街の冬コーデ、抜け感は【ローテクスニーカー】で作ってた!

LEE

発売中のLEE本誌でも、おしゃれSNAPをスペシャルボリュームでお届けしている今月。LEEwebでも、街でみつけた素敵な冬の着こなしをお届けしていきます!
街のおしゃれ上手さんは、この冬、何を選んでどう着こなしてる? 寒さに負けずファッションを楽しむヒントがいっぱいです!

【大人カジュアルなら、ローテクスニーカー】

コンバースのオールスターに、VANS、アディダス…。LEE世代の足元のファーストチョイスといえば、やっぱりスニーカー。とくに、気負わず履きやすいローテクタイプは欠かせませんよね。

コートやニットで重め印象になりがちなこの季節の着こなしに、スニーカーをバランスよく合わせた街の着こなしをお届けします。色でなじませたり、差し色にしたり、素材で一体感を出したり。それぞれのこだわりチョイスをじっくりチェックして!

  • (二子玉川/主婦・42歳・164㎝)オレンジのコンバース オールスターが、優しく明るい色使いの着こなしにアクセントを加えて。ゆったりと着流したライトベージュのコートはドゥーズィエムクラス、ライトブルーのコーデュロイパンツはドローイングナンバーズで。ゴールドのチェーンをあしらったマリン風のキャスケットで、すらりと仕上げたバランスもさすがです!

  • 派手すぎないオレンジ色が、まろやかなブルーのパンツともナイスマッチ♡

  • (代官山/会社員・31歳・162㎝)肩羽織りしたブルゾンの裏地と、ボトム、そして靴を白でつないだ脚長おしゃれさん! コンバースは復刻版のオールスターを選んでいました。リブニットの中に重ねた柄ブラウスのボウタイを、スカーフのようにのぞかせたレイヤードもさりげなく、お見事! もともとカジュアルが好きだからこそ、カジュアルになりすぎないよう意識しているそう。スニーカー合わせだからこそ、トップスの上品さが映えて。

  • (代官山/主婦・34歳・156㎝)パターンのことなるチェックを組み合わせたナゴンスタンスのロングコートの中を、やわらかなベージュトーンでまとめた洗練コーデ。素材の表情があたたかみをもたらすスウェードのスリッポンが、リラックスしたい休日のお出かけに最適! 絶妙なグレージュカラーのレギンスはウィムガゼットで。

  • 足元はVANSのスリッポン。ニットワンピ、レギンスと色味の近いアイテムを選び合わせた着こなし上手に拍手!

  • (代官山/会社員・37歳・162m)ボルドー×ブラック、冬らしい色合わせに抜け感をもたらすのは、やっぱり頼れる定番・コンバース オールスター。落ち着いた印象の花柄キルティングアウターはイザベルマラン。インナーを同系色で合わせて着こなしになじませたワザはすぐにでもマネしたい!

  • 白のハイカットは、ネットショップで見つけた、USAメイドのヴィンテージだそう。

  • (二子玉川/ヘア&メイク・38歳・158㎝)足元はVANSの定番名品・オールドスクール。鮮やかなパープルのスウェットの裾から、重ねた白Tをちらりとのぞかせて。カジュアルなトップス×スニーカーの間を、ツヤ素材でスカート見えするヴゼットの黒ガウチョでつなげば、モードな仕上がりに。

  • 黒のスエードにラインやソールで白を配したオールドスクールに、短めの白ソックスを合わせたカジュアルモノトーンな足元。白Tのチラ見せとバランスよくリンクして。

  • (福岡/会社員・39歳・159㎝)旬のオーバーサイズのボアコート。本格派カーキの、ミリタリーもののリメイクを選んだ福岡のおしゃれさん。中にドゥーズィエムクラスのタートルを重ねた今年らしいレイヤードが光ります。ウォッシュのかかったブルーのデニムと、白のアディダス スタンスミスを合わせれば、足元からコーディネートに明るさが備わります。定番のスニーカーが、流行感度の高い着こなしをしっかりと受け止めて。


撮影/赤英路、冨樫実和、加藤ゆき、岸本絢

2019年1/7発売のLEE2月号にて「ベーシック+「旬度3割」が着映えの黄金率Snap!」を大特集!

