プチプラコスメ、2019秋冬用に買い足したアイテムは?【4人の購入品を拝見!】

LEE

ドラッグストアに行く前に、評判のコスメをチェック!

LEE100人隊美容部の投稿より、最近新たに買い足したコスパの高いコスメたちをピックアップしました。

4人が太鼓判を押すアイテム、ぜひチェックを♪


関連記事
  • アンケートで寄せられたマリソル読者のお悩みに、4人の美容のプロが“運命の1本”を熱血チョイス夏の肌疲れのツケが今になって現れ、エイジングサインがあちらこちらに。そんな時、頼りになるのが、ズバッと効く美容液! あなたの肌悩みに応える“運命の1本”、お探しします!☆ご相談敏感肌でも使えるエイジングケア美容液って? 「20代のころ、ひどいストレスでアトピー性皮膚炎に。今は調子がいいのですが、敏感肌化粧品以外を使うのがちょっと不安。でも、最近たるみを感じるので、肌に優しいエイジングケア美容液があれば、試してみたいです」(医療・44歳)Answer強い肌を育てながらエイジングケアする美容液を ⑦「私も20代のころ、アトピー性皮膚炎で、今もゆらぎやすい肌。そんな肌でも、相性がいいのがドゥ・ラ・メール。この美容液も炎症を抑えて、敏感肌を保護。しかも絶大なハリアップ効果があります。試してみる価値アリです」(小田)。肌の自己再生力がアップ。海洋性植物などの成分が、肌の奥から弾力を立て直す。ザ・RG セラム 30㎖¥39,000/ドゥ・ラ・メール ⑧「自分に惚れ惚れしたいならこの美容液。透明感やハリ感がアップするだけでなく、官能的なテクスチャーが女性らしさを呼び覚まし、色気や存在感まできわだたせてくれます。まずは、肌が安定している時にトライしてみて」(鵜飼)。肌密度を高め、ストレスに負けない肌に。エステダム シクロ プラス セラム 30㎖¥18,000/NAOS JAPAN エステダム事業部☆ご相談 最近顔がむくみがち。いつでもすっきり顔でいるには? 「お酒を飲むと、翌朝てきめんにむくみます。さらに最近では、何もしなくてもむくむように。小顔マッサージをやってみたものの効果ナシ。そもそもむくみづらい肌になれる美容液があれば、いくらでも出します!(笑)」(サービス・41歳)Answer優秀デトックス美容液でため込まない肌に! ⑨「年齢とともに、肌に不要なものをため込みやすくなるんですよね。そんな事実に着目した、革新的なデトックス美容液が『捨てられない』大人の肌に効果的。水のようにみずみずしい一滴を洗顔後になじませるだけと、手軽さも魅力」(松本)。肌にとって不要なタンパク質と不要な水をデトックス。すっきり澄みわたるような肌に。洗顔直後⑩「めぐりをよくする美容液で、水分を排出する態勢を整えてからマッサージすると、 マッサージも効果が上がりますよ。この美容液なら水分のみならず、脂肪も捨てやすくなるので、顔立ちすっきり! 引き締まるのを実感できます」(ハラチノ)。フェイスラインから首まですっきり整える乳液状美容液。肌のハリを高め、むくみにくい肌に。Vコントア セラム 50g¥9,100/クラランスに使用。セラム 0 50㎖¥10,000/イプサ☆ご相談 毎日、ファンデーションのノリが違うのが悩みのタネです 「肌の調子が猫の目のようにコロコロ変わり、毎日ファンデーションのノリが違います。朝晩のケアは変えていないし、それなりに健康的な生活を心がけているのに……。安定してノリのいい肌になるにはどうすればいい?」(公務員・36歳)Answer セラミドケアでバリア機能を高めれば、ノリが安定 ⑪「季節の変わり目、職場のエアコンの影響などで、肌のバリア機能が落ちているのでは? バリア機能を支えるセラミドケア美容液で外的環境を寄せつけない肌にすれば、ファンデーションのノリも安定しますよ」(小田)。ご存じ赤のジェリー美容液が、セラミド力をぐんとアップしてリニューアル。アスタリフト ジェリー アクアリスタ40g¥9,000/富士フイルム ⑫「朝のメイクノリをよくするには実は夜の仕込みが効きます。これは熟睡したようなぷりぷりの肌に仕上げてくれるので、肌がピンと張ってベースが少量でもオッケーだし、きれいにのびてくずれません」(鵜飼)。硬く、薄くなった肌表面の角層をフカフカにして、潤いを抱えられる肌に。自らセラミドを生み出す力もアップ。ディセンシーエッセンス 30㎖¥11,000/ディセンシア【Marisol 11月号2019年掲載】撮影/ケビン・チャン スタイリスト/山本瑶奈 取材・文/小田ユイコ 構成/原 千乃
  • こんにちは。 井上です。 9月までは なかなか涼しくならないね~なんて半袖で過ごしていましたが 10月になっていきなり暑さも落ち着き まだ衣替えも済んでない(焦る…。)なんて方も多いのではないでしょうか。 そんなときに BAILA11月号の付録がちょうどよくタイツなのです。 今年はPIPPICHICさんとのコラボ、ブラウニーグレータイツ。 去年の付録だった グレータイツの触り心地が滑らかで大好きだったので 先月号の予告で今月の付録もタイツだ!!!とわかったときから ものすっごく楽しみにしていたのですが、 触り心地はもちろん、色も絶妙。 “ブラウニー”グレーということで 今年の流行カラー、ブラウンとも合わせやすいのがうれしいです。 とはいえ、 ブラウニーグレーって何!?と思う方もいらっしゃるかと思いますので グレータイツとの比較を。 左:ブラウニーグレー 右:グレー ↑グレータイツ ↓ブラウングレー この日は ユニクロのブラウスと合わせてみました。 ブラウス:UNIQLO スカート:nano universe パンプス:ヴェリココ(らくちんキレイシューズ) ブラウンだけじゃなく カーキや黒などにもなじむので 今年の冬は大活躍しそうです(^^) コスメのページも 楽しみなクリスマスコフレの特集や 捨て色なしのパレットなど今月もボリューミー。 最近、雨が続いて おうちにいることも多いので(出不精なのは私だけ…?) おうちのゆっくりタイムのおともにBAILA11月号おすすめであります。 最後までお読みいただきありがとうございます。 最近、また気になるコスメを購入したので しっかり使ってみてまたレポしますね♪ instagramも更新しています。 井上あずさ
  • アナウンサー・女優 田中みな実さんの360度好印象眉困り眉を見直して、ほどよい太さと平行のバランスを意識したら大人っぽくなりました「20代前半は細くて明るい色の困り眉でしたが、7~8年前、『少し大人な顔になりたい』と思い、前髪の分け目を変えて眉の色を少し濃くするようになったら『知的に見える』、『美人になった』といった言葉をいただけるように。眉ひとつでイメージがガラリと変わることを学んだので、今はTPOや役柄に合わせて太さや形、眉色を変えることも。基本の眉は、もともと平行である程度太さがあるのを生かしつつ眉尻だけはストンと落ちるように。そうすると横顔も映える気がするんです」(田中さん)田中みな実さん的Best眉アイテム「眉ペンシルは8年以上リピート。足りないところを描くのはもちろん、目尻にりりしさを宿すために必須です。パウダーは粉感の強すぎるものはNG。『エレガンス』のようにふんわりほどよく色づくものがお気に入り。眉マスカラも同様に、色とともにふわっとした毛流れを最大限生かせる『SUQQU』が大好きです。『ルナソル』のパレットの左上のごくごく薄い影色はノーズシャドウにベスト。淡い影が叶います。」A.エレガンス パーフェクト ブロウ パウダー BR20¥4000・B.エレガンス アイブロウ スリム BR25¥3800(セット価格)/エレガンス コスメティックス C.ボリューム アイブロウ マスカラ 02¥3000/SUQQU D.ルナソル セレクション・ドゥ・ショコラアイズ 01¥5000/カネボウ化粧品眉メイクのやり方01 毛流れをブラシで整えるBのブラシでとかして毛流れを整えると隙間が埋まって見えることも。ナチュ仕上げに大切な工程02 パウダーはふんわりのせで十分Aのパウダーの左側2色を付属のブラシに取り、眉をふわっとぼかすようにON。眉頭はのせすぎ注意03 眉尻だけはぼやっとさせないこと眉の隙間を埋める。眉尻は眉山からストンと自然に落ちるようにBで描いてキレイめ仕上げを目指す04 赤みブラウン眉マスカラで整えるCの眉マスカラを毛流れにそって軽くつける。毛流れに逆らってつけると悪目立ちしてしまうから×05 眉頭から鼻すじへやわらかな影をDのシャドウの左上を眉頭の下から鼻すじへすっとひとはけ。淡く影が加わることで眉が生きる眉はその時々のトレンドとともになりたい自分を叶えてくれるワンピース¥16000/LAGUNAMOON イヤリング¥11000/Room403 表参道本店(Room403)Minami Tanakaたなか・みなみ●1986年11月23日生まれ、埼玉県出身。2009年TBSテレビに入社し、人気番組の司会を務める。14年よりフリーアナウンサーとして活躍。女優にもチャレンジ。10月から始まるフジテレビ系連続ドラマ『モトカレマニア』にも注目! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/通山奈津子 撮影/三宮幹史(TRIVAL/人物) 橋口恵佑(製品) ヘア&メイク/山下智子 スタイリスト/筒井葉子(PEACE MONKEY)
  • 【2019年おすすめのカーディガンコーデまとめ】今から真冬までやっぱり頼れる、可愛くてあったかいカーディガン。『アニエスベー』の名品カーディガンや、大人っぽくて今っぽいカーディガンなど、新しい着こなしのポイントもチェック♪ [目次] 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】『アニエスベー』のカーディガンプレッション 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】20代女子におすすめのカーディガンコーデ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【2019年おすすめのカーディガンコーデ】『アニエスベー』のカーディガンプレッション【2019年おすすめのカーディガンコーデ】今年40周年。『アニエスべー』のカーディガンプレッションは永遠の定番1979年の誕生以来、各時代のおしゃれを愛する人々の“定番”であり続けている伝説のカーディガン。アイコニックなデザインは、店頭で、雑誌で、もしくはママのクローゼットの中で、見かけたことがある人も多いはず。40周年の今年、あらためてその魅力に向きあってみたら、私たちモア世代にとっても今、必要な一枚だとわかったのです。【2019年おすすめのカーディガンコーデ】「カーディガンプレッション」の魅力を引き出す、ミニマムコーデ「カーディガンプレッション」の魅力を引き出す、ミニマムコーデ。白Tにさっとはおるだけでこんなにも絵になるのは、スナップボタンのデザイン性の高さのおかげ。ボクシーなシルエットながら着丈が長すぎず、優しげなラウンドネックなので女性らしい。そして軽やかで風合いのいい素材は、ごきげんな着心地をもたらしてくれる。カーディガン¥19000・Tシャツ(メンズ)¥8000・レギンス¥9200・帽子¥11000/アニエスベー ピアス¥33000/カドー 伊勢丹新宿店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】可愛げを残した「モノトーンルック」ストイックなモノトーンルックは、ひときわ上品なホワイトを選んでやわらかくフェミニンに。ボタンを途中まで留めたこなれた着方で。カーディガン¥19000・トップス¥8400・ワンピース¥42000・靴¥39000・バッグ¥23000/アニエスベー イヤリング¥8000(ジェーン スミス)・バングル¥9000(ノース ワークス)・リング¥35000(ルフェール)/UTS PR →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】旬のムードが詰まった「衿レイヤード」首もとのおしゃれに注目が集まる今季。「カーディガンプレッション」のラウンドネックには、丸衿のシャツを合わせてイノセントな印象に。鉄板のブラックカラーこそ、こうしたひとテク加えたコーデで、みんなと差をつけて。さらに赤リップでレディな気分を盛り上げた上半身は、ハンサムなパンツでバランスを。カーディガン¥14000・シャツ¥12000/アニエスベー →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】今っぽさをきかせた「トラッドスタイル」ほっこりせずに、今っぽさもちゃんと。スナップボタンの洗練デザインが生かされて。カーディガン¥19000・バッグ¥42000/アニエスベー シャツ¥22000/メイデン・カンパニー(インディビジュアライズド シャツ) スカート¥26800/ビショップ(オニール オブ ダブリン) 靴¥42000/パラブーツ青山店 イヤリング¥13000/UTS PR(ルフェール) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) リング¥25000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】品のよさで差がつく「ワントーン」旬の茶系ワントーンで「カーディガンプレッション」を着たら? ただトレンドにのっかるだけじゃなく、名品を選ぶ審美眼を持ち合わせていることを印象づけられる。カーディガン¥19000・バッグ¥33000/アニエスベー トップス¥2200/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター パンツ¥26000/モットハウス・トーキョー(マギル ロサンゼルス) 靴¥6500/コンバース ネックレス¥23000/カドー 伊勢丹新宿店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ボーダー×デニムに永久定番のカーデをONして大好きなパリシックを満喫♡日常に上質感を与えてくれるワードローブを手に入れるのもオトナ女子のたしなみ♡ 永遠の定番、アニエスベーの「カーディガンプレッション」は、ホンモノ志向のフレンチシックが叶う理想の一着。いつものボーダー×デニムだって、なじみよく秋らしいボルドーのカーデをさらっと肩かけするだけで、おしゃれなパリジェンヌを気取れちゃう♪ バレエシューズにスクエアバッグ、腕時計を黒で引き締めて、カジュアルな日に大人の余裕を添えて。カーディガン¥19000・トップス(メンズ)¥11000・靴¥22000・バッグ¥32000/アニエスベー パンツ¥19000/リーバイス ストラウス ジャパン(リーバイス®ヴィンテージ クロージング) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る▲【カーディガンコーデ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】20代女子におすすめのカーディガンコーデ【2019年おすすめのカーディガンコーデ】フリークス ストアのカーディガンとろみブラウスとのおしゃれ上手な“素材ミックス”ほっこりしたカーディガンとつるんとしたブラウス。質感のギャップが最高におしゃれ。胸もとにはネックレスを重ねて。カーディガン¥27000/フリークス ストア渋谷 ブラウス¥22000/フラッパーズ(エンリカ) パンツ¥6900/ココ ディール バッグ¥13000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店 チェーンネックレス¥18000/アー・ペー・セー カスタマーサービス パールネックレス¥14000/ソムニウム リング¥3900/サンポークリエイト(アネモネ) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ハクジのカーディガンワンピースよりもロングシャツと合わせるロングシャツも秋のトレンド。今までのワンピースをこれに替えるだけで、甘いだけじゃない可愛さがとびきり新鮮に映る。淡い色同士で合わせて、黒の小物でほどよく引き締めるのが初級編。カーディガン¥59000/ブランドニュース(ハクジ) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥28000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥57000/ビショップ(ブレディ) メガネ¥34000/アイヴァン PR ピアス¥2600/サンポークリエイト(mimi33) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ユニクロ ユーのカーディガンたとえばロングスカーフ。首もとで遊ぶ もこもこカーデ×ワンピースは普遍的に可愛いけれど、こんな時こそ小物使いで差をつける。たとえば今年ならネクタイみたいにたらすロングスカーフとか。カーディガン(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ ユー) ワンピース¥6990/イェッカ ヴェッカ 新宿 靴¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥7900/ローズ バッド(SHAJUKY) ピアス¥9500/フリークス ストア渋谷(ヴェラッティ) スカーフ¥15000/フラッパーズ(マニプリ) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】TOMORROWLANDのカーディガンニットじゃなくて、“ニットっぽく”着るカーデを中にシンプルなクルーネックニットにはおるより、ぐっと女っぽく、おしゃれ上級者に見えるひとワザを。体に心地よくフィットする細リブカーデやグリーン×グレーの上品配色ならもたつく心配もなし。カーディガン¥29000/TOMORROWLAND 中に着たカーディガン¥7990/プラステ パンツ¥31000/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥590/GU 時計¥22000/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】エイトンのカーディガンもこもこカーディガンをベルトできゅっと”おしゃアレンジ”可愛げたっぷりのもこもこカーデを今年こそ大人っぽく着こなしたい。それなら今季注目の”ボタンのないガウン型”が絶対買い! いつものコーデにばさっとはおるだけでも今っぽいし、手持ちのベルトでスタイリッシュに仕上げてもいい。デートの日はきれい色のスカートがはきたいから後者のアレンジで。女性らしいやわらかなニュアンス、メリハリのあるおしゃれ感、どっちも欲張れちゃう♡ 小物をモードな黒で統一したのも大人見えの秘訣。カーディガン¥49000/アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店(エイトン) タンクトップ(2枚セット)¥2900/フリークス ストア渋谷 スカート¥12000/ゲストリスト(ステートオブマインド) 靴¥7990・バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) チョーカー¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) ベルト¥3900/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】GUのカーディガンレイヤードを同系色にすれば〝切替えワンピ風〟に!レイヤードを同系色にすれば〝切替えワンピ風〟に! ワンピ風にも着られるロングカーデは、パープルの柄スカートを合わせて切替えデザインのワンピっぽく。高見えも狙えておすすめ。ベリー色の靴で色気を足したらデートに着ていきたい装いの完成。カーディガン¥2990・スカート¥1990/GU 靴¥5900/ランダ バッグ¥8000/ルクールブラン ヘアバンド¥1600・リング¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) ネックレス¥14000/ソムニウム 時計¥24500/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】GUのカーディガンハンサムなハットやオレンジの靴下を足して印象的なおしゃれさんに♡とろみブラウスの品のよさ、もこもこカーデの可愛さが加わると、デニムコーデがちょっと素敵に見違えて♡ カーデとデニムを知的なネイビーで揃えてすっきりIラインに仕上げれば、凛としたムードもスタイルアップも完璧。もしもシンプルな着こなしに物足りなさを感じたら、あとは小物に任せればいい。顔まわりをクールに引き締めるハット&シルバーピアス、パッと目を引くオレンジソックス×華奢サンダルでおしゃれ上級者の仲間入り。いつものデニムを”普通”って思わせない工夫、実はこんなに簡単だった!カーディガン¥2990/GU ブラウス¥32000(ジェーン スミス)・ピアス¥38000(ルフェール)/UTS PR パンツ¥18500/ショールーム セッション(サージ) 靴¥5490/ロコンド(MANGO) バッグ¥12000/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店(マルコ ビアンキーニ) 帽子¥12000/ローズ バッド ソックス¥1800/ノーデザイン(シックストックス) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】スローブ イエナのカーディガンフォトプリントのロンTでカジュアル感を足して甘ったるくない可愛さに!気軽な格好で行きたい、たとえば居酒屋デート!みたいな時。もちろん可愛いって思われたいから♡淡くダスティなピンク×シックなブラウンチェックで、フェミニンコーデを甘ったるくない可愛げに留めるのがちょうどいい。ゆるっと着られる旬のフォトプリントTでこなれ感をプラスすれば、彼ウケ抜群な”親近感カジュアル”のできあがり! 靴&バッグはきちんと感のある黒で引き締めて絶妙な甘辛バランスに。黒縁メガネでおちゃめな遊び心を足したらお店でのテーブル映えもばっちり。スカート¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店 カーディガン¥39000/スローン Tシャツ¥13000/プラージュ 代官山店(ジェーン スミス) 靴¥36000/リーガル コーポレーション バッグ¥36000/UTS PR(アンダーソン ベル) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ソックス¥1000/タビオ →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】メゾン イエナのカーディガンツインニット、今年らしさはブラウンで可愛いレディのベーシック服だから。この秋は迷わず、この色に更新しよう! 渋くて、だけどほんのり甘い赤茶のアンサンブルで、フレンチシックも今までとはムードを変えて。かごバッグともよく似合う。カーディガン¥15000・カットソー¥14000/メゾン イエナ パンツ¥21000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 バッグ¥21000/セムインターナショナル(バグマティ) イヤリング¥9200/カージュ ルミネエスト新宿店(ベベ) バングル¥15000/グラストンベリーショールーム ヘアピン/ヘア&メイク私物 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】スローンのカーディガン上品ツインニット、今年はとにかく【ブラウン】を選んでおけば間違いない!カーキブラウンなら、大好きな白いスカートだってぐっとシックに。メガネや首に巻いたスカーフ、小物使いまで楽しんで。カーディガン¥31000・ニット¥25000/スローン スカート¥25000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) バッグ¥8500/ロードス(アドカラム) メガネ¥33000/アイヴァン PR イヤリング¥1200/お世話や スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る▲【カーディガンコーデ特集《2019年版》】トップに戻る カーディガンコーデ関連特集もチェック♪『ユニクロ ユー』も採用♡ 20代後半女子がもこもこカーディガンを大人っぽく着るコツおすすめの20代秋服レディースコーデ特集《2019年版》- ブラウスやニット、シャツなどこの秋買うべきアイテムは?レイヤードコーデ特集《2019年秋》- ワンピースにレギンス、ニットやシャツなどおしゃれな重ね着テクニットコーデ特集《2019年秋冬》- 大人っぽくてかわいい! おしゃれなレディースニットまとめニットベスト特集《2019秋》- 旬のレイヤードも楽しめる! 20代におすすめのレディースコーデ
  • 劇的Before→Afterをお届け! 読者が“ちょうどいい眉”を手に入れるまでひとりひとりの顔立ちが違うように、眉悩みも十人十色。それぞれの眉悩みの解決策をpaku☆chanさんが教えます!お悩みが「まばら眉」の場合お直しポイント・毛がある部分とない部分でトーンを変えると立体的に・毛がはえている部分には眉マスカラのみで・眉尻はペンシル仕上げでキリッとさせる!使用したアイテムA.なじみやすいパール入り。インディケイト アイブロウパウダー 02¥3500/セルヴォークB.マット質感でふんわり。インテグレート ニュアンスアイブローマスカラ BR672¥800(価格は編集部調べ)/資生堂C.眉尻もピタッと密着。デジャヴュ パウダーペンシルアイブロウ グレイッシュブラウン¥900/イミュ“ちょうどいい眉”の描き方毛がある部分は濃い色:薄い色=1:2に。ない部分は=2:1でAを混ぜて色づける眉がある部分はBのみで。はえている部分とはえていない部分の差が目立たなく眉尻がない場合、パウダーだと消えやすいので注意。Cのペンシルで仕上げる毛がある部分はあえての引き算でバラつきを安定させるブラウス¥16000/ラピーヌ(ミントグラム) イヤカフ¥16000/UTS PR(ルフェール) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/谷口絵美 撮影/天日恵美子(人物) 橋口恵佑(製品) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/河野素子
  • デイリーメイクに使える最高の配色パレット!たとえば・・・ 韓国コスメ【3CE】9マスシャドウ(3CE MODE RECIPE MULTI EYE COLOR PALETTE) 最近では【CLIO】プロアイパレット(CLIO PRO EYE PALETTE)が人気ですよね! 捨て色なしの万能カラーばかりで、パレットひとつあればアイシャドウ・アイブロウ、チークと 幅広く使えるような、そんなアイテム。 【ロレアルパリ】数量限定☆ メガパレットアイシャドウ メガパレット 01CHERRYMYCHERI(チェリーマイシェリー)  2600円(+税)ラメ・シマ―・マットの3種類のシャドウがひとつのパレットに。 9マスといわず、、、なんと16マス☆ 温かみがあるベージュ・ブラウンカラー中心に、オレンジ・ピンク・パープルも。上段8色とくにデイリー使いしやすいカラーばかり。 ハイライト、ゴールド、ブラウン系がまとまっているため、とくにマットカラーは底見えも早そう。 下段8色ラメ・シマ―のシャドウやカラーシャドウがまとまっている。 上段のシャドウをベースにしてポイント使いに重ねて使うことが多そう! 3回ほど指で塗り重ねてますが、重ねても濃くなりすぎないため、 単色でグラデーションアイも作りやすい! シャドウの粉質が細かくてさらさらしているのでつけ心地も軽い! ブラウンパレットを探している方、ぜひチェックしてみてください~ 数量限定ですのでお早めに! モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • 待ちに待ったクリスマスコフレのシーズンが到来。どれも売り切れ必至なので、発売日をチェック! 大好きな友達に、1年頑張った自分へのご褒美に。お気に入りを見つけてね♡予約開始日は10月18日  行列に並んでも手に入れる価値アリ!  PAUL&JOE裏目玉リップ:発売のたびに即完売のネコちゃんの限定リップも♡ポール&ジョー メイクアップ コレクション 2019 ¥13000/ポール&ジョーボーテ(数量限定発売) リップやアイシャドウをはじめ、スキンケア、ボディケア、ポーチなど、全24品が入ったアドベントカレンダー。旅行などに便利なミニサイズから、現品サイズのコスメも入って、今年もかなりお得。即日完売もあり得るので、カレンダーに書き込みを忘れずに!  予約開始日は10月18日  人気パレットの限定カラー!  IPSAホリデー コレクション 2019 ¥7000/イプサ(数量限定発売) チークやハイライトなどの4色が入ったデザイニング フェイスカラーパレットが、コフレ限定色で登場。練り状オイルで透明感から血色感まで思いのまま。グロスとマスカラも深みのあるレッドなので、やりすぎ感のない、ちょうどいい色っぽワントーンメイクが叶う。 予約開始日は10月25日  今年も即完売の予感!  SUQQUSUQQU 2019 ホリデー メイクアップ キット A/B ¥10000/SUQQU(数量限定発売) SUQQUで大人気のパレットがホリデーの限定色で登場。ミニサイズのリップグロスとリキッドアイカラーの3品に同系色のポーチがセット。Aはレッドとゴールドのホリデーらしい華やぎメイクが楽しめる。  A.B.Cを使用 Cをベースに眉下と涙袋に。二重幅にB、Aを目頭のくの字ラインにオン。 Dを使用 レディなDのボルドーもクリアで使いやすい! E.F.G.Hを使用 Hを眉下と涙袋、Gを二重幅、Eは目尻に。FをHと同じ範囲に薄くオン。 Iを使用 クリアな質感が楽しめるIを、唇全体に満遍なく。モデル/佐久間梨奈 藤井琉奈(2人ともnon-noカワイイ選抜) 撮影/橋口恵佑(物) 富田恵(モデル) 構成・原文/与儀昇  web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • SABONのホリデーコレクションは、ちょっとミステリアスな雰囲気が漂うラインアップ。コレクション限定の香りを宿したゴージャスなクリスマスコフレから、友人とシェアしたくなるアイテムまでたっぷりご紹介します。SABONの2019ホリデーコレクション限定の香り『ミスティーク・シャイン』のイメージソースは、時間帯や反射の仕方でさまざまな表情を見せるステンドグラス。パッケージも荘厳なムードを漂わせています。ホリデーコレクションは11月1日(金)発売の第1弾、11月21日(木)の第2弾と2回に分けて発売されるので、狙いを定めつつご覧ください。こちらは11月1日(金)発売のホリデーコレクション トータルコフレ。たっぷり約1ヶ月分のボディスクラブに現品サイズのバターハンドクリーム、お部屋に飾れるアロマまで今だけの香り『ミスティーク・シャイン』を堪能できる、まさにご褒美コフレ。このゴシックな雰囲気、めちゃくちゃ好み!ホリデーコレクション トータルコフレ ¥12000/SABON<11月1日(金)数量限定発売>で、肝心の『ミスティーク・シャイン』の香りですがーートップは軽やかなレモンやコットンフラワー、徐々にローズやウォーターリリーなどみずみずしくも拡張高い花々の香りへ。ラストはホリデーの澄み切った空気に温もりを与えるサンダルウッドやムスクで余韻を。その狭間にはシナモンやバニラも顔を覗かせる実に奥深い構成で、まとう人によって感じ方も香り立ちも変わる、幻想的なフローラルノート。ほらもう、気になっちゃいますよね?一気にフルラインアップもいいけれど、もっといろいろな香りを楽しみたい方もご安心あれ。ボディクスラブにハンドクリーム、さらにアロマやキャンドルも単品発売がありますので、お好きなスタイルでホリデーの香りが楽しめます。もうひとつ大物、紹介しちゃいましょう。SABONもアドベントカレンダータイプのコフレを発売します。今季は、大人気のボディスクラブも初めてのセットイン。60gのジャーが2種類入っています。その他にもラグジュアリーライン『デッドシー』シリーズのフェィス用マッド、この時季嬉しいフットケアにコンニャクスポンジまで至れり尽くせり、色とりどりのプロダクトがぎっしり! いや〜これ、24日まで順番に1つずつオープン、なんてお行儀よく待っていられないかも(笑)。こちらは11月21日(木)より発売。ちなみに、開いても漆黒なんですよ。アドベントカレンダー ¥15000<11月21日(木)数量限定発売>11月21日(木)からの第2弾、その他のラインアップは……誰かとシェアしたくなる、そして持ち歩きたくなるプロダクトが目白押し。こちらは華やかなローズティーの香りのハンドクリーム・シャワーオイル・ボディローション。さらにミントの香りですっきりするフットクリームの4本セット。ホリデー限定ポーチに入れて、このまま旅行に持っていきたい!ローズティー カルテット ¥6000<11月21日(木)数量限定発売>〝ラベンダー・アップル〟、〝パチュリ・ラベンダー・バニラ〟、〝デリケート・ジャスミン〟と3種の香りを詰め合わせたハンドクリームセットも。ポーチに収まる30mLサイズが嬉しい! 誰かとシェアするか、独り占めするか……悩むのも楽しくなっちゃう。お値段も¥3800とナイスプライス!ハンドクリーム トリニティ ¥3800<11月21日(木)数量限定発売>ファンが多い「グリーン・ローズ」のコフレも発見。ボディスクラブ&ボディローションのコンビに、木製のスクープもセットイン。香りが長く続くことにも定評あるSABON、W使いすればしっとりしなやかボディになれるだけではなく、芳香に包み込まれる最高に幸せな時間が過ごせること必至。グリーン・ローズ ボディケア デュオ ¥4800<11月21日(木)数量限定発売>実は他にもまだまだあるのですが、ご紹介しきれない! 一部のアイテムはすでに予約もスタートしているので、ぜひSABONのサイトや店頭でチェックして自分やお友達にぴったりのコフレを見つけてくださいね。●「SABON」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連キーワード

RECOMMEND