Perfume、フレンズ、mabanua、レニー・クラヴィッツ……今月注目の音楽をナビゲート!

LEE

『Future Pop』
Perfume

確実に進化を遂げた3人のいつまでも聴いていたい音

アルバムリリースは2年4カ月ぶり。前作リリース後は北米4カ所でもライブを成功させ、今作はドラマ『東京タラレバ娘』主題歌の『TOKYO GIRL』など、全12曲中6曲が映画やドラマの主題歌、CMソングという今の勢いを表すようなラインナップに。どこから聴いても「これぞPerfume」という風格があり、"Perfume"というジャンルが確立された感も。特典Blu-ray、DVDはアルバム収録曲中5曲のVideo Clipが収録されていて一緒に踊れます。(ユニバーサルミュージック)

『コン・パーチ!』
フレンズ

男女ツインボーカルを含む5人組の自称"神泉系"バンド。1曲目の『常夏ヴァカンス』から始まるゴキゲンなムードに引っ張られて、ついつい聴き込んでしまう。ノリもよく、ユーモアも満点な楽曲ながら、女性Vo.おかもとえみの声にほんのり漂う切なさと懐かしさのギャップが心地いい。(ワーナーミュージック)

『レイズ・ヴァイブレーション』
レニー・クラヴィッツ

「孤独の中で苦悩していた」という最大のスランプを脱して約4年ぶりのアルバムをリリース。ファンクあり、バラードあり、ロックありの多彩な収録曲の中、戦争や人種差別、環境破壊への怒りを込めた楽曲『イッツ・イナフ』のメッセージ性の強さは、音楽シーンを牽引する重鎮ならでは。(ワーナーミュージック)

『Blurred』
mabanua

ドラマー、プロデューサー、シンガーと名乗ってはいるものの、ギター、ベース、キーボードとあらゆる楽器を自身で演奏するソロアーティスト。ブラックミュージックの要素がありつつ、ジャンルレスな全11曲。ささやくような彼の声に、ガサガサしていた気持ちがなでられていくよう。(origami PRODUCTIONS)


取材・文/古川はる香

投稿 Perfume、フレンズ、mabanua、レニー・クラヴィッツ……今月注目の音楽をナビゲート!LEE に最初に表示されました。

関連記事
  • 映画「クレイジーリッチ」の影響でどうしてもシンガポールに行きたくなり、一泊二日で旅行してきました。 丸1日かけて出かけたスポットとお買い物情報をお届けします。こちらは後編です!オーチャードのDFSへ移動して、shopping♪シンガポール旅行後編です! さてさてチャイナタウンから戻り、一旦ホテルに荷物を置いて、次はホテル隣のDFSへ。 ローファーがあったら欲しいなぁ、くらいで覗いてみたのですが、ブランド数も品揃えもよくて結局こちらでも購入。GUCCIのローファーと迷っ担ですが、フェラガモのスリッポンを購入しました! リボンがかわいい!これからの季節にヘビロテ決定です。 TWGで自宅用の紅茶とマカロンを購入♪夕飯まで時間があったので、せっかくだからシンガポールの紅茶ブランドTWGでお茶したい! と思い、IONオーチャード内にあるTWGを訪れたんですが、さすがアフタヌーンティーのお時間。 超混雑でティータイムを早々に諦め、自宅用の紅茶とマカロンを購入しました♪ 通常のお茶も美味しいんですが、せっかくなのでクリスマスブレンドに! フルーティーなお味のブレンドでした。美味しい! そしてマカロンは、全種購入! こちらもクリスマス限定のマカロンも! うちに帰って紅茶と一緒にいただきました。贅沢なお味♡TWG店内TWGのマカロンTWGクリスマスエディション夕飯はIONオーチャードにあるフード・オペラで!シンガポールの人は、朝、昼、晩全て外食するのがスタンダードということで、どの時間帯もお店は大混雑! お昼もフードコートだったけど、夜もフードコートをチョイス。 今回は食よりも手軽に食べられて時間を節約することを優先しました。 で、フード・オペラでいただいたのだラクサ!シンガポールに来たならどうしてもラクサを食べたいと思っていたので、ホテル近くで探して行きついたのがここでした。 思ったより辛くなく、ちょっと甘めで日本人にも合うお味でした。 マリーナ・ベイ・サンズのSPECTRA〜光と水のシンフォニー〜へこの時点で19時を過ぎていたので、マリーナ・ベイ・サンズで毎晩行われているSPECTRA〜光と水のシンフォニー〜を観に行くために地下鉄をかっ飛ばします! このショーは、20時と21時の2回行われているそうで、私は20時の回が間に合わなかったので、21時の回を観ました。 それまではマリーナ・ベイ・サンズの中をウィンドウショッピング。 すでにクリスマス感が満載でツリーや装飾がキラキラ!そして時間が近づいてきたので、外に出て場所取り!と思ったのですが、 それほど大混雑でもなく、運よく真ん中の前の方に座ることができました。 ショーの間は何度も光の色が変わったり、噴水の中を光の鳥が舞ったり見とれてしまいました。 音楽も壮大で、あっという間の15分間でした。 まだ元気があったら、マリーナ・ベイ・サンズの55階にあるチーズ & チョコレートバーにも行ってみたかったんですが、それはまた次回の機会に・・・! 早朝から動き回って、すごく長い1日でしたが大満喫! たった1日でもこれだけ満喫できるので、今度はまたゆっくり落ち着いて行きたいと思います♪ 最後に、チャンギ空港のラウンジでまたラクサを食べて帰りましたw美女組No.143 ASUKAのブログ
  • フェミニンだけじゃない着回し力レース前をあけてガウンとして着用すれば印象激変白ニットとスキニーのシンプルすぎる組み合わせも、レースをはおるだけで盛り上がる♪ ワンピース(インナーキャミワンピつき)¥16000/リリー ブラウン  ALL黒スタイルに目を引く赤のウエポでアクセント クールな黒に、トレンドの赤ウエポが映えまくり♡ ワンピース(インナーキャミワンピつき)¥16000/リリー ブラウン デイリー タートルニット¥14000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スキニーデニムパンツ¥8900/UNRELISH イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) バッグ¥12800/サマンサベガセレブリティ 新宿ミロード店 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) イベント ベレー帽¥2900/MEW’S REFINED CLOT HES イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) ウエストポーチ¥29 90/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 ショートブーツ¥7300/R&E スウェット×レースの甘カジバランスが最高 ファービスチェを外して普段使いに。 