関連記事
  • 憂鬱な梅雨がやってきました。雨の日を快適にハッピーに過ごせる素敵なアイテムをご紹介いたします!     天候を問わずに白が楽しめるスニーカー CONVERSE/ALL STAR 100 GORE-TEX MN OX/¥15,000+税 日本限定のオールスター生誕100周年記念モデルから、注目のゴアテックスファブリクスを搭載したオール白のローカットが新登場。防水透湿素材のゴアテックス+撥水キャンバスで、雨の日も白が楽しめます。天候を選ばず、いつでも快適に履くことができると、発売のたびに大きな話題を集めるシリーズなので、気になる方はお早めに。     筆頭トレンド・PVCバッグで定番カジュアルを今っぽくシフトさせて beautiful people/ビニールショルダーバッグ/¥12,000+税 発売以来爆発的にヒット中のビニールショルダーは、表面にフッ素加工が施された格子柄のテント素材を使い、光に当たっても黄ばまず長もち。半透明なので、中が丸見えにならないのも好評です。持ち手に使われたロゴ入りジャカードテープがクールなポイントに。タウンでもビーチでも!     永遠の名品スニーカーに防水透湿機能をプラス CONVERSE/JP GORE-TEX HI RH/¥15,000+税 ジャックパーセルとしても新鮮なハイカットパターンに、透湿防水素材の「GORE-TEX(R)」を搭載。アッパー、ヒールラベル、アウトソールを黒でまとめ、モダンな仕上がりに。高機能素材「GORETEX(R)」の証しであるタグ。これで雨の日もコンバースのスニーカーを楽しめる。     レペットの代表作であるバレエ靴「サンドリオン」 Repetto/CENDRILLON Baby/¥23,000+税 華奢でクラシカルな雰囲気はそのままに、雨の日も履けるビニール素材で仕上げたのが「サンドリオン・ベイビー」です。つややかなアッパーは、まるでパテントレザーのような高級感。また同色で統一されたアウトソールに施された滑り止めは、ブランドロゴをモチーフにした柄に。見えないところにまで愛らしさのある一足。フレンチシックなブラックとレッドの2色。ヒール1cm。     ゴアテックスを採用したオールスターなら雨の日もへっちゃら! CONVERSE/オールスター100 ゴアテックス OX/¥15,000+税 100周年記念モデル"オールスター100"のアッパーに防水透湿性に富んだゴアテックスを採用した、雨に強い進化系スニーカー。クッション性の高い高機能インソールを搭載し、足を入れた瞬間、包み込まれるような心地よさを堪能できます。長時間歩いても疲れにくいのが魅力。シューレースやアウトソールを生成りにアレンジした、レトロなルックスにも注目を。     欲しかったのは女性でも持ちやすいコンパクトできちんとした折り畳み傘 Bon Bon Store/晴雨兼用折畳み傘/¥14,000+税 LEE限定でネイビーとレッドの2色に。親骨50㎝、開くと全長57㎝。さす姿も美しい大きさと色にこだわりました。       細部にまでレザー見えにこだわった天然ゴム100%のデッキシューズ Traditional Weatherwear/ラバー製デッキシューズ/¥11,000+税 セミマットなツヤ感にサイドのシューレースのディテールなど、レザーのデッキシューズを忠実に再現したデザインが魅力。適度に厚みを持たせた、防水効果の高い天然ゴムのアッパーは見た目以上にしなやかで、足に心地よくフィット。横幅を抑えたスマートなシルエットなので、パンツはもちろん、フェミニンなスカートにも好バランス。ファッション性の高いレイングッズを得意とするブランドならではのワザが光ります。     雨の日のコーディネートをパッと華やかにしてくれるデザイン性の高さが◎ Traditional Weatherwear/傘 バンブーゴールド/¥13,000+税 ベーシックな必需品こそ、きちんと感がありこだわりのある定番品を持っておくとどんな時でも安心。ブランド定番の傘は、バンブーハンドルに高級感が漂うトラッドなデザイン。ゴールドのボタンやきれいな発色で、一目見て、“良いもの”と分かる、大人こそ手に入れたい名品です。       メイドインジャパンの気品を漂わせる雨傘 WAKAO/ロング雨傘/¥9,500+税 閉じたときのすらっと美しい佇まい、開いたときのシルクのような光沢の生地が女性らしさを印象づける雨傘です。ハンドルはほっそりとした曲げ木で、生地と同色に染められた極細糸で作るタッセルがあしらわれています。石突や露先、ハンドルのネック部分には、金色メッキのアクセントが。するっと入るほっそりカバーもついて、雨の日もスマートな装いが楽しめます。     欲しかったのは女性でも持ちやすいコンパクトできちんとした大人の傘! Bon Bon Store/晴雨兼用長傘/¥13,500+税 「大人として一本はきちんとした長傘を持っていたい」。スタッフ内でそんな気持ちが高まり、ボンボンストアにお願いしてできた傘です。木のハンドルの長傘は素敵だけど、少し長すぎて扱いにくいと思うことがあったので、目指したのは女性でも持ちやすい長さ。でも広げたときに雨をきちんとしのげる大きさであること。荷物が多いときに腕にかけられることを条件に作りました。結果、持ち手と石突きをコンパクトでバランスのよいものにすることで親骨は55㎝ながら(雨傘としては標準なサイズ)、全長を67㎝にできました。そのため少し飛び出るものの、エコバッグにも斜めにすると収められるサイズに。生地は晴雨兼用のもので、かすかに光沢のある深いグリーンをセレクト。楓のハンドルと石突きはダークブラウン色に仕上げてもらいました。シックで高見えする様子はどんな服にも合わせやすく、持ち歩きにもとっても便利。贈り物としてもおすすめです。   その他にもおしゃれな雨アイテムを取り揃えておりますので、是非ご覧ください!          
  • 雨の日は、外出先でぬれや汚れを気にする必要がないPVC素材にすると心強いんです。今年の新作PVCバッグは見た目の可愛さも申し分ないから、憂鬱な雨の日でも気分を上げてくれること間違いなし♪PVCバッグ雨に強いビニール素材。カラフルな小物を入れておしゃれにカスタマイズするのも楽しい。涼やかなルックスで夏のデイリーバッグにも最適。キャッチーなルックスのバッグを相棒に憂うつになりがちな雨の日も軽やかにころんとしたミニマムなたたずまいが愛らしいバケットバッグ。ゴールドのチェーンハンドルが、女らしさを約束。バッグ¥34000/ジャンニ キアリーニ表参道店(ジャンニ キアリーニ) ワンピース¥27000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) ピアス¥10000・バングル¥12000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク)クリア素材に映えるマルチストライプでプレイフルな可愛げをきかせてハッピーな気分を誘うカラフルなハンドルで、大人なデニムスタイルに遊び心のアクセントを添えて。見られたくない貴重品などは、付属のスクエアポーチにインして。バッグ¥33000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) ジャケット¥11000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) Tシャツ¥9900/アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店(エイトン) パンツ¥16000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) リング¥19000/パリゴ 丸の内店(メゾン バイオレット) 靴¥24000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ)スニーカーやシャカシャカアウターとともに、きれいめワンピの“ハズし役”として。ハンドルと中のポーチは上品なエンボス加工で、通勤バッグとしても活躍しそう。バッグ(ポーチつき)¥7500/ステラハリウッド(ステラハリウッド) 手に持ったジャケット¥59000/エッセン.ロートレアモン ワンピース¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店(スローブ イエナ) 靴(3)¥6935/ベルシュカ・ジャパン(ベルシュカ)撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/川添カユミ〈ilumini. 〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/比留川游 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年7月号掲載
  • スニーカーが大人気な今年。 ハイテク、カラフル、派手、クラシック…と悩む中…シンプルイズベストなオールホワイトに至りました。adidas スタンスミス のオールホワイトのベルクロにしてみました。10年以上ずーっと adidas スタンスミスを愛用してますが…今年は初めてのベルクロタイプにしてみました。 足の固定感抜群です!自他共に認める"超絶不器用"な私。 紐タイプだと、しょっちゅう縦結びになったり…(^^;) 悩ましかったわけで… だもんで、ベルクロには以前から憧れていましたが… ようやく手を出せました(^ ^) 早速履いててみると… おろしたてなのもあって、 着脱はまだ慣れないものの… 歩いてる時の固定感たるや感動モノですね。 そして、紐が解ける心配からも解放♡ ロングスカートなども、オールホワイトだからシンプルで合わせやすくて、 コーデの時短になります。 ロングヒラヒラモノはマジックテープが引っかかっる要注意点もありですが… とにかく不器用さんに嬉しいスニーカー♬ ひさびさにコレクション癖が起こりそうϵ( 'Θ' )϶ロングスカートにも合う♡ adidas スタンスミスオールホワイトのベルクロです美女組No.98ayaのブログ
  • たくさん歩けるフラットを前提に、着こなしを選ばず、ある程度きちんとした場所にも履いていける――。旅先もこれ一足で対応できる、きれいめデザインを厳選。上質レザーを生かしたモダンに映えるフラットよけいな装飾を省き、レザーの上質感とストラップのバランス感で魅せる高感度な一足。靴(1.5)¥42,000/ロンハーマン(ジル・サンダー ネイビー) ワンピース¥53,000/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア(チノ) レギンス¥9,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥12,000/ウィム ガゼット青山店(バリ ワークステッド) スカーフ¥16,000(トレ)・ピアス¥8,000(ソコ)/TOMORROWLANDスリッパ感覚の履きやすさをかかとのパール&ブルーのスエードでリッチに。靴( 1 )¥73,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ニコラス カークウッドエレガントな光沢サテンは夏のパーティにも。靴( 1 )¥15,000/アルアバイル(ラオコンテ)クリアな白に甲浅のバランスが新しい。靴(0.5)¥53,000/エイチ ビューティ&ユース(アルムナエ)定番の黒は、旬のPVC素材で更新。靴(1.5)¥25,000/essence of ANAYI(ファビオ・ルスコーニ)なめらかなオフ白レザーが高級感あり。靴( 1 )¥32,000/スタニングルアー 青山店(エーティーピー)※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)【Marisol6月号2019年】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/浅見れいな 構成・文/東原妙子
  • こんばんは❤︎ 今日の東京は昨日とは打って変わって かなり暑かったですね( ´ ×ω× ` ) 駅から少し歩いただけで 汗がダラダラでした、、(>_
  • 週末はオンワードのファミリーセールへ招待券をいただいたのでオンワード樫山のファミリーセールに行ってきました! 今まで購入された方のブログを読んでいたりもしましたが、参加は初めて。 2〜7階の会場をぐるぐる、、結構な体力勝負でした。 なかなか狙っているイメージのものを見つけるのは大変でしたが、ひとつ購入しました!組曲×MOREコラボのセットアップこのコラボセットアップ、、 色違いを試着とレポートさせていただいたことがあるのですが、タイミングを逃して店頭で見ることができなかったんです。 服屋さんって回転が速くて、売り切れたかのように見えることもあるんですが、、稀にセールで再会することもあるんですよね。あれ、こないだまでお店から消えてたやん?的な。 今回は運命の再会でした、、!!別々でも着られるし、ブラウスは2WAYなんです。 