沢尻エリカさんに聞く美容のあれこれ「太った!と思ったら まず何をする?」

マキアオンライン

持って生まれた美貌と、飽くなき美容への好奇心と――。「MAQUIA」7月号では、いつも美しい沢尻エリカさんの、美の秘訣に迫ります。

Image title

沢尻エリカ

 最強の美をつくる50のヒミツ 

持って生まれた美貌と、
飽くなき美容への好奇心と――
つねに眩しい光を放ち続ける美しさの源を50のクエスチョンから解き明かす!


Erika Sawajiri

1986年4月8日生まれ。
数々の映画・ドラマで唯一無二の存在感を放つ。
6年ぶりの主演映画『猫は抱くもの』が6/23公開。


ムリなく、自分らしくが基本

―美容編―


Q デコルテ、背中などボディケアで
気を付けていることは?

自分では何もやらないんですけど、エステには行くようにしてます。この前、海外に行ってきて、日焼けしてしまったのでエステでトリートメントを。帰国してからエステと保湿の日々です。


Q 太った!と思ったら
まず何をする?

汗をかいて、ゆっくりお風呂に入る。結局、運動が一番だと思う。ヨガ、トレーニング。たまにエステです。


Q 集中的に鍛えている
ボディパーツは?

首周り、肩甲骨、骨盤周りとか、手首・足首をいつもほぐすようにしています。(以前インタビューで話していた、容赦なく痛いマッサージをするトレーナーさんには?)今でもやってもらってます。とにかくドSで、スパルタなんです(泣)。


Q この夏はどんなファッションをかっこよく着こなしたい?

好きなスタイルは変わらないので、デニムに、街だったら白いシャツやタンクにパンプスできれいめに。山に行くんだったらデニムにTシャツにスニーカー。デニムはマストですね。デニムはつねにかっこよくはきたい。


Q 毎日続けている
ストレッチなどありますか?

テレビを観ながら前屈したり、開脚したり、背伸びしたり、はつねにしてます。


Q ハメを外した次の日は、
どんなふうに調整する?

運動して、ヨガに行って、食事を軽めにする。ずっと節制するのは苦手。どこかで抜かないとストレスにもなるし、たまにはオンオフをつけて体にご褒美をあげないと。今日は美味しいものを食べてOK!っていう日がないとダメですね。


Q ヘアケアで気を付けていることは?

家でもいいトリートメントを使ってケアするようにしています。髪が傷みやすいので、こまめにサロンに行って毛先を切ったり。


Q 体重は毎日計る?

毎日計るほうですけど、マメじゃないから、まずいなと思ったらのるようにしてます。でもなんとなく、このくらいだろうな、っていうのはわかります。朝起きたときの感覚で、このおなかのハリはこのくらいだな、とか。大体いつも前後1キロ。食べ過ぎたら調整します。でも「ま、いっか」くらいなテンションです(笑)。


MAQUIA7月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉 ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/亘 つぐみ〈angle〉 モデル/沢尻エリカ

【MAQUIA7月号☆好評発売中】

関連記事
  • 重ね付けしたゴールドのアクセサリーをアクセントに、自らが立ち上げたブランド「goop」のジャンプスーツに身を包んで、足元はスニーカーというこなれたスタイルで登場したグウィネス・パルトロウ(46)。25歳で早々とオスカーに輝き、最近では人気アメコミ映画『アイアンマン』シリーズのヒロインとしておなじみだが、女優としての顔は彼女のほんの一面にすぎない。 父はプロデューサーで母は女優という映画界のサラブレッドとして、エンタメ業界の人々に囲まれながら育ったグウィネスは、「11歳でカリフォルニアからNYに引っ越すまでは、世界にはこんなに沢山の職業があるなんて知らなかった」と語る。 「同級生の両親は、大学教授や銀行家などそれまで出会ったことのない職種の人ばかりで、“その仕事ってどんな感じなの?”と話を聞くのが楽しくて。それがビジネスに興味を持ったきっかけね。女優としてデビューしてからも、新聞のビジネス欄を真剣に読んでは父に“君みたいな女優は他にいないよ”とからかわれていたもの」。 いつか起業したいというグウィネスの思いが実ったのは、自らのブランドである「goop」を設立した2008年。当初はウェルネスや旅情報を伝えるオンラインメディアとして始まった「goop」は、ファッション、ビューティ、フードなどを幅広く手がける一大ライフスタイルブランドとして成長した。そして今回、「goop」初の、カフェ「goop cafe」を併設した「goop TOKYO pop-up & cafe」のオープンにともなって、CEOでブランドの顔であるグウィネスが来日したのだ。 東京にストアをオープンさせることが長年の夢だったというグウィネスは、「都市にありながら緑豊かな公園(東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン)の中にショップをオープンでき、とてもラッキーだった」とうれしそう。自然に囲まれる生活を愛し、日本の植物では自宅の周りに何種類も植えている桜の他、紅葉や藤もお気に入り。ポップアップストアの周りには、アジサイなど初夏の植物をふんだんに植え、リラクシングなガーデンに仕上がったと満足気。 健康志向で知られるグウィネスだが、意外にも、「ギルティープレジャー(罪深い快楽)に浸ることもある」と明かす。彼女にとってのギルティープレジャーは、ウォッカマティーニやウイスキー。とりわけ、ニッカウヰスキーやサントリー「響」を贔屓にしていて、時間があれば蒸留所を訪れたいほどだそう。「意外に思われるかもしれないけれど、フレンチフライや天ぷらのような揚げ物も大好き」との告白に、「でも、いい油で揚げてるんですよね?」と聞き返すと、「確かにいい油で揚げてるわね」と笑って答えていた。 この日も分刻みのスケジュールで、立て続けに取材に応じていたグウィネス。女優業とビジネスを両立する多忙な日々にもかかわらず、毎日睡眠時間8時間を死守しているというから驚きだ。「心も体も休んでこそ復活することができる。忙しく暮らす中では簡単なことではないけれど、いちばん効率のいい健康法ね。あとは、とにかくMove Your Body(体を動かす)! オフィスまで一駅歩くのでもいいし、自転車に乗るのでもいい。自分に向いている運動を選んだら、とにかく毎日続けること。そして、水分をよく取ること。私にとってはこの3つの習慣が、健康の基本」。 この日のランチは六本木にある「HONMURA AN」で蕎麦を食べたという彼女。へルシーな日本食を愛するセレブが多い中でも、その日本食マニアぶりは群を抜いている。 「寿司や和朝食、ピクルス(漬物)も大好き。特に、味噌汁は我が家でもよく作っていて、白味噌が定番。息子には旨味たっぷりのかつお出汁、ベジタリアンの娘にはしいたけと昆布で出汁と使い分けているんだけど、私がとる出汁は最高と評判よ」。  その場にいた日本人スタッフの誰より出汁にこだわっているグウィネス。彼女が愛するMISOを使ったメニューは、「goop café」でも味わうことができる。 最後に、SPUR読者にgoopのアイテムをリコメンドしてもらうことに。 「イチオシは、オーガニックなENRICHING FACE OIL。オイルの質や配合にこだわり抜いて作った私のヘルシーグロースキンの秘密。鍼灸師と共同開発した特殊な塩とエッセンシャルオイルをブレンドしたバスソルト  G.TOX DETOX 5 SALT BATH SOAKも、毎日欠かさず愛用している自信作よ」。 ハードスケジュールにもかかわらず、にこやかで寛いでいて、飛び切りヘルシーな魅力を振りまいていたグウィネス。毎日8時間睡眠は難しくても、まずはその2品を試すことから真似してみたい。 「goop TOKYO pop-up & café」期間:〜5月26日(日)住所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン時間:11:00~20:00(L.O.19:30)休:期間中無休https://goop-japan.com/ photography:Takeshi Takagi〈SIGNO〉 interview&text:Anna Osada 
  • コーディネートを考える時間がないほど忙しい朝もある! そんな時にも頼れる「着るだけですっきり見える」実力派、集めました。 HIT! \ウエストが細く見える!と大人気/イレーヴのチノフレアスカート肉感を拾わないハリのあるチノ素材とハイウエストなデザインが、自然とすっきり見えを実現。前はフラットで後ろにダーツが入っているので、おなかが目立ちにくく、腰からヒップは美しいラインに。スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥9,000/ebure ピアス¥12,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) ブレスレット¥10,000/ユナイテッドアローズ  丸の内店(フィリップ オーディベール) バッグ¥24,000/アマン(アルテサーノ) サンダル¥24,000/スタニングルアー 青山店(Definery) HIT!\肩まわりがすっきり見える魔法の一枚/スローンのノースリーブニット 袖口のカッティングが内側に入らずまっすぐなので、脇や肩まわりがすっきり見える、とスタイリストにも人気。同素材のカーディガンとセットでそろえるのもおすすめ。ニット¥19,000/スローン デニム¥24,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) バッグ¥90,000/ビームス ハウス丸の内(ステー) ブレスレット¥40,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(ラバー) バングル¥39,000/エストネーション(アリアナ ブザード ライフォル) HIT!\色違い、型違いでリピート買いする人も!/ドゥーズィエム クラスのとろみセットアップほどよく落ち感のあるジョーゼット素材がシルエットを拾わず体をきれいに見せてくれる、と人気の名品。シワになりにくいのもうれしい。トップス¥16,000・スカート¥16,000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ゴールドバングル¥6,000/アルアバイル(アルアバイル) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) リング¥26,000/エストネーション(アリアナ  ブザード ライフォル) バッグ(TOMORROWLAND別注)¥132,000/TOMORROWLAND(J&M  デヴィッドソン) サンダル¥19,000/ビームスハウス 丸の内(デミルクス ビームス)HIT!\10年間売れ続けるベストセラー/ガリャルダガランテのジャージージョッパーパンツ本来はブラウスなどに使われる伸縮性のあるジョーゼット素材を使用。ウエストまわりはタックでゆったり、膝下からすそは細身になったシルエットで、楽ちんなのにシャープに着こなせる。手洗い可能でアイロンいらずなのもロングヒットの秘けつ。パンツ¥16,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ブラウス¥14,000/ナノ・ユニバース(ODORANTES) ピアス¥11,000ユナイテッドアローズ 日本橋店(ベベ) バッグ¥42,000/アマン(ペリーコ) パンプス¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) 【Marisol6月号2019年】撮影/菊地 哲(MUM/人物) 魚地武大(TENT/物)ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/高垣麗子
  • 幼少期、日焼けによる肌の腫れに悩まされてきたという貴子先生。強力なUV防止効果があるものを選びつつも、スキンケアや美白の要素も決してあきらめないのだそう。そんな貴子先生おすすめの超優秀UVアイテムをご紹介します。医師 貴子先生幼少期、日光を浴びると赤くはれる肌質だったため、小学生から日焼け止めを愛用。現在もUVケアせずに外出はしない。「最強の防御力×ピテラが配合の贅沢なスキンケア効果」SPF50・PA++++のUV防止効果は絶対! さらに、スキンケア効果や美肌演出効果などの付加価値があるものから厳選します。SK-ⅡのアトモスフィアCCクリームは、紫外線や大気汚染物質などから強力に肌を守りつつ、ピテラの入った贅沢なスキンケア効果を兼ね備えた頼もしい名品。自然なカバー力を発揮しつつ、つけていることを忘れるような軽い感触は、心を解放したい休日や旅行先にもぴったり。SK-Ⅱ アトモスフィア CC クリーム紫外線・赤外線・大気汚染の三大ダメージを遮断。濃縮ピテラTM配合で肌をトリートメントしつつ、微細パールでソフトな輝きを演出する。SPF50 ・PA++++30g ¥8500 (編集部調べ)撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年6月号掲載
  • スポーティアウターがこんなに可愛かったとは♡もう無視できないトレンド“スポーティ”。あえてメンズ服で選ぶのが通っぽい。カラーに迷ったら、たとえばこんなクリーンなホワイトが使えます♡ ¥2990/ジーユー"120%カジュアル"も断然今っぽい サロペットとアノラック、サコッシュと『コンバース』。“120%カジュアル”もちゃんと今っぽくなる。大ぶりなアクセサリーもポイント! デニムサロペット¥11800/バロックジャパンリミテッド(マウジー) アノラックパーカ¥2990/ジーユー 靴¥6500/コンバース バッグ(ワンピースとセット)¥12800/フリークス ストア渋谷 サングラス¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥28000/アー・ペー・セー カスタマーサービス黒ワンピを普段着にするチカラ きれいめの黒ワンピースだって、アノラックをかぶせればモノトーンカジュアルに変身! チラリと見える足首のおかげで、スニーカーでも女っぽい。 リトルブラックドレス¥28000/ショールーム セッション(アダワス) アノラックパーカ¥2990/ジーユー 靴¥6500/コンバース バッグ¥60000/ビショップ(マリア ラ ローザ) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) 今さらだけど、どんな色にも合うってスゴい 首もとと袖からのぞかせたグリーンのボーダー、ロイヤルブルーのカゴバッグとサンダル。誰からも「可愛い」って思わせるおしゃれが完成! きれい色のボーダートップス¥10800/セント ジェームス代官山店 ドレスパンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) アノラックパーカ¥2990/ジーユー 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥25000/ショールーム セッション(アシーナ ニューヨーク) イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) ソックス¥600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 素材の違いがおしゃれの分かれ道 はり感のあるアノラックと、ひらひら揺れるスカートと。近いトーンの色同士を合わせるからこそ質感の違いがメリハリになり、一気におしゃれ上級者へと近づく! アノラック¥29000/ボウルズ(ハイク) プリーツスカート¥22000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥22800/セムインターナショナル(エンシャラー) ピアス¥4600/シップス 渋谷店(インク アロイ) ブレスレット¥7000/アルアバイル バングル¥6000/UTS PR(ノース ワークス)甘いも辛いもちょうどよくなる それだけだと甘いレースのワンピース、辛口なカーキのパンツ。淡いベージュのブルゾンならどちらもお任せあれ! ちょうどよくなるうえに一番今っぽくもなるから。 ブルゾン¥16000/ヘリーハンセン原宿店 ワンピース¥38000/メゾン イエナ パンツ¥11000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) ピアス¥3500/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(インク+アロイ) バングル¥21000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール) ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/倉本GORI(Pygmy Company/まりえ分) 三瓶康友(栞里、翼分) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY/まりえ分) ヘア&メイク/林 由香里(ROI/翼分) 河嶋 希(io/栞里) モデル/飯豊まりえ 本田 翼 佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 石上美津江 撮影協力/AWABEES EASE UTUWA TITLES 丸ビル三菱地所
  • 「夏に向けて足もとも軽やかにしたいけれど、ガサガサ足が気になって裸足になれない!」と悩むアラフィー女性たち必見! マニキュアリストの堀さんが、自宅でできるフットケア方法を伝授。バスルームで角質ケアをしたあとは、お風呂上りの入念な保湿が何より大切!粗い目と細かい目が表裏に。最初は細かい目を使うのを推奨。 ドクター・ショール ツインヘッド かかとファイル(オープン価格)/レキットベンキーザー・ジャパン守るべき大事なポイント21.どこが硬くなっているか、触ってしっかりチェックを!角質ケアは削りすぎると、皮膚を守ろうとする力が働き逆効果。ケアすべき部分を、まずは触ってチェック。硬くなっているところのみを少しこすり、また触って痛みや出血がないか確認を。2.ファイルは絶対横に動かさない!往復させるのはなおさらダメ!足裏の肌のキメは、つま先からかかとへ向いている。ファイルはそれに合わせて一定方向に動かすのが大原則。左右に動かしたり、往復させると皮膚が摩擦で傷ついてしまうおそれがあるので、厳禁!【STEP1】かかとを磨くお湯で足裏の皮膚を軟らかくしておくまずは10分程度の入浴もしくは足湯で皮膚を十分軟らかくほぐしたら、足用ファイルの細かい面でかかと部分を優しくこする。ファイルは、つま先からかかとへ一定方向に動かす。【STEP2】サイドを磨く足のサイドも一定方向にファイルを動かす【STEP1】同様、親指のつけ根下の硬くなったところをこする。ファイルの動かし方はあくまでも足先からかかと側へ。外反拇趾の人は特にここが硬くなりがちだが、やりすぎないように。小指のつけ根側もケア。足の外側はこのような体勢でファイルを当てると、一定方向に動かしやすい。【STEP3】足の中央を磨く「ヒールだこ」部分をピンポイントでこする足の中心部分の、いわゆる「ヒールだこ」部分をファイルでこする。たこの部分のみに平行にファイルを当て、角質がたまっていない軟らかい部分はこすらないよう注意しながら。【STEP4】角質を落とすオレンジ精油が爽快。 ザ パブリック オーガニック 精油ボディスクラブ スーパーリフレッシュ 180g(6/1発売)¥1,600/カラーズスクラブで足の甲や指もしっかりケア足裏の角質をひと通りケアできたら、スクラブを使って足全体をきれいにお手入れ。足裏に加え、サンダル焼けや正座によるこすれ、靴ズレなどで色ムラになりがちな足の甲や指も。【STEP5】足の表裏を潤す浸透性に優れ敏感肌でも安心して使える化粧水&美容液。『ロングルアージュ』でも使用。 (右)マジックウォーター 500㎖ ¥7,500・(左)インテンシブ ビューティセラム 30㎖ ¥11,000/ロングルアージュマッサージで血行を促進しながら保湿お風呂からあがったら、足の甲の骨をほぐしたり、ふくらはぎをマッサージしたりしながら、重点的に保湿を。顔同様、まずは化粧水でたっぷり潤してから美容液やクリームを塗るのがアラフィーの鉄則。【STEP6】ラップパックで潤す仕上げはラップして潤いを密封。ここまでがマスト!たっぷり保湿したら、写真のようにラップを巻いて15分ほどおく。こうすることで潤い効果がアップし、靴下やストッキングをはくときにも引っかからない、ふわふわのかかとに。パックというとスペシャルケアのように感じるが、ここまでが週1のデイリーケアの基本。潤すことなしに「磨く」「落とす」はしないと心がけて。教えてくれたのは…マニキュアリスト 堀明日香さん 美しく健康的な自爪ケアを推奨する『ロングルアージュ』のマニキュアリスト。正確で迅速なテクニックで信頼を集める。ロングルアージュ 東京都港区南麻布4の1の29広尾ガーデン4F ☎03・3440・5433 10:00〜19:00 ㊡火曜 ペディキュアコース¥10,500撮影/目黒智子 モデル/上口香寿美(Jazz Models) 構成・文/前野さちこ ※エクラ6月号掲載
  • みなさん、こんにちは!カワイイ選抜のわかです! 今日は、DHCから出ている、日焼け止め2種類をご紹介します 右:DHC サンカットQ10 パーフェクト ミルク 左:DHC サンカットQ10 EX ジェルどちらもSPF50+ PA++++で、しっかり日焼け予防できます!さらにQ10という、ハリや潤いを含む成分も入っています。 まずはミルクタイプの方からレポ! コチラは落ちにくいことに特化したアイテムで、ウォータープルーフだけでなく、サンドプルーフ、こすれプルーフもあり、アクティブに動く日におすすめ! 使って見た感想は、軽めなつけ心地で、ファンデとの相性がバッチリでした 次に、ジェルタイプ。 こちらはつけ心地を重視したい方や、普段使いにおすすめです。さらっとしたつけ心地で、でも潤いはきちんとあるのでカサカサしない、まさに理想の日焼け止め。 また、肌につけると白浮きせずすぐに馴染んでくれるので、忙しい朝にもピッタリです! ジェルタイプいかがでしたか? どちらも UV効果抜群 肌馴染み のどちらもある、最強な日焼け止めなんです♡ みなさんもよかったら使ってみてください❣️ また、こちらは7月号のnon-noにも掲載されていて、私の使用した感想も載せていただいています!よかったらそちらもチェックして見てください 最後までありがとうございました☀️ Waka✨日焼け止めで小顔効果!笑カワイイ選抜 No.71 中野倭佳のブログ
  • アラフィー世代の羨望の的、美容ジャーナリスト・安倍さん&美容エディター・松本さんに美貌の秘訣を徹底取材! お二人が実践する、気持ちを切り替えたいときの美容法をご紹介。Q.気持ちを切り替えたいときの美容法は?安倍/ヨルダンのお塩でデトックス「煮詰まったときや気持ちを切り替えたいときは、お風呂にソルトをたっぷり入れて、デトックスするのが一番。最近教えてもらいハマっているのは、波動音楽。自分の波動に合う427Hzと528Hzの音楽を夜、聞いています」 ヨルダン側の死海の深層部から採取した、天然100%の塩。ジョルダニアン デッドシー ソルト 500ℊ¥3,800 / BARAKAジョルダニアン デッドシー ソルト バラカはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>松本/日中は目もと美容液で険をとって、仏顔に(笑)「仕事で忙しいときや煮詰まっているときは、このロールオンタイプの目もと美容液で目まわりをクルクルとマッサージ。保湿するとともにリフレッシュして、険しかった表情が明るく優しげに変わっていくのでお気に入りです」 香りに癒される、ロールオンタイプの目もと美容液。ソウス デクラ アイセラム コンセントレ 12㎖ ¥8,000/インフィオレ安倍佐和子さん 出版社で美容誌の編集者を長年経験。現在は、フリーランスとして、雑誌や広告ほか、Instagramでも人気を博し、高い発信力をもつ。メイクからスキンケア、医療美容、ホリスティック系まで、幅広い美容分野に精通。 松本千登世さん 航空会社の客室乗務員、広告代理店勤務を経て、出版社にて雑誌の編集作業に携わるようになる。現在は、フリーのエディターとして、鋭い審美眼と温かい視点で女性の魅力を分析し、世の女性にきれいになるヒントを発信。>>「ビューティ界2大美女のセルフ美容」はこちらから撮影/ケビン・チャン 取材・文/中島 彩 ※エクラ6月号掲載
  • ジェームズ・ボンド愛飲のシャンパーニュとしても知られる「ボランジェ」から、ぶどうの品質が素晴らしい年にしか作られない「ラ・グランダネ」の2008年ヴィンテージが登場!シャンパーニュ通にファンが多いのが「ボランジェ」だ。ピノ・ノワールを主体とした芳醇な味わいで、ふくよかな果実味とピュアな酸味が特徴。メゾンは1829年、上質のピノ・ノワールを産出することで有名なアイ村に創業、今も家族経営を貫き、昔ながらのつくりを守り続けている。 「ボランジェ」は特に英国での人気が高く、シャンパーニュとして英国王室御用達第一号となったことでも有名。ヴィクトリア女王からエリザベス女王の時代まで「ロイヤルワラント」を受けている。映画“007”シリーズのジェームズ・ボンドが愛するシャンパーニュとしても知られ、まさに”女王陛下のシャンパーニュ”なのだ。 今年6月、新たにリリースされる「ボランジェ ラ・グランダネ 2008」は、メゾンの真骨頂がストレートに味わえる至高の1本。ピノ・ノワールの名手らしい「ボランジェ」の魅力が満喫できる。 「ボランジェ ラ・グランダネ 2008」750ml ¥22,000(税別) ピノ・ノワール71%、シャルドネ29%。ドザージュ8g。ベリーや白い花、ブリオッシュの香り。フルーティーでフローラルな香りの中にスパイシーさがあり、余韻も長い。テクスチャーもシルキー。発酵は、オークの古樽のみを使用。昔ながらのクラフトマンシップが生かされたつくり。発売は6月1日。「ラ・グランダネ」とは“偉大な年”の意で、ブドウの作柄が特別によい年にのみつくられる特別なシャンパーニュ。最高醸造責任者のジル・デコート氏によれば、「2008年は深みと洗練の年」なのだという。グラン・クリュ(特級畑)のアイ村とヴェルズネー村のピノ・ノワールのふくよかさ、“シャルドネの聖地”コート・デ・ブランのシャルドネの清らかな酸味が見事なバランスを保ち、力強く優雅な味わいは、飲む人の心に余韻を残す。 シャンパーニュにおいて2008年はグッドヴィンテージだが、なかでも「ボランジェ ラ・グランダネ 2008」は傑出の存在。これはぜひ、特別な日に開けてみたい。 壮麗な印象のメゾン。今も専門の樽職人を抱えるなど、昔ながらのつくりを守り続け、地元でも尊敬される存在。メゾンの裏手にはなだらかな丘陵の畑が広がる。アイ村は“グラン・クリュ(特級畑)”の村として知られる。問い合わせ/アルカン ☎03・3664・6591>>「飲むんだったら、イケてるワイン」はこちらから文/安齋喜美子
関連キーワード

RECOMMEND