一歩間違えるとカジュアルになりすぎるグレーのスウェットも、レースと合わせれば女の子らしい甘さが加速。 盛れるファービスチェで テンション高めなパーティーガール♡ ハッピーオーラ満載なピンクのファービスチェで、特別な日をもっと楽しく盛り上げて♪ 黒とピンクの配色もおしゃれ。 ファービスチェつきワンピース¥9800/MIIA デイリー Cham pionスウェット¥9900/Ungrid イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥1990/アメリカンホリック プレスルーム スニーカー¥32000/HAYASHIGO(ASH) イベント イヤリング¥26500/アビステ バッグ¥12000/Noela モデル/鈴木優華 江野沢愛美 撮影/藤原宏(Pygmy Company) ヘア&メイク/KITA(Nord・愛美) 野口由佳(ROI・優華) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス 撮影協力/SMT Tokyo COLOSO COFFEE TOKYO
  • anea cafe 参宮橋店小田急線の参宮橋から徒歩1分にあるカフェレストラン☕️ 店内全席ワンちゃんが入れるので、よく散歩帰りに寄っています✨ 今回は愛犬あんずが2歳の誕生日を迎えたので、お祝いしに主人と利用しました 店内は天井が高く開放感がありますが、オレンジ光とゆったりとした音楽に、気づかず長居してしまいそうなくらいアットホームな雰囲気 よく1人で本を読みに来てしまうくらい、時間を気にさせないでくれるこの空間が魅力的です✨ 逆に日中は店内ガラス張りなので光が入り、夜とは違った雰囲気が楽しめます 私達は一階の奥のソファ席に ソファ席だとワンちゃんも座れるので、飼い主とワンちゃん両方とも落ち着いてご飯できて安心ですよね❣️オーダーしたお料理はこちら ‍♀️ベーコンと木の子の温製イタリアンドレッシングサラダ牛ハラミとマッシュルームのガーリックバターソテーズワイガニとかにみそのトマトクリームパスタ毛色も似ていて胸きゅんです♡デザートには、なんと、あんずの似顔絵ケーキ❣️ 来店3日前までに、お店のメールアドレスにワンちゃんのお写真を送ると似顔絵ケーキを用意してくれるのです 似てますでしょうか??笑ケーキはワンちゃんが食べれるよう、サツマイモでデコレーションしたもの あんずはサツマイモが大好物なので、大はしゃぎ テーブルにも乗ってしまうくらい食べるのに夢中でした (お店の方、すみません ‍♀️) あんずは大好きなサツマイモケーキとお店の方にも可愛がってもらって大満足したよう✨ 食後にはお店からサービスで、あんずの似顔絵ラテアートコーヒーも☕️ また、撮っていただいたお写真をすぐその場でフレーム付きでプレゼントしてくれました 最後まで素敵なお気遣いをいただき、夫婦揃って大満足な夜でした✨私からはお誕生日プレゼントに、フードボウルを❤️ ボウルの真ん中には、あんずに似たトイプードルのイラストをチョイス❣️ 側面には名前と誕生日を入れてもらいました✨お水入れにしましたが、早速使ってくれました 嬉しい... ❣️完全に親バカですね...笑 他にもコートとワンピースをプレゼント トイプードルは寒さにも弱いので、外出するときは必須なのです 私もあんずも風邪をひかないよう、冬の散歩を楽しみたいです ▶︎▶︎instagramはこちらスーパーバイラーズ 田石ゆきのブログ
  • LEEオフィシャルブロガー100人隊のブログより、今もっともHOTな4記事をお届けします。 今回は服からクリスマス関連アイテムまで、お買い物クリップが4記事揃いました! <今日のお買い物> ■008 なもさん「顔色アップの12closetニットと、リヨンちゃんとデートのお話」 008 なもさん 【福田麻琴さんコラボ】【洗える】Aラインホールガーメントニットを購入しました。 LEEパーティのとき、LEEマルシェ試着コーナーに置いてあるニットのピンク色が鮮やかで「あんな色のニットを着てみたいなぁ」と一目ぼれしたのですが、パーティでは勇気がなく試着せず……。 が、12月の上旬、mieちゃんに誘ってもらったFLAGSHOPのイベントで試着するチャンスが……着てみると、やっぱり可愛い! 一目ぼれしたピンクか、穏やかなブルーか悩んでいたら、mieちゃんが「絶対ピンク」と後押ししてくれました、mieちゃんありがとう。 前置きが長くなりましたが、一目ぼれしてよかったなぁと思えるニットでした。 008 なもさん 縫い目の出ないホールガーメント機(初めて知りました!)で編まれているそうです。ふんわりとしたシルエットもとても好み。 LEEマルシェの商品ページで「さし色効果&顔映りのよさに惹かれたピンク」と福田さんのコメントが掲載されています。 もうほんとにこれ1枚着るだけで、顔色がぱっと明るくなっている気がします! 疲れてる?と言われることが多いのが悩みのわたしにぴったりです。 かわいらしいピンクですが、上品さがある色味で、30代後半で着ても大丈夫(……なはず・笑)。自分自身も嬉しい気分になれています!デニム、チノ、細身のパンツ、コットンスカートと何にも合います。 008 なもさん こちらのニットを着て最初にお出かけした先は……LEE100人隊No.015 リヨンちゃんとのデート♪ 日が落ちてダウンライトになったカフェでも映えるピンクのニット。 リヨンちゃんに撮ってもらいました。 三菱一号館美術館Café1894、明治のノスタルジックさとクリスマスの雰囲気が何とも洒落ていて大人な空間(の中で気取りまくりで失礼しました)。 ◇編集部スタッフにも大人気のニットを購入したなもさん。ピンクの色味が絶妙で、とってもお似合いです。 【なもさん】 <暮らし発見> ■TB はぐさん「tomoko ogawa calender 2019」   TB はぐさん 憧れの100人隊先輩隊員さん ogawaさんのカレンダー。 TBミワコちゃんもUPされていましたね♡ 福岡で開催された個展に、卒業生のmarokoちゃん、ふうこちゃんと行ってきました。私が100人隊になる前から憧れていたogawaさん。 はじめましてだったのですが、透明感に溢れたそれはそれは素敵な方でした。 欲しかったイラストは完売してしまっていたので、カレンダーを購入させて頂きました。 とても繊細なイラストが大好きです♡ ogawaさんのイメージそのもの♡ あ~素敵♡ お部屋の雰囲気を優しくしてくれます。 ◇憧れ卒業生・作のカレンダーを購入したはぐさん。毎年買うという隊員も多い人気アイテムです。 【はぐさん】 <今日のお買い物> ■031 azusaさん「逆さツリーとクリスタルオーナメント」 031 azusaさん めっきり寒くなってきましたね。生後5か月になる次男と過ごすお家時間も長くなってきたので、家の中もクリスマス仕様にしてみました。 恵比寿のアトレに入っているB-Companyで一目ぼれした逆さツリーとクリスタルオーナメントをダイニングテーブルの片隅に。 031 azusaさん クリスマスのオーナメントが吊るしやすい、りんごの木をイメージしたLEDツリー。 枝の中にワイヤーが入っていて自由にアレンジが可能です。ハンギングで飾る場所が思いつかなかったので花瓶代わりにしているIKEAの水差しに入れて、同じショップで見つけたクリスタルオーナメントで飾り付けをしました。 031 azusaさん 逆さツリーの枝先のLEDライトが8種のパターンでキラキラ輝き、その光でクリスタルオーナメントが煌めいて、ちょっとした癒しの空間になっています。 ◇枝のツリーも雰囲気があってとっても素敵ですね! 【azusaさん】 <月刊トップブロガー> ■TB ミワコさん「無印良品の軽くて着やすいブルゾン」 TB ミワコさん 無印良品のフレンチウール混ニットブルゾン。 今年は、コートは買わないつもりでしたが、11月にコートがお題に出てから気になって仕方なく……。 そんな時に、お店でふらーっと見ていて、目に留まり、一目ぼれしました。 お値段もリーズナブルで、生地感が好み。軽くて着やすく、仕事の日に、ジャケットの上から着ても、もたもたしないのも有難い。 ノーカラーの首回りが今年らしくて、休みの日も嬉しく着ています。 TB ミワコさん ストールを取ると、こんな感じです。40代は、軽さと着やすさが大事。 ◇ラストはミワコさんの無印良品購入品。品薄アイテムのようですが、店頭で見かけたらぜひチェックを! 【ミワコさん】
  • アーティスティックなアプローチに磨きがかかり、個性豊かな提案が際立った 2 ADEAM アディアム流ナイトクラブ・スタイルはオフショルダーに男前ベストというミックスマッチ3 ANNA SUI ブロケードのセットアップに南国風のシャツドレスをイン。異国情緒漂う独自ワールドを展開4 CALVIN KLEIN 205W39NYC 映画『ジョーズ』(’75)と『卒業』(’67)に着想。遊び心あふれるアメリカン・アカデミックスタイル5 CLAUDIA LI 初ランウェイは故郷のニュージーランドに思いを馳せ、軽やかなリアルクローズを発表した6 COACH 得意のプレーリードレスはヴィクトリア風に進化。モカシンとフリンジバッグで味つけ7 ECKHAUS LATTA タイトなTシャツドレスなど90年代的アイテムをアーティなアプローチで洗練させた8 KATE SPADE NEW YORK ニコラ・グラスによる初コレクションは、ラベンダーやピンクで大人に似合う"可愛い"を描く9 LONGCHAMP スエードやフリンジ、パイソンを多用し、リュクスなウェスタンワードローブが続々登場10 MARC JACOBS ロマンスあふれるショーにはとろける質感のコートなどリアルに使えるアイテムも満載だ11 MARYAM NASSIR ZADEH アヴァンギャルドなウェアと相反するモダンでシックな靴とバッグの提案が粋12 MICHAEL KORS COLLECTION 世界のビーチに着想。ファーストルックのトロピカルプリントが陽気なムードを誘う13 MILLY NY流ネオンカラーは、スポーティかつエフォートレスな気分で取り入れたい14 MONSE ロープモチーフを主軸に定番服を再構築。サンダルはドクターマーチンとのコラボ15 PRABAL GURUNG ネパールのタルチョを彷彿とさせるカラーパレットをロング&リーンなシルエットにのせた16 PROENZA SCHOULER オーバーサイズのリラックス感とマニッシュなムードを携えて1年半ぶりにNYにカムバック17 SIES MARJAN コットンとレザー。異素材のワントーンルックは、新時代のワークスタイルを示す好例18 TELFAR 熱狂的なファンを獲得しているテルファーはストリートヴィンテージな究極のリアルクローズ19 TIBI マスキュリン&フェミニンをテーラリングとパステルカラーで軽やかに表現20 TOM FORD トム フォードウーマンはクロコダイルのセットアップとレースをミックスし、力強く歩く21 TORY BURCH メンズライクなシャツの上に、フリルのロングドレスを重ねた、意表をつくスタイリング22 ULLA JOHNSON NYのガーリーを牽引するウラ ジョンソンは南米のエキゾチックなテイストを取り入れた
  • 女性がリラックスして着られるロマンティックなウェアが主流 2 AKRIS ルーマニアの現代アーティスト、ジェタ・ブラテスクの作品とコラボレートした3 ANDREAS KRONTHALER FOR VIVIENNE WESTWOOD 着想源はアフガニスタンのスケーターと家具や調度品をまとめたリッツホテルのカタログ4 A.P.C. ロカビリーテイストを匂わせた今シーズン。スカーフもセットアップと同じレオパード柄で統一5 BALENCIAGA 3Dモールディング技術を採用したドレス。胸部は膨らみ、肩はラグランスリーブを誇張6 BALMAIN パリにおけるエジプト建築に着想。グラフィカルなシェイプや、ガラスパネルにその片鱗が7 CELINE 70年代後半の音楽ムーブメント、Cold Waveの影響が、スクエア形のテーパードパンツに表れる8 CHANEL ベアドレスのストラップには貝殻ビーズが。プレキシガラスのローヒールミュールを携えて9 CHLOÉ 日を浴びて旅に出る現代のヒッピーを表現。バイアスカットのドレスの色は陶器から引用10 COMME des GARÇONS キーワードは、「シンプルをデザインする」。いびつなシェイプはコブつきボディスーツで実現11 COURRÈGES アンドレ・クレージュの歴史に敬意を払い、ビニール素材やロゴ入りタイツをモダンに昇華12 CYCLAS サマーウールのセンタープレスパンツに、ビスコースのエプロンが女性らしい趣を添える13 DIOR チュールを編んだメッシュドレス。ショーのダンスの演出は振付師シャロン・エイアルが指揮14 DRIES VAN NOTEN ワークウェアとクチュールを融合。ジャンプスーツを、羽根飾りやビーズメッシュが華やかに15 GIVENCHY 男性性と女性性をミラーリング。テーラードジャケットは、小さめの肩と袖の折り目が新しい16 GUCCI 冒頭にホラー映画『A Charlie Parker』(’70)を上映。ラテックストップスにいちごパターンを衝突17 HERMÈS テーマは乗馬と航海の世界。ラムレザーに目の覚めるようなオレンジ色をのせて快活に18 ISABEL MARANT アシッドウォッシュデニムやラメドレスは70年代NYにあったクラブ、スタジオ54に着想19 ISSEY MIYAKE パンをこねるように形を変えられる布、DOUGH DOUGHを用いた帽子は自由に変形する20 JACQUEMUS イタリア大使館の庭で行われたショー。極端に大きなストローバッグに視線が集中21 JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS デニムを用いてパンキッシュなルックを構築。何本ものジーンズをつなげたドレスも登場22 KOCHÉ アフリカや日本、インドなどさまざまな地域の民族衣装をミックスし多様性を追求した23 LEMAIRE タイダイ染めやたっぷりと布を使った量感のあるシルエットが多々。遊牧民を思わせる装いだ24 LOEWE 会場は、ロンドンに60年代に存在した実験ギャラリーを再現。絞りや編みの技術を取り入れた25 LOUIS VUITTON 冒険家がはるか彼方への遠征で手に入れた記念品を想起させる装飾。SF的な雰囲気も26 MAISON MARGIELA 特定の性別に紐づいた服(スカートなど)を開放し、ジェンダーレスなアイテムに再解釈した27 MARINE SERRE F1をイメージソースに未来の服を提案。既存の服を用いたアップサイクル・ウェアも多数28 MARQUES' ALMEIDA 今季、デザイナーは自分たちの原点であるポルトガルに立ち返った。シルエットにその趣が29 MIU MIU 20年代や50年代のクラシックなスタイルに着想。毒のあるフェミニニティを存分に発揮した30 NOIR KEI NINOMIYA 細いワイヤーによって、PVCのフリルは力強く波打つ。綿毛のヘアは今回も東信が担当31 OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™ ショーにはアスリートが8人登場。ナイキの靴下を貼り合わせたレギンスなど主軸はスポーツ32 PACO RABANNE 壁紙のような花柄をのせたシルクパンツに、げたサンダル。東洋と西洋が心地よく調和する33 ROCHAS プレーンながら、パターンの美しさがわかるコート。裾からフェザーがドラマティックに揺れる34 SACAI 起点はミリタリーウェア。左右非対称に異素材を掛け合わせ新しいシルエットを探求した35 SAINT LAURENT デヴィッド・ボウイやジミ・ヘンドリックスといったアイコンから得たテイストをちりばめて36 SONIA RYKIEL ショー当日、ソニア・リキエル通りと命名された道がランウェイに。パリ市民の生活に着想37 STELLA McCARTNEY サステイナブルビスコースを用いたルレックス生地のドレスは、空気をはらんで体を包み込む38 THOM BROWNE 海の生き物やフルーツなど楽観的なムードのスタイルに、マスクや拘束着で冷酷さを加えた39 VALENTINO 巨大な麦わら帽、マラケシュに着想を得た色、花鳥風月の柄がファッションの夢へと誘う40 Y/PROJECT ベーシックなアイテムに、未知のモチーフやアクセサリーを掛け合わせ、意表をついた41 YOHJI YAMAMOTO ラブソングをテーマに、ゆとりがありながらセンシュアリティを漂わせる服を展開した
  • 中之島イルミネーションは、中之島で冬季に開催されるイルミネーションイベントです( ¨̮ )❥︎❥︎ 中之島のウォーターエリアが沢山のイルミネーションで彩られます( ˘͈ ᵕ ˘͈ ) ウォールタペストリー♡特に人気があるのは、大阪市中央公会堂で開催されるプロジェクション・マッピングです!♡ 音楽とともに展開される映像が圧巻で見応え満点の演出です!\( ˆoˆ )/今回は100周年のアニバーサリーを記念した特別仕様になっています♡ 中之島イルミネーションストリートもう一つの人気のプログラムは全長約150mのケヤキ並木のイルミネーションストリートです♡ 音楽が流れる光のトンネルは、色とりどり変化します(✽︎˙ω˙✽︎)♡︎ ここを通り抜けると様々なプログラムを回ることができます♪台南*色とりどりの絵が描かれたランタン約1000個が光のトンネルのように連なっています\( ˆoˆ )/ とてもロマンチックなムードとなっています( ˘͈ ᵕ ˘͈ )開催日時は… 日程:2018年12月14日〜12月25日 時間:17時〜22時(一部コンテンツは異なる) この時期の中之島はすごくホットなエリアとなっています♡ とても素敵な空間となっていますので、 ぜひ行ってみてください^_−☆モアハピ部 No.659 ほなみん のブログ
  • これは、今、この世の中を生きている、私たちのための物語。そんな池井戸潤さんの作品が、またひとつ映像で届けられます。2019年2月1日公開の映画『七つの会議』。平凡な会社生活、会議室に集まる人々も、それぞれに人生というドラマを秘めている。公開前にあらためて、働く人の物語を描く醍醐味を伺いました。 自分の作品は純粋なエンタテインメント 読む方それぞれがページをめくる時間を楽しんでもらえれば十分明日もがんばって仕事をしょうーー作家・池井戸潤さんが世に送り出すのは、働く人が輝く物語。会社に行く足が軽くなる、そんな元気をもらえるストーリー。 「それならよかった。書いている本人は、働き方とか、実はあんまり考えていないんですけどね(笑)。僕が書いているのは純粋なエンタテインメント。読む方それぞれがページをめくる時間を楽しんで、『ああ、面白かったな』と読み終えてもらえれば、それで十分なんです」 2019年2月1日に公開される映画『七つの会議』の原作もまた、そんな思いで送り出された一作。