パウダーとは思えぬツヤ仕上がりに絶賛! 2018年下半期ベストコスメ・パウダー部門

マキアオンライン

メイクの仕上げやハイライトに活躍するパウダーの名品は? 「MAQUIA」1月号から、2018年下半期ベストコスメ・パウダー部門のTOP3をお届けします。

Image title

POWDER
 パウダー部門 

生命力に満ちたツヤ肌に仕立てるパウダーに、感嘆の声!


1位

249点

ローラ メルシエ

トランスルーセント ルース
セッティング パウダー グロウ

29g ¥4400/ローラ メルシエ ジャパン


選んだのは・・・

安倍 石井 岡野 岡部 風間 加藤 河北 神崎 木下 黒田 清田 平 貴子 高橋里帆 巽 谷口 轟木 中山 野毛 火箱 藤井 松井 松本 水井 山崎 山本 湯田 吉田昌佐美 吉田百合 若菜


内からの輝きが目覚める

これまでのパウダーでも定評のあった軽さと心地よさはそのまま、内側から放たれるような潤い満ちる輝きになりすまし、生命力あふれる素肌のようなツヤを実現。


ここに注目!

ローラ メルシエ
PR 木村桂子さん

ツヤそのものをのせたように

ほかにない「存在感のあるツヤ感」が出せるパウダーです。特に実際に肌にのせるとパウダーが見えなくなって、まるでツヤだけをのせたような肌に仕上がるグロウな質感が、高い支持をいただいています。


アライブな輝き、
息遣いを感じさせる艶。
カジュアルな装いのランクアップにも

――松本千登世さん


パウダーでありながらこの透明感。
輝きのある美しい発光肌へ
――河北裕介さん


ゴールド系のピンクパール
ハイライトとして使うと
ほんのり高揚感に

――岡野瑞恵さん 

2位

217点

RMK

シルクフィット フェイスパウダー

全3色 8g 各¥5000(セット価格)
/RMK Division


『肌にヴェールをまとったような
シルク肌に!』

――Georgeさん


「クリアで質感も軽く肌にのせてる感じがしないのに、鏡で見てみると確実に透明感がアップして、きめ細かな印象に! ナチュラルにヘルシーに、輝く肌を実現できる」(風間さん)。肌の潤いをキープしながら不要な皮脂を吸着。使うたびにくすみが晴れ、洗練された肌に。

3位

155点

ポール & ジョー

セッティング パウダー

9g ¥5000(セット価格)
/ポール & ジョー ボーテ


『透明感、ツヤ感を叶えつつ
カバー力も。しかも柔らかな肌に』

――山本未奈子さん


「皮脂に強く、くすまないので化粧直しをしにくい日に。パサつき感がないのも嬉しい」(山本さん)。「FDは塗りたくないけどすっぴんでは……、という日はこれ。肌にのせると超薄にフィットし、凹凸がなめらかに。厚みが出ないのでエフォートレスな心地よさ」(山崎さん)

もっと見る >


MAQUIA1月号

撮影/岡﨑恒彦 スタイリスト/山本瑶奈(物) 取材・文/巽 香 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

