大人がはまる「アートめぐり」、100人隊が注目する「話題の限定展示3つ」とは?【おでかけ、どこ行く?】

LEE

大人のひとり時間や、友達との散策、ファミリーでのお出かけに、今美術館や展覧会に足を運ぶ人が増えています。

LEE100人隊「おでかけ部」より、話題の3展示の感想をご紹介。

週末おでかけの参考に、ぜひチェックを!


  • 【石本藤雄展 -マリメッコの花から陶の実へ-(愛媛県美術館)】083 たなやんさん「マリメッコで32年間テキスタイルデザイナーとして活躍し、現在はアラビアのアート部門の一員として陶芸の制作に励んでいる石本さん。展示はファブリックと陶ものに分かれていて、どれもなかなか直接見ることのできない貴重な作品です」

  • 「まずはファブリック部門から」
  • 「マリメッコ時代に手がけた柄はおおよそ400(!)で驚くのはそのバリエーションの豊かさ。ここにある柄のすべてが一人の男性からうまれたとは思えないほど多種多様です」
  • 「作品のもとになったスケッチも展示されています。(残念ながらボツ案になったものも混ざっているとか……)」
  • 「続いて陶芸部門。石本さんの出身地・砥部町にも咲いているというオオイヌノフグリ。
    合計22パーツ?の力作!」
  • 「自然の風景を題材にした作品がズラリ。
    陶の作品はすぐに買い手がつくこともありこの展覧会のために作り上げたものも多いんだそう」
  • 「県美術館が所蔵している三輪田米山の書と石本さんの作品とがコラボレーション。
    異なるアーティスト同士の作品をこのように同じ空間に飾ることはなかなか難しいようで愛媛県美術館だから為せたことなんだとか」
  • 「そして第二会場、砥部町文化会館へ」
  • 「石本さんが生まれ育った砥部町でとれるみかんがモチーフの作品がちらほら。展示はこの1コーナーのみですがこちらは入場無料です」
  • 「そこから次は道後のホテル『茶玻瑠』へ移動。石本さんがプロデュースしたフロアを見学させてもらいました」
  • 「エントランスには物販コーナーも設けられていてこれまた垂涎モノでした〜」
  • 「最後に伺ったのは道後の近くにあるロープウェイ街の『ムスタキビ』。こちらは石本さんプロデュースのギャラリー&カフェ」
  • 「展覧会に合わせてレリーフやオブジェなど陶芸作品が集結。愛媛で石本ワールドを堪能するならここという4スポットを1日で回り、これでもかというほど刺激をたっぷり受けました。なお、来年の春には京都(細見美術館)と東京(表参道スパイラル)へも巡回予定」
  • 「最後に、このツアーを終えてわたしがgetしたものたち。展覧会のオリジナルポーチと……」
  • 「砥部焼の茶色いプレート皿」
  • 「石本さんのファブリックを用いたクッションカバー(手前)。石本さんの世界観を堪能したら、いつの間にかすっかりファンになっていました。陶ものはまだ手が出ませんが、いつかお迎えできたらいいな〜」
  • 【草間彌生 永遠の南瓜展(フォーエバー現代美術館 祇園・京都)】086 こばんさん「先日、100人隊OGのうよちゃんと前から気になっていた草間彌生展に行くことに。敷地内に入ると早速カボチャ発見」

  • 「チケット(1500円)を買って靴を脱いで中へ。撮影オッケーのものもありました。かわい子ちゃんが鑑賞中(笑)」
  • 「『我の魂を乗せゆくボート』」
  • 「『宇宙にとどけ 水玉かぼちゃ』すごいですよね。ミラーでめっちゃ歪みながらの今日のコーデ。永遠の南瓜展というだけあって色んな配色の南瓜の作品がズラリ。
    見応えありました」
  • 「一通り見てからカフェへ。大阪の人気カフェ、ノースショアさんがプロデュースされているので味は間違いなし。見た目も可愛いすぎる〜〜♡ あんみつとイチゴロールのプレート」
  • 「せっかく来たので手土産にこちらを購入。DE CARNERO CASTE のカステラ」
  • 「お店は三重と大阪とあるのですがこの美術館限定の焼印がたまらんのです♡」
  • 「はい、悶絶。素材にこだわったカステラは優しい甘さで最高です。日持ちもするのでお土産にぴったりですね」
  • 【イサム・ノグチと岡本太郎展(川崎市 岡本太郎美術館)】031 ナナマヨさん「『イサム・ノグチと岡本太郎』の企画展も開催中でして行きたいなーと思っておりましたのでおチビさん達と近くの生田緑地を楽しみつつ、行って参りましたー!!」

  • 「美術館のエントランスでは太郎さんの作品がお出迎え(中学生以下は無料です)。イサム・ノグチのAKARIシリーズ、昔から好きなんですが、この企画展では2mのAKARIも展示されておりましてね。暖かみのある灯りと圧倒的な存在感に、おチビさん達と一緒にうっとり見とれてしまいました。魯山人の織部の器も展示しており、器好きには一見の価値ありです」
  • 「最後にはミュージアムショップでお決まりのガチャガチャ。岡本太郎の作品がミニチュアモデルになっていて結構本格的な作りなんですよー」
  • 「今回はこちらをget♡ 『梵鐘・歓喜』
    。こどもの樹を狙っていたおチビさん達は少しガッカリしておりました(笑)。美術館には併設のカフェもありますよ、今回は利用しませんでしたが、太郎さんにちなんだメニューが楽しめます。子連れの美術館、少し緊張しますが楽しいもんですね♡」

 

関連記事
  •   子どものTシャツ買いすぎ問題 洗いざらしのクシャクシャですみません。 続子ども服シリーズ。 やばいTシャツ買いすぎです。 左上 フルーツオブザルームのポケT。 かわいすぎて #色ち買い。 なんならこれ以外にオートミールも買いました。 右上 ビーミングで。ドットめっちゃかわいい。 左下 帰省した時にデパートのバーゲンでディグ。 サンダーボルトとドーナツ。いかす。 バーゲン最高。 右下 みんな大好きオフロスキーTシャツ。 うすピンクがいい感じ。 子どものやつ買いすぎたので 父はヘインズのパックTで頑張るよ。 2、3枚目は着画です。 足元はじいちゃんに買ってもらった コンバース。 ストロークスも真っ青の クールな履きこなしだぜ。 ぷーすけ _ #magazinelee #leeweb #LEE編集部のお買い物 #子ども服 #ポケT #フルーツオブザルーム #fruitoftheloom #ビーミング #bmingbybeams #オフロスキー #コンバース #converse
  • 年々暑さが厳しくなる夏に向け、「やっぱり着たい!」という声の多いノースリーブワンピース。なかでも、肉厚カットソー&とろみ素材のワンピースなら、体のラインを拾わずに抜け感あるスタイルがつくれます! 素材と細部のディティールにまでこだわった一枚を、厳選してご紹介。体のラインを拾わない肉厚カットソーや、ドレープを効かせたとろみ素材をセレクトほどよく抜けのあるモダンさが魅力の「CINOH」 フロントのワンタックで胸もとに立体感を、また異素材であしらったポケットがちょうどいいしゃれ感アクセントに。明るめのネイビーで初夏気分に。 ワンピース¥25,000/モールド(チノ) 帽子¥23,000/エストネーション(センシ スタジオ) ブレスレット¥125,700/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥154,000/アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ)1.オケージョンもOKな華やかさなら「VERMEIL par iena」 しっとりとした肌ざわりのとろみ素材を使用。全体にたっぷり施したドレープが動くたびにドラマチックな雰囲気を演出。グログランリボンによる付属のベルトを軽く巻くことで脚長効果も発揮。ちょっとしたドレスアップシーンでも重宝する。 ワンピース(ベルトつき)¥20,000/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ)2.トラッドを今どきに再構築する「Scye」 きめが細かくさらりとした肌ざわりのカットソーは、肉厚感があるので体のラインを拾わず、まっすぐなシルエットでクリーンな印象に。一枚ではもちろん、レギンスに重ねた着こなしも今年らしく、白でも透けにくいからデイリーに活躍。足首が見えるロング丈は誰もが着やすい絶妙丈。 ワンピース¥25,000/マスターピースショールーム(サイ)3.リュクスで女らしいたたずまいを演出する「HYALINES」 ニュアンスのあるピンクベージュが美しい、ツヤのある上質なシルクを使用したワンピースは、たっぷりのギャザーがつくり出す柔らかな表情が魅力。二の腕がすっきり見えるアームホールや、ウエストコンシャスなメリハリのあるシルエットなど、抜群の華やかさと着映え力を発揮。 ワンピース¥75,000/ストラスブルゴ(ハイアリン)>>「雰囲気出しワンピース」の記事はこちらから撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京 ※エクラ6月号掲載
  • 佐藤悦子さんのオススメ手土産をご紹介します■ベイクドマロウの「焼マシュマロサンド」POPなグリーンのパッケージもかわいい「焼マシュマロサンド・ベイクドマロウ」。 軽く塩味の効いたクッキーでふわふわ&なめらかな焼きマシュマロをサンドしているだけでも美味しいのに、クッキーの内側はマシュマロをさらに美味しくするチョコレートでコーティングされています。 出来立てのような食感が楽しめるベイクドマロウ、ボリュームがありますがなんといっても軽やかなので、あっという間にいただけてしまいます。★ベイクドマロウ 佐藤悦子さんさとう・えつこ●「SAMURAI」クリエイティブマネージャー。広告代理店勤務、外資系コスメブランドAD/PRマネージャーとして勤務したのち、アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方 改訂新版」(誠文堂新光社)など。
