おしゃれ上手5人のかぶり買いアイテム!ギャルリー ヴィーの名品コート

LEE

LEE100人隊の間で話題のアイテムをご紹介する人気シリーズ、「LEE100人隊のカブり買い」。

今回は、GALERIE VIE(ギャルリー ヴィー)の定番コートをピックアップ!

5人の購入の決め手や、選んだ色など、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

関連記事
  • 我らがバイラ編集部で2年めのキャリアを迎えた編集バタコ、実は無印良品の元スタッフ。4月にオープンしたばかりの【無印良品 銀座】で一緒にショッピングしながら「ああっ、コレ超売れてたんですぅ~~~!」とバタコが歓声を上げていたトラベル名品6つをピックアップしてみました。元・無印良品スタッフおすすめコメントつき! トラベルグッズ名品6選ポリエステルパスポートケース・クリアポケットつき ¥1990 「パスポートはもちろん、通貨やカード、航空券など、旅先で絶対失くせない大切なものをまとめて収納できるので便利。本来の用途以外に、家計整理袋としてデイリーに使う方も。クリアポケットは3枚ついていますが、レフィルをさらに増やして使えるのも◎」(バタコ)ポリエステル吊るせるケース着脱ポーチつき ¥1590 「コスメやお風呂キットをまとめて収納しておき、滞在先では広げて壁掛けできる画期的ポーチ。中身が一目瞭然なクリア仕立てなのも使いやすい!」(バタコ)。ちなみに右の着脱ポーチなしは¥1390、左の大きな洗面用具ケースつきは¥1590 ポリエチレン小分けチューブ 30g ¥100 「ありそうであまり見かけない、チューブ式の詰め替え容器です。チューブキャップ部分がまるごと外せるので詰め替えしやすいのに、液モレや液ダレはしにくい絶妙な設計。大きいサイズ50g ¥150もあります」(バタコ)綿でさらっと汗とりパットつきタンクトップ ¥1290 「着替えがどうしても限られる旅先や出張先で意外と大切なインナー選び。通気性のよいオーガニックコットンで、気になる汗ジミをしっかり取ってくれて、かつ洗濯してもすぐ乾く速乾性に優れたキャミソール。ごく薄手なのでかさばりません」(バタコ)持ち運びに便利なニットバレエシューズ ¥3990 「機内履きや室内履きにぴったりのポータブルバレエシューズ。ニット素材なので履き心地抜群◎。ソールもまあまあしっかりしています。しかも手洗いできます」(バタコ)足なりビーチサンダル ¥690 「土踏まずの部分が盛り上がっていて足裏に沿うので、とっても履きやすいビーチサンダルです。赤や黒、カーキ、ネイビーなどカラバリも豊富(全6色)。鼻緒の部分が半透明なので、どんなコーディネートにも合わせやすいのでは」(バタコ)【合わせて読みたい】無印良品の最新記事一覧取材・文/沖島麻美 ※コメントには個人の感想が含まれます。価格や在庫状況を含む商品情報は5月初旬時点での情報で、予告なく変更になる場合があります。
  • SLOANE(スローン)のシルクリブは着心地が良くて、きれいめもカジュアルも自在です。GWにクローゼットの整理をしました。 今まで気の向くまま気に入ったものを買ってきたので、「数量を決める」という作業をしてみました。 ハンガーの本数を決めてシャツは5着分、スカートは10着分・・・最強に着まわせるクローゼットに育ててます。 目標は「いつでも夜逃げできるよ」と言い放つミニマリストな友人です(笑) その作業で手放した洋服から学んだことは、ベーシックなアイテムこそ納得のいくものを選ぶ!ということ。 例えば、休日しか着ないのにパーカーを5着も持っていました。きれいめにも使えてずっと愛用しているドレステリアに絞りつつ、でもそれも着古したのとタイトなシルエットが今の気分ではなくなってしまったので(サイズ1が流行っていた頃のもの。。。)手放して現在0に。 カーディガンも同じ感じで、春夏用は0になりました。 カーディガンはここだ!というブランドがなかったので、一番気になっていたSLOANE(スローン)をツインで新調してみました。シルク100%のリブVネックカーディガン。 カラーはやさしい桜色。 これがベージュと同じように使えて便利なんです。 肌さわりがさらさらっと気持ち良くて、人気なのがよくわかりました。程よい透け感があって、真夏の冷房対策にも手放せなくなりそう。 カジュアルにも着回せるし、シルクの光沢感はすごく上品に見えます。SLOANEいいなーとずっと思いつつ、なかなか店頭で出合えなかったことと、この値段かけて大丈夫ですか?私。。。と躊躇するところがありました。 でも袖を通してみて納得! 「素材感」を贅沢に感じられるこのカーディガンは、今、一番気分の上がる服。 ベーシックアイテムを見直したい方にすごくオススメしたいです。FLAG SHOPにもたくさんあります^^美女組No.167 hirokoのブログ
  • 日に日に夏を感じる暑さが近づいてきましたね。 季節が変わればメイクも一緒にアップデートしていきたいですよね。 そこで、今回は夏に映える、お気に入りのプチプラアイシャドウをご紹介します。 カラーを変えるだけで顔の印象をガラッと変えてくれる「アイシャドウ」。 ベーシックなブラウンカラーも魅力的ですが、私はくすんだレッドやオレンジなどのテラコッタカラーが近年お気に入りで定番になっています。 サッとワンカラー塗るだけでこなれ感がでますし、コンサバっぽくならないところが嬉しいポイント。 \ 過去にご紹介したアイシャドウはコチラ /▶︎【2,000円以下】秋色アイシャドウは、ヴィンテージ感漂うテラコッタカラーを!▶︎ 単色アイシャドウの魅力!夏の日差しに映えるアイシャドウ3選ですが、季節によって変化をつけたいのはアイシャドウの「質感」。 今年の夏は、レンガのように少しマットな質感のオレンジのアイシャドウをラフに塗りたい気分。 そこで、夏に向けて追加したアイシャドウがこちら。ヴィセ アヴァン シングルアイカラーの「029 PAPRIKA」。 なんと1つ800円というプチプラアイシャドウ。プチプラながらもとにかく発色が良く、まぶたへの密着力も高いので二重幅にたまらないところも◎ 「029 PAPRIKA」は、手でポンポンとぼかすだけで簡単にニュアンスアイが作れる優秀カラー。オレンジというよりも、マットな赤茶に近い色味です。 かなりの高発色なのでつけすぎには要注意。 私はブラシを使うよりも、指でのせてぼかす使い方が気に入っています。 実際にまぶたにのせた時の写真がこちら。 アイライン代わりに目のキワにかけて濃くなるように塗っています。下まぶたも目尻に向かって軽く色をのせます。 目の全体を囲ってしまうと、腫れぼったく見えてしまうので要注意!ヴィセ アヴァンのアイシャドウは、今回ご紹介したカラー以外にもラメ感の強いものやパール系のものなど種類が豊富。 「029 PAPRIKA」はもちろん、アクセントにブラウンやラメのシャドウをプラスしても可愛いですよ。 ぜひ、チェックしてみてくださいね!▶︎ instagramはコチラスーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
  • Tシャツワンピはついつい休日に着たくなるけど、だらしなく見られるのは絶対に避けたいもの。ハイテク系スニーカーを合わせれば簡単にしゃれ見えコーデの出来上がり。今回は、Tシャツワンピを大人っぽく着こなすための、“なじませ”ハイテク系スニーカーをご紹介。Tシャツワンピに“なじませる”俺様スニーカー(左上)靴¥15000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック)(右上)靴¥24000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(サブソル)(左下)靴¥11000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)(右下) 靴¥19000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)カジュアル度の強いグレーこそなじませ配色、の足もとで洗練!グレーのTワンピが持つ、気取らない印象はそのままに、ボリュームのある足もとでぐんと今っぽく味つけ。ワントーンだからこそ、ハイテクスニーカーのスポーティさが大人っぽく映える。ワンピース¥24000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) 靴¥15000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥44000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(リジィー フォルトゥナート) バングル(左手)¥18000/UTS PR(ノース ワークス) ブレスレット(右手)¥41000/ジョリー&コー(イディアライト) バッグ¥18000/トゥモローランド(カルトガイア)ルーズに見えがちな白は、ワントーンで洒脱に着こなすクリーム寄りのアッパーのスニーカーで、白のワントーンにもさりげなく奥行きが。ボリューミーなソールも膨張色の日のスタイルアップに頼もしい。ワンピース¥9000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(ビューティ&ユース) 靴¥24000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(サブソル) 肩に巻いたニット¥34000/オーラリー サングラス¥42000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥14000/ショールーム セッション(マリア ブラック) リング¥23000/Rice バッグ¥33000/アナイ軽やかな白ソールを選べば黒も重たく見えずバランス良好黒ワンピ×黒スニーカーは、誰もがスマートに見える鉄板コンビ。小物もシックな色合いで統一すれば、ぐんと女らしいカジュアルに。ワンピース¥1990/ユニクロ 靴¥11000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア) コート¥139000/アマン(アンスクリア) ピアス¥12000/トゥモローランド(リジー フォー チュネート) ネックレス¥14000/ラヴァンチュール マルティニーク(フィリップオーディベール) 時計(ベルト)¥5500・(フェイス)¥24000/ノジェス バッグ¥24000/アニエスベーちょうどいいしゃれ感も大人っぽさも。トレンドのブラウンならすべてかなう肌なじみのいいピンク~ブラウンの配色スニーカーはさわやかなクリアソール。夏らしいかごバッグをプラスして、量感のあるブラウンワンピを涼しげに演出。ワンピース¥18000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) 靴¥19000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア) サングラス¥16000/4K(A.D.S.R. ) バングル¥30000/ビームス 六本木ヒルズ(キャッツ) ネックレス¥33000/シップス 渋谷店(ノブリー スタジオ) バッグ¥30000/RHC ロンハーマン(ドニー)撮影/鈴木 新〈go relax E more〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子〈3rd〉 スタイリスト/石田 綾 モデル/松島 花 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2019年6月号掲載
  • 発売中のBAILA6月号の目玉企画といえば "ワンピース×フラット靴で大人の可愛げMAX"。 ワンピースは 誰でも持ち合わせているアイテムなので とっても参考にしやすいですよね! 早速私も真似してみました❤︎大好きなBIRTHDAYBASHで、、❤︎onepiece…BIRTHDAYBASH shoes…repetto bag…a-joliea-jolieのバッグのお顔と サングラス、赤リップ(の代わりに赤シューズ)で リンクさせてみました❤︎笑 赤のバレエシューズで、フレンチっぽく。 repettoのバレエシューズは昨年買ったのですが クッション性が高くて、本当に歩きやすいです。 そして ブラウン、リネン素材、、 今年の流行がたっくさん詰まったワンピース。 ゆったりとしたラインも今っぽい。 丈は、ワンサイズだったので何も考えずに買ったら 実は着丈が135センチもあったようで、 159センチの私は 裾が床につくすれすれの長さだったので お直し屋さんで短くしてもらいました。笑 (たしか24センチのカットだったと思います)そして可愛いのがバックスタイル〜♡ リボンで見えにくいのですが、 実は結構な深Vになっていて ヘルシーな肌見せも❤︎ たらんと落ちたリボンもかわいい。。♡寄りだとこんな感じ。 少し前にバッサリ髪の毛を切ったので ロブのヘアスタイルにはぴったりかも。❤︎N.のヘアオイルでアレンジしてますこの日は代々木上原でパフェ活♡ 上原の気取らない雰囲気と マッチしてるんじゃないかなー、お気に入りの小物たち最後まで読んでくださり ありがとうございました♡ また更新します instagram♡スーパーバイラーズ 大津真鈴のブログ
  • うだるような暑い日だって、軽やかなサマードレスをまとえばなんのその。おしゃれと快適さを両方手に入れたなら、夏がもっと楽しくなる。1カ月を、毎日サマードレスで過ごす彼女のワードローブとは? TIE-DYE DAY1ドレス¥970,000・右耳につけたピアス¥24,000・左耳につけたピアス¥41,000/クリスチャン ディオール(ディオール) 0120-02-1947今シーズンの核「ダンス」を体現する、シルクスカーフを贅沢にはぎ合わせて仕立てたドレス。そのなめらかな質感は動くたびに体に沿い、美しいシルエットを描く。ニュアンスのあるカラーパレットのタイダイ柄は、万華鏡から着想。 FLOWER pattern DAY2ドレス¥239,000・イヤリング¥60,000・サンダル¥92,000/マルニ 表参道(マルニ) 03-3403-8660ロマンティックなフラワープリントと、グラデーションになった余韻のあるストライプをドッキング。型破りな組み合わせはマルニならでは。DAY3ドレス¥118,000・リング(2個セット)¥42,000/ドリス ヴァンノッテン 03-6820-8104夏らしい鮮やかなブルーに映えるのは、ピンクの花のフォトプリント。エレガントなシルエットとは対照的に、右肩には登山などで使用されるロープをリボンの代わりにあしらって。ワークテイストをプラスし、美しいデザインと機能性を両立した。DAY4ワンピース¥74,000/オープニングセレモニー(エスジェイワイピー) 03-5466-6350韓国の注目ブランド。フロントのリボンやボタン、裾のフリルなど、ノスタルジックなディテールと、鮮やかなカラーパレットの融合が新鮮。DAY5ドレス¥37,000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) 050-5578-9152深みのあるパンジーカラーが、可憐な雰囲気を醸し出す。ガーゼのように軽やかなコットン素材は、夏の暑さもものともしない快適さ。DAY6ドレス¥630,000/三喜商事(オスカー デ ラ レンタ) 03-3470-8232トワル・ド・ジュイを想起させる緻密なフラワープリントが印象的。エレガントなシルエットと繊細なシルクシフォンが相まって、優雅なムードを放つ。DAY7ドレス¥64,000/マヌーシュ 代官山店(マヌーシュ) 03-3476-2366ゆったりとしたシルエットながら、ペールトーンと、ネオンカラーのフリンジにより華やかに。大きめに開いたバックスタイルはリゾートに合う。DAY8ドレス¥49,000/シティショップ(リクソ) 03-6696-2332プリントはデザイナー自身によって描かれたオリジナル。柄もカラーも大胆にミックスすることで、プレイフルなインパクトあふれる一枚に。DAY9ドレス¥68,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(リー マシュー) 03-5786-0555コレクションのキーにもなった花柄と、ギンガムチェックのコンビネーションがプレイフル。Aラインのマキシレングスからはフェミニニティが漂う。DAY10ドレス¥87,000/ケンゾーパリ ジャパン(ケンゾー) 03-5410-7153バラのプリントとフリルを施して。ディテールはロマンティックながら、エッジのきいたカラーパレットにすることで、このブランドらしい存在感を放つ。DAY11ドレス¥27,000/ショールーム セッション(マリハ) 03-5464-9975インドで丁寧に染め上げられた、どこかエキゾチックなムードが薫る一着。さらりとした肌触りのコットンは、ずっと着ていたくなるほどの心地よさ。 SOURCE:SPUR 2019年7月号「寝ても覚めてもサマードレス」photography: Sodai Yokoyama styling: Michie Suzuki hair & make-up: Rie Shiraishi model: Beatriz text: Mai Ueno
  • ご無沙汰しています、 ツノです。 五月病という病に伏していた…というのはウソで 個人でとある雑誌を作っていて その制作にうつつを抜かしていました笑。 表紙イメージ。100部限定販売のカルチャー誌を鋭利編集中。 良かったらこちらをフォローしてもらえると嬉しいです^_^ZOCCON(ゾッコン) instagram と前置きは置いておいて… いま発売中のBAILA6月号、 もう読みましたか?? 今回の特集のワンピースにフラット靴のあわせ、 実はもっぱらパンツ派のわたしも取り入れてる組み合わせです☺︎ 今年っぽいといえばやっぱりリネンのマキシワンピ。 こちらのシマロンのものがお気に入り。丈感はマキシ。バックコンシャス。背中を大胆にみせちゃえる。スカーフ合わせで印象変わるこのリネンに、、このリネンワンピにいろんなフラット靴を合わせてます。 たとえば、 カゴバッグとtkeeサンダルと。ちなみにtkeeはアローズの別注。レオパードが可愛い!休日のお散歩に。 聖蹟桜ヶ丘に本を借りに行きたくなる。 そして、すこしフォーマルにみせたいときは クラッチとアンクルストラップつきのフラット。 色味をあわせつつリネンと違う素材で。 ナイキのスポサンや ドクターマーチンのサンダルとも合う マキシのリネンワンピ。 着まわしが効くのでみなさんもぜひ☺️ tsunoyuko instagramスーパーバイラーズ 津野裕子のブログ
  • 個人発のECサイトが人気の今、元アパレルスタッフが立ち上げたブランド「AKTE(アクテ)」が話題。体のラインがきれいに見えるデザインや、30代でも取り入れやすいトレンドアイテムの宝庫なので、ぜひチェックしてみて!アパレルスタッフからディレクターへ。旬度の高いAKTE(アクテ)人気読者モデルからショップスタッフを経た橋本さんが、現社長との出会いを機に始めた「AKTE」。トレンドを大人が着やすく落とし込んだデザインが好評で、ZOZOやSTUDIOUSでも取り扱いあり。◆https://akte.jpクリエイティブディレクター 橋本江莉果さん(@erica_hashimoto)Qこの先、ブランドの目標や方向性は?私自身が30代に突入し、日々着たい服や気分が変わっていきます。トレンドをしっかりとキャッチしながらも、作り手の私たちがしっくりくるスタイル、可愛いと思う洋服を提案し続け、同世代の女性の皆さんとともに成長していくブランドでありたいと思っています。新作発売前は必ずインスタライブを体がきれいに見えるシルエットも人気の秘訣。Tシャツ¥5900/AKTEショートパンツ¥10000/AKTEこんな黒ワンピ探してた♡ アメリカンスリーブワンピース¥12000/AKTE撮影/さとうしんすけ スタイリスト/門馬ちひろ ※BAILA2019年6月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND