紫陽花ネイル❤たらしこみネイル×グラデーションで、涼しげ華やかに❤セルフジェルネイル
マキアオンライン

今年は紫陽花の開花が早かったですね~!今わたしの周りでは、丁度満開になっています。儚げで涼しげな紫陽花、大好きなので、毎年ネイルにも取り入れたくなります❤


Image title

今回の紫陽花ネイルのデザインは、水彩画風のたらしこみグラデーションを組み合わせたアートにしてみました❤パープル単色ではなく、ピンクとのグラデーションをベースに、レース模様のようなホワイトで表現した紫陽花がポイントです♪


ではプロセスをご紹介します♪

まずは

【逆フレンチのグラデーションのやり方】から!

Image title

①ベース仮硬化後、ラメ入りのパープル1度塗りで逆フレンチにして仮硬化

②左半分にラメ入りのピンクを重ねる。2度塗り~3度塗りして仮硬化。真ん中の境目部分は少し薄く。

③のこりの右半分に、ラメ入りパープルを重ねる。仮硬化

④ラメ入りパープルを右半分にもう一度重ねる。このときも、真ん中の境目部分は薄く重ねて調整し、グラデーションにする。仮硬化


Image title

⑤逆フレンチの境目にシルバーのラメジェルでラインを描き仮硬化。

⑥クリアジェルで覆い仮硬化、最後にトップジェルで完全硬化させてグラデーション部分の完成!


パープル~ピンクの縦グラデーションにすることで、ちょっと幻想的雰囲気に。紫陽花のイメージがより表現できると思います♪


次のページでたらしこみのやり方・使用ジェルもご紹介♪

【たらしこみネイルのやり方】

Image title

①先ほどのツルツルな状態から、一度サンディングして表面をマットな状態にする。

②白のアクリル絵の具を水で薄めたものでたらしこみアートをする。何枚か花びらを重ねた部分を作ると、透明感が出てキレイ。


~たらしこみ技法~

Image title

水で薄く溶いた絵の具を、ポン、と置くように乗せて、筆や細く撚ったティッシュ等で水分を吸い取るだけ!絵の具が乾くと、淵の部分が濃くなり、輪郭が強調されます。(昔の写真でスミマセン。)


③4枚の花びらの中央にクリアジェルを塗り、小さめのホログラムを乗せて仮硬化。

④クリアジェルで全体を埋め込み、最後にトップジェルで完全硬化させて完成!

※厳密には、紫陽花の花びらに見える部分ってガクらしいですね!


たらしこみネイルの詳しいやり方やコツは、是非こちらのブログ&動画も併せてご覧くださいませ♪

水彩画風、「たらしこみネイル」で紫陽花ネイル❤

水彩画風「たらしこみネイル」で桜ネイル❤



↓こちらは利き手の右手。です。

Image title

凝ってる感じの手描きネイルに見えるけど、ポンポンと絵の具を乗せていくような感じだから、利き手へのアートも出来ちゃいます❤

人差し指&小指には、普通のシルバーではなく、ちょっとラベンダーがかったラメのジェルを使って、紫のトーンで統一感を出しました。


Image title

以前はこんな感じで、ホワイトグラデをベースに、紫色の絵の具でたらしこみアートをして紫陽花を作りました。


Image title

今回は、ベースを紫~ピンクのグラデ、そして紫陽花は白の絵の具でたらしこみアートに。白で表現したあじさいも素敵ですよね❤今回の紫陽花ネイルも、とってもお気に入りになりました❤


水彩画風のたらしこみアートは、春・夏のネイルアートにとってもおすすめ!やわらかい雰囲気涼しげな雰囲気が簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪ジェルじゃなくてネイルポリッシュの上からも出来ますよ☆


使用したカラージェルはこちら。

ラメ入りパープル・・・プチプラ パールラベンダー

ラメ入りピンク・・・プチプラ ティアーピンク

シルバーラメ・・・プチプラ ジュエリーシルバー

人差し指・小指に使用したラメジェル・・・プチプラ ティアーラベンダー

プチプラのジェル、セールで1色100円でした♪

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND