(世界文化社)も好評。取材・文/小田ユイコ イラスト/進藤やす子 ※エクラ7月号掲載
  • 焼けない&感触のよさは当たり前。多機能すらも常識となったUVケアコスメのなかで、どの一品に肌を託すのか。美賢者が新作&名品から本音で選ぶ「MYベストUV」をまとめました!圧倒的に票が集中!今季のラブコール殺到UVはこの2品(左)ランコム UV エクスペールトーン アップ ローズ日本女性の理想のスキントーンを研究して誕生。トーン アップ パールとピンク トーン アップ パウダーが、輝きと透明感をたたえた明るく均一な肌をかなえる。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥5800(右)SUQQU エクストラ プロテクター 50潤いでコーティングした最先端の紫外線散乱剤をはじめ、3種の紫外線散乱剤を組み合わせて配合。心地よさと透明感、高いUVカット効果を両立! SPF50+・PA++++ 30g ¥6000【最新UVアイテム】美容のプロも感激した今年の2トップのアイテムとは?「UVケアというよりは、日中の高級クリームという認識」(美容エディター 松本千登世さん) ポーラ B.Aプロテクター 紫外線A波&B波はもちろん、肌の奥深くまで届きシワ・たるみの原因となる近赤外線もブロック。B.Aならではのハリを高め糖化をケアする成分を配合。SPF50 ・PA++++ 45g ¥11000今季使いたい名品UVはコレ!美容エディター・松本千登世さんのおすすめは?「デコルテまで塗って、一日中みずみずしく透明感ある人に」(美容家 神崎 恵さん) 資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ クレームUV 紫外線はもちろん、空気中のチリ・ほこりもブロック。上質なスキンケアクリームのような感触で、きめ細かくしっとりとしなやかでハリのある肌に整える。SPF50 +・PA++++ 50 g ¥9000肌見せを楽しむならこのUV!美容家・神崎恵さんが推す名品アイテム「最強の防御力×ピテラが配合の贅沢なスキンケア効果」(医師 貴子先生) SK-Ⅱ アトモスフィア CC クリーム 紫外線・赤外線・大気汚染の三大ダメージを遮断。濃縮ピテラTM配合で肌をトリートメントしつつ、微細パールでソフトな輝きを演出する。SPF50 ・PA++++30g ¥8500 (編集部調べ)医師・貴子先生おすすめ!SPF50・PA++++にスキンケア効果が付いた最強名品UVこちらもチェック!「汗だくになっても落ちない快適UV&塗り直し楽勝UVが味方」(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん) (左)SHISEIDO クリアスティックUV プロテクター 汗や水に触れると紫外線防御膜が強くなる技術を搭載した、透明タイプのスティックUV。汗のにおいをいい香りに変える効果も。SPF50+・PA++++ 15g ¥2800/資生堂インターナショナル (右)花王 ビオレUVアスリズムスキンプロテクトエッセンス ミクロレベルのすき間まで塗りムラを防ぎ、汗やこすれにも負けず、まるで第2の皮膚のように肌を守り抜くUVカット膜を形成。みずみずしい感触も魅力。SPF50+・PA++++ 70g ¥1500(編集部調べ)汗に強いレジャー用UVなのにしっとり潤う!? 美容ジャーナリストの名品UVケアアイテム「ゆらぎがちな肌にも安心して使え、メイク映えも約束!」(ヘア&メイク paku☆chanさん)(左)ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL肌の奥深くまで届くロングUVAもカット。アジア人の敏感な肌でも安心して使えるように開発された、しっとりとした塗り心地のロングセラー高保湿UV。SPF50・PA++++ 30g ¥3400(右)アベンヌ ミネラルフルイド UVミネラルの力で紫外線をカットしながら、肌を保湿&鎮静。負担感なくなめらかにフィットし、メイクのりのいい肌に。SPF50+・PA++++ 40㎖ ¥3300/ピエール ファーブル ジャポン夏の「ゆらぎ肌」にやさしいUVケアアイテムを、ヘア&メイク paku☆chanさんがおすすめ!「SFB( スムース、フィッティング、ブライトネス)は絶対!」(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん)(左)コーセーコスメポート サンカットⓇ日やけ止め透明スプレー 無香料汗・水・皮脂に強く、逆さにしても使える携帯に便利なUVスプレー。速乾性に優れ、サラサラパウダー配合で重ねてもベタつかず、白くならない透明タイプ。SPF50+・PA++++ 60g ¥665(右)ロート製薬 エピステームホワイトUVショット紫外線を肌の上で緑色の光に変えるダメージブロック、美白美容液と共通の成分を配合。パールの演出効果でつやや立体感をアップするブライトニングUV。SPF50+・PA++++ 40g ¥6500美容ジャーナリスト鵜飼香子さん選定!スムース・フィット・トーンUPを叶える優秀UV「見るのはPA値。肌色を変えない透明タイプを愛す」(ヘア&メイク 小田切ヒロさん)(左)アディクション ビューティアディクション スキンプロテクター粉体ではなくオイルでUVカットするからこそかなう、みずみずしい使用感と無色透明な仕上がり。皮脂吸着パウダー配合で、ベタつかず一日中くずれにくい。SPF50+・PA++++ 30g ¥3800(右)SUQQUエクストラ プロテクター 50透明感をたたえた潤いの薄膜がベースメイクにひびくことなく、ほのかなつやを与える今季の人気作。薄く心地よい塗り心地と、鉄壁のUVカット力を両立。SPF50+・PA++++ 30g ¥6000無色透明タイプが絶対!ヘア&メイク小田切ヒロさんが一途に愛するUVとは?こちらもチェック!「やさしさを超えて美肌まで。オーガニックUVの進化が止まらない」(ラ キャルプ代表 新井ミホさん)(左)琉白(ルハク) シークワーサーブライトニング UV ヴェール4種の抗酸化パワー植物やブライトニング成分、ハリ・つや成分を配合。オレンジピンクにパールをブレンドし、美肌を演出。SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥3208/沖縄オーガニックコスメ琉白(右)ニールズヤード レメディーズナチュラル UV プロテクション ミルク汗や水に負けずに長時間とどまる仕様。ホワイトコンプレックスや植物オイルが明るく潤った肌をサポートする。ラベンダーやオレンジの精油がさわやかに香る。SPF40・PA++++ 40㎖ ¥3500「UVは断然オーガニック!」ラ キャルプ代表 新井ミホさん愛用のUVは?「サッと塗っても最強防御&乾燥しない穏やかな使用感が条件」(美容ライター 中島 彩さん)(左)資生堂薬品 サンメディックUV薬用ホワイトプロテクトW n強力な紫外線ブロックと薬用美白スキンケア処方を両立。潤い効果で小ジワの目立たない透明感とハリのある肌を守る、ミルクジェルタイプ。(医薬部外品)SPF50+・PA++++ 40㎖ ¥3500(右)カネボウ グローバル スキン プロテクター大気中の微粒子や汚れ、紫外線、乾燥をブロック。やわらかな潤い肌を保つ。水や汗に強いスーパーウォータープルーフ。SPF50+・PA++++ 60㎖ ¥5000/カネボウインターナショナルDiv.肌が潤いすぎて感動!美容ライター・中島彩さんが絶賛する愛用UVコスメ「気持ちよく使っていつの間にか美肌になれるUVしか欲しくない」(バイラ美容班 ガッツ!スガコ)(左)SK-Ⅱ アトモスフィア エアリー ライト UV クリーム紫外線・赤外線・大気汚染をブロック。空気のように軽い使用感で密着し、透明感あふれるみずみずしい肌をキープする濃縮ピテラ™配合のUV。SPF50+・PA++++ 30g ¥8500(編集部調べ)(右)資生堂 エリクシール ホワイト デーケアレボリューション T+UVカットしながら美白&エイジングケア。夕方まで頰につや玉が輝く肌が続く、乳液、化粧下地、プロテクターの一本3役。(医薬部外品)SPF50+・PA++++35㎖ ¥3100(編集部調べ)極度の乾燥肌の持ち主の人でも「気持ちよく使える」優秀UVコスメとは?Wの保湿成分でみずみずしくさらりとした後肌に。リラクシングな香りにも癒される アユーラ ウォーターフィール UVジェルα 快適さに定評があるアユーラがさらに進化。紫外線と環境ストレスをブロックしながら、さらっと潤う肌に。ボディまで惜しみなく塗れる大容量も魅力。SPF50+・PA++++ 75g ¥2800こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】こちらもチェック!強力な抗酸化成分「8 アンチ オキシダント」が、室内外の環境ダメージを消去! エスティ ローダー パーフェクショニスト プロ マルチ-ディフェンス アクア UV ジェル 軽やかなジェルクリームが、肌につやを与えながら紫外線によるエイジングダメージを積極ケア。バリア機能を守り、潤いを与えるマルチプロテクター。SPF50・PA++++ 29g ¥5500こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】紫外線等からコラーゲンを保護し、ブラックビー テクノロジーでコラーゲンの産生をサポート ゲラン アベイユ ロイヤル UV スキンディフェンス 希少な黒ミツバチがつくるウェッサンハニーとロイヤルゼリーをブレンドしたブラックビー テクノロジーを採用し、コラーゲンの再生・生成を促すエイジングケアUV。SPF50・PA++++ 30㎖ ¥9000こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】紫外線はもちろん、積み重なった環境ダメージによる透明感不足をケア ディオール スノー スノー パーフェクト ライト 内側から明るさと透明感を引き出しつつ、ピンクの光でトーンアップ 。トータルアプローチで透明感肌をかなえる。SPF25・PA++ 30㎖ ¥12000/パルファン・クリスチャン・ディオールこんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】酸化やストレスによるダメージを抑制。DNAレベルで紫外線の害からプロテクト シャネル UV エサンシエル コンプリート 紫外線やストレスによる酸化ダメージを遮断。肌のバリア機能を強化し、水分バランスを最適化することで、汚染物質によるダメージから肌を守る。SPF50・PA++++ 30㎖ ¥6000こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】こちらもチェック!表情が動いたときに起きる「UV地割れ」を防ぐ「ストレッチUVシールド」を採用 アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション 肌の奥深くに届く「Deep紫外線」まで隙なくブロック。日差しではじけるUVアクションカプセルを採用し、日中の肌に美容成分を届ける。SPF50+・PA++++ 30g ¥3900/富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】シアーな仕上がりで肌になじみつつ、トーンアップをかなえる純白カラー。 MiMC ナチュラルエイジングケア ミネラルパウダーサンスクリーン 紫外線、環境汚染物質だけでなくブルーライトや近赤外線もカット。メイクの上からも塗り直ししやすい、パフ内蔵型のパウダーUV。スノーホワイト SPF50+・PA++++ 7g ¥6300こんなUV欲しかった!+αの機能がうれしい【最新UVケアアイテム7選】
  • 本気で買って良かったチークを紹介こんにちは yasukoです チークは今までリキッド派でしたが 夏はパウダーに変えてみました CHANEL #69 コーラルカラー 頬の高い位置に乗せるだけで 少しの量で色付いてくれますので コストパフォーマンスは高いです 普段のメイクは 日焼け止めクリーム 下地 眉ライナー リップ という簡単メイクですので チークが鮮やかに入るだけで、一気に お顔が華やぎます つける瞬間 ほんのりローズの香りも女っぷりを高めてくれる気がします yasuko 美女組No.162 yasukoのブログ
  • 今シーズンますます人気のPVC(ポリ塩化ビニル)を使ったバッグ。今季はブランドごとの取り扱いアイテム数も増えて、もはや夏の定番アイテムに。ビニール素材のクリアな透明感と、水辺や雨に強い防水機能が、梅雨時や夏のレジャーにもってこいですよね。ますますデイリー向きに進化したPVCバッグ、まだ持っていない人はまず1点、コーデに取り入れてみてください。 ※記事発信時点での情報のため、限定商品など販売が終了している場合があります。夏のお出かけは、最小限の荷物ととにかく軽いPVCバッグで軽快に。大きなポーチがセットになっているので、こまごましたコスメはこの中へ。スマホやノートなど、よく取り出すものはポーチの外へ。あえて“見せる”ことでおしゃれをアピールして。 