井川遥さんがトータルでディレクションする「Herato」と「loin.」。待望のpop upが10/24〜スタート! ・

LEE

井川遥さんがトータルでディレクションする「Herato」と「loin.」。待望のpop upが10/24〜スタート! ・
ヘルト、ロワンの秋冬のpop upがいよいよ10/24から始まります。本日のレセプションでも、忙しくても丁寧に説明してくれ、いつもの柔らかで優しい笑顔の井川さん。ロワンの赤いモヘアニットが印象的でした。

着る人の気持ちが常に考えられ、洗練とストレスフリーを両立してくれるロワンとヘルトの秋冬コレクション。発売中のLEE11月号でもご紹介しています! そして12月号でもとある企画が進行中! どちらもぜひチェックしてください!

【「Herato」、「loin. 」pop up情報】
◼︎2018年 10/24(水)〜10/30(火)
◼︎伊勢丹新宿店本館(2F アーバンクローゼット)、銀座三越(3F ニューヨークランウェイ)、ジェイアール京都伊勢丹(5F Re-style)、名古屋三越栄店(3F Re-style TOKYO)、恵比寿三越(1F エビススタイルクロージング)

#loin.
#Herato
#ロワン
#ヘルト
#井川 遥さん
#LEE11月号
#LEE12月号
#magazinelee

投稿 井川遥さんがトータルでディレクションする「Herato」と「loin.」。待望のpop upが10/24〜スタート! ・LEE に最初に表示されました。

関連記事
  • アイテムの選び方や、大人にふさわしい着こなし方など、夏カジュアルのお悩みを人気スタイリストがわかりやすくアンサー!松村純子松村純子女っぷりカジュアル派Q.SHORT PANTS 子供っぽくならず上品に、ショーパンをはくには? A.短すぎない膝丈で、ふんわり広がらないストレートシルエットを。リネンなどの上質素材がおすすめ(松村)「トップスには、Tシャツよりもシャツやジャケットなどしっかり形のあるものを合わせると間違いありません」。ショートパンツ¥17,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) シャツ(千駄ヶ谷店5 周年限定)¥29,000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥16,000(マリア ブラック)・リング¥10,000(フィリップ オーディベール)/デミルクス ビームス 新宿 バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)田澤美香田澤美香クリーンカジュアル派Q.SPORTY BLOUSON スポーティブルゾンが〝本気のスポーツ〞にならないためには? A.ブルゾン以外は、いつも以上に〝女らしさ〞を意識。とろみスカートやパンプスできれいめに仕上げて(田澤)「ブルゾン自体も上品な白やネイビーで、少しフェミニンアレンジがされたものを選んで。このグレー×ターコイズブルーのように、ニュアンスカラーと合わせると簡単におしゃれ見えします」 ブルゾン¥14,800/ソコラ/メイソングレイ カットソー¥9,000/カリテ スケープ  コレド日本橋店(カリテ) ギャザースカート¥12,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) ピアス¥16,000(マリア ブラック)・バッグ¥39,000(OAD NEW YORK)/ショールーム セッション 靴¥26,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) 池田メグミ池田メグミキレありカジュアル派Q.PVC ITEM 中身が丸見えのPVCバッグ。おしゃれに持つには? A.可愛いプリントやきれい色の巾着や内袋つきタイプのほか、こんなバッグインバッグも新鮮です!(池田)「可愛いポーチなどでアレンジして"見せる収納"を楽しみたいところですが、実際はなかなかむずかしい。こんな小さめのかごがそのまま入ったバッグインバッグタイプなら、完全な3 ウェイで使えて便利! 出先で荷物が増えたら分けて持ったり、アレンジの幅が楽しめます」。 バッグ¥15,000/アルアバイル トップス¥8,900/エイトン青山(エイトン) パンツ¥18,000/ビームス ハウス丸の内(エム フィル) サングラス¥39,000/プロポデザイン(propo) バングル¥19,000・ゴールドバングル¥16,000/カオス丸の内(キャッツ) 【Marisol8月号2019年掲載】撮影/イマキイレカオリ(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/松村純子 池田メグミ 田澤美香 モデル/高垣麗子 取材・文/発田美穂
  • ハッピーオーラ満載な存在感のあるピンクスカートはシックなブラウンで大人っぽく誰からも愛される褒められ率の高いピンクのスカート。自分の顔からなるべく離してボトムスに取り入れると案外着やすいもの。そして、合わせるベースカラーをブラウンTシャツにするだけで、ぐっとトレンド感も出て、カジュアルよりなので意外とうまく着こなせる。Tシャツ¥11,000/アングローバル(イレーヴ) スカート¥49,000( 9 月上旬店頭展開)/ブルーバード ブルバード バッグ¥157,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) スカーフ¥30,000/スローン イヤリング¥14,500/アビステ ネックレス¥72,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ピンクコーデの関連記事もチェック
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day22は、キャッチーなトレンド感をまとえる、鮮やかなフューシャピンクのワンピース。気のおけない女友だちとのおしゃべりも、コクーンシルエット&長めの袖なら体型についてつっこまれる心配もなし!day 22学生時代からの仲よしグループで久々の女子会気のおけない女友だちとの会には、鮮やかなフューシャピンクのワンピースで、キャッチーなトレンド感を意識した着こなしに。コクーンシルエットと長め袖なら体型について突っ込まれる心配なし! ワンピース¥15,800/マーコート(ミズイロインド) ネックレス¥130,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥141,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥44,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ネブローニ)  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • 無印良品が大学キャンパス内に初出店! MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスに行ってきました! 人と人、人と社会、人と自然をつなぐ存在でありたい、地域の役に立てる店舗でありたいという無印良品の思いと、 教育・研究機関ならではの新たな試み、学びを通して人と地域が共に進化する拠点になることを目指したいという武蔵野美術大学の思い。 熱い思いが形になった“産学共創店舗”、 「MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス」が2019年7月18日オープンしました! 学食であり、地域にも開かれたカフェには、日替わりのデリセットやバターチキンカレー、日替わり丼などのメニューが! 日替わり弁当やサンドイッチの販売も。100円コーヒーも魅力的! 子どもから大人までだれでも使えるスタジオ、comSTUDIOは、大型ごみや産業廃棄物を解体、分解して出た廃材や端材が、新たな素材として並び、何かを作り出したくなる場所。自由研究のアイデアも生まれそう! オープンマーケット(屋台のデザインは学生から募集し、コンペが行われ大賞に選ばれたデザインを実際に店頭で使用する予定だそう)やイベントなども楽しみです! また市ヶ谷近くに訪れた際はぜひ立ち寄りたいお店。チェックしてみてください! !(S子) #無印良品 #MUJIcom武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス ※店内の写真は、取材時に撮影させていただきました! #magazinelee #LEEweb
  • 長財布を、アーペーセーのハーフムーンに新調 みなさんは同じお財布をどのくらい長く使っていますか? 私ミツコは仕事用を長財布、休日用をミニ財布と分けています。 仕事用は、10年以上使っているお気に入り。そろそろくたびれてきたものの、手に馴染み使いやすく、代わりを探しに行ってもなかなかコレ!というものを決められずにいました 仕事で持つものだから、使い心地が良いこととが大前提 新しい財布探しの条件は 1⃣端っこまでしっかり閉まってしっかり開く、ラウンドファスナータイプ 2⃣汚れやキズに強く、耐久性があるもの(また長く使うだろうから) 3⃣コンパートメントやカード入れが多すぎずシンプルなもの 快適さを保つため、先代財布と全く同じ条件で探すことに決めていました。 そしてやっぱり、自分がハッピーな気持ちでいられるものがいい…! 百貨店のブランドショップやレザーグッズ売り場で、検討を重ねること数ヶ月 予算と条件のバランスがいいものが一向に見つからず、むしろ“気になるミニ財布”リストが膨らむ結果に そして先週。ちょっと探す目線を変えてみようと、アーペーセーを訪れて、気づいたのです。 灯台下暗し! フレンチ好きなら知らない人はいないであろうハーフムーンバッグの、ウォレットが、私の求める条件を満たしていることに…… 前置きが長く長くなりましたが、#LEE編集部のお買い物 ガッツポーズで購入したのはエンボスレザーのハーフムーンウォレットです フレッシュさも感じる落ち着いたダークネイビーカラーはベジタブルタンニング。丈夫なサフィアーノレザーはサラッとドライな肌触り。これひとつで持っても絵になりそうなラウンド形。 . あれこれ悩んでよかった!と今は心から思います。大安から使うとよいと聞いたので、本日7月20日、中身を入れ替えました。 長年の相棒よ、ありがとう、おつかれさま #apc #アーペーセー #demilune #ハーフムーン #財布 #長財布 . #magazinelee #leeweb
  • スーパーで、熟れすぎトマトを見つけたら……フレッシュトマトとバジルのパスタ! 月曜日はトマトの日! 今日は野口真紀さんの「フレッシュトマトとバジルのパスタ」です。 材料はトマト・にんにく・バジルが主のシンプルかんたんレシピ! 使うパスタは「オレキエッテ(またはペンネなどのショートパスタ)」……とのこと オレキエッテは近所のスーパーではみつからず、 ペンネを買ってきました やることといえば、 トマトをザクザク刻んで煮詰めるだけ! か、かんたん〜〜!!! しかも、野口さんによると「トマトはかためのものより熟れすぎてしまったくらいがちょうどいい!」とのこと。 見切り品の熟れ熟れトマトを見つけたら、このレシピをお試しあれ!(LEEwebねこま) #magazinelee #LEEweb #LEEレシピ 作ってくださった方は #LEE麺 #夏休み毎日麺カレンダー でぜひ投稿してください! #トマト #パスタ #ペンネ #おうちパスタ #トマト料理 #おうちごはん #毎日ごはん #かんたんごはん #foodie #instafood #料理 #麺スタグラム       \ 麺カレンダーはLEEのインスタグラムでも毎日更新! ぜひフォローしてください / LEE 公式インスタグラム
  • 本格的な暑さがやってくる前に、気温の変化に対応できる着回しのきく”涼感ワンピース”を集めてみました。 暑い日は1枚でさらっと、肌寒い日は下にパンツやレギンスを合わせて、夏の着こなしをいろいろと楽しんでください。     シンプルな着こなしで魅力がきわだつ、すっきりVネックのゆるワンピース fog/リネン Vネックワンピース/¥18,200+税 ウエストに細かくランダムなタックを入れることで、腰から下がふんわり広がる甘口シルエットに。顔まわりをシャープに見せる絶妙なあきのVネックや、ひじが隠れる長めの袖、ふくらはぎをおおうロング丈などが、気になる部分をナチュラルにカバーします。全体的にゆるりとした締めつけ感のないデザインなので、風通しのよさは言うことなし。レイヤードせずとも十分さまになるから、暑い夏にはうってつけです。ぺたんこ靴を合わせて、ごくシンプルに着るのがおすすめ。両サイドに何かと便利なスラッシュポケット付き       ふんわり袖、スッと落ちるライン、涼やかな風合い。リネン混素材の魅力を生かしたバンドカラーデザイン 12closet/【石上美津江さんコラボ】【洗える】リネン混シャツワンピース/¥16,800+税 適度なハリと光沢感を持つ、リネン×レーヨンの混紡生地を使ったシャツワンピース。すっきりとした比翼仕立てのバンドカラーが、肩に入れた立体的なタックや袖のボリューム、やわらかな落ち感を引き立てます。抜け感と足さばきのよさが増すサイドスリットは、一枚で着ても安心な絶妙な深さ。サイドシームに沿って大きめのスリットポケットもセットし、利便性を高めました。グレーっぽいトーンのシャンブレーブラックと、シャープさのあるネイビーの全2色。       夏らしいさわやかな色合いのチェックと絶妙な腰高デザインにくぎづけ GYMPHLEX/チェックワンピース/¥15,800+税 夏の日差しに似合うマドラスチェックのノースリーブワンピは、さらっと軽い薄手コットン素材。内側にゴムを入れた、やや高めのウエスト切り替えで、スタイルアップにきく腰高バランスを演出します。きれいなフレアラインを描くスカート部分が、着る人の上品さを引き立てるデザイン。     体がきれいに見えるシルエット&上品な揺れ感で日常にもきちんとシーンにも華やぐ一枚 12closet/【石上美津江さんコラボ】【洗える】Vネックフレアワンピース/¥16,800+税 やや深めのVネックと、折り返し可能なスリット入りの八分袖で、上半身の抜け感&華奢さをアピール。腰位置の高さを印象づける切り替えからたっぷりとドレープを施し、理想的なXシルエットを実現しました。洗いをかけてやわらかな風合いに仕上げたリネン風の生地は、軽くてサラサラとした肌ざわり。揺らめく様子が思わず目に留まります。ウエストのドローコードはキュッと絞ってメリハリをつけても、そのままラフに垂らしても◎。色は素肌の美しさがきわだつ旬のテラコッタと、万能なブラック。こちらも両サイドにポケット付きです。       腰高と脚長効果が期待できるフィット&フレアなワンピース 12closet/【優木まおみさんコラボ】【洗える】綿ローンワンピース/¥17,800+税 女性らしくコンパクトに映る肩まわりに、高め位置でキュッと絞られたギャザーゴムのウエスト、そこからふんわりと広がるAライン。腰高と脚長効果が期待できるフィット&フレアなワンピースを、優しげなラベンダーと清涼感のある明るいネイビーでつくりました。生地はさらりとした通気性のよい肌触りと、高級感のある風合いが魅力の綿ローン。2枚重ねにしているのでインナーの透けが気になりません。また階段の昇降を妨げない、絶妙なミモレ丈もポイントです。       一枚で、ボトムを重ねて、ベルトなしで。アレンジ次第で表情が変わる活躍ワンピ Lee/サーマルロングワンピース/¥7,500+税 凹凸のあるサーマル素材のIラインワンピは、両サイドに深めのスリット入り。さらっと一枚で着るほか、レギンスやデニム、ロングスカートとの重ね着も楽しめます。細い紐ベルトは後ろで結んでも◎ 右袖にロゴのワンポイント入り。左肩には着脱しやすいスナップボタンが。     着丈+8センチの別注モデルは着映え力も今っぽさもいうことなし! ne Quittez pas/コットンボイルストリングドレス/¥18,000+税 ごく薄手のコットンボイルを2枚重ねで仕立てたサマードレスは、これからの季節に最適なふわりと軽い着心地が魅力。すっきり着映えるVネック&ノースリーブの上半身と、切り替え部分にハシゴレースをあしらった分量感のあるティアードスカートがバランスよく調和。ウエストの両サイドを、ドローストリングで調節できる作りも見逃せません。大人に似合うロング丈が手に入るのはLEEマルシェだけ!     風が通り抜ける涼やかなマキシ丈ワンピを、肌離れのいいシアサッカー素材で 12closet/【福田麻琴さんコラボ】【洗える】タックフレアワンピース/¥17,000+税 ストライプ状の凹凸があるシアサッカー地は、肌に張り付かず、さらりとドライで夏に最適。前肩と背中に入ったタックが、ふわっと風通しのいいシルエットを演出します。顔周りをシャープに見せるスリットネックや、気になる肩から二の腕をカバーするフレンチスリーブなど、すっきり見えポイントが散りばめられているのも福田さんならではのこだわり。       LEEマルシェで是非お気に入りの夏のワンピースを見つけてください!     LEE8月号デジタルカタログはこちらよりご覧いただけます!  
  • ワンツーコーデで、一枚で、簡単に。手抜きに見せないアラフォーの「デイリーな黒」ならこれ■BLACK DRESS  STYLE 1大人の可愛らしさも色っぽさも。心地よく、表情豊かな黒上質な生地をふんだんに使ったマリハのコットンドレス。胸もとはすっきりとしたVあきでギャザーをたっぷり寄せたシルエットはどこから見ても文句なしに華やか。ワンピース¥43,000/マリハ(マリハ) サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥76,000・リング(太)¥210,000・(細)¥110,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥34,000/アパルトモン 青山店(へリュー) 靴¥25,000/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ)STYLE 2気分に合わせ、小物使いをあれこれ試したくなる一枚話題のウェブ限定ブランド、ノークの人気型。すそにかけて広がるボリュームのあるシルエットで、ドレープ感がきれい。かごやベアなトングサンダル合わせでも街で浮かず、着やすいと評判。素材や色で季節感を取り入れた小物選びしだいで、いろんな表情を楽しめる。ワンピース¥8,900/ノーク(ノーク) バッグ¥33,000/カオス丸の内(メゾン エヌアッシュ  パリ) 靴¥56,000/アパルトモン 青山店(アルムナエ) ネックレス¥38,000/エスケーパーズ(クレッシオーニ)STYLE 3一枚でどこにでも。きれい見えシャツドレスに委ねて夏の特別なお出かけにも通勤にも。エキップモンのリネンシャツは長めの丈をウエストマークするデザイン。きちんと着てもコンサバすぎず、大人のセンスをアピールできる。袖口のさりげないリボンがチャームポイント。ワンピース¥49,000/サザビーリーグ(エキップモン) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシーオブ ソウル スタイル) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥38,000/ザ・グランドインク(ロランス)【Marisol8月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/RINA 取材・文/陶山真知子
関連キーワード

RECOMMEND