美と健康のカギを握る腸のギモンを解決!「腸にいい食事って?」「腸内環境は変えられる?」
マキアオンライン

「腸の健康って腸内環境のこと?」「腸にいい食事って?」「MAQUIA」8月号から、美と健康、そして心にも重要な腸にまつわるQ&Aをお届けします。

Image title

腸が美と健康のカギだった

 腸と美容のQ&A 

知っているようで知らないアレコレをまるっと紹介。

教えてくださった方々

医師
小林暁子先生
小林メディカルクリニック東京 院長。「便秘外来(健美腸外来)」を開院。www.kobayashimed.com/


腸律師
小澤かおりさん
腸律サロン「セラピーエ」主宰。腸揉み専門家として自ら施術にあたっている。http://therapyie.com/


ファンケル総合研究所
竹下侑里さん
機能性食品研究所 サプリメント開発グループ所属。「内脂サポート」をはじめ、腸に関する商品の開発に携わる。


資生堂ビューティー&
ヘルスアドバイザー
中野三津子さん
インナーケアや美肌レシピの情報開発をはじめ、健康教育や美容業界の栄養学テキストも執筆。


Q.腸内の善玉菌ってどんな菌?

A.善玉菌の代謝物により
人は健康でいられる

「腸内に生息し、人の健康維持に役立つ働きをしている菌のこと。代表はビフィズス菌と乳酸菌で約90%はビフィズス菌」(中野さん)


Q.排便があるのに
下腹のぽっこりが
すっきりしないのはナゼ?

A.腸の重さで下垂し、
腹筋で支えきれないから

「腸は固定されないで体内に詰まっているのですが、内臓脂肪で腸をある程度固定できる男性と違い、女性は内臓脂肪も腹筋も少ないため、重さで腸が下がってぽっこりしやすい」(小林先生)


Q.食事以外で腸を悪くする原因は?

A.運動不足・水分不足で腸の動きが停滞する

「運動不足解消には20分くらいのウォーキングをベースに、筋トレを。また、食事以外で1日2ℓは水分を摂ることも大切です」(小林先生)


Q.腸内環境が改善されたかは
何で判断すればいい?

A.腸の状態を表すサインで
改善が見えてくる

「便の状態やおならのニオイは1つの判断基準に。後はお腹の張り感や痛みといった腸そのものの状態、イライラしなくなったなど精神的な安定も改善の目安になります」(小澤さん)


Q.善玉菌は毎日摂らないと
腸に定着しないの?

A.3~7日で排出されるため、
常に善玉菌の摂取を

「外から摂取した善玉菌が腸にとどまれるのは数日。悪玉菌に腸内の陣地を渡さないためにも毎日善玉菌を摂取して」(中野さん)


Q.腸内環境って変えられるの?

A.善玉菌や食物繊維の摂取で
いい状態に変わります

「腸にいいものを摂取することで腸内環境を改善することが可能。腸内環境は人それぞれなので、まずは2週間続けてみて」(竹下さん)

Q.結局のところ、腸の健康って
腸内環境のこと?

A.善玉菌が優勢だと
腸内環境もよく、不調知らず

「腸内では、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つの菌が日々激しい陣取り合戦を繰り広げています。体の不調は悪玉菌が優勢のとき」(中野さん)

Q.腸にいい食事って
どういったもの?

A.腸の動きを活性化する
食物繊維は積極的に

「ヨーグルトや発酵食品、善玉菌含有サプリは有効。また、腸内細菌の餌になるような食物繊維やオリゴ糖、海藻類、キノコ類、豆類、キャベツがおすすめです」(小林先生)

1包5gの食物繊維が配合。(右)ファイバープロ 30包 ¥3000/ドクターズデザインプラス (左)食物繊維に乳酸菌とオリゴ糖を配合。TAKAKO STYLE the Fiber 30包 ¥7000/松倉 HEBE DAIKANYAMA

もっと見る >


MAQUIA8月号

撮影/藤澤由加 イラスト/sino 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND