こんな食べ方が! 飽きないトマトレシピ16選【フォトギャラリー】

LEE

色んな素材と相性がよく、和洋中エスニックとなんでもお任せのトマト。

ビタミンやリコピンも豊富で健康と美容効果も期待できます。

毎日食べても飽きないトマトレシピをご紹介! 新しいトマトのおいしさを発見です。


 

今日も明日も「トマト」があれば大満足!

投稿 こんな食べ方が! 飽きないトマトレシピ16選【フォトギャラリー】LEE に最初に表示されました。

関連記事
  • 寒いこの時季、重宝するのがスープ。朝に食べたい一日の活力になるものと、夜に食べたい一日の疲れを癒すものを、料理研究家のワタナベマキさんに教わりました! 今回は、貧血ぎみの朝に食べるべき一杯と、罪悪感なく食べられる夜にぴったりのレシピをお届け★●教えてくれたのはワタナベマキさん料理研究家。手際よく、しみじみするほどおいしく、心身ともに満足できる料理を提案。著書は『じゃがいも×ワタナベマキ=食感』『旬菜ごよみ365日』(2冊とも誠文堂新光社)など多数貧血ぎみの朝には! 「かぶとミックスビーンズのチャウダースープ」寒くても眠くても、ささっと作れる10分レシピ。女子が抱えがちなお悩みをレスキューしてくれる具をたっぷり入れたスープだから、たったひと皿で食べごたえも栄養もバッチリ☆ 鉄分豊富なミックスビーンズとベーコンでボリュームもUP。 材料(1人分)かぶ……………………………1個(100g)ベーコン……………………………… 30gミックスビーンズ(水煮缶詰またはドライパック)…………………………… 50gオリーブ油………………………小さじ1牛乳………………………………… 150㎖塩…………………………………小さじ¹⁄₄粗びき黒こしょう……………………少々パセリ(みじん切り)………………少々【A】 白ワイン…………………………大さじ1水…………………………………… 100㎖作り方❶かぶは皮つきのまま2㎝角に、ベーコンは1㎝角に切る。❷鍋にオリーブ油とベーコンを入れ、ベーコンから脂が出るまで中火で炒める。❸かぶとミックスビーンズを加えてさっと炒め、Aを加えてひと煮立ちさせ、アクを取る。弱火にし、ふたをして約5分煮る。❹牛乳、塩、黒こしょうを加え、煮立つ直前で火を止め、パセリを振る。肌がくすんでると感じたら、「ツナとセロリのトマトスープ」ビタミンCたっぷり&くすみの原因となる糖質控えめの野菜をチョイスして、くすみがちな肌にアタック。材料(1人分)ツナ(水煮缶詰)……………………… 75gセロリ……………………………………¹⁄₃本玉ねぎ……………………………………¹⁄₄個トマト(中)……………………………1個かぼちゃ………………………………… 80gオリーブ油…………………………小さじ1塩……………………………………小さじ¹⁄₄粗びき黒こしょう………………………少々【A】白ワイン……………………………大さじ1水…………………………………… 200㎖作り方❶セロリはすじを取って小口切りに、玉ねぎとトマトは1㎝角に、かぼちゃは4㎝角に切る。❷鍋にオリーブ油を入れ、セロリと玉ねぎを加えて中火で透き通るまで炒める。❸かぼちゃを加えてさっと炒め、トマト、A、ツナ缶詰を汁ごと加えてひと煮立ちさせ、アクを取る。弱火にし、ふたをして約7分煮たら、塩、黒こしょうを加える。罪悪感のないヘルシーさ! 「鶏肉とキャベツのサワースープ」ヘトヘトで帰宅した時、温かいスープがあればそれだけで幸せ♡ 美力を上げる鶏肉と胃腸に優しいキャベツのコンビは、疲れを吹き飛ばし、代謝を上げて体をじんわり温め、翌朝にもひびかない。もの足りない時はご飯など炭水化物を投入!材料(1人分)鶏もも肉………………………………120gキャベツ………………………………3枚玉ねぎ…………………………………¹⁄₄個にんにく……………………………¹⁄₂かけオリーブ油………………………小さじ1塩…………………………………小さじ¹⁄₃粗びき黒こしょう……………………少々【A】白ワイン…………………………大さじ2酢………………………………大さじ1¹⁄₂水………………………………… 300㎖作り方❶鶏もも肉は好みで皮を取り除き、食べやすい大きさに切る。