ランコム待望の新作リップ。大人に似合う3色は? 透け感と発色のバランスで今っぽく!

LEE
次から次へと新作が生まれるリップスティック。すでにたくさん持っているはずなのに新しいものを試すと、そのテクスチャーや色味に惚れ込んで、また買ってしまうんですよね。ランコムの新作もまた、驚くほど美しいうえ、ひと塗りで今っぽさを出してくれるから、新たな必携コスメとなりそうです!(LEEweb担当・タカミー)

ランコム ラプソリュ マドモワゼルシャイン 全21色 各¥3800(税抜) ※7月19日一部限定発売
新作リップスティック「ラプソリュ マドモワゼルシャイン」は、さっと塗るだけでフレンチシックな表情を叶え、自信が生まれる逸品。その理由は
①絶妙な透明感
②鮮やかな発色
③なめらかなうるおい力
のバランス感にアリ!
ローズオイルを配合したこだわりのフォーミュラで、塗ると瞬時に唇に馴染み、透けるように、でもしっかり鮮やかに発色!顔立ちまで華やかに!!
全21色のなかでも特に大人女性につけやすい3色がこちら。
品番は、左から順に157、168、368
左から順にそれぞれ、「透けパプリカ」、「透けチェリー」、「透けカシス」という、なんともジューシーなキャッチコピーが。
なかでも157の「透けパプリカ」をお試し!
鮮やかな色味と透け感のおかげで、表情がパッと明るく若返って、つけるたび気分が上がる♪ それでいて品もあるのは、さすがはランコムです。カジュアルなコーディネートが多いデイリーにも活躍してくれそうです。(LEEweb担当・タカミー)

 

DEBUT || 7月19日(金)一部数量限定発売
BRAND || ランコム
ITEM ||  ラプソリュ マドモワゼルシャイン
CATEGORY || 口紅
KEYWORD || #透明感リップ #フレンチシック #ローズオイル
PRICE || 全21色 各¥3800(税抜)
TEL || 03-6911-8151
HP ||  ランコム

(撮影/岩城裕哉、イラスト/オカヤイヅミ、取材・文/marico.)

関連記事
  • スタイリスト村山佳世子プレゼンツ。アラフォーに似合う大人のカジュアルスタイルとは?スタイリスト 村山佳世子スタイリスト 村山佳世子集英社の雑誌を中心に第一線で活躍し続けるトップスタイリスト。初の著書『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)も6刷5万部のヒットに!大人のカジュアルとは? の問いに「ベースはきれいめに、どこかに必ず女らしさを残すこと」と答えてくれた村山さん。アラフォーに似合うその具体例を、5つのイメージで見せてもらいました。STYLE 01:スポーティなカジュアル <まずは注目のボリュームスニーカーを使ったちょっとスポーティなスタイルを。これも実はシャツ+タイトスカートと、ベースの服はきれいめなんです。そこにスニーカーやスカートのリブ素材といったカジュアルな要素を加えてちょっとだけ着くずす、このくらいが、大人にはよいバランスです>「シャツはボリューミーなサイズを選ぶとより今年らしく。さりげなくおしりやおなかもカバーできて一石二鳥です。襟をあけたり袖をまくったりしてラフに着つつ、ナバホパールのネックレスとバングルでさりげなく女らしさを加えて」(村山さん)。シャツ¥25,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) スカート¥18,000/カオス丸の内(カオス) バングル¥110,000/ザ ストア バイシー 代官山店(アグメス) ネックレス¥71,000/エスケーパーズ(ハルポ) スニーカー¥88,000/トッズ・ジャパン(トッズ) リュック/スタイリスト私物STYLE 02:ヘルシーなカジュアル<人気再燃中のショートパンツで夏ならではのヘルシーな着こなしに挑戦。女らしさを出すため、パンツはあえてボーイッシュな素材ではなくとろみのある一枚を選んで。トップスはジャケットでもシャツでもいいですが、ぜひ「襟」があるものを。そうすると簡単に上品さが生まれます。>ツヤのあるパンツとラフなリネンジャケットの異素材ミックスにも、上級者らしいおしゃれ感が漂う。「旬のブラウンと白をメインにした色合わせもポイント。子供っぽくなりがちなショートパンツを色みで大人っぽく見せる作戦です(村山さん)」。ジャケット¥44,000/サード  マガジン ニット¥24,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) パンツ¥38,200/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) ハット¥37,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) バッグ¥429,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) バングル¥42,000/ザ ストア バイシー 代官山店(ダイナソー デザイン)STYLE 03:クールなカジュアル<黒が主役のクールカジュアルってやっぱり素敵。ただ、アラフォーが黒で辛口に固めすぎると貫禄ばかりが出てしまうので……。遠くから引きで見るとクールでカッコいいけれど、近くに寄って見ると実は甘さがあって女らしい。そんなさじかげんを意識してみました>切りっぱなしのブラックデニムにボヘミアンな刺繡ブラウスを合わせ、ほんのり甘さのある着こなしに。「黒はどうしても重くなりがちなので、ラフにまとめた髪やベージュのバッグ、クリア素材のパンプスなど、コーデを軽やかに見せる工夫をちりばめて」。ブラウス¥69,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ヴァレニキー ファッション) デニム¥28,000/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥27,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥145,000/アパルトモン青山店(ザンケッティ) 靴¥88,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)STYLE04:トラッドなカジュアル <ラフになりがちな夏だからこそ、ジャケットやローファーで つくるトラッドなカジュアルが気になります。サーマル&コットンパンツのラフな組み合わせにネイビーのリネンジャケットをさらりとはおって、大人マリンな着こなしに。>「今年は薄くて軽くてカーディガン感覚で使える、涼しげなリネンジャケットが本当に豊富。 ラフな服にはおるだけで印象が締まるので、カジュアルなシーンでこそ、ぜひ活用してほ しいアイテムです。配色は白をベースに、ネイビーのジャケットとシルバー小物で夏なら ではの涼しげなトリコロールを意識してみました」。ジャケット¥145,000・サーマルニット¥39,000/マディソンブルー パンツ¥20,000/エドウイン・カスタマーサービス(ジョーズ・ジーンズ) サングラス¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥75,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥75,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥81,000/トッズ・ジャパン(トッズ)STYLE05:フェミニンなカジュアル <夜のちょっとしたお出かけにカジュアルなドレスアップって素敵。といっても派手さを出すわけではなく、ワンピースのボリューム感や肌見せでさりげなく女らしさを香らせる。それくらいが今っぽいな、と思うんです。>たっぷりとしたドレープのキャミソールドレスをさらりとまとい、チェーンバッグとバングルで女らしいツヤ感を。「肌見せは胸もとより背中や肩を出すほうがより大人っぽい。足もとはヒールだと逆に古い印象になるので、ぺたんこサンダルで抜け感を出して」ワンピース¥29,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥41,000(アリアナ)・バングル¥110,000(アグメス)/ザ ストア バイシー 代官山店 ストール¥26,500/アイネックス(アソース メレ) バッグ(ベルトストラップつき)¥129,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン) 靴¥124,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)【Marisol8月号2019年掲載】撮影/長山一樹(S-14) ヘア&メイク/吉岡美幸 スタイリスト/村山佳世子 モデル/ブレンダ コーディネ31 ーター/工藤まや 撮影協力/QUEEN KAPIOLANI HOTEL KNOTS COFFEE ROASTERS.
  • “夏枯れ肌”に取り入れたい、スペシャル乳液 「発表会でその実力を知ってから、スペシャルケアして取り入れている『ジェノマー』。新商品の乳液は角層を構築して、キメ細かいふっくら肌に整えてくれるというから、“夏枯れ肌”にぜひ取り入れたいアイテム♡」(LEEweb担当・タカミー) ジェノマー スキンアップエマルジョン 150㎖¥7800(税抜) 年齢を重ねた肌には、「乳液」がとても大切って知っていましたか? 年齢とともに、肌の水分と油分が減るため、うるおいのバランスが乱れて柔軟性が失われがち。乳液をつけると、細胞間脂質、NMF(天然保湿因子)、皮脂膜の役割を整えながら、水分と油分を補うことができるので、うるおいと柔軟性が不足している肌がふっくらしなやかにほぐれます。 また、乳液をつけることで、角層細胞が均一に保たれ、美容液の浸透を高める効果も。 「ジェノマー スキンアップエマルジョン」は、角層構成成分の約80%を占める「細胞間脂質」に着目した乳液です。独自の「Moist Treatment処方」を採用。海藻から抽出されたサガラメエキスや、セラミドに似た構造の糖脂質が、角層構成成分にアプローチし、角層を再構築して、キメひとつひとつをふっくら整えます。 ポイントは、美の遺伝子を目覚めさせる、3つのアプローチ。 エビジェネティクス アプローチ ハリやなめらかさなど若々しさを発現させる遺伝子のスイッチをオンに、エイジングサインを生む遺伝子のスイッチをオンにならないようにコントロールする「EP-act」を配合。 テロメア アプローチ 染色体の末端にあるテロメアの細胞分裂が停止すると肌老化が始まるといわれています。そこで、細胞寿命を延長させる「プロテロメ」を配合し、テロメアを保護するタンパク質の生成を促進。 プロジェリン アプローチ 老化マーカーである異常タンパク・プロジェリンの発生、蓄積を抑制する「PROGELINE」を配合。表皮はもちろん、真皮の細胞老化まで抑制します。   「テロメアへのアプローチなど、普段手にするアイテムにはない機能性が魅力!実際に使ってみて感じたのは、“肌がほぐれる”感覚。肌がしなやかになり、心までリラックスできる乳液ですよ~」(LEEweb担当・タカミー) DATA DEBUT || 2019年8月23日(金) BRAND || ジェノマー ITEM || スキンアップエマルジョン CATEGORY || 乳液 KEYWORD || #エイジングケア  #ふっくら肌  #細胞間脂質へアプローチ PRICE ||  ¥7800(税抜) TEL ||  0120-337755 HP || ジェノマー (撮影/岩城裕哉、イラスト/オカヤイヅミ、取材・文/渡辺有紀子)
  • ゆるシャツ&カーデの肩かけで余裕な表情に。勝負の日こそリラックス♪甲子園決勝の行方も気になるけど、今日は社内コンペの勝負デー。シャツ×パンツのきちんとコーデが気合い入りすぎって思われたくないから(笑)、おしゃれな抜け感を作って正解! ストレッチ入りの美脚パンツになじみ色のサンダルで軽さをオン。上半身はベージュのゆるシャツをアウトで着たり、ネイビーのカーデをラフに肩かけしたり。大人シックな配色だから、ほどよく着くずした方がむしろ余裕が感じられて素敵でしょ♡ 仕上げにパールネックレスで上品さを、メガネで知的さと遊び心をプラスすれば、デキる感ばっちり!ベージュの五分袖シャツ¥4900/ダブルネーム ネイビーカーディガン¥2769/無印良品 池袋西武 センタープレスパンツ¥5643/アテニア オレンジサンダル¥5490/ロコンド(MANGO) ショルダーバッグ¥4400/アンビリオン(カシュカシュ) シルバーリング¥2400/サンポークリエイト(アネモネ) パールネックレス¥2500/サンポークリエイト(アネモネ) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 飯豊まりえの【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/加勢 翼 モデル/飯豊まりえ スタイリスト/辻村真理
  • 夏も終わりに近づいていますがこちらのひまわり畑はまだ終わっていません♡ 清瀬ひまわりフェスティバル 約10万本のひまわりが並ぶひまわり畑! 清瀬駅から無料シャトルバスも出ていて入場も無料です♪ 展望台からの風景 展望台も設置されており整備もされているのでオススメです♪ そんなひまわり畑に行った日のコーディネートはこちらです。 ワンピースはURBAN RESEARCHのものでサンダルはDHOLIC、カゴバッグはFREAKS STOREです♪ 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 ひまわり畑は24日までです! Instagram
  • 始まる前からずっと気になっていた「原田治 展」に行ってきました。原田さんのイラストといえば、ミスタードーナツのポイントを集めてもらうグッズが最初の出合いだったと思います。すごく欲しくて母にお願いしてドーナツを買ってもらう子どもの私と、そんな我が子の願いに付き合い財布の紐を緩める母。当時多くの方たちがそんな経験をされたと思います。 そんな懐かしさを胸に抱えながら、世田谷文学館へ向かいました。今回の原田さんの展覧会のテーマは「『かわいい』の発見」。会場入り口では、ネオン管で作られたあの女の子(調べたところお名前は“ジル”らしいです)と、男の子(写真には写ってませんが、彼の名前は“ジャック”)が出迎えてくれます。入口で「すでに可愛い!」、この先も可愛いがどんどん続くなんて、興奮が止まりません。 これから行く予定の方もいらっしゃると思うので、見所をざっくり伝えると、ミスタードーナツで見ていたあのキャラクターたち以外の、原田さんのあらゆる作品、お仕事が紹介されています。「これもそうだったの?」「こんな絵も描かれてたんだ!」と驚きが次から次へとやってきます。お恥ずかしながら今までよく目にしていたあのイラストも。電車のドアに貼ってあるステッカー(ドア注意)のクマや、ポテトチップスのじゃがいものキャラクターも。みなさんご存知でしたか? そんな知ってる&懐かしい作品やグッズがずらっと一堂に見れるんです。 原田さんの生み出す“可愛い”は、太くて丸い線で描かれたシルエットと、鮮やかな色使い、色のコントラストで出来ていて、それは誰がいつ見ても可愛いと感じるように出来ている。「黄金比ならぬ黄金イラストだな」と、あらためて衝撃を受けました。キャラクター以外にも、本の装丁や表紙のイラストなど、タッチが全く違う作品も沢山。“可愛い”につられてやって来たけれど、原田さんの多彩な魅力に触れることができてとても満足です。 帰りにはもちろんグッズコーナーもチェック。トートやノート、アクリルキーホルダーやクッキー缶など、いい感じに懐かしさも感じるアイテムが多数並んでいました。私が狙っていたジルのトートバッグはあいにく売り切れ。ちょっぴり残念な気持ちにはなりましたが、「毎日を楽しくできる物を! 」と歯ブラシを購入。オフィスに持っていく用として使います。トートバッグも諦めきれないので、また見に行ってみようかな。ちなみにショップは会場入らなくても見れます。(エディターWAKASUGI) >>懐かしい「OSAMU GOODS」の世界を追体験。原田治の展覧会が世田谷文学館で開催中 >>OSAMU GOODSは永遠です! >>(髪の毛だけでも)あの頃みたいに素直に戻れるヘアオイル #深夜のこっそり話 #1130 会場入り口のネオン管。こんなのお家にあったらいいのにな展覧会のフライヤーとチケット購入したハブラシに、お気に入りの歯磨き粉とフロスを合わせて。毎日の昼ハミガキが楽しくなりそうです
  • かわいくて美味しいお料理。これは間違いなく女子が好き。おしゃれで可愛い友人と、 年に何度かのランチ。 どんなお店に行こうかなぁー、 と考えるのが楽しい時間。 今回はフレンチがいい!と言われており、 わたしの時間制約もあったことから、 銀座ランチに決定。 銀座5丁目 EXIT MELSAの8階にある "Restaurant Air" に行ってみました! お店の外観花束フォアグラモンブラン花束 という名前の前菜。 ドライフラワーの上に ドライ野菜が乗っていて、 なんともかわいい。 ※ドライフラワーは食べれません(笑) 野菜のパフェアンチョビラタトゥイユ豚イカフランポワーズ季節ごとに変わる 野菜のパフェは、 まさにパフェという名がふさわしい 今までに食べたことないお料理でした。 デザートは黒ごまや黒米が使われていて、 お料理に比べて シックな感じでした。 どのお料理も メニューからは想像できないものばかりで 見た目もお味も 満足できたランチでした。 restaurant air 公式HP▶︎▶︎My instagram 美女組No.113michiのブログ
  • 韓国コスメ『ファミュ(FEMMUE)』のスキンケアまとめ♪見た目、香り、テクスチャー、効果実感のすべてにおいて女ゴコロを満たしてくれる韓国コスメ『ファミュ(FEMMUE)』のスキンケア。この極上の使用感、早く試して肌を幸せに導いて♡ [目次] 『ファミュ(FEMMUE)』のスキンケア シートマスク メイク落とし/洗顔料 洗い流すマスク 美容液 化粧水 ブースター/フィックスミスト 20代女子が実際に使っている『ファミュ(FEMMUE)』のスキンケア ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。美プロたちが語る、『ファミュ(FEMMUE)』愛に注目!『ファミュ(FEMMUE)』っていったい、何者!?ブランドアイコンは、強い生命力を持ちエイジングケアにも適したカメリア。女性の感覚に訴えかける香りとテクスチャーや、花が持つ美容効果を最大限に引き出すサイエンスを駆使した、韓国生まれのボタニカルスキンケアブランド。肌への刺激の少なさも人気の秘訣。シートマスク『ファミュ』のシートマスク ドリームグロウマスク(RR) 透明感・キメ「確実に肌がよくなっていると実感できるのが『ファミュ』の魅力。なかでもシートマスクをはがした瞬間の、肌の明るさやはりは感動もの!」(モデル 垣内彩未さん)「100%天然のシートは保存料・防腐剤不使用で安心して肌にのせられるうえ、家事をしながら使ってもずり落ちてきません」(垣内さん)(30㎖×6枚)¥4200/アリエルトレーディング →韓国コスメ『ファミュ(FEMMUE)』のスキンケアを詳しく見る『ファミュ』のシートマスク ドリームグロウマスク(PF) ハリ・エイジングケア「いつものお手入れが肌に入っていかない……という時の、頼みの綱です!」(ヘア&メイクアップアーティスト 林 由香里さん)「時間経過とともにホールド力が強まるマスクは革命的。輪郭も引き締まります」(林さん)(30㎖×6枚)¥4200/アリエルトレーディング →韓国コスメ『ファミュ(FEMMUE)』のスキンケアを詳しく見る ▲【韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケア特集】トップに戻る メイク落とし/洗顔料『ファミュ』のメイク落とし/洗顔料 ビューティ クレンジングバーム「使うたびに、いい意味で予想を裏切ってくれるパフォーマンスの高さに夢中! 洗顔料や美容液などのカテゴリーの枠を超えた唯一無二のスキンケアがかないます。疲れた肌の洗顔はもはやこれ一択。洗顔料にして保湿アイテムでもある!」(ビューティライター 浦安真利子さん)「とろりとしたバームがほのかに温まって肌を柔らかくほぐし、不要な角質や毛穴の汚れもオフ! マッサージしながら使うと血行もUP。後肌はもっちり」(浦安さん)50g¥4800/アリエルトレーディング →韓国コスメ『ファミュ(FEMMUE)』のスキンケアを詳しく見る『ファミュ』のメイク落とし/洗顔料 ブリリアント クレンジングジェル「韓国コスメ × ナチュラル系コスメ × 洗練されたパッケージ と、今っぽさ満点の無敵オーラにひかれ、思わず購入。クレンジングアイテムの中でも、ジェルは特に敏感肌向き!」(「のぼり坂OLコスメ委員会」 若元 彩さん)「オーガニックコスメでメイクした時に使います。弱酸性でダブル洗顔不要と、とことんやさしい設計ながら、日中受けたストレスもカームダウン!」(若元さん)120g¥4200/アリエルトレーディング →韓国コスメ『ファミュ(FEMMUE)』のスキンケアを詳しく見る『ファミュ』のメイク落とし/洗顔料 ブリリアント クレンジングオイル「どんなに疲れて帰宅した日も、肌に寄り添いふっくらとした柔肌へ導いてくれる、ジェントルコスメ。ボタニカルとサイエンスの融合がなせるワザで、一度使うと手放せません!」(編集モチコ)「しっかりメイクも皮脂汚れや汗、ほこりなどもスピーディにオフしつつ、まるで美容オイルのような保湿力で肌を整えてくれます」(編集モチコ)125㎖¥6800/アリエルトレーディング →韓国コスメ『ファミュ(FEMMUE)』のスキンケアを詳しく見る ▲【韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケア特集】トップに戻る 洗い流すマスク『ファミュ』の洗い流すマスク フラワー インフューズド ファインマスク「出合いはSNS。ズルいほどの“映え”力に魅了されました。キツくないのに力強い花の香り、しっとりするのに重くないテクスチャー、それでいて高価すぎない。“あれ?”と違和感を覚えるポイントがゼロのコスメって意外と貴重ですよね!」(「のぼり坂OLコスメ委員会」 遠藤梨奈さん)「カメリアの花びらが入った保湿・鎮静マスクは、毛穴の開き・乾燥が気になる朝や、紫外線を浴びた日が出番。ジェルのぷるんと感がまるで肌にのりうつるみたい!」(遠藤さん)50g¥4000/アリエルトレーディング →韓国コスメ『ファミュ(FEMMUE)』のスキンケアを詳しく見る ▲【韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケア特集】トップに戻る 美容液『ファミュ』のオイル美容液 アイディアルオイル「確実に肌がよくなっていると実感できるのが『ファミュ』の魅力。