• “自分磨き”のための大人の手習い Vol.10 【最終回】   女優の羽田美智子さんが、精神科医で禅僧の川野泰周さんに「すきま瞑想」についてお話を伺う本連載。最後は、「歩く瞑想」をご紹介 […]
  • 大人気『パーラー江古田』のバケットまで頂けるマイクロビストロ名前を見ると、お米屋さん?もしくは和食?なんて思ってしまいますが神保町の『関山米穀店』は食いしん坊が集まる、人気のビストロなんです。関ちゃん(店主)のご実家がお米屋さんだったそうで、その屋号を継続したそう。お料理のセンスが抜群なのとソムリエでもある店主のセレクトしたビオワインがこれまた、至福な時間に導いてくれます。お一人で切り盛りされているマイクロビストロ。カウンターでワイン片手に料理が出来る過程を見ながらゴクリ、ゴクリと飲む進んでしまいます。自分達がオーダーしていない料理も美味しそうで、結局オーダーしてしまうマジック!前菜はマッシュルームとラディッキオのサラダ、キャロットラペ、タマネギのタルト、鴨と豚のリエット。そして大人気のパン屋さん『パーラー江古田』のバケット。リエットにもパンが付いているのですがこちらはバケットとは違うタイプのパンが付いてきます。続いてポルチーニのクリームクロケット、牡蠣のバターソテー、自家製ハムカツ!どれを頂いても、美味しくて店主が食いしん坊なのは間違いないなと思ってしまうほど。そして、女性に嬉しいスモールポーションなので色々と頼めるのも良い点。ソムリエでもある店主が勧めてくださるワインはどれも美味しそうで、迷ってしまいます。この日のフィニッシュは熱々のカネロニ!冬の寒い日にはベシャメルが合う!いつ行っても、私達は『異常なし!』と絶賛してしまう関山米穀店。皆様も是非!ごちそうさまでした。
  • パンケーキを食べながら女子会をした日常の一コマです。お天気がいいので代官山のカフェでお友達とパンケーキをいただきました。ダイエット中ですが、たまには甘いものを食べたくなります。今日は甘味解禁で女子会を楽しみました。結構ボリュームのあるパンケーキだったのでシェアすればよかったんですが、小腹がすいていたので2つ注文してしまいました。パンケーキは見た目も大事!フルーツが散らばっていて、これぞパンケーキという感じでした。舌で楽しむ前に目でも楽しむ♪お味は、バターが染みておいしかった。食感は外がカリカリ、中がふわふわです。親友の北さん(写真右)との女子会は最新の美容事情についてのディスカッションがメインです。化粧品業界にいるので最先端の情報をキャッチしていることが多くい共有できる範囲でいろいろと教えてくれます。やはり持つべきものは友だな!と改めて思いました。Marisol美女組のブログも読んでいるらしく、アラフォーになったら私もやってみたいと言っていました。美女組の研究生は増えつつあります。パンケーキはお紅茶との相性はとてもよく、とてもおいしかったです。何時間でも過ごせるほどの心地よい空間とおいしいパンケーキとお紅茶で気持ちのいい時間を過ごしました。たまにはゆっくりした時間を過ごすのもいいものです♪お店はこちら。みんな知っている有名店ですがリンクをつけておきます。↓↓↓↓↓↑↑↑↑↑
  • おうちでも、おでかけ先でも、あたたかいドリンクが恋しくなる真冬。 お気に入りの飲み物をすぐに飲めるように、魔法瓶や水筒も好みのものをスタンバイさせておきたいもの。 おうち用に、スタイリッシュな保温ジャグ テキサス州在住のLEE100人隊No.075 きなこさんは、ステルトンの保温ジャグを新たに使い始めたそう。 「先日荷物が届いてると思ったら、なんとずっと欲しいと思っていたステルトンの保温ジャグが出
  • お正月モードからすっかり忙しい毎日に戻りましたが、ろろんは慌しさに疲れてしまった模様......(笑)。この顔を見てこっちはお仕事がんばれそうです。「ぷはーー寒いし忙しいし疲れちゃったわん......」■名前ろろん■性別女の子■犬種チワワ■生年月日・もしくは推定年齢2009.11/18■性格おっとりちゃん。だけど、ててまるに負けない気の強さも!■特技悲しげな顔で見つめる目線■好物すいか、いちご、めろん■わんこのマイブーム■チャームポイントながーいベロちゃん。
