新生エクシア、UZUのリップほか…今すぐ試したい新作コスメ8選

MAQUIA ONLINE

「MAQUIA」12月号の『美女子ネタ』では、新作コスメをいち早くご紹介。今月は、乾燥シーズンに活躍間違いなしのスキンケアアイテムが豊作です!

新生エクシア、UZUのリップほか…今すぐ試したい新作コスメ8選_1

美女子ネタ

(右から)ミルクリファイナー 150ml ¥5500、ラディアンスリニュー エクストラリッチミルク 200g ¥12000、ラディアンスリニュー ローション 200ml ¥12000/アルビオン

透明感と潤いの概念が変わる!
アルビオンの新生「エクシア」
この秋生まれ変わった「エクシア」のスキンケアライン。肌再新生がキーワード。脂肪幹細胞による創傷治癒の働きに注目し、ダメージを受けた線維芽細胞や表皮細胞をダイレクトに修復&活性。再生を超えた新たな美しさを実現する。エクシア(右から)ミルクリファイナー 150ml ¥5500、ラディアンスリニュー エクストラリッチミルク 200g ¥12000、ラディアンスリニュー ローション 200ml ¥12000/アルビオン

エミング ビラブド バスエッセンス 7.5ml×3本 ¥6500/THREE(11/11発売・限定パッケージ)

贈り物として、自分へのご褒美として
最適なバスエッセンス

THREEのホリスティックケアならではのバスエッセンス。月のリズムに着目した「エミング」は、女性の変化しやすい気持ちや体調に合わせて3種をセット。一日の疲れをリセットしながら、リズム&マインドをコントロール。エミング ビラブド バスエッセンス 7.5ml×3本 ¥6500/THREE(11/11発売・限定パッケージ)

インフィニティ プレステジアス クレンジング バーム 120g ¥6000(編集部調べ)/コーセー

無限の美しさを呼び覚ます
バーム状クレンジング

加齢とともにゆるむ皮下脂肪内の筋膜を立て直し、たるみのないハリを取り戻すインフィニティの最高峰スキンケアライン「プレステジアス」。美容オイルを濃縮したバームが、肌を解きほぐしながらメイクやくすみを取り除く。インフィニティ プレステジアス クレンジング バーム 120g ¥6000(編集部調べ)/コーセー

2in1 クレンジング ミセラー ミルク メークアップ リムーバー 200ml ¥3800/クリニーク

メイク落としと洗顔がひとつになった
クレンジング ミルク

ヨーロッパでは主流の拭き取り洗顔から着想を得た新発想のクレンジング。油になじみやすい親油性と、水になじみやすい親水性の2つの特性を持ったミセラー粒子が、メイクや環境汚染物をマグネットのように吸着して優しくオフ。2in1 クレンジング ミセラー ミルク メークアップ リムーバー 200ml ¥3800/クリニーク

ザ グロウ スティック 001P ¥3800/アディクション ビューティ

思いのままの立体感が叶う
スティックハイライター

ありのままの肌を活かしながら、よりナチュラルな立体感を演出できる超微細パール入りのハイライター。4種のオーガニック植物由来成分入りで保湿力はありながらも、サラサラと伸び広がる質感で、目もとや頬、唇、デコルテなど、光を自在に操って。ザ グロウ スティック 001P ¥3800/アディクション ビューティ

UZU 38°C / 99°F リップスティック <YOU>(右から)+2、+1、+0.5、±0、-0.5、-1、-2 各¥2200/UZU BY FLOWFUSHI

質感や仕上がりが異なる
処方の新作リップ7種
気分がドキドキ、ワクワクする38°Cの瞬間をテーマに、理想の血色を叶えるリップを展開する「UZU」に、YOU(ユー)を冠にした7本のリップが登場。今シリーズは悔しさ、喜び、怒りといった心のゆらぎに寄り添うユニークなコンセプト。色みだけでなく、質感や塗り心地まで異なり、リップメイクがもっと楽しくなるはず。UZU 38°C / 99°F リップスティック (右から)+2、+1、+0.5、±0、-0.5、-1、-2 各¥2200/UZU BY FLOWFUSHI

オルビス ユードット ウォッシュ[医薬部外品]120g ¥2100/オルビス

オルビス ユーの最高峰スキンケア
「オルビス ユードット」

明るさ・やわらかさ・ふっくら感の3要素が、肌印象。そのエネルギーの巡りに着目した「オルビス ユードット」シリーズ。注目の洗顔料は、濃密泡に配合された独自のレイヤーリムーバーでくすみの原因を穏やかに取りのぞき、透明感ある美肌に。オルビス ユードット ウォッシュ[医薬部外品] 120g ¥2100/オルビス

シトラナ シカグロウ(右から)クリアマスク 4枚入り ¥2800、エイジングケアマスク 4枚入り ¥3200、モイスチャーマスク 4枚入り ¥2800/プレミアアンチエイジング

敏感肌でも安心な新ブランド
「sitrana(シトラナ)」

アンチポリューション機能や、マダガスカル産にこだわった独自のアクティシカを配合したスキンケアブランド「シトラナ」。ゆるぎない肌環境に。シトラナ シカグロウ(右から)クリアマスク 4枚入り ¥2800、エイジングケアマスク 4枚入り ¥3200、モイスチャーマスク 4枚入り ¥2800/プレミアアンチエイジング

MAQUIA 12月号
撮影/小川久志 スタイリスト/古田千晶 アートワーク/Bob Foundation 取材・文/佐藤 梓 構成・文/木下理恵(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

関連記事
  • 「MAQUIA」2月号では、なりたい肌に近づくためのスキンケアテクを石井美保さんがレッスン。肌のお悩みもしっかり解消できる使い方&おすすめアイテムを紹介! 石井美保さんが「なりたい」肌にオススメのアイテムをナビ 大人の肌に必要なのは美容液級化粧水と底上げオイル Miho Ishii美容家・トータルビューティサロン「Riche」主宰。豊富な美容知識を生かしたメイクレッスンやパーソナルコンサルティングなどを行い、多くの女性を美肌に導いている。エイジレスな美貌から"奇跡の44歳"とよばれ、今美容界で最も注目を浴びる美容家としてメディアにも引っ張りだこ。『一週間であなたの肌は変わります』(講談社)も美容本では異例の大ヒット中。石井さんがセレクト悩み別厳選アイテムと使い方美容液級化粧水 編 Q.エイジングサインが気になるA.肌が満足するまで優しくハンドプレス手で顔を包み込み、乾きやケアが足りない部分など、肌状態をきちんと知ることが大切。広い面は手のひら、細かい部分は指の腹を使い、潤いで満タンになるまで重ねづけを。 ゲランアベイユ ロイヤルフォーティファイング ローション豊富な栄養素を含む希少なロイヤルゼリーを配合。ストレスと闘うパワーを肌に与える。150ml ¥8500 1 浸透しやすくするため、手をこすり合わせて温める。2 あご下から手を添え、ゆるみを確認しながら塗布。3 頬や額に塗布後、薬指と小指で細かい部分まで塗布。 Q.マスク着用で肌がゆらぎやすくなったA.コットンパックでひたすら肌を鎮静肌がゆらいでいるときこそ、物理的な刺激は絶対にNG。コットン1枚に鎮静効果のある化粧水をたっぷり含ませ、コットンパック。下手に触らないことが肌を早く落ち着かせる秘訣。 (右)エッフェオーガニック カーミング ローション段階的に荒れていく肌を見つめ、それぞれの状態に対して厳選した国産成分がアプローチ。120ml ¥3500 (左)カルテHDモイスチュア ローション保水有効成分「ヘパリン類似物質HD」配合。(医薬部外品) 150ml ¥1800 (編集部調べ)/コーセー マルホ ファーマ  1 コットンの裏側まで染み渡るよう化粧水を含ませる。2 コットンを手で挟んでなじませたら、2枚にさく。 3 コットンの両端を軽く引っ張り、貼る面積を大きくする。4 気になる部分に貼り、3分間放っておく。 Q.疲れすぎて何もしたくない日は?A.アロマの力を借りて心身をリラックスコロナ禍の今、アロマによる癒やしは必須。化粧水もただつけるだけでなく、お気に入りの芳香の化粧水の香りを深く吸いこんでからケアすると、落ち着いてケアできます。 (右)アルジェランオーガニック認証整肌化粧水保湿力に定評がある植物エキス配合。軽やかに肌の奥まで浸透。180ml ¥1500/マツモトキヨシ (左)イグニスモイスチュアライジングプレミアム ローション肌のエネルギーを高めてエイジング悩みをケア。ハーバルフレッシュの香りが心地いい。200ml ¥7000 1 化粧水を手になじませたら、手の前で3回深呼吸。2 その後、ハンドプレスの手も自然と優しくなる。 Q.冴えない顔色を何とかしたいA.スチーマーで肌をほぐしハンドプレスで入れ込むくすみの原因はいろいろですが、ゴワつきやザラつきで化粧水が入っていかないと感じたらスチーマーを。あご下に当て、スチームをバウンスさせるようにするのがコツ。 (右)Koh Gen Doオリエンタルプランツ発酵ローション-60水のバリアを生み出す発酵液と、浸透テクノロジーにより素早く潤う。150ml ¥4500/江原道 (左)オルビスオルビス ユードット ローション細胞にエネルギーを与える糖に着目。潤いを届け、やわらかい肌を実現。(医薬部外品)180ml ¥3300 スチームを顔の中心に当てるのではなく、下から当てるのが正解。 手持ちの化粧水をセットして微細なミストに。保湿力がアップ。スチーマー ナノケア EH-SA0B オープン価格/パナソニック MAQUIA 2月号撮影/天日恵美子(石井さん分) 山口恵史(物) ヘア/大野朋香〈air〉 スタイリスト/青木宏予(石井さん分) 山本瑶奈(物) モデル&メイク/石井美保 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/村岡真知子(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • 「MAQUIA」2月号で連載中の『美女子ネタ』では、最新のコスメニュースをお届け。いつも以上に手荒れが気になる今季マストなハンドクリームの新作をご紹介! 美女子ネタ 今年のマストアイテム。手肌も気持ちも潤うハンドクリーム例年の冬場よりも今年はより一層、こまめな手肌のケアが必要に。香りに、テクスチャーにと、お気に入りの1本を見つけて。 1 ハチ由来成分と保湿成分を配合したアルコール濃度60%以上のハンドクリアジェルで手指を清潔に整えた後に、小さな傷を修復するブラックビーテクノロジーを搭載したハンドバームを重ねる2ステップのハンドケア。清潔に保ちながら、カサついた手肌を潤いバリアで包み込んで、もっちり美肌へと導く。アベイユ ロイヤル(右から)ハンドクリアジェル 40ml ¥3000、ハンドバーム 40ml ¥6000/ゲラン 2 3年の年月をかけてようやく4種のハンドクリームが完成。ビターオレンジの花から抽出したネロリウォーターや、コールドプレス製法によって抽出されたシナラオイルとインカインチオイルは、手肌のキメを整えてハリと潤いを与える。おすすめの13:00は、ミントやレモンの爽やかな香り。uka ハンドクリーム イチサンゼロゼロ 50ml ¥3500/uka Tokyo head office  3 ファッションブランド「ミュベール」からハンドクリームが登場。フランス語の“スズラン”と英語の“ベール”を組み合わせたブランド名を想起させるような白く可憐なスズランの香りとパッケージが特徴。肌なじみがよく、さらりとしたテクスチャー。ハンドクリーム 40g ¥2900/ミュベール 4 笑顔スイッチが入ると話題の、シトラスとジンジャーの香りに包まれるハンドクリーム。シアバター配合でカサついた手肌を徹底保湿。ハピネススマイル シア ハンドクリーム 30ml ¥1400/ロクシタンジャポン(限定発売) MAQUIA 2月号撮影/小川久志 スタイリスト/古田千晶 プロップス/MIKI アートワーク/Bob Foundation 取材・文/佐藤 梓 構成・文/木下理恵(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • オイル美容のパイオニア・メルヴィータが見出した“次世代のオイル”とは? アルガン ビオアクティブシリーズがもたらすのは、より濃く、よりパワフルに進化したアルガンオイルによるツヤとハリ。さらに、冴えない目もとやくすんだ肌に働きかける天然成分で若見えも強力にバックアップしてくれます! メルヴィータでダントツの売り上げを誇るアルガンオイル。驚異的な生命力と保水力を持つアルガンの木の実(写真)からコールドプレスで抽出されるビタミンE豊富なオイルです。洗顔後のブースター、ボディケア、指先や髪のパーツケアなどなど、メルヴィータの30年のアルガンオイル研究を通して生まれた関連アイテムは数知れず。そんなメルヴィータから、次世代のアルガンオイルを採用したスキンケアシリーズが誕生します。その秘密は、発酵。酵母を使って150時間もかけてつくられる発酵アルガンオイルは、肌のバリア機能を高める天然のセラミド様物質M.E.L、さらには通常のアルガンオイルの約22倍ものマイクロ脂肪酸(より浸透がスムーズなんですって!)を含有。加齢だけではなく乾燥やマスク必須の生活習慣によって加速する、たるみのケアに立ち向かいます。ラインアップは全3品、すべて成分は99%自然由来の紛うことなきオーガニックコスメ。こちらは、発酵アルガンオイルとアルガンオイル、さらにはアルガンの果肉から抽出したエキスと、アルガンの実の全てのパワーを結集したクリームです。テクスチャーはしっかりしていながら実に気持ちよく、するーんとのび広がるのに感動。浸透も早く、ベタつきも気になりません。これはオールシーズン使える心地よさ。聞くところによると、メルヴィータではシリコンや合成ポリマーを使わずミツロウやホホバの天然ワックスなどを用いてこの快適なテクスチャーを出す技術特許を取得しているんだそう。さすが。なじんだ後の肌は柔らかさとツヤをしっかりとキープして、内側から密度が高まったような充実感ある肌に。こんなふうに上へ上へとマッサージを心がければ、たるんだ肌もシャープな印象を取り戻せるかも。アルガン ビオアクティブ クリーム 50mL ¥7000/メルヴィータ<1月20日(水)発売>こちらのセラムには発酵アルガンオイルとアルガンオイルに加え、ラズベリーエキスを乳酸菌発酵させた発酵ベリーエキスを配合。従来のラズベリーエキスと比較すると、肌の生まれ変わりをサポートするAHAがなんと!38倍ほど含まれているそうです。ということは、ハリに加え毛穴・キメ、果ては透明感ケアまでまとめてできてしまうのでは……。発酵ってつくづくスゴい。みずみずしいテクスチャーのセラムは、こちらも浸透力上々。つけた瞬間からパッと明るく、なめらかな肌に整います。一瞬だけほのかに甘い香りが漂うのがまた幸せ。気分まで明るくなっちゃうはず。アルガン ビオアクティブ セラム 30mL ¥7800/メルヴィータ<1月20日(水)発売>マスク生活で最も気になる目もとのケアアイテムもあるんです。シリーズ最高濃度の発酵アルガンオイルを配合したアイクリームは、みずみずしいのにうるおいのヴェール力が高めで、シワシワ目もとにビタっと密着。収れん作用のあるコーンフラワーウォーターのチカラでくっきりぱっちり、若々しい目もとに整えます。コーンフラワーはアントシアニンも豊富で、フランスでは“サンテ・ル・ウィール(目の健康)”という名前も持っているんですって。ますますありがたい!アルガン ビオアクティブ アイクリーム 15mL ¥5300/メルヴィータ<1月20日(水)発売>今年2021年、メルヴィータのアルガンオイルは発売から30周年を迎えます。それを記念して、元祖アルガンオイルにもこんな限定ボトルが登場。さらに、普段から実施しているリサイクル活動「エコ10Days」も30周年記念として1月&2月はスペシャルキャンペーンへとパワーアップ。アルガンオイルシリーズがお得に購入できるみたいなので要チェックです。ビオオイル アルガンオイル 30th 50mL ¥3700/メルヴィータ<1月20日(水)数量限定発売>オイル美容のパイオニア・メルヴィータが見出したのは、発酵でより濃く、よりパワフルになった次世代のアルガンオイル。オーガニックコスメですが、攻めてます。マスクを外せるその日まで、アルガン ビオアクティブシリーズでツヤめくハリ肌を育みましょう!●「メルヴィータ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • お財布や持ち歩きコスメ、新時代ならではのアイテムも一挙大公開! モデルたちの個性あふれる「リアル」をお届けします♡aお誕生日にいただいたルイ・ヴィトンのミニ財布。 b自爪のケアをするために持ち歩いてるukaのネイルオイル。 cココナッツ系の香りが気に入ってるニベアのリップ。 dちょうどいいスースー感(笑)。 eローズクオーツのかっさ。ハートの形で可愛い上に、全身使えて便利なの♡ fどこでも気軽にリフレッシュできる、使い捨てのミニ歯ブラシ。コンパクトに見えて収納力もあるロエベのバッグを愛用中。aロエベのお財布は、大人っぽいクリーム色がお気に入り。 b友達から誕生日にもらったジョー マローンのコロンはハニーサックル & ダバナの香り。つけると元気になれるので、気分をアゲたい時に♡ cB IDOLのつやぷるリップ。カラバリで持っています! d冬はのどあめが手放せません!ロエベのバッグは、落ち着いたベージュなので季節を問わず愛用中。撮影/千葉太一 ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM・真悠) 菅長ふみ(Lila・愛美) スタイリング協力/松尾正美 加藤千尋 構成・原文/菊池美里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 自然なカバー力があったり、マスクでくずれないのは当たり前。今欲しいのは、肌に元気をくれる明るさとツヤ。透明感ツヤ肌の持ち主・美容家 石井美保さんが今あらためて選ぶトーンアップ下地&ファンデとは? 春のベース選びの参考にしてみて! 今、バイラ世代がなりたい肌は「トーンアップ」と「潤いツヤ」 この5年で【トーンアップ】の検索数は約5倍に!ベースメイクの潮流に変化が! “メイクで知りたいコト”ナンバー1なのはツヤ肌のつくり方! 奇跡の40’s 透明感ツヤ美肌先生教えて! 石井さん 美容家 石井美保さん 1976年生まれ。美容サロン「Riche」代表。近著『一週間であなたの肌は変わります大人の美肌学習帳』(講談社)も話題! Q.バイラ世代にトーンアップ肌がいいのはなぜ!? A.マスクを外したときの明るい肌は好印象。自分自身も気持ちが上がるはず! 「最近はテクいらずでくすみを飛ばし、厚塗り感を出さないトーンアップ下地や、素肌感を残してくれるツヤファンデーションが増えています。私自身、肌の色が沈みやすいのが悩みだったので、そんな下地やファンデーションに助けられた一人。なかでもトーンアップ下地は、肌の色をまんま変えるのではなく、光を味方につけてアラを飛ばしてくれるので、結果的にファンデーションが薄くすみ、肌そのものをキレイに見せることができるように。インスタで自撮りをするようになってから、肌にツヤがあるほうが画面映りがいいことがわかり、圧倒的にいいね!数にも差が。やっぱり肌にツヤがあるほうが、人に共感や幸福感を与えてくれるんだな、と実感しています」 石井さんのMy Bestトーンアップ ツヤ系トーンアップ 繊細パールの輝きでピュアな透明感を演出 ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー 01「Cゾーンに仕込んだり、ハイライト代わりに重ねたり、他の下地に混ぜたりと使い勝手抜群」。SPF20・PA++ 30ml ¥3200/ジルスチュアート ビューティ 名品トーンアップ 肌を自然に明るく見せるやさしいピンク色下地 コスメデコルテ AQ ミリオリティ デイトリートメント プライマー「つるんと肌のきめを整えてくれる美容液下地。