オイルは夜のお手入れの最後に使ったり、朝の乳液に1滴混ぜたりと愛用中です」(モデル 垣内彩未さん)「カメリアオイルを中心にボタニカルオイルがブレンドされていて、フローラルの香りが優雅! 乾燥やストレスで疲れた肌に」(垣内さん)30㎖¥6000/アリエルトレーディング →韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケアを詳しく見る『ファミュ』の鎮静美容液 バランスモーメンツ「攻めのケアは美容医療に頼って、コスメはあくまで予防用……という概念がくつがえりました! 緊急お助けアイテムとして鎮静美容液を常備しています。気持ちと肌は連動している分、『ファミュ』のテンションが上がる使用感はうれしい♡」(美容家男子 TOMMYさん)「理想のうるおいバランスへと素早く整えるから、いつものケアがピリつく時や赤みが出た時に使うと2〜3日でおさまる!」(TOMMYさん)30㎖¥6400/アリエルトレーディング →韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケアを詳しく見る『ファミュ』の導入美容液 ルミエール ヴァイタルC「ひと目惚れ必至の素敵パッケージですが、実はボトル設計やスポイト、ノズルも、肌に最も効果をもたらすように計算されているのだとか! いつものお手入れが肌に入っていかない……という時の、頼みの綱です」(ヘア&メイクアップアーティスト 林 由香里さん)「ビタミンC誘導体のおかげできめが整い、くすんだ肌もパッと明るく! 浸透力も抜群」(林さん)30㎖¥8000/アリエルトレーディング →韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケアを詳しく見る『ファミュ』のエイジングケア美容液 アイディアル インテンス『ファミュ』の製品はほぼすべて揃えているほど大好き。肌調子がグンと上がるうえ、ゆらぎ時期も安心して使えるのが心強い。悩みによってクレンジング剤、化粧水、美容液の組み合わせを変えて最適化。スタメンはこの化粧水と美容液です。(ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん)「肌の中でゆるくなるコラーゲン密度に着目したセラムで、しっかり入れ込むようにしてなじませると、つるん! パン! と若返る気が」(paku☆chanさん)30㎖¥8000/アリエルトレーディング →韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケアを詳しく見る ▲【韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケア特集】トップに戻る 化粧水『ファミュ』の化粧水 オードカメリア「アルコールフリーのみずみずしい化粧水が驚くほどググッと浸透。重ねづけするほど肌のきめが整い、透明感やふっくら感が高まるんです!」(paku☆chanさん)200㎖¥4200/アリエルトレーディング →韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケアを詳しく見る ▲【韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケア特集】トップに戻る ブースター/フィックスミスト『ファミュ』のブースター/フィックスミスト スーパーファイン モイスチャーミスト「疲れきった時にたまたま使い、フラワーセラピーかと思うほど五感で癒されて以来、愛用。肌も心もこわばりがほどけていく感覚がたまりません! このミストは、そのセラピー効果をシャワーのように噴きかけて堪能できる逸品なんです♡」(ライター 石橋里奈さん)「お風呂上がりにシュッ、その後ボディケアしてからまたシュッ。うるおいを与えつつキープもするオイルインミストをリピート買い!」(石橋さん)120㎖¥4600/アリエルトレーディング →韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケアを詳しく見る ▲【韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケア特集】トップに戻る 20代女子が実際に使っている『ファミュ(FEMMUE)』のスキンケア話題のFEMMUE(ファミュ)の新感覚シートマスクを体験!!◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.646 あみさん最近、オーガニックコスメが人気ですよね!