おしゃれ上手6人が指名買い!ヴァジック(VASIC)のバッグ、この色買いました!【100人隊のカブり買い】

LEE

人気のカブり買いシリーズ、今回は話題のバッグについて。

おしゃれ感度の高いトップブロガーたちがこぞって手に入れている、ヴァジック(VASIC)のアイテムを取り上げます!


関連記事
  • 恒例のnon-noモデルの私服企画の季節♡ 撮影のたびに最新のファッションを目にするモデルたちは、どんな冬服をGETしてどう着こなしてる? 今の気分をキャッチアップ! —目次— ノンノモデルの冬私服LOOK BOOK ▶︎鈴木ゆうか ▶︎江野沢愛美 ▶︎横田真悠 ▶︎岡本夏美 ▶︎西野七瀬 ▶︎貴島明日香 ▶︎佐々木美玲 ▶︎遠藤さくら ▶︎松川菜々花 ▶︎渡邉理佐 ▶︎馬場ふみか ▶︎堀田真由 ▶︎香音 ▶︎紺野彩夏 鈴木ゆうか お買い物はひと目惚れ派♡ きゅん買いアイテムを主役に@アフタヌーンティー 「ボリュームのあるフリルベストがレイヤードされたデザインにひと目惚れ。落ち着いた色でも上半身が華やかになってうれしい」 dress: SNIDEL bag: VASIC shoes: &lottie 「展示会で即決した、取り外せるフリルベストつきワンピースは、甘くなりすぎない大人っぽいグレーの色みがお気に入り。足元はロングブーツでつなげるのが気分」「イリのジュエリーはヒョウ柄とパール、どっちをキャッチにしても可愛いリバーシブルタイプ」@ホカンス 「せっかくのホテルだからお気に入りのワンピースで♡ お姉さん感が出るように優しい色の小物でまとめたよ」 dress: eimy istoire bag: DIOR shoes: PROPORTION BODY DRESSING 「ワンピースは衿やスカート部分のドレープがアシンメトリーで少し変わってるところがポイント。ショートトップスとセットだよ。白ブーツで柔らかい印象に」「25歳になったのでいいものが欲しい!と思って頑張って買いました♡ ころんとした形が好き」@美容院 「通ってる美容院が表参道だから意外と気の抜けない場所(笑)。お気に入りの刺繍ブラウスとミニ&ブーツで可愛らしく」 coat: STYLENANDA shirt: KOL skirt: EMODA bag: ヴィンテージ shoes: DIOR 「通ってる美容院が表参道にあるから、おしゃれしていきたい♡ 落ち着いた色みだけど、ミニ×ブーツで可愛さもプラス」「DIORのブーツはソックス次第で印象の変化が楽しめるデザイン。シーズンレスで長くはけます」江野沢愛美 冬の私服は大人っぽカラー&シルエットに進化中♡@ドラ恋メンバーでごはん 「主役は新木優子ちゃんの作ったポンチョアウター。スカートで可愛らしさを残しつつ、モノトーンでまとめて大人に」 coat: SNIDEL × YUKO ARAKI knit: 無印良品 skirt: STRIPE CLUB × 江野沢愛美 hat: CA4LA bag: POLÈNE shoes: Maison Margiela 「レザーのパイピングが可愛いコートにティアードスカートでクラシカルに。INのニットも着心地最高で毎年購入する定番アイテム」@ブランドの打ち合わせ 「頑張りすぎず、自分らしくいられる等身大のラクチンおしゃれ♪」 coat: STRIPE CLUB t-shirt: Hanes knit: LOWRYS FARM skirt: CLANE bag: GIANNI CHIARINI shoes: Maison Margiela 「いつもの自分っぽいリラックス感のあるコーデ。トップスは今季よく見かけるミックスニット。人気アイテムみたいです。あいまいなカラーでまとめてみました」「EYEVANのメガネは、小さめのレンズとシルバーのフレームが上品で素敵。よくかけています」@デート 「最近デートは甘すぎないコーデが気分。きれいなお姉さんを目指したい! ロングワンピ×ロングコートでスタイルよく」 coat: RANDEBOO dress: STRIPE CLUB × 江野沢愛美 ring: Aletta Jewelry bag: POLÈNE shoes: Maison Margiela 「素材にこだわって作ったワンピースはベストとセット。ネイビー×ブラックの組み合わせって大人じゃない? 寒くてテンション下がらないように、可愛くてあったかいコートも必須です♡」「POLÈNEのバッグは意外と収納力があるのとチェーンをつけても可愛くて使いやすい!」@ショッピング 「動きやすさも重視した、パンツスタイル。コート&スラックスからのぞかせたヴィンテージ風のカーデがポイント」 coat: COCO DEAL t-shirt: Hanes knit: Taiga Igari pants: STRIPE CLUB × 江野沢愛美 shoes: LOEWE 「髪を短くしてからシックな雰囲気が好きになって、メンズライクなコーデも少し大人に。自分で作ったスラックスも品よく見えるシルエットにこだわりました」「Maison Margielaのタビブーツは合わせやすすぎて2色持ち! どんな服も高く見せてくれる(笑)」横田真悠 冬こそ気分上がる!重視のアイコニック私服でGO!@ ブランドの展示会 「展示会はちょっと大人に見えたいからワンピースにしつつ、それだけだと自分っぽくないのでダウンで少しカジュアルさも入れてみました♡」 coat: MIUMIU dress: Rosary moon bag: LOEWE shoes: CELINE 「上がもこっとしてて、下がピタッとしてるバランスが好き。ワンピースはスリットが入っていて、アウターを脱いだら少し華やかな印象になります♡」@ バラエティのロケ 「モノトーンだけど、お気に入りのアウターやミニワンピ×ブーツでテンションの上がるコーデに」 coat: MORSE inner: ELLIE dress: SNIDEL bag: See By Chloé shoes: OHOTORO 「OUATというブランドのレディースラインMORSEが形が可愛くて最近すごくツボなんです。ボトムをミニにしたので、ロングブーツで肌感を調整しました!」「イヤリングは友達にプレゼントしてもらった片耳タイプのもの。パールの並んだインパクトのあるデザインが可愛いんです」「小ぶりなわりにたくさん入って軽くて便利なSee By Chloéのバッグはよく使っています」@ テレビドラマの撮影 「ドラマの現場は脱ぎ着しやすいラクチンさが重要! ちょっと気分の上がる、ピンクのスウェットを選んで元気に!」 coat: FROM BEGINNING sweat: Mad happy pants: ADER ERROR bag: LOEWE shoes: NIKE 「ストリートブランドMad happyのスウェットは、さりげなくグラデーションになってるところがポイント。よく持ってるバッグ&スニーカーと合わせて自分らしく」「何年たってもやっぱり好きですね、結局エアフォースワンに戻ってきちゃうところがあります」岡本夏美 冬こそ明るい差し色使いでHAPPYに過ごしたい!@ お笑いLIVE 「色みが可愛くてひと目惚れした帽子をかぶりたかったコーデ落ち着いてるけど取り入れやすいブルー系グリーンはマイブーム!」 knit: ZARA skirt: 7things bag: niko and... hat: OVERRIDE shoes: MM6 「最近気づくと選んじゃう好きな色で帽子とトップスをそろえてみたよ。カジュアルになりすぎないようにタイトスカートとスニーカーはブラックで引き締めました」「バケットハットは実はリバーシブルでもいけるんです。リボンを結んでも可愛い!」@ 先輩のお芝居を見に 「主役はお気に入りのコート! スラックスできちんと感もありつつ、おしゃれも楽しめるコーデに」 coat: beautiful people knit: UNITED ARROWS pants: ZARA earrings: おばあちゃんからのプレゼント shoes: niko and... 「展示会で頼んだ着るだけで決まるbeautiful peopleのコートが主役。いつも明るい服を可愛く着る友達がいて、最近影響されて色が好き。このオレンジのパンツも明るい色みに惹かれました」「イヤリングはおばあちゃんが作ってくれたもの。ゴールドとピンクの石が可憐で長く使えそう」@ お気に入りのカフェ 「カフェで友達と会う時はキャッチーなデイジーニット&旬のロングブーツで親しみとトレンドのいいとこ取り♡」 knit: Ranran pants: LAGUA GEM ear cuff: 頂き物 bag: CAFUNÉ shoes: CHARLES & KEITH 「友達と会う日ははやってるものとか着たいんです(笑)。ロングブーツはずっと気になっててフィット感、ヒールの低さ、素材感まで100点なものに出会えました!」「耳に引っかけるタイプの片耳イヤカフは友達からのプレゼント。不思議な形状でおしゃれ!」 西野七瀬「程よい重さのアウターが個人的にツボなんです」 outer: HYKE knit: Maison Kitsuné dress: MURUA bag: LOWRYS FARM shoes: DIANA 「もともとアウターは重ためのものが好き。このHYKEのアウターも程よい重さなので選びました。アウターに合わせてインはワントーンでまとめて統一感を。小物はコーデを締めることを意識し、あえて黒にしました!」「ゆるっとしたニットでリラックス感を大切に」 knit: HYKE tops: ブランド不明 skirt: MURUA bag: Hh socks: Tabio shoes: DIANA 「ゆったりとしたオーバーサイズのニットはなじむ色をセレクト。トップスがシンプルなので、マーメイドスカートを合わせてみました。お仕事の時はほぼほぼパンツを選ぶので、スカートスタイルは珍しいかも」 貴島明日香「珍しいバイカラーデザインのコートがコーデの主役! 」 outer: INella dress: ETRÉ TOKYO earrings: FRAY I.D bag: VASIC socks: ブランド不明 shoes: RANDA 「コートにデザイン性があるから、ワンピースや靴は黒でシンプルにまとめてみました。VASICのバッグは珍しい形と、見るだけでワクワクする配色がお気に入り! 小さいけれど、実は見た目よりたくさん物が入るから実用性も◎」「個人的推し色なオレンジのショートニットを購入! 」 knit: styling/ skirt: SNIDEL ear cuff: 通販で購入 bag: RANDEBOO shoes: Mila Owen 「イエベの私にハマるのでオレンジが最近の推し色です。ニットにボリュームがあるので、アクセはシンプルにしました。トレンドのマーメイドスカートは甘くなりすぎないシルエットのものを選んだのがこだわりです」「ボリューム感あるごつめのブーツは甘めコーデのハズシにも◎」 佐々木美玲「大好きなブラウンと相性がよいコートを選びました! 」 outer: SNIDEL tops: one after another NICECLAUP dress: CELFORD bag: ZANCHETTI shoes: ブランド不明 「SNIDELのコートはシンプルなのでいろんな服に合わせやすく、前を閉めても可愛いんです♡ 冬になるとブラウンのアイテムを取り入れたくなります。毎年活躍するブラウンのアイテムはブーツ。今日はいているもの以外も持ってるんですよ!」「きれいめとカジュアルの中間を目指したコーデ! 」 knit: JILLSTUART skirt: eimy istoire earrings: 母にもらいました bag: etade shoes: SESTO 「衿つきニットはパンツもスカートもなんでも合わせやすくて◎。スカートも、プリーツが部分的に入っているデザインで、とっても可愛いんですよ~♡ お洋服がデザイン性のあるものなので、小物は白でまとめてスカートとなじませてます!」「お母さんが旅行のお土産で買ってきてくれました♡ お休みの日につけています!」 遠藤さくら「品のある、大人なお洋服を着こなせるようになりたい! 」 outer: HARE dress: 古着 ear cuff: URBAN RESEARCH shoes: ブランド不明 「大人っぽくなりたいという気持ちが最近高まっています。HAREのコートは、閉めて着るとスタンドネックになって違った雰囲気になるんです。コートに合わせる古着のワンピースも、同系色のきれいめで大人っぽいものを選んでみました」「20歳になったのを機に、アクセサリーをつけたいなと思い購入。なんにでも合うのでよくつけてます」「ニットコーデも深めグリーンのセットアップで大人っぽく 」 knit: Mila Owen skirt: Mila Owen bag: LOWRYS FARM shoes: MOONSTAR 「よくお洋服を買うMila Owenでニットのセットアップを買いました。普段色のある服は買わないけれど、ノンノの撮影でカラーニットを着てから挑戦したいと思うように。LOWRYS FARMのバッグはたくさん入るのでよく使ってます」 松川菜々花「プロデュースしたアウターはモードなデザインがポイント 」 outer: KOL tops: KOL pants: KOL earrings: tao. bag: GU shoes: REDYAZEL 「最近は、海外風のモードなコーデにハマり中。ご時世的にも、海外には行けないからそのせいなのかも(笑)。差し色のパンツも、私がプロデュースしたもの。真っ黄色じゃない、おしゃれな黄色になるよう、色みにとことんこだわりました!」「菜々花は褒められカラーのイエローにハマり中♡ 」 knit: UNIQLO pants: EVRIS hat: ikka scarf: 韓国通販で購入 bag: GU shoes: ブランド不明 「もともと鮮やかな黄色には抵抗があったけれど、ノンノの撮影でスタッフさんに『黄色似合うね!』と褒めてもらってから気になるカラーになりました♪ シンプルになりすぎないよう、キャップを合わせてコーデのアクセントにしています」「お店でかぶったらいろんなコーデが頭に浮かんで、すぐ購入を決意」 渡邉理佐「ひとクセあるデザインのアウターにひと目惚れ♡ 」 outer: IRENE pants: AURALEE ear cuff: in mood bag: jouetie shoes: AKIRANAKA 「フェイクレザーのアウターは、パフの袖や、首元のハイネックなど、ありそうでないデザインに惹かれて購入しました。一見シンプルに見えるローファーも、丸い形のヒールやトンボの形の金具など、ツボなディテールが詰まってるんです♡」「1枚でこなれ感の出るカーディガンが主役」 knit: PERVERZE tops: TANGTANG pants: AURALEE glasses: Zoff ring: ROOM shoes: Dr.Martens 「PERVERZEのカーディガンは裾が切りっぱなしみたいになっていたり、左右の丈感が変わったりとひとクセあるデザインがツボ♡ コーデ自体はモノトーンでシンプルなので、ごつめの靴やメガネをプラスし遊び心も忘れないようにしています」「いろんなテイストのコーデにハマるのでヘビロテしてます」 馬場ふみか「お気に入りのアイテムだけ! 私らしさを前面に出しました」 outer: YOHEI OHNO knit: UN3D. pants: YOHEI OHNO earrings: Tiffany bag: Maison Margiela shoes: Maison Margiela 「キルティング素材のアウター×ハイネックニットがお気に入りの組み合わせ。ノーカラーからハイネックの部分を出すのが可愛いの! 靴は、ずっとお気に入りのタビブーツ。足になじんでいて歩きやすいし、合わせやすいから私の定番なんです」「黒が多くなる冬だからあえてカラフルなコーデに」 knit: HENRIK VIBSKOV tops: FUMIKA_UCHIDA pants: FUMIKA_UCHIDA earrings: JOHN LAWRENCE SULLIVAN ring: Cartier bag: LOEWE shoes: MAISON EUREKA 「ショート丈のニットは、ワンピに重ねても、インナーで遊んでも楽しいヘビロテアイテム。普段は黒を着ることが多いけれど、黒が多くなる冬だからこそカラフルなアイテムを取り入れてみた♪ ライムグリーンのバッグもお気に入り!」「冬は重めのシルエットになりがちだから、大きめのピアスで重心を上げるのが定番」 堀田真由「制服っぽくならない、理想のジャケットを見つけました♡ 」 outer: kolor knit: SENSE OF PLACE overalls: BAUM UND PFERDGARTEN ear cuff: 母にもらいました bag: COACH shoes: HOPE 「制服感が出てしまうから、実は苦手意識があったジャケット。でも、このジャケットは素材の切り替えのデザインのおかげか、挑戦しやすかったんです。ノンノでよく着る親しみトレンドを意識してコーデしました!」「深みのある赤×オールド感ある金の配色がお気に入りです♡」「グリーンニットを軸にトレンドを盛ってみました♡」 knit: SENSE OF PLACE skirt: LE CIEL BLEU valletta: 頂き物 bag: COACH shoes: Reike Nen 「グリーンのニットは、カブらない太めのステッチがコーデのアクセントになる! せっかくトレンドな色のニットを選んだので、ミニスカート×ロングブーツを合わせてさらに今っぽさを盛ってみました(笑)」「誕生日にヘア&メイクさんにいただいたもの。質感が好きです」 香音「モノトーンでまとめて大人っぽい雰囲気に♪ 」 outer: SNIDEL × YUKO ARAKI knit: SNIDEL pants: MAISON SPECIAL scrunchy: SNIDEL bag: ALICE MARTHA shoes: SNIDEL 「このアウターは、いろいろな着方ができるのがうれしい! 身長があまり高くないので、コーデはバランスを大切にしてます。 このコーデも、ハイネックのニットや大きめのシュシュで目線を上げることを意識しました」「大きめニットをワンピ風にアレンジしてみました! 」 knit: H&M pants: KOL ME BABY earrings: SNIDEL accesaries: H&M bag: 韓国で購入 shoes: GRL 「ニットに同系色のショーパンを合わせて、ワンピっぽく着てみました。ニットとなじんでいるフードは、実は別売りのものなんです! GRLのブーツはフィット感があって、ずり落ちることもなく優秀。脚長効果があるところもお気に入りです」 紺野彩夏「今まで着てこなかったグレーにワントーンコーデで挑戦! 」 outer: SNIDEL × YUKO ARAKI dress: SNIDEL ear cuff: OSEWAYA ring: ブランド不明 bag: LOEWE shoes: RANDA 「コートを買う時に、どの色を買うか迷ったのですが、黒のパイピングがアクセントになるなと思いグレーを選びました。グレーの服は今まで持っていなかったけれど、ひと目惚れしたこのワンピもグレー。自分の中でキテる色なのかも?(笑)」「髪を切って、耳を出すことが増えたのでイヤカフが欠かせません」「ゆるっと、でもきちんと見えるコーデが今の気分♪ 」 knit: BLACK BY MOUSSY pants: MAISON SPECIAL headband: ブランド不明 bag: RANDEBOO shoes: NIKE 「ニットは、大きい衿も同じ素材でできているのが珍しくてお気に入り♪ MAISON SPECIALのパンツは形がきれいだからシルエットがだぼっとしてもルーズにならないのがいいところ。ゆるっと、でもきちんと見えるコーデにしました」▶ノンノモデルの冬私服の記事をもっと見る撮影/花村克彦(七瀬、ふみか、明日香、ゆうか、菜々花、真由、夏美、理佐、彩夏、真悠、美玲、さくら、香音) 千葉タイチ(愛美) ヘア &メイク/吉﨑沙世子(io・七瀬) 徳永舞(BEAUTRIUM・ふみか、ゆうか、菜々花、彩夏、香音) 中山友恵(理佐、美玲、さくら)白水真佑子(明日香) 野口由佳(ROI・愛美) 加勢翼(真由、夏美、真悠) スタイリング協力/小林優奈 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/プロップス ナウ
  • 真冬の着こなしはいつにもまして万能な黒に頼りたくなる。おしゃれプロたちのリアルなコーディネートから、無難じゃない黒の選び方・着こなし方をチェックして! スタイリスト佐藤佳菜子さんは首元のあき具合やシルエットにこだわることで差をつけているそう。 スタイリスト 佐藤佳菜子さん 本誌のカバーやファッション特集のほか、カタログやコラボアイテムなど幅広く活躍。自身の私服コーディネートはもちろん、明快な理論を持った着こなし提案にファンも多い。 【DAY1】Vネックニット+ロングコートは白小物でこなれ感をプラス 「黒ニットに黒ロングコートはもっさり見えることもあるので、深めのVネックで肌感を意識。さらに白小物を合わせて、全体に抜け感が出るようにしました。差がつく冬の小ワザです」Coat / uncrave Knit / uncrave Denim / ZARA Belt / Hermès Shoes / LEGRES Bag / JW ANDERSON 【DAY2】トレンドのポンチョを黒と革小物で大人っぽく 「今季トレンドのポンチョとロングブーツはどちらも黒だから自分から浮かずに落ち着いて着られます。さし色がなくても、革小物がきれいに手入れしてあるだけでアクセントになりますよ」Poncho / HAUNT Knit parka / MICA&DEAL Leggings / LE PHIL Boots / FABIO RUSCONI Bag / Maison Margiela 【DAY3】品のある女っぽさは肌身せ黒ニットワンピに頼る 「大胆に胸元があいたニットワンピースも“黒なら”と思って。黒ワンピはベーシックすぎるものだと逆にほっこり見えて難しい。スクエアネックも今年らしくて、着ると気分が上がります」One-piece / GANNI Shoes / Paraboot Bag / BOTTEGA VENETA 【DAY4】黒ツイードジャケットはオーバーサイズでラフに羽織る 「一歩間違うとフォーマルになりすぎる黒のツイードジャケットは、体が泳ぐサイズを選びました。黒はスタンダードだからこそ、シルエットやサイズ感を更新することが大切なんです」Jacket / La TOTALITE Cut and sew / Edition Pants / Curensology Shoes / Le Talon GRISE Bag / vasic 撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/廣瀬浩介 ※BAILA2022年2月号掲載
  • 鮮やかなカラーコートが主役。強めの色合わせで美人度高めに♡可愛いけど甘すぎない黒ベースの小花柄ワンピースは大人女子のマストアイテム。だけど柄ワンピって存在感があるぶん、他をシンプルにまとめがちじゃない? 上品フレンチシックもおちゃめな甘辛MIXも好きだけど、今年の冬は思いきって主役級のカラーコートで美人度アップ! 鮮やかなパープルのシャギーコートに身を包んだら、ロングブーツとバッグは大人な黒で引き締めて。フェミニンな小花柄をドラマティックなテンションで着こなすと、こんなに新鮮な女っぽさが叶うんだ♡ 金曜の夜はデートの約束。いつもの可愛げなワンピスタイルからこの装いにチェンジしたら、彼をドキッとさせられるかも♪ワンピース¥31900/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) コート¥48400/メゾンスペシャル 青山店(メゾンスペシャル) 靴¥94600/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥30800/ヴァジックジャパン(VASIC)新川優愛の【今日のコーデ】をもっと見る>>【関連記事】>> 【開運】気持ちが華やぐ花柄&ハート柄のお財布おすすめ4選!>> 【2022年】お財布を新調するなら! 一粒万倍日・天赦日カレンダー>> スタイリスト高野麻子・今月のお買取リスト! 名品美脚デニムや『Netflix』コラボも ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小嶋洋平 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/新川優愛 スタイリスト/石関靖子 企画・原文/内海七恵(MORE)※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • カジュアルに着てもフェミニンに着ても上品で女らしく決まる「スカート」は季節を問わず大人気のアイテム。今年の秋冬のトレンドは、着るだけで華やかな気分になるロングスカート。1点投入でぐっと今年らしいおしゃれが完成! 【目次】 2021~2022年 ①秋冬のスカートコーデ 2021年 ②夏のスカートコーデ ①秋冬のスカートコーデ華組 鈴木たま江さんブログ「ドラマティックなロングスカート♡コーデ色々」より今一番活躍しているティアードのロングスカート。カジュアルからきれいめまで色々コーデです。ハリ感のある素材と段々になったティアードのデザインに一目惚れしたJOURNAL STANDARD のスカートは、トップスを変えてカジュアルからきれいめまでオールマイティで頼りになる一枚です。(左)パーカー/Champion スカート/OURNAL STANDARD (中)ニット/aquagirl スカート/OURNAL STANDARD (右)ジャケット/ADAM ET ROPE スカート/OURNAL STANDARD 華組 松ヶ崎由紀子さんブログ「UNIQLOニットのお正月コーディネート♪」よりちょっと紫がかった大人っぽいピンクのハイゲージニットに花柄スカートを合わせて、華やかなコーディネートにしました。ニット/UNIQLO ブーツ/FABIORUSCONI バッグ/MARCO MASI華組 一色華菜子さんブログ「フィンランド展&秘密基地カフェ in渋谷」よりモコっとニュアンスカラーのアランニットにロングスカート、カーキのモッズコートを羽織って。あたたかい厚手セーターなので薄手アウターを合わせました。ニット/REALCUBE スカート/ヌキテパ エナメルローファー/ara バッグ/marni モッズコート/JOURNAL STANDARD relume華組 成田千恵さんブログ「上下黒でセットアップ風コーデ 2選」よりエコレザーベストとエコレザースカートは合わせて購入したわけではありませんがたまたま同じLE CIEL BLEUのもの。上下ブラックで完全なセットアップとなりました。ベスト/LE CIEL BLEU ブラウス/BIRTHDAY BASH スカート/LE CIEL BLEU バッグ/STUDIO CHERIE ブーツ/UNITED NUDE華組 梁瀬理砂さんブログ「華組に選ばれた幸福の黄色いスカート【華組初投稿&自己紹介】」より一目惚れした『ピエール ルイ マシア』のプリーツスカートです。『ピエール ルイ マシア』は、スカーフのほうが有名かもしれません。これは、まさに、歩くスカーフ!モノトーンが多い私としては冒険アイテムでしたが、買って大正解でした。トップス/UNITED ARROWS スカート/Pierre Louis Marcia バッグ/J&M DAVIDSON ブーツ/VICINI華組 水口宜子さんブログ「関東屈指のパワースポットへ♪異素材で『上も下も黒』」よりチュールスカートは大好きなéclat premium通販、E by éclatの大ヒットアイテムです。数年前に、モーブカラーを購入して愛用しておりますが、年齢関係なく会う人みんなに褒めていただけるんです。別のカラーが欲しいなぁと思っていたところ狙っていた黒を発見!コート/Chaos ストール/CHARLES JOURDAN ニット/UNIQLO チュールスカート/E by éclat ベルト/ROPE' PICNIC バッグ/IENA ブーツ/ZARA ネックレス/ママ友のハンドメイド華組 近藤和子さんブログ「お気に入りロングスカートと最近の手元」よりパンツ派ですが、このチュールスカートは格別に気に入っています。このチュールスカートは、集英社のショッピングサイト、ハッピープラスストアで数年前に買った、E by éclat のもので、飽きる事なく履き続けています。スカート/E by éclat華組 根本有加里さんブログ「小柄さん向け大人のデニムスカートコーデ2パターン」より個人的にタイトスカートが気になる今シーズン。 バランスが難しいイメージがありますが、小柄さんにも着こなせます。ひざ下タイトスカートがとっても気になっていて、デニム素材のものを購入しました。オーバーサイズのニット。あえて大きめニットを合わせて”ゆるぴた”コーデにしてみました。適度なゆるっと感は華奢に見せてくれます。ニット/JOURNAL STANDARD スカート/Vis コート/ATELIER N'S バッグ/Gianni Chiarini 靴/B.velvetトップスをコンパクトサイズでまとめました。コンパクトにすると縦のラインが強調されるので、スッキリとした細見えシルエットが完成します。上品な雰囲気を醸し出せるので、デニム素材でも大人っぽさをキープできると思います。ジャケット/UNIQLO ニット/ATELIER N'S スカート/Vis ストール/Joshua Ellis バッグ/CHANEL ブーツ/Barclay華組 成田千恵さんブログ「冬の白コーデはわたしの定番です‼︎」より白のロングプリーツスカートはとにかくヘビロテ。オールシーズン使えるプリーツスカートです。カジュアルにスニーカーを合わせたり、こんな風にショートブーツを合わせてきれいめに着たりと幅広く活躍しています。ニット/JOURNAL STANDARD スカート/INSCRIRE バッグ/STUDIO CHERIE ブーツ/PELLICO華組 細谷奈さんブログ「マーメイドスカートでALL BLACKコーデ」よりPiazza SempioneのジャケットとJENNEのマーメイドスカートを合わせたクールエレガンスコーデ。スカートは今季モノです。ブラックのマーメイドスカートは程よいフェミニン感があり甘くなりすぎないのでオススメです。ジャケット/Piazza Sempione インナー/UNIQLO スカート/JENNE ブーツ/Fabio Rusconi バッグ/Yves Saint-Laurent(YSL) ストール/Johnstons of Elgin イヤリング/Folli Follie華組 一色華菜子さんブログ「緑のレーススカート♩」より大好きなレーススカート、今年はグリーンを追加しましたグリーンのレーススカートには、ネイビーのニットを合わせ、詰まったパールネックレスとバッグで白を散りばめました。ニット/ZARA スカート/HUG.U ブーツ/ZARA バッグ/toffandloadstoneブログ「ロングダッフルで冬の白コーデ♡♡」より白のレーススカートの真っ白コーデ。汚れは気にせず大好きな白コーデ楽しみます。ダッフルコート/ETRE TOKYO アランニット/naracamicie レーススカート/SHENERY レザースニーカー/FITFIT バッグ/NOLLEY'S イヤリング/alum luxe華組 大垣佳世さんブログ「エコレザースカートに夢中♪」より数年前に買った、ミラーオーウェンのロングブラックプリーツ。着る機会がなかったのですが着てみるととても合わせやすくこれから登場多そうです。シワにもほとんどならず丈感もgood。トップス/Deuxieme Classe スカート/Mila Owen バッグ/UNITED ARROWS 靴/ZARA ピアス/maggie jewewelry japan華組 木原みどりさんブログ「レオパード柄スカートでチームラボへ」より私が愛してやまないレオパード柄。先日、六本木ヒルズのドゥーズィエムクラスでこのレオパード柄のスカートに出会ってしまい、即購入!ニットは約30年前に購入した年季の入ったプラダのもの。長年タンスの肥やしだった服を引っ張り出して着てみたのですが、意外にも新鮮な感じで着ることが出来ました!寒がりな私は冬になるとスカートの出番が多くなります。なぜならスカートの中にたくさん着込めるので。このスカートもこの冬大活躍してくれそうです。ニット/PRADA スカート/Deuxieme classe ネックレス/TASAKI バッグ/STUDIO CHERIE ブーツ/BOTTEGA VENETA華組 成田千恵さんブログ「華やかなプリーツロングスカートで「Cartier」イベントへ‼︎」よりプリーツスカートって実は結構一年中着用できる 優れもの。ジャケットのウールの素材感とプリーツスカートの軽やかさのバランスが好きです。イベントの多いシーズン、ロングスカートでエレガントな装いを楽しむのもいいですよね。ジャケット/ドゥロワー ブラウス/マルティニーク スカート/マルティニーク バッグ/CHANEL ブーツ/海外で購入華組 佐藤綾子さんブログ「サテンロングスカートを履いて鎌倉デート」より昨年「ミラウォーエン」で購入した華やかな光沢感とソフトな風合いが魅力のサテンロングスカートを主役にしたコーデ。私には珍しいパープルです。レザージャケット/allureville ニット/uniqlo スカート/Mila Owen ブーツ/SARTORE バック/J&M DAVIDSON ストール/studioszeta 華組 細谷奈弓さんブログ「JENNEのドットスカートで靖国神社へ参拝」よりスカートは去年購入したJENNEのもの。 アラフィー世代でドット柄はどうかな、という思いもありましたが、グレー地にブラックの落ち着いた色合いなので気にせずはけました。ジャケット/JOURNAL STANDARD ニット/UNIQLO スカート/JENNE バッグ/STUDIO CHERIE、Chaos(エクラ付録) ブーツ/Fabio Rusconi華組 宮原江里子さんブログ「憧れのホテル『ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜』で華組ランチ♡」より今秋ZARAで購入した甘辛コーデにしてみました。黒のボリュームフリルブラウスに、ウェストラインをスッキリ見せてくれるエコレザーのスリットスカート、ハイヒールレザー(8.7㎝)ブーツを合わせて。ブラウス/ZARA スカート/ZARA ブーツ/ZARA バッグ/HERMES ブレスレット/Tiffany ネックレス/select shopブログ「The Okura Tokyoでステイケーション」より今シーズン購入したZARAのピンクニットにハリ感のあるブラックスカートを合わせてThe Okura Tokyoでステイケーションを満喫してきました。ニット/ZARA スカート/Babylon ブーツ/TOD'S バッグ/GUCCI華組 松ヶ崎由紀子さんブログ「「はじめまして」ランチへは花柄スカートコーデで♪」より適度な華やかさ出してくれる花柄ロングスカート。マーメイドラインのこのロングスカートは、ブラックベースなので女性らしいけど甘すぎない感じが気にってます。スカートに合わせたのは、薄手のウールニットとライダースジャケット、そしてショートブーツ。どれも今時期にとても活躍してくれる心強いファッションアイテムです。ジャケット/DOUBLE STANDARD CLOTHING ニット/UNIQLO スカート/MARIHA バッグ/VASIC ブーツ/FABIO RUSCONI華組 大垣佳世さんブログ「ZARAの使えるエコレザースカート」より求めていたエコレザースカートに出会えました。先日ZARAで購入したスカートは、太めのベルト、綺麗なAライン、丈も絶妙、お色もキャメルで合わせやすくお値段以上でした。バックラインも素敵です。タイツも大好きなので、あえてカーキのタイツでカラフルを楽しみます。カーディガン/ESTNATION トップス/HELIOPOLE スカート/ZARA 靴/Hillsavenue バッグ/TOFF&LOADSTONE華組 松ヶ崎由紀子さんブログ「秋のお楽しみ♡黄金色に染まった明治神宮外苑いちょう並木へ」より最近買った「UNIQLO+J」のハイネックニットとプリーツスカートのコーデ。ニット/UNIQLO「+J」 スカート/UNIQLO「+J」 バッグ/arron ブーツ/SARTORE華組 伊藤美帆さんブログ「ロングスカートをカジュアルに♪」よりロングスカートをホワイトのアイテムでカジュアルダウンするのが気分です。腰張り体型なので、すっきりと縦ラインを強調してくれるスカートは貴重な存在。昨年ゲットしたダークネイビーのリブニットが今年も活躍です。ブルゾン/H スカート/GALLARDAGALANTE バッグ/HERMESゆったりニットとホワイトレザーのトートバッグでゆるっとまとめました。ショルダーストラップもあって、2wayで持てる大きめバッグも大好きなホワイト(アイボリー)です。ニット/GALLAEDAGALANTE スカート/GALLAEDAGALANTE バッグ/Aeta華組 宮原江里子さんブログ「箱根温泉で癒しの旅」より全身ホワイトコーデ。今シーズンに購入したVネックニットにお気に入りスカートを合わせてみました。ニット/RIVE DROITE スカート/LOVELESS ブーツ/ZARA 時計/HERMES バッグ/HERMESブログ「ふわもこホワイトコーデでGUCCIイベントへ」よりふわもこ袖のトップスをポイントにした全身ホワイトコーデ。上下共に昨年のものですが、デザインがとっても気に入っているので今年もガシガシ着る予定です。トップス/Adonisis スカート/LOVELESS ブーツ/ZARA バッグ/GUCCI華組 一色華菜子さんブログ「ZARA★Vネックニット白黒買い」より大活躍のザラのVネックニットにチュールスカートを合わせた大人のカジュアルコーデ。ニット/ZARA チュールスカート/poshalma カシミアマフラー/BURBERRY バッグ/GUCCI ブーツ/ZARAニット/ZARA チュールスカート/poshalma バッグ/maisonmargiela ブーツ/ZARA華組 鈴木たま江さんブログ「愛してやまないロングニットカーディガン」より「NORC」のロングニットカーディガンが大活躍。モヘアの風合いを残しつつ圧縮ニットの様な地厚感まるで毛布に包まれてる様な暖かさなんです。スカートとコーデしました。カーディガン/NORC ニット/ZARA スカート/ZARA スニーカー/PIERRE HARDY華組 山口りえさんブログ「ロングスカートで女子会へ。」よりロングスカートは、華やかで気分が上がります!ATELIER N’Sの高見えするシーズンレスなプリーツスカートは、くすみ色で白セーターと2色コーデ。コート/PLST ニット/Barneys New York スカート/ATELIER N’S ブーツ/Tod's バッグ/greamsupply ②夏のスカートコーデ華組 松ヶ崎由紀子さんブログ「目も心も癒される観葉植物のある暮らし」より買い物には夏らしいイエローの花柄スカートで出かけました。華やかなイエローも黒を合わせると大人っぽくていい感じに。最近は黒の魅力にハマってます。トップス/UNIQLO スカート/Mariha バッグ/PELLICO サンダル/MAURO de BARIブログ「バックスタイルが女性らしい夏トップスで同期ランチ会へ」よりバックデザインがある黒トップスにベージュのロングマーメイドスカートを合わせたコーディネート。私は甘すぎないけど女性らしいコーディネートが好きなので、カラーに甘さがない分、トップスのバックデザインや、スカートのマーメイドラインで女性らしい感じを取り入れました。トップス/Whim Gazette スカート/Whim Gazette バッグ/marco masi サンダル/MAURO de BARI ベルト/Puntovita華組 宮原江里子さんブログ「「効かせる黒」をスポサンで」より足元、トップス、バッグに黒を入れて引き締め、スカートは鮮やかなブルーを差し色にして夏らしくしてみました。トップス/titivate select スカート/GREEN LABEL RELAXING バッグ/arron サンダル/ENCHANTED華組 佐藤綾子さんブログ「エクラ9月号掲載スナップ&もう1つの迷ったコーデ」より去年購入して出番のなかったスカート。普段柄物はあまり着ないのですがスカートならとりいれやすいかと今回は挑戦してみました。ペイズリー柄は昔から好きでついつい手にとってしまいます。柄だけで主張があるスカートなので他は濃いブラウンでシックに。トップス/ロンハーマン スカート/ソレイヤード バック/ドラゴン サンダル/ペリーコサニー華組 細谷奈弓さんブログ「レーススカートで効かせる黒を一点投入!」よりこの日はお気に入りのレーススカートでお出かけ。いつもながらのシンプルなモノトーンスタイルですが、黒はスカート1点投入にしてみました。カーディガン/UNIQLO トップス/UNIQLO スカート/JOURNAL STANDARD バッグ/Kate Spade サンダル/Tory Birch華組 横山希世さんブログ「汐風とgreenに癒されました」よりいつもは無難に黒のスカートに黒のサンダルを合わせてばかりいましたが、白のサンダルを合わせたら今時の雰囲気が出て、新しい発見でした。トップス/ユニクロ スカート/estnation 靴/Ron Harman バッグ/Tod'sブログ「マキシスカートで瞬間着映え」より丈が長くパッと目が行く着映えスカート。マキシスカートは私が1番好きなタイプのスカートです。黒のTシャツにカーキのスカートを合わせました。夏はサンダルで涼しげに、冬はブーツに合わせたりとマキシスカートはシーズンレスの万能スカートです。スカート/unitedarrows バッグ/estnation華組 一色華菜子さんブログ「赤いフリンジbagで、サントリー美術館へ。」よりたまに、無性に赤いバッグを持ちたくなります。赤&COCAチェックで瞬間着映えコーデ。コーデに赤を差すのがわりと好きなので、黒や紺の服の時に、たまに無性に持ちたくなります。ジャケット/昔金沢のセレクトショップで買った古いもの レースブラウス/haupia スカート/COCA シューズ/repetto バッグ/J&M DAVIDSON華組 宮原江里子さんブログ「きれい色スカートと白シャツコーデ」より最近仲間入りしたお気に入りスカート。 ピンクのツヤツヤきれい色。サラッとしていて履き心地が良く、痩せ見え効果も抜群です。トップスには昨年冬にZARAで購入した後ろが長い白シャツを。冬はニットの下から裾が出るコーデ、今はサラッと一枚で楽しんでいます。トップス/ZARA スカート/OPAQUE.CLIP バッグ/jollies ネックレス/TOD'S華組 近藤和子さんブログ「ひらりん花柄スカート」より大人っぽい花柄スカートを探していて見つけた、クレマチス柄のロングスカート。ラルフローレンのシャツとティキーズのビーサン、ロエベ のカゴバッグを合わせてリゾートっぽくコーディネートしました。シャツ/ラルフローレン スカート/PLUS OTO.HA(プラスオトハ) サンダル/ティキーズのビーサン、バッグ/ロエベもう一パターンは、白シャツとシルバーのスタンスミスを合わせて、ご近所休日スタイルに。シャツ/PLUS OTO.HA(プラスオトハ) スカート/PLUS OTO.HA(プラスオトハ) スニーカー/スタンスミス華組 横山希世さんブログ「大人フェミニン黒スカート」より着こなしを考えるのが苦手で、なるべくシンプルな物を選んでばかりです。黒スカートに合わせるトップスは結構何でもOKですので出番が多く、とても楽してます。HYKEのシフォンスカートは黒だけれど見た目も軽やかで、夏場も勿論ですが、丈がロングなので冬場はショートブーツを合わせたりとシーズンレスで着ています。トップス/スローン スカート/HYKE華組 成田千恵さんブログ「和の桜アフタヌーンティーへ」よりプリーツがとても美しくて誰が着てもエレガントに見える白のロングスカート。ブラウスはシンプルながらラインが秀逸なYOKO CHANのもの。大のお気に入りです。ブラウス/YOKO CHAN (ヨーコチャン) スカート/INSCRIRE (アンスクリア) バッグ/Maison Margiela(メゾン マルジェラ) 靴/ZARA華組 松ヶ崎由紀子さんブログ「軽やかベージュコーデで桜ランチへ♪」より春らしいベージュ系のコーデ。ベージュが多めのコーディネートは苦手意識があってあまりやったことがなかったのですが、やってみたら優しげな印象になって意外といい感じに。ライダースジャケット/NOBLE ニット/UNITED ARROWS スカート/Mes Demoiselles. パンプス/PELLICO バッグ/VASIC華組 成田千恵さんブログ「ハンサムロングスカート 〜ホワイト〜」より白のスッキリ細身ラインのハンサムスカート。大好きな白のエレガントスタイルでホテルランチへ。ブラウス/ ENFOLD スカート/Plage バッグ/ZANELLATO 靴/PIPPICHIC華組 横山希世さんブログ「アイボリーのプリーツは着回し力抜群。」よりZARAで見つけた、カジュアルにもシックにも使えるスカートです。お値段も手頃だったので気兼ねなくヘビロテ中です。ダンガリーシャツと白スニーカーでカジュアルに。スカート/ZARA華組 沢辺史さんブログ「春の揺れスカート」よりSLOBE IENAの小花柄スカート。ブラウン、ピンク グレー、ライトグレーなど多くの色が使われていますが、小さな花柄なので品良くまとまってコーデしやすいのがGOOD。動きとともにひらっと揺れ、ちょっとした風になびく軽やかさも春っぽくて好きです。トップス/MACPHEE  スカート/SLOBE IENA バッグ/LITTLE LIFFNER 靴/ZARA華組 成田千恵さんブログ「春に活躍するシャツコーデ」よりプチプラながら優秀‼︎春に向けて爽やかなストライプシャツのサイドスリットを生かして、ちょっと華やかな春らしいアシンメトリーなプリーツスカートを合わせてみました。シャツ/ ur's(ユアーズ) スカート/LE CIEL BLEU(ルシェルブルー) バッグ/VIOLAd'ORO (ヴィオラドーロ) ブーツ/ZARA (ザラ)華組 松ヶ崎由紀子さんブログ「季節を問わずに着られる服って魅力的♪」よりオールシーズンで活躍するのは薄手素材のロングスカートです。春はニットを明るめのイエローにします。コーディネート全体の中に明るめのカラーの割合を増やして、春らしい感じにします。ニット/VONDEL スカート/Stella McCartney バッグ/VASIC 靴/PELLICO肌寒い日は黒のロングニットを合わせて落ち着いたイメージのカラーでまとめます。 バッグで少しだけイエローを入れることでコーディネートにメリハリもできるし明るい感じをプラスしています。ニット/ADORE スカート/Stella McCartney バッグ/ZARA ブーツ/FABIO RUSCONI華組 根本有加里さんブログ「広がりすぎないナロースカートですっきり見え」よりほっそりとしたシルエットのナロースカート。小柄な私(身長155センチ)は、“ハイウエスト”をセレクト。縦長シルエット+ハイウエストで脚長ですらりと見えるよう、Iラインを強調しました。キレイめな雰囲気をボーダーニットでカジュアルダウンしています。ニット/GU スカート/NOBLE バッグ/BOTTEGA VENETA ブーツ/ELIN華組 一色華菜子さんブログ「ティアードスカートが好き過ぎて❤︎」より大好きティアード巻きスカート。ブログにも何度も登場しています。この濃い目ベージュ、何にでも合わせやすくてオールシーズン本当によくはいています。トツプス/petit bateau スカート/ne quittez pas 靴/repetto バッグ/marni冬に買ったデニムのスカートは、oblekt。これから春夏はニットにTシャツ、柄物ブラウスにも合わせてオールシーズン使いそうです。コート/allureville ニット/sunlaurel スカート/oblekt 靴/6beautyandyouth バッグ/dragon華組 木原みどりさんブログ「変幻自在?の雰囲気出しトップス」よりふんわりエアリーなシルエットを出せるトップスにスカートを合わせたコーデ。トップス/ESTNATION スカート/COLUMN バッグ/CELERI 靴/MANOLO BLAHNIKブログ「私のこの春の“甘くないスカート”」よりマイクローゼットに新たに仲間入りしたスカート。この春、大活躍しそうです。こちらのスカートはCOLUMNのものです。裾の広がりや着丈も甘すぎず、ちょうど良いバランス。結構インパクトのある柄ですが、落ち着いた色味なので長いお付き合いができそうな気がしました。トップス/UNIQLO スカート/COLUMN バッグ/ZARA 靴/MANOLO BLAHNIK華組 山口りえさんブログ「バックと靴の鉄板な合わせ方」よりzaraのエコレザープリーツスカートは、レースが効いていて、ハードになりすぎないのが気に入っています。ニット/Barneys New York スカート/zara 靴/torybarch バッグ/hermes スカーフ/CHANEL華組 松ヶ崎由紀子さんブログ「最近のお気に入り♡ レーススカートとスニーカーの組み合わせ」よりエレガントなレーススカートにスニーカーを合わせて素敵カジュアルに!ニット/VONDEL スカート/LOKITHO 靴/NIKE バッグ/Roberta Gandolfiサーファー夫と一緒に海へ行くことが多いので、カジュアル着も増えました。そんな時には、スニーカーやパーカーなどを合わせます。 パーカー/GU スカート/IENA スニーカー/CONVERSE バッグ/MARCO MASIもう少しエレガントにしたい時には、ブラウスやハイゲージニットを合わせます。赤系グレーのスカートなので赤いスニーカーを合わせました。 スニーカーの紐もグレーなのでコーデ全体のカラーと馴染みやすいです。ニット/UNIQLO スカート/Whim Gazette ストール/No Brand スニーカー/New Balance バッグ/Roberta Gandolfi華組 横山希世さんブログ「春はクリーム系で柔らかな印象に」よりZARAのプリーツスカートにフェミニンなセーターをあわせました。足元もパンプスと合わせて軽やかに。トップス/tomorrow land スカート/ZARA華組 細谷奈弓さんブログ「甘くない、アシンメトリーのロングスカートコーデ」よりクローゼットで眠っていたMADISONBLUEのアシンメトリースカートを久々にはきました。ジャケット/JOURNAL STANDARD トップス/ZARA スカート/MADISONBLUE バッグ/COACH 靴/PELLICO イヤリング/Folli Follie華組 山口りえさんブログ「GUシャツで辛口コーデ」よりシンプルながら合わせやすい G Uの黒シャツ。 御近所のお買い物は、ジャガード生地の花柄のスカートを合わせて!花柄ですが、黒を中心としたあまり甘くないスカートを合わせました。シャツ/GU スカート/Sawa à la mode 靴/NEUTRAL バッグ/Louis ・Vuitton スカーフ/CHANEL華組 宮原江里子さんブログ「春を感じる花柄×パステル」より春は花柄やパステルカラーが気になります♪花柄ピンクのニットを着てお出かけしてみました。やっぱり花を着るとちょっとうれしい。ニット/TED BAKER スカート/LOVELESS バッグ/VALENTINO ブーツ/ZARA華組 根本有加里さんブログ「ツヤ感プリーツスカートで冬〜春の着回し」よりシーズンレスに着られるツヤ感プリーツはキレイ目にもカジュアルにも大活躍の一枚です。オフホワイトのフーディ合わせスタイル。顔回りに白を持ってくると、パッと明るくなります。小柄なので、トップスは短めにしてバランスよく。シューズは同系色にして脚長効果とすっきり感を演出しました。スカートの裾はアシンメトリーで、後が長くなったデザインです。トップス/UNIQLO スカート/Spick and Span 靴/Odette e Odile華組 沢辺史さんブログ「SPELTAのバレエシューズ」よりストレスフリーで歩けるバレエシューズをアクセントに、Upper hights のシャツと Whim Gazette のマキシタイトスカートでベージュ系ワントーン。シャツ/Upper hights Tシャツ/ユニクロ スカート/Whim Gazette 靴/SPELTA バッグ/RIVE DROITE華組 伊藤美帆さんブログ「ラベンダーカラーのマキシスカート」よりフェミニンで綺麗見え。ラベンダーカラーのサテンマキシスカートをゲットしました。お気に入りのストールと一緒に。トップス/theory スカート/ur’s ストール/HERMES バック/HERMES アクセサリー/HERMES 靴/Manolo Blahnikダンボール素材のパーカーコーデにも。パーカー/Elura スカート/ur’s バック/MM6 バングル/Nothing And Others華組 細谷奈弓さんブログ「オールシーズン使えます!シルバーのプリーツスカート」より3年ほど前にELENDEEKで購入したシルバーのプリーツスカート。普段あまりスカートを履かない私ですが、こちらは毎シーズン必ず履いています。この日はブラック×シルバーのツートンコーデで。ニット/uniqlo カーディガン/Massimo Dutti スカート/ELENDEEK バッグ/メルカドバッグ(メキシコで購入) 靴/PORSELLI ネックレス/手作り ストール/Johnstons of Elgin華組 成田千恵さんブログ「ハンサムロングスカート 〜ブラック編〜」よりスカートだけれど、ちょっとカッコいいブラックのハンサムスカートでカジュアルスタイル。ワイドパンツのようなシルエットですが、やはりスカートだと印象が違います。身体に付かず離れずで、シルエットがとても綺麗です。ライダースジャケット/beautiful people ニット/TOMORROWLAND スカート/JOINT WORKS バッグ/CELINE ブーツ/SARTORE    ▲ページトップに戻る▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 2022年最初のブログでご紹介するのは、またまたブーツ。とはいえ今回購入したのは、前回とは色も丈も異なる白のミドルブーツ。価格的にも買いやすく、春も使えることを考えれば、いま買って損はないかと!伊藤真知・エディター伊藤真知・エディター出版社勤務の後、フリーのエディター&ライターとして女性誌などを中心に活躍。2019年には「『ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ』の法則」(講談社)を出版し話題に。身長155cm。machiito__みなさま、あらためて、明けましておめでとうございます。年末年始は楽しくお過ごしでしたでしょうか?  私もまぁ買い出しやら何やらを含めると、ちょこちょこ出かけていて、そのたびに前回ご紹介した黒のブーツをはいていたのですが、「こんなにはいていたらダメになる!」と思ったほどのヘビロテぶり。何かもう一足くらい気兼ねなく、おしゃれにはけるスタメンがあるといいなぁと思い、新年早々、靴探しのパトロールを開始したわけです。 その結果、購入したのが…… 「アダム エ ロペ」のミドル丈サイドゴアブーツ ¥11,550(セール価格)そうなんです!“また”アダム エ ロペのブーツ! 靴はやっぱり足の形に合って、ストレスなくいられることがいちばんなので、気に入ったブランドをリピートするのはよくあること。でも、たった数週間でブーツを2足買うとなると、さすがに悩む……。「絶対どっちかはかなくなるって!」「え~こっちも可愛いから絶対はくって!」……しばらく天使と悪魔がグルグルしていましたが、前回は黒のロングで、今回は白のミドル丈。パンツだって黒のフルレングスと白のハーフパンツでは用途が違うし!と(なかばムリヤリ)自分を説得して、購入してみました。 で、結論からいうと、これがまた“最高”なわけです♥前回の筒太なブーツと比べるとずいぶん細身。ファスナーがないのは同じなのですが、はき口には指をひっかけやすいプルストラップ(輪っか)があるので、細身でもするっと脱ぎはきできます。サイドゴアもスクエアトゥもトレンドのデザインだし、ヒールは5.2cmとこれまた絶妙で!▲最近フレアデニムにハマっているのですが、やっぱり少しヒールがあるほうがバランスが取りやすい。横から見ると細いですが、実は幅広のヒールなのでグラつきません。ブーツ/ADAM ET ROPÉ ニット/HAUNT デニム/UNIQLO ストール/Joshua Ellis バッグ/ZARAそして何といっても決め手となったのは「白はいいですよ~!春も活躍しますし」というお店の方のひと言。そして、その白が“まっ白すぎない”オフ白というところ。これまで大人にはちょっと子どもっぽいかも……と避けてきた白でしたが、クリームのようなオフ白なら主張も控えめだし、どんな服色ともなじみがいいので使いやすいです。▲絶対むずかしいと思っていた×黒パンツも、白がまろやかなので変にコントラストがつきすぎず自然。ベージュ~白のやさしいグラデーションにも間違いなくなじみます。(左)ブーツ/ADAM ET ROPÉ カットソー、アウター/UNIQLO パンツ/LE PHIL サングラス/EYEVAN ピアス/chigo (右)ブーツ/ADAM ET ROPÉ ニット/Stella McCartney スカート/RHC ストール/BARNEYS NEW YORK ピアス/ARTIDA OUD バッグ/VASIC ▲さっきのデニムコーデに厚手のコートを羽織っても、違和感なし。いや、むしろ白い靴が抜け感になっていい感じ。つまりは今日から使えて便利!ということですね。ブーツ、ピアス/ADAM ET ROPÉ ニット/HAUNT デニム/UNIQLO ストール/Joshua Ellis コート/N.O.R.C by the line バッグ/ZARA 雑誌などでは早くも春物の撮影がスタートしていますが、“おしゃれにも元気が戻ってきた!”と言われている通り、今年はこれまで以上にきれいな色があふれています。そしてそんなカラフルな服たちの調整役として、白い靴を合わせたスタイリングもよく見るので、きっとこのブーツが大活躍してくれるはず! まだまだ寒い日が続きますが、春までのスイッチ期間は小物でちょっとずつ“味変”しながら、おしゃれを楽しんでいきたいですね。また少しずつ春物などもご紹介していく予定ですので、お楽しみに。今年もどうぞよろしくお願いします! ではまた~  *次回は1月23日公開予定です   
  • 流行りのドッキングニットを使ったプチプラコーデです!昨日は関東でも降雪があり、新年早々びっくりな寒さでした! こうも寒いとお洒落意欲も薄れてしまいますが、 そんな時は自分の好きなアイテムを着るに限ります。 今季のお気に入りはVIS(ビス)で購入した、 シャツとニットベストがドッキングされたプルオーバー。 ティアードブラウスに、ふわっとボリューム袖が フェミニンな印象のトップスです。 こちらお手頃価格だったのですが、 プチプラに見えない上質さでついつい手が伸びてしまいます^^トップスが少し甘めなのでボトムには 辛口なエコレザーレギンスを合わせました。 こちらは一昨年⁈購入したZARA(ザラ)の物ですが、 履きやすくてかなり重宝しています。 もちろんこちらもプチプラ。 全身プチプラで合わせましたが、 白×黒のモノトーンで合わせたのと、 ニット×レザーの異素材の組み合わせが 安っぽく見せない高見えポイント。 足元もレザーのブーツでとことん辛口に。 プチプラを購入するなら、モノトーンがやはりおすすめです♡今年もプチプラアイテムを上手く取り入れつつ お洒落を楽しんでいけたらと思っています!shirt: VIS pants:ZARA bag:VASICMy Instagram .............................. yukie_otaNo.109 yukie
  • 「珍しいバイカラーデザインのコートがコーデの主役! 」 outer: INella dress: ETRÉ TOKYO earrings: FRAY I.D bag: VASIC socks: ブランド不明 shoes: RANDA 「コートにデザイン性があるから、ワンピースや靴は黒でシンプルにまとめてみました。VASICのバッグは珍しい形と、見るだけでワクワクする配色がお気に入り! 小さいけれど、実は見た目よりたくさん物が入るから実用性も◎」「個人的推し色なオレンジのショートニットを購入! 」 knit: styling/ skirt: SNIDEL ear cuff: 通販で購入 bag: RANDEBOO shoes: Mila Owen 「イエベの私にハマるのでオレンジが最近の推し色です。ニットにボリュームがあるので、アクセはシンプルにしました。トレンドのマーメイドスカートは甘くなりすぎないシルエットのものを選んだのがこだわりです」「ボリューム感あるごつめのブーツは甘めコーデのハズシにも◎」▶ノンノモデルの冬私服の記事をもっと見る撮影/花村克彦 ヘア &メイク/白水真佑子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス スタイリング協力/小林優奈 撮影協力/プロップス ナウ 
  • 恒例のnon-noモデルの私服企画の季節♡ 撮影のたびに最新のファッションを目にするモデルたちは、どんな冬服をGETしてどう着こなしてる? 今の気分をキャッチアップ! 鈴木ゆうか お買い物はひと目惚れ派♡ きゅん買いアイテムを主役に@アフタヌーンティー 「ボリュームのあるフリルベストがレイヤードされたデザインにひと目惚れ。落ち着いた色でも上半身が華やかになってうれしい」 dress: SNIDEL bag: VASIC shoes: &lottie 「展示会で即決した、取り外せるフリルベストつきワンピースは、甘くなりすぎない大人っぽいグレーの色みがお気に入り。足元はロングブーツでつなげるのが気分」「イリのジュエリーはヒョウ柄とパール、どっちをキャッチにしても可愛いリバーシブルタイプ」@ホカンス 「せっかくのホテルだからお気に入りのワンピースで♡ お姉さん感が出るように優しい色の小物でまとめたよ」 dress: eimy istoire bag: DIOR shoes: PROPORTION BODY DRESSING 「ワンピースは衿やスカート部分のドレープがアシンメトリーで少し変わってるところがポイント。ショートトップスとセットだよ。白ブーツで柔らかい印象に」「25歳になったのでいいものが欲しい!と思って頑張って買いました♡ ころんとした形が好き」@美容院 「通ってる美容院が表参道だから意外と気の抜けない場所(笑)。お気に入りの刺繍ブラウスとミニ&ブーツで可愛らしく」 coat: STYLENANDA shirt: KOL skirt: EMODA bag: ヴィンテージ shoes: DIOR 「通ってる美容院が表参道にあるから、おしゃれしていきたい♡ 落ち着いた色みだけど、ミニ×ブーツで可愛さもプラス」「DIORのブーツはソックス次第で印象の変化が楽しめるデザイン。シーズンレスで長くはけます」▶ノンノモデルの冬私服の記事をもっと見る撮影/花村克彦 ヘア &メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス スタイリング協力/小林優奈 撮影協力/プロップス ナウ 
関連キーワード

RECOMMEND