関連記事
  • こんにちは、さりです ❤️突然ですが、眉毛メイクって難しくないですか ?私は昔、自眉が気に入らなすぎて、かなり細めにしていました でも、元の形から変えすぎると、左右でアンバランスになっちゃったり、メイクするのが大変ですよね、、、結果、自眉の形が1番自分に合ってるはずだ!という結論に至りました 笑それからは気持ち整える程度でほとんど手を加えてないんですけど、ナチュラルだし、眉メイクも楽だし、悩まなくなりました✌️ そんな私の眉毛メイクは髪色に合うように、毎日眉マスカラをするだけです✨そこでおすすめの眉マスカラが↓↓↓『ヘビーローテーション・カラーリングアイブロウ』今までたくさんの眉マスカラを試してみましたが、これが一番使いやすいです しっかり色づくのに、肌には全くつかなくて本当に優秀です ¥800とプチプラで、カラーも豊富なので、髪色や好みに合わせて使い分けもできちゃいます✨ちなみに限定でとっても可愛いミニオンデザインのものが販売されていました まだお気に入りの眉マスカラがない方は、ぜひヘビーローテーションのカラーリングアイブロウを使ってみてください 松倉彩理カワイイ選抜 No.80 松倉彩理のブログ
  • 洗えるパンツなら、オフィスコーデに白でも全然怖くない!清涼感を持たせるのに欠かせない白パンツの実力※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます清潔感あふれる白コーデは憧れるけれど、汗や汚れが気になってしまうのが本音。でもSONOの白パンツならウォッシャブル、吸水速乾、UVカット、さらに下着のラインも透けにくいから堂々と履きこなせる! 梅雨が来る前の今こそ、きれいな白ベージュのなじませコーデを楽しんで。パンツ¥16,000/ミラク(ソーノ) シャツ¥29,000/サザビーリーグ(エキップモン) メガネ¥40,000/アイヴァンPR(アイヴァン) パールピアス(片耳)各¥50,500/CHERRY BROWN ジャケット¥62,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥21,800/ショールーム セッション(ヤーキ) サンダル¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • あたりまえのことが面倒になってしまう「美容の五月病」。なんとなく美容液やクリームで保湿もしているけれど、肌の調子がイマイチ……。そんな今こそ毎日の"取り去るケア"=メイク落としと洗顔を見直してみませんか? モヤモヤした気分まで洗い流して、美肌ランクもぐっとアップできるはず! オイリードライ肌の人は、メイクや不要な油分をすっきり&穏やかに洗い流すメイク落としと、居座っている古くなった角層をほぐして洗い流す洗顔料を。小林ひろ美さん 美容家。美・ファイン研究所主宰。55歳にして圧倒的なツヤ玉肌をキープ。毎日の基本のスキンケアを見直し、美肌を育てる美容術が人気。1.メイク落としは摩擦をかけずに メイクがフッと浮くオイル&ジェル「オイリードライ肌」とは、肌の内側が乾燥しているため、油分を出してガードしようと肌ががんばってしまっている状態。摩擦をかけずにメイクや余分な皮脂をオフする習慣を!(右)透き通る肌に。シルキィ スムース クレンジング オイル 150㎖ ¥3,800/SUQQU (中)しなやかな洗い上がり。AQ クレンジング オイル 200㎖ ¥6,000/コスメデコルテ  (左)うっとりするような心地よいジェルの感触。ソワン ノワール メイクアップ リムーバー EX 175㎖ ¥10,000/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ]2.洗顔料はくすみのもととなる 酸化皮脂や古い角質をオフするものを新陳代謝が滞り古い角質がはがれずにたまって、ゴワついている。一見オイリーなのに、内側はシュリンクした肌に。1万円の価値ある、大人肌向けの逸品が頼りに。(右)糸を引くようにねっとりとした濃密泡が、肌の潤いを守りながら、不要な汚れ、皮脂のみをオフ。B.A ウォッシュ 100g ¥10,000/ポーラ  (左)弾力のある泡で穏やかに落とし、クリアな肌に。エレメンタリー フェイスソープ 80g ¥10,000/イトリン3.しっかりメイクもきっちりオフ約82%が美容液成分の、大人仕様のクレンジングオイル。毛穴詰まりも取り去る。トリートメント クレンジング オイル 200㎖ ¥3,000/カバーマーク他の画像を見るeclat6月号掲載 撮影/天日恵美子(人物) 久々江満(静物) ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 取材・文/小田ユイコ
  • 日差しの映える夏顔には、健康的なツヤが不可欠。ボビイ ブラウンからこの夏限定で発売されるリキッドアイシャドウは、透明感あふれるヘルシールックを、いとも簡単に叶えてくれる。 シマリングパール、ジェムストーンパウダー、ピグメントを絶妙なバランスで配合することで、目元に透明感とぬれたようなツヤをトッピング。パールの陰影で目元に彫りが生まれ、メリハリもアップする。水とピグメントの2層に分かれたウォーターベース処方だから、まぶたにピタッと密着してなじませた後はサラサラに変化。皮脂に強くヨレにくいのはもちろん、極薄膜がフィットして、厚ぼったさとは無縁の仕上がりが続く。 ボビイ ブラウン ハイ シャイン リキッド アイシャドウ 各4ml 限定4種 各¥3,300(2019年5月31日限定発売) カラーバリエーションは全4色。左から、01 パーフェクトフォイル、02 コパーヘッド、03 モルトンペタル、05 ゴールドフュージョンと、こなれ感たっぷりのヌードカラーが勢揃いしている。アプリケーターで数滴をまぶたにつけて指でなじませるだけでOKという手軽さも、便利なことこの上なし。疲れが見えてきた夕方のメイク直しに使えば、たちまち表情が明るくなる。 意外にもブランド初というリキッドアイシャドウは、手早く使えてフィット感もキープ力も秀逸。そして、なんといってもクリアなきらめきが抜群に綺麗! ぜひとも定番化を望みたいところだが、今のところはこの夏だけの限定品なので、売り切れ前の入手がおすすめ。 ボビイ ブラウンhttps://www.bobbibrown.jp/0570-003-770 text:Tomomi Suzuki >>ビューティニュース ⇩ラインナップはこちらからチェック!
  • 「【ザラ(ZARA)】で真っ先にチェックするのはワンピース!」というザラジョのみなさまも多いのではないでしょうか? とくに、ブライダル関連のおよばれが多くなる5月末~6月にかけての初夏シーズンはザラの真骨頂! 今が旬のデザインでお手頃プライス、さらに他の人とカブりにくそうなワンピースを求めてザラに駆け込む大人の女性をよく見かけます。一枚でパッとおしゃれが決まる時短ワンピースも豊富に揃っている、この時季のザラ。今回は、GW明けにプレスルームでお披露目された、大人世代に似合いそうな【ザラ(ZARA)】の新作ワンピース15選をピックアップ。カジュアルからおよばれまで、真夏のワンピースは【ザラ(ZARA)】におまかせ!ベージュを筆頭に、アースカラー人気は夏に向けてますます加速中。お手頃プライスのワンピースを一枚持っておくと重宝するはず。¥5990/ザラ・ジャパン(ザラ)繊細なドット柄を波状に配置したシックなモノトーンキャミソールドレス。デコルテまわりが気になるなら、Tシャツを下に重ねても◎。¥5990/ザラ・ジャパン(ザラ)Vネックにカットした胸もとに大きなフリルをあしらってフェミニンに仕上げたノースリーブワンピース。アシンメトリーなパッチワークもポイント。¥4590/ザラ・ジャパン(ザラ)フロントボタンがすべて開くので、ジレのように羽織っても素敵な涼しげカットワークワンピース。¥5990/ザラ・ジャパン(ザラ)左側は長袖、右側はベアトップの大胆なアシンメトリーデザインにドキドキ。こういう大冒険タイプのデザインって、実は大人にこそ似合うものなのです。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)真夏に向けてリゾート気分が高まるキャミソールドレス。クロス状のバックストラップとVカットのバストラインが体をきれいに見せてくれるうえ、ブラジャーいらずで着られます。/ザラ・ジャパン(ザラ)ザラで春から爆裂ヒット中の赤い生地に小花柄をちらしたワンピース。真夏に向けてレトロ可愛いミニ丈が登場です。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)胸を大きく、ウエストを細く見せてくれるメリハリが頼もしいデザインワンピース。水玉模様にチューリップ柄をちらしたプリントもお値段も可愛い! ¥4990フロントボタンがすべて開き、ガウンのように羽織れるタイプのワンピースは、着回しがきくので一枚あると便利です◎。大小のペイズリー柄を組み合わせたプリントがオリエンタルなムード満点。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)同じグリーントーンのペイズリーミックス柄でキャミソールロングドレスもあります! 繊細なギャザーやフリルをふんだんにあしらっているのでシワになりにくそう。夏休み旅行のワードローブにぜひ♡ ¥13990/ザラ・ジャパン(ザラ)カットワークレースをあしらった大きな襟がフェミニンなグリーンのコットンドレス。デコルテラインはゴムになっているので、オフショルダーにしても着られます。共布ベルトつき。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)ギャザー&ドレープをたっぷりあしらったゆったりデザインと薄手の素材が涼しげなドレス。デニムやワイドパンツとの重ね着コーデもおすすめです。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)ベビードール型の愛らしいデザインですが、V字にカットされたデコルテとハイウエストのシルエットが体型をきれいに見せてくれそう。ペイズリー柄も大人っぽいですね。¥9990/ザラ・ジャパン(ザラ)6月にラッシュを迎える結婚式のおよばれシーンにぴったりのドレスを発見! ホルターネックタイプは、鎖骨から肩のラインがきれいに見えるので大人世代におすすめです。¥11990/ザラ・ジャパン(ザラ)もう一枚、およばれにぴったりのレモンイエロードレスをピックアップ。アコーディオンプリーツをあしらった大きな襟と、歩くたびにふんわり揺れるギャザーフレアスカートが素敵です。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)キャミソールタイプやベアトップタイプなど、大胆に肌を見せるデザインも多く揃っています。令和初の夏ですから、ちょっとくらい冒険するようなおしゃれをおすすめしてみました◎。【合わせて読みたい】初夏のバリュー服、最新情報!取材・文/沖島麻美 ※商品は店頭または公式オンラインストアに順次入荷予定です。
  • 人気ブランドをはじめ、SNSや感度の高いおしゃれプロたちが注目しているネオナチュラル。1枚でサマ見えする総柄ワンピはロングが絶対。ボタニカルにチェックにエスニック。今シーズン旬な柄は“膝下丈”が共通するキーワード。淡いトーンでふわっと優しげな印象♡ 夏らしいリーフ柄で爽やかに。赤のサンダルでピリッとスパイスを添えて。 ワンピース¥18000/Noela イヤリング¥2362/CHIPPI&CUU かごバッグ¥6900・サンダル¥5900/RANDA他のアイテムをチェック! レトロ可愛いブルーは、肌をトーンUPする効果も。 ワンピース(インナーキャミワンピースつき)¥8300/アダストリア(アンデミュウ) かごバッグ¥12000/Noela サンダル¥5900/REZOYカーキベースで甘さ控えめ。 ¥12000/RD ルージュ ディアマンハッピーなアロハプリントも、落ち着いたネイビーなら取り入れやすい。 ¥13000/MERCURYDUO モデル/鈴木ゆうか 江野沢愛美 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • スタイリスト辻さんが「今、気になっているもの 」をテーマにリニューアルしてお届けする新連載。第1回は最近盛り上がりを見せているイヤカフやピアスにフォーカス。辻さんはそれをあえて左右別々のものを組み合わせるつけ方にハマっているのだそう。辻さんならではの深い洞察力とユニークな視点には、ただのコピペに終わらない新しいジュエリーの楽しみ方のヒントが隠れていました。 アンバランスなジュエリー乳白色のやさしい光をたたえたパールのピアスから感じるのは、成熟した女性の気品。一方で、反対側の耳には現代アートのようなシルバーの大ぶりなボールピアスが強い個性を放つ。 「テイストも素材もまったく異なる二つのピアスですが、“球体”というキーワードでモチーフの形をそろえることですっと自然にまとまります」。非の打ちどころのない淑女? それともちゃめっ気たっぷりの女性? 二面性のあるジュエリーをさらりとつけこなすその姿には、「どんな人だろう?」と相手の妄想をかきたてるようなミステリアスさも漂う。 (右耳)パールピアス(K18YG×SilverlipPearl)(1個)¥82000/ハム 伊勢丹 新宿本店(ハム)(左耳上から)イヤカフ(K10YG)¥28000/ショールーム セッション(ヒロタカ) ボールピアス(SV×K18WGCT)(1個)¥23000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(プリーク)ブラウス¥12200/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) 左右に重ねた「フープ」。大胆なほどバランスをくずして大人の余裕で楽しんで大小サイズは異なりますが、こちらも“フ ープ”という共通項でそろえた組み合わせ。左耳にはイヤカフをいくつも並べて、右耳にはビッグサイズのフープピアスをひとつだけ。サイズはまったく異なりますが、形が同じだと印象がそろうんです。イヤカフってもともと、パンクっぽさのある、ある種パンチの効いたアイテム。だからこそ、光沢のあるとろみ素材のシャツを受け皿に据えて。エレガントさと、主張するかっこよさ。ひとクセある個性的なジュエリーのコンビネーションが、一筋縄ではいかない、自立した女らしさを引き出してくれます。 オフ白のシャツにベージュのパンツ。ヌーディなトーンの服の上で、ゴールドの地金やダイヤモンドがキラッと繊細に光を集めて。 (右耳)フープピアス(SV×K18YGCT)¥ 21000(マリア ブラック)・(左耳上から)イヤカフ(K10YG×DIA)¥ 48000 ・(K10PG)(K10YG)各¥ 28000 ・(K10WG ×DIA)¥ 88000(ヒロタカ)/ショールーム セッション パイナップルピアス(K18YG×DIA)(1個)¥ 120000/イレアナ・マクリ/ザ・ショーケース バイ デルパン GINZA SIX店(イレアナ・マクリ) ネックレス(上から)K18YG×サファイア、ルビー、エメラルド、アメシスト、アクアマリン)¥ 128000 ・(K18YG)¥ 60000 ・(K18YG) ¥100000/ショールーム セッション(マリハ)シャツ¥49000・パンツ¥63000/コロネット(フォルテ フォルテ) “当たり前”じゃないから面白い。ユニークなフォルムを素材でつなげて初めての人でも挑戦しやすいコンビネーションなら、石がついていない“地金系”でそろえてみるのがおすすめ。流線形や螺旋形など、最近はさまざまなブランドからたくさんの地金のジュエリーが登場しているので、お気に入りのものを見つけやすいかもしれません。片耳だけに重ねた構築的なデザインのピアスとイヤカフは、マニッシュな黒シャツでそのモダンさを引き立てて。シンプルな装いの日、ふとした瞬間に髪のすき間から意外性のあるジュエリーがパッとのぞく。それだけで、相手を惹きつける“引力”になります。 「素材を統一すれば、ゴールドとシルバーでカラーミックスしてもバラバラとした印象にはなりません」。甘さを抑えて、フォルムの斬新さやモダンさを前面に出した高感度な地金系ジュエリーは、ベーシックなシャツやニットに今っぽさを添えるのにもうってつけ。ボリューム感が出やすいので、片耳だけに重ねて、反対側は何もつけないというバランスがまずは挑戦しやすいはず。 ピアス(SV)(1個)¥ 53000・イヤリング(SV×K18PGCT)¥ 41000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ)ブラウス¥85000/ブラミンク 辻さんセレクトの【ジュエリー】をチェック!「服がカジュアルなときはハードなデザインのジュエリーは選びません。