その中でも、雑誌などでもよく見かけるようになってきたFEMMUE(ファミュ)!以前モデルさんがFEMMUEのシートマスクをオススメしていて、ずっと気になっていたのですが、やっと使ってみることができました!♡袋からシートを取り出してみると...なんかメッシュのシートにマスクが挟まれてる?見たことない感じ!↑ 片方のメッシュをめくってみると、間にうすーいマスクが!写真だとあるのかわからないくらいですね〜↑ こんな感じのメッシュシートに挟まれてました。まず、片側のメッシュシートをはがして、マスクを顔にのせます。次に、反対側のメッシュシートもはがします。空気が間に入らないように、マスクをきちんと肌に密着させます。これで、15〜20分待つ。このマスク、肌にのせた時の感覚が他のマスクと全然違います!繊維っぽくないというか、シートの素材?の感じが明らかに違うんです!そして、シート自体がすごく薄くて、肌への密着度がすごい...!下むいても全然落ちないです!そして20分後...肌が確実にトーンアップしてる...!!1回で効果が感じられるってなかなかないですよね。これは凄い!ちょっと高めのお値段にも納得です。たまに使うスペシャルケアに取り入れるのがいいかも!気になった方はぜひ試してみてください♡ →韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケアを詳しく見るお花でエイジングケア【FEMMUE(ファミュ)】のファインマスク◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.581 こかぶさんSNSなどでよく見かける花びらが入ったこのマスク【FEMMUEの洗い流せるジェルマスク】¥4000のご紹介をしたいとおもいます(^^)中には沢山花びらが入ってて、ちょっと贅沢したい日なんかに使ってます( ̄▽ ̄)韓国で生まれたブランドで、ここのブランドはフラワーセラピーに着目して作られているので、見た目も可愛い上に香りがとっても良い!!洗顔した後に、このジェルを顔に塗布し(ジェルが緩めなので垂れこぼし注意)10〜15分位で水で洗い流します。水洗いした後もしっとりしていて、素早く保湿してハリをあたえてくれます(^^) →韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケアを詳しく見るK-beautyの最先端《FEMMUE(ファミュ)》♡コスメキッチンに上陸したオーガニックスキンケアブランドに注目!◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.497 ayachilleさんコスメキッチンに上陸した韓国のオーガニックコスメブランドFEMMUE(ファミュ) 美容大国韓国のブランドで、しかもオーガニックスキンケアなんて、良いに違いない!と思い調べてみると色んなメイクさんやインスタで有名な方達も使っていたので、ちょうど無くなりそうな化粧水と、気になっていたパックを試してみました(^^)フラワーインフューズド ファインマスク 4320円これは、カメリアというお花の成分が入っていて、実際に花びらが入っていたりと、保湿成分たっぷり。今の時期は常温で、夏場は冷やしてクーリングマスクにもできるみたいです。ジェルになっているので、お風呂あがりに塗って洗い流すともっちりしたお肌になっています!香りも良いし、気に入りました^_^スーパーファイン モイスチャーミスト 4960円角質美容液を塗った後化粧水を。スプレータイプなのでこんな感じで▲スプレータイプなのに、この高保湿は凄いなぁと惚れ惚れ。ただ、この時期はまだ乾燥するのでスキンケアの一つとして使うより、メイク直しの時に使ったり、メイクの最後に乾燥予防で付けるのが良いかも!と思いました(^o^)サイズ的にも持ち運べるので、カバンの中に入れておくと安心です♡ →韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケアを詳しく見るファミュ ビューティ クレンジングバーム 4800円 バームという名前なだけあり、テクスチャーがクレンジングではない!!こってりしていて、肌にのせるとどんどん滑らかになっていくので、毛穴の汚れまで落としてくれるイメージです!ダブル洗顔不要なので、目元のラメや、濃い口紅などは別で落としておくのが◎クレンジング、洗顔、マッサージ3つも用途があるので好きなように使えるのも良いところ。使用後は、ぱっと肌が明るくなるのがわかります〜☻花粉症で荒れてる肌にも優しいナチュラルコスメなので安心なのです。今の季節にはピッタリなクレンジング!ファミュ エバーグロウクッション色は2色展開。ナチュラルベージュとライブベージュです。ナチュラルベージュは、明るめの肌に。ライブベージュは日本人の肌色に合わせて作られたそう。わたしの肌にはナチュラルベージュの方が合っていたのでこっちにしました。付けてみた感じ、乾燥しにくいし、ある程度カバーしてくれる。そして、ほかのクッションファンデにはないツヤ感!!!はい、ツヤ大好きです。笑手になじませても、塗ってる感がないし、厚塗り感がないのも◎夕方までくすみにくいそうなので塗り直しのできない仕事の日も大丈夫♡ →韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケアを詳しく見る ▲【韓国コスメ『FEMMUE(ファミュ)』のスキンケア特集】トップに戻る 韓国コスメ関連特集もチェック♪韓国コスメ特集《スキンケア編》 - イニスフリーやエチュードハウスなど注目の韓国コスメブランドは?韓国コスメ特集《アイシャドウ編》 - 人気のエチュードハウスやイニスフリーなど厳選ブランド5選韓国コスメ特集《リップ編》 - エチュードハウスや3CEなど人気ブランド7選通販で買える《韓国コスメ・ファッション》特集 - DHOLIC、エチュードハウス、3CEほか韓国コスメ特集【最新2019年版】 | プチプラ・働く女子がおすすめ・お土産・化粧品
  • 夏の健康的な小麦肌もいいけれど、うるおいをたたえて透き通る美しい秋肌、欲しくありませんか? コーデを秋にシフトするだけではなく、肌もさりげなくチェンジ。そんな肌の“衣替え”に、レ・メルヴェイユーズ ラデュレの新スキンケアはいかが?お盆休みがひと段落すると、気持ちが一気に秋に切り替わるのは私だけでしょうか。今年の夏は雨も多かったものの一旦晴れると日差しが強烈だったので、短期間でどっさり紫外線を浴びた気がします。巷ではよく秋は最も肌の衰えを実感するシーズンだと言いますが、そんな後悔をしないために、レ・メルヴェイユーズ ラデュレの新作にご注目を。キー成分は、白いバラです。こちらのバラの名は、ホワイトチャーミング。透き通るように純白、シルクのように繊細な花弁が重なり合う様がなんとも神聖で気高く、ラデュレっぽい。これ、なんと食用として栽培されている品種なんです。レ・メルヴェイユーズ ラデュレは、摘むとすぐに色あせてしまうという繊細なこのバラを、収穫後にすぐエキスにするフレッシュコールド製法を用いて世界で初めて化粧品原料に採用。内側に滴るようなうるおいをたたえ、蒼白いほどに透き通る美肌をかなえるホワイトチャーミングエキスを開発しました。そんな高貴なバラの魅力を封じ込めた新作3品も、実にラデュレっぽいラインアップ。写真中央は美容液仕立ての化粧水。かの花を思わせる乳白色のエッセンスローションは、コットンでていねいに肌になじませると、あっという間に浸透。夏の肌疲れを忘れた、ふっくら柔らかな肌が取り戻せます。左側はクリーム。肌を乾燥から守るオイルをベストサイズに乳化し、肌になじませた時に隙間なくのび広がるようように綿密に計算。重たくないのに濃密なうるおいを実感できて、これからの季節にぴったりのテクスチャーにうっとりすること必至。しかもラッピング効果でベタつかずにモチモチが続くのがうれしい!香りももちろん、ホワイトチャーミングを再現。フレッシュな白バラの香りに包まれる、まさに晩夏のお疲れ肌にうってつけの癒し系スキンケアですが、ラデュレですもの、これだけでは終わりません。それが写真右側の“花びら”。そう、スキンケア2品と同時に限定発売されるのはフェイスパウダー。レ・メルヴェイユーズ ラデュレと言えば!のこの花びら型フェイスパウダーにもホワイトチャーミングのエキスを配合。セラミドやエモリエントオイルの力と相まって、日中の肌のうるおいケアもかなえてくれます。メイクの仕上げにブラシでふわっと肌にまとうと、粉っぽさは一切ないのに、きめ細かい繊細な透明感をまとった肌に! 一気に夏を飛び越えて、ちょっぴりシックな秋っぽい肌に衣替えできちゃいます。18世紀後半の貴婦人たちが追い求めた、静脈が透けるほど白く繊細な究極の美肌。そんな高貴な“蒼白(しろ)肌”を目指すレ・メルヴェイユーズ ラデュレの新作、この秋ぜひお試しを。ローズ エッセンス  ウォーター 200mL ¥6000、ローズ エッセンス クリーム 50g ¥8000、フェイスパウダー ローズ ラデュレ(数量限定品) ¥10000/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ<すべて9月6日(金)発売> ●「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連キーワード

RECOMMEND