❷キャベツは細切り、玉ねぎは繊維にそって薄切りにする。❸つぶしたにんにくとオリーブ油を鍋に入れ、中火にかける。香りが立ったら①を入れ、表面に焼き目をつける。❹さらに②、Aを加えてひと煮立ちさせたらアクを取り、弱火にして約10分煮る。塩、黒こしょうを加え、味を調える。カリカリに焼いた食パンを細長くカット。スープに浸して召し上がれ便秘がちの朝には「さつまいもとブロッコリーのレモンスープ」食材の中でも、食物繊維がトップクラスのさつまいもとブロッコリーを入れ、便秘がちなおなかにパンチ!材料(1人分)さつまいも……………………¹⁄₃本(100g)ブロッコリー……………………………¹⁄₄個玉ねぎ……………………………………¹⁄₄個レモン(輪切り)………………………2枚【A】 白ワイン……………………………大さじ1水……………………………………… 300㎖【B】塩……………………………………小さじ¹⁄₄レモン(しぼり汁)………………大さじ1作り方❶さつまいもは皮つきのまま乱切りにする。ブロッコリーは小房に分け、ざく切りにする。玉ねぎは繊維にそって薄切りにする。❷鍋にさつまいもと玉ねぎ、Aを入れ、中火にかける。煮立ったら弱火にし、ふたをして約7分煮る。❸ブロッコリーを加え、さらに3分煮てBを加え、仕上げにレモンをのせる。作り方❶さつまいもは皮つきのまま乱切りにする。ブロッコリーは小房に分け、ざく切りにする。玉ねぎは繊維にそって薄切りにする。❷鍋にさつまいもと玉ねぎ、Aを入れ、中火にかける。煮立ったら弱火にし、ふたをして約7分煮る。❸ブロッコリーを加え、さらに3分煮てBを加え、仕上げにレモンをのせる。食欲がない朝は、「鳥ひき肉ときのこカレー豆乳スープ」食欲がない朝でも、スパイシーなカレー粉の香りが食欲を刺激! きのこたっぷりでヘルシーなのも◎。材料(1人分)鶏ひき肉………………………………… 80g長ねぎ……………………………………12㎝しいたけ…………………………………2枚えのきだけ……………………………… 30gごま油……………………………………少々カレー粉……………………………小さじ1みそ…………………………………大さじ1豆乳…………………………………… 200㎖しょうが(すりおろし)…………小さじ¹⁄₃【A】 酒……………………………………大さじ1水……………………………………… 120㎖作り方❶長ねぎは斜め薄切りにする。しいたけは石づきを取って4等分に、えのきだけは石づきを取って2㎝長さに切る。❷鍋にごま油を入れ、カレー粉と鶏ひき肉を加えて色が変わるまで中火で炒める。❸①を加え、全体がしんなりするまで炒め、Aを加えてひと煮立ちさせてアクを取る。❹弱火にし、ふたをして約6分煮る。みそと豆乳を加えたら煮立つ直前で火を止め、しょうがをのせる。二日酔いの朝は、「大根と油揚げの梅スープ」肝機能を高める梅干しと、デトックス作用のある大根で回復スープに。材料(1人分)大根……………………………5㎝(100g)油揚げ……………………………………¹⁄₂枚雑穀…………………………………大さじ2しょうゆ……………………………小さじ1白いりごま…………………………小さじ1【A】梅干し……………………………………1個だし汁………………………………… 300㎖酒……………………………………大さじ1作り方❶皮をむいた大根は5㎜厚さの半月切りに、油揚げは三角形に切る。雑穀はさっと洗い、約10分ゆでる。❷鍋に①、Aを入れ、梅干しを軽くほぐして中火にかける。煮立ったら弱火にし、ふたをして約7分煮る。❸雑穀を加えてさっと煮て、しょうゆ、白いりごまを加える。冷えたカラダに染みわたる♡ 「豚ときのこのジンジャースープ」きのこ、しょうが、豚肉の体温め食材を、とろみスープとからめて。材料(1人分)豚ロースしゃぶしゃぶ用肉……… 80gエリンギ……………………………1本しめじ……………………………… 30g白菜………………………………… 80g【A】 酒…………………………大さじ1だし汁……………………… 300㎖しょうゆ…………………小さじ2【B】塩…………………………小さじ¹⁄₄しょうが(すりおろし)…小さじ¹⁄₂【C】 かたくり粉………………小さじ1水…………………………小さじ2作り方❶エリンギは縦半分にし、5㎜幅に切る。しめじは石づきを取ってほぐす。白菜は繊維を断ち切るよう1㎝幅に切る。❷鍋にAを入れ中火にかける。煮立ったら①を入れ、ひと煮立ちさせる。❸豚肉を1枚ずつ加えてアクを取り、火が通ったら弱火にしてBを加える。❹合わせたCを加えてひと煮立ちさせ、とろみをつける。口さみしい時はホカホカのご飯を加えても!食べ応え抜群! 「ほうれん草の黒ごま坦々スープ」身近な調味料のかけ合わせで本格派の味に。疲労回復効果もバツグン!材料(1人分)豚ひき肉…………………………… 80gほうれん草…………………………3株長ねぎ………………………………12㎝しょうゆ………………………小さじ2塩………………………………小さじ¹⁄₄黒すりごま……………………大さじ2【A】にんにく………………………¹⁄₂かけトウバンジャン……………小さじ¹⁄₂ごま油……………………………少々【B】酒……………………………大さじ1水……………………………… 300㎖作り方❶沸騰した湯にほうれん草を入れ、約1分ゆでてざるに上げる。水にさらしたら粗く刻む。長ねぎは斜め薄切り、にんにくは薄切りにする。❷鍋にAを入れ、中火にかける。香りがたったらひき肉を加え、肉の色が変わるまで炒め、長ねぎを加える。❸長ねぎがしんなりしたらBを加えひと煮立ちさせ、アクを取って弱火にし、ふたをして約5分煮る。❹ほうれん草、しょうゆ、塩を加えてさらにひと煮立ちさせ、黒すりごまを加える。のどごしのいい春雨は、約3分ゆでて水気をきって加えてクセになる味わい★ 「タラと大根と酒かす汁」発酵食品として話題の酒かすレシピに挑戦。高たんぱく、低脂肪のタラを主役に。材料(1人分)タラ(切り身)…………………1切れ大根…………………………4㎝(60g)玉ねぎ………………………………¹⁄₄個ごぼう………………………………10㎝七味唐辛子…………………………少々【A】 酒…………………………大さじ1だし汁……………………… 300㎖【B】酒かす……………………大さじ1みそ………………………大さじ1作り方❶大根は7~8㎜厚さのいちょう切りに、玉ねぎは2㎝角に、ごぼうは5㎜幅の斜め切りにする。❷鍋に①、Aを入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせてアクを取る。弱火にし、ふたをして約8分煮る。❸タラはキッチンペーパーで表面の水気をしっかりふき、②に加えてアクを取りながら約5分煮る。❹Bに鍋の煮汁(大さじ3)を入れてよく混ぜ、鍋に戻し入れる。煮立つ直前で火を止め、七味唐辛子を振る。袋の表示どおりにゆでて湯をきったそうめんと好相性!本格派! 「アサリと豆苗のスンドゥブ」スタミナ食材のアサリや豆腐、豆と野菜の栄養素をあわせ持つ豆苗をたっぷり!材料(1人分)アサリ(水煮缶詰)……小1缶(125g)長ねぎ………………………………15㎝豆苗……………………………¹⁄₃パック絹ごし豆腐…………………………¹⁄₃丁にんにく…………………………¹⁄₂かけコチュジャン…………………小さじ¹⁄₂みそ……………………………小さじ1【A】 酒…………………………大さじ1水…………………………… 250㎖作り方❶鍋にアサリ缶を汁ごと加える。2㎝長さの輪切りにした長ねぎ、薄切りにしたにんにく、Aを加えて中火にかける。❷煮立ったら弱火にし、コチュジャンを加えて溶かし、ふたをして約5分煮る。❸根を切った豆苗とスプーンですくった豆腐を加えてひと煮立ちさせ、みそを加えて溶かす。炊いたご飯を加えると、韓国版おじやに大変身☆取材・原文/広沢幸乃 撮影/加藤新作 スタイリスト/曲田有子 料理製作/ワタナベマキ
