クラシックな「赤」ネイルは、カラフルコーデでギャップを狙って!

マキアオンライン

人気サロン「Rosett BY broocH」から届いた2018年冬ネイルは、トーンを落ち着かせた「赤」ネイル。シックな赤は冬に増えがちなダークなファッションともなじみやすい優秀カラー。ぜひ、今の時期にこそトライしてみて。

カラフルな
ニュアンスアートで
シックな赤をドレスアップ!

Image title

ブラウン寄りの赤をワンカラーで仕上げて落ち着いた印象に。スクエアのゴールドパーツで囲ったマーブル模様が、まるで印象派の絵画のよう。無造作に描いた赤やグリーン、オレンジなどのカラフルな色合いがゴールドラインでリッチにドレスアップ。

【デザイン協力】

Rosett BY broocH

東京都渋谷区神宮前6-31-10
☎ 03-5778-0439 
営:10:30~21:00(平日)、9:30~20:00(土)、9:30~19:00( 日・祝日)
定休日 第1、第2水曜日、毎週木曜日


取材・文/河津世利子

最旬デザインが見つかる! ネイルカタログをCheck

関連記事
  • コーデのアイディア次第で、カジュアルにもレディにも変化する万能アイテムを7倍着倒し!▼着回したのはコレ!▼ 鮮やか色パンツ 細く入ったストライプでトレンド感アップ。大人っぽく着られる。 ¥11000/RD ルージュ ディアマン1×7着回しコーデをチェック!パープル×ブラウンの今年らしい配色で遊んで 鮮やかパープルに+ブラウンが最旬。ジャケット投入でハンサムにシフト ワイドパンツでもウエスト部分はタイトなので、トップスをインしてジャケットをはおっても、すっきり見えてバランスがよく着られる。キャッチーな色on色は足元を大人っぽく♡ ひまわりみたいなニットが主役のハッピーなコーデ。メッシュサンダルとバッグはベーシックカラーを選んで服を引き立たせるのが◎。他の画像を見る 1枚目 トップス¥5000/Bshop(ジムフレックス) リング¥18000/ステラハリウッド チョーカー¥1900/UNRELISH バッグ¥2900/ギャレット(EDT) サングラス¥26000/TOMORROWLAND(ブラン) サンダル¥8900/ROSE BUD新宿店(LEXX MODA) 2枚目 ジャケット¥7500/AG バイ アクアガール ニット¥3900・パンプス¥6900・バッグ¥5900/UNRELISH ネックレス¥2000/サードオフィス(ROOM) 3枚目 トップス¥2990・バッグ¥4990/AG バイ アクアガール イヤリング¥1800/ゴールディ サンダル¥29000/ビームス ウィメン 原宿(ファビオ ルスコーニ) 4枚目 ブラウス¥9800/ココ ディール イヤリング¥2000/ゴールディ バッグ¥12000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) サンダル¥6900/RANDA 5枚目 トップス¥12000/リリー ブラウン イヤリング¥1900/titty&Co.ルミネエスト新宿店 バッグ¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿(イーハイフンワールドギャラリー) サンダル¥6500/ダブルエー(オリエンタルトラフィック) 6枚目 ブラウス¥13000/スピック&スパン ルミネ新宿店(スピック&スパン) イヤリング¥1600/ジオン商事(スリーフォータイム) バッグ¥3990/AG バイ アクアガール サンダル¥5500/ダブルエー(オリエンタルトラフィック) 7枚目 ワンピース¥23000・サンダル¥30000/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) ピアス¥2241/サードオフィス(ROOM) バッグ¥5990/AG バイ アクアガール モデル/馬場ふみか 撮影/田形千紘(モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/平野愛(broocH) スタイリスト/石田綾 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • トム フォードから新作タイムピース “N.002” が発売された。昨年の4月にデビューした第1弾に続く第2弾は、ラウンドシェイプのケースが特徴。40mm、38mm、34mmの3サイズ展開。素材はステンレススチールに加え、40mmは18Kイエローゴールド、38mmはステンレススチールに18Kイエローゴールドのトップリングが施されたケースがラインナップ。40mmケースには、初となる自動巻ムーブメントが搭載されている。 ストラップは前作 “N.001” 同様、ブレスレット感覚で着脱できる仕様。これまでのバリエーションに加え、ポニーヘアーなどの新素材が仲間入り。ゴールドのケースにグログランのストラップを合わせてドレスアップ仕様に。またはステンレススチールのケースにホワイトのアリゲーターストラップを合わせ、スポーティーかつリュクスな組み合わせに。ストラップを変えるだけでガラッとイメージが変えられ、ファッションに合わせて様々なスタイリングを楽しむことができる。 トム フォード ジャパンhttps://www.tomford.com/03-5466-1123 text: Shunsuke Okabe
  • スタイリスト辻さんが「今、気になっているもの 」をテーマにリニューアルしてお届けする新連載。第1回は最近盛り上がりを見せているイヤカフやピアスにフォーカス。辻さんはそれをあえて左右別々のものを組み合わせるつけ方にハマっているのだそう。辻さんならではの深い洞察力とユニークな視点には、ただのコピペに終わらない新しいジュエリーの楽しみ方のヒントが隠れていました。 アンバランスなジュエリー乳白色のやさしい光をたたえたパールのピアスから感じるのは、成熟した女性の気品。一方で、反対側の耳には現代アートのようなシルバーの大ぶりなボールピアスが強い個性を放つ。 「テイストも素材もまったく異なる二つのピアスですが、“球体”というキーワードでモチーフの形をそろえることですっと自然にまとまります」。非の打ちどころのない淑女? それともちゃめっ気たっぷりの女性? 二面性のあるジュエリーをさらりとつけこなすその姿には、「どんな人だろう?」と相手の妄想をかきたてるようなミステリアスさも漂う。 (右耳)パールピアス(K18YG×SilverlipPearl)(1個)¥82000/ハム 伊勢丹 新宿本店(ハム)(左耳上から)イヤカフ(K10YG)¥28000/ショールーム セッション(ヒロタカ) ボールピアス(SV×K18WGCT)(1個)¥23000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(プリーク)ブラウス¥12200/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) 左右に重ねた「フープ」。大胆なほどバランスをくずして大人の余裕で楽しんで大小サイズは異なりますが、こちらも“フ ープ”という共通項でそろえた組み合わせ。左耳にはイヤカフをいくつも並べて、右耳にはビッグサイズのフープピアスをひとつだけ。サイズはまったく異なりますが、形が同じだと印象がそろうんです。イヤカフってもともと、パンクっぽさのある、ある種パンチの効いたアイテム。だからこそ、光沢のあるとろみ素材のシャツを受け皿に据えて。エレガントさと、主張するかっこよさ。ひとクセある個性的なジュエリーのコンビネーションが、一筋縄ではいかない、自立した女らしさを引き出してくれます。 オフ白のシャツにベージュのパンツ。ヌーディなトーンの服の上で、ゴールドの地金やダイヤモンドがキラッと繊細に光を集めて。 (右耳)フープピアス(SV×K18YGCT)¥ 21000(マリア ブラック)・(左耳上から)イヤカフ(K10YG×DIA)¥ 48000 ・(K10PG)(K10YG)各¥ 28000 ・(K10WG ×DIA)¥ 88000(ヒロタカ)/ショールーム セッション パイナップルピアス(K18YG×DIA)(1個)¥ 120000/イレアナ・マクリ/ザ・ショーケース バイ デルパン GINZA SIX店(イレアナ・マクリ) ネックレス(上から)K18YG×サファイア、ルビー、エメラルド、アメシスト、アクアマリン)¥ 128000 ・(K18YG)¥ 60000 ・(K18YG) ¥100000/ショールーム セッション(マリハ)シャツ¥49000・パンツ¥63000/コロネット(フォルテ フォルテ) “当たり前”じゃないから面白い。ユニークなフォルムを素材でつなげて初めての人でも挑戦しやすいコンビネーションなら、石がついていない“地金系”でそろえてみるのがおすすめ。流線形や螺旋形など、最近はさまざまなブランドからたくさんの地金のジュエリーが登場しているので、お気に入りのものを見つけやすいかもしれません。片耳だけに重ねた構築的なデザインのピアスとイヤカフは、マニッシュな黒シャツでそのモダンさを引き立てて。シンプルな装いの日、ふとした瞬間に髪のすき間から意外性のあるジュエリーがパッとのぞく。それだけで、相手を惹きつける“引力”になります。 「素材を統一すれば、ゴールドとシルバーでカラーミックスしてもバラバラとした印象にはなりません」。甘さを抑えて、フォルムの斬新さやモダンさを前面に出した高感度な地金系ジュエリーは、ベーシックなシャツやニットに今っぽさを添えるのにもうってつけ。ボリューム感が出やすいので、片耳だけに重ねて、反対側は何もつけないというバランスがまずは挑戦しやすいはず。 ピアス(SV)(1個)¥ 53000・イヤリング(SV×K18PGCT)¥ 41000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ)ブラウス¥85000/ブラミンク 辻さんセレクトの【ジュエリー】をチェック!「服がカジュアルなときはハードなデザインのジュエリーは選びません。ロゴTには、パールのピアスに、シンプルなイヤカフを重ねて」。イヤカフ(K10WG×DIA)¥88000・( K10YG×DIA)¥48000/ショールーム セッション(ヒロタカ) パールピアス/辻さん私物 「地金系のジュエリーは個人的にも大好き」。すべて辻さん私物「カラーミックスしてもまとまります」。(上から)イヤリング(SV)¥23800・スターイヤリング(SV×K18YGCT) (1個)¥11800/KNOWHOW(ノウハウジュエリー) 「チェーンの本数を左右非対称に」。(右から)ピアス( K18YG)(1個)¥ 55000/ショールーム セッション(マリハ) チェーンピアス(K18YG)¥ 35000/シハラ ラボ(シハラ)  「パールと真ん中のイヤカフを同じ耳に重ねます」。すべて辻さん私物 「私の場合、髪をよくかける左側の耳に重ねることが多いです」。オーバルピアス(1個)(K18YG)¥28000・オ ーバルピアスの下に重ねたトライアングルピアス(1個)(K18YG)¥28000/シハラ ラボ(シハラ)イヤカフ(K10YG)(K10WG)各¥28000/ショールーム セッション(ヒロタカ) 自分らしい「アンバランス」さをもっと自由に楽しんでいい最近、よく見かけるようになったモダンなデザインのピアスやイヤカフ。私ももう何年も前から好きで、いろいろなタイプのものを少しずつ買いそろえてきました。 片耳だけにつけることもありますが、ずっと夢中になっているのは左右あえて違うものをつけるスタイル。見られる側によって印象を意図的に「ずらす」面白さもあるし、両方が目に入ればそれぞれのテイストがミックスされて、独特の個性に。 顔まわりって、自分では見えないけれど、 実は意外と人から見られているスペース。 以前、サファイアとダイヤモンドが左右でテレコになった珍しいデザインのピアスをつけていたら、会うたびにいろいろな人から反応があって。相手にどんな印象を与えるのかという点では、顔まわりのジュエリーは、赤いリップと同じくらいインパクトを与えるもの。 大胆なバランスで遊び、装えばドレスアップにもなる。 私も、自分なりにいろんな組み合わせを試すなかで、シンメトリーじゃなくても“こうすると整う”というポイントがあることに気づきました。 たとえば、ジュエリーの形や素材に何かしらの統一感を持たせること。テイストの異なるものでも不思議とまとまりが出てきます。アンバランスだからこそ、その合わせ方は無限大。 はやっているから、みんなやってるから、ではなく、「今日の自分のキャラクターをプロデュースする」つもりであなただけの組み合わせを探してみて。それがきっと「らしさ」につながるはず。(辻さん)撮影/HAL KUZUYA ヘア/Dai Michishita メイク/AIKO ONO〈angle〉 スタイリスト/辻 直子 モデル/ 中村アン ※イヤカフは「ペア」と表記がない限りすべて1個の販売価格です ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、SV=シルバー、DIA=ダイヤモンド、CT=コーティングの略です
  • アラフォー女性たちの睡眠事情についてアンケート調査。快眠のために工夫していることについても聞きました!版権:Leszek Glasner/Shutterstock.comみなさん「睡眠」は足りていますか? 現代人の睡眠不足がよく指摘されていますが、仕事や家事で忙しい働くアラフォー女性たちは、十分な睡眠時間を確保できているのでしょうか?? 働くアラフォー女性480人に「睡眠」についてアンケート調査。実践している「快眠テク」についても聞きました!まずは睡眠の満足度について聞いてみると、「大変満足している」が4%、「満足している」が27%、「どちらとも言えない」が32%、「不満」が30%、「大変不満」が7%という結果に。現状の睡眠時間に満足しているアラフォーは全体の約3割のみ。日本人女性は睡眠時間が短いと言われていますが、アラフォー女性たちも睡眠時間が足りていない様子。続いて1日の平均睡眠時間について聞いてみると、一番多かったのが37%で「6時間」でした。6時間以上の睡眠が確保できているのは7割ちょっと。ちなみに「4時間以下」も少しいました……4時間以下はかなりキツい!理想の睡眠時間について聞いてみると、「7時間」が最も多く55%、「8時間以上」が39%でした。理想の睡眠時間は1日7~8時間ですが、実際の平均睡眠時間は6時間くらいなので、現実とのギャップは1~2時間あるようです。睡眠時間を増やすのは難しいという人に、少しでも質の良い睡眠がとれますように!ということで、メンバーたちが実践している快眠テクを教えていただきました。〇〇しない! 「足を冷やさないようにする」(yuuさん) 「就寝1時間前にスマホを見るのをやめます」(おかちさん) 「夜はカフェインをとらないようにしています」(bullさん) 「就寝前にお酒は飲まないようにしています」(いわこさん)〇〇を活用! 「寝室をアロマディフューザーでラベンダーの香りに」(まりこさん) 「就寝1時間前にカモミールティーを飲みます」(じゅんじゅんさん) 「ちょっと高額なマットレスを活用しています」(ちあちあさん) 「質の良いパジャマと枕を活用しています」(あずきさん) 「英国音波セラピー協会公認の音を聴きながら寝ます」(かにりんごさん) 「ホットアイマスクをつけて寝ます」(らんぼるぎーにさん)就寝前に〇〇をします! 「寝る前に愛犬とゴロゴロして癒してもらいます」(akikoさん) 「瞑想とストレッチをしています」(さえさん) 「湯船にゆっくり浸かって体を温めます」(yoyoさん) 「考え事をしないように、頭を空っぽにします」(あんぱんこさん)なかにはこんな声も。 「昼間に全力で活動する」(ニーコさん) 「日中にたくさん動いて体を疲れさせ、ゆっくりお風呂に入る」(まみさん) 日中にバリバリ活動すれば、バタンキュー(笑)。ぐっすり眠れそうですね。質の良い睡眠がとれれば、体も心も整って仕事の効率もアップするかもしれません。「快眠テク」ぜひご参考に!あなたにオススメの記事:「朝活」をしている人は前向きで充実した日々を送っている!アラフォー女性の朝活実例8割以上が周りの人からの視線が気になり、自分をよく見せるために努力をしている!アラフォー女性の7割以上がプロによる脱毛経験者!脱毛をはじめたきっかけや費用は?「パートナーの年収を知らない」アラフォーが57%!夫婦(カップル)のお金事情文/Yuko Aoki
  • さわやかで、女らしくて、おしゃれ感がある。40代のための夏コーデやこなれ感がアップする白アイテムをまとめてご紹介。【目次】 1)40代のための夏コーデ【オール白コーデ】 2)40代のための夏コーデ【白ジャケットコーデ】 3)40代のための夏コーデ【白パンツコーデ】 4)40代夏コーデにこなれ感をプラスしてくれる【白でとりいれるアスレジャーアイテム】 1)40代のための夏コーデ【オール白コーデ】■ミディ丈の極細プリーツスカート×同系色のノースリーブニット今年はオール白に挑戦。歩くたびにドラマティックに広がるミディ丈の極細プリーツを、ちょっと大胆に同系色のノースリーブニットで合わせて、まるで一枚のドレスのようにアレンジ。着こなしが十分エレガントだからアクセサリーはモダン系をチョイスして、辛口要素を加味して。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥17,000/デ・プレ(デ・プレ) コート¥42,000/アストラット  新宿店(アストラット) ピアス¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(レイチェル コーミー) バングル¥4,800/ティアラ(ランド シヌール) バッグ¥24,000/ANAYI 靴¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)▶ミディ丈の極細プリーツスカート×同系色のノースリーブニット 詳細はこちら■マキシ丈のプリーツスカート×ドルマンスリーブのリブニットほんのりモードなマキシ丈のプリーツスカートは、フレアほど甘くなく、合わせ方しだいではドレスアップもかなう便利な一枚。ゆったりとしたドルマンスリーブのリブニットとコンビスニーカーというリラクシーな着こなしも、白のもつきちんと感と華やかさのおかげで、ルーズさとは無縁の女っぷりのいいMIXスタイルに。ニット¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥59,000/ebure ピアス¥16,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュールズ) サングラス¥16,000/TOMORROWLAND バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥59,000/アマン(ペリーコ) 靴¥20,000/ドゥロワー 六本木(ノヴェスタ)▶マキシ丈のプリーツスカート×ドルマンスリーブのリブニット 詳細はこちら■白のショートパンツ×オーソドックスな白Tシャツ「ベーシックなおしゃれ」を極められるオーソドックスな白Tシャツ。このベーシックさのおかげで、トレンドアイテムやアクセサリーをたっぷり盛った旬度の高い着こなしにもおのずと「軸」が通る。白のもつ正統性という力で、私たちのおしゃれの可能性はもっともっと広がっていく!Tシャツ¥7,800/スローン ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥141,000(ザンケッティ)/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店 パンツ¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) メガネ¥27,000/オプティカルテーラー クレイドル青山店(GLCO) ネックレス¥14,000/フレームワーク ルミネ新宿店(フレームワーク) ベルト¥16,000/サード マガジン(プントヴィータ) バングル¥45,000/TOMORROWLAND(アンコモンマターズ) ストール¥29,000/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン)▶白のショートパンツ×オーソドックスな白Tシャツ 詳細はこちら2)40代のための夏コーデ【白ジャケットコーデ】■白のサファリジャケット×ブルーデニム大人のカジュアルスタイルを牽引するブランドの一着は、すっきりとしたシルエットとどこかクラシカルなディテールのバランスが絶妙。ともするとボーイッシュになりがちなブルー×白のボーダーやロールアップデニムも、白サファリの大人っぽさ、今っぽさがあれば、ぐっと洗練された仕上がりに。ジャケット¥76,000/マディソンブルー カットソー¥9,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) デニムパンツ¥25,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) メガネ¥40,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン  7285) イヤリング¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(グーセンス パリ) バッグ¥55,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ヘリュー) 靴¥21,000/ツル バイ マリコ オイカワ▶白のサファリジャケット×ブルーデニムコーデ 詳細はこちら■白のサファリジャケット×スカートサファリジャケットの辛さと、女らしい甘さのあるスカートの相性は折り紙つき。なかでもコンパクトな上半身を作るノーカラーのショート丈なら、夏の華やかボトムの代表格、マキシ丈のフレアスカートもバランスよく決まる。インナーも白でつなげて上半身にまとまりを。リネン×レーヨン混のシャリッとした素材感で、真夏のはおりものとしても重宝しそう。ジャケット¥34,000/デ・プレ(デ・プレ) ニット¥16,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥33,000(ハウント)・バングル¥22,000(アニー)/ゲストリスト(ハウント代官山) バッグ¥36,000/コード(ヴァジック) 靴¥22,000/アマン(マウロ・デ・バーリ)▶白のサファリジャケット×スカート 詳細はこちら■白のサファリジャケット×ワイドパンツアイボリー寄りのニュアンスのある色みを出発点に、パンツからインナー、小物までベージュ系で統一。旬度満点のロング&ビッグながら、ウエストを絞って着るとぐっと女らしい雰囲気に。ジャケット¥34,000・タンクトップ¥6,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥34,000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥34,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥18,000/DKSHジャパン(タイメックス) バッグ¥8,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ラヴァンチュール マルティニーク) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶白のサファリジャケット×ワイドパンツ 詳細はこちら3)40代のための夏コーデ【白パンツコーデ】■ATON(エイトン)の白パンツコーデ独特のハリのある生地で着映え効果満点。かなり太めのワイドだけど、ハの字形に入ったフロントタックで腰まわりすっきり。パンツ¥49,000/エイトン青山(エイトン) カットソー¥10,000/アングローバル(イレーヴ) ベルト¥8,000/コントワー・デ・コトニエ  ジャパン(コントワー・デ・コトニエ) 帽子¥5,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラ メゾン ド リリス) ピアス¥32,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥49,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラバー) バッグ¥34,000/オルサ(オルセット) 靴¥45,000/オデット エ オディール 新宿店(ジョックス アンド アン)▶ATON(エイトン)の白パンツコーデ 詳細はこちら■THEORY LUXE(セオリーリュクス)の白パンツコーデ女っぷりを上げる足首の抜け感と、脚のラインを拾わない安心感。働く女性から絶大な支持を得るブランドならではの、一挙両得な一本。ほどよく肉厚なストレッチ素材で、下着の透けも気になりにくい。ベルトループのないミニマムなウエストデザインは、ボリュームトップスをゆるっとインする着こなしもきれいに決まる。パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ブラウス¥17,000/エリオポール代官山(エリオポール) ピアス¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(アプレスキー) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥38,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット)▶THEORY LUXE(セオリーリュクス)の白パンツコーデ 詳細はこちら■AEWEN MATOPH(イウエン マトフ)の白パンツコーデ細身ではなくやや太めのテーパードシルエットで、今どきの女らしさを表現。ピシッときいたセンタープレスも、美脚見えに効果大!パンツ¥23,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) ジャケット¥69,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(クチュール ド アダム) Tシャツ¥22,000/ マディソンブルー サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥13,000/DKSHジャパン(タイメックス) バッグ¥120,000/グローブ・トロッター  銀座(グローブ・トロッター) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶AEWEN MATOPH(イウエン マトフ)の白パンツコーデ 詳細はこちら■VERMEIL PAR IENA(ヴェルメイユ パー イエナ)の白パンツコーデゴールドボタンがシンプルな着こなしにアクセントを生む、ストレッチデニム素材のマリンパンツ。脚につかず離れずの絶妙な太さと着映えデザインで、リッチ感漂う大人のカジュアルスタイルに。パンツ¥21,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ニット¥21,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ヘッドアクセ¥3,400/ティアラ(ラ ピエス) イヤリング¥13,000/デ・プレ(イリスフォーティーセブン) バッグ¥59,000/ANAYI スカーフ¥11,000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥32,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)▶VERMEIL PAR IENA(ヴェルメイユ パー イエナ)の白パンツコーデ 詳細はこちら4)40代夏コーデにこなれ感をプラスしてくれる【白でとりいれるアスレジャーアイテム】■ 白のマッキントッシュのコートモッズ風コートも白い色と前ボタンのデザインを選べばきれいめに着こなせる。オン&オフ活躍しそう。コート¥110,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ)▶白のマッキントッシュのコート 詳細はこちら■白のルトロワのフーディようやく大人にも定着したビッグフーディ。ボーイズ感が和らぐ白を選んで。フーディ¥27,000/八木通商(ルトロワ) ▶白のルトロワのフーディ 詳細はこちら■白のジェイエムウエストンのスニーカー誰もが一足は持っている白いスニーカーはジェイエムウエストンの上質なレザーシューズを選んで。さすがの高級感で、大人のアスレジャースタイルに最適。靴¥75,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) ▶白のジェイエムウエストンのスニーカー 詳細はこちら■白のマディソンブルーのカットソー深いVネックの開きとフレンチスリーブで女性らしく着こなせそうなカットソー。さらっとした肌ざわりの鹿の子素材。カットソー¥21,000/マディソンブルー ▶白のマディソンブルーのカットソー 詳細はこちら
  • スウェット¥2999/SPINNS Tシャツ¥1900/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) パンツ¥11000/RD ルージュ ディアマン バッグ¥5000/アトモス ピンク原宿(グレゴリー) スニーカー¥12000/デサントジャパン お客様相談室(ルコックスポルティフ)ラベンダーが目を引くワイドパンツは細く入ったストライプでトレンド感も抜群。シャツやブラウスとももちろん相性抜群だけど、ゆるスウェットやスニーカーでラフに落とし込んだメンズっぽアレンジもかっこいい! 短め丈トップスでバランスよくまとめて。モデル/馬場ふみか 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/平野愛(broocH) スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。 明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶スニーカーコーデ記事一覧はコチラ
  • 手抜き感の出やすい休日コーデは、今流行のハイテク系スニーカーを合わせると一気にしゃれ感が出るんです。スニーカーの色をTシャツなどとなじませてワントーンにまとめるのがコツ。休日コーデを大人っぽくしてくれるハイテク系スニーカーを厳選しました。クリーム寄りのアッパーの白スニーカー。ボリューミーなソールも淡色の日のスタイルアップに効果的。靴¥24000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(サブソル)ボリュームのあるフォルムでぐんと今っぽく。ブルーグレーのトーンで統一されているから、大人っぽく履ける。靴¥15000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック)肌なじみのいいピンク~ブラウンの配色スニーカーはさわやかなクリアソール。暖色系でも甘くなりすぎず涼しげに演出。靴¥19000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)軽やかな白ソールを選べば、黒スニーカーも重たく見えずバランス良好。靴¥11000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/石田 綾 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2019年6月号掲載
  • はくだけで誰からも好印象のプリーツスカート。夏場も華やかに大人っぽくプリーツスカートコーデを着こなしましょう! 40代に捧ぐ最旬プリーツスカートコーデを一挙ご紹介。【目次】 ①40代のための最旬プリーツスカートコーデ ②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ ③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」①40代のための最旬プリーツスカートコーデ■白のニット×白のプリーツスカートコーデドレスを選ばずともプリーツスカートでさらなる華やかを狙って。歩くたびにドラマティックに広がるミディ丈の極細プリーツを、ちょっと大胆に同系色のノースリーブニットで合わせて、まるで一枚のドレスのようにアレンジ。着こなしが十分エレガントだからアクセサリーはモダン系をチョイスして、辛口要素を加味して。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥17,000/デ・プレ(デ・プレ) コート¥42,000/アストラット  新宿店(アストラット) ピアス¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(レイチェル コーミー) バングル¥4,800/ティアラ(ランド シヌール) バッグ¥24,000/ANAYI 靴¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)▶ニットと白プリーツスカートの詳細はこちら■ネイビーのブラウス×白のプリーツスカートコーデ好感度たっぷりのネイビーとのコンビで、きれいめ白スカートの本領を発揮して。清潔感があって信頼感も増すネイビーブラウスと白スカートの王道通勤コーデも、今年は少し辛口を意識して。例えばシャツの延長線上で着やすいバンドカラーのブラウスと長め丈のプリーツスカートで2019年仕様にアップデート。腰まわりをすっきり見せるための切り替えプリーツやウエストインが決まるテープ使いなど、ひと手間考えられたディテールがたまらない。スカート¥24,000/アルアバイル ブラウス¥13,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バングル¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥79,000・ストラップ¥44,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ブラウスと白のプリーツスカートの詳細はこちら■白のニット×白のプリーツスカートコーデ日常をドラマティックに変える、ピュアホワイトのロングプリーツ。ほんのりモードなマキシ丈のプリーツスカートは、フレアほど甘くなく、合わせ方しだいではドレスアップもかなう便利な一枚。ゆったりとしたドルマンスリーブのリブニットとコンビスニーカーというリラクシーな着こなしも、白のもつきちんと感と華やかさのおかげで、ルーズさとは無縁の女っぷりのいいMIXスタイルに。ニット¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥59,000/ebure ピアス¥16,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュールズ) サングラス¥16,000/TOMORROWLAND バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥59,000/アマン(ペリーコ) 靴¥20,000/ドゥロワー 六本木(ノヴェスタ)▶ニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■黒のリブニット×白のプリーツスカートコーデ春のモノトーンコーデは、小さなドットと足もとの透け感で更新。リブニット×プリーツスカートの定番フェミニンスタイルも、スカートが透け素材&ドット柄になるだけでフレッシュに。パテントのワンハンドルバッグやスエードのヒールパンプスなどクラシカル小物で大人にまとめて。足もとの透け感に合わせ、靴の色も淡めトーンにするのがこなれて見える秘けつ。スカート¥25,000/インターリブ(サクラ) リブニット¥33,000/FUN Inc.(フォンデル) ストール¥53,000/ebur(e ファリエロ サルティ) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥74,000/ジミー チュウ▶リブニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■リネンジャケット×チョコレートブラウンのプリーツスカートコーデシルクのプリーツスカート×リネンジャケットの絶妙な甘辛バランス。チョコレートブラウンのロングプリーツスカートも、透け感で繊細なイメージに。リネン素材のロング丈ジャケットをはおり、マニッシュなスタイリングに落とし込むのが新鮮。スカート¥34,000/ANAYI ジャケット¥145,000/マディソンブルー Tシャツ¥7,500/オーラリー バッグ¥185,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) バングル¥16,600/シップス 有楽町店(フィリップ オーディベール) ピアス¥31,000/ショールーム セッション(マリハ)▶ジャケットとチョコレートブラウンのプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×白のプリーツスカートコーデイタリアのテキスタイルメーカー「Cangioli」社の生地を使用した、プリーツのようなシワ感が特徴的なロングトレンチ。たっぷりめの袖口をきゅっとたくし上げることで、女性らしい柔らかなシルエットに。プリーツスカートなど揺れる素材と合わせてもスタイリッシュにきまる。トレンチコート¥120,000・スカート¥59,000/ebure ニット¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥24,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヴァジック) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 靴¥27,000/ウィム ガゼット青山店(ルカ グロッシ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×ネイビーのプリーツスカートコーデオレンジカラーをきかせた遊び心のある大人のカジュアルフェミニンスタイル。ハンサムトレンチのベージュにきかせるならこっくりしたオレンジがおすすめ。ネイビーのプリーツスカートと合わせれば誰からも好感度を持たれるコーデに。ボーダー×プリーツスカート×トレンチ×パンプスの定番コーディネートも、色合わせしだいでこんなに新鮮! トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) ニット¥28,000/サザビーリーグ(デミリー) スカート¥38,000/ロンハーマン ネックレス¥23,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヘレナ ローナー) バッグ¥56,000/ドゥロワー 丸の内店(ドラゴン) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■ベージュのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデベージュ×ピーチピンクで完成!洗練のフェミニンコーデ。黄みを帯びたピーチ色、ひんやりとした光沢感。甘すぎないピンクのプリーツスカートを、スエードブルゾンなどカジュアル感のあるベージュでさらにこなれさせて。ブルゾン¥62,000/サード マガジン Vネックニット¥24,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュマルティニーク) スカート¥63,000/スーパー エー マーケット(マラホフマン) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) 3 連バングル¥18,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュール) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥80,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら■レザージャケット×スウェットパーカ×シフォンのプリーツスカートコーデシフォン素材のプリーツスカートをデイリーに落とし込むには、思いきりカジュアルなスウェットがおすすめ。真逆の要素が加わることでかえってシフォンスカートの女らしさがきわだつ。スニーカーやレザーブルゾンなど、辛さをどんどんレイヤード。このMIXかげんが今っぽい。透け素材ならではの、ニュアンスのある発色も主役のシフォンプリーツ。白やライトグレー、シルバーなどほかのアイテムは色みをつなげ、スカートの存在感を引き立てて。パーカ¥11,000(マカフィー)・レザージャケット¥138,000(チンクワンタ)/TOMORROWLAND スカート¥23,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) ブレスレット(上)¥11,000・(下)¥13,500/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥25,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) ▶レザージャケットとシフォンのプリーツスカートの詳細はこちら■カーキのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデほんのりトラッドな抜け感を楽しみたいならフードつきの大きめブルゾンをフェミニンなプリーツスカートコーデのハズシに投入。体が泳ぐゆったりシルエットが、逆に女らしいリラックス感を演出。ヒールにチェーンバッグ、とブルゾン以外はとことん女っぽくするのがフードつきを素敵に着こなすコツ。ブルゾン¥49,000(ウールリッチ)・ピアス¥9,000(ソコ)/TOMORROWLAND ニット¥19,000・スカート¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) バッグ¥120,000/カオス丸の内(ザンケッティ) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ\着回したピンクのプリーツスカート/DAY1■ゆるめのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「白シャツだと上品になり過ぎますが、ゆるめのカットソーなら抜けた感じで女性らしさもUP。ミラオーウェンのカットソーは、これが本当はバックスタイルなのですが、わたしは前側でも着ています。シューズはパンプスよりサンダルで老け防止。ご近所ならお財布とスマホだけ入る小さなバッグを持って」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY2■ベージュのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「長時間座る時にもゴムのウエストは助かります。ベージュのカットソーならピンクが落ち着いて見え、若さをがんばっている印象にはなりにくいです。『ドゥーズィエム クラス』のカットソーはベージュでも色が絶妙で“おば見え”回避。上下で色が控えめになるので、シューズと小物はゴールドが入ったメタリックでアクセント。アメホリのプチプラトートはお弁当と水筒が入るので、春のスポーツ観戦にも最適です」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY3■ネイビーのスウェット×ピンクのプリーツスカートコーデ「サイズはS・M展開です。いつも『VIS』ではSサイズが多いのですが、Mのほうが動いた時のフレアの揺れ幅が広く、スカートの表情がよく出たので今回はMサイズにしました。試着時にはサイズ確認も大切ですが、試着室から出て少し動いてみることもおススメです。ロングスカートでもふくらはぎなど中途半端な丈ではなく、足首だけ見えるくらいマキシ丈のほうが若見えします。そしてヒールパンプスよりはペタンコやサンダルのほうが、更に老け防止になりますね♪」(Akaneさん) ▶スウェットとプリーツスカートの詳細はこちら③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」透け感プリーツスカート 透け効果で足首すっきり。軽やかな素材感で動きもドラマティックに(右)細かなプリーツと端正なネイビーカラーがシックな印象。落ち感も美しく、はくとスラリとしたシルエットに。スカート¥26,000/ANAYI (中)やや太めのランダムなプリーツで、コーディネートに動きをもたらしてくれる。トレンド感がありながらどんなトップスにも合うブラウンの発色も魅力的。スカート¥28,000/エッセン.ロートレアモン(エッセン.ロートレアモン) (左)ラベンダーカラー×ギンガムチェックのとびきりフェミニンなスカートは、透け感のおかげで大人っぽくまとまって。ヒップ下まで細かく入ったプリーツでほどよいボリュームに。スカート¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク)▶透け感プリーツスカートの詳細はこちら
関連キーワード

RECOMMEND