  • ちょっとしたストレス上着やバッグを椅子に置く。。。座ろうと思ったらうっかり座れない。笑帰宅後、夫には使わないカゴに一時的に置いてもらうことにしました。だからといって私も人には言えないけど。一脚椅子を使えなくしてるけど…笑
  •  “自分磨き”のための大人の手習い Vol.10 【最終回】   女優の羽田美智子さんが、精神科医で禅僧の川野泰周さんに「すきま瞑想」についてお話を伺う本連載。ストイックなイメージのある […]
  •  “自分磨き”のための大人の手習い Vol.10 【最終回】   女優の羽田美智子さんが、精神科医で禅僧の川野泰周さんに「すきま瞑想」についてお話を伺う本連載。ストイックなイメージのある […]
  • 認知症の予防のために、OurAge世代の私たちに、今から何ができるかを紹介しています。   認知症を防ぐ4つ食べ方ルール 1 老廃物の蓄積を抑える  「ホモシステイン」とは、悪玉化したアミノ酸の一種。脳の老廃物 […]
  • 認知症の予防のために、OurAge世代の私たちに、今から何ができるかを紹介しています。   認知症を防ぐ4つ食べ方ルール 1 老廃物の蓄積を抑える  「ホモシステイン」とは、悪玉化したアミノ酸の一種。脳の老廃物 […]
  • 台湾3回目のわたしが今回の旅スケジュールを紹介します実は今回で台湾3回目! 毎回行くたびに進化していて、行きたいところがたくさんありすぎて困ります。 初めてさんと2回目さんの3人での女子旅です。 わたしの中で台湾はおいしいところ。 旅行はグルメ重視派なので、気軽に行けて、おいしいものが食べられるところが大好きです。加えて、最近ではフォトスポットやおしゃれカフェなど、魅力がたくさん。できるだけ行きたいところを詰め込みました!1日目 7:00 空港集合免税店からが海外旅行と思っている爆買い関西人。出国審査がハイテクになってた!12:00 台湾到着両替は空港がオススメ。入国カードは事前にオンライン申請できるのでぜひしておいてください。 台北駅に着いたあたりで時間がない!となってタクシーで目的地へ。外国でタクシー使わない主義だったので抵抗がありましたがなんとか乗り切りました。14:30 Vivienne westwood cafeへ予約していたんですが大遅刻! でも快く出迎えてもらいました、、。➡︎ヴィヴィアンカフェについて15:30 ホテルにチェックインヴィヴィアンからホテルは徒歩圏内でした! ホテルは首都大飯店 小巨蛋館(capital hotel taipei arena)。駅からほぼ直結で便利でした。 17:00 バスツアーへホテルの最寄駅と同じ路線の集合場所へ。びっくりするほどたくさんの日本人が、、!18:00 十分で天燈上げ動画も撮ってもらえていい記念に。19:30 九份でティータイム嵐の中まったり。➡︎九份&十分バスツアーについて21:30 士林夜市へ念願のビックサイズからあげ!➡︎夜市について23:30 国父記念堂駅へ思いのほか到着がカウントダウンぎりぎりになってしまいましたが、それでもキレイに見られました。 2日目 0:00 Happy New Year!日本より1時間遅れの年越し。花火は大迫力でした!➡︎台湾のカウントダウンについて9:00 『秦小姐豆漿店』で朝ごはんおいしくて2日連続行きました。➡︎台湾式朝ごはんについて11:30 新幹線乗車インターネットで手配した観光客用の割引証をチケットに替えるのにめちゃくちゃ時間がかかりました。要注意! 13:00 新幹線の台中駅(高鐵台中站)到着&『翰林茶棧』でタピオカミルクティー立ちっぱなしだったためすでに疲れている。➡︎タピオカミルクティーについて14:00 『宮原眼科』でお土産探したのしすぎて長居。➡︎宮原眼科は眼科じゃないということについて15:30 BLUE SKY HOTELを見学フロントでひとこと言えば、宿泊じゃなくても見学OKくれます。16:00 マクドナルドでフライドポテトを買うしょっぱいものが食べたくなり、マクドへ、、。店員さんがジャニーズJr.の安井謙太郎くんがすきだと話してくれました!(もう少しで退所するらしい、、)16:30 『I'm Talato』でアイス&写真撮影かわいすぎた〜〜。➡︎I'm Talatoについて18:30 新幹線の台中駅(高鐵台中站)着&新幹線乗車I'm Talatoまでと台中駅までもタクシーを利用しました。 この日の新幹線は帰りも立ち!つらかったです、、。20:00 ホテルへ荷物を置きに帰りました。20:30 『點水樓』にてごはんさすがのレストラン、ハズレなしでした!➡︎美しすぎる角煮について21:30 洋服の問屋街『五分埔商圏』へたのしくて終電間際まで掘り出し物探し。➡︎問屋街について3日目 8:30 『秦小姐豆漿店』で朝ごはん前日頼んだメニューが分からず、適当に頼んだけどおいしかった!10:00 台北駅にて荷物預け&チェックインチャイナエアラインだったんですが、台北駅でチェックインと手荷物を預けることができたので、最終日にスーツケースを持ってうろうろする必要がありませんでした。他の航空会社いくつかと提携している空間だったようなので、実施されているかどうかチェックしてみてください。11:30 『台北捷運商品館』でポムポムプリングッズを物色テンション上がりました!➡︎台湾限定ポムポムプリングッズについて12:30 Agnes b.CAFEと周辺ショッピング念願のアニエスベー !➡︎アニエスベーカフェについて14:00 空港へそろそろお別れの時間です、、15:00 軽食など知らない間に搭乗口が反対側に変わっていて焦りました、、 小籠包になれるベンチかわいい❤︎20:30 日本帰国やや帰る方向が違うのでここで解散。気温や服装など年末年始はアウターなしパーカーでも過ごせるくらいの気温でした。ただ、連日の雨で少しつらかったです、、Wi-Fiについてルーターのレンタル予約をしましたが、繋がりがイマイチで、、 iTaiwanなど、街中で使えるフリーWi-Fiを事前申し込みしておくのがオススメです!登録なしのものだと、MRTでも広告動画を見ればフリーWi-Fiにつながりますよ!行きたいところをぎゅっとつめた3日間、参考になればうれしいです。モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • 気にはなるものの、つい先送りにしがちな「実家」の片づけ。アンケートで判明した実家の困ったものは「服」、「写真など思い出の品」、「趣味関連」、「人形」、「食器」の5つ。これらの解決法を専門家がお教えします。実家の“あるある”不要品はこう解決!読者アンケートであがった5大不要品は、「服」「写真など思い出の品」「趣味関連」「人形」「食器」。子供にとっては、「もう使っていないのに」「同じものばかり」「汚れていて不衛生」などと、不要品やゴミにしか思えないものでも、親には「残しておきたい理由」があるよう。「執着する物は人それぞれですが、女性の場合は衣類や宝飾品、男性は趣味関連が目立ちます。親が大切にしている物の整理は後回しにし、こだわりがない物から手をつけるのがベター。一部分でも片づき、それで快適さを味わうと、死守していた物を処分する気になることもあります」。Q「実家の使っていない6畳間には、母の衣類がぎっしりと。着たいものが出てこない状態なので、いつも似たり寄ったりの洋服を、新たに買っては見失い、また購入するというのを繰り返しています。おまけに、「いつか着る」「高かったから」などといって、20~30年前の洋服も保管されていて……。なかには、私の制服まで(苦笑)」。(46歳・リボンデザイナー)A.