「男顔×ドラマティック」な顔立ちは“くすみ血色チーク”で大人可愛く!

マキアオンライン

絶妙なくすみ色チークで顔のパーツをまろやかに! 「MAQUIA」1月号から、2018年下半期のベストコスメ受賞アイテムを使った、「男顔×ドラマティック」な顔立ちのベストメイクを提案。

Image title

あなたの顔タイプがわかる診断テストはこちら!


ヌードカラーの中に潜む血色感が
大人可愛さを覚醒させる


 男顔×ドラマティック のベストメイクは…

くすみ血色チーク
骨格をまろやかに

抜け感のあるエフォートレスなメイクが似合うのは、このタイプならでは。ヌードカラーのワントーンメイクでも決して地味になることはない。メイン使いしたいのはチーク。下半期、チーク熱を再燃させた絶妙な“くすみ色”を頬にのせることで、まるで角をとるようにパーツをまろやかに見せてくれる。目元や口元は自然なツヤと輝きでレディ感をほんの少し。

Image title


 チーク部門 2位 

ローラ メルシエ

ブラッシュ カラー
インフュージョン チャイ

¥3200/ローラ メルシエ ジャパン

チーク熱を再燃させた!と、プロたちが惚れ込むチークカラー。チャイは、甘すぎず辛すぎない絶妙な色合い。保湿力に優れたパウダーが肌にふわっと溶け込み、大人女性の頬を格上げする。

Cheek

ほんのり血色を感じる
チークでソフトに

笑って高くなるところを中心に、外に広げずに丸を意識してのせる。さらに少しだけ下に足すと可愛さが出てやわらかな印象に。

もっと見る >


MAQUIA1月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/松島 茜〈io〉 立石和代 モデル/スミス 楓 取材・文/靏田由香 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

関連記事
  • こんにちは、さりです ❤️突然ですが、眉毛メイクって難しくないですか ?私は昔、自眉が気に入らなすぎて、かなり細めにしていました でも、元の形から変えすぎると、左右でアンバランスになっちゃったり、メイクするのが大変ですよね、、、結果、自眉の形が1番自分に合ってるはずだ!という結論に至りました 笑それからは気持ち整える程度でほとんど手を加えてないんですけど、ナチュラルだし、眉メイクも楽だし、悩まなくなりました✌️ そんな私の眉毛メイクは髪色に合うように、毎日眉マスカラをするだけです✨そこでおすすめの眉マスカラが↓↓↓『ヘビーローテーション・カラーリングアイブロウ』今までたくさんの眉マスカラを試してみましたが、これが一番使いやすいです しっかり色づくのに、肌には全くつかなくて本当に優秀です ¥800とプチプラで、カラーも豊富なので、髪色や好みに合わせて使い分けもできちゃいます✨ちなみに限定でとっても可愛いミニオンデザインのものが販売されていました まだお気に入りの眉マスカラがない方は、ぜひヘビーローテーションのカラーリングアイブロウを使ってみてください 松倉彩理カワイイ選抜 No.80 松倉彩理のブログ
  • あたりまえのことが面倒になってしまう「美容の五月病」。なんとなく美容液やクリームで保湿もしているけれど、肌の調子がイマイチ……。そんな今こそ毎日の"取り去るケア"=メイク落としと洗顔を見直してみませんか? モヤモヤした気分まで洗い流して、美肌ランクもぐっとアップできるはず! オイリードライ肌の人は、メイクや不要な油分をすっきり&穏やかに洗い流すメイク落としと、居座っている古くなった角層をほぐして洗い流す洗顔料を。小林ひろ美さん 美容家。美・ファイン研究所主宰。55歳にして圧倒的なツヤ玉肌をキープ。毎日の基本のスキンケアを見直し、美肌を育てる美容術が人気。1.メイク落としは摩擦をかけずに メイクがフッと浮くオイル&ジェル「オイリードライ肌」とは、肌の内側が乾燥しているため、油分を出してガードしようと肌ががんばってしまっている状態。摩擦をかけずにメイクや余分な皮脂をオフする習慣を!(右)透き通る肌に。シルキィ スムース クレンジング オイル 150㎖ ¥3,800/SUQQU (中)しなやかな洗い上がり。AQ クレンジング オイル 200㎖ ¥6,000/コスメデコルテ  (左)うっとりするような心地よいジェルの感触。ソワン ノワール メイクアップ リムーバー EX 175㎖ ¥10,000/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ]2.洗顔料はくすみのもととなる 酸化皮脂や古い角質をオフするものを新陳代謝が滞り古い角質がはがれずにたまって、ゴワついている。一見オイリーなのに、内側はシュリンクした肌に。1万円の価値ある、大人肌向けの逸品が頼りに。(右)糸を引くようにねっとりとした濃密泡が、肌の潤いを守りながら、不要な汚れ、皮脂のみをオフ。B.A ウォッシュ 100g ¥10,000/ポーラ  (左)弾力のある泡で穏やかに落とし、クリアな肌に。エレメンタリー フェイスソープ 80g ¥10,000/イトリン3.しっかりメイクもきっちりオフ約82%が美容液成分の、大人仕様のクレンジングオイル。毛穴詰まりも取り去る。トリートメント クレンジング オイル 200㎖ ¥3,000/カバーマーク他の画像を見るeclat6月号掲載 撮影/天日恵美子(人物) 久々江満(静物) ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 取材・文/小田ユイコ
  • 「【ザラ(ZARA)】で真っ先にチェックするのはワンピース!」というザラジョのみなさまも多いのではないでしょうか? とくに、ブライダル関連のおよばれが多くなる5月末~6月にかけての初夏シーズンはザラの真骨頂! 今が旬のデザインでお手頃プライス、さらに他の人とカブりにくそうなワンピースを求めてザラに駆け込む大人の女性をよく見かけます。一枚でパッとおしゃれが決まる時短ワンピースも豊富に揃っている、この時季のザラ。今回は、GW明けにプレスルームでお披露目された、大人世代に似合いそうな【ザラ(ZARA)】の新作ワンピース15選をピックアップ。カジュアルからおよばれまで、真夏のワンピースは【ザラ(ZARA)】におまかせ!ベージュを筆頭に、アースカラー人気は夏に向けてますます加速中。お手頃プライスのワンピースを一枚持っておくと重宝するはず。¥5990/ザラ・ジャパン(ザラ)繊細なドット柄を波状に配置したシックなモノトーンキャミソールドレス。デコルテまわりが気になるなら、Tシャツを下に重ねても◎。¥5990/ザラ・ジャパン(ザラ)Vネックにカットした胸もとに大きなフリルをあしらってフェミニンに仕上げたノースリーブワンピース。アシンメトリーなパッチワークもポイント。¥4590/ザラ・ジャパン(ザラ)フロントボタンがすべて開くので、ジレのように羽織っても素敵な涼しげカットワークワンピース。¥5990/ザラ・ジャパン(ザラ)左側は長袖、右側はベアトップの大胆なアシンメトリーデザインにドキドキ。こういう大冒険タイプのデザインって、実は大人にこそ似合うものなのです。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)真夏に向けてリゾート気分が高まるキャミソールドレス。クロス状のバックストラップとVカットのバストラインが体をきれいに見せてくれるうえ、ブラジャーいらずで着られます。/ザラ・ジャパン(ザラ)ザラで春から爆裂ヒット中の赤い生地に小花柄をちらしたワンピース。真夏に向けてレトロ可愛いミニ丈が登場です。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)胸を大きく、ウエストを細く見せてくれるメリハリが頼もしいデザインワンピース。水玉模様にチューリップ柄をちらしたプリントもお値段も可愛い! ¥4990フロントボタンがすべて開き、ガウンのように羽織れるタイプのワンピースは、着回しがきくので一枚あると便利です◎。大小のペイズリー柄を組み合わせたプリントがオリエンタルなムード満点。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)同じグリーントーンのペイズリーミックス柄でキャミソールロングドレスもあります! 繊細なギャザーやフリルをふんだんにあしらっているのでシワになりにくそう。夏休み旅行のワードローブにぜひ♡ ¥13990/ザラ・ジャパン(ザラ)カットワークレースをあしらった大きな襟がフェミニンなグリーンのコットンドレス。デコルテラインはゴムになっているので、オフショルダーにしても着られます。共布ベルトつき。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)ギャザー&ドレープをたっぷりあしらったゆったりデザインと薄手の素材が涼しげなドレス。デニムやワイドパンツとの重ね着コーデもおすすめです。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)ベビードール型の愛らしいデザインですが、V字にカットされたデコルテとハイウエストのシルエットが体型をきれいに見せてくれそう。ペイズリー柄も大人っぽいですね。¥9990/ザラ・ジャパン(ザラ)6月にラッシュを迎える結婚式のおよばれシーンにぴったりのドレスを発見! ホルターネックタイプは、鎖骨から肩のラインがきれいに見えるので大人世代におすすめです。¥11990/ザラ・ジャパン(ザラ)もう一枚、およばれにぴったりのレモンイエロードレスをピックアップ。アコーディオンプリーツをあしらった大きな襟と、歩くたびにふんわり揺れるギャザーフレアスカートが素敵です。¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ)キャミソールタイプやベアトップタイプなど、大胆に肌を見せるデザインも多く揃っています。令和初の夏ですから、ちょっとくらい冒険するようなおしゃれをおすすめしてみました◎。【合わせて読みたい】初夏のバリュー服、最新情報!取材・文/沖島麻美 ※商品は店頭または公式オンラインストアに順次入荷予定です。
  • Tシャツ¥4500/UNRELISH オールインワン¥13000/ROSE BUD新宿店 バッグ¥7900/アンビリオン(カシュ カシュ) 靴¥5900/R&E夏中大活躍する白のゆるT。デニムやスカートとの単調コーデになりがちならオールインワンを合わせて今っぽレイヤードを楽しむのが正解。旬なベージュを合わせて、足元にゴールドをピリッと効かせたら楽チンなのに手抜き感ゼロのおしゃれコーデが完成。モデル/新木優子 撮影/藤原宏(Pygmy Company) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶白Tコーデ記事一覧はコチラ
  • 人気ブランドをはじめ、SNSや感度の高いおしゃれプロたちが注目しているネオナチュラル。1枚でサマ見えする総柄ワンピはロングが絶対。ボタニカルにチェックにエスニック。今シーズン旬な柄は“膝下丈”が共通するキーワード。淡いトーンでふわっと優しげな印象♡ 夏らしいリーフ柄で爽やかに。赤のサンダルでピリッとスパイスを添えて。 ワンピース¥18000/Noela イヤリング¥2362/CHIPPI&CUU かごバッグ¥6900・サンダル¥5900/RANDA他のアイテムをチェック! レトロ可愛いブルーは、肌をトーンUPする効果も。 ワンピース(インナーキャミワンピースつき)¥8300/アダストリア(アンデミュウ) かごバッグ¥12000/Noela サンダル¥5900/REZOYカーキベースで甘さ控えめ。 ¥12000/RD ルージュ ディアマンハッピーなアロハプリントも、落ち着いたネイビーなら取り入れやすい。 ¥13000/MERCURYDUO モデル/鈴木ゆうか 江野沢愛美 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 暑い!!暑すぎてコーデ考えられない!思考停止中の、フツーOLの、今週コーデあまりの暑さに、よく飲み、よく食べ、 結果、思考停止の日々を繰り返しています。 そして、 美女組の皆さんのネタの多さに脱帽するばかり。 怠け者の本領発揮で、久々の更新となりました。 私は、カラーコーディネーターや骨格診断等、 資格もなければ、受けた事もなく ファッションは全て「気分」で選んでます。 ファッションを体系的に学んだ事さえもない、 普通OLが、公のブログでお伝えできる事… 人気のzaraもユニクロも詳しくない… 完全ネタ切れ! とりあえず、今週コーデでもお届けします(笑) 良ければ、見てください週の初めは、「白」気分。今月のマリソルでも白コーデが沢山!最近買った、巻きスカート。小さい♡が沢山色物が好き。中でも赤が好き10年経ったデヴィッドソン。あの頃の、ご夫妻が手掛けていたデヴィッドソンも大好きです色モノが多い1週間の〆。こういう配色、最近多いですね中途半端な置き画にお付き合いいただき、ありがとうございました! スクエアで、全身を撮る能力も場所もなくて(笑) 明日から少し涼しくなるみたいですが、 ご自愛ください! 美女組No.155 ritsukoのブログ
  • 美容ジャーナリスト・永富さんの肌が「スポットライト仕込んでる?」とまで輝いていたのはこのアイテムのおかげでしたエレクトロン エブリワン サンスクリーンリキッドUVベースとはいえ、こんな青み系ピンクベージュが大人の黄ぐすみ肌に映えるわけない! 最初はそう思っていたのですが、年々似合わなくなる白やライトグレーのTシャツを着る時に使ってみると、む、ムムム? これがハイテク素粒子コスメの特徴なのか、チュルッとした質感で肌がなめらかに。くすみも払われ、肌に清潔感が戻っている? まるで七色の光に照らされるようにパッと冴える肌印象。もはやこれ、塗るスポットライトです!電子水をベースにスキンケア成分を贅沢に配合。紫外線だけでなくさまざまな環境ストレスからも肌をガード。「UVケアもしたいし肌色も整えたい時に使用中」(永富さん)。SPF50+・PA+++ 30㎖¥4,800/GMコーポレーション美容ジャーナリスト 永富千晴さん 【Marisol6月号2019年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • non-no Webを見ている人だけにイチオシコスメやトレンドアイテムが当たる「プレゼント マンデー」。今回のプレゼントは、ノンノ2018年上半期ベストコスメでマスカラ部門1位に輝いたデジャヴュの名品「ラッシュアップK」。塗り残されている“見えないまつげ”まで際立たせるマスカラを、3名様にプレゼントします!“見えないまつげ”を救済! 自まつ毛だけで目ヂカラUPノンノ以外でも、数々のベストコスメに輝くデジャヴュ「塗るつけまつげ」の自まつげ際立てタイプ。すべてのまつ毛のうち、平均で4分の1は塗り残しているまつ毛があることに着目したこちらは、細い、短いなど、存在感がないがゆえに捉えきれない“見えないまつげ”に、独自開発のフィルム液が絡んで目ヂカラをアップ。さらに、「超極細ブラシ」が目頭や目尻など塗りにくい部分の毛もキャッチするから、根元から先端までくまなく塗り上げることができるよ。長い持ち手は手ブレしにくく、下まつ毛にも塗りやすい♡ シリーズ共通のフィルムタイプだから、パンダ目になりにくく、お湯でスルッと落とせるのも便利! デジャヴュ ラッシュアップK 全1色 ¥1200 ■お問い合わせ先 イミュ TEL:0120-371367 応募締め切り:2019年6月23日(日曜日)23:55 ※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選者は賞品の発送をもってかえさせていただきます。 ※賞品の発送は、2019年7月上旬頃を予定しております。 ※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。また配信を希望するメールマガジン」の欄で「nonno」を選択していただく必要があります。 ※住所・連絡先等、プラス会員として登録された情報に基づいて、応募・抽選・当選者には発送等の手続きを行います。登録された情報が最新の正しい状態であることをご確認ください。 ※応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびハピプラの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。個人情報の管理については、集英社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。
関連キーワード

RECOMMEND