“生かすコンシーラー”が美プロの圧倒的支持を獲得!【2018年下半期ベストコスメ】

マキアオンライン

「MAQUIA」1月号の2018年下半期ベストコスメから、コンシーラー部門の結果をお届け。隠すよりも「補う」新発想のアイテムがダントツの1位!

Image title

CONCEALER
 コンシーラー部門 

肌を生かし、補う発想のコンシーラーに圧倒的支持が。


1位

363点

クレ・ド・ポー ボーテ

コレクチュールエクラプールレジュー

全4色 2.5g 各¥6000/資生堂インターナショナル


選んだのは・・・

安倍 AYA 伊藤 岡野 岡部 長田 風間 加藤 河北 神崎 KUBOKI 黒田 小林 清田 平 貴子 高橋里帆 巽 谷口 轟木 長井 中島 中山 野毛 paku☆chan 火箱 藤井 藤原 前野 松井 松本 水井 森山 山崎 山下 山本 湯田 吉田昌佐美 吉田百合 若菜


隠すよりも「補う」新発想

目元の色ムラやクマを、無理なくきれいに整えるために。目まわりに不足している色と光を補うという発想で、より自然に補整。潤いを与えて透明感やなめらかさをもたらす。


ここに注目!

クレ・ド・ポー ボーテ
ブランドマネージャー 山田 忠さん

テク不要で主役級の肌に

色ムラや乾燥など目元悩みに最適。目元に足りない色を補い、レフ板のように反射。顔色までよく見え、ルージュも映えます。スキンケアコンシャスな方にも満足いただける、パーフェクトな1品。


美容液級のケア効果
目元を明るく艶やかに。
美人印象度が変わる

――安倍佐和子さん


しっかりとカバー。
表情で動きやすいところに
抜群の密着感!

――KUBOKIさん


輝きと立体感を
即時に作れ、よれない。
夕方に使用すると
顔立ちまで明るく

――貴子先生


2位

194点

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ

コンシーラー デイセラム

全2色 7g 各¥2800


『美容液でケアしているみたい。
影クマや乾燥くすみもきれいに』

――高橋里帆さん


「色みだけでは隠しきれないトラブルもカバー。メイク直しにも使いやすい」(高橋里帆さん)。「みずみずしい潤いを足しながら、肌のネガティブポイントを不思議なほど消し去る。ベースは軽やかに仕上げたいし、保湿するだけで肌がキレイに見せられるのはすごい」(轟木さん)

3位

187点

イヴ・サンローラン

アンクル ド ポー オール
アワーズ コンシーラー

全3色 各¥4600/イヴ・サンローラン・ボーテ


『欠点を隠すというより
「美肌を仕込んで」キレイに見せる』

――水井真理子さん


「少量でさらっとカバーし艶っぽさも両立。化粧直しでもヨレにくく素早くきれいに」(水井さん)。「ハマりました! ファンデーションのような馴染み感、軽さ、薄さ、きめ細やかさ。でもカバー力があってトラブル一掃。広範囲に使っても重たくならない」(paku☆chanさん)

もっと見る >


MAQUIA1月号

撮影/岡﨑恒彦 スタイリスト/山本瑶奈 取材・文/巽 香 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

関連記事
  • ワントーン、小物使い、肌見せバランス……おしゃれに見えるのには理由があった! \ ショップスタッフがお手本! / 今っぽ "ショーパン"スタイルはこう作る! 今季トレンドのショートパンツは、脚美人な優秀アイテムばかり。今っぽく着こなすルールを人気ブランドのスタッフが教えてくれたよ。女子が永遠にときめく柄。大人っぽさやカジュアルさをほんのり加えて。勅使河原美紅さん(153cm) dazzlin ルミネエスト新宿店 「ミントブルーのTシャツを合わせ、初夏のさわやか&ガーリーなコーデにしました。さらに流行りのクロシェ編みのロングカーデをはおって、大人っぽさをひとさじ。インとはおりのバランスでスタイルアップしています」 さらりとした生地と、可愛らしいギンガムチェックのバルーンパンツは夏にもってこいの1着♡ ウエストのギャザーとすぼまった裾で、スタイルアップ効果があるのもうれしい。 ¥5900/dazzlin内田汐南さん(158cm) w closet 横浜ジョイナス店 「花柄のセットアップに、落ち着いたブラウンのカーデで大人っぽさを加えました。ウエストマークのリボンで脚長効果も。足元は白のダッドスニーカーとちょい見えソックスがバランスアップのポイントです」 つるっとした生地のパンツは、可愛さ&はきやすさ満点。小さく折りたためるほどの薄さ&軽さで、夏まで着倒せる! ¥4300/WEARS INC.(w closet)東別府楓さん(156cm) earth music&ecology ルミネエスト新宿店 「ゆるっとしたシルエットのブラウスに、ハイウエストのショートパンツを合わせてスタイルアップ。淡いベージュの小さめバッグで上品にまとめました。足元も白で統一させ、花柄に視線を集めるバランスのいいコーデに」 裾の広がった美しいシルエットで、太ももを細く、きれいに見せてくれる。ブラウンの刺繍がアクセントに。 ¥3990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード▶ほかのショーパンルールもチェック撮影/冨樫実和(モデル) 細谷悠美(物) web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • ニュージーランドに行くときには、自分が心地よくなるものだけをポーチに詰めるという関根さん。自然も、街並みにも合うカラーコスメを中心に集めたコスメポーチは大注目です。mojo nail ネイリスト 関根祥子さん抜け感のあるデザインで、モデルや女優にもファン多数。ネイリストのほか、イラストレーターとしても活躍。「旅先に合わせたネイルをして楽しんでます!」trip to New Zealand(ニュージーランド)行き【メイクポーチ】を大公開!MAKE-UP(メイクポーチ)思い出づくりにひと役買うホットなカラバリを用意「写真も撮りたいし、自然の中でも街中でも似合いそうな明るい色を使ったメイクが好み。黄・橙・赤茶+つやを駆使して大人のカラーメイクを♡」「ニュージーでは山登りなどで汗もかくので、ベースメイクはミニマムに。ラロッシュ ポゼのUV対策も肌色補整もしてくれる下地2とイヴ・サンローランのコンシーラー1で気になるところだけをカバー。髪が明るいので、目もと、口もとはイエローやオレンジでまとめて全体の統一感を出すことを意識しています」撮影/さとうしんすけ 取材・原文/浦安真利子 ※BAILA2019年5月号掲載
  • お休みの日は、いつもとひと味違ったコーデでおしゃれを楽しみたい! デイリーでも大活躍のトレンド服でイベントを楽しむアイディアを考えたよ♡idea4  @ BBQ リブパンツでゆるカジ風 動きやすいリブパンツは縦ライン強調で細見え。サーマルを合わせれば女性らしい仕上がりに。パンツ¥9000/ビームス ウィメン 渋谷(レイ ビームス) トップス¥3900/NiCORONカスタマーサポート バッグ¥9000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 サンダル¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1900/Jemica 新宿ルミネエスト店(優華) シャツ¥1490・スニーカー(一部店舗のみ販売)¥2990/GU パンツ¥6900/ライトオン(BACK NUMBER)(中川さん) これもおすすめ!タイトなリブパンツはブラックなど引き締め色が細見えできておすすめ。 ¥5900/MURUA ゆるっとはける太めタイプ。サイドにスリットが少し入っているので、歩くたび肌が見えて抜け感が。 ¥1990/GU ▶ほかのコーデideaもチェックこの記事に登場してくれたのは…  メンズノンノモデル  中川大輔さん モデル/鈴木優華 中川大輔(メンズノンノモデル) 撮影/MELON(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/前田涼子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 春だもの、メイクを変えたい! ならばまず今年らしいリップを一本ヘア&メイクアップ アーティスト AYAさんヘア&メイクアップ アーティスト AYAさんラ・ドンナ所属。トレンドを取り入れつつ、個性をきわだたせ、大人をキレイに見せるメイクが評判。著書に『AYAMAKE』(宝島社)がある「つけるだけで今年顔になれるのがリップのいいところ」とAYAさん。とはいえ、同じ色でも質感によって今風になったり、そうでなかったりするので、色×質感のバランスに気を配るのが、あかぬけるポイントだ。「例えばオレンジなら、元気に見えるツヤツヤ質感、ベージュなら、引き締まった印象を与えるハーフマット質感というように」。またアラフォーの口もとには、リップライナーが必須。「あいまいになった輪郭をカバーして、唇本来のフォルムを生かすことができますよ」。今回はAYAさんがオレンジ、ピンク、ベージュのリップをセレクト。■ピンク×ちょいツヤ ピンクを今風につけこなしたいなら、青みピンク。 「旬を感じさせる色ですし、黄ぐすんだ肌を冴えて見せる効果が。昔っぽくならないよう、ほどよくツヤがあって、軽やかにつくタイプを選択」(AYAさん)☆使ったのはこれ!一見、強い色だけど、透明感が高いバームだからつけこなしやすい。青みで肌をトーンアップ。SHISEIDO メーキャップ カラージェル リップバーム 113¥3,500(5/1発売)/資生堂【Point】肌を明るく見せるちょいツヤ青みピンク。「唇の輪郭どおりラインを引いたらじか塗り。シアーな質感なのでより美しく発色します」☆other items目もとも頰も青みでコーディネート「ピンクの青みとリンクさせるように、目もとにもブルーを使って、肌にも透明感を」。チークも青みピンク。目と頰で肌色の彩度を上げることで、唇が悪目立ちしない。【Items】A:夏らしいゴールド&ブロンズを目もとに。サンク クルール 696¥7,700(5/3限定発売)/パルファン・クリスチャン・ディオール B:チークも青み系でクリアな肌づくり。広く逆三角形に。キッカ フローレスグロウフラッシュブラッシュ 07¥5,000/カネボウ化粧品 C:どんなリップにも合わせやすいベージュ。ディグニファイド リップライナーペンシル  04¥2,800/セルヴォーク D:優しいマットブルーはまぶた全体に。ヴィセ アヴァン リキッドアイカラー  002¥1,200(編集部調べ)/コーセー【Marisol5月号2019年掲載】撮影/天日恵美子(人物) 西原秀岳(TENT/物) ヘア&メイク/AYA(ラ・ドンナ) スタイリスト/程野祐子 モデル/樹神 取材・文/入江信子 構成/原 千乃
  • この春らしい、カーディガン×タイトスカートのニットアップ。カーディガンは、前を閉めれば一枚でも着られる形を厳選。トップスにもはおりにも使えて、着こなしの幅がぐんと広がる。色や編み模様もセレクトのポイント。1.肌なじみのよいカラーならヘルシーな色気を装えるシンプルなリブニットは、色選びへのこだわりがはずせないポイントに。アッシュ系の色みを含んだ明度の高いカーキは、素肌なじみもよく、タイトシルエットでもヘルシーに着こなせる大人にこそ心強い色。デコルテのあきや、フロントのスリットが、さりげないフェミニンさを導いて。カーディガン¥18,000・スカート¥19,000/カオス丸の内(カオス) ピアス(片耳)¥32,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バングル¥67,000/デ・プレ(アリアナ ボウサード) バッグ¥172,000・靴¥98,000/ジミー チュウ2.カジュアルに着られるハイゲージの黒ニット柔らかい風合いの薄手のハイゲージニットだから黒でも軽やかな印象に。小物は大人っぽいテイストでまとめて。カーディガン¥19,000・スカート¥19,000/インターリブ(サクラ) Tシャツ¥9,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン)4連バングル¥9,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥104,000/ドレステリア 銀座店(エムツーマレティエ) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック)3.杢グレーに白シャツを合わせて清潔感をキープ気になるボディラインも、長め丈のカーディガン合わせで素敵に解消。インしたシャツが立体感を加え、シンプルながら奥行き感のある着こなしに。カーディガン¥36,000・スカート¥32,000(ともにデミリー)・シャツ¥32,000(フランク&アイリーン)/以上サザビーリーグ チョーカー¥114,000/ストラスブルゴ(ソフィー ブハイ) バッグ¥148,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(Amb)他の画像を見るeclat5月号掲載 撮影/菊地 哲(モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/松井陽子