「衣替え不要」を目ざし、タンスに収まる量だけにどこに何があるか一目瞭然にすべく、よく使うタンスに収まる数だけに絞るのが鉄則。「衣替えがおっくうで、新しい服を買ってしまうこともあるので、夏物も冬物もそこに収納するのが理想。服に愛着があって処分できない親なら、『ここに保管しておこう』と、ひとまず別の場所に移して。親が忘れてしまったようなら処分してかまいません」。Q「実家には、私たちの幼少期のものから、会ったこともない親戚が写ったものまで大量の写真とアルバムが。親にとっては大事な思い出の品だろうと思うので、捨てるのはしのびないけれど、親が亡くなったあと、私が引き取るにしても保管場所がないし……。」(49歳・自営業)A.お気に入りだけを集めた 「ベストアルバム」を「思い出の品は、親の人生そのもの。安全上問題がないなら、無理に処分せず、一時保管場所などにまとめておけばいいと思います。ただし、写真だけは、親子で選別し、お気に入りだけを集めた一冊の"ベストアルバム" を作成しておくのがおすすめ。親が入院したり、施設に入所した際に持っていけば、いつでも思い出に浸れますよ」Q「体調をくずす前は、革を使った小物作りや洋裁など多趣味だった母。当時一枚単位で購入していた革や部品、高価そうな生地が未使用のまま放置されており、捨てるにしのびなく、かといって、私が使うわけでもないので、処分に困っています。革を縫うためのミシン、洋裁用のミシンは場所をとるうえ、重くて運ぶこともままなりません」。(57歳・鍼灸マッサージ師)A.残すものを選んでもらい、あとは有効活用を提案「趣味は、その人の精神性にかかわるもの。安易に『使わないなら捨てれば』といってしまうと、親は、自分を否定された気持ちになるかもしれません」。手元に残したいものを選んでもらい、あとは「使ってくれる人に譲ろう」とか「状態がいいうちに、買い取りしてもらおう」など、有効活用を提案すれば、受け入れてくれる可能性が大。Q「実家には、母が趣味で集めていたフランス人形や、祖父母の代からあると思われるこけしや日本人形が多数あります。燃えるゴミに当たるのかとは思うのですが、ゴミとして出すのはなんとなく後ろめたくて。皆さん、どうやって処分しているのでしょう?」(53歳・教育関係)A.寺社で「人形供養」や「お焚き上げ」を本来は、ガラスケースは分別し、顔を紙などで包んで燃えるゴミに出せばOK。とはいえ、それに抵抗を感じる人は少なくない。「『バチが当たる』といった理由で捨てられない親もいるでしょう。そんなときは、『人形供養』や『お焚き上げ』を行っている寺社を探して利用しては? なかには、宅配便で受けつけてくれる寺社もあります」。Q「母はひとり暮らし。なのに、キッチンには大きな食器棚が2つあり、お皿や湯飲み茶碗などがぎっしり。なかには、箱に入ったまま何年も使っていないグラスも。「来客があったときに使うから」というけれど、そんな機会、おそらくなさそう。」(46歳・専業主婦)A.適正な数は、親の分+(プラス)来客用2~3セットです「来客が多かったころの記憶があって、捨てられないのでしょう。今は何人集まるのか具体的に確認し、『ひとまず、この人数分だけに絞ろう』と提案。同じ種類の器は、一番好きなものだけを残し、親の了解が得られれば処分し、渋るなら一時保管場所に」。目にしなくなれば、親がその存在を忘れてしまい、処分しやすくなる!?時には、外部の業者を賢く利用しよう! 多忙や遠距離などの理由で実家に行けない、自分で行うのは負担が大きいという場合、専門業者に依頼するのも一案。「業者は、『暮らしやすさを考えた片づけを提案してくれるか』『ゴミの廃棄は、自治体利用を優先しているか』『計画的な片づけを推奨しているか』を基準に選ぶと安心です。なんのために、どこを片づけてほしいか目的を明確にし、処分する物の基準も伝えておきましょう。事前に、自分たちの手で大事な物を選り分け、とっておくことも忘れずに」。費用は業者によって異なるので、見積もりをとって比較を。