ロゴTには、パールのピアスに、シンプルなイヤカフを重ねて」。イヤカフ(K10WG×DIA)¥88000・( K10YG×DIA)¥48000/ショールーム セッション(ヒロタカ) パールピアス/辻さん私物 「地金系のジュエリーは個人的にも大好き」。すべて辻さん私物「カラーミックスしてもまとまります」。(上から)イヤリング(SV)¥23800・スターイヤリング(SV×K18YGCT) (1個)¥11800/KNOWHOW(ノウハウジュエリー) 「チェーンの本数を左右非対称に」。(右から)ピアス( K18YG)(1個)¥ 55000/ショールーム セッション(マリハ) チェーンピアス(K18YG)¥ 35000/シハラ ラボ(シハラ)  「パールと真ん中のイヤカフを同じ耳に重ねます」。すべて辻さん私物 「私の場合、髪をよくかける左側の耳に重ねることが多いです」。オーバルピアス(1個)(K18YG)¥28000・オ ーバルピアスの下に重ねたトライアングルピアス(1個)(K18YG)¥28000/シハラ ラボ(シハラ)イヤカフ(K10YG)(K10WG)各¥28000/ショールーム セッション(ヒロタカ) 自分らしい「アンバランス」さをもっと自由に楽しんでいい最近、よく見かけるようになったモダンなデザインのピアスやイヤカフ。私ももう何年も前から好きで、いろいろなタイプのものを少しずつ買いそろえてきました。 片耳だけにつけることもありますが、ずっと夢中になっているのは左右あえて違うものをつけるスタイル。見られる側によって印象を意図的に「ずらす」面白さもあるし、両方が目に入ればそれぞれのテイストがミックスされて、独特の個性に。 顔まわりって、自分では見えないけれど、 実は意外と人から見られているスペース。 以前、サファイアとダイヤモンドが左右でテレコになった珍しいデザインのピアスをつけていたら、会うたびにいろいろな人から反応があって。相手にどんな印象を与えるのかという点では、顔まわりのジュエリーは、赤いリップと同じくらいインパクトを与えるもの。 大胆なバランスで遊び、装えばドレスアップにもなる。 私も、自分なりにいろんな組み合わせを試すなかで、シンメトリーじゃなくても“こうすると整う”というポイントがあることに気づきました。 たとえば、ジュエリーの形や素材に何かしらの統一感を持たせること。テイストの異なるものでも不思議とまとまりが出てきます。アンバランスだからこそ、その合わせ方は無限大。 はやっているから、みんなやってるから、ではなく、「今日の自分のキャラクターをプロデュースする」つもりであなただけの組み合わせを探してみて。それがきっと「らしさ」につながるはず。(辻さん)撮影/HAL KUZUYA ヘア/Dai Michishita メイク/AIKO ONO〈angle〉 スタイリスト/辻 直子 モデル/ 中村アン ※イヤカフは「ペア」と表記がない限りすべて1個の販売価格です ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、SV=シルバー、DIA=ダイヤモンド、CT=コーティングの略です
  • 美容ジャーナリスト・永富さんの肌が「スポットライト仕込んでる?」とまで輝いていたのはこのアイテムのおかげでしたエレクトロン エブリワン サンスクリーンリキッドUVベースとはいえ、こんな青み系ピンクベージュが大人の黄ぐすみ肌に映えるわけない! 最初はそう思っていたのですが、年々似合わなくなる白やライトグレーのTシャツを着る時に使ってみると、む、ムムム? これがハイテク素粒子コスメの特徴なのか、チュルッとした質感で肌がなめらかに。くすみも払われ、肌に清潔感が戻っている? まるで七色の光に照らされるようにパッと冴える肌印象。もはやこれ、塗るスポットライトです!電子水をベースにスキンケア成分を贅沢に配合。紫外線だけでなくさまざまな環境ストレスからも肌をガード。「UVケアもしたいし肌色も整えたい時に使用中」(永富さん)。SPF50+・PA+++ 30㎖¥4,800/GMコーポレーション美容ジャーナリスト 永富千晴さん 【Marisol6月号2019年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
関連キーワード

RECOMMEND