  • なにげなくやっている生活習慣で「疲れにくい」選択をするだけで、毎日の疲れの回復具合が変わります。今回も「どっち?」と迷いがちな疑問を紹介します。QUESTION仕事中おやつを食べる、食べない、どっち?「仕事中は、交感神経ばかりが優位になっているので疲れがたまっていきます。そんなときはおやつを食べるのがおすすめ。緊張がほぐれてリラックスできるうえ、お腹に食べ物が入ると消化吸収のために胃腸が働き出して副交感感神経が優位になり、仕事で活性化していた交感神経が抑えられます。また、おやつによる糖分補給で一時的に血糖値が上がり、脳にエネルギーが供給され、疲れが取れやすくなるのです。意識的におやつタイムを設けましょう」ANSWERおやつを食べるQUESTION3時間集中して15分休む、1時間集中して5分休む、どっち?「休息はこまめにとるほうが疲れません。長く活動をしたあとに、長い休息をとっても、元の活動状態に戻るのに時間がかかってしまいます。ですから3時間集中して仕事をしてから15分の休憩をとるよりも、1時間仕事をして5分休むほうが断然疲れが少なくなります。特に長時間の座り仕事は、股関節の血管とリンパ管が圧迫されて老廃物の排出が進まず、疲労がたまります。1時間ごとに立ち上がってトイレに行くなどして歩き回るのが理想的」ANSWER1時間集中して5分休むQUESTION毎日運動、たまに運動、疲れないのはどっち?「運動は、筋肉維持と体重コントロールのためにしたほうがいいのですが、疲れの観点からいえば毎日する必要はありません。大半の人は週に何回か疲れている日があるはずで、その状態で運動をしたら疲れがさらにひどくなるだけ。特に働いている人は通勤や仕事などでかなり歩くと思うので、それだけで十分に運動になっています。ですからまったく動いていない日や特に疲れていない日に週に1、2回、簡単なウォーキングをする程度がおすすめ」ANSWERたまに運動次回も気になる「この生活習慣、どっちが疲れない?」が登場!東京疲労・睡眠クリニック院長 梶本修身さんOsami Kajimoto1962年生まれ。大阪市立大学大学院 疲労医学講座特任教授。医学博士。 世界に先駆けて疲労の研究に着目。 『すべての疲労は脳が原因』(集英社) など疲労に関する著書も多数イラスト/いいあい 取材・原文/和田美穂
  • Tシャツ、パンツ、シャツ、小物。“ザ・定番色”のネイビーも、スタイリスト村山佳世子の手にかかると、驚くほど新しい! スタイリスト 村山佳世子スタイリスト 村山佳世子25年以上、集英社の雑誌を中心に第一線で活躍するトップスタイリスト。高い審美眼とスタイリング力で、ファッション業界からの支持はもとより、多くのモデルからも絶大な信頼を得ている。初の著書『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)が6刷・5万部の大ヒットに!「どんなに新しい着こなしに挑戦したって、必ず上品に着地させてくれるのがネイビーの長所。ここではネイビーの定番アイテムを使って、今年らしい遊びにトライしてみました」■ネイビーのTシャツ <実はネイビーのTシャツって、意外に主張が強い。だからインナーとして使うよりも、主役トップスとして着たほうがしっくりくるのです。今シーズンは、モードなボトムとの着こなしに挑戦。>旬のタック入りカラーパンツに、少しとろみ感があるきれいめのネイビーTシャツをインしただけ。着映えがかなうワンツーコーデの完成。Tシャツ¥11,000/サザビーリーグ(ラッド バイ デミリー) パンツ¥22,000/エイチ ビューティ&ユース(エイチ ビューティ&ユース) カーディガン¥31,000/スローン ベルト¥32,000・バッグ¥168,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バングル¥15,000/ゲストリスト(ソコ/ハウント代官山) 靴¥69,000/ウィム ガゼット青山店(ニナ リッチ)ほどよい厚みとツヤ感があるコットン素材のネイビーTシャツを、ストライプ柄をリズミカルに配置したアシンメトリースカートにさらりと合わせて。コーディネートにきちんと感とモード感があるから、スポーティなスニーカー合わせがきれいめに着地。Tシャツ¥7,800/スローン スカート¥27,000/アストラット 新宿店(アストラット) サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥106,000/ドゥロワー 丸の内店(ワンドラー) 靴¥8,000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)■ネイビーのパンツ<ネイビーパンツで陥りがちな、「コンサバ見え」を避けるために、サマーウールのストレートパンツをチョイスしました。かなり男前ですが、女性がはいた時のムードが好き。サファリアウターやレオパード小物など、テイストの強いアイテム合わせで遊べる一本です>夏場も涼しくはけるドライタッチなウール100%パンツは、黒に近い色みが今年顔。スニーカーはもちろん、サンダルやヒールなどの女靴とも相性のいいシルエット。パンツ¥29,000/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥59,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) Tシャツ¥9,000/サンスペル 表参道店(サンスペル) ピアス¥68,000/ザ ストア バイシー 代官山店(アグネス) バッグ¥240,000/アパルトモン 青山店(ビーネン デイヴィス) 靴¥9,000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)■ネイビーのシャツ <素材とシルエットによって、ガラリと表情が変わるのがネイビーのシャツ。コットンのボタンダウンとリネンのオーバーサイズで、まったく違う女性像を提案しました。そして着こなしは遊び心たっぷりに。あえてウエストアウトするスタイルと、ハーフパンツ合わせ。どちらも新鮮です>ここ最近の主流であるウエストインするスタイルを封印し、あえてアウトで着たボタンダウンシャツ。着慣れたバランスをくずしただけで、ぐっと新しいイメージに。ネイビー×ブラウンの旬配色が、着こなしの鮮度を後押しして。シャツ¥15,000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン) スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) イヤリング¥12,000/ラヴァンチュール マルティニーク(フィリップ オーディベール) バッグ¥486,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥87,000/ジミー チュウオーバーサイズのリネンシャツをツイード素材のハーフパンツにイン。決して子供っぽくならない、大人の女性らしさを演出。シャツ¥34,000/アパルトモン 青山店(リジェール) パンツ¥52,000・ジャケット¥72,000/ユナイテッドアローズ 新宿店(セヤ) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥102,000/ロンハーマン(ハルポ) ベルト¥16,000/マスターピースショールーム(サイ) バッグ¥29,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ)■ネイビーの小物 <小さくキュッときかせるのが、ネイビーの小物使いのポイントです。オールネイビーの着こなしに白小物をきかせるいつものテクニックと真逆の感覚で、オールホワイトコーデに2点使いしてみました>大判のストールは厚みのあるリネン、ローファーは上質なスエード。素材自体にニュアンスがある、異なる質感の小物同士の組み合わせが、今年らしさの決め手に。ストール¥26,500/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン) 靴¥81,000/トッズ・ジャパン(トッズ) シャツ¥24,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) パンツ¥39,000/アマン(アンスクリア) ピアス¥31,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥138,000/ゲストリスト(ザンケッティ/ハウント代官山)【Marisol6月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) 白川青史(人物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/竹内友梨 取材・文/磯部安伽
  • こんにちは、海野尾です 先日Triumph 2019AW展示会へ行ってきました 100年以上の歴史がある会社、トリンプ入り口は、美術館のような作りに…! トリンプは1886年にドイツで設立された 歴史あるブランド。 ガラスの中に飾られていたのは100年以上 前に作られたコルセットでした この時代はまだブラジャーなどなく、 ウエストを細く閉めるのが主流だったようです。 ずらりと並ぶ絵はブラジャーの歴史! いま海外中心に流行っている ブラレットのような形も見られ、 洋服と同じでランジェリーのトレンドも 繰り返されるんだなぁと思いました!