【完全保存版】お土産にも♡美容通が選ぶ!アメリカで買える日本未上陸コスメ&カリフォルニアの美容情報①
マキアオンライン

9月後半から、カリフォルニアへ行ってきました。

平成最後の夏旅にふさわしい、U.S.A!!初のアメリカ大陸上陸!

カリフォルニアの広大さや自然を五感でめいっぱい堪能しながら、現地のライフスタイルやスポーツ観戦を体感してきました。

Image title

ロサンゼルス・ギャラクシーで本物のイブラヒモビッチを観られて大満足。


上半身日焼けし過ぎ問題は置いといて……

はい、こちらは美容ブログです。


今回の旅では、観光やショッピング目的ではなかったので、ロサンゼルスのトレンドスポットやビューティスポットは周っていません。そのため、情報はどちらかというとライト向けです。


が、初体験なりに私が体感した、カリフォルニアの美容情報をお伝えしたいと思います!

カリフォルニア・ロサンゼルス方面はもちろん、ハワイ含むアメリカ旅行へ行く方の参考になれば幸いです♪

がっつり3ページに渡り、かなり詰め込んだので、最後までじっくりお読みくださいね!


・・・

旅先では現地のリアルやハプニングを楽しみたい派。なので、事前情報は参考程度くらいにしか見ません。

今回は特に、現地滞在経験のある友人達の情報を頼りに、ネットの口コミも本もほぼチェックせずに行きました。

持つべきものは、信頼のおけるハイセンスな友!!!

(グルメ情報やおすすめスポット教えてくれた方々ありがとう!!)


最近はめっきり癒しのリゾートステイか、国内プチ旅行+サッカー観戦の二択だったので、久々の冒険旅。


とにかく広い、カリフォルニア。

案の定、信号を渡るタイミングが分からない、そもそも方向音痴なのに地図を見ずに歩いて迷子になる、タコスは具を入れ過ぎて爆発するなど、大冒険の旅に……笑


【カリフォルニアの美容事情】

安定の晴れ女ぶりを発揮し、日中はお日様をたっぷりと浴び、さらっとした風が心地よいお天気でした。

ただし、紫外線はもちろん、乾燥や朝晩との気温差、水質の違い、汗による肌への刺激など、スキンケアにおける注意点はたくさん。

スキンケアや旅のお供コスメについては、第二弾の記事で詳しくご紹介します!

また、美容やファッションにおいては現地のライフスタイルが軸となって展開しているので、お洒落を楽しむというよりは“ライフスタイルを楽しむための〇〇”、といったところ。

特に、ヨガスクールや関連ショップの多さが目立つように感じました。



【カリフォルニアで買えるコスメ】  

とにかくあっちこっち歩いて周れる土地ではないカリフォルニア。コスメを買うなら、スーパーマーケットやモールでサクッとまとめ買いが◎


自分の目で見て、触れて、聞いて、選んだコスメ達がこちら。

Image title


【Bath & Body Works (バス アンド ボディワークス)】

アメリカ土産の定番コスメブランドといえば、まずこちらでしょう。

中でも、ばらまきコスメの超定番といえばコレ!


『アンチバクテリアル ハンドジェル』

Image title

単品で1.75ドルですが、5個買うと10ドル。まとめ買いがおすすめ!


数種類買った中でも、特に私のおすすめがこちら。

フルーティーな甘酸っぱい香りがキュートな「Black cherry merlot

ユーカリとスペアミントのすっきりとした香りの「Stress Relief」。

強めな香りが苦手な方や、男性へのギフトにも◎


また、アロマセラピーシリーズが大変気に入って、自分用にもゲット。


『アロマセラピーシリーズ ボディクリーム & ローション』

Image title

合成香料ではなく、きちんと天然のアロマエッセンシャルオイルが配合されています。

なので、海外のボディケアコスメ特有の強めの香りが苦手……という方に超おすすめ!!

全種類欲しいくらい気に入ったのですが、中でも復活版として売られていた「Sleep」がお気に入り。

ラベンダーとシダーウッドのリラックスした香りがほんのり続きます♪


ボディクリームは15.5ドルですが、3個買うとお得なキャンペーンをやっていました。

3個も買ったら荷物がかさばるかな……と断念しましたが、使えば使うほど気に入って、まとめ買いすればよかったと後悔。


甘すぎずうっとりとしたバニラとパチョリの香りがフェミニンな「Comfort」もおすすめ。

モールにはなかったミニサイズのローションをアウトレットで見つけ、自分用とお土産用にゲット!

1個5.5ドル、3個で12ドルでした。


次のページは「セフォラ」>>

【SEPHORA (セフォラ)】

続いて、アメリカで国内外のブランドコスメを買うならここ!