これからの季節に大活躍しそうです。 おうちにやってきてくれてありがとう、な気持ちです。▶︎当時のレポートはコチラ▶︎卒業生あーちゃん着用カラーです!instagram@misotasoカフェ巡り多めです☺︎▶︎フォローお願いします❤︎モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、明日からのコーデを考えてみて♡淡色ストライプワンピは、グッと大人な着こなしで♡ベージュ系のセットアップ風ワンピースは、一枚でもサマになる。でも「今っぽい」着こなしを意識するなら、大人っぽくこだわるのが正解◎ 黒のクロップトパンツをレイヤードして、肌なじみのいいピンクのパンプスで美脚見え。ホワイトのバッグとピアスは、実はストライプのカラーとリンクしてる。ほら、カッコよくきまったでしょ?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!チノパンさえあれば、大人の甘コーデは簡単です!フリルの襟やフレア袖がキュートなブラウスをGET♡ これにスカートじゃ甘すぎる。デニムじゃお仕事っぽくない。そこでチノパンの出番です! ベージュでワントーン風に仕上げて、黒のストラップシューズで引き締め。これなら甘めのビーズバッグもちょうどいいアクセントになる。腰高シルエットも叶う。あぁ、チノパンよありがとう!!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!真っ赤なスカートがテンションアップに効く☆お天気もイマイチで気分が上がらない? じゃあ、目に入るだけで元気をもらえる真っ赤なスカートをはいてみて。真っ白なブラウスとのコントラストで、目がさめるような元気ガールに変身だ! これだけでお仕事感はじゅうぶんだから、靴はスニーカーでOK。湿気で広がる髪は潔くまとめちゃえ♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!シンプルワンピは旬小物を盛るチャンス!深みのあるブルーと光沢のある生地で、知的な印象のシンプルワンピ。これだけでもしっかり大人っぽいんだけど……せっかくだからもうひと手間。髪をタイトめに仕上げて、スカーフをキュッとタイトに巻く。目立ちすぎないけど少し大きめのピアスをつける。これだけで顔まわりが華やかに! ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!『ユニクロ』の純白ワンピをデート服に格上げ♡真っ白なティアードにひとめぼれして、3990円(!)で買った『ユニクロ』のワンピース。実はアフター6のデートのために着てきたんです♡ きれい色のプレーンなパンプスやかっちりショルダーバッグ、上品アクセでお仕事もクリア。待ち合わせにはGジャンを肩掛けして、彼に“大人の甘さ”をアピール……できたかな?(笑)▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 明日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • 鮮やかなブルーの足元で気分だけでも明るく・・Marisolで紹介されていたrepettoのラバー素材のバレエシューズ、ご覧になりましたか? フロント部分がラウンドで可愛い印象!梅雨の時期にとても活躍してくれそうなアイテムです。 雨の日のおしゃれとして可愛いも大事だけれど、ビジネス的にはカッコイイも欲しいところ。どちらかというとカチッとしたファッションが好きなわたしでも他に似合うものがないか相談したところ・・パテントレザーのクロスストラップをおすすめしていただきました。repettoのパテントは中にレザーが仕込んであるため、適度に柔らかくなり、もちろんバレエシューズ同様に全く靴擦れもしない優れもの!クロスストラップできちんと感が出せるので、フラットシューズでもカジュアルになりすぎず・・白いトップスのブラウス×黒パンツに合わせるととても華やかになります。 雨の日って何となくボトムは汚れを気にして暗めの色になりがちですよね。足元は赤やオレンジなども良いですが、意外とバレエシューズで持っている色なので・・今回は爽やかなブルーを選んでみました。雨の日の通勤でとても重宝しています。美女組No.70Keiのブログ
関連キーワード

RECOMMEND