  • タンパク質が豊富な肉は、ダイエットの味方になることもあります。ただ、糖質や脂質が多いメニューは、中毒性を緩和する食材を組み合わせることが必要。賢く食べて太らない、食べ方の法則を伝授します!お肉を食べる前に、食物繊維をたっぷりと①とんカツやハンバーグとんカツやハンバーグなど、糖質や脂質が多いものがやめられない人は、中毒の可能性も。糖質、脂質の中毒性を緩和する食材を組み合わせて食べることで、食欲をコントロールできるように。食べ方のコツ玄米を食べる揚げ物やハンバーグなど高脂質の食べ物の中毒性をリセットするのが、玄米に多く含まれる「γ-オリザノール」という成分。玄米だけで食べにくい場合は、白米に混ぜても。食前にキャベツたっぷりつけあわせのキャベツは、ぜひ活用を。先にキャベツを食べれは、満腹感が得られて食べすぎの防止に。食物繊維やビタミンCが豊富なので、メインの前にたっぷり食べて。②焼き肉タンパク質が豊富な肉は、実はダイエットの味方になるメニュー。ただし、動物性脂肪が多いので、食べすぎには要注意。サンチュやサラダなど野菜を一緒に食べるのはいいけれど、ライスはNG。食べ方のコツ大根サラダやナムルを食べる焼き肉の脂質をリセットするのに効果的なのが、大根サラダ。食物繊維が余分な脂質を吸着するうえ、食前にたっぷり食べておくと自然と肉の食べすぎを防止。ナムルもおすすめ。イラスト/沼田光太郎 取材・文/遊佐信子
  • メイクとファッションを結びつける仲人的存在のネイル。アイメイクやリップのように、毎日変えるものではないけれど、キャラクターやスタイルの方向性を示す重要な小道具になる。おしゃれモード派か、切れ味鋭いできる女か、きれいなお姉さん系か、はたまた意外性狙いのチャレンジャーか・・・・・・。仕事柄、平日は自由に遊べないという人は、週末にフリースタイルなネイルでコーディネートの幅を広げてみて。【推薦者:ビューティエディター&ライター・横溝なおこさん、ビューティライター・片岡えりさん】心ときめくビタミンカラーネイルポリッシュ 左からEX-16、EX-17、EX-19 各¥1,500(すべて限定発売中)/RMK DivisionEX-16、EX-17「グリーン&イエローは、今季のキーカラー。これは発色があまりきつくないので、ポップな色でも逆に使いやすいし2色組み合わせて楽しみたい。ハケの柄の長さは好みがあるかもですが、私は好き」(横溝さん) EX-19「ピーチジュースという名前のとおり、可愛くて、楽しくて、フレッシュ。甘いのに媚びがなく、軽やかな遊び心が気持ちいい。幸せそうなピンクメイクにも、チアフルなビタミンカラーにも相性よし。この色が指先にあると無条件にウキウキする」(片岡さん) RMK Divisionwww.rmkrmk.com0120-988-271【推薦者:ビューティライター・長田杏奈さん】エースで4番のモーヴベージュヴェルニ ロング トゥニュ 646 ¥3,200/シャネル Photo:©︎CHANEL「美容マニアの間で連呼されている『ブリーチド モーヴ』という色名が、すでにツボ。洗練のベージュネイルはシャネルの得意とするところですが、このひと雫のモーヴのさじ加減がまさに今季のエースで4番。微妙なニュアンスチェンジで、旬のベージュを絶対に外さない打率の高さにひたすら敬服。TPOも選ばず、塗ったきり雀でも無問題」(長田さん) シャネルwww.chanel.com0120-525-519【推薦者:ビューティエディター&ライター・横溝なおこさん】グリッターをあくまでレディに大人にこそ似合う気品グリーンコンスピキュアス ネイルカラー 11 ¥3,500/アンプリチュード「一見、難しそうな色だけど、実際に塗ってみるととても美しく、主張はありつつ上品で、大人っぽい! 絶対、塗って試してみてほしい〜。グリーンの中に隠し味的に超微細なゴールドパールが入っているからか? 肌色にも絶妙に馴染みます。発色も素晴らしい。さすがRUMIKOさん!!」(横溝さん) アンプリチュードwww.amplitude-beauty.com0120-781-811【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】潔いインクブルーの洗礼パルファム ヴェルニィ・ジバンシイ No.12 ¥3,000(限定発売中)/LVMHフレグランスブランズ「深みの中に澄んだ趣を感じるインクブルーにグッときた。ミニマルなファッションや、ベージュトーンのメイクにガツンとインパクトを与えつつ、ゴシックにならないのは、かすかな赤みニュアンスのなせるワザ。春先は一度塗りで透けさせても面白い」(片岡さん) パルファム ジバンシイ(LVMHフレグランスブランズ)www.givenchybeauty.com/jp03-3264-3941【推薦者:ビューティエディター&ライター・小川由紀子さん】やっと会えたね! 肌なじみイエローネイル カラー ポリッシュ 115 ¥2,500(限定発売中)/SUQQU「山吹色のフレッシュ感はそのままに、目に優しい発色が大人にちょうどいい貴重なイエロー。さらっとつけこなしたいのに、肌から浮いてイマイチしっくりこない……という黄色のジレンマを見事に解消してくれる一色」(小川さん) SUQQUwww.suqqu.com0120-988-761【推薦者:ビューティエディター・安井千恵さん、ビューティライター・長田杏奈さん、ビューティエディター&ライター・小川由紀子さん】指先に宿すスモーキーなモード感ネイルポリッシュ 左から87、88、90 各¥1,800/THREE87「スモーキートーンのネイルがお得意なTHREEにかかれば、ミントグリーンもシックな色合いに。浮き足立たないこのくすんだ感じが洗練されたモードな指先へと格上げしてくれる気がします」(安井さん) 88「早春の若葉の彩りを指先に。撮影での選ばれ率が高い、ほろ苦なシトラスアッシュ。なんてことないニットやシャツ、スウェットでも、この色を塗ると“わかってるねー”という雰囲気になるのがすごい」(長田さん) 90「深さとまろやかさを持ち合わせたミルキートーンのオリーブグリーン。すべての指に塗るというよりは、グレーの中にアクセント的に一本だけ入れたりするとおしゃれで新鮮な指先になれそう」(小川さん) THREEwww.threecosmetics.com0120-898-003【推薦者:ビューティエディター&ライター・横溝なおこさん】グリッターをあくまでレディにラ ラッククチュール 左からNo.113、No.112 各¥3,200/イヴ・サンローラン・ボーテ「ネイルもグリッタリーなものが気になる今シーズン。113はいちごシロップのような色とパンチの効いたグリッターのバランスが良く、甘すぎない印象。モードな服にも合いそう。ホワイトやシルバーのパールやラメ、というのが絶賛マイブーム中なので、112はまさに! 指先が美しく見えます」(横溝さん) イヴ・サンローラン・ボーテwww.yslb.jp03-6911-8563【推薦者:ビューティライター片岡えりさん】大粒ラメで一点豪華主義ル ヴェルニ 110 ¥3,200(2月15日限定発売)/ランコム「大粒シルバーラメがゴロゴロ転がるグリッターネイル。そこはかとないピンクニュアンスが女子っぽい繊細さを加え、大胆可愛い指先に。濃い色のトップコートはもちろん、ツヤありヌードネイルのアクセントにすれば、春の甘メイクに1つまみのモード感を加えてくれる」(片岡さん) ランコムhttp://www.lancome.jp03-6911-8130【推薦者:ビューティエディター・安井千恵さん】チアフルイエローは今季のマストハブディオール ヴェルニ 310 ¥3,000(限定発売中)/パルファン・クリスチャン・ディオール「意外と探すとない気がする、チアフルなビタミンイエロー。今シーズン注目のくすみグリーンとランダムにつけてもかわいいし、とにかく目に入るだけで気分が上がる」(安井さん) パルファン・クリスチャン・ディオールhttps://www.dior.com/03-3239-0618【推薦者:ビューティライター・片岡えりさん】繊細パールで春らしくザ ネイルポリッシュ 左からMia Violetta、Soprano 各¥1,800(ともに限定発売中)/ADDICTION BEAUTY「ラベンダーもベージュも、トレンドのヌードカラーのファッションとシームレスに繋がる、薄い羽をまとったような柔らかな透け質感。奥ゆかしいのに、光が小躍りするデリケートなパールでフェミニンとモダンをバランスよく。浮かれず沈まずのちょうどいい塩梅でオフィスでも使えそう」(片岡さん) ADDICTION BEAUTYwww.addiction-beauty.com0120-586-683 >>【TOPICS】印象チェンジに使いたい、バイプレイヤーズ
  • 体が温めるラム肉を、さわやかなピリ辛ダレでいただく“ラムときのこの香草しゃぶしゃぶ”のレシピを料理家の冷水さんがご提案。“香り豊かな、和み鍋”香草やスパイス、和の薬味使いに、目からウロコのアイデアが満載。 「シンプルな鍋も、スパイシーな辛味やさわやかな香りなどで目新しい味わいに。最後のスープまでおいしくいただけることを心がけています」(冷水さん)。 冷水さんのセルフスタイリングでご紹介。>>冷水さんの鍋THEORYはこちらラムときのこの香草しゃぶしゃぶ体が温まるラム肉を、ハーブの香りあふれるしゃぶしゃぶに。さわやかなピリ辛ダレで箸が止まらないおいしさ。材料(2~3人分)ラム肉(しゃぶしゃぶ用).............................300g しいたけ...................................................6 個 舞茸........................................................1パック 好みのハーブ(ミント、香菜、ディルなど)......適量 エスニックダレ 香菜(みじん切り)...................................3株分 しょうが(みじん切り).............................1片分 青とうがらし(みじん切り)........................1本分 ナンプラー、水....................................... 各大さじ2 酢、ライム汁.......................................... 各大さじ1 砂糖......................................................小さじ2 A 水........................................................1ℓ 酒........................................................100㎖ レモングラス(小口切り).........................2本分 しょうが(薄切り).................................1片分 香菜の根(あれば).................................3株分作り方1.しいたけは石づきをとって厚めにスライスし、舞茸はほぐす。ハーブ類は食べやすい大きさにちぎる。 2.エスニックダレの材料をすべて混ぜ合わせる。 3.鍋にAを入れて火にかける。煮立ったら各自が1を適宜入れながらラム肉をしゃぶしゃぶし、エスニックダレにつけていただく。鍋奉行ポイント数種類のハーブ使いがポイント。レモングラスや香菜の根などでベースのハーブだしを作り、香菜、ミント、ディルは具として使う。具に使うハーブは好みのものでOK。教えてくれたのは……料理家 冷水希三子さん 雑誌、書籍、広告などで活躍する料理家。京町家ホテルの朝食のプロデュースなども。センスのいいスタイリングも人気。http://kimiko-hiyamizu.com/>>「絶品鍋レシピ28days」をもっと見る撮影/伊藤徹也 取材・文/海出正子 ※エクラ2019年2月号別冊掲載
  • 寒~い夜や、なんだか疲れがとれない時、飲み会が続いた後……。そんな時におすすめなのがスープ♡ 体が温まって手軽にパワーチャージできるスープレシピを、話題の料理研究家・ワタナベマキさんに教わりました。●教えてくれたのはワタナベマキさん料理研究家。手際よく、しみじみするほどおいしく、心身ともに満足できる料理を提案。著書は『じゃがいも×ワタナベマキ=食感』『旬菜ごよみ365日』(2冊とも誠文堂新光社)など多数クセになる味わい★ 「タラと大根と酒かす汁」発酵食品として話題の酒かすレシピに挑戦。高たんぱく、低脂肪のタラを主役に。材料(1人分)タラ(切り身)…………………1切れ大根…………………………4㎝(60g)玉ねぎ………………………………¹⁄₄個ごぼう………………………………10㎝七味唐辛子…………………………少々【A】 酒…………………………大さじ1だし汁……………………… 300㎖【B】酒かす……………………大さじ1みそ………………………大さじ1作り方❶大根は7~8㎜厚さのいちょう切りに、玉ねぎは2㎝角に、ごぼうは5㎜幅の斜め切りにする。❷鍋に①、Aを入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせてアクを取る。弱火にし、ふたをして約8分煮る。❸タラはキッチンペーパーで表面の水気をしっかりふき、②に加えてアクを取りながら約5分煮る。❹Bに鍋の煮汁(大さじ3)を入れてよく混ぜ、鍋に戻し入れる。煮立つ直前で火を止め、七味唐辛子を振る。袋の表示どおりにゆでて湯をきったそうめんと好相性!本格派! 「アサリと豆苗のスンドゥブ」スタミナ食材のアサリや豆腐、豆と野菜の栄養素をあわせ持つ豆苗をたっぷり!材料(1人分)アサリ(水煮缶詰)……小1缶(125g)長ねぎ………………………………15㎝豆苗……………………………¹⁄₃パック絹ごし豆腐…………………………¹⁄₃丁にんにく…………………………¹⁄₂かけコチュジャン…………………小さじ¹⁄₂みそ……………………………小さじ1【A】 酒…………………………大さじ1水…………………………… 250㎖作り方❶鍋にアサリ缶を汁ごと加える。2㎝長さの輪切りにした長ねぎ、薄切りにしたにんにく、Aを加えて中火にかける。❷煮立ったら弱火にし、コチュジャンを加えて溶かし、ふたをして約5分煮る。❸根を切った豆苗とスプーンですくった豆腐を加えてひと煮立ちさせ、みそを加えて溶かす。炊いたご飯を加えると、韓国版おじやに大変身☆関連記事: 朝のプチ不調&夜の疲労回復に! 美味しくて元気が出る、簡単スープレシピ❤便秘がちの人&肌のくすみが気になる人に! 野菜たっぷり簡単スープレシピ!二日酔いの朝やダルい朝におすすめ! やる気が出る豆乳スープ&梅スープレシピ!寒い夜に体が芯からあったまる♡ ジンジャースープ&黒ごま坦々スープレシピ! ♡2月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/広沢幸乃 撮影/加藤新作 スタイリスト/曲田有子 料理製作/ワタナベマキ
  • 大手町の森の中の寛ぎの空間でカジュアルなフレンチランチ。 美味しいガレットを!他の画像を見る 仲良しメンバー No.110 あんまきちゃんと 元美女組 じゅんちゃんと。 ザ・カフェ by アマンで 新年会を計画するランチ会を(笑) 新年会はどこか温泉に行きたいな〜とか 都内のホテルステイでスパしたいね〜とか 新年会というテイではなくなるけど? 実現することを楽しみに。 この日は3コースのランチで 寒い日だったので前菜に「キノコのスープ」 メインは「ホウボウのポアレ 地中海仕立て」 友達の頼んだ「ズワイ蟹とブロッコリーのガレット」も美味しそうだった! (ちょっとお味見いただいたら美味しかった♡) デザートはみんな即決「金柑のクレープ」でした。 金柑大好き! 都会と自然の融合。 モードとナチュラル。 オシャレだけど落ち着く。 ザ・カフェ by アマンでの楽しいランチでした。 インスタグラムも↓ ご覧いただけると嬉しいです! ---- my insta ----美女組NO.120eririのブログ
  • 旅行の楽しみ、美味しいお店をご紹介。 旅行のお楽しみと言えばいろいろありますが、我が家では美味しい料理を食べる事。 今回のシンガポール旅行で見つけた、美味しいお店をご紹介したいと思います。 まずは現地の人に愛される麺料理のお店、大華。シンガポールミシュランで星1つを獲得した名店です。シンガポールミシュラン1つ星獲得!肉団子が美味しい!ひき肉とワンタン、モツが入った麺料理。 肉団子入りスープ。少し独特な味がしますが、どちらも美味しい!まさに見た目以上!お値段以上! 私達は夜遅い時間に行ったので、並ぶ事なく食べることが出来ましたが、日本のテレビで紹介されたこともあり、昼間は2時間くらい並ぶ事もあるそうです。そして、焼肉が食べたくなったらここ! いつも一週間くらいの滞在期間なので、肉食系の我が家は焼肉がマストなのです 去年、ホテルの方に教えて頂いたお店。 Amoy Stにあるwang Dae Bac BBQ。 本格コリアン焼肉です。 お肉はもちろん美味しいですが、オススメはチヂミ!運ばれてきたビッグサイズのチヂミにビックリ 食べ応えのある一品です。 最後のお店は、マリーナ地区マンダリンオリエンタルホテル内にある中華のお店、チェリーガーデン。シンガポールで最も美しいお店の1つと言われています。 店内はオリエンタルな邸宅を再現されていて、素敵な空間でした。 前菜からデザートまで全て美味しく、特にナマコとアワビ煮は絶品! もう一皿食べたい!と思わず言ってしまう一品でした。 チェリーガーデン店内。重厚感あるインテリアでオトナな雰囲気。今回は、シンガポール名物のチキンライスを食べに行く事が出来なかったので、自宅で手軽に作れるチキンライスの素を購入しました。お手軽に現地の味を再現できるのがいいですね^_^ お時間ありましたら、Instagramも覗いてみて下さい https://www.instagram.com/mayumi_2038 華組 豊田真由美ブログ
  • 大人気『パーラー江古田』のバケットまで頂けるマイクロビストロ名前を見ると、お米屋さん? もしくは和食?なんて思ってしまいますが 神保町の『関山米穀店』は 食いしん坊が集まる、人気のビストロなんです。 関ちゃん(店主)のご実家が お米屋さんだったそうで、その屋号を継続したそう。 関山米穀店はご実家の屋号だそう。お料理のセンスが抜群なのと ソムリエでもある店主のセレクトした ビオワインがこれまた、至福な時間に 導いてくれます。 お一人で切り盛りされている マイクロビストロ。 カウンターでワイン片手に 料理が出来る過程を見ながら ゴクリ、ゴクリと飲む進んでしまいます。 自分達がオーダーしていない料理も 美味しそうで、結局オーダーしてしまう マジック!他の画像を見る前菜はマッシュルームとラディッキオのサラダ、 キャロットラペ、タマネギのタルト、鴨と豚のリエット。 そして大人気のパン屋さん『パーラー江古田』のバケット。 リエットにもパンが付いているのですが こちらはバケットとは違うタイプの パンが付いてきます。 続いてポルチーニのクリームクロケット、 牡蠣のバターソテー、自家製ハムカツ! どれを頂いても、美味しくて 店主が食いしん坊なのは間違いないなと 思ってしまうほど。 そして、女性に嬉しい スモールポーションなので 色々と頼めるのも良い点。 美味しいvin natural が沢山!ソムリエでもある店主が勧めてくださる ワインはどれも美味しそうで、迷ってしまいます。 この日のフィニッシュは 熱々のカネロニ! 冬の寒い日にはベシャメルが合う! いつ行っても、私達は 『異常なし!』と絶賛してしまう 関山米穀店。 皆様も是非! ごちそうさまでした。ワインとタパス 関山米穀店→★美女組NO.107ウマキのブログ
関連キーワード

RECOMMEND