大きなステージには…♡ 会場内にに大きく設置されてるステージ! よく見るとマネキンの中に本物のモデルさんが 春に引き続きライラックカラーはトレンドカラーの ようで差し色に使われていました モデルさんも着用しているガードルは ヒップアップ効果が得られるのはもちろん デザイン性にも優れているのでオシャレ♡ 最近タイトシルエットのスカートが多いので 一つは欲しいアイテムですよね 日本発信のブラジャー、「天使のブラ」は 25周年とのこと❣️ 秋冬らしいボルドー色が綺麗でした 働く30代に向けたランジェリー♡わたしが最も注目してるブランドは 「VALISERE」! 働く30代に向けたブランドなので BAILA世代にもぴったりです! 飾りすぎない、洗練されたデザインがツボ 繊細なレースやシルク使いが上品で うっとりでした…♡ こういうランジェリーが似合う大人に なりたいものです☺️ 今年はマネキンが着ているような三角ブラのタイプや ストラップが太いデザインがトレンドなんです❣️ 洋服から見えてもいやらしくない デザインもポイント✨ 下着はインナーアイテムですが せっかく毎日つけるならファッションの 一環として楽しみたいですよね❣️ そんな気分の時にぴったりなブランドです ファッショナブルなスポーツブラ!実はトリンプからスポーツラインも 出ているの知っていました?? 「Triaction」という今ヨーロッパで 話題のブランドです❣️ スポーツ用とは思えない可愛いデザインと 下着メーカーならではの機能性が 兼ね揃えられています。 最近ジムに通い始めてウエアを集めてる 最中なのでほしくなっちゃいました 楽チンが売りのSloggi!!そして今話題の楽チンブラ、「スロギー」❣️ なんとも大胆なディスプレイが目を惹きますね 秋冬はニット素材も出ていて あったかさはもちろん、 見た目もすごく可愛かったです〜 そしてスロギーから昨年誕生したプレミアムライン、「S by Sloggy」も大注目❣️❣️ ヨーロッパ発の洗練されたデザインはそのまま、 日本人女性の繊細な着ごこちへのこだわりを意識し、 日本人の体形に合うようなフィッティングで 製品化しているようです✨ シンプルながらも女性らしいデザインに加え、 色も可愛い… 秋冬コレクションが今から楽しみに なるような展示会でした❣️ 下着って毎日つけるものだからこそ 自分が本当に気に入ったものを みにつけたいですよね みなさんもTriumph是非チェックしてみてください ☆Instagramはこちらから→→スーパーバイラーズ 海野尾美紀のブログ
  • こんばんは☻ 今日も暑かったですね☀︎ まだ5月なのに、明日から夏日が続くそうで びっくりしています(´⊙ω⊙`) …そんな暑い日に食べたいのがアイス❤️!今週5/21(火)に発売になった、ハーゲンダッツ新作クリスピーサンド『抹茶のクレームブリュレ』♡♡お値段は税込¥294、 全国のスーパー、コンビニ、デパート他で 販売されています♬どんな味、、?香り豊かな抹茶カスタードアイスクリームに ほろ苦いカラメルソースを加え、 香ばしい後味がアクセントとなる カラメルパウダーが入った カラメルコーティングで包みこみ、 サクサクとした抹茶ウエハースでサンド されています٩( 'ω' )و♡普通のクレームブリュレは よく聞きますが、抹茶のクレームブリュレは 初めて食べたのでとても新鮮❤️でした! 抹茶カスタードとカラメルの相性が良く、 程よい苦味があって大人な味でした✨ 甘すぎないので甘いものが苦手な方でも 大丈夫だと思います\(^o^)/気になった方はぜひぜひ チェックしてみてください✨カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • どこを撮っても絵になる空間とおいしさが、みんなの心をわし掴み中!空前のタピオカブームの中、カメラ女子たちの間で最近話題なのは、代官山駅徒歩2分の場所にある「タピスタ」フラッグシップ店♡話題の大きな理由は、この写真1枚でも伝わってしまうほどのおしゃれさ。“映画のワンシーンのようにポップで愛らしいフレンチダイナー”をテーマにつくり上げられた「タピスタ」は、どこを撮っても絵になっちゃう♡おすすめメニューは「Tapistaプレミアムミルクティ」と「宇治抹茶ラテ」もちろんドリンクもとってもおいしい♪ ラインナップは、「鉄観音ミルクティ」や「ほうじ茶ミルク」、「チャーポン・タイミルクティ」など約13種類。おすすめは、紅茶鑑定士のもと開発した「Tapistaプレミアムミルクティ」と、宇治の一番茶のみを使用した「宇治抹茶ラテ」。どちらも濃厚な味わいです。トッピングは、大きな粒が特長のもちもちした「黒糖生タピオカ」、「濃厚くちどけ杏仁」、「ミルクフォーム」など5種類。おすすめはもちろん、「黒糖生タピオカ」です!(左)「宇治抹茶ラテ」(¥490)、(右)「Tapistaプレミアムミルクティ」(¥420)※タピオカトッピングは+¥80代官山のフラッグシップ店以外にも、下高井戸や御茶ノ水に店舗がある「タピスタ」。これからも都内各地でオープンするそうで、それぞれの店舗で違った可愛さを楽しめるんだとか♡ポイントカードまで可愛い♡♡→その他メニューや詳細は「タピスタ」公式サイトから!
関連キーワード

RECOMMEND