渡部さん主宰の「実家片づけ整理協会」は、お試しプラン2時間で1万円~(地域や物の量で変動。ゴミの破棄料別)。\読者発!失敗談&成功談/私はこうやって、実家を片づけました!2年前、実家を2世帯住宅に建て替えるために、両親の荷物を相当量処分しました。そのときは本当に大変でしたが、ため込んでいた不要品がすっかりなくなり、両親は今、快適に暮らしています。私自身も、気持ちがすっきりするなど、一石二鳥! 実家の片づけは、自分自身に体力・気力がある、若いうちにやっておくことをおすすめします。(47歳・フラワーデザイナー)両親は、体調をくずしたのを機に、戸建てからマンションに転居。空き家となった実家には、私が出向いて片づけをしましたが、それでも大量の物が残っていて。最近、その実家を売却することになったため、結局、業者に一掃してもらいました。ただ、どれを残し、どれを処分するか、選別は本当にむずかしかった。親といえども、他人の所有物なので、迷ったり、悩んだり……。こんなふうに、いざ処分となったとき、親に判断を仰げないこともあるんですよね。自分の子供には、同じ思いをさせたくない。私は、今から少しずつ断捨離を始めるつもりでいます。(47歳・人材育成コンサルティング講師)母はきれい好きで、整理整頓はもちろん、室内に髪の毛1 本落ちていないほど掃除が行き届いていました。ところが、体調をくずしてからは、ほとんど掃除ができなくなってしまい、部屋の隅にはホコリがたまり、冷蔵庫の中には、賞味期限が何年も過ぎたものや腐った野菜が冷やされているなど、それはひどい状態に。帰省するたびに、まるで大掃除のように、家中を片づけていました。その母が亡くなり、家を処分するために、本格的な片づけを実施。その最中は、黙々と、着実に進めることしか考えていませんでしたが、あとになって、「形見としてとっておけばよかった」とか、処分しなければよかったと後悔することも。(48歳・主婦)実家を建て直すことになったとき、物を捨てるのが苦手な母に、不要品は思いきって処分するようにすすめました。母は、専門の業者さんを依頼したのですが、保管してもらっていた私のきものや毛皮なども処分されていてビックリ! 思いきりがよすぎたみたい(苦笑)。実家が完成するまでは、両親は借家住まいですが、大量に物を処分したためか、コンパクトに、快適に暮らしているようです。(54歳・会社員)「実家」の片づけ問題 記事一覧取材・文/村上早苗 イラスト/三木もとこ
  • 今月の彼氏。 中川大志毎号、旬の俳優さんたちが登場し、彼女気分が味わえると話題の「今月の彼氏」。今回はドラマや映画、CMなどで大活躍中の中川大志さんとバスに乗って遠くの街へ。本誌では載せられなかった写真&特別インタビューをnon-no Web限定で公開!◀ 左右にスライド ▶午後の柔らかな日差しが降り注ぐ中、この日の撮影は順調に進行。本誌ではまっすぐに彼女を見つめる胸キュンカットを掲載したけど、それに負けない素敵なカットもざくざく! ちなみに今回のデートの行き先は「行き当たりばったりで海へ」と、中川さん。その妄想内容は本誌にて! ここでは今回のバス旅デートで彼女に着てきてほしいコーディネートについて教えてもらったよ。「よくオシャレは我慢っていうけれど、我慢しないであったかい格好で来てほしいですね。それにモコモコのアウターにマフラーを巻いてる女の子ってすごく可愛いじゃないですか。最近だとダウンにミニスカートとタイツを合わせてるスポーツMIXが気になってます」――  理想の女の子像は?「アクティブな子がいいですね。僕が出かけるのが好きなのでいろんな場所に出かけたいです。あとはいっぱい笑ってくれる子はポイント高い! 2人でバカなことを言いながら一緒に盛り上がれたら最高です。」――  そんな女の子と今の季節、デートに行くならどこ?「やっぱり憧れはゲレンデデートです! ここ5年くらいスノースクートをやっていて、冬になると毎年ゲレンデに行っているのですが、カップルが楽しそうに滑っているのを見る度に羨ましく思っています(笑)。それにゲレンデで見る女の子ってやっぱり可愛さが倍増すると思うんですよね(笑)。」――  では女の子のどんな仕草にキュンとくる?「うーん。基本的には頼られたり、甘えられたいという気持ちがあるので、ベタだけど高いところにある物に手が届かなくて “それ、取って” って言われると、ドキッとしますね。そういうさり気ない頼みごとって気を使う関係だとされないじゃないですか。だからそれくらいの距離感で自分のことを思っててくれるんだって思うと嬉しくなるんですよ。“ちょっと肩かして” とか “一瞬、持ってて” とかもいいですね。」――  素の表情を見せるという点でいえば、発売されたばかりの写真集『maka hou』に載っている中川さんの写真もナチュラルで素敵なものばかりですね!「ありがとうございます(照)。撮影はハワイで行ったのですが、行く前は正直今さらそんなベタなところ行く!? って思ってたんです。でも行ったらもう……そりゃみんな行くわって(笑)。心の底から楽しんで撮影ができたので、ありのままの自分が出せたのかもしれません。」――  撮影中、印象に残ったエピソードは?「トラックの荷台に乗って、さとうきび畑の間を走り抜けながら撮影しようとしていたのですが、スコールがすごくて。30分くらい待っても止まなくて、もう撮れないかもと思いながらそのまま走り出したら、なんと虹が出たんです! すごく気持ちがよかったし、素敵な写真が撮れたのでぜひ見てほしいです。」 ――  写真集の制作には中川さん自身も参加されたそうですね。「はい。タイトルも自分で決めましたし、写真選びも参加させてもらいました。レイアウトや色味など、細かいところにも僕の意見が取り入れられています。お陰で100%満足いく作品になりました!」――  タイトルもご自身で!?「これはハワイ語で「新たな出発」って意味なんです。20歳という節目を迎えて、ここからまた始まるつもりで頑張ろうっていう気持ちでつけました。他にもいくつかタイトルの候補はあったのですが、『maka hou』が一番しっくりきたんです。」 ――  2月14日には、ハワイの旅の密着ドキュメンタリーと写真集『maka hou』のメイキング映像を納めた1st Blue-ray『holoholo』もリリースされるそうですが見どころは?「これは写真集とは違って完全なるドキュメンタリー映像なので、自分のすべてがさらけ出されていると思います。好きになってくれる人がいれば嬉しいし、その逆の人もきっといるんじゃないかな。役者としての僕ではなくただの20歳の男の記録ですから(苦笑)。タイトルの『holoholo』は、「ぶらぶらする」という意味のハワイ語なのですが、カヤック探検をしたりセスナ飛行に挑戦したりと、僕がやりたいと思ったことを丸1日かけて挑戦するという内容が表現されているんです。僕の自己紹介的な映像と言うのがいいかもしれません。」 ●中川大志 なかがわ たいし1998年6月14日生まれ、東京都出身。ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』や映画『坂道のアポロン』、『虹色デイズ』、『覚悟はいいかそこの女子。』など、話題作に出演する注目の若手俳優。ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』(毎週木曜22時〜・フジテレビ系)にも出演中。写真集『maka hou』 1st Blue-ray『holoholo』20歳の誕生日を迎えた直後にハワイで撮影した写真集を発売。並行して収録を行った1st Blue-ray『holoholo』も2月14日にリリース予定。コート¥98000・シャツ¥50000/3.1フィリップ リム ジャパン(3.1フィリップ リム)撮影/田形千紘 ヘア&メイク/池上豪(NICOLASHKA) スタイリスト/徳永貴士 取材・文/菊池美里
  • こんにちは! 私事ですが、無事にハワイで挙式を終えました。 もともと海外挙式を希望だったのですが、 ハワイにして良かった!本当に! 楽しかったです。 ハワイでの挙式やウエディング準備、フォトなどまた今後のblogでご紹介していけたらと思います*ハワイは3年ぶりでしたが、しばらく行かないうちにまた色々と楽しいスポットが増えていました! そちらもまたご紹介していきます(^-^)モアハピ部 No.628 かんちゃん のブログ
  • LEEオフィシャルブロガー100人隊のブログより、今もっともHOTな4記事をお届けします。 今週は「今日のお買い物」「おでかけ部」の2カテゴリが注目を集めました! <おでかけ部> ■028 misakiさん「ミスドであま~いランチ」 昨日、やっとミスドの鎧塚さんコラボに会ってきました! みなさんはもう食べました?前回のピカチュウを食べ逃したので今回は早めに!(食べてみたかった……) ツンとしたツノ
  • 外出しているとき、芯から冷えて「もう帰ろうよ〜」モードになった母も納得したハーブの「温める力」。実話です(笑)こんにちは、yuccoです。東京は雨がほとんど降っていないので乾燥で肌のピリピリは悩ましいですが、昼間の陽射しは暖かくて過ごしやすいです。日向は、ですね。日陰に入るとやっぱり1月。めちゃ寒い。・先日、母と外出をした時のこと。晴れでしたが、ビルの谷間だったこともあり日向がなくて寒い中を結構歩きました。・寒さについてはあまり弱音を吐かない雪国育ちの母ですが、「どこかでお茶しようか…芯まですごく冷えた感じで…もう帰ってもいいし…」と目的を達成する前から帰りたいモードに。・そこで私の専門、「ハーブ」ティーが飲めるサロンを探しました。温かい飲みものならコーヒーや紅茶でももちろんマル、不正解はないんですけどね^^そしたら近くにMUJI cafeがあるではないか!!というわけですぐ向かいました。MUJI cafeには、1年中フレッシュハーブティが置いてあります。季節によってブレンドは変わりますが、ローズマリーやレモングラスがはいっていることが多いかな?1つ共通点は、どんな季節でもカフェインフリーということ。カフェインにも良いところがたくさんありますが、体を冷やす、という弱点があります。夏にはいいですよね、火照り防止とか。・プラス、ハーブティーには植物の成分がたくさん溶け出していて体を温めたり血流を促したりしてくれるので、ハーブティ飲むなら今でしょ!のタイミングと思い一緒に飲みました。すると。ハーブティーを飲んで外に出て、しばらく経った時に母が「お腹がずっとポカポカしてるね」と。温熱効果がハーブの成分で保たれているという事を母に言ってもチンプンカンプンなのでもちろんややこしい事は言わず(笑)、目的を無事に達成して楽しく帰宅したのでした。・今週後半は寒さが深まる予報のようですし、芯から冷えた〜と思った日はぜひハーブティを試してほしいです。お好きなもので大丈夫です♪
  • 2019年 男たちの「やめたい」こと こう問われて、仕事と言わないだけまじめな男たち。 2019年、ポジティブに何かを「やめて」みよう。   父K:今月は我々の「やめる」をテーマにしようかなと。 ぷー:家事ですか? ミツ:ああ、その企画だ。頑張りすぎてあれもこれもやるのをってことですよね。 父K:ただ、我々はやめるほどは家事をできてないでしょ。 ミツ:そうでした。 父K:だから、別途、こ
  • 雪山にきたサクラ。見慣れない景色に少々困惑気味の様子......。「なんだろう? この白くて冷たいものは......!!!」■名前 サクラちゃん■性別 女の子■犬種 ミニチュアシュナウザー■生年月日 2016年1月13日■性格 おてんば!■特技 高いところからジャーンプ!■好物 鳥の手羽先の生肉■マイブーム 毎晩私のお布団で一緒に寝ること■チャームポイント 長~いまつ毛 →サクラちゃんの投稿はこちらから