言わずと知れたコスメショップ「セフォラ」。

コスタメサにある大型ショッピングモール「サウス・コースト・プラザ」内のセフォラは広々していてみやすかったです。すぐ近くに、バス&ボディワークスもあります。

Image title


個人的に興味深かったのが、日本のブランドはSK-IIとグローバルSHISEIDOのみしか取扱いがなく、一方で韓国コスメコーナーがあったこと。

さまざまな背景があると思いますが、アメリカと韓国で共通する“美容医療”と“ナチュラル志向”の二極化した美容意識も関係しているのでしょうか。


ベネフィットマークジェイコブスなどの日本未発売ブランドも、見れば見るほど欲しくなってしまいましたが……

グッと我慢し、ここでは旅先ですぐに使いたいコスメに絞って購入!


『モロッカンオイル』

Image title

水質が違うため髪がキシキシに乾燥し、日本から持って行ったヘアケアでは物足りず。

日本では限られたヘアサロンでしか買えないので、香りも大好きな「モロッカンオイル」のヘアオイルを購入。

25mlで15ドルくらいだったはず。

旅行サイズとしてはピッタリですが、こちらも躊躇せずに大きいサイズを買えば良かった……。


これをタオルドライした髪に馴染ませるだけで、あっという間に指通りの良いつるんとした髪に♪

滞在中は、ヘアケアもスタイリングもこれ一本で過ごしました!



続いて、私が今回最も注目したブランドがこちら!


『fresh』

Image title

フレッシュは、日本未上陸の自然派コスメブランド。

サウス・コースト・プラザ内には、セフォラの店内だけでなく、フレッシュの店舗もありました。


後で調べてみたら、1991年にボストン発で生まれて以来、口コミで広がり海外セレブ御用達コスメブランドとしても注目を集める人気コスメブランドなのだとか!!

シュガーやミルク、フルーツ、大豆、また日本酒や米を使ったコスメも!


店員さんに相談し、おすすめしていただいたROSEシリーズの「ディープ ハイドレーション フェイスクリーム」は、肌を乾燥から守りながら、一日中うるおいをキープしてる高保湿クリーム。

クリームの他、塗るタイプのフェイスマスクも人気とのこと。

肌悩みに合わせて様々なシリーズがあるので、旅先での肌変化に応じてケアできるのが嬉しい!


スキンケアアイテムの他、フレグランスやボディケアアイテムもありました♪

公式サイトはこちら▶ http://www.fresh.com/


次のページは「スーパーマーケット」>>

海外で絶対行きたいのが、現地のスーパーマーケット。


まずは、ロサンゼルス発のオーガニック系スーパー「トレーダー・ジョーズ」。


ここでは主に食材メインで買い物していて、お土産を買うのをすっかり忘れていました……。

オリジナルのフムス(ひよこ豆のディップ)は2ドルくらいなのに、美味しかったです!

オーガニック野菜も美味しい。


今度機会があればマストで買いたいのが、マヌカハニー美容オイル系

マヌカハニーは15ドルしなかったはず!

オイルは、アルガンオイルやホホバオイル、ビタミンEオイルがプチプラで手に入ります。

ホールフーズで買ってしまったため見送りましたが、オリジナルブランドのティートリーオイルも。

また、メンズコスメも豊富だった印象。


そして、アメフト観戦へ行く前に立ち寄った「ホールフーズ」では、日用品コスメをゲット。


【WHOLE FOODS (ホールフーズ)】

「リップバーム」

Image title

誰にあげても間違いない、オーガニックのリップバームは2ドルくらい。

オレンジ色のタンジェリンフレーバーを、サッカー仲間へのお土産にゲット!


「歯磨き粉」

Image title

こちらは自分用。

毎日口にする歯磨き粉は、なるべくナチュラルなものを使いたいのですが、日本でオーガニックの歯磨き粉は1000円近くするので、スーツケースに余裕があればまとめ買いしたいくらい!

3~4ドルで買えちゃいます!!


「TEA TREE OIL」

Image title

抗菌作用が高く、ニキビなどの肌荒れ、風邪対策、掃除や洗濯などなど、とにかく万能なティートリーオイル。


こちらは「Tea Tree Therapy」という、アメリカのティートリーオイル専門メーカーのもの。

オーストラリア産のティートリーオイル100%のエッセンシャルオイルで、ホールフーズで売られている中でもコスパが良かったです!


今回は初めてだったので、現地ですぐに使えるもの、お土産用コスメを中心に日本未発売のものに限定し、チョイスしてみました。

ぜひご参考になれば幸いです♪


第二弾では、旅のお供コスメやスキンケアについてレポートをお届けします。

お楽しみに♡


▼過去の旅記事もご参考に♪「バリ島」美容情報はこちら

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND