【ネイル動画】水彩画風「たらしこみネイル」で桜ネイル❤やり方解説♪セルフジェルネイル
マキアオンライン

まるで水彩画のような、柔らかい雰囲気が人気の、たらしこみネイル❤

以前、紫陽花ネイルをたらしこみで作ったところ、とても好評でした♪今回は、春にぴったりのをモチーフにした、たらしこみネイルにチャレンジしてみました☆


Image title

河津桜のような、早咲きでピンクが濃いめの桜のイメージ。

卒業式ネイル・入学式ネイルにもおすすめのデザインです❤お花見デートにも是非♪


では、たらしこみ桜ネイルのやり方解説、いってみましょー!


【グラデーションネイルのやり方】

たらしこみの前に、まずはベースとなるグラデーションを作ります。紫陽花の時は白グラデにしましたが、今回は淡いミルキーピンクでグラデーションにします。

Image title

爪を3分割する感じで、重ねてグラデーションを作ります。

①全体にミルキーピンクを塗って仮硬化

②先端側2/3に重ねて仮硬化

③先端側1/3に重ねて仮硬化

これで、グラデーションができました。

④このあと、クリアジェルで表面を平らにして仮硬化し、ノンワイプトップジェルを塗って完全に硬化させておきます。

ここまでで、ベースのグラデーションは完成です!


Image title

次のページで、動画付きたらしこみ技法について解説します!!こんな桜を作りますよ~♪

【たらしこみネイルのやり方】

↑↑↑

動画で詳しく解説しましたので、まずはご覧ください❤


①ネイル表面をネイルファイルでサンディングして傷を付け、マットな状態に整えます。

②たらしこみで使うのは、アクリル絵の具です。使いたい色を、多めの水でサラサラな状態に溶いておきます。

今回は、赤と紫を混ぜて使用しました。

③細い筆で絵の具をポンと置くように乗せて花びらを描き、乾いた筆やティッシュのこより等で水分を吸い取るだけ!これだけで、花びら1枚完成です。

④あとは、同じことを繰り返し、バランスを見ながら花びらを描いていきます。

※色を重ねると、透明感が出ます。ただし重ねるときは、前に塗った色が完全に乾いてから重ねましょう。

Image title

⑤桜の花が出来たら、中心にピンクのラメジェルを塗って仮硬化、クリアジェルで埋め込み仮硬化、最後にトップジェルを硬化させて完成です❤


Image title

親指と中指に、たらしこみの桜デザイン、他の指は少し濃いめのジューシーなピンクでグラデーションにしました♪薬指には、Vカットスワロと球体パールで華やかさをプラスしてみました❤


Image title

こちらは右手。少し練習すれば、利き手へのたらしこみアートもできますよ♪


儚げな花びらのデザインにぴったりな、たらしこみの技法。凝っているように見えて、意外と簡単!是非マスターして、春夏ネイルに活用してみてくださいね!



使用したジェル

Image title

ミルキーなピンク・・・プチプラカラージェル:フレンチローズ

濃いめのジューシーピンク・・・プチプラカラージェル:スウィートピンク

ピンクラメ・・・プチプラカラージェル:ダズリンピンク

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND