おしゃれさん3名の髪型を公開!「大人の素敵ボブ&ショート」

LEE

LEE6月号では、「“髪悩み”に効く!『大人の素敵ボブ』」特集が
おかげさまで大好評。
長い髪にも憧れるけれども、幅広いLEE世代に今、圧倒的な支持を得ているのは
軽快なボブと、ショート。

本日は素敵な3名の短めスタイルをご紹介します!

<大人の素敵ボブ>

092 モワさん(東京都)

丸顔を大人っぽくカバーしたモワさんのNEWボブ。アゴにかかるラインが洗練された印象ですね。

今月号の大人ボブ特集を見て早速美容室へ!
可愛らしさもありつつ適度なヘルシーさが出る大人ボブが好きです。
お手入れラクなのにちゃんと手をかけてるように見えるのもまた良い。
今回はコテで巻いて顎のラインになるような長さにカットしてもらいました。
首元スッキリ。涼しいです~。
「丸顔の悩みは7:3で顔型カバーを!」。
トレードマークである私の丸顔も気持ちタテに伸びた気がしなくはない……です。

そして愛用しているヘアグッズをご紹介です。

(左)ブラシ界のロールスロイス メイソンピアソンのヘアブラシ。

お風呂の前後、特に入る前にブラッシングするのが美髪を作る秘訣ということを聞いて
なるべく忘れないようにやっています。
お値段は1万円以上と高価でしたが、一生モノだと思って産後自分へのご褒美に購入。
ブラシ難民だった私は一生ものに出会えてとても感謝してます!

(右)スティーブンノルのトリートメントミスト。

お風呂上がりの濡れた髪にスプレーしてドライヤーすると熱を利用して
しっかりまとまってくれます。そして手触りサラサラ~。
大抵どこのドラッグストアでも買えます、これはオススメです。

020 マッキーさん(福岡県)

マッキーさんは簡単ケアを日々の暮らしに取り入れて、ツヤのある美ボブに!

ボブになってからというもの、結べばなんとかなった髪がそうはいかない。
毎朝スタイリング剤でセット。うん、これで良し。外へ。
自転車で向かい風に煽られ、会社ではエアコンの風に当たりまくる。
そしてお昼。鏡を見て、ふと髪にも目がいく。
なんもついてない? すっぴんヘア? 朝のスタイリングは?
そして化粧室で水を手にシャっ、と付けてヘアスタイリング剤代わり。
これがいつものわたしでした。
そのことを行きつけの美容師さんに相談してみると、そんなお悩みの女性が多いのだそう。
そこに一筋の光が、いや1本のヘアケアアイテムが舞い込んできました。

プラーミア デイエッセンス。
つややかなまとまりが日中長持ちするヘアトリートメント。
しかも私くらいのショートボブだったら1プッシュ。

これを手のひらに均一にのばしてなじませるだけ。
これだけでもいいのですが、わたしは今までのヘアワックスも少し併用しています。
風に吹かれても、手ぐしでサっとすればもとに戻ります。夕方までキープ。
ツヤがある髪の人って品があるんだよな。
これであたしも品がうまれてくるような予感(希望)。
目指せ美ボブ。

<大人の素敵ショート>

TB いくぽんさん(東京都)

少年のような潔いショートは、色白さんにこそ挑戦してほしいスタイル。ピュアなのにどこかノーブルな雰囲気に。

髪の毛を切りました。久しぶりに短く!!
そしてはじめてのマッシュです。
菊池亜希子ちゃんみたいな~~!

わりと横がすぱっとしたラインなのもお気に入り。耳が見えます。

洗うのも乾かすのも楽チンで、案外寝癖も付かなくて、朝はワックスわしゃわしゃしたらOKで、めちゃくちゃ助かります! もっと早く切ったらよかったな~

こんな、服装次第では男の子みたいな髪型で、新しく買った赤めのリップつけたり、前に買ったメガネも合うのでショートな日々楽しんでます~。

◇カットやケアアイテムを参考に、
大人の女性にこそ似合うボブ&ショートを楽しみたいですね。

投稿 おしゃれさん3名の髪型を公開!「大人の素敵ボブ&ショート」LEE に最初に表示されました。

関連記事
  • ハイスペックな機能を備えたプチプラコスメが大ブームの今。大人だって、そのよさを享受しなくちゃもったいない!美のプロが認めた"アラフォーが使える"アイテムを、新製品を中心に2019年版のランキングをリリース【カラーアイテム】<BEST 1>イミュオペラ リップティント N 04「つけたての透明感ある発色とみずみずしいツヤ、さらにうるおいが続く心地よさを持ち合わせたリップ。荒れや縦ジワが目立つ唇でさえ、ムラにならず、キレイに色がのるテクスチャーも魅力。単色使いはもちろん、下地として塗ることで、色落ちを防ぐ効果も感じられる」(ヘア&メイクアップアーティスト AYA)。唇そのものの色みを生かしてくれる。¥1,500<BEST 2> かならぼフジコ シェイク シャドウ 02「まぶたにちょんちょん、と“3 点置き”して指でぼかせばアイメイク完了という手軽さで、慌しい朝はつい手が伸びてしまう存在に。輝きを重ねて濃厚な目もとを作りたい時にも、加齢で柔らかくなったまぶたの上でもたつかず重宝」(マリソル オンラインWEB美容エディター マーヴェラス原田)。ヨレにくいうえに、ラメ飛びもしない、大人のまぶたにこそ使いたいシャドウ。¥1,280 <BEST 3> ロート製薬SUGAO スフレ感チーク はなやぎピンク「肌にのせた瞬間、優しさとぬくもりが宿りふんわり溶け込むようになじみながら、ピュアに色づきます。ホルモンが満たされたような体温を感じさせる仕上がりに導いてくれるチークはマリソル世代に必須のアイテム」(ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロ)。ふわふわのクリームが肌にナチュラルになじむので、自然に上気したような頰を演出。¥1,000(編集部調べ) <BEST 4> コーセーヴィセ リシェ マイヌーディ アイズ BE-3「粉浮きせずに、しっとりと密着してくれるので、忙しい朝でもツヤのあるグラデーションが完成。上品に見せる、ほどいよいパール感とつけた瞬間の色が持続するので、くすみがちな目もとも、一日中キレイに見せてくれます」(トータルビューティアドバイザー水井真理子)。ベージュだからこそ作れる陰影で、目の印象をぐっと魅力的に演出する。¥1,200(編集部調べ)<BEST 5> かならぼフジコ チョークチーク 01「パッケージの可愛さからは想像できない、実は計算しつくされた機能派チーク! 思わずにやけてしまうほど、いい感じのメリハリ感と血色感が生まれるんです。さらに美肌も小顔効果も秀逸ながら、親近感のある使い続けやすい価格はさすがのひと言」(中島)。骨格に自然にフィットする、8 ㎜幅で塗布できる絶妙な設計。¥1,400<BEST 6> コーセーコスメニエンスネイルホリック 24_7(右)PK882・(左)BE380「年齢を重ねるとやはりベーシックカラー。どの色を取っても、手肌をキレイにすらりと見せてくれるから、誰と会う時でも間違いないし、自分で眺めて、今日も美しい! と悦に入ることができる。そんな色たちが酸素透過性処方で負担感なしとなれば、手に取らずにはいられないでしょ!」(ビューティエディター入江信子)。¥800(編集部調べ)<BEST 7> イミュオペラ シアーリップ カラー RN 02「グロスのツヤ、使いやすいスティック状で唇を染めるような色、ピンク系ゴールドでスリムで高級感あるパッケージ。唇乾いたな、顔色悪いな、って時に鏡を見ないでサッとつけられる。グロスよりしっかり、リップクリームより艶やかな、いいとこどり。ジェリーみたいなおいしそうな赤にテンションがアップ」(ヘア&メイクアップアーティスト山本浩未)。¥1,200<BEST 8> カネボウ化粧品ケイト ザ アイカラー 031「毎度絶対に期待を裏切らないケイトのアイコスメ。裏切らないどころか、20色以上も一気に新色が出たこのアイカラーは、色も質感も最高に今っぽくて間違いのない逸品ぞろい。秋っぽさを楽しむならマット、ちょっと遊びたい時はグリッターなど、いくつもそろえて使い分けたい」(マリソル 編集部副編集長マイリーヌ)。発色感がすばらしい。¥650(編集部調べ)<BEST 9> コーセーヴィセ リシェ リップ&チーククリーム N RD-3「発売当時から愛用しているお気に入り! クリーミーでとろけるような感触でフィットして、ツヤを失いつつある大人の頰に、自然な血色感を与えてくれる。リップとして使うとハーフマットな仕上がりに。頰と唇にのせるとメイクに一体感が!」(美容エディター寺田奈巳)。ぬれたような透明感のある仕上がりが、とっても自然。¥1,000(編集部調べ)【Marisol9月2019年掲載】撮影/西原秀岳(TENT) スタイリスト/山本瑶奈 イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/松井美千代 大木知佳
  • BAILA 10月号、発売中ですね✨ 今月も30代の知りたいおしゃれが詰まっていて、もはやバイブル。 本誌を読むのはもちろんですが、私はBAILA web のほうもガッツリ使っているので、その便利さについて書きたいと思います! 一番便利なのが、BAILA のLINE News 。(LINE検索でBAILA といれると出てきます) 21時頃に最新号からまとめた記事や最新ファッションアイテム情報がきて、そのまま深夜のネットポチポチタイムに突入できる。 次に便利なのが、Facebook のフィード記事。 最新号に出ていた記事の中でも、財布、ユニクロ、リップなど かなりカテゴリーを絞った記事が流れてくるので、 あ、これ知りたかった 今からユニクロ行くんだけど、最新号に出ていたあのアイテムなんだったけかな? がすぐ出てきます。 BAILA のweb ってものすごく考えられているので、検索としても使える。 最後に使えるといえば、付録❤️ A4サイズ、しかも肩掛けもできるトート、しかもリバーシブル、しかもポール&ジョー。 只今、私情で外出できない私(赤ちゃんを出産したばかり) このバッグで携帯片手にBAILA web を見ながらお買い物するのが今の夢です。
  • ワードローブの大半がユニクロというファッションエディター・伊藤真知さんが、この秋におすすめするアイテムは一枚でサマ見えする「美人ニット」。ニットの種類が多いユニクロですが、大人が品よく着るためには“首が詰まった”デザインを選ぶのがポイントなんだとか。 スタイルアップな工夫が満載♥ 一枚サマ見えの「美人ニット」 「品よく見えるのはもちろん、年齢とともにやせてくる胸元をカバーするうえでも、大人のニットは“首が詰まった”ものがおすすめ。とにかく品数の多いユニクロのニットですが、身長155㎝でもバランスのとりやすいロングスカートなど目新しいアイテムの中にも名品が多いので、この秋は“無難なシンプル”以外にも挑戦中」 クルーネックニット 「Vガゼットとカーキ色。男前なデザインでゆるニットにメリハリ」 スウェットの襟元などに見られる逆三角形のガゼットが、アクセ代わりのワンポイント。「上質なカシミヤ素材、形もいたってベーシックだからこそ、辛口なデザインがこなれて見えるアクセントに。首もとに視線を集めることで、のっぺりしがちなワントーンでも重心が上がり、脚長に見えます」。カシミヤクルーネックセーター¥8990(一部店舗のみで販売)/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) サングラス¥34000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥14800/カメイ・プロアクト (エムアイエス) KNIT : UNIQLO_¥8990 PANTS : THE NORTH FACE SUNGLASSES : EYEVAN BAG : MIS WATCH : Cartier タートルネックニット 縫い目がなく、薄手でも体が立体的に見える美シルエット。3Dプレミアムラムタートルセーター¥3990(一部店舗のみ9 月中旬より販売予定)(ユニクロ ユー)/ユニクロ Vネックカーディガン 襟を後ろに抜けるデザインは、ボタンを留めて一枚で着てもおしゃれ。顔まわりがすっきり見える細Vも好評。3Dプレミアムラムコクーンカーディガン¥3990(ユニクロ)/ユニクロ リブニット 凹凸がきわだつリブが縦のラインを強調しすらっと細見え。3DEFMリブラウンドセーター¥3990(一部店舗のみ9月中旬より販売予定)(ユニクロ ユー)/ユニクロ モックネックニット ボックスシルエットで上半身をコンパクトに。別売りで同素材のフレアスカートも。スフレヤーンモックネックセーター¥2990(ユニクロ)/ユニクロ ニットスカート しっかり長いマキシ丈のニットスカート。ぺたんこでも好バランス。メランジフレアスカート¥3990(一部店舗のみ9月中旬より販売予定)(ユニクロ ユー)/ユニクロ Who's 伊藤真知さん? 独自のユニクロ審美眼を持つファッションライター ファッションライターでありながら、ワードローブの半分がユニクロという真知さん。高見えコーデメソッドや、上質アイテムを選ぶ方法などをまとめた本を出版するほど、誰よりもユニクロを知り尽くしている。 『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』講談社 1400円 撮影/須藤敬一(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリング協力/池田メグミ 構成・原文/伊藤真知 企画/北村聡子〈BAILA〉 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年10月号掲載
  • 美人、現在進行形──。その秘密とこだわりに迫る! 安達祐実という奇跡今、あらためて多くの女性から支持を集めている、安達祐実さん。年齢を重ねるほどに美しく、愛らしく、そしてナチュラルに進化し続けている。そんな美の秘密をたっぷり教えてくれました!ヘアケアアイテムは気分を高める香り重視でヘアケアアイテムは気分に直結する“香り”に重きを置いて選ぶ主義。安達祐実さん愛用のヘアケアアイテム❶髪に潤いを与える処方。ボタニカルハーバルリーフの香り。ラックス プレミアム ボタニフィーク バランスピュア シャンプー・トリートメント 各510g(オープン価格)/ユニリーバ❷デリケート・ジャスミンの香り。マスクは、一品でコンディショナー、ヘアマスク、スタイリング剤にも。シャンプーN 300㎖¥2800・ヘアマスク3in1(8/29発売)200㎖¥4400/SABON Japan❸クッション性が高く、面も広いので、頭皮マッサージに最適。パドル ブラシ¥3000/アヴェダ安達祐実さんのヘアケア方法「髪質はひそかな自慢です。普通よりかなり強いのかも?」と言う安達さんのお気に入りのヘアケアアイテムも気になる!「シャンプー&コンディショナーは、とにかく香り重視で、もうずっと『ラックス』(①)の青いボタニフィークが定番! ほかにも『SABON』(②)のデリケート・ジャスミンの香りのものを使うこともあります。どうもフローラル系の香りが好きみたいですね、私。ちなみに最近、替えのシャンプーを切らした時に、たまたまスーパーで見つけて買った『メリット』も使ってみました。懐かしさを覚える、シャンプーらしい香りがよかったです♡ 洗い流さないトリートメントとか特別なケアはしていないけれど、シャンプーをする時は、頭皮の血行がよくなるよう、両手で我流の頭皮マッサージをしながら洗っています。ドライヤー後は、髪がツヤツヤになる『アヴェダ』(③)のパドル ブラシで整えたら終わり。ときどき、手ぐしですませてしまうこともあるんですが、それもヨシ!(笑)。あれもこれもやらなきゃというより、気の赴くまま、気づいた時にケアをするほうが性に合っているんです。ケアし忘れた……と思い詰めずに、『あ、やろうと思ってたけど忘れちゃった! ま、いっか』くらいのスタンスでいるほうが、心にもいい気がします」YUMI ADACHIあだち・ゆみ●1981年9月14日生まれ。東京都出身。2歳で芸能界デビュー。94年に主演したドラマ『家なき子』が社会現象になるほど話題を呼ぶ。その後も、ドラマ、映画、舞台などで幅広く活躍。ドラマ『警視庁ゼロ係 〜生活安全課なんでも相談室〜 SEASON4』に出演中。また、素顔が垣間見えるデビュー35周年アニバーサリーブック『YUMI ADACHI A to Z』(双葉社)も好評発売中!新著『肌がきれいになる石けんオフメイク』が、9月20日に発売予定。石けんでオフできる、肌にやさしいメイクテクを学べる。(文藝春秋 ¥1400) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/海渡理恵 撮影/岩谷優一(vale.) ヘア&メイク/TORI. スタイリスト/船橋翔大(DRAGON FRUIT)
  • 1989年の創刊から30周年を迎える11月号。カバーは広瀬すず、花と愛に満ちた特集が巻頭を飾ります。「SPUR 30 FLOWERS」では、デザイナー、クリエイターが花開かせた30通りの「美しさ」を表現。キュートなカップルの自由な愛を描く「LOVE STORY」には、平和を願う加藤登紀子さんのインタビューも。笑顔を運ぶ30のファッションニュース、30年後も愛せる靴とバッグと、力強いモードをお届けします。 ビューティ企画にもきらびやかな才能が集結! 眞栄田郷敦、板垣李光人、TANIYA,醍醐虎汰朗がまとうのは、ジェンダーレスなメイクアップです。CHAIが発信するのは「NEOかわいい」眉毛。西城秀樹に炎鵬と、時代やカテゴリーを超えて輝くヒーローにもフォーカスします。特別付録は、「SPUR×MM6 Maison Margielaパデッド ポーチ」。縦26cm×横35cmというメガサイズ、クッションのようにソフトな質感は付録の域を超えたクォリティ! 「吉沢亮 マカオで逢えたら」も見逃せません。スペシャルなフォトストーリーを16ページの別冊付録で展開。個性豊かなキャストと夢に溢れた11月号を、30年分の感謝の気持ちをこめて贈ります。創刊から30年のアニバーサリーを祝して、30人のクリエイターの方々とともに“花”をテーマにビジュアルを製作しました。スタイリストやデザイナー、小説家、漫画家、ヘア&メイクアップアーティストなど、表現のフィールドもさまざま。それぞれ異なるかたちで美しく咲き誇る眼福テーマが、記念の号を華やかに彩ります。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  ジョン・レノンとオノ・ヨーコの“ベッドイン”から今年で50年。創刊記念号だからこそファッションを通して愛と平和について考えてみたい、とスタートした今回の企画。ヨーコさんと親交のあった加藤登紀子さんにも、ジョンとヨーコのラブ&ピースについてお話を伺いました。加藤さんが目の当たりにした歴史的なエピソードは、愛と平和を想像する大切なきっかけとなってくれるはず! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  今だけでなく、30年後もその先も、私たちに寄り添ってくれる靴&バッグとは?ブランドのヘリテージやスピリットが詰まった「ニュークラシック」とも呼べるアイテムを、30ブランドからセレクトしました。思い切って投資をする価値のある名品が勢揃いします。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  長かった夏が終わり、いよいよ秋本番。そんな今こそ知りたいファッショントピックスを大ボリュームでお届けします。ひと目惚れ間違いなしの注目アイテムから、イットトレンドのスタイリング方法、日本初上陸ブランドや今季のデビューブランド、さらには大阪のセレクトショップ案内まで。思わず笑顔になれるニュースをお見逃しなく! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  秋の訪れとともに気になり始めるアイテム、ニット。今年は精鋭をバトル形式でプレゼン!鮮やかなカラーパレットや前衛的なシルエットを好む「プログレ」派、シンプルなデザインやタイムレスな魅力に惹かれる「スタンダード」派が繰り広げるおしゃれバトルの結果はいかに? エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  かつて、類いまれなる歌唱力とパフォーマンス、そしてあまりにもクールな佇まいで時代を席巻した西城秀樹。色あせないスーパースターの表情が、集英社と写真家、中村昇氏所有の貴重なアーカイブ写真でSPUR11月号に蘇ります。たとえあなたが"ヒデキ"を知らない世代だったとしても、必ず彼の歌声が聴きたくなるはず! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  私たちの生理は、どんな歴史を乗り越え、アートやカルチャーシーンの中でどう描かれ、どんな未来を夢見ているのか。2号連続の生理特集では、多彩な選択肢を得た生理のこれからを、さまざまな視点から読み解きます。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  ラデュレのサフィア・トマ・ベンダリさんが南仏にとても素敵なセカンドハウスをつくったらしいと聞いたのは、先のパリコレクションの頃。この夏取材が叶った素敵なおうちは、愛猫たちも一緒に過ごす、ポップでカラフルな50~60年代風。「こんなお家にくらせたら……!」という気持ちのいい空間へ、しばし妄想トリップ&インテリアのアイデア集としてお楽しみください! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
  • 毎年この時期になると気になり始めるのがニットですよね。展示会を巡っている時にも素敵なニットがたくさん登場していました。SPUR11月号企画「ニットでおしゃれ真剣勝負」では、その中から選抜されたニットを「プログレ」、「スタンダード」、二派に分け、バトル形式で紹介しています。 「プログレ」と聞くと、「あの音楽ジャンルのプログレ……?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、少し違います。ベーシックなニットと同じくらい、色やパターンが個性的なニットが多かったため、そのデザインを象徴するワードとして進歩的、革新的を意味する「プログレッシブ」というワードをチョイスしました。ぜひ誌面でその「プログレ感」を楽しんでいただければと思います! 写真はプログレを代表するニットを素敵に着こなすモデルのAlya。チョイスしたニットはアレクサ・チャンです。首元には同じ編み地で作られたマフラーを合わせています。誌面では全て写っていないのですが、実はマフラーがかなり長いんです。細身のマフラーですが、巻き方を自由に楽しめるのがポイントです。見せる部分で印象が変わる楽しみがあります。 他にも秋の装いがグッと楽しくなるニットと、スタイリングのヒントが満載の企画になっていますので、ぜひご覧くださいね。 SPUR11月号「ニットでおしゃれ真剣勝負」を試し読み(外部サイト)
  • SNSで人気沸騰の精油リップ&リップカラーがパワーアップ! 「昨年秋の限定発売の際にSNSで人気沸騰だった『精油カラーリップスティック』と『精油リップスティック』。私も精油の香りの癒やし効果を求めて愛用中で、仕事中にリラックスしたいときに塗っているのですが、この秋、さらにパワーアップして定番発売に! カラーリップはさらに肌映りよくなったというから、楽しみです♡」(LEEweb担当・タカミー) ザ パブリック オーガニック オーガニック認証 精油リップスティック/精油カラーリップスティック オーガニック認証 精油リップスティック全3種各4g¥555(税抜)、オーガニック認証 精油カラーリップスティック全3色各3.5g¥648(税抜)※9月25日発売 昨年秋に限定発売し、SNSで人気沸騰した“100%精油調合”のリップとカラーリップ。品切れする店舗が増え、買えない人が続出したことから、この秋、定番発売されることになりました。 定番発売するにあたり、ビタミンEやオメガ3・オメガ6系脂肪酸を含むレッドラズベリーオイルを新配合。濃密なうるおいヴェールが、唇を保護してくれます。 これまで通り100%天然由来成分を使用し、鉱物油、シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、合成着色料は不使用。 リップは「スーパーリフレッシュ(ペパーミント×ローズマリー精油)」「スーパーリラックス(ラベンダー×パルマローザ精油)」「スーパーポジティブ(グレープフルーツ×ベルガモット精油)」の3種の香り。カラーリップは3色とも「スーパーフェミニン(ネロリ×イランイラン精油)」の香り。つけるたびに心地よい香りが広がります。 カラーリップの色は、左から順に、「バーニングレッド」「グレースフルピンク」「ノーブルオレンジ」の3色。 合成着色料やカルミンは不使用で、天然石由来発色にこだわりながら、発色を改善。少し青みをプラスしたことで、さらに肌映りもよくなったそう。   「カラーリップのグレースフルピンクは、ナチュラルな仕上がりで肌映りがよく見えるので、LEE世代におすすめ! 実は私、リップを塗っていても唇をなめてしまうことがあるので、余計なものが入っていないというのが安心で。肌にやさしく、塗り直しても刺激を感じないところも気に入りました。こんなに高品質なのに、648円というのもすごい!」(LEEweb担当・タカミー)   DATA DEBUT || 2019年9月25日(水) BRAND || ザ パブリック オーガニック ITEM || オーガニック認証 精油リップスティック/精油カラーリップスティック CATEGORY || リップ KEYWORD || # 精油リップ #精油×ミネラル  #ホリスティック精油美容 PRICE || ¥555、¥648(価格はすべて税抜) TEL || 050‐2018‐2557 HP || ザ パブリック オーガニック (撮影/岩城裕哉、イラスト/オカヤイヅミ、取材・文/渡辺有紀子)
  • 都内を奔走する一日。足さばきのいい美脚パンツが強い味方に! 分刻みで営業先や印刷所を回り大忙しの販促ポスター納品日。こんなときはどんなに駆け回っても着くずれしないスタイリングが頼れる! きびきび動けるパンツにTシャツを合わせて、カーディガンをオン。黒がアクセントになってさらなる重心アップも。ブルーのバッグでさわやかさも足して、いざ出社。夕方まで走り周り、さすがに疲れた……。でも、ポスターを無事納品できてホッ! 今日は帰りに一杯飲んで帰ろう♡ カットソー¥11000/ゲストリスト(ルミノア) ニット¥16000/フィルム(ソブ) パンツ¥17000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) イヤリング¥2500/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) 時計¥38000/セイコーウオッチ(ルキア) バッグ¥41000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥48000/エストネーション(ペリーコ) 【今月のPROFILE】広告会社のプランニング部勤務・花青山にある少人数の広告会社で、コピーや販促企画を手がける広告プランナー。週の大半は打ち合わせと営業で外出。恋愛はしばらくごぶさただったけれど……。 明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 【"瞬間美人"見えアイテム】脚長ストレートパンツ太すぎず細すぎない、絶妙なストレートシルエット。股上深めで腰位置が高く見える。ニュアンスのあるライトブラウン。¥17000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) 【ベーシックアイテム】背中あきカットソーバックが深めにあいたデザインで、一枚でも着映えする。ホワイトだから顔色も明るく。¥11000/ゲストリスト(ルミノア)  【ベーシックアイテム】Vネックニット襟元のボタンがアクセントになった、フィットする細身ニット。一枚で着て女っぽく。¥16000/フィルム(ソブ) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/川上さやか 取材/久保田梓美 企画/渡辺真衣 WEB構成/衛藤理絵
関連キーワード

RECOMMEND