ゴディバが誇る、5人のシェフ ショコラティエが夢の共演!

LEE

 

ワンダフル シティー ドリーム

世界5都市で活躍する、5人のシェフ ショコラティエによる、それぞれの都市をテーマに創り出した限定スイーツが、「ワンダフル シティー ドリーム」です。

第一弾として、3月16日(金)より発売されているのが、5人のレシピが終結した「ワンダフル シティー ドリーム コレクション」。
ニューヨーク、ロンドン、東京、ブリュッセル、上海、それぞれの都市で活躍するシェフ ショコラティエが、個々のインスピレーションを元に、その都市をチョコレートで表現した夢のようなコレクションが登場しました。

ニューヨークは、ふわっとなめらかなチーズケーキガナッシュの中に、クリスピーなビスケットスクランブルがかくれんぼ! それをブロンド色のミルクチョコレートでコーティングした、後味さわやかな一粒です。

 

ロンドンは唯一ホワイトチョコレートを使った一粒。中のストロベリーガナッシュがアクセントになっています。2階立てバスのプリントもかわいらしい!

トウキョウは、柚子を中心に柑橘系の風味香るガナッシュをミルクチョコレートで包んでいます。酸味と甘味の絶妙なバランスが舌の上でステキなハーモニーを奏でてくれます。

ブリュッセルはヘーゼルナッツプラリネをダークチョコレートでハート形に包み、シャンハイはクリスピーなヘーゼルナッツとライチ風味のガナッシュをダークチョコレートでコーティング。
どれを食べるか迷ってしまいそう!

 

パッケージもキュートです!

デザインはベルギー出身のアーティスト「ベネロペ・バギュー」が手がけたもの。ワンダフル シティー ドリーム5都市の象徴的な建物などをフィーチャーした鮮やかなデザインは目を惹きますね。
別々の都市の建造物が並んでいるのに、「なんだかこの街に行ったことがあるような・・・?」と感じる町並みに見えてしまう、不思議で楽しい風景が描かれています。

ワンダフル シティー ドリーム コレクションを皮切りに、4月には「サブレショコラ ワンダフル シティー ドリーム」、5月には「ダークチョコレート キャラメルユズクッキー」と、他にも次々と限定商品が登場します。

ゴディバとともに世界旅行を楽しんでみませんか?

 

ワンダフル シティー ドリーム コレクション
6粒入 ¥2160(ニューヨーク、ロンドン×2、トウキョウ、ブリュッセル、シャンハイ)
9粒入 ¥3240(ニューヨーク×2、ロンドン×2、トウキョウ×2、ブリュッセル×2、シャンハイ)
12粒入 ¥4320(ニューヨーク×2、ロンドン×2、トウキョウ×3、ブリュッセル×3、シャンハイ×2)
https://www.godiva.co.jp

トウキョウ:柚子香料、製品中ベネズエラ産カカオマス3.8%使用
ブリュッセル:製品中ヘーゼルナッツ3.8%使用
シャンハイ:製品中ライチ1.3%、ヘーゼルナッツ1.6%使用

投稿 ゴディバが誇る、5人のシェフ ショコラティエが夢の共演!LEE に最初に表示されました。

関連記事
  • 11月2日(金)の登場以来、大きな反響を巻き起こしている「シャネル N°5」の赤い限定ボトル。時を超えて愛されてきた伝説的なボトルが赤に染まるのは、史上初めてのこと! そしてこの冬、「シャネル N°5」が渋谷と銀座を皮切りに、全国各地をジャック。ドラマティックな赤いボトルが、ホリデーシーズンの街を華やかに彩るよ♡©CHANEL 渋谷  開催中〜12月14日(金)©CHANEL渋谷では、スクランブル交差点を取り囲む多くのビルの壁面に、赤いボトルの広告ビジュアルが! さらに渋谷駅前の屋外ビジョンで、TV未公開の限定レッドボトルロングバージョンのムービーも同時上映されるよ。圧巻のスケールを、ぜひ自分の目でチェックして!©CHANEL 銀座  開催中〜12月28日(金)©CHANEL銀座中央通りでは、向かい合うシャネル銀座ビルと松屋銀座の壁面で、夜間LEDによる限定ボトルを象徴する赤い空間を演出。イルミネーションで賑わう街を、ひときわ幻想的な雰囲気に♡©CHANEL屋外キャンペーンは、12月9日(日)まで、札幌・名古屋・大阪・福岡でも開催。さらに全国のバス停でも広告ビジュアルが掲示されるよ。彼や友達を誘って、シャネルの赤いボトルに染まる街へ出かけてみて。 シャネル N°5 屋外広告キャンペーン <開催中> 東京 渋谷 〜12月14日(金) 東京 銀座 〜12月28日(金) 札幌、名古屋、大阪、福岡 〜12月9日(日) ※全国のバス停でも、以下の期間で広告を掲示 <開催中> 札幌、横浜、名古屋、大阪、神戸(計734ヵ所) 〜12月9日(日) 東京 〜12月23日(日)▶シャネル オフィシャルサイト▶今だけ!non-no Buzz掲載限定品 記事一覧
  • 今年もやってきました! 去年は品薄でなかなか手に入りづらかった、ハーゲンダッツのコーンアイス 今年はチョコレートマカダミア味で登場ですサクサクワッフルコーンと、濃厚なチョコレートコーティング、チョコアイスの組み合わせが絶妙で、美味しい一品になっています♪ 東京・千葉以外では12/11以降に順次発売とのことなので、 ご興味のある方はぜひ! セブンスイーツアンバサダーの方は30円引きになるクーポンがあるので、そちらをご利用になるのをお忘れなく!!(私はすっかり忘れてました...泣)モアハピ部 No.674 にゃんこ のブログ
  • 上品なドレスアップが叶うワンピースとジュエリー、帰省&旅行の長時間移動も快適なきれラク服。イベントシーズンに便利なアイテムが揃いました。 その日のコーデや気分に合わせて 長さも印象も変えられる自信作 ワンピース¥14000/LEEマルシェ(12closet) 12closet 12クローゼット K10 スライドボール付き ネックレス60㎝ (各)¥20000 細やかなカッティングを施し、上品な輝きをまとわせたK10イエローゴールドの極細チェーンに、ティアドロップ形のストーンをセット。 身につけた瞬間から柔和な女性らしさをもたらすネックレスです。 片側のチェーンの先端はスライドボールになっていて、長さのアレンジが自在。 どんなテイストのトップスにも、ネックラインのあき具合にも対応します。 ホワイトトパーズとレモンクォーツの2タイプで展開。 チェーンの長さは最長60㎝で旬のタートルネックともバランスよし。服に合わせてベストポジションにスライドボールを移動でき、写真上のように短めにもできるのが魅力。 【K10 スライドボール付きネックレス60㎝】 をチェック! 公式通販LEEマルシェ 撮影/西出健太郎 ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリスト/吉村友希 モデル/優木まおみ 取材・文/鈴木絵美
    LEE
  • Marisolランチ会の後は・・年に一度の美女組大集合♡久しぶりに会える嬉しさと、毎回大人数が苦手なわたしはとにかく緊張・・ブログやInstagramで繋がっているお話したい方が沢山いらっしゃったのに、なかなかお声掛けすることもできずでした。そんな緊張で過ごしたランチ会後は、久しぶりにご一緒できた美女組No.95はづきさんと二次会へ。会場のすぐお隣で偶然見つけた「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」の”Sky Gallery Lounge Levita”35Fに位置している2フロア吹き抜けの素敵な場所!やっと緊張も解れて、二人でお疲れ様~♡遠くに東京タワーも見える絶景のカウンター席です。美味しいお料理をいただいてお腹いっぱいのはずが・・二人でシェアできるとおすすめされてオーダーしたスイーツ・プレート(これで2,000円!)アフタヌーンティーも大人気なのだとか。次回は夜もしくはアフタヌーンティーでゆっくり過ごすのも良さそうです。はづきさんとは撮影でお会いしてから仲良くさせていただいていて、今ではお家にお邪魔したり定期的に連絡を取り合う友人に・・全く違う業種だけれど尊敬できる部分も多く、アラフォーになってからそんな素敵な友人ができたのもMarisolのおかげです。 女性は特に20~40代で環境が大きく変わったりして、なかなか新しい交流関係を築くのも難しかったりしますよね。環境は違えど好みが似ていたり、お仕事の内容問わず・・家事・育児など働くという意味ではみんな其々に頑張っている年代。良い刺激を与え合いながら前向きに小さなことでも楽しく笑い、時には支え合える存在になれればと思っています。 はじめましての新しいメンバーの方達とも、ゆっくりお会いできる機会がありますように!また1年ブログや誌面での活動含めて良いご縁になれるよう頑張っていきます。美女組No.70Keiのブログ
  • 普通の服でおしゃれ、の一歩はチノパンを更新することから!"普通の服でおしゃれする"のが得意な、スタイリスト石上美津江さんはこう言います。「ベーシックな服の中にもトレンドはあるんです。一見同じに見えても素材、色、ほんの少しの丈感やシルエットの選び方で印象はまったく変わってくる。だから更新することを面倒に思わないこと! まずは、コーディネートの土台になるボトムから見直してみましょう」そう、おしゃれへの近道は【ベーシックを更新する】こと。ボトムから見直すのがオススメということで、ド定番のチノパンから始めてみよう!ボトムが旬なら、ワンツーだっていい感じになる♡シルエットはテーパードに変化 ☑︎太すぎないシルエット ☑︎ハイウエストデザインは継続 少し前のワイドシルエットから徐々にトレンドが変化。テーパードタイプなら、デニムと同じくきれいめコーデにも合わせやすい。 パンツ¥39000/チャオパニック・カントリーモール(アンスクリア) ニット¥5800/TOLL FREE 靴¥32000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン) メガネ¥40000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー ピアス¥9500/シップス 渋谷店(グリン) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) リング(4個セット)¥1300/お世話や体型を拾わないから腰まわりもすっきり。 パンツ¥39000/チャオパニック・カントリーモール(アンスクリア)流行の色をうまく使う シャツとカーデにチノ、なんてことない服の組み合わせでもおしゃれに見えるのは、今年らしいフレッシュなグリーンがきいているから。きれい色も、ベーシックカラーも、そのときどきではやっている色を選ぶだけで“普通の服で普通になる”ことを回避できる。 カーディガン¥34000/メゾン イエナ(オーラリー) シャツ¥43000/チャオパニック・カントリーモール(バナナタイム) 靴¥5800/コンバース バッグ¥36000/シップス 渋谷店(マロウ) 帽子¥7200/CA4LA ショールーム ネックレス¥23000/カドー 伊勢丹新宿店 リング¥900/お世話や パンツ¥39000/チャオパニック・カントリーモール(アンスクリア)「何を着るか」だけじゃなく「どう着るか」も大切に たとえばシャツとチノ、シャツをアウトすればカッコいい印象に。自分の体型、なりたいイメージに合わせて服を“ただ着ない”ことがおしゃれな人への近道になる。 シャツ¥14630/ワークノットワーク アーバンリサーチ キッテ丸の内店 靴¥44000(ネブローニ)・バッグ¥30000(オーエンバリー)/デミルクス ビームス 新宿 イヤリング¥10000/チャオパニック・カントリーモール(ALEXANDRINE) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) バングル¥14000/モットハウス・トーキョー(エーケー・スタジオ) パンツ¥39000/チャオパニック・カントリーモール(アンスクリア)キュッとインすれば女っぽく。 パンツ¥39000/チャオパニック・カントリーモール(アンスクリア) ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江 撮影協力/UTUWA アワビーズ TITLES
  • グレンチェックワイド × ぴたリブニット クールな色柄はシルエットで女らしく 一歩間違えるとおじさんっぽくなるブラウンのグレンチェックは、ボディコンシャスなぴたリブニットを合わせれば問題ナシ。 ワイドパンツ(サスペンダーつき)¥4900/INGNI リブニット¥1590/WEGO ショルダーバッグ¥19500/サマンサタバサプチチョイス ルミネエスト店 イヤリング¥1800/ゴールディ パンプス¥5900/REZOY 「カジュアルだけど大人っぽくも見えるバランスが最高だと思う♡」 non-noカワイイ選抜No.16 五味なる海さん 「トレンドのブラウンチェックをサラッと着こなすのってステキ。」 non-noカワイイ選抜No.12 辛島千咲さん ▼▼▼ところで男子は… 学生 「季節感のある色使いがすごくオシャレ」 Tくん 「ブラウンのグレンチェックは落ち着いた雰囲気が出ていいと思います」 Sくん 「トップスがピタッとしているのでスタイルがよく見えそうですね」 Eくん 社会人 「ワイドパンツのカッコよさと、女性らしいニットのバランスがいいですね」 Fくん 「リブニットとパンプスを合わせる感じがステキですね」 Nくん 「茶色のチェック×グリーンってトレンド感がある」 Mくん ジャッジしてくれた\イケメン学生&社会人さん/モデル/江野沢愛美 撮影/岡部東京(モデル) 冨樫実和(男子) ヘア&メイク/福岡玲衣(TRON) スタイリスト/近藤久美子 構成・原文/菊池美里 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • ボアブルゾン¥13000/ココ ディール ニット¥4500/MERCURYDUO デニムミニスカート ¥1990/WEGO キャスケット¥3490/アメリカンホリック プレスルーム バッグ¥12800/サマンサベガセレブリティ 新宿ミロード店  ソックス¥700/Tabio(靴下屋) シューズ¥8900/UNRELISHもこもこ感がかわいいボアジャケットにデニムミニの組み合わせ。ヘルシーな脚見せも愛らしいし、ホワイト×デニムは最強モテ配色。男子受け抜群のコンビをキャスケットやチェックバッグで今っぽく盛り上げて、モテもおしゃれも楽しんじゃうコーデが完成!モデル/馬場ふみか 撮影/岡部東京 ヘア&メイク/福岡玲衣(TRON)  スタイリスト/近藤久美子 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。 明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/▼ミニスカートコーデまとめ★タップして詳細もチェック! ▶ミニスカートコーデ記事一覧はコチラ
  • 気分転換をするなら、ヘアスタイルチェンジに限る。しばらくロングに伸ばしていた髪をバッサリ切りたくなり、いつもと違う美容室に行ってみました!11月にオープンしたばかりの、東京・表参道にある「こがお研究所」。東京・神奈川・埼玉・千葉に28店舗ほど展開する「UNIX」が、創業40年以上かけて培ってきた理論や技術をもとに、一人ひとりの魅力を最大限に引き出しながら、“こがお”で上品なスタイルを創り上げることをコンセプトとしたワンランク上のサロンです。スタイルチェンジをする時、しかも新しいサロンへ行く時って、やっぱり不安はつきもの。今回は、UNIX最高ランクのスタイリスト「マスターディレクター」として多くの支持を集める人気スタイリスト・阿部店長にすべてお任せしました!メニューは、以下のコース。小顔カット + カラー + サブリミックトリートメント + リフティングスパ■カウンセリングまずは、ものすごく丁寧なカウンセリングからスタート。カウンセリング内容や、施術で使ったもの、施術内容の詳細、さらにヘアスタイルのbefore/afterの写真まで、電子カルテでしっかりとデータを管理していただけます。そのため、同等レベルのスタイリストさんであれば、どの店舗にいつ行っても、ほぼスタイルの再現が可能なのだとか!!これはかなり安心。今回私は、「ロブ」スタイルでお願いしたのですが、✔似合う&小顔に見える長さ✔ロブはロブでもどんなイメージになりたいのかというのをしっかりとヒアリングして提案していただき、「コンサバなイメージというよりは、海外モデルのような色っぽさとナチュラル感のあるスタイル」になるようにしていただきました!笑■カラーカラーは2種類あるうち、資生堂のカラー剤をチョイス。色バリエが豊富で、より個々に合ったカラーに調整しやすく、トレンド×似合わせを組み合わせたカラーが再現しやすいそう。「プラチナマット」で顔の印象を引き締めながら、黄みを抑えるために「アッシュグレージュ」を混ぜて、やわらかく透明感のあるカラーを提案していただきました。カウンセリング後は、変化をみるために施術前の写真を撮って、いざ施術スタート!【Before】施術中はタブレットで、自分で選んでさまざまな雑誌を見られるのが嬉しい♪また、ドリンクとおやつのサービスも。こちらのナッツは、UMIXのオリジナルで販売もされているそう!■カットカットのテクニックが、とにかくすごい。なんと、その人の毛の流れをみて1mm単位で微調整しながら、レイヤーを入れていくという神ワザ……!!しかも、1,2本切るくらいの細やかさで、レングスを切ったあとに骨格調整のためのカットを入れていきます。切ってるか切ってないか分からないくらいの微妙な差だけで、仕上がりがグッとコンパクトにまとまって感動。■リフティング・スパカラーとカットが終わったあとは、シャンプー台へ。コースにはトリートメントも込み。炭酸泡により髪のアルカリ除去をおこなった後にシャンプーすることで、色持ちアップ、ゴワつき防止などが期待できるそう。選べるオプションは、スパのほか、眉、ポイントメイクアドバイス、ヘアセット&アレンジのレクチャーから選べます♪炭酸は頭がすーっとしてとても気持ちよく、スパは気持ちよすぎてウトウト……。頭が引き上げられるように心地よい強さでマッサージしていただき、施術後は顔自体も引きあがったような感覚に!■スタイリング良い感じに仕上がったあとは、自分でもできるように丁寧に乾かし方&スタイリングのコツを伝授していただきました。「こがお」に見せるポイントは、なるべく前に髪を流して、顔の出ている面積を少なくすること。下ぶくれなフェイスラインがコンプレックスな私ですが、ワンカールの外ハネでくびれをつくることで、キュッとした印象に。そして、完成!!【バックスタイル】カラーもローライトが仕込みで入っているので、ラフなスタイリングでも立体感がアップ!【フロント】まるで別人!キュッとしただけでなく、顔の印象までやわらかく変化。顔だけでなく、全身のバランスまで考えられてスタイルが設計されているので、なんとなくスタイルアップしているような気がするマジック……!!(自撮りでさらに小顔にみせるワザ)髪の多い方を前側に出して、逆側はもみあげの前の毛を残して耳にかけると視覚効果でさらに小顔に見えるそう!ちょっと耳をチラ見せすることで抜け感も出るのだとか。すべての工程が、わざとらしさがない“さり気なさ”で、いかにも「美容室行ってきました!!」感がないのに、『あれ?なんかイメージ変わったね!』といわれるようなスタイルづくりが狙いとおっしゃる、阿部店長。そうそう!そういうのを求めていたんです!という再現性がとにかく素晴らしく、ほとんどのお客様がリピーターという信頼性も納得。久々のスタイルチェンジでしたが、カラーの入れ方も絶妙なカットバランスも大変気に入ったので、またぜひ次回もお願いしたいです!!▼「こがお研究所」HPはこちらhttp://www.unix.co.jp/salon/543_kogao▼HOT PEPPER Beautyのページはこちらhttps://beauty.hotpepper.jp/slnH000431530/kodawari/2/
関連キーワード

RECOMMEND