ある小さなきっかけから、企業の内部に巣食う闇があぶり出されるサスペンスフルな物語は、野村萬斎、香川照之、片岡愛之助、北大路欣也など豪華俳優が熱く激しくぶつかり合う“ザ・男のドラマ”なのだが、ここに紅一点で参加し、さわやかな存在感を見せているのが、事務職・浜本優衣役の朝倉あきさん。 「朝倉さんはドラマ『下町ロケット』で技術者の役を演じてくださっていますが、この映画でもとてもいいですね。特に、上司役の及川光博さんと組んで謎を追う凸凹コンビぶりが楽しい。作品に明るさを与えてくださっています」 映画『七つの会議』ある日、寿退社を願い出る優衣。しかし、実は社内での秘密の恋に破れた彼女は、自分の生き方に迷い、新しい道を模索している。優衣の迷いには、きっと誰もが心を寄せるはずだが、作者である池井戸さんは「いやいや、この物語でいちばん危険な箇所ですよ」と苦笑する。 「そもそも、おじさんがうかつに20代の女性の気持ちを書いちゃいけないんです。恋に悩む心情とか、生活とか、少しでも内面に立ち入ったらあっという間に地雷を踏みそうな気がする(笑)。でも、働く人ということであれば、女性も男性も関係ないですからね」 このまま会社で、同じポジションでやっていくのか。本当にやりたいことは何だろう。それは、属性に関わらない、働く人のリアルな迷い。池井戸作品が幅広い年代に読まれ、支持される理由はここにある。 「社会派と呼ばれることがありますが、小説で書いているのは“人”。登場人物たちがそれぞれに問題を発見し、迷いを解決していく……つまり、人生を読み解く物語なんです。それを、できるだけわかりやすく、面白く。映画も、小説を読んだ人にも楽しめる作りになっているので、きっと満足してもらえると思います」池井戸潤池井戸潤1963年岐阜県生まれ。98年、『果つる底なき』で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。2010年、『鉄の骨』で吉川英治文学新人賞、11年、『下町ロケット』で直木賞。おもな作品に「半沢直樹シリーズ」「花咲舞シリーズ」『空飛ぶタイヤ』『民王』『陸王』『アキラとあきら』など。最新刊は『下町ロケット ゴースト』『下町ロケット ヤタガラス』。 池井戸潤『七つの会議』(集英社文庫)の 購入はこちら ▶   \\ SPECIAL PRESENT //映画『七つの会議』 試写会に、HAPPY PLUS ONE読者・15組30名様をご招待します。奮ってご応募下さい!! 応募は締め切り:2019年1月11日(金)17時 ■映画『七つの会議』 試写会■ ◆日程:2019年1月23日(水) ◆時間:18時 開場 18時30分 開映 ◆場所:よみうりホール(千代田区有楽町1-11-1 読売会館7F) <注意事項> ※当選者には試写状を発送させていただきます。※試写状1枚で2名様まで入場可能です。転売は固くお断りいたします。※試写状に記載されている注意事項を事前にご確認の上、ご参加ください。※試写会は、天候その他やむを得ぬ事情により中止となる場合がございます。 ※いかなる理由があっても、イベント開始時間に遅れた場合はご入場できませんので予めご了承ください。※メディアの取材が入る可能性がございますので、予めご了承ください。 ※録画・録音機器などのお持込は、ご遠慮ください。 映画『七つの会議』2019年2月1日より全国東宝系にてロードショー 都内にある中堅メーカー・東京建電。営業一課の万年係長・八角はどこの会社にもいる、所謂“ぐうたら社員”。トップセールスマンである課長の坂戸からはその怠惰ぶりを叱責されるが、ノルマも最低限しかこなさず、定例の営業会議では傍観しているのみ。絶対的な存在の営業部長・北川が進める結果主義の方針の元で部員が寝る間を惜しんで働く中、一人飄々と日々を送っていた。 ある日突然、社内で起こった坂戸のパワハラ騒動。そして、下された異動処分。訴えた当事者は年上の部下、八角だった。北川の信頼も厚いエース・坂戸に対するパワハラ委員会の不可解な裁定に揺れる社員たち。そんな中、万年二番手に甘んじてきた原島が新課長として着任する。会社の“顔”である一課で、成績を上げられずに場違いすら感じる原島。誰しもが経験するサラリーマンとしての戦いと葛藤。だが、そこには想像を絶する秘密と闇が隠されていた……。 原作:池井戸潤『七つの会議』(集英社文庫刊)監督:福澤克雄出演:野村萬斎 香川照之 及川光博 片岡愛之助 音尾琢真 藤森慎吾 朝倉あき 岡田浩暉 木下ほうか 吉田羊土屋太鳳 小泉孝太郎 溝端淳平 春風亭昇太 立川談春 勝村政信 世良公則 鹿賀丈史 橋爪功 北大路欣也http://nanakai-movie.jp (c)2019映画「七つの会議」製作委員会Text/大谷道子
関連キーワード

RECOMMEND