バッグ(28×34×12.5)¥33000/エストネーション(スタウド)ぬれてもOK!今トレンドの【PVCバッグ】なら雨の日も無敵の可愛さ!おしゃれなホテルプールには、実用的なビーチバッグより、可愛さ重視の小ぶりなトートで。バッグの中にはインパクト大のはやりモノをたっぷり詰め込んで♡ バッグ(18×25×15) ¥47000/ヴィア バス ストップ ミュージアム(ロサケー)使うたび夏気分が上がる! PVCトートバッグとその中身、シーン別3選かっちりフォルムできちんと感があるので、カジュアルになりすぎず、きれいめに使えるヴァシックのPVCバッグ。ブラウンは中身が透けすぎないところもいい。ひんやりブルーコーデの差し色としても◎。 バッグ(18×23×8)¥27000/コード(ヴァジック)大人の可愛げもやわらかさも手に入る、「きれい色」のワントーンコーデ6選YAHKI【ヤーキ】から、定番のフラップスクエアバッグがPVC素材で登場。涼しげで季節感のあるビニール地はもはや夏の定番。レザーとのかけ合わせで更新して。(20×28×13)¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ)女子会・デートetc. OFFシーンで使いたい春の最旬バッグ9選ポーチつきや色つきなど、今年は"見えない"工夫を凝らしたPVCバッグが増えています。スタウドのPVCトートは、ブームの火つけ役のひとつ。付属のポーチを外せば、カラフルなストーンがきらめきいっそうチャーミング。(19×19×9)¥32000/アダム エ ロペ(スタウド)【PVCトートバッグ5選】まだまだ欲しい最旬トレンド!ハッピーな気分を誘うカラフルなハンドルで、大人なデニムスタイルに遊び心のアクセントを添えて。見られたくない貴重品などは、付属のスクエアポーチにインして。バッグ¥33000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク)ぬれてもOK!今トレンドの【PVCバッグ】なら雨の日も無敵の可愛さ!長距離移動のお供は、足もとやひざ上に直立するバケツ型のPVCバッグ。一見かご、でも中にPVCのインバッグがあるおかげで、バッグの中の小物も落ちずに安心。バッグ(30×18×17)¥8900/アクアガール丸の内(アクアガ ール) 使うたび夏気分が上がる! PVCトートバッグとその中身、シーン別3選薄手のPVCバッグだけど、底が丸いバケツ型なので、しっかり直立するのが優秀。レザーとのコンビで大人の上品さもバッチリ。 (23×18×14)¥29000/スタニングルアー 青山店(オルセット)【PVCトートバッグ5選】まだまだ欲しい最旬トレンド!リゾートラインで登場した「VLTN」のラージトートは、透けるタイプも。レッドのポーチも付属し、中に何を入れて出かけるかワクワクしそう。 (W37cm×H28cm×D14cm)¥127.000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)ビッグライトバッグ、収納力と、トレンドと【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.19】ショッパーのようなフォルムがユニーク。レザー巾着は旬のミントグリーン。(3.5×20×7.5)¥7800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店【PVCトートバッグ5選】まだまだ欲しい最旬トレンド!キャッチーなルックスのバッグを相棒に憂うつになりがちな雨の日も軽やかに。ころんとしたミニマムなたたずまいが愛らしいPVCのバケットバッグ。ゴールドのチェーンハンドルが、女らしさを約束。バッグ¥34000/ジャンニ キアリーニ表参道店(ジャンニ キアリーニ)ぬれてもOK!今トレンドの【PVCバッグ】なら雨の日も無敵の可愛さ!イベント参加は両手があくショルダーバッグが必須。トレンドのPVCバッグなら、さらにテンション上がること請け合い! バッグの中には目を引く個性派アイテムを入れて。 バッグ(20×16×16)¥32000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) オフにはもちろんモードな通勤にも投入!PVCショルダーバッグとその中身夏といえどもきちんと感が求められるオフィスでは、PVCが控えめなレザーとのコンビバッグで上品に。J&M デヴィッドソンの人気のモデル「カーニバル」にPVCバージョンがお目見え。バッグ(25×20×20)¥105000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) オフにはもちろんモードな通勤にも投入!PVCショルダーバッグとその中身トレンドのナイロンパーカの上からビニールサコッシュをかけてアクティブに。PVC素材は軽いからセカンドバッグとしても活躍しそう! バッグ¥9000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス×ビューティフルピープル)グランピングに行く日は、ジャンパースカートにブルゾンをはおってスポーティに!今季らしさNO.1のPVCショルダー。ディーゼルは大きなブランドロゴが格好のアクセント。必要なものだけをしまえるコインケースは、ときにポーチより万能だったりも。(25×21×21)¥18800/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)【PVCショルダーバッグ4選】今狙うべきデザインが集結!もともとレザーで人気だった形が、PVCで夏らしくアップデート。中が見えにくいブラウンはお仕事にも使いやすいと好評。自由で最高にポジティブなデザインが、いつもの着こなしを活性化! (22×20×14)¥24000/コード(ヴァジック)スタイリングに新風を吹き込んで!旬感たっぷりの小物でトレンドを先取り♡キリンやシマウマのプリントに、ワニの刺しゅう……夏らしいPVC素材のビニールバッグはオリジナルプリントのポーチ付き。遊び心たっぷりのデザインに「ミュベール」らしさが光る。(32×31.7×3)¥25000/ギャラリー・ミュベール(ミュベール)【PVCショルダーバッグ4選】今狙うべきデザインが集結!キャンバスなど夏素材を使ったビッグバッグで、今最も注目を集める「ア ヴァケーション」。ノッてるブランドのシンプルなPVCトートは、使えること間違いなし。(30×27×19)¥46000/アマン(ア ヴァケーション)【PVCトートバッグ5選】まだまだ欲しい最旬トレンド!今季はボリューム感のあるスタイルに、大きめサイズのバッグを合わせる、ボリュームスタイル×ボリュームバッグが旬!インナーのトライバル柄バッグは、PVCバッグから取り外し可能。 3wayで使えて休日はもちろんバカンスにもぴったり。(32.5×37×20)¥53000/アマン(ア ヴァケーション)【最旬でかバッグ9選】オンもオフも、おしゃれ女子のバッグはビッグサイズ!ストライプ柄のインバッグにも持ち手つき。見た目の可愛さだけでなく、実用性だって充分。(40.5×40.5)¥6500/ナノ・ユニバースカスタマーサービス(ハブファン×リラ キャンベル×ナノ・ユニバース)【PVCトートバッグ5選】まだまだ欲しい最旬トレンド!大ヒット継続中のPVCコーティングトート。肩から掛けられるロングストラップもついています。ホワイト・ベージュともコーデを選ばず使いやすそうなので、思い切って色ち買いしちゃうのもアリです。¥4990/ザラ・ジャパン(ザラ)PVC素材にひし形カット&スタッズをあしらったオールクリアのバスケットバッグ。肩かけにもできるロングストラップつきの2WAYタイプです。中に入れるポーチやインナーバッグとの組み合わせを考えるのも楽しい! ¥6990/ザラ展示会の大人気者をスクープ!【ZARA(ザラ)】2019春新作バッグ12選今季のPVCバッグはカラーリングされたタイプが注目されています。ユニセックスで使えるブラックPVCのバックパックは、中身の透け具合もちょうどよく、オールクリアタイプより使いやすそう。¥7990/ザラ展示会の大人気者をスクープ!【ZARA(ザラ)】2019春新作バッグ12選七色に光るホログラム加工が、シンプルな着こなしのアクセントになってくれるPVCトートバッグ。大容量なので、ジムバッグや1~2泊程度のショートトリップバッグとしても活躍しそう! ユニセックスでパートナーと共用しても。流行のPVCバッグ、取り入れたいけどカジュアルすぎないか心配している人は、革張りのPVCバッグがおすすめ。カジュアルコーデもキレイ目に仕上げくれて、オフィスでも使えそう!?  バッグ/arronオフィスでも使えそう!? 革張りのPVCバッグ初挑戦のPVCバッグは、小さめサイズで革ポーチ付きなのが大人っぽい。持つだけでコーデがぐっと今っぽくなります。バッグ/ファビオルスコーニフラット靴にPVCバッグ。とデニム。
  • 洗練度が上がる、アラフォーのきれいを本気で格上げする技術とセンス満載の最新鋭。この夏、選ぶならココからが正解!アラフォーの表情を彩るカラーアイテムは、長く使えるベーシックから夏らしいビビッドなアイテムまで大充実。テクニックがなくても美しく仕上がる秀作ぞろいで、どれを買っても間違いなし!【メイクアップ部門】リップカラー<<BEST 1>> ☆シャネル ルージュ ココ フラッシュ #92 「なめらかになじんで、しっとり大人っぽいツヤを残して発色。細身のパッケージも洗練された印象で、唇に品格を与えてくれる珠玉のリップスティック」(ビューティジャーナリスト 安倍佐和子)。「唇にのばすたびに喜びを感じられるようなとろけるテクスチャーと、清潔感がほとばしる美しい透け感、やっぱり欲しかったのはこういう口紅。尻込みしてきたダークな色まで守備範囲となる喜びも。とりわけレッド系の物憂げな印象美は、ボリューム感が加わるから質感の勝利!」(美容ジャーナリスト 齋藤薫)。ワンストロークで見たままの発色が唇上に実現。一度体験したらやめられないつけ心地。¥4,000<<リップカラー BEST 2>>☆THREE デアリングリィデミュア リップスティック 05  とかく無難になりがちなコーラル系のリップなのに、唇にのせると一瞬ですごく今 っぽい表情になるのが、さすが。健康的なのに、さりげなく華がきくコーラルは、大人の雑誌にも多くお気に入りとして紹介したほど!」(ヘア&メイクアップアーティスト千吉良恵子)。多種のオイルが絶妙なバランスで配合され、ジューシーな質感を演出。縦ジワ補整効果も抜群。¥3,900¥6,000<<リップカラー BEST 2>>☆ポーラ B.A カラーズ 「マット口紅はモードすぎてデイリー使いしにくいし、グロスだと正装感が欠けるし、というマリソル世代にジャストな美人口紅。肌がぱっと明るく透明感を高めてくれる鮮やかな色みぞろいで、ニクいほど色調に合ったセミマット質感。試さないと損です♡」(ビューティエディター&ライター 近藤須雅子さん)。 表情に寄り添うように、唇の動きにフィット。¥6,000【メイクアップ部門】アイカラー<<BEST 1>> ☆NARS JAPAN ヴォワヤジュール アイシャドーパレット 1191 「捨て色ナシのパレットとはまさにこのこと。赤みのある暖色ブラウンがそろっていて、単色使いはもちろん、アラフォーが挑戦するとリアル90年代感が出ちゃうグラデも、どう使っても必ず今っぽく仕上がる!」(美容エディター前野さちこ)。「今年のアイメイクトレンドであるテラコッタオレンジ、ヌーディベージュなど全部入りで、ファッションとのシンクロ率100%なパレット。さりげなくもメリハリのある立体感設計、下まぶたメイクにも効果的な色やテクスチャーなど、アーティストブランドならではの出来!」(ヘア&メイクアップアーティスト岡田いずみ)。6 色入りの豪華さ。¥4,500<<アイシャドウ BEST 2>>☆SUQQU デザイニング カラー アイズ 12 「肌なじみのいいカラー。濁りのないピンクをポイントに、可愛らしいニュアンスを出しながらも、大人な雰囲気に」(ヘア&メイクアップアーティスト岡野いずみ)。 甘いチェリーピンクとパステルミントのスイートな組み合わせ。一見、大人女性が敬遠しがちだけど、そこはさすがのSUQQU。見事に甘さ控えめなうえに、品格だけをプラスしてくれる。¥6,800<<アイシャドウ BEST 3>>☆トム フォード ビューティ アイ カラー クォード26 「完璧に今っぽい。このパレットを使うだけで、いきなり旬顏に生まれ変わるからおもしろい。旬の顔になるキラーカラーは、ともすれば大人の顔から浮き立ち、ぎこちない仕上がりになってしまうけれど、これは完璧。大人の肌に見事に重なり、美しく映える。見慣れた顔も服も新しく、しゃれ感と品を両立できるのもすごい」(美容家 神崎恵)。¥9,200【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/John Chan スタイリスト/郡山雅代 イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/山崎敦子 大木知佳
関連キーワード

RECOMMEND