  • 訪れる先に思いを馳せながら、その土地や過ごし方に合ったワードローブを試行錯誤するのも旅の醍醐味。月1回は現地入りするほどのハワイ通のスタイリスト・安西こずえさんに、ハワイに持って行くワードローブと現地でのコーデを教えてもらいました。trip to Hawaii(ハワイ)!!スタイリスト 安西こずえさんBAILAをはじめ数々の女性誌で活躍。自身がディレクションするブランド「mikomori」の第1号店をハワイにオープンしたこともあって、仕事での渡航を含めると月1回は現地入りするほどのハワイ通。「月1回訪れるハワイは、もはや第二の故郷。埋もれないように都会的なスタイルが定番」ハワイは旅というより、むしろ“帰る場所”。ステッカーをたくさん貼って“私だけの”ものにカスタマイズした、愛用のグローブ・トロッターとともに、いつも帰省するような気持ちで訪れます。慣れ親しんだ場所だから、これといってリゾートを意識することはありません。オアフは都会と密接しているのでビーチからショッピングへ直行なんてこともよくあるし。だから、洋服はわりと都会的。モノトーンが多かったり色柄でもデザインがアーバンだったり、周囲になじむのではなく自分らしく楽しみたいんです。そのほうが断然テンション上がるから。(メインカット)黒×白トップス¥45000(リー マシュー)・柄ブラウス¥22000(ソフィーディー)/トゥモローランド デニム¥36000・スイムウェア¥29000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) パジャマ¥19000(マドウニーネ ミラノ)・ネックレス¥210000(シップロック)/ロンハーマン ゴールドネックレス¥42000/エストネーション(トフム) その他/スタイリスト私物 (p.165)バッグ¥132000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) パスポートカバー¥26000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) サングラス¥32000/DITA 青山本店(クリスチャン ロス) サンダル¥14500/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) カメラ¥33500/ライカカメラジャパン(ライカゾフォート) ぬいぐるみ¥6800(グローバル アフェアーズ)・マウスミニポーチ¥11000(タタキット エム)・アイスクリームミニポーチ¥10000(ラドロー)/ロンハーマン キャンドル¥2700・ルームスプレー¥2500/ラ ブティック ファンタスク(ROSY RINGS)ホテルのバーでサクッと夜遊び。色はダークに柄ボトムで盛り上げ。“リゾートすぎない”シーン別・都会派ワードローブ5for DINNERディナーにはちょっと雰囲気よく都会的なニュアンスの落ち感セットアップを。暗いところでぐっとシックに映えるモノトーンが気分です。トップス¥45000・マキシスカート¥58000/トゥモローランド(リー マシュー)  サングラス¥48000/DITA 青山本店(DITA) その他/本人私物for ROOMハワイでは水着がランジェリー代わり。だってすぐにプールに行けるから。部屋ではメンズっぽいスウェットをザクッと羽織るのが好きなんです。スウェット¥18000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ウィッスルズ) 水着¥28000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) 靴¥6000/ヌキテパ 青山店(ヌキテパ)for NATURE SPOTハワイならではの自然を感じるためヒーリングスポットへ行くこともしばしば。なんとなく気持ちが静まる気がして黒をチョイス。動きやすくてシワになりにくいワンピが定番。ワンピース¥40000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) サンダル¥22000/ツル バイ マリコ オイカワ その他/本人私物for SHOPPINGハイブランドからセレクトショップまで、ショッピングを楽しめるのもハワイのいいところ。どんなお店にもなじむバレンシアガのボウタイブラウスを軸に、ボトムは潔くショートで。上品に見える露出のバランスには気をつけています。サンダル¥9500/ヌキテパ 青山店(ヌキテパ) その他/本人私物for POOL水着の上にサラッと着られるマキシワンピが便利。意識したいのはラグジュアリーなバカンス。色柄でも“いかにも”にならないよう、カシュクール仕立てのどこかヨーロピアンなデザインや黒小物で女らしくリュクスに。ワンピース¥46000/ヴェルニカ ルーム(ヴェルニカ) その他/本人私物思いっ切り日焼けする派! サンケアグッズが必需品塗るだけでブロンズ肌をつくれるセルフタンニングローションで肌づくりしてから現地入り。シスレーのアフターサンケアやバイレードのボディローションなど、日焼け後の保湿ケアも怠りません。撮影/魚地武大〈TENT〉 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2019年5月号掲載
  • 「しっとり」「うっとり」「女っぷり」。新作エアリズムのボディスーツをお試しあれ♡冬に話題になった『ユニクロ×アレキサンダーワン』のヒートテックコラボに続いて、2019年春夏はエアリズムでのコラボアイテムが発売されましたね。 接触冷感や吸放湿性などの機能面がさらにレベルアップし、しっとり滑らかな肌なじみは「セカンドスキン」とも言われています。 でもそれだけじゃないのが、アレキサンダーワンコラボ。ユニクロ×アレキサンダーワン / エアリズムキャミソール華奢でモード感溢れるシルエットのキャミソールは 背中側も深いカットでトレンドのバックシャンデザインのインナーにも活躍間違いなし。 肩紐に長さ調整パーツが付いていないのが下着っぽくなく、妙に色っぽい! インナーというより、ランジェリーの風格です。アレキサンダーワンのロゴがさりげなく入っています。深いカッティングと華奢な肩紐が色っぽい。そして、注目したいのが「ボディスーツ」。 これはレオタードなのか? どうやって着たらいいのか? 昨年いくつかのブランドで見かけて気になっていたものの、使い方が分からず結局スルーしてしまっていたアイテムです。 でも、ユニクロプライスなら試せます!▪︎キャミソール ¥1.500+税 ▪︎ボディスーツ ¥2,990+税ユニクロ×アレキサンダーワン / ボディスーツ一見難しそうなボディスーツですが、実はスムースなスタイルづくりに大活躍するんです。 ボトムスにインすれば、おなかまわりのもたつき知らず。スキニーボトムを履いた時にインナートップスの裾でお尻に段差ができることがありません。 また、お腹にボトムスのウエスト跡がついてしまう問題や、汗で痒くなる心配もクリア。 今期注目のリネン素材のような、ハリのある素材刺激からもお肌をすっぽり守ってくれます。 めくり上がらない。ゴワゴワしない。スースーしない。 そして、 コットン素材のクロッチ部分はスナップボタンで開閉可能なので、おトイレどうするんだ問題にまで配慮されているんです。 ユニクロ×アレキサンダーワンコラボのエアリズム、ボディスーツは一部店舗での展開のようですので、ぜひ探してみてくださいね。美女組No.126 好美のブログ
  • コスメデコルテがメイクアップイベントを開催! プロも愛用する濡れツヤアイカラー「アイグロウ ジェム」をはじめとするカラーコスメのお試しや、スペシャルゲストが登場するトーク&メイクアップショー、限定キットの販売など、楽しい内容がいっぱいだよ♡東京・名古屋・神戸・横浜・札幌で開催されるコスメデコルテのメイクアップイベント。「Release your Charm」をテーマに好評発売中の夏限定コレクションや人気のメイクアイテムが試せるほか、自分に似合う「アイグロウ ジェム」のカラー提案も受けられるよ。また、対象商品を含む8000円以上(税抜き)の購入で、「アイグロウ ジェム」に好きな文字を入れられる刻印サービスも実施。 また、松屋銀座・横浜高島屋・ジェイアール名古屋タカシマヤ・大丸神戸店では、限定キットの予約、購入でスペシャルゲストを迎えたトーク&メイクアップショーに先着でご招待! 松屋銀座とジェイアール名古屋タカシマヤには、モデル・女優として活躍する桐谷美玲さんと、ヘア&メイクアップアーティトの河北裕介さん、横浜高島屋と大丸神戸店には、モデルのマギーさんと、ヘア&メイクアップアーティトのKUBOKIさん、MAQUIAの湯田編集長が登場するよ。詳しくはHPをチェックして。▶イベントの詳細・申し込みはコチラ!コスメデコルテ メイクアップイベント 【開催場所・期間】 ◎西武池袋本店  1階(中央A6) =化粧品売場 イベントスペース 2019年4月24日(水)~30日(火) ◎松屋銀座  1階 プロモーションスペース 2019年5月5日(日)~7日(火) <スペシャルトーク&メイクアップショー> 銀座フェニックスプラザ 2階 フェニックスホール 日時:5月6日(月・祝)14:00~ ◎ジェイアール名古屋タカシマヤ 3階 ローズパティオ・特設会場 2019年5月5日(日)~7日(火) <スペシャルトーク&メイクアップショー> 会場:名古屋マリオットアソシアホテル 16階 アゼリア 日時:5月5日(日)14:00~ ◎大丸 神戸店 1階 中央イベントスペース 2019年5月8日(水)~14日(火) <スペシャルトーク&メイクアップショー> 会場:ラ・スイート オーシャンズガーデン オーシャンズホールD 日時:5月12日(日)14:00~ ◎横浜高島屋 1階 コスメイベントスペース 2019年5月10日(金)~12日(日) <スペシャルトーク&メイクアップショー> 会場:タカシマヤ ローズホール 2階 ホールB-2 日時:5月11日(土)14:00~ ◎大丸札幌店 1階 特設会場 2019年5月22日(水)~28日(火)
関連キーワード

RECOMMEND