一日中肌をくすませず、簡単に超薄膜ベースメイクが完成。リッチなハリ感もうれしい」。SPF12・PA+ 30ml ¥10000 ツヤファンデーション 毛穴レス&グロウなツヤ肌を一日中キープ ローラ メルシエ フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション「カバー力がありながらも軽やかな仕上がり。つけたての仕上がりが続く」。SPF50・PA+++ 15g 全8色 ¥5800/ローラ メルシエ ジャパン(新2色2/17発売) 撮影/久々江満 取材・原文/谷口絵美 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • コロナ禍でもおしゃれを楽しむヨーロッパマダムに密着!全身のシックさを損なわず、ほどよく華を加えてくれるチェック柄を味方につけた6コーデをご紹介。フランチェスカ (医師・ミラノ)ステラ・マッカートニーのコートはきりっと男前なグレンチェック。袖をまくると遊び心があるデザインで表地とのコントラストが絶妙。中にはカシミヤのオールインワン。カジュアルだけど大人の余裕を醸し出す。ブーティはゴールデングースのもの。パンツのすそを無造作にロールアップして、女性の強さやしなやかさを表現。ヴェロニク (ブランドスタッフ・パリ)ボトムのチェック柄と色をリンクさせたジャケットとニットで、まとまりのあるスタイリングに。服はすべてポール&ジョー、茶色のバッグはマダムの定番ジェロームドレフュスとパリブランドを愛用。ドクターマーチンの靴で抜け感を出すテクニックはさすが。アリーチェ (デザイン関係・ミラノ)グラフチェックのボトムでおしゃれ度がたちまちアップ。すそがフリンジのキャメルジャケットは、ミラノで人気のSEVENTY。全体が重くならないようにエクリュのストール、白いコンバースを。レイバンのサングラス、黒のバッグで引き締めてやや辛口に。ナタリー (建築家・パリ)ザラのチェック柄コートは、ボタンはとめずはおるのみ。ポイントは長めに巻いたキャメルのスカーフ。全体を明るく引き締め、スタイルアップ。仕事で愛用している大きめのザディグ エ ヴォルテールのバッグ、黒のメキシカンブーツで少しハードさを出して。マリー(彫刻家・パリ)パリブランドDiegaのコートは、ヴィンテージ感のあるテキスタイルが目をひく一枚。インナーはLes Petitesのグレーのセーター。デニムと斜めがけしたSandroのポーチでシンプルカジュアルに。ブーツは黒のレザーですっきりとチェックを生かすスタイリング。プリシラ(会社員・パリ)存在感のある大きめシルエットのコートに、チェックのワイドパンツをプラス。メンズライクなダボつきのあるシルエットに、飾らない胸もと、ポイントになる小さめのディオールのショルダーバッグですっきりさを出して。ナイキの厚底スニーカーでカジュアルに。>>おしゃれマダムのスナップ記事一覧[パリ]撮影/Mari Shimmura 取材・原文/Shoko Sakai [ミラノ]撮影/Marco Bertoli 取材・原文/Akane Takadama ※エクラ2021年2月号掲載
  • 毎日更新しているDAILY MOREのビューティ記事。人気のあった記事を見れば、今注目のトレンドが見えてくる!? ということで、1/9(土)~1/15(金)のビューティ人気ランキングを発表しちゃいます!♡第3位♡ 神崎恵さんお気に入りの洗顔(スキンケア)が知りたい!45歳にして、自らの理想へと一歩一歩近づきキレイを加速させていく美容家・神崎恵さん。経験をもとにモア世代のために考案してくれたスキンケア前の"導入マッサージ"&おすすめ酵素洗顔をレクチャーしてくれました。まずは導入マッサージでぎゅっと力んでいた体をほぐし、めぐりをよくしておくと格段に効きめがアップ! 次に潤いを引き込む下準備、酵素洗顔をして潤いの通り道をつくるのが神崎さん流。「スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュN」がお気に入り! ▶︎▶︎潤いを奪わず、古い角質のみを優しくオフ♡第2位♡ 神崎恵さんのイチオシ化粧水、コットンパック神崎恵さんの“保湿テク”記事が3位に続いてヒット! コットンパックをおすすめする理由は、「化粧水を念入りに入れ込むのもいいですが、一度で潤いが満タンになるのはコットンパックだから、余裕がある日はぜひ。潤いで満たされ、肌が目に見えてトーンアップし、毛穴も目立たなく! また化粧のりもアップといいことずくめ」(神崎さん)。神崎さん流コットンパックのポイントは、化粧水をたっぷり浸したコットンの上からラップでおおうこと。保湿力が格段にアップする♪ ▶︎▶︎おすすめの化粧水はこの2アイテム♡第1位♡ 森拓郎さんの神メソッドでS字くびれ&ぺたんこウエストに!ボディワーカーの森拓郎さんが、2週間で服を着こなすウエストになる神メソッドを伝授。ピンポイントで絞ってS字のウエストをゲットし、スカートもパンツも颯爽とはきこなそう! “ひざ立ちウエストひねり”は、骨盤を立たせてお尻をギュッと締め、脚のつけ根をストレッチ。腰ごとではなくほんの少しひねるだけで効果は十分です♡▶︎▶︎ドローインもやってみよう!あなたのお気に入り記事は入ってた? DAILY MOREでは、毎日みんなが気になるビューティ情報を更新中。いつもチェックして、おしゃれのアンテナ張っておいてね♬※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。 ❤︎先週までのビューティ人気ランキングはこちら❤︎文/横溝桃子 ※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • アイドルが出会った運命のコスメを大発表! 自分をもっと好きになれるコスメが大集合です。モーニング娘。'20 牧野真莉愛さんの 落ちない&映え確実神コスメ ちょこっと入れでも目が激変するで賞 ベイビーミー ニュアンスカラーライナー セピアブラウン ¥980/Clue イガリシノブさんにオススメしてもらって自分でも使っています。ゴールドがかったブラウンが絶妙。目尻3分の1くらいにちょこっと入れるだけでパッチリ真ん丸目に見える、奇跡のアイテム。描いてすぐならぼかしやすく、時間がたてばちゃんとにじまずフィットするところが超優秀です。  モー娘。になってからこれひと筋で賞 RMK リクイドファンデーション SPF14・PA++ 全9色 ¥4500/RMK Division ベースメイクのアイテムはモーニング娘。に入ってからずっとRMKひと筋です。最大の魅力はなんといってもライブ中に汗をかいても、マスクの下でも"落ちない!"に尽きます。仕上がりも完璧で舞台の日以外にも愛用。欠点の見つからない大好きなリキッドファンデーションです。  大好きな赤ピンク&落ちないがドンピシャで賞 マキアージュ チークカラー(クリア)RD444・同 チークカラー用ケース N (各・オープン価格)/マキアージュ マキアージュはハロプロ研修生だった小学6年生の時から使っていて、ずっと信頼しているブランド。このチークはマスクにもつかないし、ライブでも愛用しています。見た目は派手色ですが、肌にのせるとほわっとなじむし、ちょっとの量でしっかり発色するから全然減らなくてコスパも最高です!  気合を入れるスイッチで賞 ミラーホリック リキッドアイズ PK003 ¥1250/エチュード コンサートの舞台に上がる直前に、これを塗って気合いを注入するイメージ。生田さんに『牧野、キラキラ好きだよね!』と誕生日にプレゼントしてもらったのが出会い。黒目の中央と涙袋に入れると、ライブ映像を見返した時でもちゃんと目元が光っていてテンションが上がります!  5本以上リピしている私の一部で賞 ケイト ラッシュマキシマイザー HP ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品 まつげが下がるのが悩みなので、マスカラ下地は必須で、グループに入った時からずっと浮気せずにケイトを使い続けています。下地があるのとないのとでは、まつげの上がり方が全然違うし、しっかり上向きのほうが目力が宿ってうるっと可愛く見える気がします。 ライブ本番でもセルフでメイクをすることが多いので、コスメは"落ちない"アイテムが最重要。アイドルとしては舞台でしっかり映えることも大切で、目元はパッチリ、肌は血色感を意識しています。いろんなものを試すというよりは、RMKやマキアージュなど、コレ! と思ったブランドのアイテムを浮気せずに使い続けることが多いですね。ライブ中に光が当たって遠くからでもちゃんとキラキラして見えたり、メンバーカラーである大好きなピンクなど、自分が好きなコスメで可愛くなれるのが、とっても楽しいです♡PROFILE ●まきの まりあ 2001年2月2日生まれの19歳。モーニング娘。の12期メンバーとして、テレビ、ライブなどで大活躍。インスタグラムのアカウントは@maria_makino.official。 ワンピース¥13000/スクリーンショット(マーガリンフィンガーズ) イヤリング¥1500/お世話や(OSEWAYA)モデル/牧野真莉愛 撮影/浜村菜月(LOVABLE ・モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/北原果(KIKI inc.) スタイリスト/ミク 構成・原文/与儀昇平 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
関連キーワード

RECOMMEND